おかたづけサンダー!!

2010年03月13日

2010/03/06,07(土,日) B'z LIVE-GYM 2010 “Ain't No Magic” 東京ドーム5

09d3e010.JPG

B'z LIVE-GYM 2010 “Ain't No Magic”
2010/03/06(土) 東京ドーム
C席 2階1塁側
15:45 18:00

2010/03/07(日) 東京ドーム
C席 2階3塁側
15:45 18:00

 

“Ain't No Magic” TOUR FINAL!!!!

過去レポ。テンション高いレポは初日福岡です。
2010/2/12,13 福岡ドーム
2010/2/19,20 ナゴヤドーム
2010/2/27 京セラドーム大阪
2010/3/3,4 東京ドーム



一日はさんでとはいえ4連続ライヴは演る方はもちろん、見る方もハードだぜっ。。。。

最後気合入れてくぞオオオオオオオオオオオオ!!!!!!! うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!


両日とも小雨。
二日目のほうはさらに寒い。天気予報は雪が降るとか降らないとか。
あまり良い天気の日がないツアーだったなぁ。名古屋は晴れてたか。

紫バッグで行動する人、例年のビニールバッグより少ないのかな?
行きの電車で持ってるって人はあんま見かけなかった。派手で目立つから恥ずかしい?
私は広告塔だから(?)B'zグッズフル装備で歩いてますが?(笑)
あと、雨で中身濡れる。。

大体13時過ぎくらいに着く。

看板

 

 

 

 

土曜。今回初めて音漏れ聴けました。
普通にしてても聴こえはしますが、薄ぼんやりな感じ。

13:55 TAKソロ〜Introcuction
14:00 DIVE
14:35 Time Flies 1番サビの途中で演奏停止

この後よくわからなかったので聴くのをやめる。

 

雨で寒かったから土曜はガチャガチャもサイン抽選も挑戦しなかった。

日曜。
ガチャガチャ。
東京ドームはガチャガチャのコイン交換にもいちいちレシートを発行する。

紫のリストバンド、リップクリーム、ツアーロゴスタンプ。
イヤホンリールはお目にかかれなかったな。


サイン抽選CD販売。
ラジオのDJらしき女性がずっとしゃべってた。

買うものはウルトレ白のいつかまたここで盤。
がっ!!!!
並んでないぞ!? WHY?
聞いてみた。
売り切れたとオオオオオオオオオオオオ!!!!!
何やってんだ物販!!!!
そこらへんのCD屋から入荷してこい!(笑)
買うものが、、、、
ない、、、、
だがもう後戻りは出来ない。。
気がついたら手に取っていたのは、8センチシングルっ。
適当に5枚!!!<だってもう全部持ってるし。
今回セトリに入ってる曲でいいや!
そしたら合計4800円とか! ぬおおおおおおおおおおおおおお!!!
こんな時のための「Real Thing Shakes」。ワンコイン!(笑)
端数合わせのためによく利用するので、我が家にはReal〜が4枚もあります(笑)。
もうポスターなんかいらんよ(笑)。どっちだっていいよ。

はい。

5連敗達成!!!!! テレレレテテー!!!!(ゼルダの音楽)

殿堂入りしていいですか?(笑)

さようならサイン。。。

テキトーにアルバム買って未開封で売りゃ多少バックすんじゃん。
いやー、B'zさん売るのはちょっとねー。。ぶつくさ。。

なんか抽選箱のなかの紙きれ少なかったな。しかも小っちゃいし。
もうどーでもえーわー!!!!

 


ツアトラ。
東京ドームは駐車場が立ち入れないので見れないのですが、
最終日は後楽園駅の下の道路に路上駐車していたようです。
そういや前もそうやって見たことあった。すっかり忘れてた。


花。
関係者入り口のとこに飾ってあります。
正面ゲートの下です。知る人ぞ知る?

雑誌、TV局の花は見やすい位置に並べられてました。

B-PASS
月間Songs
別冊カドカワ
オリスタ
WHAT's IN?
CD&DLでーた(名前変わったのか)
テレ朝 MUSIC STATION
TBS うたばん、CDTV(B's様になってるぞ!!!!!)
NHK MUSIC JAPAN
日テレ Music Lovers
フジ 音組 僕らの音楽
テレビ朝日ミュージック 代表取締役社長 吉田真佐男

奥の壁に。
舘ひろし(毎度のこと稲葉さん宛て)
倉木麻衣
木根尚登
GLAY

その奥はよく見えなくて日曜に双眼鏡で確認しようと思ったんですが、
やっぱり持ってくるの忘れた(笑)。(宮廷はライヴ中に双眼鏡を使わない。)
bay-fmとか見えたのでラジオ局からの花かな。

 


土曜。16:45入り。
ってか、19:00開演だと思って油断してた(笑)。土曜も早かったのね。

日曜。15:50に入りましたよ!
開演待ちBGM確認待ちなんて言ってるからには確認する義務が(笑)。
とはいえ戦闘ではなかったので最初の一曲くらいがたぶん終わったとこだった。


座席。

土曜。
木曜の後ろのほうの席。これがBとCの差か。別に大差ないけど。
2階スタンド一塁側、限りなく最後尾に近いが通路横キター!
照明塔もじゃまじゃなく、C席の中ではほどよい良席。

日曜は土曜の反対で2階スタンド3塁側。
だがしかし、今日は照明塔が若干真ん中の画面に被っている。最後だってのにちくしょー!!!
まぁ実際のB'zのお二人が隠れる位置じゃないので助かった。

でも東京ドーム1回スタンド正面のファールネット前の席より2階の方がいい気がする。

 

空中カメラが行ったり来たりする。これ平日にあったかな?
真ん中の画面にかぶってくるし、結構うっとうしい。

SSの最果て席は花道よりも遠くに。ここは残念席ね。。


東京ドームでアリーナ真ん中のPAの前はいつも関係者席です。
土曜はご○○が見えられてたようで。
・・・それでいてあの井戸ネタをやったとはっ。。。何という羞恥プレイ(笑)。


客いじり。

土曜。
「変顔して」
平日でベストエアギタリストに選ばれたメガネバイト君!
でも変顔は苦手だったらしく、恥ずかしがって拒否してた。
エアギターのとこでやっぱり映される。

嫌がる客に、
「恥ずかしい?」

 

日曜。
寝ている客を映す。
最後に起きて気づいた(笑)。

坊主の人にはげヅラを合わす。
「変化なし!」
「冗談です。ありがとう。」


女の人にエアギター要求。
私イヤよ〜wと友達同士で指をさしあう(笑)。
二人でやってみようということに。
二人エアギター!

