晴れ!エンボ4日目!

2014年06月10日

2014/5/23(金) Tak Matsumoto LIVE 2014 -New Horizon- 仙台 RENSA5

rensa
2014/5/23(金)
Tak Matsumoto LIVE 2014 -New Horizon-
仙台 RENSA
19:00 20:00
オールスタンディング


極小ハコライブ!

ネタバレあり!
 


堂島から連続参加!

金曜なので元々はスルーを考えていたけど、ユー行っちゃいなYO!という声がありまして(笑)。

ブルーノート取れず仕舞いとは思わなかったなぁ…… 仙台行ってよかった。


日帰りせず一泊ツアーを組んだ。電車とホテル代からだいたい8000円くらいお得。
ツアーなので乗る新幹線が決まってるわけですが、
朝いきなりの人身事故で足止め。ぐあー! ハラハラしたけど間に合った。

昼前到着。
仙台は2年前の-Into Free- EXTRA以来だ。その前が2011年C'mon。
晴れてはいるけど、風が結構冷たい!! さぶい! 半袖だけど気合で乗り切る(笑)。
ホテルに荷物を預け。

いつも牛タンだったので、今日は仙台牛に初挑戦!
花牛という有名店。個室! ランチのちょい高3,000円コースで。
うんめぇえっぇぇぇぇええええ!!!(笑)
A5ランク肉ヤバすぎる!!!(笑) 上質お肉に震えた(笑)。


去年会報などで話題になったTAKがロックTを買う仙台のTシャツ屋へ。
壱弐参横丁。今まで来たことがなかった。
昭和の風景がいいねぇ〜。しかも結構店どこも繁盛してる感じだし!
ROCK AND ROLL MUSEUM。ここだ。
しかしまぁ、私、メタラーのくせにロックTにはあんまり興味がなくて(笑)。ラウパもいつもただの黒いだけのTシャツ着てて、特定のバンドのものじゃないの。
なんか逆に「こいつ○○のファンか」みたいに思われるのやだなーって意思が(笑)。かといってB'zT着ていけるはずもなく(笑)。
店長さんかな、親身にいろいろ選んでくれはした。ガンズのTシャツはカッコよかったな。キッスやエアロも。
今日はちょっとライブの荷物になるから買うつもりがなくて申し訳ない。しかも案外高いから何着も買えん。
次回アリーナ公演の時には買いたいと思います。OpethかSYSTEM OF A DOWN辺りが欲しいかも。

………とこれが13時くらいの出来事で、その後になんと松本さん御来店っ!!!
ヌギャアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!
お店にサインまでしていったそうで! あーじゃ次回絶対こなきゃな! 仙台の聖地誕生やないか!(笑)


14:30。ホテルに戻りチェックイン。
ライブは20:00からでまだまだ先…
もういっちょ観光へ。
仙台朝市なんて市場あるんだ〜。
るーぷるバスで仙台城跡へ。ここ前は雨の中、歩いてきたことがあるんだけども…2010年enIIの時か〜。
震災で道がつぶれて、遠回りのバス。
伊達政宗像、だいぶ逆光だった(笑)。


戻って17時。
会場は商店街の三越の向かい側。
入口ちょっと探したわ(笑)。ここか〜。
トップの写真がいつもみたいに建物全体じゃないのは、 どうにも上手く撮れず、ただの商店街写真になってしまったから(笑)。
(ってか、今気づいた、日にち5.22になってるやん…)

福岡や札幌のようにZepp Sendaiじゃないのはなぜ?と思うんですが、実は2年前に営業終了してしまっていた!
駅直結で非常にアクセス最良だったのにな〜。残念。


2階、100均の横にグッズ売りスペース。
すごい、こんなとこでライブやるんだ感!(笑)

CDブース。抽選サインは当然無い。
ラリTAKと、大賀さんのSensationの最新作、小野塚さんのDIMENSIONのアルバム。これ稲葉さんがオススメにあげてたやつだったけかな。

7階が会場でエレベーターで向かうが、ここで止まることはできず、屋上へ集まってくださいという案内。
まだ時間があったので三越でボーっとする(笑)。

18:50。屋上。夕暮れ時。
整理番号はSH7001から案内される。キャパは700名。私7700番台、ほぼラストオワタ(笑)。
外寒いのでエレベーター出口のわずかな室内スペースにいて申し訳ない(笑)。
見てたら、650番くらいまでビーパチケだった! 一般で買えたのミラクルだったな。

