春ルルル初日

2010年03月02日

2010/02/27(土) B'z LIVE-GYM 2010 “Ain't No Magic” 京セラドーム大阪5

09d83f2f.JPG

B'z LIVE-GYM 2010 “Ain't No Magic”
2010/02/27(土) 京セラドーム大阪
A席 スタンド3塁側下段
15:45 18:00

 

 

なにわパワー!!

ネタバレあり。



最終日の参加です。
そんなホイホイ金曜日行けないヨ。。

 

関東は雨でしたが、着いたら晴れてました。

たこ焼きのタコのでかさに感動。

 

大阪ドームはCOR、モンガレと。
←CORのレポまだ上げてない。。
いやー、あれは怒涛の5泊6日。どこぞのジプシーかと(笑)。
書きかけレポはあると思うんだけど、、
あれね、ツアー終わっての消失感が強くて、レポ作成作業する気が起きなかったのよね。
もう今更まとめる気がしない(笑)。覚えてない。
CORツアーがフルでBD化するまでには書き上げます(笑)。

翌年モンガレ。ドームの名前がなんか変わってた。
千秋楽は参加せずで。
土日で飛んで火曜日の千秋楽とか勘弁ですたい。


今回は千秋楽の会場じゃないですね大阪。

 

会場に着いたのは16時過ぎでした。遊びすぎた(笑)。

阪神線 ドーム前駅が完成している! 去年の3月開業だったみたい。利用しなかったけど(笑)。

グッズ売り場、1階にひっそりある売り場の方が断然すいている。気づかないよなー。

ガチャガチャ。
ボトルホルダーダブったー!!!
念願のB'zスタンプ出たあああああああああああああああ!!!!!!!<何に使うん?(笑)

サイン。。
TMG I通常版と、ウルプレ赤のCD版。
もうおわかりですね、ハズレでした、ええ、わかっていました。
4回ハズレは世界記録に挑めるか!?(笑)
一番多くハズレた人としてギネス挑むぞコラ(笑)。
俺なんか10回ハズレたぜ〜というダメ自慢募集します(笑)。
ラスト東京、もうウルトレ白CD版しか買うもんないわ。。
当たるまでやる!なんて思わない思わない。。「諦めて試合終了ですよ」安西先生も言ってた。


ジャンプ禁止の看板がある。一応の。

B'zの手形。場所が移動してるね。こんな右下じゃなかったはず。TAKの手小っちゃ!<また(笑)

 

他の会場はどっからでも入れたが、ここは指定のゲートから入場。

トイレに個室の数が書かれた紙が貼ってある。これはGJ。数が多いの選んだ方が断然回転率よいですもんね。
だが男子トイレ、個室数1はあんまりだろ(笑)。


座席。
前回名古屋2日目と同じローソンチケットで買ったからそんな気がしてたが、、
やっぱり3塁側の横席。しかも最後尾!(笑)
この位置、初ライヴのブラフ横国もこんな感じの場所だったなぁとしみじみ。2階スタンドの天井のせいで雨に打たれることもなく。
正面スクリーン見えねぇ。
ってか思ったんだけどあの楕円型スクリーンいらなくね?(笑)
それかもっと端にあっていいと思うんだけど。

SSの端っこは一応花道の前だった。名古屋より横には狭いということか。

起き上がってくる爪には黒幕がかかってる。

名古屋のとき書き忘れてたか。SSの人はリストバンドをつける。


売り子のおばさんがいる。
「水↑(イントネーション)いかがですかー」
声でけー!