変顔を拒否する女の人。
そしたらカメラの前を坊主の男性が横切る。
カメラがそっちに注目する。
「ずるい」

「隣の人とハグして」
「ラブラブ」
3組目は男同士にしてオチをつける鉄板(笑)。
「キモイ・・・」


寝て無視する客。
「怒ってます?」


「では、
お手本見せて
もらいましょう」

これは初めてのパターン。誰だ? あのメガネ君か?

アリーナ真ん中のPA席にカメラ!
体を伏せて隠れてるスタッフが(笑)。
スタッフへのドッキリ企画でした。

そしてエアギタープレイ後。

スタッフがツアーロゴの書かれた大きな紙をカメラに見せる。
下に小さくFINALとあった!
これを本番でもどこかで映すのかなと思ったらそういうわけでもなかったっぽい。

「千秋楽!
盛り上がって
行くよ!」

客いじりで面白かったのは名古屋で見た逃げる子供だったな〜(笑)。


アニメB'z。
16:00と17:00前に登場。

い:うわ!
T:すっげ!
い:今日もいっぱいいるなー
T:すっげ〜なぁ
い:みんなライブジム楽しみかー?
T:たのしみかぁ〜?
い:待ちきれないかー?
T:ないかぁ〜?
(会場に耳を傾けるB'z。)
い:そっかそっか。(うんうんうなずきながら)
い:ところでLIVE-GYMのテーマ曲“ひとりじゃないから”って知ってるかー?(セリフ長い)
T:しってるかぁ〜?
い:よっしゃ!そんじゃいっちょ歌ってみよう!
T:おぼえろよぉ〜
い:ミュージックスタート!
(稲葉さんキャラがシャウトの表情とテンションになってた)

「ひとりじゃないから」♪
1,2,3,4が赤く大きく表示されてました。

終わった後。
い:どーだったみんな覚えてくれたか?
T:おぼえたかぁ〜?
い:んじゃ、このあとも楽しめよ。
T:たのしめよぉ〜♪
BYE BYE

ゆるキャラTAK(笑)。

 


開演前BGM。

Fall Out Boy「I Don't Care」
Motley Crue「Saints Of Los Angeles」
Linkin Park「New Divide」
Green Day「21 Guns」
Hoobastank「My Turn」
Nickelback「Gotta Be Somebody」
Bon Jovi「Weren't Born To Follow」
AC/DC「Rock 'N Roll Train」
P!nk「So What」
Guns N' Roses「Better」
Papa Roach「Hollywood Whore」
Maroon5「Won't Go Home Without You」
Franz Ferdinand「Ulysses」
The All-American Rejects「I Wanna」
Them Crooked Vultures「Mind Eraser, No Chaser」
Iron Maiden「Different World」
Bullet For My Valentine「Scream Aim Fire」
Buckcherry「Rescue Me」
Def Leppard「Go」
KISS「Modern Day Delilah」
Steel Panther「Death To All But Metal」
Kasabian「Underdog」
Franz Ferdinand「No You Girls」
U2「Get On Your Boots」
Paramore「Brick By Boring Brick」
JET「Black Hearts On Fire」
Katy Perry「I Kissed A Girl」
Chckenfoot「Oh Yeah」
Creed「Fear」
Atreyu「Lonely」

Flo Rida「Right Round」
Lady Gaga 「Just Dance」

上は確認済み、下は宮廷は確認できなかったけど流れていたもの。

開演前BGMまとめは後ほど。
まとめました。こちら。

土曜の直前は
アイアン・メイデン。
日曜日の直前は
バックチェリー。

 

 


OPENING MOVIE

日曜はやたら観客が叫んでる。特に男が。
なんだ?いつもいないようなやつらが来てんのか?
最終日だから気合入ってるのはわかるが、空気読まずに名前連呼とかウザイだけ。消え去れ。


土曜は初日と同様にこの映像詳細をメモったんですが、
どうせもう映像か決まってるし、じゃーレポなんていらねーなーとも思ったんですが、まぁ書くかっ。


夕日。
草一本。
森。
ハイスピード。
木の芽。
花が咲く。
蝶々羽化。
木が生え。
鳥が2羽はばたいていく。
林となり。
大気が流れ。
建物ができていく。
ビーナス像。
ツタが神殿にからみ。
都会化。
手前に飛行機、奥にジャンボジェット。
高層ビルが立ち並ぶ。
ビルの一つ。。

内部から爆発崩壊!!
大爆発。
道路がえぐれ。
ビルが吹っ飛んでいく。
粉々のガラスがスローに散る。
全てが廃墟に。
ビーナス像の影。
倒れ、首が転がる。
鐘が鳴り響く。
MAGIC裏ジャケの左右対称木。
真ん中に夕日。
赤く燃えてくる。
ここでなぜか譜面が画面に舞ってくる。
画面を覆い、水滴がにじむ。
水滴が五線譜の上。音符のように。

TAK登場!


1. TAK Solo〜Introduction

黒DC。
黒に紫色の入った服。これの赤バージョンも福岡などで着ていましたが、ツアー後半ではお蔵入りになったようです。
サングラス。
DIAMONDのアンプ。

画面に大きな黒丸二つ。
それが目で、鼻、頬、歯、と墨で描かれ髑髏となる。
目から黒い血。口からもクハァと。恐カッコイイ。

花道の奥から巨大な鍵爪状の鉄塔が左右から4本起き上がってくる。(以降爪と呼びます。)
最初の形は菊の花のように。


これすっげーカッコイイ映像です。
この哀愁曲のイメージにピッタリ!!!

ロールシャッハ・テストな左右対称の墨の絵が次々と。
鳥が無数に飛び立つ。
無数の蝶。
など。

ラストに「Introduction」メロディとなり、ツアーロゴを表示!!!


2. DIVE

昨年のSHOWCASEに引き続きOPを飾りました。やっぱこれが一発目って感じだよね!

画面が左右に割れて、空中からステージが登場!!!

せーのでDIVE!!!
サングラス稲葉さん、カメラを指差しながら。たまらなくカッコイイ!
火花特効!!!
この後クレーンからステージに降りるTAK。

ステージに大量の炎が吹き上がる!

なんと両日とも稲葉さんの衣装はゴールデンスーツでした。
これは映像化の際にどっちの日の映像を使っても違和感なくすためか。

一番が終わった後サングラスを取る稲葉さん。

2回目のララララ〜は稲葉さんが歌わない部分。みんなで歌おう!!!

炎フレームの画面にてTAKソロ!