19:40。ようやく呼ばれる。
階段を下りて会場へ。
ドリンク代500円。
会場入ってすぐの扉は上手。今日は下手から見たかったので、通路を進んで反対の扉へ。


激狭っ!!!!
TAKのライブ史上最も狭いのでは!? 面積的にはブルーノートよりも狭く感じる!!!
ZeppやAXの1/4くらいよ!
分かりやすい大きさで例えるなら、「教室」! そのサイズ!!
ヤベェ、たった700人。超プレミア感につつまれる。。
当然2階席はありません。天井低すぎる!(笑) 

なんたって横一列にドラムやキーボードが並べない! への字にセットされてる!
メンバーも小さい会場はテンション上がってそうだな。

後ろにPAブース。
そんで、前方の左右に幅2メートル近くの存在感ありまくる巨大な四角い柱が!!!! 邪魔すぎだぁ!!(笑) こんなライブハウスありー!?
壁掛けの大型画面が付いていて、ある意味他の会場よりお得…… いやー、いくらなんでも!(笑)
この画面、ずっと真正面からの映像で、はっきり言って肉眼で本人見たほうが近いし、画面はほとんど見ることはありませんでした。

間にミラーボール。でもライブで使われなかった。

左後ろで見ることにする。真正面でもよかったかなー。

45。ベースチェック。
52。ファイアーバードチェック。
54。ギターを置く。
55。アナウンス。会場沸き立つ!

開演前BGMはラリーさんのアルバム『夜の彷徨(さまよい)』だったと思われる。
「Room 335」といくつか聴いたことがある曲が流れていたので。


因みに本日同時刻にミュージックステーション稲葉さん出演中。
柱の画面にMステ映してたら面白いのに(笑)。


過去ライブレポもご覧くださいませ。


20:00!!
暗転! 今日は上手からメンバー登場!!
トラヴィスはワークシャツではないシャツだった。

最後にTAK登場!
近ええええええええええええええ!!!
そこ! すぐそこ!
これなんかもう限定招待プレミアムライブかなんかか!?ってくらいの!!! 何度も言うけど!(笑)
等身大!!

TAKは水色シャツ!!!
大阪と変わった!
これはアルバムのアーティスト写真と同じ鮮やかな水色シャツだ!!!
開いた胸元に金色ピックネックレスが光る。
ティアドロップのサングラスは同じく。
右手首に黒のリストバンド。
黒パンツ。

新シグネチャーギターのファイアーバードを肩にかけて! いざ!

01. New Horizon

ペダルでヴォリューム奏法から!

華やかなイントロの幕開けが最高だね!!

CDではサックスの部分もギターをガンガン弾くアレンジになっていた!


ニヤリとGソロ。
速弾きの後、天井を見上げる。ナイスプレイにご満悦!

フェイド・アウトのエンディングはライブアレンジに!
ジャージャージャーン!

エーイ!! TAK叫び!


狭いから歓声が特に凄い!


02. Take 5

CD曲順どおりの展開で。

フルートはキーボードで音色。

変拍子でもノリやすい! 名曲!

アウトロギターとキーボードの掛け合い!

ヒョロロロロ〜の音色に、TAKニヤリ。


ドラム連打!

ベースのトラヴィスの首、小刻みにノッてます。


エーイ!!

今日はTAK叫び多いね! いいよいいよ〜。



青い水筒で水を飲む。

MC
こんばんは!
久しぶりですね。
初めての人もいるかもしれない。

割りといつもの、
ぐあーーー!!(右手メロイックサイン!)
って感じじゃなくて(笑)、
今日はね、割りとこういう感じで大人っぽく行こうかなと思います。
最後までよろしくお願いします。


03. BLUE

歪んだギターから渋く始まる!

青ライト。

サビで体を揺らし。

松本さんアゴ痩せた?そういう印象を持った。

メロディアスに速弾き! 哀愁だねぇ。

ラスト、バンドで合わせてエンド。


チューニング。

04. 華

ピアノイントロ。
水を飲む。

懐かしの名曲が続きます!
和風メロディ。

オレンジ照明。

4本のLEDバーが天井に。青く発光。
これは会場設備ではなく照明スタッフが取り付けたものだな。

赤いマラカス。ジョンさん。

胡弓ソロはピアノで。

大賀さんとハモリギターのサビ!


礼。
暖かい拍手に包まれる。

水飲む。

05. THE WAY WE WERE

1,2,カウントから。

ラリーさんと共作アルバム『TAKE YOUR PICK』から!

大賀さんのギターはラリーさんモデルっぽい形をしていました。
ラリーさんのソロを大賀さんがプレイ!

