イチブトゼンブ別VER!?ナツマツリ

2009年08月12日

2009/08/08(土) SUMMER SONIC 09 B'z編

626b953f.jpg

2009/08/08(土) SUMMER SONIC 09
千葉マリンスタジアム
18:10〜

 

夏!!!



今年は10周年で3日間開催のSUMMER SONIC。
気合入れて3日通し券を買ってしまいました。まぁいろいろ他に理由があったんだけども。
だがあとでバラで買って3日目は大阪行けばよかった、、とも思いましたが、
3日目は3日目に見たいのがいたのでおk。うん。

東京会場はB'zは2日目に登場。
2年ぶり。
07年のサマソニB'zも参加しましたが、
まさか2年後にすぐもう再出演とは思わなかった!

B'zはフェスは似合わない、というかそのイメージだったけど(そりゃ出てないからね)、
サマソニ常連として今後もアリなんじゃ?!
少しずつイメージ変えていって。
また出演する日はきっと来るはず!


07年サマソニのレポはこちら。

3日前に参加したSHOWCASE米子公演のレポはこちら。


他の曜日、この日の他アーティストのレポは後日書きます。
書きました。こちら。

 

 

13:00頃会場着。

天気は晴れ時々曇り。
昨日の18:30頃のNine Inch Nailsでは伝説の千葉マリン雷雨再来で、
どしゃ濡れ状態よ!!
今日のB'zももしかしたら龍神降臨?、、
とビビりつつ、でもどうせならこいやーと!!(笑)

ちょうどMastodonが演奏中。


B'zのツアT着てる人が多数。1割くらい?
GDとSCが多い。

この時間はまだロッカーが空いていた。

体力温存のため、B'zまではまったり過ごすことにする。
メッセに移動し食事。涼しい。

 

16:00前。
マリンに戻る。
知ってた?バス使った方が断然早いのよ。


ちなみにR側。
入口が遠いから人気ない?
だから逆に空いてるのさ。なによりTAK側なんだから迷わずこっちだろ!!!
稲葉さんがL側だと勘違いしている人がなんかいたようだけど(笑)。真ん中やん(笑)。


Placeboのエンディングでアリーナ前方へ。


16:40。Hoobastank。
知ってるバンドでモッシュが激しいのも想定済み。
分かっていても当然きつかったけどね。
靴紐がほどけて危なかった。。
一気に流れてステージ真正面、20列目くらいまで行けた。


18:00 夕暮れ。
やや曇ってるが雨は大丈夫そう。ちぇっ(笑)。

セッティング。B'zロゴの足場が用意され。
マイクチェックしてるおじさんも昔からいるよなーとか思ってた。

赤のマイクスタンドが置かれる。


ステージの屋根に画面が横に三つくっついた状態である。
スタンド側にも横に長く画面があってハイテクになったな〜千葉マリンと思った。


さっきのフーバスでモッシュに揉まれ、
体力限界で救出される女性が多数。
B'z目当てで始まる前に倒れてちゃー報われんですなぁ。

アリーナは入場規制になっていたらしい!!!

 

18:10 登場!!!!

SE. Chic「Le freak」

SHOWCASEでもOP SEだったこの曲が流れ!!!!

シェーン、バリー、増田さん登場。
ちなみにシェーンは今日が誕生日だったりする。

さらにいっきに押し寄せる客。
ほとんどB'zファンに見えた。
前から10列目くらいまで行けた。

後ろの方の女の人、「押さないでー!!押さないでー!!」と悲痛に叫んでたが、
はてさて、それはどうなんでしょうね。
モッシュ禁止だからその主張は正しい。
間違っちゃいないけど、慣れてないなら前きなさんな、と。
B'zのスタンディングくらいでしか押さないでと叫ぶ人聞いたことなかったから。2年前の19の時もそういう人いた。


ドラムから、、、

01. DIVE

キタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!

稲葉さんはN゚5と大きく書かれた黒シャツ。シャネル?
TAKは黒タンク。グラサン、黒DC。

ラララララー!!!
大合唱!!!!!!!

いっせいにDIVEで飛ぶ!!!

さすがに“ダイブ”している人はいませんでした。
ってかせっかく前方までがんばってきたのに、いきなりダイブで退場するような
真似するやからはB'zファンにはいなかったてことだ。

 

02. 衝動

イントロからオイ!オイ!コール!!!


しょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおどう!!!!!


GO FOR ITも合唱!!!!

イェエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ!!!!!!!!


あちいいいいいいいいいいいいい!!!!

