いよいよファイナル!ライブビューイング!!

2014年06月20日

2014/6/11(水) Koshi Inaba LIVE 2014 〜en-ball〜 5日目5

en-ball
2014/6/11(水)
稲葉浩志
Koshi Inaba LIVE 2014 〜en-ball〜
品川ステラボール
18:00 19:00 
1Fスタンディング


5日目! 待望の参加!!

ネタバレあり!
 


この日まで、長かった…!!

いよっしゃあああああああああああ!!!!!

よくぞ耐え抜いた! この長く辛い日々を!!(笑)

まぁ昔はB'zで一ヶ月以上ネタバレ回避こなしてた時もあったし、
んでも今回はね、“毎日”会場に行ってたもんだから(笑)。

それまでの4日間全部通ってた(笑)。暇人過ぎるね(笑)。

ステラボール10日間ライブは稲葉さんにとっても挑戦! いくつかの案の中から面白そうだったからと選択。
変化を楽しみたいと意気込み。

初日5日(木)。梅雨入り大雨(笑)。さすが様です(笑)。稲龍の本気! 昨年返上してしまった雨男を挽回!(うれしくない)
開場を見届ける。雨の中大変だー。
初日だけ手にブラックライトで光るen判子を押していたらしい。
グッズをちょびっととガチャ。いきなり全部買わなかったのは楽しみがなくなってしまうので。あと雨の中いっぱい持って帰るのもやだなと。

隣の映画館は20日は時間差上映が行われる。Live Viewingのポスターがありました。

水族館の入口の横にステラボール。

スタッフはみんなオリジナル灰色ワークシャツを着用。背中のeの中がオレンジと灰色バージョンがあった。

始まっても音漏れは無さそうだ…


2日目、7(土)。雨。毎日来てガチャして日替わりブレスレットでも狙おうと思ってた矢先、財布を持ってき忘れる(笑)。気楽に来すぎた!

3日目、8(日)。グッズを本格的に買うため、12時半に来る。
グッズ売場はClub eXという場所で。円形ホールだった!
なぜか場内は厳しく撮影禁止。
アリーナ会場時となんら物量の変わらない大量のグッズが展示されていた。
購入はインディアンレッドシャツとブラック、サマーパーカーなど。ブラックの背中のデザイン、稲龍でカッケーと思ってたらバイクに乗ってる稲葉さんだと指摘されて気づいた。恥ずぃ。
enブレラはいらんよ(笑)。
haramaki着けてる人は見かけなかったなー(笑)。<そりゃそうだ!
キーホルダー、地球儀みたいだった! 結構重い。
パンフレットは読み応えは無いけど、まぁ本来パンフとはこういうものだ。過去のツアーが豪華だったってことで。
ストーンブレスレット(¥10,000)を迷うことなく買える人になりたい(笑)。

CDのサイン抽選は無し。
これ無いと、全くと言っていいほど売れてない様子でした…

この日はTAK BLUE NOTE TOKYO 初日だったのでそちらに移動。

4日目10(火)。曇りでようやく雨が降らなかった。っけ?(もう天気の記憶一瞬で無くなる(笑))


そして参加の5日目11(水)!!!

ビーパチケです。第1希望。
なぜこの日を選んだかは、割と考え抜いた(笑)。
10日間で、初日と千秋楽は倍率高い。5(木)、20(金)。
土日、金もきっと高い。7(土)、8(日)、13(金)、14(土)。
残るは10(火)、11(水)、17(火)、19(木)。
その中で、TAK公演と被っている日! そっちが当たっている人はこっちに参加できない!
そうすると残るのはただ一つ11日となるのですフフフフフフ!!!!

別に示し合わせたわけでもないのに、友人みんな11日だった(笑)。すごい偶然!

14:30のグッズ販売開始時間目指して品川へ。
通いなれたもんよ。
来た時点では降ってなかったけど愚図つく予報…

あ、このステラボールは過去に一度入ったことがあります。
2008年3月、茅原実里1stライブの追加公演! 駐車場で待って右奥隅っこで腕組んで見てた(笑)。
この公演のDVDももちろん買いました。美しい…
今度久々に見ようかな。

駅正面の横断歩道を渡り、ウイング高輪の中を通り抜ける。
プリンスホテルの右の坂を上る。
エプソン品川アクアスタジアムの中にステラボールがある。

駅近でいいよね。外人ライブとか渋谷じゃなくてもっとこの会場がメインになってくれたほうがありがたいわー。

グッズ売り中、まだ会場外のロッカーには余りがあった。
今日の整理番号的に会場内のロッカーを使うつもりだったのでここはスルー。

ガチャはカラーブレスレット出たーーー!!!
いいねぇいいねぇ参加の日に引き当てるとは、持ってるねぇ〜。
色は紫でした。紫は今回のグッズのテーマカラーだと思ったから千秋楽かと思ってた。
公演色まとめはいろんなサイトがやってるので、私はあんま興味がない(笑)。
全色腕に着けてる人最終日に会えるかな?(笑)

