空を自由に飛びたいな

2008年08月13日

2008/08/10(日) マリンメッセ福岡5

d17d1486.JPG

2008/08/10(日) マリンメッセ福岡
B'z LIVE-GYM 2008 “ACTION”
16:00 17:00
立見

 

宮廷参加ファイナル!!!

ネタバレあり。

 



福岡最終日。

昨日より快晴。
午前は友達に付き合って車で観光。
福岡タワーを上る。福岡ドームが見える。
HRカフェはB'z流してるんだろうか。
マリノアシティで昼。

会場に戻ると雷雨になっていた!!!
外出れねえ(笑)。
8/9千葉マリンレベルだなコレは。会場の上に雷落ちてた。

止む頃がちょうど開場。
というか天気がコレなので通常より30分くらい早く開場だった。
立見は正面スタンドの奥。
真正面からステージが見える位置!
早い者勝ちで+500円でステージサイドの席に移動できたらしい(ちゃんと主催者が案内)が、
私はこっちの方がいいや。
最後にふさわしい。


開演前BGMはまた後日UPします。全然増えてないけど。
YOUTUBEリンク対応の親切なのをね。そん何やるの私だけに決まってる!

過去レポ。
★三重県営サンアリーナ
★さいたまスーパーアリーナ1日目
★さいたまスーパーアリーナ2日目
★長野ビッグハット2日目
★日本武道館1日目
★日本武道館2日目
★ホットハウススーパーアリーナ1日目
★ホットハウススーパーアリーナ2日目
★朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター2日目
★横浜アリーナ1日目
★横浜アリーナ2日目
★大阪城ホール2日目
★神戸ワールド記念ホール1日目
★神戸ワールド記念ホール2日目
★広島グリーンアリーナ1日目
★広島グリーンアリーナ2日目
★エコパアリーナ(静岡)1日目
★エコパアリーナ(静岡)2日目
★マリンメッセ福岡2日目

最後なので詳しく書きますか。

 

下手側に帽子を被った赤ジャージ、続いて上手側も赤ジャージと警官がステージの柱を上り始める。
右から上った警官が落ちそうになる(毎回の演出)。
帽子の人が前に出て、
下手側スタンド、上手側スタンド、正面に向けて3,2,1,ACTION!!
正面のをやった後足を滑らしてブラブラ。
両手で掴んでるだけの状態。

そこでドラム連打!!!!

1. 純情ACTION

ロープで中くらいの高さまで降りてくる。
手足伸ばしながら盛り上げる。

稲葉さんのACTIONの声!!でさらに歓声!!!
影が赤幕に映る!!!
イントロギターでTAKの影も!!!
そして本格イントロで巻くが落ち、Aの人もステージ下マットに落下!
稲葉さん見えた瞬間回転!


初の3日目公演でセトリがどうなるのか非常に気になってたんですけども、
白ジャケ。あ、初日パターンかと分かる。
最後が初日パターンなのも原点って感じでいいな!!

TAKグラサン。

画面にはACTIONのロゴマーク。

1番。見せよう純情ACTIONで
左手伸ばし2回転。ロングジャケが遠心力で伸びるのが良い。

ソロ前のACTION掛け声は会場に叫ばす。
最後の前にイェーーーーACTION!!!

ストレートなACTION!
迷わないでACTION!
純情ACTIONーーー!!!!

ラストはハイッキック!!


2. 黒い青春

暗闇にベースイントロ。
画面に赤い電撃。

この時ドラム前で早くも顔拭く稲葉さん。

 

イントロで画面に稲妻が出まくる!

何人いるかな〜
会場が明るく、指差して数える。

ギターソロ前でガラスが割れるような画面。


君のことがね〜
TAKが稲葉さんに寄ってくる。


ロングシャウトで炎が噴出し!!!!!
これは熱い!!!! カッコイイイイイイイ!!!


二人、早くもジャケを脱ぐ。
TAKがサングラス取るのもこの時?結局いつ取ってんのかわかんなかったな(笑)。
稲葉さん赤シャツ。
TAKノースリ。
手を額に当て、辺りを見る。

笛ピーピー。
左手額に
やっぱりそこにいたのか。
オリンピック出るんじゃなかったの?
水泳で。
やってますよ。
いいの?
危ないよ!

3,2,1,ACTIONー!!!
(この声がなかなか後ろまで届かなくてタイミングがあわん。)
垂れ幕おろしながら落下。
★Welcome to B'z LIVE-GYM★

しばらく見てから、

B'zのLIVE-GYMにようこそー!!