 

客いじり。
最初の映った男の人の友達がイエイイエイしてたら、「お前じゃなかった」と。ヒドくね?(笑)
お前じゃねーよwwwwみたいなノリなんだろうけど、「w」や「(笑)」がないと冷たく感じちゃいますね、文字って。
さすがに「w」はつけられないだろうけどさ(笑)、かっこ笑いくらいあってもいい気が。
文字だけのコミュニケーションってこっちの思ってるとおりに相手がとってくれないことがあるから大変なのよねー。

無理無理みたいな反応の子に対して。
「無理じゃない」
「とにかくやってみよう」
結局ダメで、
「残念」

顔を合わせるイラストは、道頓堀のグリコ(笑)。
モヒカンのズラなど。

口あけてポカーンしてた男の人おもろい(笑)。

手で顔を隠す女の子に対して
「右手を下げなさい!」点滅する。

カップルに。
「隣の子とハグして」
したら
「ラブラブ」

 

「ひとりじゃないから」の前のB'zセリフ。まだ全部メモできとらん。
うわっすげっ
すっげー きょうもいっぱいいるなー
みんあライブ楽しみかー
待ちきれないかー
そっかそっか
ところでLIVE-GYMのテーマしってるかー
これからバンドメンバーと歌うから
みんなも一緒に歌ってくれよなー
おっしゃ
T:ミュージックスタート!

叫び声はオ〜サカー。

どーだ覚えてもらえたか
んじゃもうすぐ始まるからな
楽しめよー
BYE BYE BYE BYE

 


っしゃーキタ、開演前BGM。

大阪に行く前に判明していたもの。
Franz Ferdinandの「Ulysses」は流れてました。
The All-American Rejectsも。ラストハイトーンが爽やかでいいですね。
Them Crooked Vultures。稲葉さんがハマったアーティストに上げていたやつ。


16:40に入ってからの全部。
1. Fall Out Boy「I Don't Care」
2. 軽快なポップパンク。
3. オウ、イェーのサビ。
4. イェ〜〜〜オ〜〜とさわやかな。
5. 速いパンク。これもGREEN DAYかと思った。
16:55「ひとりじゃないから」
6. サムシンッ、オ〜ってのが印象的。
7. ジュジュジュ、ジュー、アー
8. イントロなし早口の爆走パンク。
9. ダーダッダッダのリフ。
10. Bullet For My Valentine「Scream Aim Fire」
11. Papa Roach「Hollywood Whore」
12. ザッツオーソーチーマイオケーノ。
13. Hoobastank「My Turn」
14. Nickelback「Gotta Be Somebody」
15. Linkin Park「New Divide」
16. ドゥーンドゥーンうねるリフ。ラストのLet Go!連呼がカッコよかった。
17. ダカダカダカダン×4
18. ミトリ ラズトミー
19. ラーイ ジャッジャー
17:53「ひとりじゃないから」
20. 疾走明るい。
21. Buckcherry「Rescue Me」
18:00 ここで通路の電気が消灯。始まったかと思った。BGMが爆音になる!!
22. ダガガガガガガ
23. Def Leppard「Go」
24. Iron Maiden「Different World」


変なカタカナはそう聴こえた部分がある曲(笑)。

Bullet For My ValentineがまさかB'zの開演前に流れるとは思わなかったのでぶっ飛んだ!カッコよすぎんだろ!
まぁでもAvenged Sevenfoldだって流れたしな。
Buckcherryもキタ。好きな曲流れると嬉しいね。
Def Leppardそういえば名古屋でも聴いてたけどすっかり忘れてたぜ。
Iron Maidenも実は行く前に調べて判明してました。


Fall Out Boy「I Don't Care」
Motley Crue「Saints Of Los Angeles」
Linkin Park「New Divide」
Green Day「21 Guns」
Hoobastank「My Turn」
Nickelback「Gotta Be Somebody」
Bon Jovi「Weren't Born To Follow」
AC/DC「Rock 'N Roll Train」
P!nk「So What」
Guns N' Roses「Better」
Papa Roach「Hollywood Whore」
Maroon5「Won't Go Home Without You」
Franz Ferdinand「Ulysses」
The All-American Rejects「I Wanna」
Them Crooked Vultures「Mind Eraser, No Chaser」
Iron Maiden「Different World」
Bullet For My Valentine「Scream Aim Fire」
Buckcherry「Rescue Me」
Def Leppard「Go」

