せーの、おつかれ〜!「C'mon」ゲットォォオオオ!!!これはまた新しいB'zだ!!!!最高!!!

2011年07月26日

2011/7/24(日) B'z LIVE-GYM 2011 -long time no see- L.A. USTREAM生中継5

long time no see
2011/7/24(日)
B'z LIVE-GYM 2011 -long time no see-
Club Nokia[Los Angeles]
18:00 19:00 (日本時間 25日10:00 11:00)


USTREAM 生中継!



8年ぶりの海外公演!


2002年、03年のライブ配信も見ました。
あの時はマッチ箱の大きさの画面で、しかもカクカク。
音は大丈夫だったけど。

あれから8年。
PC進歩したもんだ(笑)。


今回もネタバレ回避成功。

ただ待つのみ!

これテレビでライブドキュメント版放送されるかな?
今までの傾向だとやりそうな感じ。
DVDにはならないと思うけど。
あーでも「なんば」はなったね。あれもネットワークライブで
国内でやったけど海外向けライブだったもんな。



10時半。
あ、もう中継してる! 会場の外の様子だ。
19時開演だけど明るいね外。

でもこれ映ってるのSTAPLES CENTERだからここに入る人がライヴ参加者ではないね(笑)。

11時過ぎても…
…ま、15分くらいかな押しても。


11時8分。
通りに変わった!
っつか場外に人いすぎじゃないかまだ?(笑)

11時30分。
ようやく会場内に!
アメリカ国旗にB'zのロゴの幕。

開演前BGMに洋楽。ワカリマセン!(笑)

遅れてすみませんのツイートが。
I'm sorry for the delay, The security is so strict...
写真。金属探知機か?! 空港のような厳重さだ!


開演アナウンス、日本語で言ってる。
なんか半笑いのお姉さん(笑)。


44分。
BGMが大きくなる!
会場で手拍子が始まる!!

この曲ですね。

Linkin Park - Burning In The Skies



パッと明かりがつき、メンバーが映る!
あ、B'zロゴの幕がステージを隠してるのかと思ったら背景だったのか。
暗くてよくわかんなかった。じゃあ会場の人にはメンバー登場が見えてたんだな。

赤DC。
ストラップに赤で玲の文字。これは今までなかったと思う。

!?
このメロディは?

アメリカの国歌か!

って思ってたけど後で「BANZAI」のギターソロ部分だったと知った(笑)。
でもなんでまた?

TAK、グラサンに白シャツ、黒ベスト。黒パンツ。
右手首リストバンド。金のピックネックレス。
左腰に金のチェーン。右お尻に黒スカーフ。

アンプは普通のマーシャル。マイクも立ってる。

バスドラにB'zロゴ。


01. さまよえる蒼い弾丸

「DANGAN」マジかアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!

これ一曲目とは!!!!!!!!

こいつあ予想外すぎるぜ!!!!!!!
でも「B'z-EP」に入ってたし海外アピール曲ではあったな、その点で見ると。


稲葉さん登場!!!

黒シャツ。黒パンツ。黒細ネクタイ。
黒髪で外ハネな。
右頬にあまり目立たないけどデキモノ…?(2004年は左にあったなそういや)


両腕広げ!アピール!
左足上げ!


英語キタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!!

会報でそういや言ってたな! 英語歌詞も考えてるだとか!
あまり気にしてなかったけどそうか既存曲英語バージョンとはこういうことか!!!!!!!!

カッコイイ!!!!!!!!


サビではジャンプしない。

いいね〜!

TAK指ぴろぴろ!

大賀さんの前にアコギもセット。


2番サビでTAK回転!!

お客さんノリノリだ!!!


Fly into free!

DANGA---N!!!

ソロは「DANGAN」バージョンだったか。

大サビでもジャンプなし。
BOXに足をかけ歌う。

BOXってのはステージにある箱です。
今回はセンターに二つ。

右手首にいっぱいにブレスレット。
これ、タトゥー隠しの役割もあるだとか。
ペプシタイアップってことでそういうとこ配慮があるのかも。


TAK後ろに下がりながら前にキック。


02. juice

さっそくキターーーーーーーー!!!!

メインリフから!!
これはMONSTER'S GARAGEと同じ始まり方ですね!

