ギリギリの攻防2015/4/5(日) B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT- 横浜アリーナ

2015年04月11日

2015/4/4(土) B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT- 横浜アリーナ5

yokoare2
2015/4/4(土)
B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-
横浜アリーナ
15:45 17:00
スタンド 西

舞い上がっちゃった横アリ2日目!

ネタバレあり。
 


15時過ぎ到着。
今日は肌寒い。
とりあえずグルっと回って、グッズ売り場を見る。裏側から場内へ案内されて買うんだな。
あそうそう、横浜アリーナ25周年の記念サインがいっぱい展示されていてB'zのもあった!!!
外のガラス越しに撮ったけど、ライブ終演後撮ろうとしたら人が群がりすぎててダメだった(笑)。
開場30分前でグッズとガチャガチャはいったん終了。ガチャガチャは今日も開場後することに。

関係者用の出入口はスタッフパスの一覧の紙が張ってある。
「MEET & GREET PASS」と「New Album 購入特典 PASS」はしっかりNo Entryって(笑)。確かにあのラバーバンド引換券付きパス下げてると関係者なった気分だよね(笑)。


入場で…
木曜にも見た向かって左側のチケット特別確認列といいますでしょうか、
隣の列で、発券時に係りのお姉さんが別の男性係員を呼んで、そちらに連れて行かれる若い二人組みがいた。
その後しばらく目で追ってみた。身分証を出して受け答え…そして…外に連れだされてしまった…!
その特別列にどんどん人が並ぶ…10人以上。
そして外に出される人も増えていく…マジか。横アリはガラス張りの壁なので中からでもよく見えてしまう。
オクに出されたチケット画像で目星をつけているのだろうか。
リアルで締め出されてる人初めて見たからちょっとどころかかなり衝撃的だった。。


ガチャガチャ。
前の人がコイン積み上げて回しまくってる列にあたると長い(笑)。
コインケースでした。

本日はスタンド席。
横アリは、アリーナがセンター席、1階スタンドがアリーナ席、2階スタンドがスタンド席です。

上手後方、遠いけどすっげー視界良好!!
アリーナの後ろで見えないより広々スタンド後方がいいなやっぱ。
後ろが通路で隣も階段、私にとっては神席だ!!

横アリすっごい人入るんだな。
ステージ花道先、斜め向きになってる部分まで人が入る。ここら辺は正面ロゴとかまったく見えないだろう。
立見席の人も入場していた。サイドの通路という謎スペースの立見ですけども、激戦の横浜、立見だろうと一人でも多くのお客さんが入れるのは良いことだ。
立見はA〜Dブロックと分かれているそうだ。

2階スタンドの上手側はボックス席がでっかく設けられている。
要は関係者席。いっぱい来てたな。あちらはTAKの…!
そこにいたかは分からなかったけどファジコンのSATOKOちゃんも見に来てたそう。初LIVE-GYMか〜!

スタッフT。
黒に風船、白文字でCREW。風船の枠は青と赤があった。
あと物販では黒のワークシャツも。背中はツアーロゴ。


開演前BGM。

Razamanaz - Nazareth
Sabbath Bloody Sabbath - Black Sabbath
C'mon And Love Me - Kiss
Baba O'Riley - The Who
Won't Get Fooled Again - The Who
Godzilla - Blue Oyster Cult
Sick As A Dog - Aerosmith
Lady Double Dealer - Deep Purple
She's Tight - Cheap Trick
Who Are You - The Who
Rats In The Cellar - Aerosmith
Adam's Apple - Aerosmith
 


Opening SE. Walking In The Shadow Of The Blues (Whitesnake)

これまで曲に合わせてシェーンのキックから始まっていたけど、
今日は曲が完全にフェイド・アウトしてからキックが始まった。
フェイド・アウトまでシェーンはずっと立っていた。

映像化を見越してだろうか? 曲がかぶってたら収録できないからと。
ちょっとなんか変な感じはしたかなぁ。
このツアーが映像化するとしたらナゴヤ千秋楽か? 味スタか? 天気しだい?(笑)
アリーナだとこの横アリが映像になりそうだけど。

TAK黒T。胸に柄。
右手上げ、両手耳に。

!?
稲葉さん、黒のライダースに!! 赤じゃなくなったのは初めてか!
そして稲葉さん! サングラスかけてる!!!
うおおおおおおおおおおおおおカッケーーー!!!!
中に白ネクタイも見えてる。

01. 有頂天

サングラスかけてるとMV再現ぽいな。ジャケも黒だし。
でも丸いサングラスじゃなかったかな。
そういやこのツアーではTAK帽子かぶってないね。ずっとサングラスだけども。

稲葉さん下手、TAK上手へ。
稲葉さん花道先でグラサンをクイと上げる。

黒DC。

Gソロで早くも稲葉さんグラサン取る。

♪満たしたい
がに股立ち。


02. NO EXCUSE

やらせてガール、清楚系。

♪その姿にみんなが
指差し。

♪シゴいてみせるから
スタンドシコシコ。

曲終わり、スタンドを蹴り上げての回転がカッコよかった!