Flo Rida「Right Round」
Lady Gaga 「Just Dance」
Katy Perry「I Kissed A Girl」
Kasabian「Underdog」
Franz Ferdinand「No You Girls Never Know」
U2「Get On Your Boots」
Paramore「Brick By Boring Brick」

上は流れていたもの、下は一応宮廷の確認待ち。


……今回何十曲流してるの?! トータル40曲くらいあんのか!?
また増えて変わった?! ホントに2時間15分フルの曲リスト? 福岡では同じ曲3回流れてたりもしたけど。
確認予定曲が確認できず。開場時間同時に入らないとダメか〜。
だけど東京も平日は開演ギリに着くし、土日もやんややんや騒ぐからすぐに入れないかも(笑)。

……って別にそこまでがんばんなくたっていいし!(笑)
必死になりすぎちゃいかんね(笑)。

 

他のドームレポも参照されたし。
2010/2/12,13 福岡ドーム
2010/2/19,20 ナゴヤドーム


OPENING MOVIE

爆音で迫力が違いました!! 恐いぜ!!


1. TAK Solo〜Introduction

黒DC。
TAKは紫に黒の上着。どうやら三日間とも紫黒の組み合わせだったみたい。
福岡の初日に着た赤黒組み合わせは封印したのか。名古屋初日はどうだったんだろう?
右手首の黒リストバンド、キラキラしたデザイン。
金のピック型ネックレス。

Introduction
ここでTAKが楕円画面に映る。
かまぼこ画面にはツアーロゴ。


2. DIVE

かまぼこ画面が左右にわれ、ステージが空中から登場してくる。
TAKはクレーンからステージに下りる。

なんと稲葉さんもサングラスをかけて登場!!!! 大きめのサングラス。カッケエエエエエエエエエエエエエエエ!!!!!!!
でもすぐさま外してました。Aメロ前にはとってた? 1曲ずっとかけててもいいのに!

ライヴでのサングラス稲葉さんっていつ以来だろう?
BIG MACHINEの「儚いダイヤモンド」でかけてたな。

3日目なので初日と同じ金スーツ。

 

3. Time Flies

イントロで回転する稲葉さん。

赤DCに。

あっという間に〜
画面に爆発映像。

 

B'zの…
B'zの…

1回目。TAK。
右手を腰に当てながら首だけマイクのほうにむいて、B'zの!
稲葉さんの視線を無表情無視TAK(笑)。

2。
右手でマイクスタンドをつかんで、B'zの!
稲葉さんの視線に手をしたから上げて答えるTAK。

カメラを見てTAK指差し稲葉さん。
3。
稲葉さんちらちら見。
あごの下に右手TAK。

二人揃って
B'zの
LIVE-GYMにようこそー!!

4. MY LONELY TOWN

軍艦島。

シェーンの姿から。

稲葉さんの影から映す。

赤DC。

最後に夕日映像。

 

TAK Solo

「Moon River」からそのまま今夜〜だった。
「きらきら星」はカットした模様。


5. 今夜月の見える丘に

右アキレス腱歌唱。

大阪の人はサビで手を上げない。たぶん東京もそう。バラードだからね。
福岡がこの曲でノリノリなのが不思議なんだよな〜。

いつでもそうやって〜
左手のひらを上に向ける。

TAK、ラストにシェーンを向いてギターを合わせる。


6. PRAY

繋がってる〜
軽く左足上げ。

みんな自信なさげ。画面に歌詞テロップ出せばいいのに。(ホールでは出ていたそうだ)

最後に拍手稲葉さん。


どうもありがとう。

 


あいさつ。

元気でしたか大阪〜!


今日は最終日ですよ。
どうですか、
こんなに集まってくれてホントに感謝してます!どうもありがとう!

来ていただいたからには
リラックスして
落ち着いて、
…でも激しく、
悔いのないように、
ゆっくり、
たっぷりぷりりと楽しんでってくださーい!


