つのだ☆ひろ見たTAK参加の高見沢俊彦(Takamiy)「Fantasia」購入!!

2010年08月24日

2010/08/21(土) Koshi Inaba LIVE 2010 〜enII〜 エコパアリーナ(静岡)5

ecopa
2010/08/21(土)
エコパアリーナ(静岡)
稲葉浩志
Koshi Inaba LIVE 2010 〜enII〜
16:45 18:00
S席 東スタンド







6年ぶりソロツアー第2弾の幕開け!!!

ネタバレあり!


00年代前半はちょくちょくソロ作品をリリースしていましたが、
あらやだ、前回ソロからもう6年も経っていたなんて!!
特に20周年の後はソロだと勝手に思い込んでいたから、B'zでMAGICが来るとは!と。


2010年、Ain't No Magicツアーに始まり、ラリーTAKライヴ、そして稲ソロ!
メチャ忙しい! 全部好きな私には嬉しい悲鳴だぜ(笑)。

 

初日公演参加は過去にあったけかな。(ホール除く)
MONSTER'S GARAGEが札幌ドーム初日だったな。
ACTIONも三重までいったんだった!

毎回セットリストネタバレは回避して挑むとはいえ、
本当に誰もセットリストが分からない状態、
会場の席に座ったら後ろの人がベラベラセトリを話す事はない状態(笑)でのライヴ!!!
リハーサル音漏れ聴いた人がいたらどうしようもないけど(笑)。
今回はリハ音は聴こえなかったな。良かった。


何が起こるかわからない!!!!

 


前回enは長野エムウェーブからスタートしたんですね。

エコパアリーナ。
05年6月のCIRCLE OF ROCK。
08年8月のACTION。

3回目ともなると何も考えず会場へ行けます(笑)。

となりのでっかいエコパスタジアムには入ったことはないという。。演ったのGREENの時だけだっけ?

ここは車で来る人も多いのかな。
帰り運転する元気がなくなるくらいライヴで暴れるから車は遠慮しときます(笑)。あと終演後飲むし。


つーことで電車で来たらゆるやかな山道を登山する(笑)。

暑い。。

焼ける。。

これだ、この暑さを待っていた。。

B'zのLIVEは夏だろおおおおおおおおおお!!!<稲ソロじゃん(笑)。
…稲ソロはもうちょっと涼しい季節でも、、(笑)


しかも会場着いたら他に何もないから野外をうろうろして時間をつぶさねばならない!
喫茶店みたいなのはあるけど。混み混み。
スタジアムの裏側は日影で涼しいですよ。あんま人いないし。


13時くらいに到着。

ガチャガチャはまだスタートしていない。

CD販売はサイン抽選をやっているようだが、割と閑散としていた。
抽選になったとたんみんながっつかなくなったか(笑)。


ツアトラ!
撮影しやすい位置に停めてある。ありがとうございます。

178と504ナンバー!!!!
178は前からあったけど、504は初めてじゃなかろうか!? ソロツアーのみ登場!?(笑)
白と黒。
黒い方は稲葉さんの顔がバックに。
フロントガラスにいろいろグッズが飾ってあるのも見ていて楽しい。


グッズ開始は13時半から。
すでに行列ができている。並ぶべ。


……あー、このグッズで買うつもりだったから、タオルや帽子持ってきてなかった。。うっかりしてた。
タオル首に巻いてれば日焼けが防げたものを。。
あとうちわでも持ってくりゃよかった! 暑すぎるぞおおおおおお!!!!
1時間くらい並んでようやく買い物エリアに。
今回は一般のクレジットカードでの買い物がOKになったので、現ナマ持ち歩かなくてすみますな、良いことだ。
と思ってたら!!!
列の右端、受付口はバーミリオンカード受付が二つ、一般カードが二つ。
おいおいおい、いくらなんでもクレカ少なすぎね?!
バーミリオンカードは普及率まだまだ低そうだから二つで足りてるようだけども。むしろ売り子さんが暇をもて余していた。

クレカおっせえええええええええええええ!!!!

みるみる現金の列が捌けていく。
ぬぼった!!!

しかも前の人なんか、一個づつTシャツ手にとってはどうしようかしらね〜とか、決めてから並べ!!!!

開場前くらいになると、ホントにクレカ列がオーバーフローしてた(笑)。
大阪とかではきっと対応口増やすだろうな。


あふぃー。結果グッズ買うのに1時間半もかかった。
3万円も使った(笑)。
稲葉ジャージ買ったからね。
そのジャージのパンツ、七分丈だと!? 公式サイトで見た限りは普通の長さだと思ってました。
ジャージといっても夏仕様で通気性が良い素材。これは良い服ですよ。

過去の稲ソログッズも売ってました。ビニールバッグとクリスタルとサンダル。
どれもたんまり在庫余ってんだろうか(笑)。

バッグで思い出したけど、会場で過去のビニールバッグ持ち歩く人めっきり減りましたね。
みんな家からあのバッグで来るのが恥ずかしいってか?

