ダブル伝説のライブ!!COR DVD来ました!

2013年02月25日

2005/9/16,18,19 B'z LIVE-GYM 2005 “CIRCLE OF ROCK” 大阪ドーム5

osakadome
B'z LIVE-GYM 2005 “CIRCLE OF ROCK”
大阪ドーム
2005/9/16(金) 16:30 18:30
2005/9/18(日) 16:00 18:00
2005/9/19(月・祝) 16:00 18:00


3泊6日の大阪大回転ツアー!!



未完成だったライブレポ……
ツアーから8年、2013年2月27日についにフルDVD化される“CIRCLE OF ROCK”!
レポを書き上げるなら今しかない!!(笑)

まずなんで未完成で放置していたのかというと、

“完全に燃え尽きた”

(笑)。
このCORツアーは私が始めて全国遠征をしたツアーでして、
長野松本のホールから始まり、
長野エムウェーブ、静岡エコパアリーナ、幕張メッセ(音漏れ)、沖縄コンベンションセンター(!!)、
福岡東京大阪ドームと7ヶ所14公演も参加したツアーだったのです。
それはもう計画段階から気を張りまくりで、しかも結構無茶な計画立ててた(笑)。
そんで千秋楽終えて、張り詰めてた糸が切れて、それはもう
「燃えたよ… 燃え尽きた… 真っ白にな…」状態(笑)。

その後もPleasure IIリリースがあったりでいろいろ忙しくって。でへへ。
書きかけてはいたんですけど、頓挫した(笑)。

今こそ完成させる時! 時は来た!


えーーっと、記憶を呼び起こす。
東京ドームのあとナゴヤドームは行かず。
そして大阪は1日やって1日飛んで2日間。今の私だと後半二日しか行かないんですが、なんで初日も行ったんだっけ?チケそれが最初に取れたんだっけ?振り替えかで。
時間は割とあった。
中日はテキトーに観光すりゃいいべと。

ドームツアー直前のこと。8/21か。
hillsパン工場のライブにTAKが飛び入り出演する噂が立ちまして。
大阪初日の前日。もう確信を持ってチケを買いました(笑)。
メインはOOMというバンドのライブだったんですが、あぁ大賀さんのバンドだったんだ!
この時は彼がサポメンになるとは思わなかったなぁ〜。

そのTAK飛び入り参加ライブは8年前にレポ書けてました。
こちら。

9/15 hillsパン工場 THURSDAY LIVE “OOM NIGHT”

『Theatre Of Strings』リリース直前くらいで、
これと『House Of Strings』アレンジの曲がメインだったんですがそんな中で

「街」

この曲のストリングスアレンジ版を披露したってのが仰天でしたね!
レコーディングしたけどアルバムに入らなかったとかだったのかな〜。


北堀江のネカフェで一夜を明かす。

9/16(金) 大阪2日目。ライブ1公演目。

昼前にドームについて、開演までうろうろする。

大阪ドーム。
まだ名前が大阪ドームです。来年は変わっています。

ドーム内にはB'zの手形があり写真に収める!
tegata
97.4.2の日付。FIREBALLツアーの千秋楽だ!

夕方雨が降ったらしい。

初日の座席は、前の座席から風が吹いていて大変涼しかったです!

ライブのレポは後でまとめて書きますのでとりあえずその後の行動。

満月だったようだ。

大阪のHRCに行く。六本木を越えるバカ騒ぎ(笑)。
TAKのCYギターとTMGのサインがありました。
hrc
OCEANっていう青い限定カクテルも。


心斎橋のホテルに泊まる。


9/17(土) 大阪3日目。

ラーメン食って、ユニバーサルスタジオジャパンに行く!!
あいにくの雨。

この時ばかりはB'zのことは忘れてひたすらアトラクション乗りまくる(笑)。
あー、見損ねたウォーターワールド、それを7年後アメリカで見る事になるとは(笑)。

さらに夜はユニバーサルシティのHRCに入る。
ハロウィン限定のハンバーガー。


どっかのネカフェに泊まる(笑)。


9/18(日) 大阪4日目。ライブ2公演目。

朝からサインに並ぶ。ギリギリだった。
10時半 整理券
12時 販売

サインゲットしてライブ。


ホテルへの道で迷ったらしい(笑)。
もうメチャクチャ疲れてたのでさっさと寝る。


9/19(月・祝) 大阪5日目。ライブ3公演目。

海遊館で初めてジンベエザメを見る。

大阪城を上がる。

通天閣、新世界で串カツを食う。


CIRCLE OF ROCK千秋楽。完全燃焼。

終演後またまたHRC。


ホテル泊まって翌朝帰還。

とまぁ存分に大阪を味わいました!

