R.I.P. クリストファー・リーB'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-スタジアムツアー&epic nightセットリスト予想!!

2015年06月12日

2015/5/24(日) B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT- 沖縄コンベンションセンター5

okinawa
2015/5/24(日)
B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-
沖縄コンベンションセンター
15:45 17:00
北スタンド

大雨のホール・アリーナツアー千秋楽!

ネタバレあり。



宮廷10年ぶりの沖縄!

沖縄遠征はねー、やっぱ気合が違いますわ!
10年前のCIRCLE OF ROCKツアー! この時チケ取りで最初の方に軽い気持ちで応募した沖縄が取れちゃったもんだから、もう本気にならざるを得ない!とばかりに(笑)。
マジでどこでも行けるきっと行ける♪ってその時のテーマソングだったわ。
自力で飛行機取るノウハウも無かったからJTBだかのお店まで足運びましたねー。
一世一代の大遠征だった!
あと何を血迷ったか会場横のラグナガーデンホテルに泊まった(笑)。一泊2万円した(笑)。最初にして歴代最高額だね!<そりゃあ今じゃ6000円のホテルでも高いって思うわ。

沖縄コンベンションセンターはB'zとしてはACTIONの時も開催したけど、そん時は別会場行きまくってたから最後に遠慮した(笑)。
結構やってるイメージですがそこから7年ぶり。<ここ覚えておくよーに(笑)。


だけども。ツアースケジュール発表されたときは10年ぶりで行く気満々でしたが、その後ちょいと個人的事情がありまして…
残念ながら断念。しょうがない。

だがしかし!
23日は無理だけど24日は!? まさかの沖縄へのルートが!?
うおおおおおおおおおおおおおお!!!!
信じられない! いくつもの奇跡が重なってのミラクルロードか!!
全て順調に上手く行けば、沖縄へたどり着ける!!!!


24日。
朝4時起き(笑)。始発電車とバスで空港へ。
沖縄行き飛行機は一日1本だけ。しかも最初満席でキャンセル待ち状態。これが取れなきゃ行けないからね。
数週間後に見事に空きが出た! 勝った!(笑)

つーかこんなド田舎の沖縄行きがなんで満席なんだ?の謎は空港で解けた。

修学旅行。

学生100何名ぎっしり!(笑)
つーか一般人10人もいねーのでは?
取ったつもりなかったのにクラスJシートだったし(笑)。リクライニングすげぇ。横からテーブルが出てくる!(笑)
ってかお隣の席その引率先生だし(笑)。

そういや私も修学旅行沖縄だったよ。にぎやかな機内、あの時のことちょっぴり思い出せた。


B'z奄美公演時に奄美梅雨入りの知らせから、嫌な予感はしていた。
近づくにつれて雲行きが…

沖縄、梅雨。

大雨!!!!

関東のしとしと紫陽花でんでん虫な梅雨じゃない!
バケツ雨じゃーーー!!!!

まず外出て湿気半端ないね。湿度100%! 水中や!(笑)
むっし熱!
札幌では大活躍だったパーカーもここでは無縁。そう思って持ってこなかった、いい判断したぜ。

ゆいレールで県庁前へ。
このゆいレールの切符、おでれーた。QRコードで切符をタッチすんのな!
関東よりハイテクや!
改札出ても切符ずっと持ったまんまなんだけど(笑)。<2回目から捨てる場所に気づいた。

いったんホテルへ…一瞬で激濡れ!
遠征時折り畳み傘常備なんだけども、無意味!
5秒でアカンと判断しコンビニでポンチョ購入。こういうときは躊躇い無く。
あっちゅーまに靴が水没ー。サンダルも買おうか迷ったがもうどうにでもなれと(笑)。

国際通りを歩くが、人いねぇ(笑)。
一緒に来た修学旅行生くらい。制服行動だから。気の毒に、女子も濡れ濡れ透け透けやで。
明日とかどーすんの? みんなジャージ? 私のときは私服だったなー。

