ストパン2最終回メタリカ

2010年09月25日

2010/09/22,23(水,木) Koshi Inaba LIVE 2010 〜enII〜 セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城)5

sekisui
稲葉浩志 Koshi Inaba LIVE 2010 〜enII〜
セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城)
2010/09/22(水) 17:45 19:00
S席 アリーナBブロック
2010/09/23(祝・木) 16:45 18:00
S席 東スタンドZブロック

 

稲葉さんバースデーライヴ!!!

ネタバレあり。



9月23日は何の日ですか?
秋分の日よりも先にこう答えるのがB'zファンのジャスティス!
そう、稲葉さんのお誕生日です。46歳。Σ!!

今まで稲葉さんバースデーでB'zライヴはなかったはず。
TAKバースデー(3/27)はIN THE LIFEツアーの富山市公会堂、
The 9th Bluesの群馬県民会館などがあるようです。

ライヴ中に何かある!?
稲葉さんの性格上、自身の口から誕生日に触れることはないと思うので、
サポメンMCコーナーで誰か触れるかな?なんて予想しつつ。
ケーキがガラガラガラッと手押し車で登場したら面白いだろうとか(笑)。


仙台はこれまたACTION以来。
2008/5/24 1日目
2008/5/25 2日目
グランディ21 宮城県総合体育館、前回はホットハウススーパーアリーナという名前だったのに。
来るたび名前変わってたらやだなぁ(笑)。

仙台の天気は二日間とも雨予報。
さすが稲龍様だ(笑)。
でも今年の9/21は晴れてたなぁ。


牛タンをがっつり食ってから会場へ向かう。

二日目。午前中暇なので青葉城跡を見学し会場へ。


行きはシャトルバスよりも電車+利府駅からバスで行った方が断然安い(250+230円)。
シャトルバスは1500(前売り1300)円するかんね。
1時間に1,2本なんでダイアチェックして向かう。利府からのバスは臨時便が待っている。
帰りは電車が時間内にあんのかよくわからんし、メンドイからシャトルバスで帰ったほうが良い(笑)。
マイカーで来る人には関係ない話ですけども。

 

グランディ21。山。
晴れてりゃのどかな場所なんですけども。。

雨。激寒い。。

ツアトラは入口の横に白、もう少し右に行ったら黒があった。

ガチャガチャはたいしたもんは出なかった(笑)。
出口付近、大量のガチャがチャを握りしめ、トレードを狙う人たちのギラギラした目つき。。

寒いんで建物内で時間をつぶす。
女子トイレの圧倒的行列。
私男子だからそこまで大きな問題じゃないけど、会場向かう前にトイレは済ませておきたいものですね。それかちょっと離れた所にトイレないか探してみるとか。
会場内でも女子トイレ行列で、アレだと開演に間に合わないのでは?と思った。

ANMのパーカー着ている人もいる。
稲ジャーだと寒い。今度こっち着てこよう。

23日は開場直前に雨がやむ。良かった〜。

 

入場。

23日。入口のプレゼントボックスに飛び出すほどプレゼントが入っている!
しまった、なんか用意するべきだったか(笑)。
手紙も書こうと思うことはあっても未だに一度も書いたことがない、薄情ですかね?
だって、こんなブログみたいな稚拙な文章を稲葉さんに読まれるなんて、ギャアアアアアアアアアアア。
ダメだ、手紙は書けない。。
想いはいっぱいあるんですけどね! ここに叫んでるようなこと以上に!!


22日。!? アリーナB…だと!?
ただの一般チケだぞこれ!!
それが新潟(ビーパチケ)よりも良い席だなんて!!
それにしてもここ、アリーナAとBしかないのか。しかも前の席との間隔がかなり広い。これは…
翌日、驚愕の事実を知る。
23日は後方スタンド。まぁこれが普通の一般発売席だな。
アリーナに目をやると。。 なんかぎっしりしてる!!
アリーナCブロックが存在している!! どういうこっちゃ!!
今まで気にしてなかったけど、そうなのか、アリーナの席数って二日間全く一緒とは限らないのか。
22日は圧倒的に少なく。1000席くらい差があったのでは?
しょうがないよね、平日と祝日の差ってわけか。
これ23日のみのライヴだったとしたらチケ争奪が激戦だったのかなー。