それではここからLIVE部分のレポ!


(以下、当時の書きかけ文章なのでお見苦しい点がありますがご了承ください。ツアー参加していない人はDVD見てから読んだ方がいいかも。)


★過去レポ

★長野県松本文化会館
★長野エムウェーブ
★エコパアリーナ(静岡)
★幕張メッセ・イベントホール
★沖縄コンベンションセンター
★福岡ドーム
★東京ドーム


初日=16日
2日目=18日
3日目=19日


その前にリハーサル音漏れ。

初日。

13時。ドラム練習。
Happy Birthday〜マネキン〜ultra soulのキーボードメドレー。
ちょっと感激!
大田さんギター練習。

14時。THE CIRCLE
X
パルス(1番だけ)
イカロス(飛んでみせろ〜♪の後歌わず、くっださいな〜♪に。)
睡蓮(2番まで)
Mannequin Village
哀しきdreamer(忘れてみよう♪まで)
juice(大阪ベイベーって一回だけ言ってた)
IT'S SHOWTIME!!(イントロ入った瞬間だけ)
OCEAN
BANZAI(最後のサビ前リフから)
ultra soul


2日目。

14時ごろから。
イカロス
睡蓮(1番)
哀しきdreamer(Aメロ)
BLACK AND WHITE
juice(真ん中短い)
OCEAN

その後は聴いてません。


開演前BGM。
今回は全てカバー曲なのです!
カッコ内はオリジナルアーティスト。

1. STEPHEN PEARCY 「TOYS IN THE ATTIC」(エアロスミス)
2. RAGE AGAINST THE MACHINE 「KICK OUT THE JAMS」
3. ? テテテーテテレンテーレ ハスキー声 のーてんきそうなギターソロ サビが無い?
4. ? 疾走 やや渋い曲 哀愁気味 Gソロ、ドラムソロ メロディアスに歌 速弾きも
5. AEROSMITH 「BABY, PLEASE DON'T GO」
6. METALLICA 「STONE COLD CRAZY」(クイーン)
7. ? ギターとベースがモゴモゴもごっとすばしっこく 大人しくなって マーチっぽく 地味
8. ALIEN ANT FARM 「SMOOTH CRIMINAL」(マイケル・ジャクソン)
9. ORGY 「BLUE MONDAY」(ニュー・オーダー)
10. KORN 「WORD UP!」(キャメオ)
11. JACK BLADES & TOMMY SHAW(たぶん) 「SWEET EMOTION」(エアロスミス)
12. LENNY KRAVITZ 「DEUCE」(キッス)
13. METALLICA 「OVERKILL」(モーターヘッド)
14. ? 爆走メタル いきなりうたう力強い 最後セリフうめき
15. DEF LEPPARD 「ACTION」(スウィート)


大阪ドームでは1階スタンド天井の電気が消えてGOOD。東京ドームではつきっぱなしで嫌でした。

空中のバクダンがレフトスタンドの2階席まん前にあって、あれじゃステージ何も見えないでしょう。。。
天井から吊るしているスピーカーの数が少なかった。普通10個くらいバババっとぶら下がってるけど、大阪では2個ずつ。


アリーナ席数
大阪<福岡<東京

スタンド席数
福岡<大阪<東京

って感じかな〜。場内入ってアリーナ狭っ!ってのが最初の感想でした。
ってか今回センターステージだからドームでもすごく小さく見えますね。
逆に来年通常ステージだと、遠くに感じるんだろうなぁ…
今年のライヴいっぱい行っといて良かった(笑)。


2日目。
fm osakaから花。

2日目の席はよくなかった。
センターの後ろやや左。初日と反対側。
背もたれが無い。エアコンも無い。
2階スタンドで天井が見えない。
窮屈。

この座席だとBANZAIの幕は見られないね。

私の真下から登場、昨日とは逆。


3日目。
遅れて入ろうとする客、囲いで制限され座席までいけない。つまり今日の登場はそっち側。
最終日はどの公演よりも立ち上がるのが早かった!! まだ開演前BGMが流れてるうちに総立ち!!