外、雨が降ってきた。
2時間ほど暇なので下のフードコートでだらだらする。平日昼だから、いつものLIVE-GYM会場に比べて人少なくていいわ〜。

いろいろ友人とも会いーの。

開場20分前!
そろそろ並ぶべ!
ってか、私ビーパでも1300番台で結構ショック… 500番以内でありたかったヨ…
一般は2600番くらいいるので真ん中ではあるが…

荷物は最小限。ロッカーがあったら手早くぶち込む、無かったらしゃーない背負って見るしかない。

上の駐車場で待機。
あ、ツアトラはありません。だってここだけだし(笑)。
ポンポンポンと番号が呼ばれ列が進むので長く待たされる感覚は無い。ただ雨なので(笑)。濡れる〜体〜溶けてしまうほど〜♪(なぜ歌った)

ファン層はB'zと比べると女性率高い。10,20代は余り見かけず。
やはりコアなB'zファンが稲ソロを聴くという形なんだろう。
B'zファンでもソロには興味がないって人も多いだろうし。

ライブハウスで問題視されるヒールの人はいなかったけど、15センチくらいの厚底の人はいた。どこで売ってんすかそんな靴!(笑)

いやーこの瞬間心臓の高鳴りヤバイね! 初日ライブのドキドキは最初しか味わえないわけだから、もうたっぷり味わいつくすぜ!
番号キター!!
ついつい小走り(笑)。
あんま覚えてないが、身分証とチケ確認。顔もジッと見られる。
そのあとバーコード読み取ってたけど紙は出てこなかった。
あ、ドリンク代は不要。

18:31 IN。

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!

左の壁にSinging Birdのアートが長く!!!
そういやこういう空間だった。みのりんの時思い出した。
右手にコインロッカーは大量に。
番号早い人はロッカーに目もくれず場所取りダッシュだろうから、1300番台でもそこそこロッカーは残っていました。
500円!?!? 高っけー!!!
両替の係員がいました。

持ち物は水! ペンとメモ帳!(笑)
スポーツタオル首にかけてたけど、特にライブで演出で使うわけでもなかったので、持ってかないほうが良かったなとまぁ結果論か。
途中で無くしそうだったのでベルトに通しておいた!

花もいっぱいあったけど、今は脇目も振らず場内へ!

この会場は入口は一つで入ると下手後方、左後ろとなる。
そのまままっすぐ行くと下手で人だかりになるので、今日は後ろから迂回して上手を目指すつもりでいた。
係りの人も「右が空いています〜」と案内してた。
あと、事前参加した友人から「右の方がいいよ」と情報を得ていた。
右後方はまだガラガラ。

この会場はステージ幅より横に長いので、あんま端に行くとステージが見切れる。
縦には短いので後ろでもだいぶ近いと思う。
体力に自信が無い人は後ろへ行きましょう。
横のバーの切れ目くらいから、最前ゾーンを狙ってのスタンバイ。上手スピーカー下らへん。
たいていのライブはスタートの暗転時に人がドッと前へ詰め掛けるのだ。その流れに乗れるとかなり前へ進めます。(危険地帯ですが)
周囲の人も同じ事を考えているらしく、殺気立った感覚も…(笑)


★開演前BGM
Queen - Brighton Rock
The Police - So Lonely

稲葉さんルーツの70年代洋楽と言った感じ。

ステージのセットは見えるけど暗いのでよく分からず。
メンバー立ち位置はMステと同じだな。
正面ではなくやや上手にドラムセット。

ステージ奥の画面はen-ballのロゴマークが映し出されていた。


音チェック。
ステージ上にスモーク。

5分前、アナウンス。
まもなく開演いたしますに拍手!


!?

座る椅子が用意されてきた!!!

そして折れ曲がったマイクスタンド!!!!


一曲目は予想通りアレだな!!!!


暗転!!

ワーーー!!キャーーー!! これぞ民族大移動!!!(笑)

ぐおおおおおおおおおおおおお…… ぐっ… がはっ……

!?
あれ?あんまり左進まないぞ……もう限界なのか?!(その理由は終演後知る。)
上手ステージ端ギリ前から5,6人目くらいの位置。
ステージはなんとか見切れず見られる。


上手からおもむろに稲葉さん歩いて登場ーーー!!!

黒シャツは肘までの五分袖!
左手には細い黒ブレスレット。
黒パンツ。

アコギを肩にかけて椅子に腰掛け!!

ストローク!!!

やっぱりこの曲だったあああああああ!!!!


1. ジミーの朝

そうそうこういう始まりこそが稲ソロよ!!

おとなしい曲ですが客の有り余るエネルギーで序盤集中してらんなかった!(笑)
肉壁にプレスされるぅ!!

正面からのライトと頭上スポットライトのみで!!!!

伸びやかな歌声が響き渡る!!!!

すぐそこで!!
米粒じゃない等身大のその姿!!

歌上手ぇ…と当然のことを誰もが思ったこの瞬間!(笑)


眉を八の字にして!

♪必ず……やってくる…
ちょいタメのラスト!!! 前を見据えて。


アウトロ、アコギをジャガジャガ!!!