エコパ同様正面スタンドのない会場。
アリーナクラスの会場が狭く感じてしまう(笑)。ドーム、スタジアム慣れしてしまったか。

前回enの千秋楽会場だったんですねグランディ21。


両日とも開演時間丁度のオンタイムで始まる。素晴らしい。


過去レポ。テンションの高いレポは初日エコパ。
08/21 エコパアリーナ(静岡)
09/18 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター


洋楽SE。ここでは手拍子なし。

Opening映像。
そもそもあのガラスの球体にどうやって色の映像映してるんだろう。
なんで、パッと稲葉さんたちが見えるようになるんだろうとか色々思った。


01. Tamayura

22日。黒スーツ、白黒ボーダーシャツ。ミッキーマウスではないけどなんかのキャラのシルエットが。

23日。二日目参加は始めてで、そうか衣装変わるんだ!と。
グレースーツ。白黒ボーダーシャツ。これは昨日と同じか?

黒のマイクスタンド。

球体が上がりきった後、画面が移動するためのレーンが連結していた。
あんま実感わいてなかったけど、すごい仕掛けだよね。

2番、2つの画面に稲葉さんの顔を映していて、中心にスライドしていき、サビで一枚絵となる。


一曲目からすごいシャウトだ。。
そしてアウトロのバンド演奏。実力を見せ付けてくれる。

 

02. マイミライ

でもここらへんでSTOP
ブレイク。別にきらいじゃないけれど〜を言っちゃうお客さんがいるけど、仕方ないね。

若干疲れるかもおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!
ハイトーンになり。右手をゆっくりと上げる。

アウトロで花道を上手、下手と移動する。ヘイヘーイ!

 

03. The Morning Call

ピアノイントロでシャウト。
こんばんは仙台ーーーーーーーー!!!!

ダララララ、ジャーンというリフですけども、このジャーンの時に手を突き上げるべきか、飛ぶか、どうノろうかなと悩む(笑)。
両手挙げてピョーンと飛びたいけどそれ曲に合ってないしね(笑)。
ジャーンのとき照明は青く光る。


間奏。恍惚とした表情、という印象を受けた。

間奏後のブレイク。
22日。左手ワッカにして左目に当て周囲をのぞく。左耳に手を当て、会場から歓声を求める。

23日。左手ワッカで覗く前に、手のひらで口元をなめずるようなしぐさ。

最後両手を頭上クロスから開く。


22日。
改めましてこんばんは。
仙台のみなさん元気でしたか!
今夜も心を込めて力の限り歌わせていただきます、
最後までよろしくどーぞ!!


23日。
改めましてこんばんは!
仙台のみなさんお元気でしたか?
今日こんな、寒い中集まってくれて非常に嬉しいです。
どうもありがとう!

先月「Hadou」というアルバムを出しまして、
そんな直前に出されても覚えられないよという人も、
そこそこ日が経って、だいぶ聴いてるっていう人もいらっしゃると思います。
そういう人は自信を持って歌ってください。

一通り聴いたくらいという人でも、
リズムぐらい取れるでしょう(笑)。
知ってるとこなら歌えるでしょう。

それから、残念ながらまだ1回も聴いてないという人、
ウソでもいいから体揺さぶってください(笑)。

そんな感じで、今夜もせいいっぱいやらしていただきますんで、
最後までよろしくどーぞ!!

(昨日よりずいぶん多く喋ったな)


04. Okay

フライングVを弾く。
ストラップは赤と黒の入った。TAKのようなデザインものでは無い。

22日。黄色シャツに黄色ギターのヨギソロ。

ラスト左足後ろに上げ。

23日。
ギターを外したら急いで水を飲んだ稲葉さん。


05. エデン

上手下手と軽快に移動。

空を見上げる。

見るためにある〜
稲葉さん回転。

ラストに笑顔。
足上げ。


06. AKATSUKI

イントロの8ビートにて、
ムーンウォークで回転するような足の動き。
くねくね後ろ向きになりつつ。

手拍子あおり。

サビで片足上げ。

傷ついても〜
左手横に伸ばし。

ラストAメロ。
稲葉さんの動きもスローになる。

23日。
ラストにマイクなしで会場に叫ぶ口を見せていました。

 


アコギを持ち。

22日。
どうもありがとうございます!
とってもとっても久しぶりなこのソロツアー、
enIIに今日は来てくださってありがとうございマスv

ツアーも僕らこのバンドのメンバー、
今回仙台が初めてじゃなくてですね、
東京で集まったあと仙台で合宿をしてまして、
一週間ぐらいいたんです。

(えー!?の声。ツアトラの目撃情報はありましたね。)

みんな仙台凄い詳しいと思う。
集中してリハーサルを続けた真夏の仙台、
あの日々がなかったら、今の僕達は
ここにはいないかもしれない!