3. パーフェクトライフ

すぐさま手拍子で観客をあおる。

TAK下手側へ走る。

照明は白光。

2番Bメロで上手から下手へ大また飛びで移動。
爪先立ち〜
で柱を掴みながら。

手を伸ばす〜
左手を上向きにかざす。

TAK速弾き前にシャウト!


4. ONE ON ONE

ピアノのイントロのあと、
フーーーッ!!

背景の照明がオレンジに明るく輝く。

イントロで手拍子。
大田さんも。

一番のONE ON ONE掛け声は客に歌わせる。

どっかに消えてった〜
フ〜〜♪

狙いを定めて
指差し。

ウ〜ONE ON ONE〜♪

 

5. 一心不乱

暗闇の中頭上スポットライトで
イントロ指パッチン。
サポメンみんなも。

TAKのギターは黒のSADOWSKY。ですか?

あれこれと〜
右手をあちこちに上げ。

動かせ〜
左手グーパーグーパー。

コツコツマジメに〜
腰落とし歩き。ハチ公前で〜でも。

ケチな〜
右足を台の上にガンと!
ソロはTAKを見る。

ギターの弦を〜
ここでピョンピョン跳ね!!

かき鳴らせ〜
TAK横で前かがみ!!

街のノイズに〜
大きく左手引っかき!

プアなハート〜
左手で胸まさぐり。

最後は上向き。
こうして書くと見所多い曲だな(笑)。
ツアー始まる前の予想ではやるかなやらないかなぁという曲の印象だったんだけども、
サビで手を上げやすくてノリ良い!

 


どうもこんばんわー!
みんな元気でしたかー!!
福岡最終日だぞー!
騒ぐぞ〜!!
自分をさらけ出す
準備はできてるかい?
汗まみれになる
準備はできてるかい?
マジで!?
今日も悔いのないように
ゆっくり思いっきり
楽しんでってくださ〜〜い!!!

 

6. OH! GIRL

今日同伴の子は参加した公演すべて初日だったのでスイマーよ!!とか聴けてなく、
今日こそ聞けるか!?と期待してわけなんだけども、ご愁傷様です(笑)。

オレンジのスタンドをかかげ。

下手側前の足場の上に飛び乗りスタンドを両手で持ち上げる。

TAKが下手側に移動。
金のDC。
2番前Keep Onでハイキック!!! これはTAKの名シーン。

背景の金色照明が斜めに光る。

ラストサビ始めに左足でドラムに合わせる。

増田さんとTAKハモリ!!


7. New Message

続けざまシェーンの掛け声1,2,3,4!!

イントロでスタンドを回しながら頭振る稲葉さん。

トゥルトゥル〜のコーラス歌い。

客電がほぼ付く感じで明るく。


CDにある最後のシャウトは歌わない。


8. 夢見が丘

この曲はもう二度と聴けないかもしれない、という意思が強かったので
瞬きすら惜しいぐらいに瞳孔見開いてステージに集中した。
・・・泣きそうになった。思わずしかめっ面になる。
なんて名曲なんだろう。。
これが最後だと思うと。。
涙ぐんでやばかった。

雲が流れる映像。
青から赤の照明。

最後のシェーンのドラムもカッコイイ。

ラストは再びギターのメロディでイントロに。


9. Easy Come, Easy Go!

稲葉さんアコギを装着。
マイクスタンドはギター弾くように折れ曲がってるもの。

爽やか声で。
そろそろみんなで一緒に歌いたいナ〜
いーっしょに歌ってくれマスカ〜
・・・イェー!!
とか言っていざとなったら歌わねーんじゃねーノ〜
福岡のみんなを信じてもいいデースカ〜

最初マイクレスでNANA〜と歌い始めたように聞こえた。

AメロはTAKはギターを弾かず待機。会場を見て笑顔。

1番の後のEasy Come, Easy Go!を言わなくなっていた。(大田さんも)

生涯〜 〜 体が気づいてる〜
ほぼ会場に歌わせる。

ラストにシェーンが何気に激しい。

イージカム、イージゴ〜〜〜!
どうもありがとう!