髪の分け目。
稲葉さんは左、TAKは右。

 

3. Time Flies

赤DCにチェンジ。

イントロで腕を頭の上で回しながら回転稲葉さん。

宇宙は〜で手を伸ばす。


Bメロ。左右反転の高速道路走行映像を高速で流す。

Time Fliesの掛け声の時に赤い文字で爪に表示。

ラストサビ。画面に爆発映像。
その後高速道路。


僕はもっと君を知りたい〜
足場に膝を立て、左ひざに手を置きながら。

 


左の楕円に稲葉さん、右にTAKが映っている。
TAKの前にもマイク・スタンド。

土曜。

B'zの!
B'zの!!

B'zの!!

TAKが言う!
稲葉さんが!?と見る。
TAKは無表情に気をつけ。そしてそっぽを向く(笑)。何も言ってませんよと(笑)。


気を取り直して2回目。

B'zの!
B'zの!!

B'zの!!

またきた! がっちりマイクを握って叫んだTAK!
頭を下げて、右手をどうぞと出す。
稲葉さん、うんうん。


3回目。

B'zの!
B'zの!!

・・・。

稲葉さん、また横取りされるんじゃないかとチラっチラ見TAK。
TAK右手でマイクを握ってた。

TAK、ダメでしょと右手を左手でペシっとはたく(笑)。

稲葉さん、自分とTAK指差し。二人で言う?
TAK自分指差し。
B'zジェスチャー。


B'zの、

LIVE-GYMにようこそー!!

二人そろって叫ぶ!!!

B'zのLIVE-GYMにようこそ!!と爪の側面に赤い文字で上下に流れる。

 

4. MY LONELY TOWN

最新シングル。

ピンク紫に柄のマイクスタンド。
ややアキレス腱歌唱。

画面には軍艦島の映像。MVそのままではないのでB'zのお二人は出てこない。

誰かとわずかに〜
スタンドを軸に大またで反時計回り。
つながるぅ〜
のけぞり足上げシャウト!

ラストシャウト、
左手を上げながらイェーイェ!!

崩壊していく建物を逆再生して、再生していく映像に。
ラストは島の建物に明かりがともっているMVと同じ映像。

 

TAK Solo

TAKサングラスをとる。

「Moon River」。映画『ティファニーで朝食を』の主題歌。
指弾きで弾いた「きらきら星」ワンフレーズは大阪公演からやらなくなったようだ。


5. 今夜月の見える丘に

3年連続のすっかりおなじみの曲。
一般受けがいいので、イントロ、一番が終わった時点でも拍手が起こります。

イントロ。軍艦島に浮かぶ満月映像。
1番では三日月に。

アキレス腱歌唱。

見たーいよ〜
稲葉さん左上に顔を傾け。

福岡初日のみ、左右楕円の画面がそれぞれ左半身、右半身と稲葉さんを映し、真ん中の画面は正面から稲葉さんを映すという、
三面鏡演出があった。
それが非常に素晴らしかったのに、なぜか無くなってしまった。ホントなんで??

ギターソロはシングル・バージョンに近い感じ。

満月で雪が降る映像から、
水面に映った満月に雪が落ちていく。


6. PRAY

増田さんの手元アップのピアノから。

海底を探索する映像。
沈んだ遺跡。

マイクスタンドをやや手前に引きながら。

一番の後の、Ha〜ha〜。
ここでスタンドからマイクをはずし、横顔でコーラスする稲葉さんがカッコイイ!

右手にマイク、横に伸ばした左手でスタンドを持ちながら。

2番B。洞窟の闇の中を進む。
サビで海底の神殿発見。

I will pray for you
CDと違ってサポメンのファルセットコーラスとなっています。

2番のサビ終わり、
for you〜と稲葉さんがコーラスの終わりを歌い、
その後爽やかな笑顔!!!! ステキすぎる!!! 映像化が楽しみだ!!!

再びスタンドにマイク装着。

神殿の鐘。
内部。ステンドグラスに光。

ほとばしる この想い だれかのために♪
ステージ上からアリーナを照らすライトだけになり。
手拍子。
ここが会場合唱になるとは予想してた人は少ないはず。しかもこんな序盤に。
稲葉さんの先導が若干あり。
この想いとこの響きを間違えないように。

再びバンドサウンドへ。

hear me now?を稲葉さんがシャウトし、暗転。
静かに増田さんピアノでエンディング。

ラストの神殿の中の鏡には青空が映っており、鳥が羽ばたいていく。

稲葉さんも拍手し。

どうもありがとう。

 

 

どうもこんばんは!
元気でしたか東京!
元気でしたか東京!


土曜。

今日はぜひ悔いのないように
リラックスして、
頭をからっぽに、
心を開放してゆっくり、
たっ・・・ぷりぷりぷりっと
楽しんでってください!

 

日曜。

今日はぜひ悔いのないように
頭からっぽにして
リラックスして
心をドバッと開放して、
ゆっくり、そして
たっ・・・ぷりぷりぷり、ぷりりと
楽しんでってください!

たっぷりの千秋楽バージョン(笑)。


7. TIME

渚園以来。

このツアーから初登場のオレンジDC。

二人が花道を歩き出す。
先に稲葉さんが下手へ。端に到着して手を振る稲葉さん。

2番からTAKが下手へ歩き出す。2番Aメロはギターを弾かないアレンジ。

楕円の画面はそれぞれ花道を歩くメンバーを映す。
2番で二人がすれ違った時、楕円画面も映すメンバーを切り替えたことに感心した。

君の部屋へ〜
かがんで指差し。

Gソロ。
TAKを背中側から映す。

稲葉さん上手へ。

大サビ前。
シェーンにスポットライトが当たる。

エンディングのギターはライヴアレンジの。ターラーラーラーターラーラーラー、(右手上げ)ジャーン。
この時いつも入ってたドラムは入らない。

 

8. TINY DROPS

マイクスタンド。
メンバーの足元にスモーク。

稲葉さんを正面から捕らえたカメラ。

スロウで水滴が水面に落ちる映像。

2番は激しい雨のように。

Gソロでは赤黒い水面の映像。


最終日、感極まって泣きそうになりました。
がっ、左の楕円画面、照明がかけてない?青い照明が 0 じゃなく J が反転した形に光ってた。〜様に見えて、最終日に電球切れかぁ〜?!と現実に戻された(笑)。
しかしその後紫色に光った時は丸く光ってた。青だけつかなかったのか、私の座席の角度の問題か?

 

9. OCEAN

一番のサビで爪が斜めに開く。

水中を進む映像で、サビで水面に上昇! 高揚感ある。

2番ではクジラがダイナミックに跳ねる映像!

ラスト、稲葉さんを真正面下からアップしていくカメラの動き。

その心に触りたいよ〜
伸ばした左手をアップに映すカメラ。

ア〜ア〜ア〜
ラストに速弾きギターが入る。

水面を映像には光が向かってくる。

演奏と共に照明もフッと消える。
フライング拍手は仕方ない。


増田Solo

夕日映像の中。
「OCEAN」のサビメロ。
だんだん壮大に。


10. LOVE PHANTOM

前半のハイライト。
バラード続きで大人しくなった会場をいっきにヒートアップさせる!!!