 

稲葉さん水を飲み。

 

どうも、こんばんはー!!
みんな元気でしたか?
今日は悔いのないように、
最後まで思いっきり楽しんでってください!!!

〜〜にようこそー!!!の形ではありませんでしたね(笑)。

03. イチブトゼンブ

歓声!!!!

一番が終わって拍手が起きる!!!!
こういうリアクションもB'z単独ライヴではあまりないよね!

意外にノリノリの部類の曲!!

稲葉さん人差し指を上げる。
会場みんなも上げる!!!


04. BURN -フメツノフェイス-

フ〜メ〜ツ〜ノ〜での腰を引いた感じの立ち具合が良い!!!!


最後のひざ立ちシャウトが相変わらずのカッコよさ!!!!

 

05. ZERO

ピアノ増田さんから。

マリンスタジアムーーーーーーーーー!!!!!

会場名で呼ぶのは稲葉さんくらいだね! 大体がトウキョウー!!だからさ。
B'zのLIVE-GYMのようだ!!!!


イントロではやっぱり回らない。

浮かんでくる〜
では腰クイクイはせず。

TAKがギターを掲げてる時、下半身をマジマジ見た(笑)。


ラップは客にマイクを向けつつ。
向けられたら大声で歌うさ!!!

むしろのサビの大合唱!!!
そうか、CM効果で知ってる人が増えた?


もうまっしろ!!!!
シャツめくり腹筋ぬおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!1


ドリルを稲葉さんが渡す。
TAKが口からピック吐き!

ドリルの盛り上げが最高!!!!!11

カッケエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ!!!!!11

 

TAKソロ!!
これはSHOWCASEでは「VAMPIRE WOMAN」の前にやってたソロ。だったっけ?

06. 今夜月の見える丘に

イントロの歓声度は相当高い!!!

緑のマイクスタンド。

稲葉さんが時折空を見上げて歌ってたのが印象的。
まだそんな暗くはなってなかったから月は見えなかったかな〜。

 

07. 新曲

この位置でやるとは!!!
演らないかな?と思ってたので嬉しい!!!!
ポカーンとしてる人多かったけど、サビで私はこぶしを上げたぜ!!

赤い照明。

エンディングで稲葉さんがマイクスタンドに手をかけ、ヘドバンしてた!!!!


ところでタイトルってそれ確定なの?どこ情報?
ま、いつかわかるでしょーけど。

 

 

オーーイェー!!
じゃ、ちょっと歌おうか!!

ウォーーーーーウ ウォウウォウ ウォーーーーウォウォーーーーーーー!!!!!
(さすがにマイク無しではない)

せーの!

ウォーーーーーウ ウォウウォウ ウォーーーーウォウォーーーーーーー!!!!!

もっとでかい声出せるだろう!!?

ウォーーーーーウ ウォウウォウ ウォーーーーウォウォーーーーーーー!!!!!

これだよ!!

じゃあもう一回腹の底からふりしぼってくれ!!!

やるぞー!!!

せーの!!!!

ウォーーーーーウ ウォウウォウ ウォーーーーウォウォーーーーーーー!!!!!


08. Calling

バラード部では押し合いすることなくみんな静かに聴く。

ラストに連続シャウト!!!!
アーーーーーアキャキャキャキャキャ!!!!!


09. juice

イントロからメインリフに入るとき腕広げて足場から降りる!


左右の花道を歩く!!!

バリーもここらへんから前へ動き出してた!


まだ元気あるだろー!?

声聞かせてくれー!!


イェイイェイイェー!!!
数回かけあい!


もっとでかい声出せるだろー?


ヘイー ヘイヘイ ヘイー ヘイー!
数回かけあい!

TAKに肩組み!マイク向け!

 

10. さまよえる蒼い弾丸

イントロでは稲葉さん聖水。
風向きでこっちまでは届かなかったかな。


TAKはタッカンキラー。

これもサビ歌ってる人多かったな!!!

大ジャンプ!!!!

もっとおおおおおおおおおおおおおあああああああアアアアアア!!!!!!

 

11. BANZAI

曲は知らずともこの手拍子なら誰でもわかるだろう!!!

始まった直後の最初の一回目に、BANZAI!!と大声で叫ぶのが私の自己主張なのだ!!!
(みんながまだ曲に気づいてない、または声出すの恥ずかしがってるとこでね(笑))

間奏の賛歌ギター部分では、稲葉さんが両腕を振って指揮者のような動きをしていました。
そうだそうだ米子でもそれやってた!