ん? 低い?
弾丸が半音下げチューニングで、そのままギターを変えずに演奏しているので
すなわち「juice」も半音下げバージョンということに。ヘヴィだ。

これも英語バージョンキターーーーーーーーーーー!!!!

Aメロが低くて歌いにくそうにも感じたかな。

Baby, it's alright!のコーラス!

I gonna juice〜

客が飛んでる!!!

大賀さんのスライドギター!

make your mind〜♪で上がる!


赤照明!
前に出てソロTAK!

ピック投げ!

バリー手拍子!

英語あおり!
How do you ロサンゼルスー!?

ここはイェーーイェーせずにすぐに再開。

TAKと稲葉さん向かい合い。

ニヤッとするTAK!

膝立ちから、BOXからジャンプ!
指差し!

アドレナリン〜の部分、英語では半拍空ける歌詞の乗せ方。

It's alright!!

稲葉さんドヤ顔!!(笑)
こんな顔見たことない! 猪木みたいな!(笑)
こんな口をニヤリとしてる表情珍しいから凄くインパクト残った(笑)。

イッツ オーラーイ!!


暗転。
さすが米国、指笛が多いですね。


白光。

MC。
少し英語を言う。


B'zの…
B'zの…

B'zのLIVE-GYMにようこそーーーーー!!!!

シンプルにキターーーーーーーー!!!!

03. FRICTION

うおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!1

キタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!

やっぱね!

なだれ込むように!!!
スッゲーカッコイイ!!!
若干テンポ速い!?

膝たて稲葉さん。

バリーコーラス。

2番頭、ツインギターのハモリがわかる。

Bメロ大股開き!

赤白激しい照明!

さっきとは別の赤DC。


ラスサビ、下手へ歩く稲葉さん。


音圧すげー!


04. MY LONELY TOWN

ぬおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!

トリハダキタアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!

メッチャ予想外だった!
でもこれ好きな曲だから嬉しい!!!!


銀のマイクスタンド! 志マーク。

日本語だ。

腕太い外人が後ろでノッてる(笑)。

2番Aメロ、外人が叫ぶ。
日本だとまずないことですからね。


スタンドを引き、アキレス腱歌い!

左足でワウ踏み!

稲葉さんは小さくゆっくりと回る。

かろうじて繋がる♪
ここは下がる。


TAK満足げ!

イェーーーーイェ!!


男前だ。


05. イチブトゼンブ

おお〜〜〜〜〜!!!!イチブだ!!!

稲葉さんピョンピョン!

手拍子。

あなたは〜♪
指差し。

TAK左足ペダル。

1番サビ、稲葉さんシャツの右が出てた。

ひとつありゃいいのに〜♪
指上げ。

なーにがなんでも♪
増田さんコーラス。

2番Aメロ、足をクロス。

手ざわり〜♪
左指モキュモキュ。


Gソロ黄色い光。

ラスサビ目をつむりながら。

うう〜ハミング。

TAK笑顔。


暗転。
ギターチェンジ。コリーナDC。
グラサンを取る。
TAKの前に弓形のマイクスタンド。

大賀さんの前にアコギ。


MC。

あ、私は英語さっぱりなんで期待しないでください。誰か教えて(笑)。

サンキュー!
どうもありがとうございます!
Good viewですね。
(笑顔)

英語。
バンクーバー、サンフランシスコときてここHomeに戻ってきたみたいなこと?

(左耳ほじほじ)

Tonight、
ダンス、スクリームいろいろ。
ショウを楽しんでください。
(いつも言うことの英語版ですね)

ゆっくり楽しんでってくださ〜い!

Next song call "Home"

次の曲のタイトルを最初に言うのが海外ライブスタイルだよねー。
私が参加する外人もほっとんどタイトル言って始めるもん。なんでだろ?


TAKソロだ!
ビブラートギター。
指弾き。
ブルージーな。
エレピを増田さん。


06. Home

英語版イントロキタ!


マイクスタンド。

英語詞。

TAKは弾かない。
Bメロからカッティング。

大賀さんアコギ。

see your face♪
右指差し。


ホーーム!
笑顔!

2番Aメロ。指弾きを入れつつ。

Bメロ、日本語コーラスはあんま聞こえない。

サビ、スタンドを持ち歩き。

ペダル操作しながらソロ。

ヘーイ!
右手上げ。

スタンドを客席に向ける稲葉さん。


07. OCEAN

うむ、やはり!
いや〜ベスト盤な選曲だ!