センターステージからはX字に花道が延びていて、
花道先端に足を置いた二体のロックマン(GREENのライブで後ろに立っていたロボット)が向かい合い手を合わせた状態。

ステージ真上には360度円柱状のLED。

2,3度、ムービーが流れる。
何体ものロックマンが鉄柱を組んでステージを作っていく映像。
内2体が巨大化して組み合い、こうなったと!

ロックマン映像はこの曲の後、とは決まっていないようです。

CIRCLE OF ROCKのロゴが付いた柱が四箇所。
今回360度ステージなので、スピーカーも各方向に向けて設置しているということか。



SE. THE CIRCLE

暗転はせず、突如コーラスが響き渡る!

WOW〜コーラスはCDより長め。


メンバー登場!!
客席の間を堂々と歩き、センターステージに向かう!

稲葉さんは短髪。


サポートメンバー。

Keyboards : 増田隆宣
Drums : SHANE GAALAAS
Bass : 徳永暁人
Vocal & Guitar : 大田紳一郎

2003年はIT'S SHOWTIME!!ツアーが徳永さんベース。
BIG MACHINEツアーは大田さん初参加でベースはバリー・スパークスだったので
doaのお二人が揃っての初のツアー。(昨年enのライブにゲストとしては登場していたけど)


歌の部分は無く、TV STYLEバージョン。


衣装。

TAKはCIRCLE OF ROCKと縦ににペイントされた黒ベスト。黒パンツ。
腰にCORロゴ入りバンダナ、チェーン。


初日。

稲葉さん。
紫スーツ、白シャツ、黒ネクタイ。

増:白
シェ:灰色、赤パン
徳:黄
大:紫


2日目。

稲葉さん。
シルバー豹柄スーツ。紫シャツ。赤ネクタイ。

シェ:黒タンク
徳:白黄色タンク
大:赤IN


3日目。

稲葉さん。昨日と一緒。


ラストのコーラスは、
マイクスタンドを高く掲げ、耳に手を当て会場の声を求める!

TAK指さし。


01. X

ドームから追加となった曲!!

半音下げの赤DC!
このツアーは初めてDCモデルオンリーの使用となった。

轟音リフからシャウト!!!
イェエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ!!!!!

稲葉さんはど真ん中で歌う。

Aメロ、増田さんは手拍子。

♪快楽〜
蹴り!

アウトロで連続シャウト!!!!

イェエエエエエエエエエエアキャキャキャキャキャキャ!!!!!!!!


02. パルス

高速アルペジオのギターの鳴る中。
通常DCにチェンジ。

まだ照明は明るい中。
明るいとノリづらいと思う人もいますよね。私は気にせずピョンピョンしてるけど(笑)。

イントロのジャーンに合わせて炎が吹き上がる!

稲葉さん、一塁側花道へ駆け出す。

何にも見えない 左上へ。

大田さんとDon't let it go!!を叫ぶ!

最後のどっくんどっくん 右上走りとび!

ジャーンとエンド!

ここまでアルバムの曲順どおり!


B'zの…

B'zの…

B'zのLIVE-GYMにようこそーーーーー!!!!

03. Fever

ここでようやく暗転!!

♪うずうずで〜この瞬間
玉にぎり長い!(笑)

♪指先だけで
フィンガーテク!

TAKハイキック!

間奏でマラカス振り。
ギターソロ終わり、TAK腰振りダンス!

サビ入りでマラカスを投げる!

ラスト照明激しく!

最後TAKと向かいあい。


04. イカロス

!! ステージが回転!
B'zのお二人も回っていく!

ギターソロ前は真っ白シャウトではなく普通のシャウト。

ア〜アア♪とコーラスが楽しい!


TAKのブルージーなソロから。

05. アクアブルー

稲葉さんジャケを脱ぐ。

TAKと稲葉さん、息を合わせてスタート!

水色のフレーム囲まれたような映像。

あちこち動き回りながら歌う。
出だしこっち向いてギター。
稲 左上 左下 外回りで右上へ。


ギターソロの後。

走ってきて勢いあまって転ぶ稲葉さん!(もちろんいつもの演出)

ぐったりしてTAKを指さし。
痛いよアピール稲葉さん。
あっそうと無関心TAK(笑)。

手を差し出す。
肩を組んで。
TAK、なんでやねんの突っ込み。


3日目。
いつものシーン、稲葉さんが勢い余ってマジでステージから落下。メチャビビッた!!
もちろん演出でちゃんと下にマット引いてました。
上がろうとする稲葉さんにTAK差し伸べた手を離し、蹴るフリ。ヒドス(笑)。
自力で上がる稲葉さん。


そして歌と同時に再開!
ララララ〜♪


06. 睡蓮

ここでバラード。

水辺に浮かぶ睡蓮の映像。

AメロはCDと違ってファルセットではなく地声で歌います。

ホームベース側に稲葉さん。
黒スタンド、志。

大田さんアコギ。

TAK。
2日目。紫のシャツ。


MC。

初日。

どうもこんばんは!
皆さん元気でしたか?
元気でしたか大阪ー!?