ささっと沖縄料理が出るお店へ。
修学旅行で思い出したけど、私ら沖縄来て国際通りの自由行動時、昼飯散々悩んだ挙句マックに入ったのは今や伝説(笑)。沖縄に来てまでマックって! そのマクドが今も健在だったから感慨深かったねぇ。

ゴーヤチャンプルー美味し。昔はこの苦いのが食えんかった。
白米かジューシーかと問われ、「ジューシー…?! 飲みもんか!?」それにしたら炊き込みご飯のことだったようだ。
もずくも美味い。


中央通りの商店街はアーケードだから雨回避できる。
ここらの臭いがザ・沖縄って感じですねぇ。

戻ってバスセンターから会場へ。バスで40分と長旅。570円くらいだったか。

会場右手にツアトラの溜り場、縦横無尽に停まってた(笑)。
青178、白131、黒2136、トレーラー1、入口近くに銀1704。

みんな屋根があるとこで開場を待つ。
ガチャガチャやCD、ビーパ受付などは向かい側の屋根の下、グッズは室内だった。

ガチャガチャ!
524のプレートチャームキタアアアアアアアア!!!!
(このアリーナツアー中、一回もリストバンドでなかったな…)

会場裏はビーチになっているのでせっかく来たのだから向かう。
誰もいねぇ…(笑)。



いざ場内へ!

入ったらいきなり会場のエコパや仙台と同じ作り。
キャパは4,000人! その狭さ! 私に言わせりゃもはやホール開場!
アリーナの後ろのPA席なんてスペース足り無すぎて分割して2階にブース作ってる!
関係者席も2階正面…細いとこに椅子用意して、怖そう。正面ライトなんてビル4,5階くらいの高さ。
アリーナはAブロックBブロックだけ!
サイドにアーチ型スタンド席。北スタンドは下手側。
立見席もある。後方斜め後ろに。

いやぁ近っけぇ。まぁ10年前のCORツアーなんてセンターステージでアリーナがほぼステージだったからな。すさまじく近かった。


開演前BGM

Kiss - C'mon And Love Me
Whitesnake - Fool For Your Loving
AC/DC - Back In Black
Aerosmith - Adam's Apple
Cheap Trick - She's Tight
Black Sabbath - Iron Man
Black Sabbath - Sabbath Bloody Sabbath
Deep Purple - Smoke On The Water
Whitesnake - Love Hunter
The Who - Won't Get Fooled Again
The Who - The Real Me


Opening SE. Walking In The Shadow Of The Blues (Whitesnake)

サビ終わりにドラムのタイミングを合わせてたたくのがカッコいい。

フェイド・アウトしてベースフレーズへ!


黒DC。
TAK、黒T。いつも気づかなかったけど黒いベストもしてるのかも。
グラサン。両手広げ、右手上げ。

ドラムの音すごいデカイ!!!

稲葉さん、黒ライダース、2日目サービスのグラサン!

沖縄歓声がすごい! エコーの反響もあいまって。

01. 有頂天

マイクスタンドからマイクを取って歌い始めのため、CDよりもイントロ長い。

上手、下手と移動し。


ソロ前ヘイ!ヘイ!掛け声。

TAKと並んで、TAKにマイク向けイェー!

赤と青まぶしい光の点滅!


02. NO EXCUSE

1番後、カメラ目線で稲葉さんサングラスを取る!

じゅうじゅう!

♪苦しいんだよ
胸トントン。

シゴいて〜スタンドシコシコ、腰使いも加わり!

ちょっともう一回やらせてくださいよ!
いいじゃないですか〜!
いいじゃん!

やらせてガール二人目ホントにかわいかった!



B'zの…

B'zの…

(見渡し)
んんんっ

B'zのLIVE-GYMにようこそー!

03. アマリニモ

まだ黒のライダースを脱いでいない。

大きく手拍子稲葉さん。
オーライ!