青い照明。

増田さんピアノと。

スタンドを両手で握りしめて。


サビで前に手を振る客。
日本だとバラードでは棒立ち推奨な暗黙のルールというか空気があるから、
こういうとこが米国との差かな。まぁオールスタンディングだからってとこもあるけど。

まっすぐ正面を見据える稲葉さんの目。

2番Bメロ。シェーンのアーアーコーラス。
TAKはそっとコードを弾き、サビ入りから盛り上げ。

2番サビ。左手を横に伸ばす稲葉さん。


稲葉さんのまなざしが好き。

サポメンと、TAKも最後コーラスを!

稲葉さんお腹の前でスタンドを両手で持ち。


08. 今夜月の見える丘に

とくれば〜ってことで見えてた、やるのを(笑)。
ドラマヒット曲続き。イチブ〜もそうでしたね。
一般人にアピールするのに絶大な効果があります。


サビでアキレス腱。

手を上げる人多数。

ねなーーいよー♪
左上に首を向けるのが好き。

2番前、オオゥオゥ〜♪

大賀さんはエレキを肩にかけながらスタンド固定のアコギを弾く。


ギターソロ違う! 後半はシングルに近かったかな。
高らかに響かせ!

黄色い光!


綺麗な音色だ。


暗転。
愛してるー!と叫ぶ男がいる(笑)。
全世界中継されてハズイぞ!(笑)


拍手。

黒DC。

MC。

Do you OK?
ホント?

Do you like singing?

English OK?(笑)

マイク取り。

Do you!!!?


左手を口に添えてマイクなしで叫ぶ!

ウォーウ ウォウウォウ ウォーウォオー!
(これは!!)

せーの!
ウォーウ ウォウウォウ ウォーウォオー!

大丈夫?


稲葉さんのシャツの首から胸にかけて汗で濃く。

再びマイクなしで叫ぶ!
ウォーウ ウォウウォウ ウォーウォオー!
ウォーーーーーーーー!!!

せーの!
ウォーウ ウォウウォウ ウォーウォオー!!

Good!

TAKピース!

稲葉さん両手人差し指を立て顔の前にあげ。

ラストOK?
アーユーレディ!?

せーの!!
ウォーウ ウォウウォウ ウォーウォオー!!!

BOXに座り両足おっぴろげ! 周りながら立つ。


09. Calling

おおーーーー!!!!
合唱系は何が来るんだろうと思ったらこの曲か!
でもバラードが意外に続いてますね。

稲葉さん大きく身を乗り出し、スタンドを客席へ!!

wow wow wow〜♪
サポメンの低音コーラスが意外に目立つ。大賀さんか?


Aメロ。スタンドを握りしめ。

手前に引き。

そういえば出てたシャツはまたパンツにINしている。

Bメロの物悲しいさりげないギターが好き。


この曲では客は手を上げず。

左手小指がやや上がり。

2Aメロ。コーラスはCD音源の。


ラスト。
ヘーイ!
スタンド客席に。
右ひざをBOX。

苦しまないでーーーーーーーーエエエエエエエエエエエーーー!!!!


ライブアレンジキターーーーー!!!!!

TAK右手上げ!

イェエーーーーーーーーーアーーキャキャキャキャキャ!!!!

連続シャウトキターーーーーーー!!!!!

アーコーリングユーーーーー!!!!

イェイイェーーーーー!!!!!!!

稲葉さん暴れまくり!!!!


TAKも回転しまくり!!!!!

激ギレシャウトキターーーーーーーーー!!!!!!!


すごいすごいすごい!!!!!!!!!!!


10. love me, I love you

お!
会報で、海外公演で必ず演ってる曲とインタビューで話題になってた曲。
継続!
ノリやすいもんね。

スタンドをかかえて。
下手へ。

アルバム版コーラス。

サビ前TAK、
中腰で後ろにピョンピョンと下がる。


べっとり〜♪
左手でTAK側にゆっくりとなする動き。

上手へ移動。

ヘイ、そうだろそうだろー!


お客さん、手首に青いリストバンドしてるな。

リズムチェンジGソロ、稲葉さん手拍子。

TAKセンターへ。

今出して♪
ゆっくり前かがみに。


稲葉さん回転歩き。


11. 裸足の女神

おーーーー!!!
ライブ定番の明るい曲が続いた!