 

パンフ、家帰ってから見ましたが、肉体!!!! ふんがーっ!!!!
おっとこれ以上は秘密です(笑)。


続いてガチャガチャ。毎会場1000円で2回ずつ挑戦するのが私流。
ミニトート白と開場限定のロゴバッジセットが出た。
限定品キター! きっと欲しい人は喉から手が出るようなものなのでしょう。

ガチャガチャの隣に交換しますとボードに書いた、闇市みたいな人だかりが(笑)。
交換ならいいけど定価以上の値が付き出したら問題でしょうなぁー。
ハイ、限定品バッジ、欲しい人500円から〜(笑)。


さて、いよいよ。
サイン挑戦。。ごくり。

ANMでは5戦全敗、結局ANMサイン入手できずという!!!
09年SHOWCASEではサインなかったよね。
GLORY DAYSはあの大モメしたというサイン列も、嵐で断念。
最後がACTIONのさいたまで並んだやつか。4月上旬だけどメチャ寒かった。
今日も朝一で来なかったのはサインがなかったからなんだなー。
並ばなくてすむようになったけどあの長い長い時間をぼーっとすることもなくなり少し寂しい。
買うものはいろいろ。ANMのDVD、Okay通常、Hadou通常。
最近のリリースは初回版と通常版と分かれてて、通常版はこういうサイン時に買うことが多いのです。多いというか、この時じゃないと買わない。
ANMでは5000円以上買ったらその場で抽選箱を引いていましたが、今回は抽選引換券をもらって、
その横の抽選場で引く。なるほど、これなら売る人は売るだけ、抽選は抽選だけと効率よいですね。箱をあっちこっち渡したりしなくてすむし。
三角の紙を引く。はがして当たりが出たらOK。
前の前の人、当たった! 指笛吹いてどんちゃん騒ぎする店員(笑)。
前の人。外れた。
私。
箱に手を突っ込む。最初につかんだもの、いや、これではない。底の方からつかみ出す!! どれだって一緒だが(笑)。

ペリッ


あたり

 

 

            *   *   *
         *  .※  ※  ※.  *
       *  ※ ☆ ☆ ☆ ☆ ※  *
      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *
   * ※ ☆ ※  ※ ☆  .☆ ※  ※ ☆ ※ *
  * ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *
  * ※キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━ !!!※ *
  * ※ ☆ ※ ※☆     ☆※ ※ ☆ ※ *
   * ※ ☆ ※  ※☆  .☆※  ※ ☆ ※ *
    * ※ ☆ ※   ※ ☆ ※  ※ ☆ ※ *
     *  ※ ☆  ※   ※   ※  ☆ ※  *
      *  ※ ☆   ※ ※   ☆ ※  *
       *  ※ ☆ ☆ ☆ ☆ ※  *
         *  .※  ※  ※.  *
            *   *   *

 

 

かわいく当たりの文字キタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!


一発で来るとは、、
連敗記録更新にも期待がかかっていたのに(笑)。
おお、私の戦いはもう終わったのだな。。
抽選引くたびにテンションがた落ちすることもなくなったのだ!(笑)


抽選の人が右手を差し出す。
握手ですか! ありがとうございます!
と思ったらめくった紙の回収だった(笑)。恥ずい(笑)。

引換券!!!!

16時に引換えとのことで。
しばらく時間をつぶす。

そしていよいよ。
ピンクの袋に入ったサイン様ーーーーーーー!!!!
たかだかサインで何をそんなに騒ぐ? たかだかサインじゃねーーーーーーーー!!!!
直筆ってことはこれを稲葉さんが触って。。ハァ〜スリスリ(笑)。
Takのサインがないのでスペースがあるからか(笑)、
☆Arigatoの文字!!!
ありがとううううううううううう!!!!!!!

b7ec8d47.jpg


今日はついてる! つきすぎててちょっと怖い!(笑)
まーそんな日もあっていいじゃないか!!

きっとライヴもすごいぞ!!!!

 

16:45開場時間。
例の機械で座席発行なわけですが、開場時間になっても開かないいいい!!! お約束ですか?(笑)
15分早めてるのに15分遅れてたらかわんないでしょうが!
いやまて、実はハナから17時から開場で、客に並ばせて早めの入場意識を持たせるために15分早く設定した時間を発表していうるのか!?
ま、なんだっていいですけど、開演が遅れなければ。

 

IN。

e+から華が来ていた。

東スタンドか。

入る。
ここは正面スタンドが無い会場。東は上手。右。

かなり前だな、、

くぉおおおおおおおおお!!!!

ステージに限りなく真横キターーーーーーー!!!!!