久し振りにこの大阪ドームに戻ってまいりましたー!

今日もこういう大きな会場でやるんですけども、
ぜひ心と頭の中をカラッポにしてください。からっぽ、からっぽ。
カラッポにするというのはですね、
まずみなさんいろいろ思い出とか予定が昨日とか明日とかあると思いますが
昨日のことも明日のことも一切考えない。
とにかく、昨日まぁね、嫌なことがあったらそれはまぁ考えないで。
明日すごく楽しい予定が入ってたとしてもまぁコンサート中は考えない。
どうしても考えたくてしょうがないなら、
これが終わってからどっか喫茶店か居酒屋で考えてください(笑)。
ぜひ今目の前に見えている景色、それから聴こえてくる音、
それから漂ってる空気、香りに、とにかく今日はどっぷり、つかっちゃってください!

口で言ってるのは簡単なんですけども、これをやるとなると、思いのほか難しい。
できるかなー?
できるかな?
ホントに?
ぜひここで叫びとか声と一緒に
ほぅわぁ!!
って出していただきたいんですけど、まぁやってみましょうかね。
とにかくみなさん泣いても笑っても踊り狂っても、
時間は勝手にどんどん過ぎていくんで、
どうか今日は流れに身を任せて
思い切りワイルドにゆっくり楽しんでってくださーい!


2日目。

ぜひ今日は心と頭をカラッポにしてください。
カラッポにするというのは。
明日のことも考えない。一切考えない。
考えたいなーという気持ちも分かるんですけど、考えない。
とにかく今目の前に見えているもの、それから聴こえてる音、そしてみなさん漂ってる雰囲気とか香り、
そういうものに今日はどっぷりつかってください。どっぷり。

口で言うのも簡単ですけども、やるとなると難しい。
カラッポになれるかな?
できるかな?
じゃ一緒にカラッポになりましょう。
皆さん泣こうがわめこうが歌おうが、時間はどんどん過ぎていきます。
とにかく今日は流れに身を任せて思い切り、
元気にゆっくりそしてワイルドに楽しんでってくださーい!


07. Mannequin Village

まさかの!!
「Don't Leave Me」2nd beat!

初登場サンバーストDC。

何体ものマネキンが回る。
稲葉さん、ソフトタッチ。
膝立ち。
マネキンのケツを凝視。

ライブアレンジのラップ!
大田さんとシャウト!

うまれた街を遠く離れ
この心はわけもなく暴れ
影の中にうずくまるのはゴメンだって
光を浴びるために叫んだ!


08. 哀しきdreamer

まさかの連発!
「FIREBALL」2nd beat!

おもむろなドラムのビートから。
アコギ部分もエレキで弾く。

知らない曲&変拍子でお客さんはほぼ静止状態。

全員センターに向かい合ってプレイ。
キーボード、ドラム台も回転する!

ここの超レア2nd beat 2曲は「B'z The “Mixture”」に収録されなかった2曲で、
だから脚光を浴びせるために演ったのかな?


ラストこんな感じ↓で歌ってました。

_| ̄|○

   ○
  /|
_|



増田さんの荘厳なオルガンソロから。

09. BLACK AND WHITE

赤DCを1音下げチューニングでプレイ。
ワウを踏む。

稲葉さん白タンク姿に。
マイクスタンド。
アキレス腱歌唱!!