おーう!

稲葉さん手拍子!

Aメロ、TAK水飲む。

スタンド無し。

TAK下手へ。
稲葉さんは上手に。

2番サビ終わり、
TAKメッチャ笑顔!!!! たまらん!


Gソロ白光TAK。

ハッカイさんが歩いてドリルを渡しに来る。
ドリルは黒。

ハッカイさん、稲葉さんと顔合わせて指差し。
稲葉さん笑顔。

って、これ後で知りましたが、本来は稲葉さんがドリルを渡す段取りを
素で忘れていたようです!(笑)
(他の会場ではちゃんと渡していたそうです)

だよなー、ハッカイさん出てくんのおかしすぎるし(笑)。
稲葉さん失敗しちゃった! てへぺろ!(・ω<)

サビ、Tak駆け足。

稲葉さん左足立て。


ナナナ〜♪
ギターのハモリ!

ドラムのみになり。

ワンモアターイム!

2F席も最前を除いてみんな立ってる!
いいね〜〜! オーウ!


暗転。
今5万1千人視聴中とある。東京ドーム並の人が見てるわけだ!



MC。

サンキュー!
どうもありがとうございます。
じゃあちょっとこの辺でバンドメンバーをみなさんに紹介したいと思います。


ベースギター、バリー・スパークス!

左手上げバリー。
白いベース。
バリーの前のマイクがおでこくらいの高さにセットされてるのが気になった。


キーボード増田隆宣!

両手上げ増田さん。


ギター、大賀好修!

両手広げ大賀さん。


そしてドラムス、シェーン・ガラース!

一礼から、グッジョブのシェーン!


グラミー WINNING ギタリスト、TAK MATSUMOTO!!

右手上げ笑顔!

Long time no see!

TAK MC キター!!!! 頭ぽりぽり(笑)。

Takも英語で。

ギターに両手を添えて話し出す。

8年ぶりにきました。
Enjoy the show!


グラミー式のとき、
会場の外で一人で彼を待っていました。
so lonely!
そして会えて。
I'm so happy!

Tak照れて笑顔で。アンプに手を置く。


(英語)

3年前?、
15~6年前からL.A.に
レコーディングをしに来ていて
沢山の友達ができ、僕たちをサポートしてくれる多くの人達と出会いました。
沢山の曲を作りました。

多くの時間をL.A.ですごしています。

どうもありがとー!
この街にホントお世話になってます。


M:カモーン! シェーンさん!


これは!?

新曲キターーーーーーーーーーーーーーーか!?
最新アルバム曲か!?

稲葉さん足上げ!
ノリノリ!!
手拍子!!!

!!?


12. SPLASH!

うえええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!

なんだってえええええええええええええええええええええええ!!!!!!!?

本日最大級メガトン仰天ナンバーキタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!


すげええええええええええええええ!!!!!!!!!!

これは予想外だあああああああああああああああ!!!!!!!!!

しかも!!!!!!!!!!!

英語早口!!!!!!!!!!!!!!!


おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!


すげーーーーかっけえええええええええええええええええええ!!!!!!!!!


なんと歯切れの良い!!!

Bメロのコーラス部分はオルガンでキュッキュと!!!!
いいねいいねー!!!

超予想外!!!!

カリフォルニアSPLASH!!!?って言った!!


カッティング。

イェーヒアウィーゴー!

2B、左足BOXにかけ。

スプラッシュ、左手横に広げ。

聞こえてくる〜♪の部分は
正面を指差し!!!


サビの掛け合い部分の歌は無し。


転調!

回転!

指差し!


アーハー!!


マラカス振りで回転!!!

最後長め。

「今飛び散る」のつぶやきはないので、あ、終わった?って感じがしたけど(笑)。


凄く良かった!!!! この海外公演で一番良かった曲だ!!!!


マラカスはドラムの横に。


13. Brotherhood

フフフ、きましたね〜〜っ!!


マイクスタンド。

おおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!

これも英語だとは!!!!!!!!

英語曲がこんなにいっぱいあるとは!!!!!!!!
前の海外公演では特に英語にしなくても普通に演るみたいなことを言ってたっけかなそういえば。

シェーン、叩きながら少しずつマイクを近づけてるのがかわいかった(笑)。

また目が〜♪
この部分はサポメンのコーラスになってる!