見渡し。

B'zの…
B'zの…

(左手上げ)
B'zのLIVE-GYMにようこそー!

03. アマリニモ

♪待ち焦がれる
首をカクッと曲げる。

黒FB。


04. Exit To The Sun

この曲の時はツアーロゴは映らない。背景に模様ライト。

最後礼。

やっぱトリハダきた!


05. Black Coffee

イントロギターで青のサーチライト。

♪思い出だけ集め
救い上げる左手。


ラストの、
♪ノミホソウ
舌だし! 今年初めて見た!


MCの時のツアーロゴは通常のカラーリングで光る。

MC

オウイェー!

オウイェー(ささやき)

EPIC NIGHTにようこそいらっしゃいました。
(稲葉さん自身拍手)

最高の上を目指していこうじゃありませんか。

合言葉は最高を超える。
いーでしょ?



ブルース・ハープ。
ピタっと止まってチラ見。

06. Don't Leave Me

イェアアアアアアア!!!!
ブルース・ハープ越しの太シャウトから始まった!!!! 超カッケー!!!

赤くスモーク的なライティング。

レスポール。

Gソロで下手青、上手赤とセンターで真っ二つ二色に分かれた照明!
まさか! これは「The 7th Blues」の青盤赤盤のディスクの表現か!?

Don't Leave Me baby、Oh baby、アー!アー!アーキャキャキャキャキャキャ!!!
最初のとこベイベベイベベイベから変化させてた!

ジャーンで緑ライトに赤レーザーが一瞬光ってエンド!!
照明も滅茶苦茶カッコよかった!!!!



稲葉さんジャケを脱ぐ。
赤黒チェックシャツ。
腕まくり中。


MC
バリーに。

バリーさん。

B:Yes!

ドゥーユーハブカウベル?
カウベル持ってる?
カウベルだよ。

SHOW。
いいよやって。

カン

んー、まあまあ。

カン、カン

リズムが悪いね(笑)。
大丈夫?
アーユーオッケー?

カン・カン・カン・カン…

そう! そう!

07. BLOWIN'

ドラムがドコドコ入るところでバリーはカウベルを置く。

イントロシャウト、オウイェー!

黒DC。
稲葉さん下手、TAK上手。

ロゴが光る。

♪わかりあえるはずもない
TAK、下手端へ走る! そして回転!

大サビ。
♪風に揺れる
膝蹴り。


08. HEAT

「BLOWIN'」とこの曲、1番の方がサビが長いから思い違いで途中で腕を下ろして「あっ、まだだった!」と再び手を上げるお客さんがかわいい(笑)。

2番Aメロ、TAKの背中に手を。


♪風の中ふりむいて
上手花道。回転しつつ、振り向きを表現!!

♪夢の始まりの匂い
見渡し。

アウトロで両手広げゆっくり回転。

センキュー!


MC
(イヤモニを両手で触りながら)
ありがとうございます。

……どうしましょうかね?(笑)
なんか話しますか?(笑)
とりたてて話すこともないんですが(笑)。
(そんなw)

あれですね、一昨日、
僕なりに季節を意識したトークをしまして。
お花見に行きましたかー?って。
すっごい良いことを言ったなと。
うまくまとまったなって。

本番の後スタッフが、
「結局何を言いたかったんですか?」
非常に衝撃をうけました(笑)。

しゃべるのは嫌いじゃないんですけど、
内容をうまくまとめるのが大変というか、
20何年間やってても変わらず(笑)。

すいませんね!(笑)

言っていい? 始めから(笑)。
あったかくなってきましたね。
花見行きましたか?
花見好きですか?

ここまでいいですか?(笑)

みんな好きです、我々も好きです。
いいですよね?

桜の花が綺麗に咲いて、それが散ってしまう儚い美しさ、
そういうものに惹かれる。

これどうですか?
(笑)

ごくごく正論ですよね?(笑)

こうやって一回一回確認すればいいんだな!(笑)

最後はLIVE-GYMも桜のようにバーッと咲いて、
バーと散れば
新しいつぼみができるんじゃないの?!っていう。
(大歓声!) 