そこではTAKはバッキング。

サビでピンク照明。

TAKソロでオレンジ。

大サビ、大賀さんを見つめて。


水飲む。
「まっちゃーん!」の歓声の方を振り向く。

腰に手を当て、トラヴィスの準備待ち。

06. Tokyo Night

1,2,のカウントから。

ワウ。

緑照明。

都会の雰囲気がカッコイイ! 今回このツアーで演奏してくれて嬉しかった!

Bメロ、オレンジ照明に水色のバー。

赤。サビでオレンジ。

シンセ刻みが好き!

ステージが狭いからか、ドラム後ろにずっとスタッフがいる。

2番Aメロで大賀さん見る。


トラヴィス、帽子をちょいかぶり直したけど、その時見てしまった、頭がラリーさんそっくりだった!!(笑)
(でもまだ30代だろ…ちょっとかわいそう)

この曲でも大賀さんラリー。
TAKとギターのトーンの太さが違うなと思った! 大賀さんも上手いけど、TAKのギターはTAKにしか出せない音色なんだなぁとしみじみ思った!

TAKと大賀さん、見つめて合わすエンド。

礼。


水飲む。

07. Shattered Glass

小野塚さんにスポットライト。

TAK、腰に手。

ストリングス。

ストーリーのある哀愁曲!

青ライト。

カウベル。

大賀さん見て、Bメロ。ピローン。

大賀さんアコギ。

トラヴィスは5弦ベース。

ソロ弾きでキーボード見る。


礼。

08. BLACK JACK

ブラックだ!!!!
いえね、大阪2日目でこの曲を聴いたので今日は日替わり予定の「学生街の喫茶店」を期待しちゃってて。
そうかこっちだったか〜! でも好きだよ!

青、緑ライト。

大賀さんレスポール。


ドーンのドラムからラストへ。

ジョンさん、「イェア」と終わりに発声。



チューニング。
水飲む。

客:I love you!

T:Me too!

おおー!(笑)
(こんな感じで凄い距離が近いわけですけども、以降曲間にTAKに呼びかけるお客さん急増…)


09. Island of peace

ゆったりと優雅に。ハワイサウンド。

大賀さんアコギ。
一瞬のエレキハモリ時に、大賀さんを見る。

ドラムはブラシスティック。

水色サビ。

ビブラート。



水飲む。

10. That's Cool

ドン!とドラムから。

T:ヘーイ!

ドラムソロ!
続いてベースソロ!

この時TAK、小野塚さん、大賀さんの3人頭上手拍子!

ノリノリ!

ギターシールド引っ張るTAK。
そうそう、このツアーでは珍しくワイヤレスではありません。


黄色照明、青色バー。

サビ青。

2番Aメロ。大賀さん見る2回。

大賀さんソロで、TAK、右手のひらを大賀さんに向けて。
ピアノでも同じく。腰に手をあてながら。

小刻みにノッてるTAK!

笑顔!!

ビシッとキマってエンド!


MC
どうもありがとう!
ここでバンドのメンバーを紹介したいと思います。

まずはOn drums, John Ferraro!

ジョンさん両手上げ、手振り。


そしてOn bass, Travis Carlton!

大柄トラヴィス、礼。


そしてもう一人のギタリストですね、大賀好修!

右手上げ。


そして向こうのDIMENSIONから、小野塚晃!

立ち上がり。


水飲む。
タオルで手を拭く。

(やっぱりここで松ちゃんはー?などと声が上がる)

11. 月のあかり

星のライト。

アコギ大賀さん。

スモークが足元に。

青緑ライト。

ギターが、歌っているよ…!

ピアノソロ。
黄色いスポットライト。

サビで上を見上げて。

ラストも天を見上げ。


12. Reason to be...

1,2,3,カウントから。

青棒ライト。

オレンジ。

アコギ。

大賀さん見つめ。


メロディアス。
への字口で。カッコイイなぁとしみじみ。

スモーク。

ギターから後光が!!!
ギターが反射でまぶしい!
この輝かしさ、実は私にとって仙台ライブで一番印象に残ったシーンだった!!


トラヴィスもノっています。

TAKとトラヴィス見つめ。


ドラムに合わせて。


礼。
水飲む。

13. Rain

雨SE。
下向きながら。集中力を高める。

青。

シンバルの刻みがスピード感。
というか、CDよりテンポ速かった?


アコギ。

TAKソロからベース。

大賀さんTAK見つめ。

サビ。


ジャーン!!! CDではカットされているこのENDLESS SUMMERアレンジのギター!!!
今日一ハードなギター音!!!

トリハダやばい!!!!

高速ソロで小野塚さんの表情、気迫を感じた!!!