 

顔拭き。


ステキな歌声をありがとうございました。
ステキなコレ
(手振り)
キレイだったよ!
壁沿いのてっぺんの人聞こえてますか?
おーい!
マリンメッセ聞こえるかー!
そーですか。

福岡も3日目ということで
僕らも今週より
ずっと福岡にいるような
福岡ウィークみたいな
ホントにすっかり
お世話になりました。
ありがとうございますね。

九州でツアー始まって
あれは1月ですか
九州でスタートして、
ぐる〜っと回って
九州に戻ってこれて
そしてこうやって集まってくれて
最高に幸せです。どうもありがとう。
でも1月にスタートした頃
寒い寒い言ってましたけど
今日こんなにも集まって
外が何度か分かりませんが
もっと熱くなりますけどいいですか?
ぬるぬるになる準備はいいですか?
みなさんと一緒に
ぬるぬるになるステキな
仲間を紹介します。

ドラムス、シェーン・ガラース!

シェーン両手上げ。
黒タンク。

ベース、バリー・スパークス!

バリーのときにドラムを叩くシェーン。
右手上げ、礼。

ヴォーカル&ギター、大田紳一郎!

そしてキーボード、増田隆宣!
増田さん白。


ピアノソロ「遠き山に日は落ちて」

BAND SESSION
次の曲のイントロ的な。
ピアノ、アコギ、ベース、ドラムと音が加わっていく。
TAKのエレキ。メロウ弾き。
そして稲葉さん登場。

10. 満月よ照らせ

稲葉さん黒バラシャツ。

歌い始めの瞬間、TAKが稲葉さんに視線送って合わすのが好き。

1番2番のサビ前はCD音源(大田さんもすぐのサビをハモるため、ここは歌わない)。

ラストサビ前。
大田さんとのかけあいが非常に良い。
稲:手遅れに〜
大:なるまで気づかな〜い
稲:悲しみは〜
大:積み重なる〜
稲:そんなことだらーけ!
ここでTAKが頭振るのがかっこいい。
一番ハモリが綺麗に聞こえる曲です。

画面には三日月っぽい映像で、
最後に大きな満月が登場します。
そして画面自体が波打つ!!


11. 永遠の翼

「夢見が丘」に続いてこの曲も最後効果で
涙腺崩壊。
顔がしかめっつらになってステージがよく見えない。。
歌で泣くのはB'zだけなんだけど、それも毎公演というわけじゃなくて。
ダメだ、この歌詞は切なすぎて。。


しっとり曲が続きます。
ピアノイントロの時に画面が上に上がる。

ギターソロではTAKにスポットライト。

ティンパニーの音は音源。
ラストの画面に青く光る白鳩が2羽はばたく。
エンディングでたくさんの鳩の中を飛んでいく。

Spread your wings and fly away
稲葉さんは低いキーで歌う。

背景の照明が翼のようにゆったり動く。

最後のギターの時に再び2羽で消えていく。

演奏後二人とも深々とお辞儀。
拍手が温かく迎える。

 

12. HOMETOWN BOYS' MARCH

バンザイ口開けで大画面に映る稲葉さん。
ハンディカムを持つ。
会場を移す。


おーーい!
地元福岡の人いますかー!
福岡を愛してますか!
福岡はサイコーですか!?
福岡のホームタウンのマーチを
一緒に歌おうじゃありませんか〜!!
ウタエルカイ!!
ウタエルカイ!!
ウタエルカイ!!
(甲高い声で)

ラ〜ラ〜ララララ〜

マイクスタンド。

みんなタオルなどを掲げて目立とうとする。
九州男児って書かれた扇子持ってる人がオモロかった。

カメラをステージ前足場に置き。


画面には会場の全景から、
ファンの様子。
撮影は晴れてる時に無事行われた模様。

べっつに!

ひまっつぶっし!

稲葉さんのヘーイ!の後にヘーイ!とみんな飛ぶ!

いつもどこかにいる〜ヘイヘイヘイヘーイ!!

僕らはまた福岡に帰ってくるから〜

ラスト合唱はみんな頭上手拍子。

いってらっしゃ〜い!はちょい溜めて。
画面にはみんなで両手を振るB'z+サポメン。

再びカメラを手に取りアリーナからメンバーを映す稲葉さん。

TAKラスト、ちょい横構えに両手グッジョブ。これ好きだ!

増田さんは前のめりに左手上げ曲げ。

最後は稲葉さん自分の顔をちらっ、ちらっと映して屈託のない笑顔!!
飯3倍は食える!!この顔を焼き付けたぞ!!
このACTIONツアーで数少ない表情アップ映像だからな。

 

前の足場に背を向け座る稲葉さん。ブルース・ハープは背中で吹く!
TAKとブルース・ハープ絡み。
カントリー調。
なんかゴキゲンのブルース・ハープ。
オーディエンス掛け合い。

福岡ベイベ〜
福岡ベイベ〜
福岡ベイベ〜
(ここまでドス声)
福岡ベイベーーーーーーーーー
(ハイトーン)
海にも行かずにはじけまくります〜
すっかりマリンメッセが好きだから!