あうち。


アリーナの最前より前だけどさー、
上手の花道も目の前だけどさー、
初日は正面から見たかったな。。真ん中の画面演出とか全く見えないじゃん。。


ステージに目を向ける。

!?

 

遠くまで移動してステージ全景を見た。


en、

円。

 

巨大な球体がどーーーーーんとステージを包み隠している!!!!!
緞帳とかで覆ってるのかなーと予想してたらenだったという!!!

何これ、開くのか?縦に?横に?
謎だぜ。。

左右の画面にはenIIのロゴ。


そっか。SS席って真ん中だけなんだっけな。
Sでも限りなくSSな席が多そうだ。きっとビーパチケなんだろうけど。

 

開演前BGM。
70年代のオールドなロック。ブギからカントリーのまで。
多分一個も分からないだろうから今回は調査しません(笑)。
分かった人は教えてください(笑)。


場内アナウンス。
なんかなまってらっしゃった。

 


やっぱり15分押しくらいで。

直前のBGM。ヴォリュームが大きくなる。
優雅な低音ヴォーカル曲。特定求む!(笑)
やはり稲ソロライヴはこういう曲で幕開けか?


そして客電が落ち!!
ここでみな立ち上がる!!!!
臨戦態勢!!!


ステージ真ん中の巨大球体に赤、青、ピンク、緑などの色が現れ塗り重ねられていく。

SEは幻想的なシンセの音の中に、スカイセンサー(稲葉さんラジオ)のようなムニャムニャした音が入っていた。

 

色が混ざり続け、、、

最後にenIIのツアーロゴとなった!!!!!

うおーーーーーーーーー!!!!
始まる!!!!!!!!!

 

 

高速ピアノ!!!!!!!!!

 

!?

 

 

こ、これは…!!!!!!

 


うわあああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!

 

ヤバイ!!!!!!!!!!!!!!

 

ギターがジャーンと入っていき、、、!!!!

 

このイントロは!!!!!!!!!!!!!!!!

 

01. Tamayura


キタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!!

 

これは予想外の神オープニングキタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!

 


歌い始めと同時に球体の中に稲葉さん及びバンドメンバーが見えた!!!!


マイクスタンドに両手をかけ歌う稲葉さん!!!!!

 


稲葉さんの衣装は!?
黒に近いグレイのスーツ上下か!! 革靴!
シャツは赤と黒の細いボーダーだ!!!
髪型はちょい長めくらいの。


Bメロから球体が下からオープンしていく!!!!!!!!1


バンドメンバー全員が見えたあああああああああ!!!!!!!!

真横席で諦めもあったが、シェーンの位置もよく見えた。
真横っつってもACTIONの方がホントに横だったからな、それに比べると非常に見やすい!!!!
この席は当たり席じゃないか!!!!!!!!!

 

バンドメンバーの位置は、
下手から
キーボード小野塚晃、
ベースCorey McCormick、
ドラムShane Gaalaas、
ギターJosh Gooch、
ギターYogi Lonich。


小野塚さんが私の位置からだと、稲葉さんに向けた照明のがあってそれが眩しくてもの凄く見づらかった。
つーか私の席眩しいよ!


1番が終わって歓声が上がる!!!!

 

ギターソロは19歳キターーーーー!!!!!!!

 

 

アウトロ!!!

ヒャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!


イェイェエー!!!!


イェイェエー!!!!


イェアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!

 


まっしろシャウとキタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!

 

バンドが暴れる!!!


そして稲葉さんくねくね足使いキターーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!

 

エンディングはCDより短くアレンジされていましたが、それでも総トリハダ!!!!!

 


とんでもなくカッコよかったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

こんな神曲での幕開けとは!!!!!!!!!!!

6年前の私に言ってあげたいわ! enIIは「Tamayura」で始まるぞおおおおおおおお!!!って(笑)。

 

02. マイミライ

ギターリフから!!!!

会場から手拍子!!!!!

 

ぐっ、不覚、イントロでは一瞬何の曲かわかんなかった。orz
そういや昨日のセトリ予想でも軽くスルーしてたわ(笑)。
そうだよなー!ライヴ向けだよなこれ!!!

 


別に嫌いじゃないけれど・・・・・


!?

ブレイクキター!!!!


…若干疲れるかもおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!

 

どういうこっちゃ!!!!!
観客叫ぶ!!!

 

ヘイヘーイ!!!!


こちらのソロはYogi!!!!

 

手拍子でラストサビへ!!!!

 

エンディング長めのアレンジ!!!

ヘイヘーイ!!!!が続く!!!!


稲葉さん、右足左足と蹴り出すように歩いていく! かわいい(笑)。

 


ステージにはB'zのようなお立ち台BOXはなく。
照明はいっぱいあった。

何の曲か忘れたけど、スタンドに取り付けられたアコギをエレキを抱えたまま弾く。

 

03. The Morning Call

エレガントなイントロキターーーーーーーーーーー!!!!!