緑のレーザー。
真ん中のところはレインボーに色が変わっていくレーザーが!
このレーザー演出は2階からアリーナを見渡してるとかなりカッコイイのです!

ストリングスメロディとユニゾンギター。
TAKは水色ネルシャツに白ベスト。

緑のスモークなドクロが英語セリフを。

稲葉さんが増田さんの横から飛び出してくる。
黒パンツ。赤ロングT腕まくり、黒ビラビラベスト。
いったん横ステップになって、再び加速で一気に上手の端へ。歌いながら走れるすごさ。

全部上げようオオオオオイ!!!!!!!
シャウト!!!!

爪がギザギザの草のように開いている。
AメロTAKギターに合わせて白い光が高速で走る!!!

君の背中に滑り落ちよう〜
カメラ指差し。

そして私はつぶされる
舌出し。

君に会うまでは〜
手下げ。

キーボードソロ。
両手で前と左に設置されたキーボードを弾く。カコヨス。
増田さんが激しく横に揺れながら。

TAKギターソロは歴代LOVE PHANTOMの中で最高にカッコイイアレンジ!!!
そこにさらにレーザーが高速で広がる!!!! 身震いする!!!

万能の君の〜
ここのジャッジャッジャーというおなじみのアレンジ!!!! 超カッケー!!!

STOP THE TIME
右手振り下げ。

床は赤く光る!!

 

稲葉さん、赤シャツがパンツからちょっと出てます。


MAGICの説明。
稲葉さんはクセなのか、MC中ベルトのバックルを左手でしきりに触っています。


土曜。

スタンド聞こえてますか?
アリーナどうですか?
東京ドーム全員どうですか?

俺はどーだー?!
(左手上げて稲葉さん。何を言い出した!?)

・・・ハイ(笑)。

ツアータイトルの説明。

いろんなシカケがいくらでも限りなく、〜
(左手を左から右に振る)

裸のB'z
生のB'z
すっぱだかのB'z

〜つけたんですヨ。

それしかないです!
(カメラにビシッと指差し!)

出してください。
出していいですよ。
(腕をこいこいと)
今夜ここでは出していいですよ。

その代わりしっかり受け止めてくださいね。

 

日曜。

スタンド聞こえてますか?
(額に左手をかざして)

アリーナどうですか?

東京ドーム全員どうですか?
(両手上げでウキウキ)

ハイッ。


昨年「MAGIC」というアルバムを作りまして、
今年になって“Ain't No Magic”というツアーを
青森から、、

(男がなんか叫ぶ。稲葉さんそっちチラッと見る)
フッ(笑)。
(こういうときスルーに定評がある稲葉さんが笑っちゃった(笑))

最終日になっちゃいました。

雪の多い地域の、
雪のツアーのイメージがあって。
今日天気予報で
雪が降るなんて言ってましたけども、
降ってもいいや。
どんなんでも。
(笑顔)

あっというまに東京にたどりつきました。
感謝してますどうもありがとう。

Ain't No Magicというツアータイトルは
アルバムタイトルとは逆で、
それは今日、
いかにもタネもシカケもいっぱいある、
これでなかったらおかしいという
ステージでやらせていただいてますが、
実際のステージ上で出してる
歌や演奏に関しては
なんのタネもシカケもない、
生のB'z、
裸のB'z、
そういうものをみなさんにぶつけていく中で
どんどんぶつけていく中で
新しいMAGICが
生まれるんですヨ。
(さいごかわいく)

新しいMAGICと簡単に言いますけど
これがなかなか大変で
やっぱり自分が持ってるもの
それを見つけて目をそらさず
そのものを磨きに磨いてですね、
相手にぶつけていく。
これを繰り返す。
新しいMAGICを起こす方法はこれしかないですよ!

我々もそれぞれ持ち場で
出せるもの最大限に
どんどんぶつけていくんで、
みんなのほうもぜひエネルギーをぶつけて、
あちこちから
新しいMAGICを起こそうじゃありませんか!

みんななんかあるでしょ?
(左こめかみ指差し)
出してください。
今夜は出していいですよ!
全部受け取ります!

そのかわりに僕らのも受け止めてください!
受け止めてもらえますか?
大丈夫ですか?
行きますよ。

ギターTAK MATSUMOTO!!!


11. MAGIC

ゴールド・トップDC。バーストバッカーPUの。
TAKがリフで少しずつあおる。
その度前に出てきて両腕を広げ。

バンドサウンドに入るところでシェーンのカウントの声が。

万華鏡のような模様の映像が画面に。

楕円画面のメンバーは光り輝くエフェクトが入っている。


驚きが途絶えると〜
TAK、アンプの前で回転。

品定めする〜
あたりを見渡す稲葉さん。

Bメロの頭で跳ねる稲葉さん。

2番のAメロ。手前のBOXを踏んで飛び越え、上手のBOXに足をかける稲葉さん。

ギターソロのあと、ブレイク。
高速の手拍子をあおる稲葉さん!!!!

Don't stop me now
斜め上パンチ交互に!!!

イントロ、アウトロ。
鬼気迫るブルース・ハープ!!!

 

12. Mayday!

イントロ長めのアレンジ。

ステージがせり上がってくる!!!


じゃーちょっと後ろの方まで行くぞー!!!

イントロでムーンウォークじゃないけど後ろに進む稲葉さん。

客席の上をゆっくり進んでいくステージ!!!!

1番Aメロは増田さんがステージ前まで飛び出してきて稲葉さんとからむ。

TAKは豆まきがごとくピックをアリーナに投げまくる!(笑)

あまり注目されないけど爪などの側面にはMayday!などの文字が激しく表示されていた。

バリーもぐるぐる走り回る! ベースを柵の外に出して弾いたり。

OH NO!
ジャンピング稲葉さん。

エンディングも長めのアレンジ。
増田さんの前に行き、肘をついてプレイをガン見する稲葉さん。

スタンド前のSUB STAGE部分に到着!

 

近っ!!
よく見えますよー。
すんごい見えます。

こんなところまできちゃいました〜!

じゃあもういっちょ、一緒に歌おうじゃありませんか〜!!!


13. love me, I love you

東京ドーム、1階正面スタンドがファールネットのせいで微妙に壁を感じて萎えますね。

マイクスタンドを軽々とさばく稲葉さん。

1番にアルバムバージョンのコーラス。

恋人じゃない〜
いつもの指差し。

2番。ドラムの裏でB'z並んで。

そいつにべっとり〜
TAKになすりつける手の動き。

ヘイ!そうだろ!?そうだろー!?