黒FB。

左右の重なり画面が、合わせて一枚の映像を映す。


04. Exit To The Sun

TAKソロから。
そして1番2番のTAK不在。

二人ともデコが見えるヘアーだった。

♪I will find a way
右上見開き目!

正面からの眼光が鋭かった! その獣の目つきにやられた!


05. Black Coffee

Bメロ前のライティングが好き。

♪まだ見ぬ旅路が
蹴り。

前後に動きながらサビ。

最後のノミホソウ♪のあと、ミョーンと手を上げ体を反る全身伸びがなんか良かった(笑)。

マラカス振り!


ここでライダースを脱いだ。
ボーダー長袖。

MC

こんばんはこんばんはこんばんは。(なぜ3連発)
お元気でしたか?
久しぶりにおき(噛)沖縄に帰ってまーす!
(自身で拍手)

本日はようこそ
B'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGTH-に
(後ろ指差し)
よーこそいらっしゃいました。
(髪かきあげ)

EPIC NIGHTというツアーということで
最高の夜のもうちょっと上のほうを目指して
最高を超える、そんなつもりで
そーですよ(笑)。

我々もたまってるものを放出していくので
(腹を両手さわり)
みなさんぜひ一緒にに今日、
幸福の絶頂を目指して
絶頂、どこだ?
あの辺かな? あった!
(天井指差し)
一緒に上り詰めていこうじゃないですか!

そういうことで
悔いのないように本当に悔いのないように
本当に思いっきりたっぷりじっくり楽しんでってください。
最後までよろしく!
(軽く両手シュバのポーズ)


ブルース・ハープ!

クワー!とシャウト、天井指差しからドラムになだれ込む!

06. Don't Leave Me

ドラムにポイッとハープを投げ捨てる。

TAKレスポール。
そういえばまだシールが貼ってあった。「RED」アー写は別のレスポールってことだな。

tell me Baby!!
膝蹴り!

♪身を切り
手を差し出し。

オゥベイベー!ウーベイベー!!
アー!アー!アーキャキャキャキャキャキャ!!

最高にキレッキレのシャウトだ!!!!


MC

OK、バリーさん。
ドゥーユーハブアカウベル?

カウベルカウベル。
そこ。

B:ソーリー

あるからこれ。
(稲葉さんが手渡す)

そうそうそうそう。
いいよ。

カラカラカラカラ

…悪くない、だんだんよく思えてきた(笑)。
もっかい!
違う感じで。


ドラムロール!
カン!
(笑)

(会場沸く)
…全然拍手じゃないですから(笑)。

リラックスリラックス。
最後力が入ってるから。
入るポーズから力がその時点で。


再びドラムロール。
カン、カン

ちょ(笑)。

スーハー(深呼吸)
やってごらん。
スーハー
いつもの感じで。
そーそーそー。


カンカンカンカン…
イエス!

07. BLOWIN'

黒DC。

2番サビ、TAK下手花道でダッシュから回転。

♪かたちのない
こっち(北スタンド)稲葉さん指差し!


08. HEAT

イントロカラフルなライティング!

2番Aメロ、ギターにマイク向け。

♪夜空高く響く
上指差し。

♪風の中ふりむいて
回転。

TAKと大賀さん並んでGソロ。

アウトロ。
♪Just wanna feel the heat
ゆっくり回転。

アウトロは2回繰り返し。

センキュー!


MC

ありがとうございます。
大丈夫ですか?
隅々まで大丈夫ですか?
(両手指差し)

オウイェー!

なにしろ今日はアリーナ公演の最終日ですから!

いーですね全然関係ないですけど
光が漏れてくる会場特有のこういうの。
好きですよ(笑)。
(まだ17時台、正面は黒幕で窓が隠されているが木漏れ日が)

そうなんです、
春から始まってホール、アリーナと回って
この場所が今回のツアー最後のステージとなりました。
一区切りということですよ。
それはどういうことですかね。
ん?

それは…
明日から数日間寝込んでもいいってことです(笑)。ニヤ
熱を出したりしてもいい!(笑)
要するにそれぐらい今日はいろんなもの出しきっていきたいということじゃないですかねこれはー!