左右にあった画面が動き出した!!!!!
上にレールみたいなのが見える。
ステージ真ん中の画面は全く見えなかったけども、
イメージするならBIG MACHINEツアーの画面。あれも4つになったり一つになったりしてました。
あの時みたいな縦に細長い画面ではなく、普通サイズの画面が集まる。バージョンアップ版といえる!!!!


コーラスのときはマイクに叫ぶベースを映していた。
稲葉さん声を音声として流してたけどね。

 

間奏、稲葉さんのセリフはなし。
上の方を見上げたりしていました。


ラストサビ前にブレイク!!!!


このタイミングでだったけか?
稲葉さん舌出し!
そして首を傾け白目!?
なんかすっごいインパクトある変顔になってた!(笑)

 

 

 

!?

稲葉さんがエレキギターのフライングV(稲葉さんの愛機)を構えた!!!!!

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!

 


どうもこんばんは。
お元気でしたか?
実に久しぶりのツアーが始まりました。
暑い中来てくれてありがとうございます。

今日は初日ということもあって、
何が起こるかわかりませんけども、
どんなことが起きても、
すみからすみまで今日ここで起きたことを
味わいつくして帰ってください!よろしく!

 

シェーンの1,2,3,4の掛け声から!

04. Okay

最新シングル!!!!

稲葉さんがエレキを弾きながら歌う!!!!!!!

ライヴでエレキを弾くとは予想外だった!!!!
バッキングはシンプルだから弾きやすいのかな。

 

Dメロ!
会場でOkayコーラス!


すっごい透明感が気持ちいい!!!!涼しげだ!

 

センキュー!!

稲葉さんはギターをテックに渡す。

 

05. エデン

ドラムの連打アレンジから!!!
うぐぅ、これも歌い始めるまで曲がわからなかったぜ。。

 

稲葉さん花道をこっちにきたーーーーーーーーーー!!!!
まず上手に来て1番を歌う!!!!

近いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!

5メートルくらい先に稲葉さんだあああああああああああ!!!!!!!!!1


目が合ったあああああああああああああああああああああああああ!!!!!(誰もがそう思う(笑))


2番では下手へ!!!

花道は若干坂道がある。

 

Dメロではステージ真ん中に戻り、Dメロの終わりで稲葉さんジャンプ!!!!


そのままでいて〜くれ〜〜〜〜〜!!!!

いやぁ、歌が上手いなぁ!!!

 

 

ドラムの8ビートから。。これは!?

06. AKATSUKI

哀愁ギター!!!


おおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!

結構早々にキターーーーーーーーーーー!!!!!!!


会場叫び!!!
RISE!!!!!

力強く腕を突き上げるぜ!!!!!


熱唱!!!


涙さえ〜
左手を胸に当てながら歌う稲葉さん。

 

 


今度はアコギを持つ稲葉さん!!!

 

ありがとうございます。

いやぁ、暑いですね、やっぱり。
こんな風に、、いっぱい着てるから。

(ジャケットパタパタする。)
もっとびしょびしょになりましょうね!

「Hadou」というアルバムが、今週出たばっかりなんですけど――
(会場拍手)
(笑顔を見せる稲葉さん!)
ありがとうございます。
たいして聴く時間もない中で、
こうして見切り発車的な中で
来ていただいてますけども、
こんなフレッシュな気持ちのライヴはないですよ!
発売して3日ぐらいか、
このフレッシュな感じで「Hadou」を堪能していただきたいなと思います。

もちろん、ツアーのタイトルはenIIなので
「Hadou」のアルバムじゃない曲もやるので
ぜひそれらの曲でもいっぱいいっぱいHadouを感じてください。

次演る曲は「Hadou」には入ってないんですけど(笑)、
でも懐かしい人には懐かしいかもしれない、
と言えなくもない(笑)。
でも「Hadou」というアルバムと
タイトル的には遠くないと思います。
ではやってみましょうか。

 

ドラムビート。
これはなんだろう?! Hadouに繋がる曲?
その「そのswitchを押せ」かな?<ドラムビートでなんとなくそう思った。


稲葉さんの、1,2,3,4の声!


07. 波

キャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!

黄色い悲鳴沸きあがりました!!!!!(笑)

波動の波ってわけか! 動のほうで推測してたわ(笑)。

シェーンは片手でシェイカーを振りながら。


画面が中央に集まる。
それぞれに夕日が映っているが、撮影時間を変えて太陽の高さが違います。


アコギソロはジョシュ。


っていうか、会場が手拍子しているのが残念だった。。
最初がドラムビートで始まったからそのままの流れか。。


瞬きほどの〜
ここでも手拍子続けるやつが後ろにいたので、耳に手を当てて音に集中して聴いた。
と見せかけた後ろうるさいよアピール(笑)。


もぐっていきたあああああああああああああああああああああああああああああああああああいいいいい。。。

ロングキター!!!!