稲葉さんリズムチェンジ手拍子。

Let's give it awayで肩からマイクスタンド回し。

あぁ、今出してぇーーーーー!!!!
股間を握りながら!!!
さっきのMC、ここにもかかってるんだなと最終日にようやく気づいた(笑)。

 

14. ultra soul

再び動き始めるステージ。
もう一曲くらいあの場でやってもよかったんじゃない?と思いはしますね。

画面にはロゴがいっぱい。
その中、カタカナのウルトラソウルで作られたロゴが!

その手でドアを〜
左手でドアを押し開ける動き。

ソーーーーウル!!!
シャウトからイントロリフへ!

ベースソロも長め。
ハイハイ稲葉さん。
カメラも足元を撮る。下にいるファンの頭が映る。

Do it!
Do it!
TAK、ヘイ!!!

両手広げ、足曲げジャンプ。

サビ終わりのウルトラ〜
この時稲葉さんは左腕を斜めに上げてる。そして両手を上げてジャンプ。
このウルトラ〜の時、どういう振り付けなものかといろいろ思ってたんですけど(笑)、
そして輝く〜までは手を振ってるじゃないですか、ウルトラ〜の時にかがむとか、腕振り回すとか、
よし、今後は稲葉さんにならって左腕を斜めに伸ばすぞ!

One more time!!
でリフ繰り返し。

ウルトラ〜
画面に英語一文字づつ、u l t ra soulと出る。カタカナも同じく。

3連発ラストでエンディングがあり、さらにダラララでEND!
アリーナに大量のツアーロゴ入り紙テープが放出される!!!

 


あーおもしろかった!
このへんすっごい

(股間さわり。)
見られてる視線を感じました(笑)。

今日は気持ちよかったv

というわけで長い旅から戻ってまいりました。
戻ったところでウチのバンド紹介します!


土曜。

キーボード、増田隆宣!!!

スゲェパワーだよ東京!
渋滞もスゲェよ東京!
ラッシュもスゲェよ東京!
何でも買えるぞ東京!
なんでも高いぞ東京!
まだまだあるので楽しんでってください!

ラッシュに高い、
いい言葉ですね(笑)。
ハイパワー!

 

ベース、バリー・スパークス!!!

元気でしたカ!
昨日トウキョウタワーーーーーから
お台場まで歩いていきましタ。

ずーっといろいろ歩いてるみたいです。
結構(距離)ありますよね?
どんどん歩いてます。

 

ドラムス、シェーン・ガラース!!!

こんばんはトウキョウ!
トウキョウ大好キ!

僕ハ晴れ男。
だけど、今日は雨でゴメンナサイ。
でもライブ楽しんでってくだサイ。

シェーンは晴れ男!

I was。

だった(笑)。
そうえいばどしゃぶりの時もこの人いました。
(日産GD、台風渚園などですなw)
びしょびしょの中で。

今やんでんじゃない?

ウソ!?

わかりません(笑)。
(テキトー発言(笑))
OK!


そしてギター、Tak Matsumoto!!!

(右手上げ。黒のリストバンド。)
こんばんは。
無事に東京に戻ってこれました。
心から感謝してます。
ありがとう。


ボクハ、曇り男(笑)。
だけど、今日はチョット雨でゴメンナサイ。

たぶん稲葉君ハ、
チョット雨男。
(ちょっとどころか(笑))

天気で曇り男って初めて聞きました(笑)。


それだけですか?

愛してます東京!

さっ、ギター弾いてください。

TAK笑顔!

 


日曜。

キーボード、増田隆宣!!!

ピンクに白柄シャツ。

こんばんは!
楽しんでるかい東京!
今日で最後だね。
今回は僕にとってもどれもすごい楽しかった!
それもこれも遠くの人たちとか端の人、
そういう人たち一人一人の、
やっぱり・・・
・・・思いが、
すごく伝わってきて
すごく楽しく演奏することが出来ました。
ありがとう!
(なんか稲葉さんが不安げに増田さんを見てるように見えた(笑)。良いことを言ってるからか?(笑))

これからも、お二人応援してあげてください!(笑)
まだまだあるんで今日は!
楽しんでってください!

保護者みたい(笑)。


ベース、バリー・スパークス!!!

久しぶりですトーキョー!
僕ハ東京大好キ。
イロンナところにいきましタ。
サンシャイン・シティからのナガメは最高デス!

(バリー左腕上げ)

歩いていろんなところにいって、
そこに住んでる人達よりも
道や名所がすっごい詳しくなってる!
質問されて答えられない(笑)。

 

ドラムス、シェーン・ガラース!!!

黒タンクシェーン。

今日はサイゴ。
すごくたのしい。
ホントホントにとてもハヤカッタ。ハヤカッタ。
Very fast。
でも日本みんな大好キ!
僕はシアワセデス。
どうもアリガトウ!

 


そしてギター、Tak Matsumoto!!!

右手上げから、礼。

こんばんは。
ほんとにね、
あの、ここまで来ることができました。
これもホントに一緒に支えてくれたスタッフ、
みんなにも心から感謝します。ありがとう。

(笑顔TAK)

・・もーいんですか?

サンシャインシティもイーけど、
・・名前忘れちゃった、
(東京ドームの名前を忘れた!?)
ここからのナガメも最高デス!

素晴らしい!
さっ、ギター弾いてください。


Band Session

稲葉さんははける。

軽快でジャジーなセッション。
縦に4分割、さらに十字に分割してメンバーを映す。


15. LOVE IS DEAD

増田さんのオルガン!
ピックスクラッチでリフへ!!!

両日とも腕まくりしろシャツに黒ベストのバーテン稲葉さん!!!!
二パターンあった衣装で好評だった方を映像収録のために選んで着てるんでしょうかね。もちこっちが好きでした!

シーツが汗で〜
左手で上げた左足太ももをお尻からゆっくりさすっていく。

セクシーな腰の動き。

この体から〜
ここでの動きが特にヤバイ!!!!

間奏では稲葉さんステージ裏へ。
再び軽快Band Sessionをはさんで。

ギターソロではTAKを5つのカメラで撮った画面!

サビ前のダンダン、ダンダンでは前かがみに左手を振り、その後上半身を起こしてサビへ!

ラストはやや下手のBOXの横で膝立ちで、
オゥ、オゥ、と静かにシャウトしていき、、
オオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!
まっしろシャウト!!!!

 

16. IT'S SHOWTIME!!

画面にはミラーボール映像。

イントロ爆発!!!

今度は真ん中の画面のメンバーに光のエフェクトが入れられる。

僕に足りないのは!!?
(想像力!!!)
YES!!!