TAKと稲葉さんのカメラを重ねた映像。いいね。

ど〜うか〜♪
ここの部分もBrother〜♪で歌ってました。


We'll be〜はサポメン全員で。

2Aで語りかけはない。
目をつむりながら。

2B、We ganna together〜♪

TAKコーラス!


Dメロ!
左手でスタンドを握り!!!!

左足上げ!!!!

熱唱!!!!!!!!!


力強い!!!!!


ソロは中盤が違う、Mステ版と同じかな?


アーーーーーーシャウト!!!!


アキレス腱歌い!


イェイェイェ!!!!


beeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee!!!!!!

aaaaaaaright!!!!!!!!

そこまでは力まず。

スタンドにマイクを戻す。

口を、んっと閉じている稲葉さん。

ギターでエンド。


暗転。

!!!?

ドラム速い!!!!

SPLASH!もブラフも、本編ラスト曲の印象があるからさらに続くか!!?、
今日は何十曲やるんだ!?と錯覚に陥った(笑)。実はまだ中盤過ぎだったんだと(笑)。
ライブ初日は途中から曲数わかんなくなってもの凄いたっぷりに感じる感じ!


あおり!

ヘイ! ロサンゼルスー!

カモーン! ロサンゼルスー!


赤DC!

14. 愛のバクダン

稲葉さん笑顔!!!

普通に日本語歌。

サビで天井からカメラ!

オゥオー!
両手広げ!

TAKは下手、稲葉さんは上手へ!

目をカッと見開き、ジェラシー!!♪


2番A、TAKと横に並んで。

ロサンゼルスのヴォーイス!!

You can do it now〜♪は客に。


サビでBOXに足をかけ!


大賀さんもエレキ。

サポメン、ヘイヘイ!と。
増田さんは両手上げ、大賀さんは右手上げ。


たいした〜♪
膝立ち!

ジャーンプ!
ジャンプは軽めに。


サビでBOXにねっころがり!!!

今こそ♪
左手上げ!

ジェラシ〜♪

ヒャアッ!!!
すっごい甲高い声のシャウと出た! ちょっとかわいかった(笑)。


両手でTAK指差し!


シェーンのドラムソロ!!!
猛烈!!!!

シンバル!あらぶる!!!

照明も派手!!!!

ジャーン!!!!


稲葉さん水飲む。


15. ギリギリchop

金DCに!!!


水吹きキターーーーーーーーー!!!!


客は小さなタオルを振り回しがちらほら。

僕の〜♪
左手内側に向けて。

2番前。
カモーーーンロサンゼルスーーー!!!!


2番前の速弾きをアレンジ。

してもいいよ〜のあとはアルバム版だ!

2番サビでピック投げ!


きわどい〜♪
左手を大きく前に振る!


間奏。
バリー前へ!
膝立て、ベースを立てにして速弾き!!!!

大賀さんとTAK前へ!!!
大賀さんとハモリのギターソロ!!!!
これは新しい!!!!
凄いカッコイイ!!!!!11
メタルみたいだ!!!!!


ラストBメロ、BOXの上に立つ稲葉さん!!!

見つめないでよ♪
前かがみで!!

僕の場合はーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!
上がる!!!!!


バリーびっしょりだ!!!!

手を頭の後ろに稲葉さん!


16. BANZAI


更に続く!!!!!
この曲日本アピールとして海外公演で大いに活躍できるな!!!!

ピンクの照明!!!


サビで前かがみ!

アナタト
手前を指差し、
ワタシデサア
前を指差し!


2番サビ、TAKの肩に手を置く稲葉さん!!!!

ホー

客バンザーイ!
TAKも両手上げ!

ヘイヘイヘイヘイ!
How do you feel now!?
I can hear you!
ロサンジェールス!

レットミーヒアースクリーム!
アーユーレディー!?


カガヤクイマニ!
ここは語尾下げ。


バンザーイ!
Tak、右手上げ!


イッショ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

いっしょに声だし!
腰を前に突き出して沿ってる稲葉さん!


せーの、

バンザーーーーーイ!!!

ワキ汗に目が(笑)。


ナーウ!
BOXに立ち!!!

とーどろけ♪
両足曲げてジャンプ!!!
そして回転回転!!!

シャツはもう全部出ている稲葉さん!!!

ワンツースリーフォー!!!