ぷり…と溜めなくなりましたね。

7. TIME

オレンジDC。

1番でステージの真ん中前へTAK。

2番AメロはTAKはギターを弾かない。下手側へ歩きながら会場を指差し、あおる。

ラストサビでTAK回転。

歌い終わって手を上げる稲葉さん。

 

8. TINY DROPS

この世界の中で〜
スタンドからマイクをはずす。

たゆたう〜
スタンドにマイクをつける。

 

曲間。
後ろのタオルで口を拭く稲葉さん。

9. OCEAN

触りたいよ〜
カメラが稲葉さんの左手アップ。

終わって二人ともお辞儀。


増田Solo

10. LOVE PHANTOM

二人着替え。
赤シャツに黒ひらひら稲葉さん。
TAK白にチェックの。

オレンジDC。

1番。僕を全部あげよう〜
一瞬しゃがんでM字。

TAKは下手側で回転。

つぶされる〜では
稲葉さん舌出しなしで、大口をあけて上を向く。

ギターソロ終わりで増田さんグリス。

ラスト手上げTAK。

稲葉さん左手まわし。

 


きこえてますか
アリーナのみなさんどうですか。
・・・ハイッ!(笑)

MAGIC、Ain't No Magicタイトルの説明。


ツアータイトルとは逆の、
(左手)
すばらしい仕掛けが
(右手ゆらゆら)
ほどこされているんですけども、

我々が見せるのはタネも仕掛けもない、
裸のB'z、
生のB'zというのをどんどんぶつけていって、

(右手ふり)
新しいMAGICが生まれる瞬間が
(右手おろし)
くるんですよ。

簡単に言っても、なかなか簡単にはいかないんですよ。
でもやっぱり最後には
自分の持ってるものをどんどんとぶつけていく。

(左手腹さすり)

これをくりかえし研究した結果、
新しいMAGICを生み出す方法はそれしかないですよ。

(正面指差し)

持ってるもの、最大限みがいて
大阪のスッゲーエネルギー
全部出していただいて
あちこちぶつけ、
新しいMAGICをおこそうじゃありませんか!

頭の中をからっぽにしていただいて
心を開放して

(左手腹に上げ)
どんどんだしてください!
全部うけとめますから!

(目を閉じ両手でおいでおいで! わー!!)

そのかわり僕らのもうけとめてくださいね。
受け止めてもらえますか!
大丈夫ですか!
行きますよ! ON GUITAR TAK MATSUMOTO!!!


11. MAGIC

正面前に出てきて、TAKあおり。
両手を広げ。2回。
口をあけて。歯がイイ!!!

前よりあおりが長かった感じ。

金DC。

イントロの後ブルース・ハープはポケットにしまう。

高速手拍子あおり。

Don't stop〜
連続パンチはしてなかったか。この時お立ち台から降りる。


12. Mayday!

ステージ移動。

イントロで2回転稲葉さん。

Aメロで手があいてる増田さん、歌ってる稲葉さんに寄り肩に手をかける。

アリーナ真ん中らへんでTAKピック投げ!!!

2番、下手側で歌う稲葉さん。

バリーが下手側の横の柵の向こうにベースを出して、弾きながら進む。

バリーがターボかかってハムスターのように四角いステージの角から角へと走り回る(笑)。2週くらいしてた。

ラストのオーノー!でジャンプ稲葉さん。

 

よく見えてますよー。
こんなとこに来ちゃいました〜。

(TAK両手広げ)
せっかくなのでもういっちょ、みんなで声出して歌おうじゃありませんかー!