うー!
で膝落とし。

 

すっかりこの会場に愛着がわいてしまいました。
この感じとか、もう。
離れたくないからね。
ねっ!

この会場でもいっぱい幸せもらいましたけど、
普段ちゃんと幸せに暮らせてますか?
クスクスクスって(笑)。
質問がおかしかったですね。
幸せな感じにやれてない?
やれてます?
まーまー?
最高?
人によってペースがあると思いますけど、
我々知ってる人いるかもしれませんが
このツアーの途中から
ずーーーーーーーーっと
身の回りの小さな幸せを
発掘し続けて、
途中でもうやめようか?
やめよやめよ!
でもなんとかあきらめないで
福岡の最終日にたどり着きました。
探せばあるもんだなと思いますけど
ないないってね、唸ってたんですけど
ウチの有能なメンバーが
小さな幸せ見つけて
ぜひここでお話ししたいと。
よろしいでしょうか?
すごくリラックスした感じでいいので
何気なーく聞いてください。


シェーンさんおねがいします。
シェ:ハーイ、コンバンワー。フクオカー。
ドロシコト。
プレゼントデモラッタ
カメノチョッコレットト、
ナットウスナック。

稲:(笑)
もう一回。
カメノチョコレートト
ナットウスナク
ダベー
カッタバイ!
うまかったばい!
オイシー。
食べてますよね。
チョコレートを貰ってそれがおいしかったら
すごい幸せなことですよね。
カメ? カメのチョコレート?
ウン。
カメ?
カーメー、カメノチョコレート。
(笑)。亀の形してんの?
ハイスイマセン!
と納豆!
ダイジョウブデスカ?
納豆ばっかりですねもう(笑)。
(私も小さな幸せ話で3回くらい聞いた)
ちょうど博多で納豆スナックが見つかって
一番うまい。
い〜ですね小さな幸せですね。
OKです。


さ、バリーさん、
ゆっくりおねがいします。

バ:クレージ
リリクール
6ティリリクールアー

はい、街を歩いてて偶然にも
16メートルくらいの
クールな仏像を見つけたと。
どこあんの? 誰も知らない?
(ざわざわ・・)
それですよ!(テキトーw)
クールな仏像!
アメリカにそんなのないって。
良かったねー見つかって。
OKです!


増田さん、いーのをお願いします。
増:・・・あのー、えっと
今日楽屋に入ったら
ファンの差し入れのおかしがあったんですけど、
それは僕にとってすごい懐かしいおかしだったんですよ、
それは何かというと、
チロ〜リア〜ン♪
知ってます? 知ってる人?

(・・全く分からない;;)
すごい。
増:アレを、
ここロールになってるでしょ、筒に。
アレを歯でちょっとずつ
はがして最後のとこクリームだけ残すの。
みなさん経験あります?

すばらしいあるある。
あるな〜と思ったら
あるあるあると言っていただけると
会場がイイ雰囲気になります。
チロリアン。
あれは福岡のおかしって初めて知ったんですけど、
だから関東の人知らないんですよ。
チローリアン知らないんですよ。
おいしいのにね。


最近絶好調、
尽きることのない先生お願いします。
(何気プレッシャーかけてません?(笑))
大:チロリアンの話しで盛り上げた増田さんなんですけど、
今日楽屋に入るとですね、スタッフの人に、
「ガリガリ君とモンブラン買ってきてくんない?」
「これ当たると小さな幸せなんだけどな〜」って(笑)。

増:結果見事にハズれましたけど。
かわいー増田さんを見れたのが僕の今日の小さな幸せです。
ガリガリ君ハズれても当たったことにしてもいいじゃないですか。
増:リアリティないじゃないですか、
どーしても嘘つけなくて。
ガリガリ君、当たったらそれ言おうと思って。
増:そう!
・・こんなに苦しんでた(笑)。
すばらしい小さな幸せです。
前向きで。


私これ
今日じゃないんですけど、
2,3回前のSHOWの時
着替え終わって、
ちょうど松本さんが来たんですけど、
よっしゃ!と立ち上がっていこうとしたら
「前開いてるよ」
「え、そんなバカな!?」
ちょっとね、ちょっと見てみたら。
稲:(笑)
松本さんの優しさにホントに、
さすがバンドリーダーです。
もしほっとかれたら
LIVE-GYMによーこそーでね、ねっ!!
それもありかなと。
ありですか!!?
ホント幸せでございます。


ど〜ぞ!!!
松:僕はこちらに来てから、
コンビニで、
デトロイトメタルシティの
最新刊を見つけた瞬間!
やったー!あったー!