揺れるTAK!


大サビ。

小野塚さんを見ながら。

大賀さんを向き、肩で合わせて。


終わった後、トリハダがブワーっとキタ!!!! この曲すごいわ…

しかも演奏はライブハウス会場だけですからね(今のとこ)。
このツアーでは演らないと思っていたからホント幸せだ!


MC
どうもありがとうございます!
こんな感じでやっていますけども、
楽しんでいただけていますでしょうか?
じゃあもうちょっとだけ演ろうかな。

14. GO FURTHER

赤ライトが点滅!!

ドコドコ!

こん時だけB'zのTAK MATSUMOTO全開だよね(笑)。
このツアーで誰がこれを演奏すると予想できた!?
私は冗談のつもりで予想に書いてた(笑)。

赤黄色Bメロ。

大賀さんがサビで「パーパーパー」って口パクして歌ってんの! ワロタ(笑)。
そのノリ、好きよ(笑)。大賀さん大好き!

Gソロで水色緑点滅!


ラスサビにいくと見せかけて……

T:ヘーイ!!!


15. #1090 千夢一夜

このメドレー!!
怒涛の歓声が!!!!

水色。

ワウ。

ピックアップ上げてGソロ。

ダッダッダッダッダッダッから…
スポットライト。黄色。

ニヤケサビ入り!!
歯がキラリ。

大賀さんソロ。

続いてTAKの高らかなアウトロ!

速弾きTAK!

輝きギター!!


水色、青。ワウ。幻想感。
左足で。CRY BABY。



Thank you! どうもありがとう!

大賀さん、お客とハイタッチ。
上手にはけていく。

21:16。

アンコール待ち。

水のおかわりが用意されている。

赤のファイアーバードも!

すぐに登場。

全員ワークシャツ!
私も着てましたぜ(笑)。

TAK両手上げで登場!
グラサンなし!


16. The Moment

青ライト。

あぁ懐かしい。

この曲で前の人がちょっと動いて、もうTAK全身すっげーよく見えた(笑)。
さっきまでは手元がギリ見えるかなぐらいだったんだけど。

2番Aメロで大賀さんアコギ。

カウベル。

ピアノ、キーボード。

青緑。

アコギからエレキ。大賀さん。

輝かしい!

大賀さん見てラスト。
ギターを振り上げ。

エンディングでハーモニクス。


Thank you!!
もう一曲行きます!

17. Rodeo Blues

ゴージャスイントロ!
ラストにこの曲のチョイス、いいよね〜!

オレンジ黄色!

指弾きパートはピンク。

ドラム連打!!
ジョンさん立ちながらプレイ!!!

Gソロ、ピンク。

大賀さんと小野塚さんめっちゃノリノリ!!!

親指弾き。


TAKもノリノリの動きに!!!!

赤黄色緑!


イェーーーーー!!!


ジャーン!!!


礼!

ピック投げ!
5枚!


5人並んで。

TAK拍手!

肩を組み、
エーイ!!
礼!!


ジョンさんスティック投げ。2本。

TAK、両手上げ、手振り。

はける。

21:27終了。

うわーあっという間!!!

前方に近づいてみる。

柵が一列だけあった。
他のライヴハウスと比べると圧倒的に少ない。

アンプの玲のロゴ、ちょっと立体加工に進化してる。


ドリンクバーでスミノフウォッカ。

外出て建物の写真をいつも撮るんだけど、なんか普通の商店街過ぎて(笑)。
ホントこんなとこでライブがあったんだな〜。

夜はイタリアンで擬似ブルノ気分を(笑)。ワインー!


翌日は松島遊覧など一日観光。2年ぶりに。
衝撃だったのが瑞巌寺の杉並木。えっ!? 変わり果てた姿に思わず声が出た。左側半分がごっそり伐採されてる!!
津波の塩害のため300本近くが伐採されたという…… 残念…


たっぷり楽しんだ仙台はやっぱ大好きです! 次はグランディでB'zを観たいね!


そしてTAKブルーノート、4年前と同じように追加公演してほしい〜!!

DVDは秋かな!



01. New Horizon
02. Take 5

03. BLUE
04. 華
05. THE WAY WE WERE
06. Tokyo Night

07. Shattered Glass
08. BLACK JACK
09. Island of peace
10. That's Cool

11. 月のあかり
12. Reason to be...
13. Rain

14. GO FURTHER
15. #1090 千夢一夜


16. The Moment
17. Rodeo Blues



22:28│コメント(0) ライヴレポ | B'z 14

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
晴れ!エンボ4日目!