この時にバンドメンバーもスタンバイ完了!!!!

Keyboards : 大島こうすけ
Bass : Corey McCormick
Guitar : Duran
Drums : SATOKO
Guitar : JUON

大島さんはSURVIVEツアーの元サポメン!(私はまだLIVE-GYM参加していない時代)
コリーは4年前enIIサポメンでおなじみ! 服をきちっと畳める外国人!(笑)
以下は新顔、Duranさんは下手側のギター、ハーフで目の周り黒いジョニデ顔! 30歳。
紅一点SATOKOさんは稲葉さんがYouTubeで発見した凄腕ドラマー! 32歳。
JUONさんは上手のギター、SATOKOさんとバンドFUZZY CONTROLも組んでいます。29歳。そしてあのドリカム吉田美和さんの旦那!! わーこの人かー!

下手側にDuran、上手にJUON。


稲葉さんが一言!

en-ball、5日目スタートです。

すかさず始まるギターのガ・ガ・ガ・ガ……

こ、こ、これは!!!

2. THE RACE

うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!

ライブ初披露!!!!
そうだよなー!この曲演らないのは前から不思議だった!!!

ぐあああああああああああ、圧縮圧縮ぅ〜〜〜!!!(笑)
押しつぶされるぅううううううう!!!!
戦いだあああああああああああ!!!!!
汗がフルスプラッシュ状態!!!!
生暖かい酸素濃度の低下した空気!!
これぞまさに人間ハンバーガーだーああああああ!!!!
前の人の髪の毛が腕に絡みつく!!
後ろの人が肩に手を置いてくる!!(笑) 分かるよ、おろせない状況なんだよ!
これぞライブハウスですな(笑)。戦場と言う名にふさわしい状況!!
逃げ場は無い!!


ノリノリ稲葉さん!
膝曲げ又開きカクカク腰ゆれ!


2番。
そろそろー無理ー!!
叫び!

Gソロヘドバン!

最後のサビ、こっち(上手)に稲葉さんがキターーーーーー!!!!!

将棋倒しになりそうなくらいのGを感じるうううう!!!!
うおおおおおおおおおおおおお!!!!!


♪とこしえの〜……

ブレイク! 何回も焦らし!

♪とこしえの〜〜


♪とこしえの〜RACE!!


ウーッ!! ウーッ!!
その度稲葉さんひざ上げ!!!



続けざまエレキゆったりストローク!
これは??

♪ナ〜ナ〜ナ、ナナナ ナ〜〜ナ〜〜!!!!

キタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!

シングアロング!

3. CHAIN

通常テンポになり!
ナーナナ ナナナ ナーナー!!!
大合唱しながらゆっさゆっさ会場ゆれる!!!!(笑)
もう何もしないで突っ立ってても勝手にジャンプ状態になるくらいの密度、分かりますか!?!?(笑)
飛ぶぜーーーー!!!!


稲葉さんくるくる回りながら!

稲葉さん下手側に移動!

チェーン!! 叫ぶ!


最後コーラスだけになって!!

ナーナナ ナナナ ナーナー!!!

再びガツンとバンドサウンド!!!!



み、水を飲まねば……マジヤバイ。。
命の水を…。


MC
どうもこんばんは!
今夜はen-ball 5日目です。

ついこの間始まったと思ったら5日目になってしまいました。
(指折り数え)4日目まではない5日だけの特別な夜にしたいと思っています!

湿度が高い暑い暑い夜になるよう我々も歌って演奏していくので、
最後までどうぞよろしくお願いします!


次は何だろう?!
エレキのストロークから…

ウ〜〜ラッラララ〜♪

4. Wonderland

おおおおおおーーーーー!!!!
シングル曲!

マイクスタンドで。色覚えてない…


この先何曲かでも、
稲葉さんは間奏とかで右手をスタンドのマイクにかけて、
体を横にしていることが多いので、上手側から見ていると結構顔を向けてくれている状態になります!


会場少し落ち着いて。

リリースから10年か…しみじみ。
稲ソロを現す曲の一つですな!



Duranの短いギターから。

♪流れゆく涙に〜

5. そのswitchを押せ

うおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!
おわああああああああああああああああ!!!!!!!
初披露曲だ!!!!


♪小さな無数の〜
連続ジャンプしながら!!!!

やいやいやいやー!!!

この曲でカッコよかったのがドラムのSATOKOさん!!!
髪を振り乱して、曲展開につれてどんどんドラムが激しくなっていく!!!!
めっちゃテンションあがる!!!!

そして曲終わりにドラムソロに突入!!!!!!!!
シェーン顔負けの猛打ソロ!!!!!!!!
“圧”でぶん殴られまくってる気分だぜ!!!
こりゃすげえええええええええええええ!!!!!!!!

そして再びアウトロ、

そのswitchを押してみたら……
ブレイク!!


どぉ〜〜〜〜〜????