Tシャツ持ってるよね。
3枚くらい!!!
だいぶ早い時期から素晴らしい漫画だと目をつけてましたよね。
探してる漫画見つかったら幸せですよね。
OKです。


みなさんのおかげで今日も無事小さな差幸せを
発見することができました。
ぜひ家族にでも小さな幸せを話題に
していただけると僕らやったかいがあったと、
ぜひ話してみてください。
まだまだこの会場にも小さな幸せが隠れてるので
もし見つけたら
迷わず持ってかえってくださーい!!

MC途中からオルガンのイントロが始まっている。


13. 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない

アコースティック版。

3個セットのマラカスを振る。

つらいつらいつらい〜
稲葉さん2回転。

繋いだ手なら離さない〜
客:降りしきる雨の中で〜
誇りまみれの絆も〜
客:輝き始める〜

ラスサビが終わった後
増田さんのキーボード前に両手かけ腰頭横振り。


OH! YEAH!かけあいを下手側から上手側に移動しながら。
今日はいつもより高かった!!!
最高に楽しい!!!

センキュー!!

14. GIMME YOUR LOVE -不屈のLOVE DRIVER-

TAKが正面でワウギターソロ。

赤緑青の原色ロゴがインパクトある。

稲葉さんイントロ手拍子。

愛の力が〜
下手側でM字開脚。


2番AメロはTAKと向かい合って。

2番サビ前、アーオ!!

2番のサビでは女の人のシルエットが歩いてる姿がいっぱい。
↑前から書こうと思ってたけどいっつも忘れてた(笑)。ついダンスが主役なっちゃうからね。

赤ジャージダンサー4人がドラムとギターアンプの間から登場。
その前を一緒に頭上手拍子しながら走りそのままドラム裏へ消えていく稲葉さん。

シェーンはずっとドラムリズム叩いてる。

TAKがギターを弾いてダンサーを指差し。
1人目、半身回転で会場アピール、ブレイクダンスへ。

踊ってる間反対側のダンサーがホームタウンの時登場したハンディカムで撮影。
大画面に映し出される。
踊り終わった後TAKを撮り、両手グッジョブアピールなど。

2人目、逆立ちから肘、手と交互に倒れることなく。

3人目、ヘッドスピンで上着脱ぎ、足曲げから足伸ばしの高速回転まで見事成功!!
最後に気迫のガッツポーズ!!

4人目も足を突くことなく腕回転!
成功してガッツポーズ!!! 今日のダンサーは気合が違うな!!!
と思ったらその理由は後で分かった。

TAKの1,2,1,2,3,4!!!

全員ダンス。
リフでピタッと停止!

稲葉さん登場。青地に白赤太陽シャツ。
このシャツ着てるファンの人いろんな会場で見た。同じ人が遠征してんのかな?どこのブランドなんだろ?

停止しているダンサーを左からいじっていく。

1。手をぶらーんとさせる。
何も入ってないですよ!!
トモです!!(うんうん、うなずくダンサー)

え、友?トモ?名前??

2。顔を見る。
右手をいじる。
ドラムがなる。
両手で自分を抱くようなポーズにさせる。
カズヒロです!!!

名前紹介してる!!! 初めてだ!!!

3。この辺で止めたら辛いでしょ。(足の角度下げる)
カチンカチン
タカシです!!!

4。初めてです。
ゆらいだりできる?

逆立ちダンサーが揺らぐ。
オーハシでーす!!!
(なんで4人目だけ苗字?芸名なのか)

フッ
バタン。倒れる。ドラムの音!

すばらしいダンサーたちに拍手を!!

これも初めて言った!!!
まるで最後みたい。。
その答えはダンサーの一人のブログにありました。最近見つけたんですけども。

沖縄からB-BOYへの道

そうか、福岡が最後だったのか!!!!
沖縄は会場小さいからダンス演出なしなのね?どうなんだろう?
ってかあのステージセット自体が入らないとか?
ホールみたいになるんだろうか。まぁ参加しないんだけども。

ツアーの始めからずっと踊り見続けて、最後の場まで見れて良かった!!!
やってみようと思ったことあったんだけど体強打した(笑)。素人にできるはずがないわな(笑)。

こうなったら!!
から再開!