あの仙台でがっちりバンドが一つに固まって、
ホント仙台に恩返しも含めて
しっかり演奏していきたいと思います。

外は涼しくなってね、
先月の仙台は熱かったですけども、
秋がホントに近づいてきて、
ソロの曲は、秋にやるのが好きなんで、
いー感じの季節になってきました。

次の曲は新しいアルバム「Hadou」その中に入ってないんですけども、
去りゆく夏を思い浮かべながら、
だんだん涼しくなって寒くなっていくそんな様子を思い浮かべながら
歌っていきたいと思います。
聴いてください。


23日。
どうもありがとうございます。
もう知ってる方もいらっしゃると思いますが、
我々このバンドはですね、
仙台にやってきたのは今回が初めてじゃないんです。
先月、一度お世話になっています。
一週間ぐらいここで合宿をしています。

真夏の仙台のリハーサルの日々、
あれがなかったら今の我々はいなかったのではないでしょうか。
仙台のみなさんにお世話になったので
こうやって戻って来たぞ、帰ってきたぞ!
そういう、気持ちでさらに恩返しの気持ちを含めて
しっかり演奏していきたいと思います。

先月は暑かったですね。
東京から来たんですけども、
なんか仙台暑いな!って。
でも夜涼しくて、非常によく眠れました(笑)。
今日は息が白かったんですけども、
大変ですよね(笑)。

ソロの曲は秋冬の季節に作ったのが多いので、
夏が変わっていき

(右手でこいこいする)
秋に演奏できるのが嬉しいです。
ぜひ夏が去っていく様子を思い浮かべながら、
演奏を聴いてください。

(「Hadou」に入ってない〜というくだりがなくなりましたね。)

 

07. 波

この曲から移動画面演出が凝ってくる。
水面に6つの月。
左から3番目が一番高い位置。右端は真っ赤。

3つの波。
下手から黄色、青、赤。さらに色を変化させる。

まばたきほどの〜
ここ、歌うのが難しそうという印象を受けた。

ゆきたあああああああああああああああああい〜

もっと奥へ
しっかりと発声。

 

08. LOVE LETTER

砂嵐画面で、
2枚目と4枚目にモノクロの稲葉さんが映りますが、
それぞれ左前、右前から同時に稲葉さんをカメラで写した映像。
これはANMツアーの福岡ドーム「今夜月の見える丘に」の3面鏡演出を髣髴させる。
わずかしか映らないので見逃さないように。

間奏で画面が一つになる。

波から引き続き、折れたマイクスタンドで。つなぎ目を左手で触りながら歌う。

 

暗転が長いので、お客が稲葉さんの名前を叫びまくる。
ここに限らずだけど、稲葉さーん、稲葉ー(男)以外の叫びが来ると、苦笑入りますよね。
ジョシュの名前を叫んでいる人もいた。早速ファンが増えてきたか(笑)。


09. 透明人間

ピアノイントロで客を黙らせ、
せり上がる仕掛けで驚きの声が上がる。歌い初めですぐ静かに。

歩いてるシーン、画面自体も動いて映像に動きをつける効果。

天井に手をのばす〜
画面の映像のみ、手を上げる。
これが、今まで歌ってる稲葉さんと同期していた風の映像で稲葉さんと違う行動をする、
鏡を見ていたら鏡の中の自分が勝手に動いたような感覚でゾッとした。

ラストサビ。左右の画面、稲葉さんの胸元からゆっくり顔へ。

左手にも力が入っているのが分かる。

天井近くの側面に稲葉さんの影が映っていたのも印象的。

思い通りになれ〜
23日はエコーが強調されていた。

崩れ落ちるように座り、前かがみ。

初日、声調子悪い?と思った。語尾がにごるというか。

映像の最後、椅子から人がいなくなる。

 

 

