雑誌たんまりTAKは福岡

2014年05月15日

5/10,11(土,日) Tak Matsumoto LIVE 2014 -New Horizon- Motion Blue yokohama の外

motionblue
Tak Matsumoto LIVE 2014 -New Horizon-
5/10,11(土,日)
Motion Blue yokohama(神奈川)
1st 15:45 17:00
2nd 18:45 20:00

TAKソロツアースタート!!

ネタバレあり!!



4年前のTAKE YOUR PICKツアーと同じ運命を辿ってしまった…

と思ったが!?


ツアー初日。
前回と同じく横浜から始まるのは地元民として嬉しいですねぇ。キャパの小ささ(200人程度?)からTAK流SHOWCASE的雰囲気もあるのかな。

14時からグッズ販売を目指して昼過ぎに向かう。
素晴らしき快晴!

4年前はラッピングカーが目立つ場所に2台あったけど、今回はツアトラも見つからず寂しい。

赤レンガ倉庫2号館。
外は車がいろいろ展示されてた。まだ柵があって近づけない。明日が本番のモーターショーっぽい。

コナン展が1号館で開催されていて、B'zが送ったサインが展示されているのでそれも見たかったんですけども、
前売りのみで入場人数オーバーって。当日券無し! \(^o^)/ナンテコッタイ
配ってたコナンの新聞号外だけ貰った。

建物に入った瞬間!!
いきなりすれ違ったのはトラヴィス・カールトン!!!
本ツアーのベーシスト! ラリー・カールトンの息子!

でけえ(笑)。

3度見くらい振り返りつつも、サインとか握手要求とかアクティブなことは案外しない私なので(笑)、とりあえず会場へ。
こんな感じでTAKさんも出てこないかな〜みたいな(笑)。

3階のモーションブルー入口前に、30人くらいが折れ曲がって並ぶ。
グッズ売りのボスが。ワークシャツ着てましたな。
スタッフTシャツは背中のNew Horizonの色違い。(FB写真参照)

ハンガーに服がかかっていたのでサイズ確認。
ワークシャツ試着してみたいところだったが(笑)、それはせず。
ワークシャツのサイズ見て結構デカイと思った。
コースターなどもサンプルが置いてあった。

買ったらオリジナルの袋くれました。4年前もそうだったか。

そのままモーションブルー受付できない悔しさ…

キョードー横浜、キョードー東北、サンデーフォークプロモーションから花。

テキトーに写真を撮って、早くも用が終わる…

せめてライブスタートを見届けるか〜ってことで時間つぶし。
大さん橋へ。ここは「AKATSUKI」や「衝動」のMVが撮影されたとこ。
入港していた船が…マンションかっ!(笑) Celebrity MILLENNIUM!! 全長294mですってよ奥さん!!
ぶったまげだぜ。セレブな外国人がいっぱい見えました。バーでバーテンダーがボトルでジャグリングしてた。ワンダホー。

それにしても今日は風が強い!!

中華街に行って、最近しょっちゅうテレビで見る王府井の焼き小籠包を食す。焼けど注意の危険な食べ物だぜ(笑)。味は…普通の小籠包の方が好きだ(笑)。

赤レンガに戻る。
店内をうろついて、17時過ぎて始まったな〜と外に出た瞬間…!!!

ここが運命の分かれ道ってか!(笑)

聴こえる…!!!

だだ漏れやんけ!!!
武道館の次くらい聴こえるぞ!(笑)

聴けたら最後You can't stop!

もうそこから動けません(笑)。

周りがメチャクチャ騒がしいけどね。キャッキャウフフガンゴンガンゴンノイズだらけな状況ですけども。

ガッデム! このことに4年前気づいていれば…4年前はさっさと帰って次の日も来なかったんですよね(笑)。


あ、こっからネタバレですよ。


最初聴いたの「Take 5」だったんで一曲目予想当たった!と思ったけどその前の「New Horizon」はもう終わってた。

「BLUE」は驚いたけどでもTAKが好きな曲だから納得。都饗、TMG、青学と割といっぱい聴いてた。

「THE WAY WE WERE」、ちょっとタイトル出るまで時間かかった(笑)。ラリタクもあるとは!
そして演りそうだと思ってた「Tokyo Night」!