最近増えたみたい〜
ここでダンサー4人と稲葉さんが同じ踊りをする!!
右手前、左手前、両手上、両手下で腰落とす(右ひざだけつける)
その後ダンサーはソロダンス!

オイオイオイオイ!!!のあおり!!!

中心に集まってくる。
真ん中で稲葉さん膝立ちで乗せる程度の両手組み。

ジャーンジャーン、
で手をクロスして両手メロイックサイン。DAIGOのやつ。


15. Liar! Liar!

水を飲んで前列に聖水!
今回マットがあった関係もあって最前列とステージが結構開いてて
水はなかなか届かなかったらしい。

EVERYBODY SAY YEAH! YEAH! YEAH!
YEAH! YEAH! YEAH!
YEAH! YEAH! YEAH!

画面には赤白の街の情景。車で走ってて早回しにしてる。

ま〜黄色い〜
ま〜で体をそって溜めて、そこから前に傾ける!

バリーが前に出てくる。

先、生は〜
先で完全に照明が消えて真っ暗になる演出!

足場の上からジャンプ!!


エンディングのギターを伸ばし、

ON GUITAR MR. TAK MATSUMOTO!!!

TAKのギターで会場あおり。
だんだん早くなっていき、、

ガガガガ、ガガガガの電車のようなギター。
今日の電車ギターの勢いもいつもより良かった!!!TAKがノッてるって思った!!

TAK生声でヘーイ!!!

TAK、下手側のスタッフに指差し合図。


16. さまよえる蒼い弾丸

ドラム連打から!

Aメロで稲葉さんは上手側から登場。
黄色いタンクになってたっけ?忘れた(笑)。

足場を踏み台にしてサビの度に大ジャンプを決める稲葉さん!!

映像は筒の中を突き進んでくような。

チャンネル次から次へ〜
でTAKと向かい合って歌う。

さよならしよう〜
勢いよく手を左右に振るのは恒例!

アレンジは「DANGAN」バージョン。
TAKとバリーが並んでプレイ。

ギターソロの後半で
両手バンザイで左右に振る稲葉さん。
会場にもかなり浸透。

右正面の足場の上に立ち、ジャンプ!!!

もう抑えられない〜
下手側へ転びそうなくらいの勢いで回転しながら

もっと早く〜
もっと〜〜〜おおおおおおおおおおおおおおいぇ!!!!
真っ白シャウトへ!!!!


17. FRICTION

イントロはまずスピード落としたアレンジで、
デゲデゲデゲデゲ、オイ!の掛け声を稲葉さんあおるけどあまり続かない;

-LAP 2-アレンジ。

天井から照明が降りてきて、まぶしく激しく客席を光る!!

今回のツアーでは「juice」がないのでこの曲が私の中で最大の暴れ曲です。
疾走8ビート最高!!!

ラストは稲葉さん両手広げて大回転!!!


18. SUPER LOVE SONG

ドラムビートから!!

イントロで聖水!

福岡べいべーーー!!!!
声聴かせてくれーーーーーーー!!!
ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!

左右から赤ジャージがバク転で二人登場!!!
そして天井から二人ロープ伝いで降りてくる!!!
稲葉さんは真ん中足場の上で手を振り上げヘイ!をあおる!

イントロメインに入るところで大爆発!!!
稲葉さんはドラム側へジャンプ!!!
赤ジャージ4人はステージ最前列へ火花を間一髪通り抜けて飛ぶ!!!
ステージ前に引かれたマットの上に転がり着地!!!

スー!パー!ラヴ!ソン!

画面にはシングルのジャケマーク!!

TAKギターソロはど真ん中の足場の上に立って!!!
背中に激しく照明を浴びる!!!
激アツ!!!超展開!!!!
最強の盛り上がりを見せる!!!!

激しく照明!!!

狂信的な〜
信でドラムの横に足をかけ上手側から下手側へ大ジャンプ!!!

すぐさま
へい!ヘイ!ヘイ!ヘイ!のあおり!!!!

ラストは
スー!パー!ラヴ!ソン!
8連発!!!!