完全に通じましたね今日は!(満足気笑顔)

初日に行ってた人に良いこと言ってたよ今日はって言っておいてください(笑)。

バーッと咲いてバーッと散ろうじゃないですか!
(歯見せ笑顔)

安心しました。

(まさか木曜の話を引っ張るとは(笑)。今日のMCはスタッフへの反論っぽくて面白かった(笑))



09. Classmate

SG。

曲が終わった後も背景画面にピンクの桜が儚く残って散っていく感じ。


10. Man Of The Match

サンバーストFB。
指弾き。

青レーザーがこのツアーでついに私の顔面直撃(笑)。
いや、これ目結構危ないよね?レーザー見ちゃうのって。
まぁ客席散らばすくらいだから安全レーザーだと信じて。

白黒ボーダーのVネックに着替え。

アウトロでは青ピンク、青黄色とロゴ点滅。


MC メンバー紹介

今回もったいぶらないで言っちゃいますよ?
いーですか?

客の誰か:早くー!

オンギターww
ちょw ちょっと待って、誰か早くって(笑)。

オンギター、TAK MATSUMOTO!

右手上げ、礼。
ドラムロール。

M:もり、もりあがってしゃべりにくいな(笑)。
こんばんは!
大好きな横浜、大好きな横浜アリーナに戻ってこれて嬉しいです。
今日は来てくれて本当にありがとう!

(TAK、たじろぎつつ右手差し出しで次行ってくださいとばかりに。今日TAKも噛み噛みでちょっとB'zのお二人テンションがおかしかった(笑))



11. 熱き鼓動の果て

左からゆっくりロゴが点灯していく。

Gソロでは緑とオレンジライト。

アナタニアエル!!!!
アエルを超ハイトーンシャウトにしてた!!!!!今日の稲葉さんすごい!!!!
スティーヴン・タイラーかってくらいめっちゃ興奮したわ!!! アエル!!! カラオケで真似したい!(笑)

アウトロは赤ライト点滅。

サンバーストFB。


MC
ちょっと懐かしめの曲、かも!しれませんが。
知ってる人はここぞとばかりに歌って、
全く知らない人は新曲として聴いてください(笑)。
(その発想はワロタ)

いきましょうか。

12. Blue Sunshine

稲葉さんアコギ。

レスポール。

サビで手左右振り。

ラスト、白黄色に光るロゴ。


13. HOME

深呼吸する。


大サビは赤ライト。
アウトロは青。

拍手し礼。


MC
EPIC DAYを目指す話。

いつもはここマジメな内容なので静かに聞く部分なんですけど、今日の空気ではちょいちょい笑いが聞こえてくる。

俺のEPIC DAYどーなってんだよ!!
そんな言われる責任は私ないですけど(笑)。
ふざけんじゃないよ!!

辛いこと、厳しいことを経験が生きてく中でカラーとか、味とか……(指を回す)
人生の色がついて生き様になるわけです。

今日もいろんなことがありましたねー。
(なんか会場笑い)
あったあった。
今もありますよ。こっちもありますいろいろ。
いいんですよそういうことですから。

えー…結局私が言いたいことは……(爆)

(会場大爆笑!!!! それ言っちゃったら完全ネタMCだぁぁぁ)

ウハハ(笑)。
何のセミナーなんだこれは!(笑)
呆れ果ててしまいますが。

(今日のMCこそスタッフにダメ出しくらいそうだ)


貴重な時間を割いて集まってるわけですから、
2度と来ない自分たちの生き様、
今日は放り出しましょうよ! どうですか!?
(放る手)

勇気を持ったらできるよ。
大丈夫。やってみれる?

やりますか横浜!
やれるのか横浜!!


14. ultra soul

稲葉さん下手、TAK上手花道へ。

最後三連発飛びの後、サビメロのギターで終わるアレンジですが今日稲葉さん
ゆ〜めじゃないーあれもこれも〜〜って歌ってた!


15. スイマーよ!!

玉握り、そしてBメロでその手をパーにしてお客さんの方に向ける。

サビで青ピンクライト。


16. GO FURTHER 〜 BURN -フメツノフェイス-

赤FB。
黄色ツアーロゴ。

ピンクのVネックに着替えた稲葉さん。
これツアーグッズの? 違うような気がした。もっとV字が深くて、胸にマークは無かったような?
羽のネックレス。
左手首にリストバンド。

TAK下手、稲葉さん上手へ。

♪消えることない色
TAK上手へ走って、回転。

炎。


なんでもいい、なんか込めよう!
生き様を込めよう!