二人アコギ。リードはジョシュ。
紫色の照明。

稲葉さん登場、水を飲む。タオルで口を拭く。

22日。
赤のカーディガン。
白Tに大きな羽1枚の絵。

23日。
紫のピチピチロングT。胸筋がマッスル(笑)。左胸にバッテンのワンポイントみたいなのがあった。
腕捲くり。白パンツ(オープニングと同じのままか?)。


10. 赤い糸

左右に3枚3枚で画面が集まってる。

赤い糸レーザーが伸びた時、指をさす稲葉さん。

糸が大きく左右に振られる。

稲葉さん、なんか口をとがらせてた。

ラストに笑顔。

 

画面が中心による。
下手稲葉さん、上手ヨギ。モノクロ映像。
ブルース・ハープとアコギ。
二人向かい合い。

23日。ハープ吹いてる最中、アァーと声を漏らす。


11. Lone Pine

手拍子はあんま起こらない。

2番。画面にMOTELの看板。

Dメロ。
画面が中心に集まり、3,4番目に稲葉さんの顔。その左右はサポメン。

「波」と同様、道路映像に稲葉さんの歌ってる顔を重ね。

折れたスタンド。


12. この手をとって走り出して

まっすぐの銀色スタンド。
花道の上と真ん中のスタンダード3画面。

逆光でキレイ。

スタンドを握ったままお辞儀。

 

ヨギギター。
黒のアコギ。

23日は灰色シャツのヨギ。
ソロは昨日よりも短かった。

13. LOST

1,4,1の画面の分け方。

顔のアップ。

サビからCG映像。
茨道の奥に扉。

 

14. Wonderland

ややアキレス腱伸ばし歌唱。

間奏。足が暴れ。

サビでマイクスタンドからマイクはずし、もてあそび暴れ。

ハイヒールにピアノなどがある映像。
最後宇宙に。


15. 遠くまで

強い雨も 凍る風も〜
小野塚さんのピアノが緩急をつけた演奏で。

ヨギエレキ、ジョシュアコギ。

サビでスティック回しし叩くシェーン。

画面、流星群を突き進む中でのロングシャウト。映像とのマッチ具合が素晴らしい。
トリハダきました。

最後お辞儀して去る。

 

サポメンセッション。
1,1,2,1,1の画面。

キーボードがベースみたいな音を出す。

二人エレキ。

ジョシュ灰色ベスト。黒シャツ。
ラリーさんのギターを弾いてた? ES-335モデルの。

黒い5弦ベース。
黒帽子。黒Tのコリー。
スラップ・ベース奏法。かっくいー。

ヨギはレスポール。スタンダード。

シェーン、灰色ノースリーブ。

シェーンのラストの両腕を思いっきりクロスして前かがみにシンバルをミューとする姿がキマってる。カッコイイ。


稲葉さん登場。
22日。
白シャツに黒の斑点みたいな英語文字?が。

23日。
水色に白の水玉シャツ。半袖。なんかえらい爽やかだ。

 

22日。

ありがとうございます。
後ろの方まで聴こえてますか?
おーい!

バンド紹介。

小野塚さん。
チェック斜め模様のシャツ。ボタンを全部留めてる。

仙台のみなさんこんばんは!
こちらからみなさんの表情がよくわかるんですけども、
今日はですね女子はもの凄く目がキラキラしています!

なんすか!?(笑)
(突然の女子いじりで稲葉さん思わずツッコミ入れ(笑))

男子はですね、
生演奏をバックに思いっきり歌いたいように歌ってます!
皆さんの熱いものを感じます!
まだまだ続きますので最後まで楽しんでいってください!

なるほどー。
(稲葉さん、右手を額に見回す。)


コリー。
ガム噛んでる。

右手を上げ。
高速指折りで波打ってる!!! ベーシストとしては当たり前かもしれないけど、一般人からすりゃ凄い動き!!!

コンバンハー!
センダイ!
アリガトー!

コリーは日本に初めて来て
東京のその次来た街が仙台ですから、
すごい帰りたくないって言ってます。
ツアー終わっても街で見かけたら声かけてください(笑)。


小野塚さんがMC区切りに、ピアノをアイキャッチみたいな感じで弾いていた。

シェーン。

コンバンワハ〜↑
(語尾ファルセット(笑))

元気デスカ?
アーソウ(笑)。

仙台ハ好キデス。
コノ前、仙台デ、サーフィング。
スゴイ、イイ。

(グッジョブの右手)
ココイイ。
ナミ、ウミ、スゴイ。

合宿の時、
この人仙台の海に行ってました。
良かったんでしょ?