サビ終わりチカチカストロボ白光。

FU FU FU〜
赤く。


目をそらさず〜
ドラムのビートは速いまま。

こっちを見てよ〜
土曜はTAK指差し。日曜は指差さず。
TAK肘打ちなし。

このTAK肘打ち、CIRCLE OF ROCKなどでもやってたんですね。すっかり忘れてました(笑)。

 

17. Freedom Train

個人的なこと。
土曜は音が遠くて割とここまでは大人しく見てたんですが、
やっぱり通路横ということもあってここらへんからいつも通りのスイッチが入った(笑)。

画面には盾に☆マークの旗が表示される。
後ろでに組んで静かに歩く稲葉さん。

そしてコーラス掛け合い!

上手と下手に電車が登場している!
花道がせり上がったもので、そのため強烈な上り坂が発生している。
電車の横にはペイントでB'z Freedom Train。

2番TAKがゆっくり上手の坂を上っていく。がんばれTAK!(笑)

映像はペイントの落書きだらけのトンネルの中を進む電車。
サビでトンネルの外へ!
2番では坂を上り、サビでジェットコースターのように急降下する映像!

下手側のトレインの頭で。
拡声器主張!!!

東京のみなさーん!!!
何かにつけて自由自由って言いますけど、
別に自由とはタダで手に入るものでも楽なものでもありませんよー!!!!
自由への道は時として長く、寂しく、
そして険しいものなのですーーーーーーーー!!!!!!!

序盤の公演ではSET ME FREE2回の前までに収まるようにシャウトしていましたが、
東京辺りでは一回目のSET ME FREEにかかるようにロングシャウト!!!


ラストにシャウト!
オーイェー!!
オーウイェーエー!!

そしてバシバシドラム!!!!


センキュー!!!

 

Support Member Session

二人ははける。

ドラム連打から。
バリー主体のセッション。

バリーがステージを駆け回る!

ベースを縦にして弾く。
頭の裏で弾きながら大回転バリー!
大汗をかきながら!

シェーンのドラムソロで歓声が上がるが、
増田さんのソロではあまり。。
すごいプレイなのにすごさをお客さんがわかっていない、声を上げるタイミングをつかめない。
それはなぜかというと、手元を映してないから。
ここではカメラが鍵盤を弾く指を映してほしかったね。

ダーダーダー ダッダーダダッダ。
ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!とあおる!

 

バリー・スパークス!!!

18. だれにも言えねぇ

イントロジャンプ!

両日。
黄色シャツ稲葉さん。

AメロはTAKギターを弾かない。

はなさない〜
上手のBOXからジャンプ!

カラフルな画面映像が回る。

動悸がする〜
(胸を押さえる)
めまいもする〜
(額を押さえる)
息がきれる〜
(再び胸を押さえる)
なんとかしてー!!
(カメラ指差し。)


ゴッド・ファーザーをからめて。
体を斜めに構えつつ、お二人とも顔はカメラ目線でなんとも無表情シュールB'zにウケる(笑)。

 

だれにも言えねぇ井戸と看板に書かれた井戸が登場!

土曜。

だれにも言えねぇ井戸。

これが今話題の、
新しいパワースポットで、
ケータイの待ち受けにしてると
良いことが次々と起こると言われる
だれにも言えねぇ井戸か!

 

うわっ!

ちょ、ちょちょ!
(TAKへ手招き!!!)

初めてTAKがきたああああああああああああああ!!!!!!!!!
TAK右手振り。
(会場のファンも画面に手を振るけど、よく考えたら向こうはこっちの映像は見えないんだよな(笑)。)

水面をTAKもつつく!!!
二人でつつく!!!

そして二人同時に右に振り返る!!! タイミングぴったしでウケんだけど!!!!(笑)


いいね。
言う?

TAK、笑顔で手を振って戻っていきました。

 

あ、
今日はあの日か。
(毎週土曜にやってたアレ)

でました
「TAK MATSUMOTOの今日の勝負パンツ」

今日の資料、、

えー、ふっふふ(笑)。


いいんですか?(笑)
(すばやくTAKのほうを向く)

先に資料、行きますよ?
(ドン! シェーンのドラム)


白いベルトのパンツを半ケツに下げて、、
って、はいてないっ!!!!!!!!!!!?

いや、スケスケうぎゃああああああああああああああああ!!!!!!!!

Spirit LOOSE稲葉さんに匹敵のパンツ!!!!!


これ、分かりますか?
黒いほとんど肌色が透けてる。
分かる?

これも。
(2枚目の写真提示。)

こっちは、
ちゃんと線が見えます。
(お尻)
スケスケじゃないですか!


いつものように、名前が、、

えー(笑)。
“ネイキッド・グッチ”
グッチですか!?

(すばやく振り返りTAK見)

あーわかんないかな、
お尻の前面に
Gが散らばってて
それが肌を隠しセクシー。

本人これをはくときに
時に優しく、
時に猛々しく、

(笑)
セクシーに演奏する。

今はいてますから。

(稲葉さんポリポリと左頬をかく)

TAK MATSUMOTOさん勝負してます。


ちなみにベースのバリー・スパークス
何回注意しても、
今日もパンツはいてません!

 


日曜。

(柱を触る。指差し読む)
だれにも言えねぇ井戸。

これがあの話題の
パワースポットのだれにも言えねぇ井戸か。

稲葉さん笑う。

チッ、チッ
(TAKを手招き!)

まっちゃん、
のぞいてごらんよ。

(まっちゃんと呼ぶところが微笑ましい)

TAKつつく!
二人同時に右に振り向く(笑)。

二人同時につつく!

顔を見合わせ、手タッチ!(笑)

 

井戸、せっかくだから。

TAKにマイクを渡す稲葉さん!!
TAKの井戸話キターーーーーーーーーー!!!!!


えっと、
さっきみんなも見たと思うけど、
「Freedom Train」の坂が、
すっげーーキツイんだよね……
(切実だ(笑))

(TAK帰る)

いいでしょここ。
どんどん言いたくなる。


えーっと、
オレあのずっと、
僕はこれやっている
体勢がすっごいキツくて。
(カメラが稲葉さんを井戸の後ろから映す! 足を開いて膝立ち!)

高めに設定されてて、
井戸のカドに胸が食い込むんですよ。

でもねずっとやってて、
だんだん好きになりました。
ウチに持って帰りたいと思います(笑)。


最後に手を振った稲葉さん!

これでTAK勝負パンツがDVDに入ったら神だな(笑)。<ねーw

 

稲葉さんが息すってサビ再開!!!

いえねええええええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!
ラストにCDよりさらにハイトーンシャウトへ!!!
その時の稲葉さん、足場BOXにねっころがり、

土曜。
足をバタバタ、おっぴろげはしない。

日曜。
足バタバタから開脚! 映像化に期待だ!