13. love me, I love you

イントロとアウトロ、レッツギブ〜の部分でマイクスタンド肩から斜め回し。

2番ではドラムの後ろに並んでるB'z。

へい、そうだろぉおおおおおおおおおお!!!!!!!!
ここはシャウト気味に。日によって連呼したり、言い方が変わりますね。

間奏では拍子の変わる手拍子をあおる稲葉さん。

14. ultra soul

イントロ、間奏、アウトロで頭上手拍子稲葉さん。

1番Aメロでもエレキを弾くアルバム・アレンジ。

ベースソロで一瞬ハイハイする稲葉さん。


Do it!!
エ"−イ!!!
今日のTAKは気合入ってました!!(笑)

one more time!!がノリノリに!

ultra soulの飛ぶ直前、
画面にはu l t ra soul、ウ ル ト ラ ソウルの文字が表示。英語と日本語が交互。

紙テープ発射。

 


おもしろかった!

またの下に向けて、だいぶこの辺に視線を感じまして。
(股間さわり)
戻ってまいりました。


メンバー紹介。
サポメンがしゃべるのも2000年代後半くらいからでしたかね。もう定番な感じになってきたかな。


増田さん。
関西なまりでMC。
増田さんは毎回一言一言区切って会場の反応をみるMC。

まいど!
楽しんでる大阪?
京都も楽しんでるか?
奈良も楽しんでるか?
えーっと、、和歌山も楽しんでるか?
あと、、兵庫も楽しんでるか!?
近畿最高!
(稲葉さんウケてる(笑)。)
関西最高!!
楽しんで帰ってください!

最後でっかいくくりになりましたね。


バリー。

久しぶりオオサカ!
大阪の声を聞かせてクレ!!
モーカリマッカ!?

(ぼちぼちでんなー!)
モーカリマッカー!?
(ぼちぼちでんなー!(笑))
(稲葉さんウケてる(笑)。)

あわせていただいてありがとうございます。

シェーン。
(私のレポ、バリーのことばっかかいてるな。バリーのキャラが開花したからか?(笑) 座席のせいもあるか、シェーンの印象がバリーに食われつつあるのを感じた。今のバリーが初期のシェーンみたいな気がするのよね(笑)。)
シェーンは赤茶色の髪。


今日はオーサカ、
最終日デッセー!

今日ボクは、
ステキなプレゼントを貰いマシタ。

んー見タイですか?

(かがんでゴソゴソしてるシェーン。何してんのかな??)

ドラムロール。ドン!
(起き上がる)

!!! 鼻メガネ装着!!!(笑)

そしてその顔でチンドン叩き(笑)。くいだおれシェーン!!!(笑)

稲葉さん爆笑(笑)。
そして拍手する稲葉さん。

このままかける?
OK。

(指で輪を作って。)


ボクはこのSHOW残りをこのスタイルでやっていくって。
鼻とか呼吸できない?(笑)

ダイジョウブ。

やっぱり取って笑顔のシェーン。さわやかだわー。

 

TAK。
黒DC。

こんばんはっ!!

明るい!
笑顔で右手でアゴさすりながら。

ずいぶん元気ですね。

、、元気だけど、、
ここまでやられるとツライ↑よ。
何↑したら喜んでくれる?

(関西弁イントネーションのTAK)

ダイジョウブ、いるだけでv

(投げキッスTAK!2発!!)
稲葉さんのくどき文句のような(笑)。

なんか言ってくださいよ(笑)。

オーサカ城に住んで
毎日パーティシタイデス

(ナゴヤでバリーが言ってたセリフのパロ!!!(笑))

笑顔TAK。

じゃーギター弾いてください。


BAND Session

軽快に。テーテッ、テーテッテ、テーテッテー


15. LOVE IS DEAD

恋の呪文を〜
軽く右足上げ。

この体を〜
中腰大股で、腰クネンクネンうねらす稲葉さんキタアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!
大興奮しました(笑)。

やっぱりGソロの前にさっきのBAND Sessionの
テーテッ、テーテッテ、テーテッテー
のフレーズが出てきます。

TAK2段階目のソロに入ったとき、5アングルTAKが画面に。


そしてすべてを失う日がやってくる〜
ここらへんで若干稲葉さんの歌が走ってる感じがしましたが、
直後のサビでギタートラブルか、音がぶっ飛んだ!! ブオオオオオンというでかい音だけになって。
ここまでの大きな演奏ミスといいますかトラブルは久しぶりだ。。
演奏が止まっちゃうんじゃないかと思いました。
これは残念。
その瞬間TAKもPAの方を向き、しばらく苦笑してるように見えた。
ですがなんとかその後持ち直す。
シャウトはそのミスを取り返すように膝立ちまっしろハイトーン!!!!