 


どうもありがとー。
声届いてますかー。
冬に来ても夏に来ても九州は暑いです!!
1月から始まってますけども
ACTIONというタイトルのツアーで、
アルバムは去年12月でだいぶ前なんですが
アレ出した時壁にぶつかった時、
なんらかのACTIONを起こさないと前に進めない、
よく言ってました。
ただACTION起こすだけ起こして、
100%自分の下へ結果がついてくるかというと
それはなかなか別の話しで、
やってうまくいくかというと
あまり変わった感じがしないとか、
そういう風に感じる人もいると思います。
ACTION起こすなんて意味ないと思うかもしれないけど
どうでしょうか、
例えばどうにもならない状況があって
なんとかしようと自分の必死な姿、
それを誰かが見たとき、
誰かは必死になってるのをばかにするかもしれない、
もしかしたら自分の姿を見て
生きる希望の光を感じて、
感動してくれる人が一人くらいいるかもしれないよね。
もし誰も見てなかったとしても、こう思うのはどうでしょうか。
明日の自分とか、明後日の自分、
来月の自分、来年の自分、
10年後の自分、
そういう自分が見てると思えばいいじゃないですか。
そう思えばACTION起こす勇気がわいてくると思います。
僕らバンドとして
この先いろいろいろんな壁にぶつかることがあると思いますけど、
ACTIONを起こして、
必死な姿をさらしながらそれで、少しずつだけでも前に進める
そんなバンドでありたいと思います。
よろしくお願いします。
ACTION得意な人、苦手な人
いろいろいると思いますが、
集まってくれたみんな、
自分をさらけ出して思いっきり楽しんで
素晴らしいACTIONを見せてくれました。
それを見た僕らすごい感動してます!
バンドやっててよかったなと思うし、
また博多に来れてよかったと思うし、
またこの博多に帰って来たいなと思います!
だからどうかみなさん、一人一人のACTIONが
誰かを感動させる力があるということを
どうか忘れないでください。
今日僕らに見せてくれた美しいACTION、
それを見た僕たち、せいいっぱいの愛情と勇気いただきました。
ホントに感謝の言葉しかないです。
どうもありがとー!


19. 光芒

ついに最後の神曲。
だが今日はそれまでの曲で暴れすぎて
酸欠状態で意識朦朧としていた;;


自分を救う〜
激情の照明が激しく照らす。


誰えええええええかにとっての光となるでしょう〜
誰かあああああああにとっての兆しとなる、でしょう〜

ラストにふさわしい力強い熱唱だった!!!

照明の広がりが素晴らしい。

ラストにギターの大団円アレンジ。
エンディングテロップが見える。。(私の脳内に)
ラストのメロディラインをギターが弾く、
稲葉さんはお辞儀して一足先に退場。

だれか〜
の部分でTAKが首を上げてプレイする姿が最高にカッコイイ!!!

TAKもお辞儀をしてステージ裏へ。


ウェーブ。
最終日だけあって勢いがあった!!
バテててあんま参加できなかったんだけど;

 

しばらくしてACTIONのアルバムの中ジャケの
スタンドとギターが刺さってる映像が映し出される。

サポメン登場!

TAK白DC!

最後に稲葉さんが勢いよく登場!!
PVと同じ赤ダウン!!
ファスナーは上まで閉め。

気分はどうですか?
気分はどーですかー!?
どーですかー!!
なんだってー!?
こっちだって最高です!!

オウイェー!!!
オウイェー!!!
オウイェー!!!
オウイェーーーーーーーーー!!!
(今日は真っ白シャウトに届かず)


20. BURN -フメツノフェイス-

7,8の炎が下手側から吹き上がる。
画面の裏の炎は良く見ると透けて見えた!
すごい画面だな。そして鮮やかだし。PVのエフェクトがホントにキレイ。
2番頭で炎の映像が出る瞬間が好き。
最後のサビの水が吹き出るとこも。

PVの背景バージョンが画面に映し出される!!

フーメーツーノーフェイス
両手でマイクを握り背を沿って!!


最後のサビで左足で刻む!

ラストは膝立ちでBURN!!!

大量炎!!!

 

ドラムの前でファスナーを下ろす。

TAKは赤ギターに。

振り返ると超人筋肉稲葉さん。
このツアーのパンツはローライズで腰のセクシー肉も限界まで見える!!!

ヘーイ!
福岡ベイベー!!
今日は最高でした!!
どうもありがとー!!!

21. ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜

中心から全体へ解き放たれるような照明の光の動き。
天井の四角い照明も左右に光が流れていた。この会場だけか?

Gソロ前、
福岡最高!


大合唱!!!
終わらないでほしい時間!!!

TAKも明るく速弾き!!!