19. MOVE

ヘーイ!
TAKのギターとからむ!!!!

Are you ready to MOVE−−−−−−−−?!!!!
ハイトーン!!!

カメラが引き気味で揺ら揺らとお二人を映し、真ん中の画面に波打って連なるB'z映像!

稲葉さんは上手へ。
サビ。TAKは下手側へ。端に向かって走り、回転。手上げ。

土曜。
ラスサビ前の笑いがなかった。稲葉さんが、あっ!なうっかり表情をしてるように見えた(笑)。

日曜。
ハッハッハッハー、アーーオッ!!!!
(今までで一番バッチリにシャウトが決まってた!)


You've gotta move on now baby!!!

ハイトーンシャウトはなし。

 

ラストまでノンストップ!

東京ドームの声を聴かせてくれ〜!!!!
へい!へい!へい!へい!


20. 愛のバクダン

画面映像には建物の外から爆弾が集まってきて、改札、エレベーターの中をどんどん進んでくる!

アリーナにバクダン型風船登場!
割れたらハート型風船が大量に溢れてきます!
最後まで割れないのがあると、槍を持ったスタッフが割りにきます(笑)。

You can do it now!は稲葉さん全部歌ってました。

さぁ歌ってくれ東京ーーーー!!!
2番Aメロを丸ごと客に。

気が気じゃない〜
ここで稲葉さん、右手振り下ろし、左手振り下ろし。


やっぱ東京のVoice!!!!


ラストサビではハート型紙ふぶきがアリーナに降り注ぐ!!
なんでも「Freedom Train」の旗の絵が入っていたものも飛んでいたそう。持ってる人をチラッと見た。

アウトロで稲葉さん両腕を広げて大回転!!!

 


東京!
今日は最高に気持ちよかったです!
どうもありがとーーーーー!!!

TAKギターとかけあい!
ヘイヘーイ!!!
ヘイヘーイ!!!

21. long time no see


1番。
明日に向かって燃え尽きる〜
歌い終わり右上をカッと向く稲葉さん。

日曜。
初心を忘れず〜
ここの歌詞がぶっとんでた(笑)。
日曜は他にも歌詞間違いが目立ってました。最終日で映像化可能性大なのにー(笑)。


Gソロの後ブレイク。
手拍子とドラムだけになり、、

まだ元気あるかい!?
あるだろ〜?

LIVE-GYMの中ではいろんなチャンスが転がっています!
懐かしい曲を聴いて、思い出に浸るチャンス!
激しい曲に合わせて、思い切り踊るチャンス!
(稲葉さん腰をくねくねくねくねと)

周りの人たちと友達になれるチャンス!
そして今は、普段出せないでっかい声で思い切り叫ぶチャンスだー!!!

みんなぜひこのチャンスをつかんで幸せになってくれー!!
このチャンスをモノにできるか!?
チャンスをつかめるのか!?
やれるのか東京!?
行くぞー!!

イェーーーーーイェ掛け合い!
イェーイェ!になり、
再びイェーーーーーイェ。

(ちなみに初日福岡のみ、この曲のアウトロのシャウトと同じ、イェッイェッという短いバージョンでしたが、一回でボツになったようです(笑))


みんな! いつだってこれが最後だと思って叫んでくれ!!
(最後だと思うと切ないなぁと思いつつ、イェー!!!)

このチャンスは今しかないぞ!!
今を逃すともうないぞ!!!

家の中でこんな声出せないだろ!?
ここなら恥ずかしくねーぞ!!!

自分を今燃やしてくれ東京!!!
自分を燃やせるかー!!!!?
いくぞーーーーー!!!


イェーーーーーイェ掛け合い!
ヘイ!ヘイ!の高速掛け合いで、
再びイェーーーーーイェに。

 

気持ちよくなってきた!
チャンスをつかんできたぞ!

どうしよう!?
どうすればいい!?

もう一回やろう!
もう一回やるぞ!

みんなチャンスをつかむのがうまいじゃないか!

チャンスが転がっているのはLIVE-GYMの中だけじゃないぞ!
普段の生活の中だってチャンスがいっぱい転がってます!
みんなその調子で小さなチャンス、
明日からチャンスをどんどんつかんで、幸せになってください!

幸せになるぞ!
なれる!
絶対なれる!!
なれるぞ!!
やるぞ東京!!!
行くぞ東京!!!

(なんか宗教みたいだ(笑)、と会う人会う人みんな感想漏らしてました(笑)、B'z教!!!最高じゃないかっ!!!(笑))


イェーーーーーイェ掛け合い!
ヘイ!ヘイ!の高速掛け合いで、
稲葉さん狂ったようにシャウト回転キックしながら、
ラストに、
イェーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーイェ!!!!!

リフ再開!!!!

足場の上に飛び乗り!
もうヤレないかもしれないよ!!!!
ヘーイ!!!
股間を押さえて、足場から開脚ジャンプ!!!!


バシバシドラムにイェッイェッ!!!!シャウト連呼!!!!

サンキュー!!!!

ジャーンとギター!!!!
炎が吹き上がりまくる!!! 爪の先からも炎!

ラストにシャウト!!!


まさかのトリ。この曲はライヴで化けましたねぇ!
「SUPER LOVE SONG」+「juice」のような激熱曲でした!!!


どうもありがとう!!!!

 


2階スタンド、最終日なのにウェーブがぐだぐだ(笑)。最後にようやくまとまって大きいの来ました!

隣の人と友達になれるチャンスとありましたが、隣の子が話しかけて来てビックリしました。

 

サポメンがポジションにつき、、

22. 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない

このストリングスのイントロ!!!
10回近くこのツアー参加してんのに、毎回イントロが聴こえた瞬間うおっ!?とリアルに声を上げてしまいます(笑)。
急に流れるからドキっとするんですよ!

ドームの天井に花のようなライトが当たっている。

TAK黒ベスト。背中にドクロ。
黒DC。

稲葉さんいつもの白黒縞に赤ドクロ。

つらいつらい〜
マイクスタンドをかかえながらゆっくり一回転。


Dメロはまるまるファン合唱。
ここ、CDよりも増田さんがゆっくりのテンポで弾いているので、結構あわすのが難しいと思ったり。

ステキすぎるぞ東京!!!!


そのまま大合唱会場!!!!

オウイェー!!!が最高の瞬間!!!!

TAK、泣きの高音ギターソロでエンド!

ラストにマイクスタンド担ぎ上げ。

 


どうもありがとー!
気分はどうですか?