稲葉さん、一指し指をピックピクツンツン!!!! エロイ!!!(笑)
アレだ、ルパン三世の映画みたいな(笑)。

嬉しかった〜〜!!!!


コリー、アップライトベースにチェンジ。

6. Touch

ピアノイントロからキターーーーーーー!!!!!!

待ってましたあああああああああああ!!!!!!

ステージ奥には画面が、分割して自在な配置に移動し映像を流す。
この曲では女性の唇などが映ってました。

♪何なんだろ〜
JUONコーラス。


♪ねぇ 愛してるの?
ここホント好きだわ。


ラスト転調!!
マイクを握る手にも力が入る!


♪泣けるような………

ここからDuranのエレキフィードバックが入り…

Touch……


CDよりはややはっきり力強目、でもハードに抱かれる感じで!(謎

エレキソロ〜しっとりピアノでエンド!


コリーのアップライトベースでのソロ!

7. 横恋慕

うおおおおおおおおおおおおおおお!?!?
ビックリしたアアアアアアアアアアアア!!!!!
初披露曲!!!!
これ聴きたかったんだあああああああああああああ!!!!!


♪首筋をちろりと

左手で拭い取った汗を、

客席にピッと投げ散らしたあああああああああああああああああああ!!!!!!

これぞ聖水を超える超神水!!!!!!!!!!(笑)

JUONはアコギ。


♪燃えたぎる谷間
ファルセットがたまらん!!


2番が終わってブレイク!!

そしてガラリと変わるDメロ、リフが長めに!!!!

赤と紫の照明が妖艶に!!!!

Duranと向かい合い!

アウアウアウアーーーーーウ!!!!!!!

ホワイトスネイクのデイヴィッド・カヴァデールばりの犬シャウト!!!!!!


そしてラスト!!

♪もっともっと先よ

♪先よ…

♪先ーーーよ…

真っ白シャウトファルセット!!!!


いや〜〜〜ライブで進化遂げてますな!!!!!!


ここらまで最新アルバム曲がほとんどなくて、
実は稲ソロ版Pleasureなのかen-ballは!?と思った!


MC
どうもありがとうございます!

いやいやいやいや! どうですかみなさん。
すいませんね、初日に梅雨入りしてしまいまして(笑)。
ホントのこと言うと僕が謝る必要ないんですけど(笑)。
卑屈な自分になってしまいました(笑)。

毎日高湿度の中、気持ちよく演らせていただいています!
もし具合悪いなら、脱出したい人は脱出して、また一から出直すと(笑)。
遠慮しないで自己主張してください!

もう水着で来てもいいんじゃない?(笑)
私ももう、こんな感じで(笑)。
(お股に手でブーメランパンツのジェスチャー!(笑))

それができるくらいの勇気がほしいです(笑)。ふふふふふ(笑)。

どうでもいいから行っちゃいますか!(笑)
湿度というのは人間を狂わせますよ!
高温だけだったら平気ですけど、人をいやらしい気持ちにさせる!
ぬるぬると!

(湿度のせいでおかしな感じになっちゃってる稲葉さんMC(笑))

次はちょっと前に出した、つい最近ですけど(笑)、聴いて頂戴!



!?

下手から半透明のカーテンがステージ前方を覆う!!!

オルガンソロから、SEイントロ!

8. Golden Road

カーテンにまっ黄色ない超並木の映像が映し出された!!! 今風に言うとプロジェクトマッピングって奴か!
稲葉さんの歌う真ん中がその道の先という感じで。

B'zでは見られない演出! これは新しい試みだ!
と思ったけど、そういや最初のenの「冷血」もカーテンに顔が浮かんでたね。

背景の画面にもひらひらと銀杏が舞う!!


オウイェー!
オーラーイ!
思ったより叫んでる人いなかったな? まだ浸透してない?


ラスサビ前、
希望〜希望〜希望〜とエコーがかかってたのが印象的でした。

曲が終わってカーテンはまた畳まれていきました。



8ビートのドラム、まさかここで「念書」!?

アップライトベースも入ってきて。

9. 眠れないのは誰のせい

あぁ! こっちだった!!!
ベースラインで分かった!

♪りっぱな穴があいてたんだ
ヘソ出し!!!

♪体のあちこちをせめる
左手が体中まさぐり!

左手上げて横回転しながらノリノリ歌唱!


♪…手はあるの〜?

♪人間ドックなんかじゃだめよー!!
ちょっと奥さん!とばかりに左手シュッと手招き!


間奏ではマラカス!!!


お尻ペンペン!

BOXに寝て足バタバタ!

アウトロ長め!!!

そしてさらに変な動き!!(笑)
クネクネ踊り!!!


ギターのフィードバック……

10. 正面衝突

骨太ベース!!

ギャワーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!
ここできてしまったか最強の曲があああああああああああああああ!!!!!!!!
まさに前半のクライマックス!!!

ヘイヘイヘイヘイ!と客が盛り上がる!!!

本日最大級のモッシュ発生!!!
これはまさに正面衝突!!!生死をかけた戦いじゃーーーーー!!!!