M字開脚。

サークルの外周にセットされた松明が反時計回りに回転する。
白黒5本真ん中の火。

2A。くにゃくにゃ動き。


♪なんもかんもAll or Nothing
ここでも演奏は静かで、再び爆音の♪白黒つけたいんだ のサビに戻る!!!
基本的にB'zは初披露曲はCD通りに演奏するのでこういうアレンジはとても珍しいと思った。


MC。

初日。

どうもありがとー!
いい感じですか?
ぜひみんなからのパワーをいっぱい貰っていきたいなと思っています。ちょうだいね。

ここで大阪の皆さんの声でも聞かせてもらおうかな?
ヘーイ!
オウイェー!
大阪ーー!!
…はい(笑)。

じゃあですね、ここでカウントを皆さんにぜひ出してもらいたいんですけど、やってくれる?
カウントは1,2,3,4!っていう、これをぜひみなさんに。
ちょっと練習してみましょうか!
やってくれる?
はい、練習しますよ。
せーの!

1,2,3,4!!

…いいですよ。いいですよ。
まぁでもこの人数ですからねぇ。もっとこう、いけるんじゃナイノ!?
ちょっと太い声を出すお手本を、じゃあ徳ちゃんに。
徳ちゃん一人ですからね。せーので。(徳ちゃんと打ち合わせ)
せーの!

徳:1,2,3,4!!!
(渾身の叫び!! 大歓声!)

一人でこんな声出せるんだから!
もっとすごいのをぜひ出してください。
もう一回今の練習しましょう。
ちょっと大っきい会場なんで声がずれるとかあるんですけど、ずれてもそれがまた気持ちいいみたいに。
じゃあやってみましょうか。
せーの!!

1,2,3,4!!!

イインジャナイノ!?
今よりもっとすごいやつやってくれー!
やるぞー!
せーの!!!

1,2,3,4!!!!


2日目。
今日は大阪の明るいパワーを奪っていくのでヨロシク。


3日目。
今日も徳ちゃんにシャウトさせるが、マイクを少し離したところに置く。
それでも響く漢の全身全霊シャウト!! しびれた!

やる気ある!?
ツアーが終わっちまうぜ!!



10. ALONE

カウントで始まるのがまさかのこの曲!!!

なんとここで初めてシングルですよ(笑)。

オレンジ色の照明。


増田さん、徳永さん、大田さん、シェーンの全員コーラス!

全員の顔がカメラに映っていく。

まっくらになり、
最後スポットライトで。

歌うめーーー!!!


11. 今夜月の見える丘に

この曲のイントロでも大歓声!!!
新旧名バラードで一気にPleasure雰囲気!!

ソロ違う。
月。

マイクをそっと遠くへ。
白タンクの稲葉さん。パンツ同じ。


MC。

初日。

どうもありがとう。
ちゃんと後ろの方まで聴こえてますか?

今年の初に、急に誕生日をお祝いする曲が無いということに気がつきまして。
急遽制作に入りまして、そして曲が完成しました。
そしてですね、今年のツアーから各地で演奏してきたんですけど、
これはなんでしょう、…いい曲だ!(笑)
「涙が止まりませんでした!」
「感動した!ありがとう!」
それから、
「私は毎年誕生日で一つずつ歳を取ってくのがすごくイヤだったんですけど、
この曲を聴いてからホントに自分の誕生日が楽しみになりました。」
「成績がグングン伸びました!」
(笑)
全国のごく一部のマニアの中から声がホントに、絶賛されて。
今のところ裏の人気曲というふうに。

誕生日なんですけど、今日もこんだけ人がいますから誕生日の人がいるでしょう?
(何万にもいるとあちこちで手を上げている人が)
…いますね。結構いますね。
毎日だいたい誰かが誕生日。
この曲は誕生日の人、ご本人はもちろんのこと、今日例え自分の誕生日でなくても、
赤の他人の誕生日だとしても、まるで自分の誕生日かのようにハッピーな気持ちにお祝いできる心の非常に豊かな人に捧げたいと思います。
非常に簡単な曲なのでぜひ一緒に歌ってください。

それでは、増田先生よろしくおねがいします!


2日目。

「楽しいです。」
「早くシングルにしてください。」
「涙が頬を伝いました。」
「えーっと、えーっと、素敵な恋人ができました。」
みんなそういう感想がガンガンごく一部のマニアから届いています(笑)。



12. Happy Birthday

増田さんのピアノから。
Happy Birthday♪と歌い始め。

未発表曲「Happy Birthday」!
(翌年『MONSTER』に収録されるものはリアレンジされています。)

青スタンド。
♪この世に生まれ 照明が光る。

通常DC。


13. love me, I love you

間髪入れずスタート!

TAKと稲葉さん向かい合って。

通常DC。

TAKキック!

左上。
一番おわりに指差し。
左下 2番。

べっとりなするくせの手。

ヘイそうだろー!!!