どうですか?
(土曜日、いつもより元気ない気がした?)
どうですかー!!!
(日曜は元気よく。)

こっちも最高です。

今日はこの二時間半くらいの間に
力強い声援、
それからいろんなステキな表情、
笑顔をいっぱいいっぱい受け取って、
まるでステキな魔法にかけられたような
素晴らしい夜をすごせました!

ホントにどうもありがとーーーーーーー!!!!


23. イチブトゼンブ -Ballad Version- 〜 イチブトゼンブ

金DC。

夜空の中で。
聞き入る会場。

1番のみ。

その後通常版のイントロにつながる!
この時ステージには明かりがついてないのですが、稲葉さんが既にピョンピョンしているのが見える!


稲葉さん下手側へ。その後上手へ。
1番の後手を振ったり拍手したりする。

TAKは上手へ。

ひとつありゃいいのに〜
左手人差し指を一本立て。手は内側に向けて上げる。

客席も含め明るいステージ!


それだけでいいのに〜
上手楕円画面の下でB'zが並んで。


エンディングを伸ばして、、、

どうもありがとーーーー!!!!

ジャッジャージャ ジャッジャジャッ!!
大爆発!!!!!


土曜。

フォーーーーッ!!!
あー気持ちよかった。

 

日曜。
千秋楽の挨拶が!

このスゲーステージを作ってくれて、
ずっと支えてくれた最高にカッコイイスタッフに拍手を!

そして集まってくれた全てのファンに拍手を!

そしてここに来れなくても、
僕らを応援してくれた全ての人たちに拍手を!

ホントに感謝してます!
どうもありがとー!!!


ヘーイ!!!
東京ドーム!!!

B'zのお二人肩組み!!!

最高だったね!?

はい!(笑)
(また油断してたTAKかわいい(笑))

 


せーの、
おつかれ〜!!!!


End SE. ひとりじゃないから ―Theme Of LIVE-GYM―

TAK、両手グッジョブから、投げキッス、かわいく両手首振り。
どこか忘れたけどウィンクも見たなぁ〜。

この曲に不満ある人もいるみたいだけど、ゆらゆら手を振りながら私は大合唱だったぜ!(笑)

とーきょー!!!


みんな最高でしたどうもありがとう!!
また会いましょうバイバイ!!

 

 

魔法なら解けないで!
終わってみるとホントあっという間でしたね〜。

福岡名古屋大阪東京!いっきに駆け抜けた一ヶ月でした! 9公演も参加させていただきました。

でかい会場のライヴ最高!!!!

無事に終わって良かったです!!!

最高でした!!!!


最高に幸せ!!!!!

 

またこの夏も幸せになりたいなー!(笑)
欲張り?(笑)

サイン結局ゲットできなかったけどもういいです(笑)。


ほんとに楽しくてあっという間のツアーだったなぁ。

2月3月ってのでね、天気も悪くて開場まで寒かったってのはあったけど、
あと個人的に花粉で東京ドームでは死にそうになってたけど(笑)、
やっぱそういうとこでは夏がいいね、ライヴは。

セットリストも「MAGIC」中心にいっぱいやってくれて最高!
「夢の中で逢いましょう」がないけど、何年後かにやってくれることに期待しときましょう! あの金のスーツで歌ってほしいわ(笑)。

あとは「LOVE IS DEAD」うおおおおおおおおお!!!!初めて生で聴けたああああああああああああああ!!!!! 神!!!
「MOVE」も大好きだから!!!!!
シングル定番曲もやっぱ楽しいんだよねライヴ!!

「long time no see」や「Freedom Train」がライヴ化けだったなぁ! これまたいつか演ってほしいね!
「Mayday!」もステージ移動でぶったまげてたけど好きな曲だから!!

そうステージ移動ね!
私、まあああああったく、予想できなかった(笑)。
ええ!!!!!?うお!!!!?うおおおおおおおおおおおおお!????? そんな心境で一曲終わってたね(笑)。
東京で一緒に見た子は勘が鋭くOPでB'zが出てきた時、あ!これステージ動くんでしょ!?といきなり気づいてた(笑)。

ステージ回転に匹敵のインパクトだったぜ! いや、超えた!? 初めて見たラヴファンのダイブ並み?!
はたまたBIG MACHINEのアラクレライダーとか!
またもB'zインパクト演出の歴史に刻まれる。。

バラード5連続に不満を言う人もいるみたいですけど。んーまぁでも映像がそれぞれ凝ってるし、曲もタイプが違うから、
そこまでダレたりしなかったけどなぁ。
過去のセトリ見ると連続バラードってのはちょこちょこあるけど、5曲まではなかったか。
JAP THE RIPPER渚園では
ハートも濡れるナンバー 〜stay tonight〜
TIME
愛しい人よGood Night...
LADY NAVIGATION (The 7th Blues)
月光
Wanna Go Home
と、かーなーりーまったり曲が続いてる部分もあったんですな。

3年連続今夜〜は確かに違う曲でもとは思うかもしれないけど、大衆向けってことだと難しいんですかねぇ。
あぁ、最新バラードと思ってたこの曲ももう10年前なのか、、ぐはー!
んで、冬だから体が冷えるってのはあったかもしれないけど。
でも逆に夏だと出来ない曲順かもしれないし。
バラード以降はいっきにアゲアゲですごい反動の内容でした!!! これも夏だとくたばってたかもしれん(笑)。

あと、だれにも言えねぇ井戸とかの企画も面白いし(笑)。後半全員が苦しくなってた小さな幸せ話より全然気楽そうで(笑)。


DCも黒赤金と初登場のオレンジ?
そういえば今回アコギ弾いてないねTAK。
GIGSとかが楽しみだわー!

 

また会える日をねがって・・・!!!!


せーの、オツカレ〜〜〜〜!!!!

 

OPENING MOVIE
1. TAK Solo〜Introduction
2. DIVE
3. Time Flies

B'zのLIVE-GYMにようこそー!!
4. MY LONELY TOWN
TAK Solo
5. 今夜月の見える丘に
6. PRAY

MC
7. TIME
8. TINY DROPS
9. OCEAN
増田Solo
10. LOVE PHANTOM

MC
11. MAGIC
12. Mayday!
MC
13. love me, I love you
14. ultra soul

MC
BAND Session
15. LOVE IS DEAD
16. IT'S SHOWTIME!!
17. Freedom Train
BAND Session
18. だれにも言えねぇ
19. MOVE
20. 愛のバクダン
21. long time no see

Enc
22. 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
MC
23. イチブトゼンブ -Ballad Version- 〜 イチブトゼンブ

End SE. ひとりじゃないから ―Theme Of LIVE-GYM―

風船と紙テープとハート

 

アリーナでゲットできたもの〜♪



07:02│コメント(0) B'z 10 | ライヴレポ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
おかたづけサンダー!!