ブルース・ハープあり!! 今までのenシリーズでは吹いてなかったっけかな。

♪むきだしのボク
ヘソ出しキターーー!!!

♪一つになりたいと願えど 叶わぬきりのない思い
Bメロの始まりはJUONのヴォーカルだった!!!


サビの圧縮度やべええええええええええ!!!!
モッシュじゃあああ!!! ダイブする人はいないけどなんか飛び出していきたくなる勢いだった!!(笑)


妙ーーーー!!!!


2番で稲葉さんがこっちきたああああああああああああああああ!!!!!!

もう超ヤバイイイイイイイイイイイイイ!!!!!

サビ目の前で開脚飛び!!!!


♪Show me the way Show me the way
客に歌わせ!!!!


♪あ〜あ〜あ〜
もうおなじみだからね!
稲葉さんが始める前からもう観客両手挙げてクラゲダンス!!!!!



バイバイ!!!

アウトロも観客ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!



ぜぇぜぇに息切れ…
み、み、み、水……(笑)


稲葉さんも水飲み。
髪をかき上げて、オデコ出し状態。昔懐かし小泉ヘアー(笑)。

MC
ありがとうございます!
上がってきましたか?湿度が!

大丈夫?
(イヤモニの調子が悪いのか、しばらくさわる)
なんか体の中でいろいろ…(笑)
ダイジョーブ!

この間「Singing Bird」というアルバムを出したんですけど、
最初歌詞じゃなくて「何月何日何曜日」という日記のノリで、
言葉を書き溜めたものにメロディをつけました。

言ってみれば誰でもできる、
みんなやったらどうかと思いますよ?(笑)
(ムリー!(笑))
みんな恥ずかしいからやらないんでしょ?
ちっちゃい子にやらしたらたぶんやるよ!
例えば、蒸し暑いとか?

気持ちをこめて、
蒸し、蒸し、蒸し暑ぅ〜〜〜い〜〜〜〜♪

今の極端な例ですけど(笑)。

一人一人の持ち味が出たら楽しいなと。

おもしろくなかったですか今の話?(笑)


ちょっとゆっくりいきたいなと。
いいですか?
ゆっくりめで。

次は「泣きながら」聴いてください。

(タイトルコールから入るの珍しい)

11. 泣きながら

汗のしずくが腕からぽたぽた輝いて落ちていってる!!!

ピアノの伴奏だけで。

途中からコリーのベースあり。

背景の画面にはMVが流れる。


しっとりバラードに場内静かに聴き入ります。

(この時点でまったく気づいていないことがあった、後のMCで知ることになる…)


Duranギターソロ。
アルペジオ系。

12. 遠くまで

そしてこの曲が始まった!
1stシングル!


2番からバンドサウンドに!

JUONはアコギを弾きながらハモリコーラス。


遠くまでーーーー僕らはゆけるーーーー

アウトロの中でロングシャウト!
遠くまでーーーーーーーーーーーーいいぇーーーーーーーーーーー!!!!!


稲葉さん、上手にはける。


アウトロで二人のギター速弾き!!
この曲はツアーごとにアレンジが変わるのも聴き所ですね!


戻ってきた稲葉さん、Tシャツを着替えていた!
白!
前に黒い英語文字、背中に丸いロゴに見えた。


稲葉さんブルース・ハープ!!

プッ! プッ!
短く吹いて客あおり!

……わ〜す〜れ〜が〜たき〜 ふ〜る〜さ〜と〜♪のメロディ!!

13. ルート53

ほほー!! ここできましたか!!

画面には53号線の看板と、木々の中の道路を車で進んでいく映像!


透明感あふれるクリアな清涼感に包まれる!


オルガンからDメロ!
大島さんが横のキーボードにぱっと向きを変えたのが印象的でした。

ブルース・ハープ!

JUONのアコギ。


それは今もそこに〜♪
音程が上がってた!

そしてラストもハープを吹いて。



14. Stay Free

アコギがつながって始まった!!!

聖水!!

この曲も画面にはMV、バイク疾走が!


Stay Free〜♪
って叫ぶの気持ちいい!!

そしてサビ終わりのジャッジャッジャ!で手を突き上げよう!

稲葉さん客席にペットボトル水撒き!!!
私のとこにはこなかったぁ〜。

2番、稲葉さんこっちキターーーーーーーーーー!!!!!
BOXに足掛け!


自由ってヘイヘイヘイヘーイ!!!!
シャウトが違ってた!!!


センキュー!!


MC
どうもありがとう!
どうですか?

ここでこのen-ballのメンバーを皆さんに紹介したいと思います!

大丈夫?(後ろに脱出する客に対して)

じゃあ紹介しちゃいます。バンドをね。

こっち(下手)からギター、Duran!

デュ:うあああああ!

初めて叫んだ…!
もっかいもっかい!(笑)

デュ:ああああああああああ!!!

違うキャラが出てきたよ(笑)。

(帽子被ったDuran、クール系と思いきやのキャラ!)


そしてキーボード、大島こうすけー!
久々に一緒に仕事をしました。


ドラムス、それからさっきの「泣きながら」のピアノも弾いています。SATOKOー!