もっと奥へ。。。


あーーたまんねーーーーーーーーーー!!!!

歌い終わりにお辞儀する稲葉さん。

 

08. LOVE LETTER

お!! 前回一回しか聴けなかった曲キタ!!!!


この曲でもアコギを持っていた、、かな?


画面には懐中時計、砂時計の映像。
様々な時計。


今年の野球は、どうですか?
「Brotherhood」みたいに話しかけるスタイルの歌い方!!!!!

ちなみに本日は甲子園決勝戦でした。どっちが勝ったんだろう?

CDよりもサビ入りのハウリングは抑え目。


2番の終わりから、
時が流れても〜の部分は稲葉さんが一人で歌えるように重ならないアレンジになってました。


時計が砕け散る映像。

心から、I... thank you....!!!!

ラストは砂浜に、I tank you の文字が浮かび上がります!!!

 

 

おい、会場が余韻に浸って静まってる瞬間に「テンキュー!」って叫んで男こっち来い(笑)。

 

09. 透明人間

!?

ピアノイントロ!
これには思わずリアルにうわぁぁ…!!って声が出てしまった!!!
(ライヴ会場では毎回うおおおおおおおおおおお!!とか言ってないですよ(笑)。心の声なので(笑)。)


椅子に座りかがんで歌う稲葉さん!!!!
頭上からのスポットライト!!!!

さらに椅子が上がっていく!!!!!!!

うつむいて歌う姿がヤバイ! トリハダやばい!


傘をさした人のシルエットが行き交う映像。


2番から立ち上がり歌います。


汗の玉がいっぱい髪についていて、いくつも雫となって落ちていくのが見えた。
汗がキラキラしている。


間奏で座り、ラストで再び立つ。


天井に手を伸ばす、、
手を上げる稲葉さん。

名前をよんで〜

切ない熱唱!

おかあさん。
CDよりもしっかりとした声で呼びかけるような。

どこかにいきたああああああああああああああい、イイェイェー!!!!

 

思い通りになれえええええええええええええええええええええええええいぇえええええええ!!!!!!!


まっしろに!!!!
そしてバッと崩れ落ちるように座る!!!!!

やっべカッケエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ!!!!!!!

そのままうつむいたまま下降していきます。

アウトロのピアノは長め。

 

トリハダハンパねぇ。。。。。

このライヴのハイライトだったかもしれない。。
この曲だけ異次元だった。


今思い出してまたゾゾゾときた。


 


稲葉さんはステージ裏へ。
ジョシュのアコギソロ。座りながらプレイ。

 

ソロ中に稲葉さんが再登場。
ドラム前で水を口に含み、赤いタオルで口をぬぐう。


赤いジャケットに白シャツ姿。かっこいい。

 

10. 赤い糸

アリーナ後方からレーザーが一本稲葉さんの上へ。
色は赤!

これはまさに赤い糸!!!!


歌い終わりにジャンプしてレーザーをつかもうとする稲葉さん(笑)。

そしてとびっきりの笑顔を見せてくれました!!!

 


稲葉さんのブルース・ハープ!!!!

ヨギがアコギをプレイ。

二人でカントリーな短いセッションを行い、、


11. Lone Pine

やっぱりこれがきた!

真ん中の画面には道路を走る映像!!!


気持ちいい!


アウトロもハープ!!


ヨギがピックを投げました。

 

12. この手をとって走り出して


おお! ここできましたか!


稲葉さんの優しい歌声。

 

聴き惚れます。。。


白光のライトでステージが輝く。


名曲だ。。

 

 


ヨギの物悲しいギターソロ。


13. LOST

ここにきた!!!!!!!
1曲目じゃなかったからやらない!?と思ってたから!!!!

アアア〜
この空気感、まさに稲ソロな。。

 

14. Wonderland

!?

おおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!

この曲につなげるとは!!!!! 驚いた!!!!!

間奏でステップを踏んでいた稲葉さん。


映像は不思議の国のアリスをモチーフにしたような映像。
ここでも時計。
カメラが引いて行くとそこに額縁、絵の中だったという映像演出。


マイクスタンドを片手にもてあそびながら歌う。ぐらぐら大きく振ったりと。

 

ピアノから。

15. 遠くまで

おおおおお、、、、、

これまたこの位置にきたか。。。

1番はピアノと歌のみ。

ピアノがいいなぁ。。


2番からバンドサウンドへ。

画面には宇宙の映像! ホントに遠くまでだな!!!


稲葉さんマイクスタンドを握り。
軽く右足でリズムを刻んでいました。


シェーンがスティックを回してから叩くプレイが印象的。


遠くまでーーーーーー僕らはーゆけるーーーーーーーー

遠くまでーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

このライヴアレンジだよね!!!