髪かき上げデコ出し。

イェイェイェーのあおり、今回から音程を下げていって、そしてそこから上げていくパターンに変わった!!!
低音声稲葉さんカックイー!

TAKに肩組んで!
TAKマイク向け! TAKの時は音程は普通。

17. Las Vegas

鮮やか虹色。

テープ発射。

♪さみしげな
BOX飛び乗り!

稲葉さん下手へ、TAK上手。

フライングV。

♪錆び始めたこの愛車で
2回転。
この部分は常に回転する稲葉さん。

♪あいつらと
指差し。

オルガンソロから、
センキュー横浜!

18. EPIC DAY

大サビは下手の花道先で2回転、そしてペタンコ座りでサビをずっと歌い。

2BでTAK下手に向かい回転。

増田さん左手上げたままソロ。


どうもありがとーー!!!

どうもありがとうございました。



アンコ待ち。
なんか全然ウェーブが来ないからちょっとビックリした(笑)。
発生まで時間がかかったね。最初にワーと手を上げられる人は勇気ある人だよ。

増田さんエメラルド。

ドンドンとドラムを踏む。

TAK、白T黒ベスト。グラサンは一日中。

!?
稲葉さんは初めて見る迷彩シャツ! 腕まくり。


ホント気持ちいい感じで、どうもありがとう!

19. イチブトゼンブ

頭のギターもちょっと「HOME」っぽいと思った。

BOX飛び!
そしてペタ座りで大サビ。


横浜ベイベー!
もういっちょいきましょうかー!
いけますかー!

20. 愛のバクダン

1番始まり前。
横浜ベイベー!

歌ってくれー!

2Aの半分が終わったところでセンキュー!!
(今日は横浜I love youではなかった)

横浜のVoiceでしょう。

Gソロは前半速弾き、後半はCDと同じメロディ。

遠くへJump! BOX飛び! 今日は飛んだ!


横浜ベイベー!
EPICな夜をありがとうございました!

せーの、
オツカレー!

Ending SE. ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM- 〜 未発表曲



今日は関係者いっぱい見てるのに稲葉さんもTAKもMCグダグダでワロタ(笑)。
いつもはこうじゃないんです!って言いたげな(笑)。


19時終わりで、今日はさっさと帰る(笑)。
地元の時くらいそんな日があってもいいよねと思った。
もう家にいる、変な感じがすごくした。会場滞在時間は過去最短か?みたいな(笑)。
五週間土日ライブの予定なんで逆にこの3週目くらいは休んで体力回復しとかないと。


セトリとしては仙台2日目と同じ。
横浜3日目は、横浜1日目と同じになるのか、それとも…!?


3日目に続く。




Opening SE. Walking In The Shadow Of The Blues (Whitesnake)
01. 有頂天
02. NO EXCUSE

B'zのLIVE-GYMにようこそー!
03. アマリニモ
04. Exit To The Sun
05. Black Coffee

MC
06. Don't Leave Me
07. BLOWIN'
08. HEAT

MC
09. Classmate
10. Man Of The Match

MC メンバー紹介
11. 熱き鼓動の果て
12. Blue Sunshine
13. HOME

MC
14. ultra soul
15. スイマーよ!!
16. GO FURTHER 〜 BURN -フメツノフェイス-
17. Las Vegas
18. EPIC DAY

Enc
19. イチブトゼンブ
20. 愛のバクダン
Ending SE. ひとりじゃないから -Theme Of LIVE-GYM- 〜 未発表曲



07:41│コメント(2) ライヴレポ | B'z 15

この記事へのコメント

1. Posted by アキラ   2015年04月11日 09:22
5 ツアーの映像化、個人的にはナゴヤドームだと思います。

味の素スタジアムだったら、2013年のDVDと野外という点でかぶるし、今までナゴヤドームでのライブがフルでDVD収録されたことがないので。

後、味の素スタジアムはスタジアムツアーの一発目の会場なので違うのかなと。

たぶんスタジアムツアーでも、お客さんの反応を見ながら、細かいところを修正していき、より、完成形に近づけていくと思うので。

2013年のホールツアーで、稲葉さんとシェーンが観客の反応をみて「ユートピア」の演奏について議論していたように。
2. Posted by ななし   2015年04月11日 09:26
5 いつもライブレポありがとうございます。
楽しみにしてます。
これからも応援します。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギリギリの攻防2015/4/5(日) B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT- 横浜アリーナ