(「泣きながら」ピアノにまったく気がついてなかった私……)

SATOKOさん眼鏡無し。
照れてハニカミ!

(かわいー!)

人気爆発してますけど(笑)。


もう一人かわいい人を紹介します(笑)。
ベース、Corey McCormick!

帽子が似合ってるコリー。

(かわいー!)

かわいいですか?(笑)

(かわいー! かわいー!)

かわいいって(笑)。
私語を慎むように(笑)。

コ:TOKYO!

いいですよ。


もう一人、ギター&ヴォーカル、JUON!

(白シャツVネックだったかな。前髪がリーゼントみたいな髪型と思ってた)

ジュ:よろしくおねがいしますっ!!
en-ball盛り上がってるかーい!!?
ありがとうございます!!

(バンドマンなハイテンションが逆に今までのサポメンに無かったタイプですごく新鮮だった(笑))

僕が倒れた後、彼に任すつもりでいますから(笑)。

こういった一癖も二癖もあるメンバーとやらせてもらってます!

じゃーいっちゃいましょうか!
クレイジーになっちゃいますか?!

新しいアルバムから、
配信という形で一発目に出した曲です!

(!!)

これを歌う時、
自分を戒めるように、自分に言い聞かせるように歌っている曲です。
聴いてください。


15. 念書

キタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!

予想外のところだった!!!

再びレースのカーテンが引かれる!!!

映し出されたのは!!

檻!!!!!

監獄の中で歌う!!! おおお、「愛のprisoner」思い出した!

マイクスタンド。

♪your time has come
ここはサポートメンバーのコーラス。

これはヘドバンせずにはいられない!!(笑)


牢屋の画面で稲葉さんのいる部分の扉が開いた!!!!
光が当たる!!!


アアア〜ア〜ア〜
サポメンコーラスの中!

生きるのみいいいいイイいいイイいいイイイヤアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!!

ブルース・ハープはなく、エレキ速弾き!

そして稲葉さんは十字ポーズキタアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!

十字の影がカーテンに刻まれる!!!!!!!!

カッコイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイイ!!!!!!!


トリハダガンガンに立った!!!!!! やべぇよこれ。


カーテンは再び開かれ。



コリーベースソロ!!!

ノリノリ!!!!

16. 孤独のススメ

聖水キターーーーーーーーーー!!!!!!!

ヘーイ!!!
やっぱりこの曲はライブで盛り上がる!!!! 予想通りだったぜ!!!!


2番!
正面にてJUONと稲葉さんの一つのマイクで!!

♪悪いのはあいつだ

ブレイク!

稲:どいつだ!?

ジュ:誰だ!?

(観客見!)

♪とりあえずあいつを
再開!


サビで開脚ジャンプ!


2番後!
ステラボール! まだ元気あるんですか!?

バテテますかー!?
(ここはイェーと言っちゃダメな部分(笑))

バテテないよねー!


じゃーここで足踏みしましょうか!

できる人だけでいいです(笑)。


ザッザッザッザ……

ヘイヘイヘイヘイ!


!?

稲葉さんがあああああああああああああああああ

上手にはけたと思ったら!?


おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!?!??!

えええええええええええええええええええええええええ!?

ステージの横、なんと上手の見切れ部分の上に通路ができていた!!!!

うっそ!? 入った時まったく気づかなかった!!!!

演劇の2階の窓から出てくるような感じっていうか!(笑) ベランダ!!


いい感じです!
ステラボール声聞かせてくれ!
5日目だぞ!!
歌いますよ!!

1,2,3,4!

ウォ〜オオオ〜オオオ〜オ〜オ〜♪

そんで右端は階段が下がっててさらに稲葉さんの距離が近くに!!!! ステージからは真横!
エンサマのホールの映像のギリチョで真横に移動してた会場あったじゃん、あのイメージ!


稲葉さんダッシュでメインステージに戻る!!!


いけない〜アーキャキャキャキャキャ!!!!!!!

連続シャウトキターーーーーーーーーーー!!!!!!!!


ウォ〜オオオ〜オオオ〜オ〜オ〜♪



チリンチリン!
チリンチリン!

このベルは…(笑)

SEだと思ったら、稲葉さんが呼び鈴を持って鳴らしていたと後で知った(笑)。


17. Bicycle Girl

頭上手拍子!

まさかのJUONの客煽り!

ジュ:en-ball盛り上がってるかい!?
Are you ready!?
Are you Fuckin' ready!!?

(いいね〜!)

Bicycle Girl!
Bicycle Girl!

稲葉さんとJUON、CDには無いコーラス掛け合い!!!


ラスサビ前、ブレイク!!!

耳あて客煽り!!

アウトロ、ウ〜ウ〜コーラス。



JUONのエレキソロ!!
ブギウギなノリ!


そして稲葉さんと向かい合わせで奏でるリフは!?