サンキュー!!
エンディングを伸ばし!!
イェイェイェイェーイェー!!
センキュー!!

ジャーン!!!
火花全弾発射!!!!
ちなみに、会場によっては最前列付近で後半爆発がありますので
耳をふさいでくださいという注意があったらしい。と言われてもねぇ(笑)。

へーい!
へーい!
へーい!
福岡ー!!
みんな最高でしたー!!
せーの、
オツカレ〜!
どうもありがと〜〜!!!

TAKが下手側、稲葉さんが上手側にあいさつ。
TAKの左右両手グッジョブジャンプも目に焼き付ける。

未発表曲の1番サビが終わる頃に
再び二人が真ん中へ。

どうもありがとー!!
また会いましょう、バイバイッ!!!

二人お辞儀!!

気をつけて帰ってください!

 

終わったーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
稲葉サーーーーーーーーーーん!!!!!11
松本さーーーーーーーーーんん!!!!!!!1
どうもありがとーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

 

聴いた限りの未発表曲。

だらだら過ごしたら あっという間に昼過ぎ
スケジュールはがら空き 今日は国民の祝日

誰かにだしぬかれ 遅れをとるのはヤバイと
心配ばかりしてたら 体がおかしくなった

何も考えずに服を着替えて
事前の電話もせずにキミん家によって(怒らないで)
遠くの街でもどこでもいいから
まるで運まかせで出かけてみるよ(いいじゃないか)

驚いた顔見たとたん 素晴らしい日になる気がした


ぶつかるほど 混みあう
ショッピングモールも よしとしよう

ひどい事件をなくす力は僕にないけど
死ぬより生きるほうがいいもんだと気づいてる

並んでる車に信号待ちの中向こう
窓ガラス越しに家族が笑う(にっこり笑ってる)
わが国の民の十人十色のLIFE
歯を食いしばって幸せを目指す(みんながんばる)

愛しい景色は意外にも 自分の前にころがってる


ラララ… 僕はまた知る
ラララ… 君を見つける

青く染まりゆく空に星が出て
止まりそうになるほどゆっくり歩いた(手をつないで)
その日のすべてが気分よかったんだよ
神様がいるなら感謝したいよ(どうもありがとう)

気持ち一つで新しい扉がひらけるんだろうな

 


帰り、臨時バスの行列で思ったよりも時間がかかりちょい焦る。
博多空港へ。
こんな時間に東京行く人なんてほとんどいないようで行きと違いガラガラ。
帰りますとも。
窓から九州の街の明かりを見てて綺麗だなぁと思った。
さようなら。。
二日間、ホントに最高でした。
福岡のライヴは毎ツアー必ず参加すること誓ったからね。また来るよ!

 

あとでまたこの20公演それぞれの思い出をふりかってみようっと!

 

1. 純情ACTION
2. 黒い青春

B'zのLIVE-GYMにようこそー!!
3. パーフェクトライフ
4. ONE ON ONE
5. 一心不乱

6. OH! GIRL
7. New Message
8. 夢見が丘
9. Easy Come, Easy Go!

BAND SESSION
10. 満月よ照らせ
11. 永遠の翼
12. HOMETOWN BOYS' MARCH

SESSION〜小さな幸せ
13. 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない

14. GIMME YOUR LOVE -不屈のLOVE DRIVER-
15. Liar! Liar!
TAK'S SOLO
16. さまよえる蒼い弾丸
17. FRICTION
18. SUPER LOVE SONG

19. 光芒

アンコール
20. BURN -フメツノフェイス-
21. ミエナイチカラ 〜INVISIBLE ONE〜

 



22:28│コメント(1) B'z 08 | ライヴレポ

この記事へのコメント

1. Posted by やすSAGA   2008年08月15日 03:12
5 はじめまして!!BLOG拝見させていただきました。私も福岡最終日に会場にいました!!
 雷恐怖症の私としては、途中で帰りたくなるぐらいでしたが...。
 今年で32になる私ですが、不肖ながら初めてのB'Zのライブだったんです!弟が会員でそれにしぶしぶ同行したんですが、鳥肌立つくらい興奮しました!!CDやDVDはほぼすべて持ってはいるのですが、ライブまではと思って、参加しておりませんでしたが、今回のライブを気にB'ZPARTYに入会しようと思っています!BLOG読みながら当日を振り返っていました!大変、楽しく読ませていただきました!また、読ませてくださいね!ではでは^^

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
空を自由に飛びたいな