リズムチェンジで大きく手拍子の間奏!


14. ねがい (MISSION IMPOSSIBLE THEME 〜 SACRED FIELD)

イントロアレンジは“BUZZ!!” STYLE!

増カメラ。
ファッキューの指。
Aマイクスタンド挟んで。

ギターソロ後ブレイク!
各メンバーソロ!

大田さんのギターが弾くメロディは「MISSION IMPOSSIBLE THEME」!

そしてTAK再登場、「SACRED FIELD」のサビを高らかに奏でる!!


最高潮に盛り上げるセッション!!!

稲葉さん再登場!
メンバー紹介!

ヴォーカル&ギター、大田紳一郎!
ベース、徳永暁人!
キーボード、増田隆宣!
ドラムス、シェーン・ガラース!

そしてサビへ!!!

稲葉さん黒タンク。白パンツ。

TAK白シャツ。黒パンツ。


15. juice

稲葉さん、青いスタンドを握り高速大回転!!!
キター!!と思ったらすぐどっかへ行ってしまう!!!(笑)

シェーン上半身裸。背中に大阪とペイント!

一番の後のギター刻み変化!
チャチャッ、チャ、チャチャッ、チャ!
腰クイ!

TAK、テンガロンハット。イントロで置く。

3日目。
高速回転する旗の下に阪神タイガースの旗も付いていた。

ロックマンの足元の映像は炎。


初日。

ヘーイ!
大阪ー!
まだ元気あるだろー!
まだ力余ってるだろー!
歌おうぜー!
歌おうぜー!

ヘーイ ヘイヘイ ヘーイ ヘーイ!

掛け合い!(「Hidden Pleasure」のDVDではカットされています。)

ヘイ!ヘイ!
ワーーーオ!!
オウイェー!

もっと歌いてぇだろう?
もっと歌いてぇ〜だろ〜?
歌おうぜ!

大阪ベイベー!!

掛け合い!
シャウトで!!

おーーぅ。
大阪の声はぶっといぜ!!
後一回! あと一回! あと一回!
やらしてくれー!
あと一発やろうぜー!
1,2,3,4でいこうぜ!!
やれるかい?
はきだせるかい?

1,2,3,4!
大阪ベイベーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

超長い!!!!


2日目。

あと一発。
あともう一発やらせてください。
一発やらせてくれ。
もう一発やらせてくれ。
1,2,3,4でやろうぜ!
やろうぜー!


3日目。

もう当分歌えねーぞ!!

あともう一発、あともう一発やらせてください。
あともう一発私にやらせてくれ(笑)。


超ロングシャウト後、稲葉さん倒れる!!
ビクッビクッしてる!!

演奏再開!
TAKの耳元に!!

そして再び稲葉さん高速大回転!!!

TAKもその場で回転!


16. IT'S SHOWTIME!!

ミラーボールの映像!

そうそう、アリーナまではこの前に「さまよえる蒼い弾丸」がありました。

想像力!の後のyes!言わなくなったみたい。


ドラムのビートから!!!

17. 愛のバクダン

赤DC。

イントロでジャンプ!

目つきの悪い飛行船が飛ぶ!

飛行船が空中のトゲ風船バクダンを割るとハート型の風船と紙ふぶきが舞い散る!!

アリーナにも大きく黒いボール風船が!

大阪のVoice!

遠くへジャンプ
左上のスピーカーに足掛け戻りとび!


イェーーーーーーーーエーーーー!!!!


どうもありがとーーー!!

ステージ下に入るメンバー。



アンコール待ち。

初日。
ウェーブ弱い

2日目。
123でやるアリーナの客。

3日目。
ロックマン足にFINAL LIVE!


18. OCEAN

最新シングル、大歓声!!!

1日目。

稲葉さん。黒白イン。
増:黒
シェ:赤 大阪
大:紫
徳:赤タンク

2・3日目。
稲葉さん。とてつもなく黄色いシャツ。
ワッペンがいっぱいついたデニム。

TAK黒ノースリーブ、黒パンツ。

大:赤
増:紫
徳:白。三日目赤。


画面にはPV。

シェーン腕をあげて叩く。

ゆっくりステージが回る。


MC。

初日。

どうもありがとう。
みんな気分はどうですか?
どうですか!?
こっちは最高です!