18. マイミライ

私としたことが、歌い初めまで気づかなかった! ギターの音色の印象がだいぶ違ったからな〜。テンポもフリーで。

まさかこの位置でこの曲がくるとは! 宇浦シングルから出世したもんだぜ(笑)。
(まぁそういう意味ではシングル曲か)

ここらへん、もう何曲でも気やがれー!! 終わりが見えぬ!っていう気分だった(笑)。


画面には歌詞が散りばめられて表示していました。


♪別にきらいじゃないけれど〜
(横向き。チラ、客見)

♪ぜんぜんきらいじゃないけれど〜

♪ホントはとっても好きだけど〜

(キャー!)

♪若干疲れるかも〜〜〜〜


目の前ヘソ出しキターーーーーー!!!


どういうこっちゃ!!!


Dメロ、え? なにこのかわいい声は!?!?

♪きびしい時代が来ると嘆くのなら

SATOKOが歌ってるうううううううううううううううう!!!!!!!


大島さんら頭上手拍子でラストサビへ!!!!


Hey Hey!!!

稲葉さん尻叩き!



MC
どうもありがとう!

湿度の話ばっかしてますけど、今日一番湿度が高い気がします!
みんなホント大丈夫ですか?
元気そうな顔ですね。
余裕ですね、素敵!

ソロという形で、こういうハコでやるのは初めてで、
リハーサルでどうなんのかな?と思ってたんですが、
まさかここまで熱くなるとは…(笑)
こんなことになってしまって(笑)。
好きかも!(笑)

ホントにあっついあっつい声援いっぱいいっぱいいただいて、
演奏して馬鹿になることができました! どうもありがとう!

では最後にもう一曲聴いてください!
みなさんにささげます「oh my love」!

19. oh my love

これがラストだったね!

背景はオレンジのきらびやかな輝き画面!

当然押し合いにはならず、気持ちよく聴ける!


フゥッフ〜!
サポメン&私もコーラス!!!


!?

エンディング、超スピードに変化!!!!!!!

爆走ビート!!!!!!!!
HRしてるねーーーーーー!!!!!

フゥッフー!フゥッフー!(高速)

ラストになるとは予想できてたけど、高速アレンジとは!!!! スゲェ!!!!


稲葉さん走って向こう(下手)の踊り場に!!!

そして全力疾走でこっちの足場にもキターーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!


センキューステラボール!!!!


ラストはジャーンジャーンとバンドエンド!!!!

こっちに来たデュラン、なんとギターを客席の届く場所に向けて、エレキの弦を触らした!!!
さすがにギターをそのまま放流はしなかったけど!(笑)
こういうパフォーマンスも今までのB'zやソロじゃありえないから新鮮だったよ!!


どうもありがとうございました!


メンバー去り際、SATOKOが最後だったので「SATOKO−!!」と初叫び(笑)。
新メンバーの名前叫ぶ時若干緊張するよね、大声でそれで間違ってたりしたらどうしようというか(笑)。
大賀さんは今はもうバッチシ叫べる(笑)。
つってもこのサポートメンバーの名前は今日しか叫べないかもなんだが…(笑) ライブビューイングで叫んでもね…(笑)


手拍子でアンコール待ち!

苦しくなって下がっていく人が何人もいた…
今日は私は無事乗り切れたけども。これがB'zだったらどうだったろうか…

画面の真ん中にはツアーロゴ。
そのenの文字の中を、ボールがコロコロコロと進んで、ぐるぐる何週もしてる。エンボールというわけか…

あと何やるんだろう〜?? まったく予想つかず。「Cross Creek」演ってないな!



登場!

稲葉さんのシャツは黄色!!!
ツアーグッズの黄色だ!!!!
Vネックシャツ マスタードイエロー!

ツアーTの思わぬ色、着るよね。前回の緑とか(笑)。


稲葉さんがアコギを肩にかける!

え、アコギがある曲ってなんだ?! 「ファミレス午前3時」か?!

20. 波

おおおおお〜〜〜〜〜〜!!!

これだったか! やっぱりこの曲ははずせないかーー!!!

この曲でもSATOKOさんドラムにいなかった。

Dメロ、頭上からのスポットライトで雰囲気堪能〜。

でぇぇぇき〜るぅ〜の声が大好きなんだ!


ブレイク!

もっと奥へ……

!?

これまた高速アレンジ!!!!

コリーやSATOKOが高速手拍子!!
会場みんなも!!

その中で稲葉さんが鬼気迫るアコギ速弾き!!!!!

やばいトリハダ立ってきたーーーーーーー!!!!!!!!

これはSURVIVEツアーの「波」エンディング再現か!?



(シーンとしている会場。稲葉さーん等の呼び声が一切無く。珍しい。)

んんん〜!
(咳払いに笑い)

MC
どうもありがとうございます!
気分はどうですか?
どんな感じですか?

我々もとってもイイ感じです!
エンボール5日目、
すげえすげえエネルギーいっぱいもらいました!
とっても最高の気分で頭から最後まで歌って演奏することができました!

感謝感謝感謝、そしてまた感謝です!
今日は来てくれてどうもありがとうー!!