外だとドラム、ベースがよく聞こえて、次ギターで、ピアノは小さく、MCは聴こえない。
「Shattered Glass」は2番くらいになるまで分からなかった。

「BLACK JACK」の後の曲……

「Island of peace」がね、この段階では判別できなかったんですよ。悔しい。
まず周りが観光客だらけでメッチャ騒がしいのと、この曲はドラムも大人しいプレイだからな。
メロウなTAKギター……の何か、としか認識できなかった。
初日のリストに載せず、しかしそれが確定情報とネットに拡散されてしまって反省……


「That's Cool」はすぐ分かった。

「Reason to be...」も案外ロックなサウンドでCDと一番印象が違った曲。


そして…

私は事前のセットリスト予想にこう記していた…

>絶対演んないと思ってるでしょー候補で「GO FURTHER」弾きだしたらアゴが外れるくらい驚く自信があるぜ!!(笑)

「GO FURTHER」


イントロの高揚感あふれるメロディからもう、


            _______
          /           \ 
           / u "⌒``::::::::::::::::::'´⌒゙ \ 
       /  .:::::/ o ヽ ::::::::::::::: / o ヽ::::\
      /     ; ::ヽ  丿     ヽ  丿::: \ 
       |      ∪ ''"´'(    j    )'"´''   :|
       |          `ー-‐'′`ー-‐′ ;    |
       |     u         |    /    U   /
      \           ;   |⌒ヾ`/      /
       \       ∪ `ー一′     ィ´
          /          ー‐       \



外だったんで叫びはしなかったけど瞳孔は全開になった(笑)。

そして疾走!!!

ジョンさんドラミングが炸裂!!! ジャズ畑の人、こういうプレイもイケるとは!!!

こぶし上げて頭振りたいぐらいだぜ!!!(笑)

これはライブハウス会場だと相当盛り上がるだろうな!



そしてラストのスローメロディになる部分で、

「#1090 千夢一夜」!!!

やっぱキターーーーーーーーーーーーーー!!!!!!


TAK代名詞!!!
やらないわけがなかった!!


この曲が耳に入らぬかっ!!




            / ⌒`"⌒`ヽ、
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\   ははーっ!
          /,//::         \
         ;/⌒'":::..            |⌒ヽ
       /  /、:::::...           /ヽ_ \
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
    ━━━`ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"




かれこれ2日間で4回聴いたわけですが、
どの回でもそこらへんにいた観光客が「MステMステ!」みたいな感想口にしだしたのでワロタ(笑)。
タイトルは知られずともこのメロディはタモさん並みの知名度を持っているわけだ!!!
(まさかMステ曲のカバーだなんて思われてないだろうな?(笑) 偉大なる作曲者松本孝弘のライブであられるぞ!(笑))



アンコ待ち。引っ込んですぐ再登場と思われる(笑)。


「Rodeo Blues」!

これか!
この曲はライブでキーになると思ってましたからね!
一気に重要曲ポジションに躍り出た感じ!
映画のエンディングのようなアンコールラスト!

CDではジャーンで終わるところをライブではやっぱりジャーンジャーンになってた! そういう想像は容易にできてた!


1stはこれで終わりか?
しばらく待って、見終えたお客さんが外に出てきた。終了したようだ。
70分ほど。



やや夕暮れて。赤レンガ倉庫もまた素敵な風景に。シャッターチャンスが捗るぜ。

ワールドポーターズで適当に晩飯。

20時前に再び戻ってくる。

さすがに観光客は減ったが、
今度は結婚式帰りなどの酔っ払いが大声で騒いでいる。夜のカップル率の高さもけしからん!
それで両日共だったんだけど倉庫の下から照明が出てるんだけど見事に撮影スポットになりましてね。
「音盛れ聴いてるんだから静かにしてください!」なんて言えるわけない(笑)。
早く立ち去れ〜と念。

私ともう一人くらいしか音漏れ聴いてなかった…

やや欠けの満月の下。
夜はもう一枚服を着ないと寒い。


しかもモーションブルー、窓を開けてるからステージ照明がちょっと見える!

今度は聴けた1曲目「New Horizon」!
派手でカッコいいわ。
CDではフェイド・アウトだけど、イントロのフレーズに戻ってのシメでした! ライブの醍醐味!


1stでは「THE WAY WE WERE」だった部分が、おや?

こ、この音は…「華」!!
1st2ndでセトリ換えキターーーーーー!!!!

夜は音が聴こえやすく「Island of peace」も判別できた。

「月のあかり」を本物の月明かりの下で聴ける私は、きっと特別な存在なのだと感じました(笑)。

ある意味野外フェスだぜ。(見えないけど)

会場内の手拍子や歓声も聞こえる!