16. IT'S SHOWTIME!!

白いライトがめまぐるしく。

イントロで火柱!!

臨場感!
イエス!

DメロのドラムもCDと違って疾走アレンジ。

間奏前のTAKひじうちが復活しました。


17. Freedom Train

短めの増田さんの荘厳オルガンからドラムビートが続き、コーラス合唱へ。
黄色い照明。
後ろ手に組んで立つ稲葉さん。

画面に表示される旗の絵はイントロも間奏も赤背景でした。(今まで青があった気がしたけど記憶違いだったか)

電車の登場で急勾配。
最初の二歩を大またでピョーンピョンと行く稲葉さん。

TAKは1番が終わり、リフになってから坂を上がりだす。


拡声器主張。
今回は尺に収まりきらず、
(というかセリフを間違えてたような気もした)
最後に
険しいものなのですうううううううううううううううう!!!!!!!!
とSET ME FREE1回目の部分に被るまでシャウト!


BAND Session

デーデーデーデーデーデッデ
ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!


18. だれにも言えねぇ

稲葉さんは桃色で、
I'D
DO
ME
と上から大きく書かれたシャツ。

赤DC。
イントロとはなさない〜でジャンプする稲葉さん。

爪が斜めに開いている。今まで全然気づかなかったな〜。
爪の側面にはカラフルに絵の具がいっぱいぶちまけられる映像。

ゴッド・ファーザー。
二人顔を見合わせてから、揃ってカメラ目線でこっちに。こっち見んなwwwと突っ込みたくなるような真顔の感じ(笑)。
いつもTAKと稲葉さんに集中しているので、井戸がいつのまにかセッティングされているのに気づく。


誰にも言えねぇ井戸。
これがあの誰にも言えねぇ井戸か。
あれか。

覗く。
この覗き込んでる光景、増田さんやシェーンから見たら面白い姿なんだろうな(笑)。

ダブルピース稲葉さん。かわいい。

えーい。
(ささやき、つつく)

いつも左手でつついてたのに右手でもつっついて波紋が出ていた。

両手でつんつん。

そしてこの笑顔である。


あっ!!
そうか!
…今日はあの日だ…
出た…

(なんだなんだ?)

TAK松本の今日の勝負パンツ。
(シリーズ化キターーーーーーーー!!!!!)

名古屋から始まりまして、
マニアの方から素晴らしい!と絶賛の。

井戸の中にですね、
TAK松本さんの今日の勝負パンツの
資料が入ってます(笑)
いきましょうか?
いきますよ?

表示!!!!

見えますか?
下が青いベルト、

シマウマしょうか。
縁取りが、、ピンク。

もう一枚、全体図があります。いいですか?


!!!!!!!!!!
(半ケツしてる!!!(笑))

 

こんな感じでした(笑)。

勝負パンツ

 

 

作画:宮廷
所要時間:22分

 

これ本人ですから。

腕組で笑ってるTAK(笑)。


まさに今、はいてます。

彼は自分のパンツに名前をつけるのが有名なんですが、
これは、
「ピンキー・なにわ・ズィ〜〜ブラ」。
夜のなにわの街をキタからミナミへ
シマウマのようにかけめぐるそう。
どういうことでしょうか!?
これで勝負している、と。

ちなみに、
バリー・スパークスは
今日もパンツはいてませんっ!!