タノシカッタ。
(ここでシェーンが英語で何か言ったけど、稲葉さんに伝わらず??な雰囲気に。)
…スイマセン。
海、風と素晴らしかったと。

ツアー終わって仙台の海で見かけることがあったら
声かけてください(笑)。

アリガトー仙台!

 

ヨギ。

センダイ!コンバンハ!
(左手横に伸ばし)
キョウハハジメテ、ナットー
タベマシタ!
オイシーデース。

ナマステ!
(両手合わせて)
(ドラムポンポンと叩くシェーン。)

パーフェクトですね!!
今日納豆チームがどんどん増えて
私焦っています(笑)。
こっから(シェーンから)どんどん広がってますね。
ネッバネバ好き。

(稲葉さん、胸の前で両手をうにゃうにゃさせる)
ヘルシーで、非常にオーガニックで。

この間もあれですよ、新潟のホテルの夜のロビーで、
ヨガやってましたよ。
パンツ一丁で(笑)。
掃除のオバサンさん見られて(笑)。
あんまし度を越すと大変ですから、
服着てやってください!

 

ジョシュ。

コンバンハー!
ゲンキー?

これ言うとウケるんで今日も言いますけども、
平成3年生まれ、19歳。
いわゆる未成年。
ごenがありましてこうやって一緒にツアー周ることになりまして。
お酒も飲んじゃダメで、
この時間の労働はまだ平気ですよね?(笑)
なにしろピチピチですから。
若いエキスがバンバン出てますから、

(ジョシュ爽やか歯出して笑顔。惚れそうだ(笑)。)
飢えてる方はお肌つるつるになりますから、いっぱいもらってってください!

オーライレッツゴージョシュ!

 


23日。

小野塚さん。

仙台のみなさんこんばんは!
昨日と今日2日間、もの凄く熱いお客さんの前で演奏できて、
本当に幸せです。
どうもありがとうございます!

練習しましたね。
…したんです(笑)。


コリー。

コバンハセンダイ!
牛タン。ダイスキ。
オイシー!

牛タン、牛タン、牛タンタン!(笑)
(牛タンゲームってすっごい昔に流行ったな!)

流行ってるんですか?

…シークレット。

なんだよ!
牛タンソング。

アリガトー。

彼は偏食がちな外人メンバーの中で、
何でも食べれる健全な男です。

 

シェーン。

コンバンハセンダイ!
コリースゴイ! ニホンゴ。

(ライバル視?(笑))

キョウハスズシイ、
(腕組んでさする)
アキデスネv
ダイスキ。

キョ〜ハ、ダレカノ、、オタンジョービ!
(キター!!!)

ハッピーバースデー合唱!
ピアノ演奏と手拍子で。

ハッピーバースデー トゥーユー
ハッピーバースデー トゥーユー
ハッピーバースデー ディーア、コーシー

(稲葉さん、べーっと舌出し! かわいい!)
ハッピーバースデー トゥーユー

!?
爆走ドラムをたたき出すシェーン!!

再び爆走バージョンで「ハッピーバースデー」!
エレキのバッキングも!

センキュー!!
すみませんホントに。
まさか誕生日を祝われるとは思わなかった(笑)。
ありがとうございました!
サンキューガイズ!
(メンバーに対して)

稲葉さん笑顔!
ナイスサプライズ!!!

 

ヨギ。

コンバンハセンダイ。
(両手広げ)
キノーハジメテ、ナトー、タベマシター!
キョウモ、タベマシター!
オイシーデース!

ナマステ。
(今日は軽く(笑))

納豆好きになってってマズイな〜。
納豆チーム。
たぶんもう一人(ジョシュ)は絶対食べないと思います(笑)。


ジョシュ。

こんばんは!
仙台のみんなよろしくお願いしま〜す!

!?

急に日本語上手くなったね!!
〜うららうらら お願いしま〜す(笑)。

仙台に前回来たときは
全然日本語喋る気配がなかったんですが、
さすがに外人も変わってって、
納豆を食べたり、日本語しゃべるようになって(笑)。

ちなみに彼は
平成3年生まれ19歳。
未成年だぜベイベー!

若いエキスがビュンビュン出てるんで、
肌良いんで持ってってください(笑)。

オーライジョシュ!レッツゴー!!!
(昨日と逆になったね)

 

ジョシュソロ。
ラストにスライド・ギター!

ジョシュ・グーチ!!!