ふと海を見たらミレニアム号が出向していたのでちょっと興奮した!
引き潮じゃないとベイブリッジをくぐれないってやつっすかね(笑)。


アンコール。

!! このメロウで雄大なフレーズは! 「The Moment」! 元「ONE FOR THE ROAD」!!

追加キターーーーーーーー!!!!

1stより2ndの方が時間的余裕があるので曲数が多くなるのは4年前と同じです。
(4年前は2曲増なので今回も最初そうだと思ってしまった…)


そしてエンド!

こりゃー明日も来るしかないな! るんるんで帰る(笑)。

ただ昼から6時間近く潮風強い中うろついて突っ立ってたのでそうとう疲れた(笑)。



5/11(日)
1st開演の17時前に着く。本日も快晴。

みのりんの当日券蹴ってまでこっちに来た一番の理由は、
1stで「Island of peace」をやってるか確認するため。参加した人レポがこの時点では見つけられてなかったの。

相変わらずわいわいがやがや環境下だが、昨日よりも音漏れ聴いてるファンが多いぞ(笑)。ネット拡散力に驚く(笑)。

がっ、
丁度そのあたりで登場したるは某国観光客集団20人弱! メチャクチャでかい声で記念撮影を長々とおっぱじめまして、ぐがががががが(笑)。


その状況。


 パシャパシャ
 ●●● ワーワー
●● ●● キャッ キャッ
● ○ ●
━━壁━━


○←観光客
●←私


結局昨日よりも聴こえない、地獄だった(笑)。

そんで!
やっと聴き取れたフレーズが!

デッ・デッ・デッ・デデー

あん?!

こ、これは……!!!!

「学生街の喫茶店」のDメロ辺りだ!!!!

昨日と違うーーーーーーーーーーーー!!!!!!

「BLACK JACK」から日替わりだなんて!
4年前よりセットリストじゃんじゃん変更ありか!! さすがTAKワンマンツアー!

この曲が未演奏ということが昨日の時点で不思議で仕方なかったんですよね。
日替わり枠でしたか!


一日公演会場だと…まぁ全部演るんじゃないかな、時間長く出来るわけだし。17曲くらいと。


1時間半くらい暇なのでうろうろ。

昨日よりも夕焼けが綺麗。

ハワイのハンバーガー食べたり。
パンケーキの有名店は行列。

モーションブルーの入口のポスターにTAKサインが書かれていたそうだが、昨日撮影したので見事にスルーしてしまってた。。



20時。

時間も一緒にメモってたのでタイムライン。

20:00 1. New Horizon
20:05 2. Take 5
MC
20:10 3. BLUE
20:14 4. 華
20:20 5. Tokyo Night
20:25 6. Shattered Glass
20:30 7. 学生街の喫茶店
20:34 8. Island of peace
20:39 9. That's Cool
MC メンバー紹介
20:45 10. 月のあかり
20:50 11. Reason to be...
MC
20:55 12. GO FURTHER
20:58 13. #1090 千夢一夜
21:03

Encore
21:05 14. The Moment
21:09 15. Rodeo Blues
21:12


2ndも75分ほど。

音漏れに10人弱、それぞれみんな一人で来てる人たちが点在。ちょっと怪しげな集まり状態(笑)。



非常に有意義なひと時でした(笑)。

えっとね、自分がライブ参加するまで聴くの我慢しないのか?と思うところなんだけど、
ネタバレは絶対避けるのでツアーが始まったらネットはほとんど見なくなります。
ですが今回のようなケースは、もうそれこそライブビューイングみたいなね(笑)。
なんたって本物の音なんですから!
それに今日限りしか演奏しない曲とかあったらどうしましょうよ。ライブってそういうもんだ。

今日のライブは2度と無いぞ!


まぁ人には理解されない行動なんですが(笑)。ドン引きには慣れてる(笑)。

人がやらんことをやりたいんだ!
ふへへ(笑)。


一応遠征で参加は決定しています。

ブルーノートは…まだ… 入りたぃ…



01:03│コメント(1) B'z 14 

この記事へのコメント

1. Posted by ななし   2014年05月15日 09:23
パシャパシャ
 ●●● ワーワー
●● ●● キャッ キャッ
● ○ ●
━━壁━━


○←観光客
●←私

宮廷さんは影分身が使えたのか……?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
雑誌たんまりTAKは福岡