(ナゴヤと同じバリーオチ。
バリーのアップ。彼は自分がはいてなことをバラされてるというネタに気づいているんだろうか?(笑))


勝負なう、なTAK、最後までニヤケながらギター(笑)。
っていうかTAK、もう勝負パンツ姿で出てきていいよ!!!(笑)
それであのIntroductionの登場なら鼻血出しながら気絶できるっっ!!!(笑)

ラストシャウトは足バタバタ稲葉さん。足は下手側に向けて。


19. MOVE

ヘーイ!
TAKと並んで会場あおり。
二人を映したカメラがそのまま後ろのかまぼこ画面を映し、
揺れることにより合わせ鏡のように画面のB'zがどんどん揺れていく演出。


Are you ready to MOVE−−−−−−−−?!!!!
ハイトーン!!!

稲葉さん下手側へ。
途中でジャンプ。

ラスサビ前。
ハハハと最初の方で言ってしまったので、後のほうをシャウトでアレンジ(ごまかし?(笑))。

TAKが下手側にきたとき回転。

 

20. 愛のバクダン

バクダンの数は10個でした。アリーナのあちこちから登場。

遠くへジャンプ!
稲葉さんがジャンプして、ちょうど“ジャンプ!”の部分は歌わず。


腕広げ大回転!!!!

 

21. long time no see

みんな楽しんでますかー!
どうもありがとー!!

電車の汽笛のようなギターから。
ヘイヘーイ!!

再会に〜
股間さわり。

 

Gソロ後C&R。

LIVE-GYMの中にいろんなチャンスが転がっている話。

TAK松本のプレイを穴が開くほど見るチャンス。
(輪を作った指を目に)
周りの人と友達なれるチャンス。
普段出さない声を思いっきり出せるチャンスだ!!

イェーーーーイェー。から、イェーイェと。

いつだってこれが最初で最後だと思ってくれ!!
今を逃したこのチャンスもうないぞ!!!

今もしチャンスをつかめたら、明日自分の中にエネルギーがよみがえってきます!!!

気持ちよくなってきたぜ!
どうする!?
もう一回やろうぜ!
みんなチャンスをつかむのがうまいじゃないか。
普段の生活の中にだっていっぱい転がっています!
小さなチャンスをつかんで幸せになってください!

ヘイ、ヘイで回転蹴り。
イェエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ!!!!!リフ再開。


もうヤレないかもしれないよ!!! アウッ!!!
もうヤレないかもしれないよー!!!!

大事なことなので2回言いました! 股間さわりながら!
今日の稲葉さんはヤる気満々でした!!!(笑)


開脚ジャンプ!

イェッイェ!!! シャウト連呼!

アウトロで炎。
3,4,3セットの計10本が仕掛けられている。
爪の先からも炎噴射。

センキュー!!!

どうもありがとー!!!


アンコール待ち。
ツアーロゴが画面に。


22. 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない

青光。
ドームの天井に花柄の照明が当たる。

ピンク照明へ。

黒DC。

Dメロファン合唱の後、

…大阪ステキ。

 

……今日はこの曲が宮廷の感動ポイントでした。。
この曲がリリースした時期はまだ私はファンではなくて、
テレビで流れてるのを耳にしてB'zっていう出すたび初登場一位のアーティストがいる、くらいの認識で、
遠いテレビの向こうの存在の人たちの曲。ただの小学生だった私に無縁のはるか遠い存在。
そういう思いを持っていたんですが、それが今リアルに目の前で生で演奏されて、
あのB'z(自分がファンにいる前に認識していた)のライヴに自分がいる!!!という思いが急にこみ上げてきて、
ライヴ中、また涙ぐんでしまいました。

こんなに嬉しくて幸せな思いが味わえるとは!!!
11年前、B'zファンになった自分にグッジョブって言ってやりたいですね!(笑)
あの頃の私のおかげで今の幸せな私がいると!!!
そして今なおLIVE活動をしてくれているB'zに感謝です!!!!
どうもありがとおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!

B'zで一番好きな曲は?とよく聞かれるんですが、
その度一つは選べない〜や、全部!!と答えてるんですけど、
本当はこの曲なのかもしれない、、、!!!!
最高だ!!!

 

気分はどうですか!