バンザーイ!!
腹ちらり!


ラストもGソロメロディ。
TAK人差し指上げ。
稲葉さん両手上げ。

センキューソーマーッチ!

両手を上げながらはけるTAK。

センキュー!!
どうもありがとー!!


暗転。

13時11分。

アンコールはもちろんやるよね。

アンコールコールキター!

手拍子が何故か三三七拍子(笑)。

再びアンコールコール。
ワンモアタイム!コール。

日本じゃ見られないノリでいいねー。
スタンディングだからウェーブできないってのもあるけど。


18分。

両手上げTAK。

稲葉さん右手上げ。

赤シャツ稲葉さん。首周りが広く。
薄い素材。良い胸筋だ(笑)。

TAKは変わらず。


17. さよなら傷だらけの日々よ

お! ここで来た!!!
残りの曲なんだろうとか思考を全くしてなかった(笑)。

ゴリゴリヘヴィだ!!!

1音下げチューニングのバーストのDC。


スタンドを握り。

Let me go now!コーラスはバリー。

グライドで左足上げ!


気づいてしまったよ♪
右足をBOXにかけ。


So Sad〜♪
高く!


サビでスタンドを抱えながら。

頬切る風に♪
稲葉さんの目力!!!

イェーーー!

Gソロ!
大賀さんもエレキで前に出て。

やっぱりライブだからMステの時よりもイキイキノリノリだ!!!

カモン! ありがと悔いだらけの〜♪

TAKも前へ!

アウトロ長く!!

シェーン激しく!!


電子音から…
フッ!

ゴツイ!!


どうもありがとー!
センキュー!
最高に気持ちよかったです!
(ここかなり早口に)
8年ぶりにこうやってショウやって
こんなに優しく迎えてくれて。
センキューロサンゼルス!


シェーンの、1,2,3,4!

18. ultra soul

キタアアアアアアアアアアアアアア!!!

やっぱりこれがラストかな!!

ボリューム奏法、足でペダルを。

稲葉さんの前髪がカッコイイな!

頭の上で手拍子!

客も一番ノッてるように見える!!!

大賀さんもエレキ。

Aメロもエレキで刻む。


上手へ歩き。

その手でドアを〜♪
左手でドア押し開けの動き。

ハーイ!
左手上げ!


ないまま終わりそう♪
メロを上げて。

2サビ。
TAK前へ。

ハーイ!
TAK左手上げ!

稲葉さんは両手上げ、左足も上げて後ろに下がる動き。

バリー、ベース!
Gソロは2011がこれかな、ゆったり空間の。

Do it 近寄る!

ヘイーーー!!!

TAKシャウト気合が入ってる!!!!


ばらまけ!
BOXから後ろに下がり降りる。

ソウッ!
両手上げ!


ラストは3回!

ウルトラソウッ! ハーイ!!

ウルトラソウッ! ハーイ!!

ウルトラソウッ! ハーイ!!

ウッ! <言いかけてやめた?(笑)


ソ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!イェーエー!!!

二人が近づき。

ジャーンで両手上げ!

両手上げ、ピック投げ。



ヘーーーイ!

(英語でなんか)
ですよねー?

M:はい(笑)。


でた、素(笑)。

せーの、

おっつかれ〜〜〜〜!!!

シェーン、スティック投げ。

Takはサポメンに続いて足早にはける。
稲葉さんは上手でお辞儀、そして帰る。


最高でしたどうもありがとー!!


エンディングSEはこの曲。
Simple Plan - Jet Lag

この後の曲もよさげだった。判明!
Sum 41- Screaming Bloody Murder

13:28


メッセージボード掲げた人も。

ファンがピース。
日本人ばっか(笑)。
ま、前に行くのは気合の入ったファンだしな。

ビーパのトラベルパッケージで200名は行ってるんだし。


終わってちょっとした時点で4万3千人視聴中。
合計25万人視聴だとさ。
人数としてはどうなんだろう?


33分に映像エンド。

2時間弱か。



おっつかれ〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

あれ?!
でも18曲しかやってないんだ!?
もっとたっぷりやってる気がした!!!!

「C'mon」に、「BLOWIN'」「LOVE PHANTOM」やらなかったのが意外だったかな。

そして「MY LONELY TOWN」、「SPLASH!」、あと「Calling」が意外でした。


英語版こんないっぱいあるとは!
このライブだけではもったいない気が!