16. CAGE FIGHT

お祝い効果か、23日のここからの稲葉さんは昨日よりもテンションが上がっているように見えた!

下手、上手と移動。
下手で2番、膝立ちで歌う。

23日。
腹くくってFight
腹めくって出し。
股間握りもどっかであった。

無理じゃない〜
回転。


ラストの折の中でFightはハイトーン!!!

レッツゴー!
仙台!
という風に宇浦バージョン同様の掛け声。


17. 今宵キミト

イントロ頭上手拍子稲葉さん。

Aメロ、シェーンは立ち上がってバスドラを踏む。

コリーは下手、ヨギが上手の花道に出てくる。
ジョシュはシェーンの横に。

マラカスはステージセンターの下に放り投げ。


18. 絶対(的)

イントロ、ヘイ!ヘイ!と掛け声。

2番で上手の手すりに寄りかかって歌う。

大またで移動して、エアギター。

ランラーラー
カメラ目線で顔アップ。


19. 正面衝突

キーボードの前に飛び乗り。

シャツに手をかけ、谷間を見せつける!

妙〜
右手跳ね上げ。

22日。
弱点をさらす〜
自らへそ出しキター!!!

22日。
SHOW ME THE WAYも全部歌ってた。

23日は2番の2回目を客にふる。
こう、毎回必ずお客に振るわけじゃないので、稲葉さんがしんどいってのがよく分かる。


クラゲダンスは手を振るのではなく、腰を振ってその動きに手がついてくる感じ。
稲葉さんゆっくり回転しつつ。
会場、手の流れはあんまり一体化されていない(笑)。
稲葉さんが正面を向いたときの手の向きに合わせるか、後ろ向きにあわせるかで人それぞれだからか。

画面は6枚。ABCABCとそれぞれ稲葉さんを映した映像。そのあと6枚全て同じ映像になる。

炎吹き上がり。


センキュー!!

 


22日。
ウェーブ、アリーナ前方から。
スタンド最後尾からせーのと声が聞こえる。がんばってますな。

23日。
手拍子+ウェーブが数回起きるけども、それよりも
だんだんといたる所から「ハッピーバースデー」の合唱が!!
そしてある一瞬、一つにまとまっての大合唱となる!! ナニガオキタ!?
ディアーコーシー。
歌いきって拍手!
さらにどんどん無限リピート!!(笑)
こんなアンコール待ち、滅多にないぞ!!!
テンポも上がってくる!
今後9/23あるいは3/27ライヴあるかどうかわかんないし!!!
貴重な経験だ!!!
これはDVD化されたとき、ドキュメント・ディスクに間違いなく入る!(笑)
今日はなかなかアンコール登場しないですね。メンバーこの光景を楽しんでいるんでしょうか?
若干時計をちらちら気にしながらだった自分が少し残念。今20時過ぎたかー。

 


ジョシュ、赤パンツ。
コリーが客席をあおる。

22日。グッズの緑Vネックシャツ。黒Tに重ね着。

23日。今日はサーモン色のVネックシャツだ!!! 同じく黒Tに重ね着。
そして23日のみ一言、

ずっと聴こえてました。
アリガト!


Enc
20. ハズムセカイ

22日は、いて〜いて〜いて〜
23日は、いて〜〜〜お〜〜〜


23日。
この浮世であれこれ… あれこれいろいろ〜
稲葉さん若干早かったか、気づいて歌いなおす。


ブレイク。

22日。
ヘイ!
(何度もあおる)
仙台のみんな、
一緒にいてよ〜
センキュー!!

23日。
ヘイ!とあおった後。

誕生日何回も迎えるとなんか自分の誕生日なんて
どーでもよくなるんですけど、
2010年の誕生日は、一生忘れないと思います!

(笑顔!)
仙台のみなさん、
一緒にいてよ〜
センキュー!!


アウトロ、ベースとエアギターする稲葉さん。ネックを上下振り付けで楽しそう。

 


22日。
どうもありがとー!
もう秋になってますが仙台はやっぱり、熱かった!
びしょびしょ。
合宿でもすっかりお世話になって、
今日はなんか仙台にやって来ましたというよりも、
帰ってきたぞ仙台!という風に演奏しましたけども、
演奏している間も仙台の皆さんの熱い熱いHadouを
バンド全員でビンビンに感じながら
楽しく演奏することができました。
ホントどうもありがとう!
仙台戻って良かったなーーーーーー!!!