21. Okay

おおおおおおおおおおおおお!!!!!

ラストはこの曲か!!!!!!!!

驚きだった!!!!!!!

そしてこの曲と言えばコリーのコーラスだな!
4年前を思い出したよ!!!

稲葉さんはギターは弾かず。


予想以上に圧縮モッシュが終盤まで続いていたけど、
このラスト曲ではその場で手を振る、結構スペースあって落ち着いて聴ける状態だった!
すがすがしく終われました!

流れる青空の画面!


1番終わり、そうだよねーーーー!!!!


Okay……

間奏の間にMC。

今日どうもありがとー!
エンボール5日目最高でしたー!!


客席にマイクスタンド向け。

そして三度こっちの足場にキターーーーーーーー!!!!!


♪そうだよねぇえええ!!!!!

ラストもOkayコーラスで!!!

メロディアスなギターのハモリメロディが新鮮だった!


どうもありがとー!!!
センキューー!!!


オウイェー!!
ステラボール!
マジで気持ちよかったです。

整列が今日早い!(笑)
(前までは)バラバラバラバラね、いい感じになってきましたね!

全員手を挙げ、礼!!

(オツカレーは無いけど、それ系の何かがしたいです!稲葉さん!(笑))

どうもありがとうございましたー!


♪新曲


サポメンピック投げ!!

スティック投げ!!!

どっちも若干左だったー!


最高に幸せな時間をすごせましたどうもありがとー!
またぜひ会いましょうバイバイ!
気をつけて帰ってください。



エンディングSEの新曲は早口で明るいロックナンバーだった!
♪〜たりなーい!
BDのエンディングかな。
配信されるかな?


サポメンの笑顔も良かったな〜!
B'zでは見られない稲葉さんの一面がよく見えたと思った!
いつも以上にノリノリでね! すごく楽しんでるのがよく分かりました!
稲葉さんの笑顔かわいかったなぁ〜!
エネルギッシュに動きまくる49歳!! 若いもんには負けられません!


人がはけて、気づいた。
最前ブロックへ行く左右に、十字型の柵がある!!!
この縦のバーが原因で左へぜんぜん進めなかったんだ!!! このやろうめ!(笑)
あの辺ねぇ、ギューギューだからちょっと下がるじゃん?そうすると前にできたその隙間に人がサッと一瞬で入り込んでくるの(笑)。テトリスかっ!(笑)


友人と次々遭遇、どこで見た?話に花が咲く。
何年か振りの知り合いともバッタリ、互いに汗ビッチョ状態で(笑)。


退場時、カメラ回してお客さん撮ってた! ウェーイしといた!(笑)


2時間10分くらい!


スピーカー下だったからか、しばらく耳鳴りに。



お花。
オリンパス。
舘ひろしさん。
小倉智昭さん。
T.M.Revolution西川貴教さん。稲葉さんと大島さんへ。
LIVE MONSTERの番組からも。出ちゃおうぜ!(笑)
ファジコンファン一同なんかからも!
B'zではファン一同からって見たことないな。来てても置かないのかも?


トイレの鏡にenロゴが貼ってあったらしい。外のトイレ行っちゃったよ。

長いアーティスト写真。記念撮影スポットに。
床にもen-ballロゴ。
天井にもロゴの電飾。


飲み、和食屋ENは初日の時点で目をつけていたお店!(笑)
名前からしてここに決まりっしょ!
地下でかなり広い店内。結構おいしかったです。


ハコ慣れしていないファンが問題になるけど、
というより、稲葉ファンの本気ってのが凄まじいと思いました(笑)。
前方狙ってた人たちはみんな獣の目をしていたっ!(笑)


前後のネタバレもようやくチェックしましたが、今日が一番好きだ(笑)。
毎日日替わり、恐るべし!


ライブビューイングもいったいどうなるのか、楽しみ!





1. ジミーの朝
2. THE RACE
3. CHAIN

4. Wonderland
5. そのswitchを押せ
6. Touch
7. 横恋慕

8. Golden Road
9. 眠れないのは誰のせい
10. 正面衝突

11. 泣きながら
12. 遠くまで
13. ルート53
14. Stay Free

15. 念書
16. 孤独のススメ
17. Bicycle Girl
18. マイミライ

19. oh my love

Enc
20. 波

21. Okay

End SE. 新曲



01:02│コメント(1) B'z 14 | ライヴレポ

この記事へのコメント

1. Posted by mio   2014年06月20日 11:32
5 いつもブログ楽しく拝見しています。
私も同じ日にほとんど同じ位置にいましたよ。
上手スピーカー下の2列目でした。
前の方は比較的息もしやすくて、前にいたのは
私より小さな女子だったので密着しても柔らかく(笑)
視界も良好でした。

[勝手にジャンプ状態]本当に身を任せるままでしたね。


個人的には「Bicycle Girl」がとてもかっこ良く
アレンジされていたのがツボでしたww

今日のライブビューイング、しっかりと脳裏に焼き付けようと思います。

またレポ楽しみにしていますね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
いよいよファイナル!ライブビューイング!!