その後フェイクでシャウトを入れたり!

 

 

Band Session

ファンキーなセッション。

ピンクの照明。

オルガン。

ベースもブリブリとツブ立ち良い音。

さすがシェーン、魅せるねぇ。
スーパー連打プレイ!!!!!!

大歓声が巻き起こる!!!!!!


そういえばこういうサポメンセッション曲は誰が考えてるんだろう?
稲葉さんではないよね。

 

 

稲葉さん登場!

白のロングTシャツ! 腕をまくって。
ん?
なんか腹のとこが変?
シャツが後ろは出ていて、前はINしていて、ベルトに引っかかってた。結構長いシャツ。
後半歌ってるときに前も出たのでそれは直ってました。

 

 

どうもありがとうございます!
楽しんでますか?
エコパー!
…(笑)。

ここで今回のツアーのために集まってくれた、
素敵なバンドメンバーを紹介したいと思います。


キーボード、小野塚晃!


皆様、始めまして。
今日はホント初日です。
初日に集まった方というのはホントに稲葉さんことが大好きなんだなと思います。
最後まで楽しんでってください!
ありがとうございます!


小野塚さんはかれこれ20年近くレコーディングとかで参加してるんですけども、
一緒のステージに立つのは今日が初めてです!
素晴らしいです!

両手合わせてお辞儀する小野塚さん。

しゃべり非常に安定していますね。 

小野塚さんって稲葉さんより三つ年下なのか〜。


そして、ベース。コリー・マクコーミック!

コンバンワ。

コリーは今回「Hadou」というアルバムの
半分ベースを弾いてくれています。
こういう感じで弾いてるんだなと思って「Hadou」を聴きなおしてみてください。

 

ドラムス、シェーン・ガラース!
(やっぱ歓声が一番大きい!)

コンバンワ!
ゲンキデスカ?
ミンナゲンキデスカー!!
アリガトー!


シェーンもね、アルバムでは全曲かな?「Hadou」を叩いてくれてます。
ソロでツアーやるといったら、
俺やってやるよ!と
参加してくれてます!

 

そしてギター! ヨギ・ロニチ!

コンニチワ!
エビバディ!
フーッ!!


この人はですね、
非常におだやかで。
わかります?わかる?
かもし出してる雰囲気が、行くとこ行くとこ全てにピースフルな印象をかもしだして、
ホントこんな感じです!

ナマステ!

ナマステが出ましたね!
初日のスペシャルできっともうでないと思います(笑)。

 

そしてもう一人ギター、
ジョシュ・グーチ!

コンバンワー!
アリガトー!!


えーー、未成年です。
(会場ざわざわ)


平成3年生まれです。

工エエェェ(´д`)ェェエエ工
(会場どよめき(笑)。)


90……91年か。
ついこの間生まれた(笑)。

なにかのenか、こうやって知り合って、
ソロに参加して。

あそこから若さがはじけてます。
(左手クイックイする稲葉さん。)

背もまだ伸びてて。
こうしてる間にも伸びてる(笑)。
ツアー終わるくらいには190センチぐらいになってるんじゃないかと(笑)。
そんなジョシュ君です。

OK!!!
〜〜〜!!

英語でジョシュに合図を出す稲葉さん、かっこいい!

 


ジョシュの速弾きソロ!!!!!!

19歳とは思えない堂々たるプレイ!!!!!

腕組して見ている稲葉さん。


16. CAGE FIGHT

キターーーーーーーーーーーーー!!!!!

そして稲葉さんが花道を上手に!!!!!
近いいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!!!!


ヘーイ!!!

FIGHTもみんなで叫ぼう!!!!!

Dメロシャウト!!!!


ラストサビの頭で稲葉さんジャンプ!!!!!

 


17. 今宵キミト


うおおおおおおおおおおおおおおおおきたああああああああああああああああああああ!!!!!

手拍子あおり!!!!


ベースのコリーが花道上手の端までやってくる!


間奏前に
Here We Go!!!

稲葉さんくねくね回転しまくり!!!!

マラカス!!!!!

 

ろうそくが、(一瞬タメ)
燃え尽きるよ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

 


18. 絶対(的)

打ち込みシタールのイントロから〜!!!
イントロで稲葉さんヘイ!ヘイ!あおり!!!!!

そしてまたまた花道を上手に移動!!!!!!

もう稲葉さん近くだと飛んで跳ねてアピールに必死になってしまう!(笑)
私を見て状態!!!(笑)

 

Here We Go!!!
ランランラ〜ララ〜合唱!!!!

ヘイヘイヘイヘイヘイー!!!!

ギター速弾き!!!!!

ドラム高速!!!!!

どんどん盛り上がる!!!!!!!

ジャーンというアレンジでエンド!!!!!

 

センキュー!!!!


19. 正面衝突

間髪いれずベースのイントロ!!!!!