みなさんの声援がほんとに力強く、いっぱいいっぱいいただいて、
まるでステキな魔法にかけられたような、
素晴らしい夜をすごせました。
本当にどうもありがとーーーーーーーーーーーーー!!!!!


23. イチブトゼンブ -Ballad Version- 〜 イチブトゼンブ

Ballad Version、しょっぱなから見つけたのなら〜が高かった。

稲葉さんはいつもアンコールでは白黒ストライプに赤ドクロシャツ。
このシャツこのバラード・バージョンの時が特に歌と合ってない印象なんだけどいいんですかね?
そういえば今回はツアTを着てないB'zのお二人。

TAK、白シャツに黒ベスト。


通常バージョンに切り替わり、
シンセの段階からピョンピョンしてる稲葉さん。

稲葉さん、下手上手と移動。
1番終わりで拍手、会場に手を振る。

TAKは上手から真ん中へ。稲葉さんと比べて明らかに移動距離が短くなったTAK。しょうがないね。

サビの頭でピョンピョン。

ラストのリフを長く。

火柱!!!

ヘーイ! ヘーイ!
大阪〜!!!
最高でしたよ。

せーの、
おつかれ〜!!!!

End SE. ひとりじゃないから ―Theme Of LIVE-GYM―

ふかぶかお辞儀。

オーサカー!!!

TAK投げキッス!!!
もう体力全回復だ!!!(笑)

みんな最高でしたどうもありがとー!
また絶対会いましょうバイバイ!!


規制退場アナウンス。
私の座席はホントに最後の最後だった。出るまで30分くらい待たされた。
「ひとりじゃないから」この曲短いから、耳タコになったわ。
3万4千人集まったらしい。

そういや。
今ツアーでは聖水とTシャツまくりヘソ出しはなし?

 

たった一日でも最高だったぜ大阪!!!
演奏トラブルもあったけど、MCがキテたからオッケー!(笑)
なんてこった!とっくにツアーも終盤になっていたとは!!!
この前始まったと思ったばかりなのに!!!
東京の怒涛の4日間。。。無事に乗り切れますように。。!!!!

 

TAKにならって勝負パンツはいていくしかねーな!!!(笑)
ドンキに買いに行こー!(笑)

 

OPENING MOVIE
1. TAK Solo〜Introduction
2. DIVE
3. Time Flies

B'zのLIVE-GYMにようこそー!!
4. MY LONELY TOWN
TAK Solo
5. 今夜月の見える丘に
6. PRAY

MC
7. TIME
8. TINY DROPS
9. OCEAN
増田Solo
10. LOVE PHANTOM

MC
11. MAGIC
12. Mayday!
MC
13. love me, I love you
14. ultra soul

MC
BAND Session
15. LOVE IS DEAD
16. IT'S SHOWTIME!!
17. Freedom Train
BAND Session
18. だれにも言えねぇ
19. MOVE
20. 愛のバクダン
21. long time no see

Enc
22. 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
MC
23. イチブトゼンブ -Ballad Version- 〜 イチブトゼンブ

End SE. ひとりじゃないから ―Theme Of LIVE-GYM―



22:55│コメント(2) B'z 10 | ライヴレポ

この記事へのコメント

1. Posted by henahena   2010年03月06日 20:30
こんばんは。
毎回ライブレポ見させていただいてます(^^)
大阪最高でしたね〜。

とくにLOVE PHANTOMが超進化(笑)
あとTAKのパンツネタ。
あれはイカンwww

最高のLIVE-GYMでした。
2. Posted by ドラゴン   2010年03月10日 01:11
通りすがりにこんばんは。

LOVE IS DEADのあれは、稲葉さんが速かったのは間違いありません。
私は、TAKがギターでごまかして、他のメンバーがTAKのギターに無理やりあわせたため音が一回飛んだんだと思ってました。

個人的にはあのJAZZアレンジは「無し」なので、ミスのおかげで、次回以降なさそうで良かったです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
春ルルル初日