この丸いステージでコンサートが始まって、時にはステージがグルグル回って(笑)、
もう何回もやってるんですけど、
今日急にですね、自分がジェットコースターを嫌いなのを思い出して、
よくやってるな〜と(笑)。

でも回りながらちゃんとみなさんのエネルギーが飛び込んでくるのを肌で感じました。
すごいエネルギー感じました。

ところでみんなカラッポになれました?
カラッポ? カラッポになれた?
もしなれたとしたらいいですよ〜。いいですよ。
カラッポになれたということはですね、心にスペースが、空きができたという、
この新しいものが生まれてくる余地ができたという。
明日から生きていく上での楽しいアイデアが生まれてくるんですわ。わくわくしちゃう(笑)。
新しいアイデアぽんぽんでてくる! いいですよ〜(笑)。

まぁでも今日お互い安心してですね、こんな濃い時間を過ごしたことで
自信と勇気とプライドと、それから優しさ、
そんなものを持ってまたお互いにがんばりましょう!

そして今日何よりこんなに多くのエネルギーを貰って心から感謝してます。
ホントにどうもありがとー!!!


19. BANZAI

昨年のシングル、このツアーでライブ初披露!!

稲葉さんシャツを出す。

画面にはPV。


Gソロ。
お祈り。
国旗のように上がるツアーロゴの幕。

3日目。幕にFINALと表示されていた!

シェーンのドラムも回る。

リズムだけになりBANZAI!

全員が真ん中に集まり!

大阪ベイベ〜!
BANZAIやるぞベイベ〜!
せーの!

BANZAI〜!!

紙テープ発射!!



紅白の幕がステージを覆う!!!

3日目。

千秋楽
と最後に画面に表示された!!


20. ultra soul

暗転。
画面にはultra soulのロゴ!

幕の中と思いきや!
なんと花道の先が分離してスタンドのすぐそばに!!!

2番。
客席の間を歩いて二人再びセンターステージへ!


左 TAK。
右稲 一番ジャンプ 最後だけジャンプ!


2日目。
Doit ヘイ! 下。

3日目。
稲葉さんのシャツがボタン全開!! 肉体!

TAKのシャウトが「サンキュー!!!」

客電が付いた!


3連発で飛ぶ!!


どうもありがとーー!!


最後爆発!!!!


SE. Dear my lovely pain

未発表曲でしたが「OCEAN」3rd beatに収録され。
エンディングSE曲がツアー中に音源となるのは珍しいかも?
最後のサビ部分が若干CDとバージョンが違います。


初日。
TAK帰り道を間違えた(笑)。

2日目。
稲葉さん脱ぐ!!!!!
黄色シャツにニクタイ。

シェーン帰り道間違える(笑)。
シェーン外野にジャンプ!!!
しりもち!!!!!
また懲りずに2回飛ぶ!!!!

TAKいい顔だ!
両手グッジョブ。
敬礼。
にかっ!!


肩組む。
仲間輪になる!
グルッと手を繋いでオツカレー。
下から松 右から稲。
二人握手。
バンドメンバーだけで輪になる。
さっさとTAK下に。
メンバー迎える。


MC。

オウイェー!
オウイェー!
大阪ー!
最高!

せーの!

おつかれ〜〜!!

どうもありがとう!


客席の間を通って退場!
去り際に二人振り返り。

みんな最高でしたどうもありがとう!
バイバイ!

二人礼!


3日目。

また絶対会おうぜー!!




何はともあれ、無事に終わって良かったです。(T0T)
B'zを追い続けた宮廷の夏も終わった………
会場から出たくありませんでしたもん。

春から半年近く続いた27ヶ所41公演終了!!

初の全国遠征で“どこでも行ける きっと行ける”の精神でした!


そしてこれから8年、ついにDVD化される!!!


SE. THE CIRCLE
01. X
02. パルス

03. Fever
04. イカロス
05. アクアブルー
06. 睡蓮

07. Mannequin Village
08. 哀しきdreamer
09. BLACK AND WHITE

10. ALONE
11. 今夜月の見える丘に

12. Happy Birthday
13. love me, I love you
14. ねがい (MISSION IMPOSSIBLE THEME 〜 SACRED FIELD)

15. juice
16. IT'S SHOWTIME!!
17. 愛のバクダン

Enc.
18. OCEAN

19. BANZAI
20. ultra soul

SE. Dear my lovely pain




23:32│コメント(0) ライヴレポ | B'z 13

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ダブル伝説のライブ!!COR DVD来ました!