エコパーーーーー!!!!

ぶつかり合うぞーーーーーーーーー!!!!!

 

ステージから大量の炎が吹き上がる!!!!!!

クソテンションが上がる!!!!!


ブルース・ハープの部分はオルガンで!!!!

 

2番のAメロ前はギター!!!


みょーう!!!!


稲葉さん、股間つかんで腕を上げてたような(笑)。

 

偉大な冒険者!は短く、すぐさまBメロへ。

 

SHOW ME THE WAYを会場に叫ばす!!!!


間奏!!!

両手上げ稲葉さん!!!!
みんなあの踊りのために待機!!!

ア〜ア〜♪
クラゲダンスキターーーーーーーーーーー!!!!!
ゆらゆら〜と!

 

バンドアレンジ!!!!!

 

センキューーーー!!!

どうもありがとーーーーーーーーーー!!!!

 


腕上げまくったさー!!!!!!!
もうすでに腕がパンパンで上げるのが辛い(笑)。


アンコール待ち!

しばらくして手拍子が起こり。

そしてウェーブ発生!!!
センターのスタンドがないのでどうにも長く繋がらずグダグダしてる(笑)。
アリーナでもまばらにウェーブ。


アンコール曲は何だろう!?
あれ、そういや「ハズムセカイ」やってなかったな?! 意外だ!
とか考えていたら、、、


メンバー登場!!

ヨギは裸に黒ベスト。かなり細い。体脂肪率一ケタじゃなかろうかってくらい。ベジタリアンとか?わからんけど。

ジョシュはBOYSタンク。

ピックを投げる。最前列とステージは結構距離があってギリ届いたかどうかってくらい。
っていうかピックを遠くに投げる技術に感心する。普通に投げてもちっとも飛ばないもんよ。

 

稲葉さん登場!!

お辞儀!

グッズの緑Tシャツキターーーーーーーーーーー!!!!
最近アンコールでツアT着ることは少なかったけど、
緑をセレクトしましたか!!!!

そう考えるとステージで稲葉さん着そうだもんな〜。
終演後みんな飛びついて緑Tを買っていた(笑)。一番人気なさそうだったのが逆に一番人気になったか?(笑)

緑Tの下に黒Tも着てるのか、袖の部分から黒が覗いてました。


20. ハズムセカイ

ここにきたああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!
おお、アンコールにもってきましたか!


最後のハズムタイヨウ〜ウォ〜のウォ〜がなかったのが気になった。1番と同じように歌ってた感じ。


朝まで〜♪

一瞬間を空け、

エェ…

いっしょにいてよ〜♪

 

そしてロックなアレンジのエンディングに!!!
ギター速弾き!


終わって水を飲む稲葉さん。

 

どうもありがとうございまーす。
熱中症にはかかってないでしょうか?
僕はさっきちょっと、
あっ、このまま熱中症で倒れる!と
思う瞬間がちょっとありました(笑)。

今日は初日ということで、
エコパで始まるのも何かのごenだと思うので、
なかなかこういう形の違うツアーをスタートするのは
もちろんわくわくドキドキすることもいっぱいあるんですけど、
それに加えての不安というのも非常に大きくてですね、
こうやってスタートしてみないといろいろわからないこともいっぱいありますけども、
今日このエコパのやらしていただいて、
ホントにみんなからの優しい愛に満ち満ちた
Hadouをビンビンと感じながら楽しく歌うことができました。
ホントにどうもありがとうございます。

今日始まったばかりですけど、
今日いただいたこのHadouを
ドクッドクッドクッドクッとキープしながら
最後までやっていきたいと思います。
ホントに、
ツアーの初日がエコパでよかったなああああああああああああああ!!!!!!!


ヘーイ!!!

21. イタイケな太陽

もうこれは予想通り大勝利(笑)。


稲葉さん花道をこっちへ!!!!!

最高にハッピーだ!!!!


今が一番いいんだ!!って言おう!!!


飛んで手拍子!!!!!

You are my sunshine!!!!!
大合唱!!!!


デレレ デッデー デレレレッ デン!!!でEnd!!!!

 


なんかあっという間だったな!

ホント最高でした!!

どうもありがとーーーーーーーーーーーー!!!!!


メンバー肩を組みお辞儀!!!!!


あ、そうか。
せーの、オツカレー!!はないんだな。
少しむずがゆいような(笑)。


アルバムのシークレット曲がやっぱりエンディングSE!!!!


メンバーが帰り。

稲葉さんは上手側へ行き続いて下手へ!!!
端っこに来たとき、両手を合わせてふかぶかお辞儀、
そして右手を口の横に当ててマイクなしで何かを叫んだ!!!!!
ワーワーしすぎて聞き取れなかった!orz


ステージ真ん中に戻り、、
ゆらゆら交差するように両手を振る稲葉さん!!!!