英語アルバム作れるな(笑)。
海外向けに一枚、English Pleasrueリリースいかがですか?(笑)

あとリンキンとのツアーもこのフルじゃないにしても英語曲で攻めるんでしょう。

ペプシの渋谷もこのセトリかな? マイナーチェンジあるかな?


声の調子は苦しそうな部分もあったけど勢いでノリきったような。熱くなります!
後半調子を上げるのはさすがのこと!


大賀さんとのツインギター、かなり効果的ですね!
大田さんの時のサポートギターとはアプローチを変えてきてる感じ。
ギリチョのハモリ速弾きはB'zとしてはとても新鮮でした!!!



今回のセトリを年代順に並べると。


11
ultra soul 2011
さよなら傷だらけの日々よ

09
MY LONELY TOWN
イチブトゼンブ

07
FRICTION

06
SPLASH!

05
OCEAN
愛のバクダン

04
BANZAI

01
ultra soul

00
juice
今夜月の見える丘に

99
Brotherhood
ギリギリchop

98
Home
さまよえる蒼い弾丸

97
Calling

95
love me, I love you

93
裸足の女神


00年代以降の曲を中心にか。
90年代の曲がこんなに少なかったライブは初めてか?

シングル以外は
FRICTION
Brotherhood
だけという!
シングル以外の曲が少なかったライヴではダントツだな!
でもPleasureツアーとは印象が違いますね、Pleasureは最近こそベスト盤の曲中心でもレア曲も入るし。

「long time no see」はね。うん、この言葉がテーマであって曲をメインとしたツアーではない気がしたから。やっぱなかった。


おっと、ビーパアンケート書こう、最後のLIVEで聴きたい曲を書くが為にこのセトリが判明するまで待ってたのです。
今回やった曲書いてもなんだからね。



B'zのような日本での有名バンドでは、海外に行ってもそこにいる日本人ファンが見に来るのは当然だ。

今後、海外公演を増やしていくのか、それとも数年毎に数回のライブをやるだけなのか。果たして。

本数だけだとヴィジュアル系バンドの方がはるかに海外公演やってるしね今。
(V系というもの珍しさがウケてるというのもあるんだろうけど。)
サウンドも今流行のヘヴィな感じだしな。

B'zのような外人から見れば80年代L.A.メタルか?は、古く映るんだろうか。

リンキンの客層と全然違うと思うんだけど、今度のライヴほんとどうなってるのか気なる。
心配というか。
こっちも中継してくれ(笑)。


今回リンキンとやるように、向こうの有名バンドとのコネクションを増やしていくといいと思うな。
今日もきっといろんなミュージシャンが見にきた、視聴を見た、はず。
そしてB'zと演ってみたいと思ってくれる人がいれば。
夢が広がりんぐ!
だってありえないと思ってきたこと次々叶えてきているじゃないB'z!!



いやー1年ちょいぶりのライヴだった!
やっぱ素晴らしい!!!!
秋から冬にもまた素晴らしい体験が出来るように!!!
2011年ハッピーに!!!



OPSE. Burning In The Skies(Linkin Park)
01. さまよえる蒼い弾丸
02. juice

03. FRICTION
04. MY LONELY TOWN
05. イチブトゼンブ

06. Home
07. OCEAN
08. 今夜月の見える丘に

09. Calling
10. love me, I love you
11. 裸足の女神

12. SPLASH!
13. Brotherhood
14. 愛のバクダン
15. ギリギリchop
16. BANZAI

Enc
17. さよなら傷だらけの日々よ

18. ultra soul
EDSE. Jet Lag(Simple Plan)




00:25│コメント(1) B'z 11 | ライヴレポ

この記事へのコメント

1. Posted by KOUJI   2011年07月26日 00:54
なんといっても英詩楽曲がカッコよかった!
既存の中からは
・Real Thing Shakes
・DEVIL
・Home
・Brigter Day
・FRICTION
今回ので
・さまよえる蒼い弾丸
・juice
・SPLASH!
・Brotherhood
の4曲が追加で全9曲・・・

あ!この機会にLogicを是非CD化w
あとバッコミも昔の英詩をウルプレのオケで歌入れなんかも!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
せーの、おつかれ〜!「C'mon」ゲットォォオオオ!!!これはまた新しいB'zだ!!!!最高!!!