なんか歌詞間違えてごまかしてた気がした(笑)。

カコモミライモイッショおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!1

最高に楽しい!!!!


12. SUPER LOVE SONG

苦しさを超えてもう快感状態よ(笑)。

この曲で二人ともぐるぐる暴れながら回ってたような!!!

ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!連呼!!!!

ラストの連発!!!!
叫びまくるぜええええええええ!!!!!!!!!

 

サンキュー!!!
みんな気分はどうですか!?
どうですかー!?
こっちも最高です!!!!
記念すべき10周年のSUMMER SONICに呼んで貰えて
本当に感謝しています!!!
どうもありがとーーーーーーーーー!!!!!!

13. ultra soul

イントロ部分にMCが重なっていたわけですが、
ultra soulと連呼するのと、稲葉さんの問いかけにワー!!!と答えるのと結構忙しかった(笑)。

すごい盛り上がり!!!!

ぎゅうぎゅうのアリーナ全員が飛ぶ!!!!
これは会場の様子をスタンドから見たかったなぁとも思いますね!!!

TAKヘーイ!!!!


ラスト3連発から、
ウ、ル、ト、ラ、ソオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!


みんな最高でしたどうもありがとう!!!!


お辞儀して早々退場!!!!

オツカレ〜は無くても、私は勝手に叫んどいた(笑)。

 

このままの位置でリンキンは危険と感じたので下がることにする。
リンキンは最初後ろの方で見て、最後はモッシュピットに突撃しました(笑)。
レポは後日。

 


2年前はホントにぶっ倒れる寸前だったけど、
今回は夕暮れだったからなんとか生きてられました。

他のアーティストほどではないけど、それでも押し合いはすごいので。
途中でスタンドで見てても良かったかぁ・・?
なんて考えがよぎった。
前の方でもみくちゃになって、目の前にいるのによく見えなくて、
体力ペース配分に気をとられ本能のまま盛り上がり切れなかったり(なんも考えずに暴れてたら速攻吐いてる(笑))、
んで首を上げて上の画面を見てることも多かったので、、
広いスペースで好き勝手飛び跳ねるのも私にあってるかなと。。(2年前のラスト2曲くらいはそうやって見た)

だがっ、B'zでこんなスタンディング滅多ないんだから、
まともに見れなかろうがその中に飛び込むことこそ醍醐味であろう!!!
それがSUMMER SONICでのB'zの見方だ、私にとって!!!
今後もサマソニB'zは最前線で戦うぞおおおおおおおおおお!!!!!


ずっと忠告したかった。
オールスタンディングならがんばれば最前列で見れる〜なんて安易な発想はオヤメナサイ(・∀・)
いや、知り合いにサマソニ開演からアリーナ入って出番まで待ってるって人いたので。

 

また3年後くらいにでも出てほしいなぁ!!
いつかトリになったりして!(笑)
そりゃないか、基本洋楽中心だし。
今回のコ・ヘッドライナーの位置で毎回演ってほしいね!
2年前の真昼間炎天下もありっちゃありだけど、マジで熱中症脱水症状になる(笑)。

セトリはじゃー次は愛ままやLOVE PHANTOMの登場かな!?
恋心(KOI-GOKORO)はファン以外には異様な光景に思われてしまう(笑)。

今回のノリノリセットリストで若者に十分アピールできたんじゃないでしょうか!
サマソニで見てファンになりました〜な人いるだろうね! 嬉しいね!!!


前日、翌日とも大雨が降って、逆にB'zの時雨降らなかったのが奇跡のようだ!!


参加した皆さん本当にお疲れ様でした!!!

 

SE. Chic「Le freak」
01. DIVE
02. 衝動
MC
03. イチブトゼンブ
04. BURN -フメツノフェイス-
05. ZERO
TAKソロ
06. 今夜月の見える丘に
07. 新曲
MC
08. Calling
09. juice
10. さまよえる蒼い弾丸
11. BANZAI
12. SUPER LOVE SONG
MC
13. ultra soul



00:55│コメント(0) B'z 09 | ライヴレポ

この記事へのトラックバック

1. 「B'z SUMMER SONIC 09」 in 千葉マリンスタジアムのライブレポリンク vol.2  [ B’zファン178blog ]   2009年08月12日 20:57
「B'z in SUMMER SONIC 09」 in 千葉マリンスタジアムの感想とレポートなどのブログリンクvol.2 ・今気楽さん:2009/08/08(土) SUMMER SONIC 09 B'z編

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
イチブトゼンブ別VER!?ナツマツリ