明日の自分に〜
大きく口パクで歌う稲葉さん!!!


手を振ろ〜♪


なんか気持ちいいぞ!


帰れないよこれ(笑)。

帰るタイミングを逃したか稲葉さん!!(笑)


でも曲はちゃんと終わり。


みんな最高でした!
また会いましょうバイバイ!!!!


稲葉さんジャンプ!!!

はっきりヘソちらキターーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!

興奮したっ!!!(笑)

 


そして軽やかにステージを去っていきました!!!!


!?
この曲は未発表曲!?

さらに未発表新曲がエンディングSEキターーーーーーー!!!!!
客出しBGMというべきか!

結構聴き取りやすかったのでメモれた。

サビ。

何にも知らないで愛しあったら
人はまだまだ謎だらけ
いいうそ 悪いうそ 僕に聞かせて


哀愁曲で、サビ終わりのファルセットが良かったです。

……6年ぶりのソロで未発表曲とか、リリースはまた何年後すか?!(笑)

 

 

演奏曲をアルバムごとに分けると。。

「マグマ」
07. 波


「遠くまで」
15. 遠くまで


「志庵」
08. LOVE LETTER


「KI」
06. AKATSUKI


「Peace Of Mind」
01. Tamayura
09. 透明人間
14. Wonderland
19. 正面衝突
20. ハズムセカイ


「Hadou」&「Okay」
02. マイミライ
03. The Morning Call
04. Okay
05. エデン
10. 赤い糸
11. Lone Pine
12. この手をとって走り出して
13. LOST
16. CAGE FIGHT
17. 今宵キミト
18. 絶対(的)
21. イタイケな太陽


ふむ。enIIというツアータイトルとはいえ、やはり「Hadou」がメインで。
「マグマ」&「志庵」からは1曲ずつか。もう少し位はあるかなと思ったんだけどな。

POMの初披露曲も、もう6年前の曲になるのか!!
「Tamayura」と「透明人間」を演ってくれただけでもウルトラガッツポーズものです!!!
この2曲は私の稲ソロランキングでも5本の指に入るので!(笑)


「Hadou」から未演奏曲。
去りゆく人へ
不死鳥
主人公
リトルボーイ

「不死鳥」聴きたいなぁ!


前回enとの被り曲。
07. 波
15. 遠くまで
08. LOVE LETTER
06. AKATSUKI
14. Wonderland
19. 正面衝突

シングルがメインで。
「Touch」や「O.NO.RE」がないのが意外でした。
前回なんで「LOVE LETTER」一回しか演らなかったんだろう〜。

 

とはいえ稲ソロは前回では曲チェンジが結構あったので、
初日のセットリストもツアー終盤にどうなっていることやら!!!
期待大です!!!!

 

 


01. Tamayura
02. マイミライ
03. The Morning Call

04. Okay
05. エデン
06. AKATSUKI

07. 波
08. LOVE LETTER
09. 透明人間

10. 赤い糸
11. Lone Pine
12. この手をとって走り出して

13. LOST
14. Wonderland
15. 遠くまで

16. CAGE FIGHT
17. 今宵キミト
18. 絶対(的)
19. 正面衝突

Enc
20. ハズムセカイ
21. イタイケな太陽

 



01:18│コメント(3) B'z 10 | ライヴレポ

この記事へのトラックバック

「稲葉浩志 LIVE 2010〜enII〜」 in 静岡エコパアリーナ(8/21)のライブの感想、レポートなど速報ブログ記事リンク集です。 ・green diaryさん: Koshi Inaba LIVE 2010 〜en II〜@エコパアリーナ ・One everyday sceneさん: エコパのオモヒデ 2010/8/21 ・僕だけの....

この記事へのコメント

1. Posted by オッチ   2010年08月24日 11:43
5 今気楽さん ライブレポートありがとうございました。行けないけど 自分も参加したみたいな気持ちです。ホント ユニークな文章力サインが当たった瞬間の 様子 マジ吹き出しっぱなし自分でも 同じリアクションだろうな…という。良かったですね。いつも見ていて ホント楽しいです
また毎日見ますので 笑わして下さいありがとう
2. Posted by アキラ   2010年08月25日 00:21
5 こんばんは。いつも楽しく拝見させてもらっています。
私は大阪城ホールで参加しましたが、興奮さめやらないです。
特に一曲目にあの曲が来るとは…。
3. Posted by mio   2010年08月25日 13:48
5 いつも楽しく拝見させていただいます。
私は昨日の大阪城ホール参戦でしたが、
おそらく今気楽さんと同じくらいの席から稲葉さんを見ていました。
照明がまぶしくてしょうがなかったけど、
花道に来てくれたときは本当に近くて必死にアピールしました(笑)
鮮明なレポありがとうございます

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
つのだ☆ひろ見たTAK参加の高見沢俊彦(Takamiy)「Fantasia」購入!!