 

23日。
どうもありがとー!
ちゃんといー感じに汗かいてますか?
ホント今日朝から寒いな寒いなと思ってましたけど、
熱かったわ、仙台は〜!

8月に合宿で夏をすごして、
ツアーに出て1ヶ月経って
またこうやってすごいあったかく迎えてもらえて、
仙台にはお礼の言いようがないです。

この2時間ぐらいの間に
熱い熱い仙台のHadouをバンド全員ビンビンに感じながら
ホントに幸せな気持ちで歌うことができました。
ホントにありがとう!

あーー仙台に戻ってきて良かったなあ〜〜〜〜!!!


21. イタイケな太陽

下手上手と移動。

23日。22日は普通に歌っていたのに対し、
行った町の中で〜
仙台が一番良いんだって叫ぼう〜

最後にハイトーンシャウト!

 

22日。
今日は最高に気持ちよかったです!
どうもありがとー!

手を振ろう(仮)
上手下手と移動。

フー!と生声。

耳に手を当て。

なんか仙台最高だな!
ホント気持ちよかったです!
どうもありがとう!
また会いましょう!バイバイ!

 

23日。
ヘーイ!
今日の仙台は、あったかかったよ!
どうもありがとー!!

シェーンが下手の花道の端まで行っていた。


23日はこの時点で20時15分。
終電の関係上、シャトルバス並びに時間がかけられないのでまだ稲葉さんはステージに残っていますが会場を後にする。
外で最後に叫んでいる声が聞こえた。

仙台の皆さんの愛をいただきました。
また会いましょうバイバイ!

だったそうだ。
ここ音漏れ凄そうだな。入口入ってすぐ会場だし。あぁ、新潟もきっと音漏れしてそう。

 

結果的には結構余裕で間に合ったんだけど、だども新潟でやらかしちまったからな。正しい判断をした。
過去にオツカレーの前に会場を飛び出したのは広島2日目。そして今年も、、、
みんな割りと深夜バスで帰るっぽかった。これなら確かに終演時間を気にする必要はない。
ただ、バスって好きじゃないんだよなー。思い返すと結構使ってたけど、今年から使わなくなった。
長くて窮屈で身体疲労がハンパない。ずっと寝てりゃ幸せだろうけど。
そんで新幹線の半分くらいの値段で済むし。
ここは今後も天秤だなー。帰りにそわそわするか、バスで帰るか。


両日寒かったなー。冬のいでたちが必要でした。
元々月曜から風邪気味で、まぁ倒れなくて良かった。

だけど23日のバースデー!
いやぁ〜あのアンコール待ちはあったかかった!
会場全体が幸せに包まれてましたね。
祝ってもらえる方が嬉しいのも当然だけど、祝う側も嬉しい!!

Takのバースデーライブも参加したいな〜(笑)。


稲葉さんらメンバーにとっては仙台はリハーサルの地で、
バンドを固めた思い出の場所という印象が強いんですね。


ホントあったかかった〜!!!

 

 

01. Tamayura
02. マイミライ
03. The Morning Call

04. Okay
05. エデン
06. AKATSUKI

07. 波
08. LOVE LETTER
09. 透明人間

10. 赤い糸
11. Lone Pine
12. この手をとって走り出して

13. LOST
14. Wonderland
15. 遠くまで

16. CAGE FIGHT
17. 今宵キミト
18. 絶対(的)
19. 正面衝突

Enc
20. ハズムセカイ

21. イタイケな太陽

 



23:01│コメント(2) B'z 10 | ライヴレポ

この記事へのコメント

1. Posted by オレンジの月   2010年09月25日 23:26
5 はじめまして。私も23日参加しました。
こんなに詳しくレポートされてて、感激です。

ところで、豊富な情報力を見込んで教えていただきたいのですが…
ライブ前の曲わかりませんでしょうか?
そこから再現CD作りたいと無謀なことを考えているわたしです。
セットリスト完璧でしたのでおわかりになるのでは?教えてください。
2. Posted by 稲美   2010年09月26日 13:15
凄いレポートですねぇ〜!!稲葉さん見る余裕あったのか、ちょっと心配しちゃいました☆☆☆
あたしは稲葉さんのお顔しか見てないくらいの勢いでしたので・・・
仙台2日間「神席」と言う奇跡を起こしました!!!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ストパン2最終回メタリカ