そういうことです。
どうなるでしょう明日。
ゆったはいいが!(笑)
ま、そーいうことで出しきっちゃいます!

ちょっと前新しいアルバム「EPIC DAY」出ましたが聴いてもらえましたか?
好き?
まあまあ?
あんまし?
好きです。
好きになって!
じゃあその「EPIC DAY」からあと何曲か聴いてください。

09. Classmate

髪はのびほうだいで襟足さわり。

モノクロ映像。
桜を髣髴させる背景照明。

さわやか笑顔のラスト。


10. Man Of The Match

シェーンのシャウトから。
レーザー。
ジャジーなソロ!

赤Tに着替え稲葉さん。

…ウィニングスマイル
溜め。

1,2,3、
4!!

ソロ後。
沖縄ベイベー!!
♪コレデイイノダ
画面に歌詞。


大サビBOXジャンプ!
BOXにひざ掛け。


ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!

イェーーーアキャキャキャキャキャキャ!!!!
!!?
ドンリブばりの連続シャウトをこの曲でもやった!!! 全会場で初な気が!


♪お立ち台の
指差し。

大歓声ーーーーーーーイェアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!

真っ白シャウト!!!

ジャーンで腕思いっきり振る姿カッコイイ!!


MC

素敵な素敵な大歓声ありがとうございました!
オウイェー!
まだいけますね。

ちょっと待ってて。
冷静なうちにメンバー紹介をしたいと思います。

いきますよ。
いいですか?
最初からいっちゃいます。

オンギター、
オンギターTAK MATSUMOTO!
(指差し)

(TAK右手上げ)
M:こんばんは。
元気いいっすねー。
沖縄に来たのは9年ぶりですか?
(え〜)
違う?7年か。

I:名護でも来てる(2013)。

M:名護で来てるか!
コンベンションセンターがね。
大好きな沖縄にやってこれてホントに嬉しく思います。

男:まっちゃーん!

はい(笑)。
先ほど稲葉さんもおっしゃってましたが
EPIC NIGHT、
最高の上の上のそのまた上を目指して
幸福と快楽の絶頂を目指すんですよね!
最高の上の上のその上目指して行きましょう!

!?
TAK投げキッスキターーーーー!!!!


言い終えたらはけるTAK。
両手で指差し稲葉さん。

オンドラムス、シェーン・ガラース!
黒タンク。両手上げ。

オンベース、バリー・スパークス!
右手上げ。

オンギター、大賀好修!

そしてキーボード、増田隆宣!

(札幌にあった一言紹介はなくなったか)


温かみのあるオルガンソロから。

11. 熱き鼓動の果て

上手下手と移動しながら。

サンバーストFB。
スライドバー。

モウスグデアナタニアエル!
最初はしゃがみで低音、
途中から爆走ビートに変貌!!!
ハイトーン!!
ラストバシバシ!!!
稲葉さん回転しながら!


稲葉さんアコギ装着。

MC

ありがとうございます。
じゃ、次は今回のツアーで久しぶりにライブでやっている曲です。
もう知ってるなら
ぜひ大きな声でノリノリで歌っていただきたいと思います。
もし私知らないという方も当然いらっしゃると思います。
その時は完全な新曲だと思って、
未発表曲として非常にラッキーな気持ちで楽しんでいただければなと。
じゃあやりましょうか。

12. Blue Sunshine

TAKレスポール。

サビは左右手振り!

全員シェーンの方を向いてタイミングを合わせてジャーンエンド。


13. HOME

ギターからのイントロ。
この曲もレスポール。

深呼吸ス〜〜〜ハ〜〜〜

♪欲望はぐるぐる
3回転。

Gソロ。
腰のイヤモニ触ってた。

すぐにいわないでー低い。
さよならしたら〜高い。

最後のHOME〜〜〜〜はロング!


MC

どうもありがとう。
気分はどーですか?
どーですかー!?

ステージの上は最高ですよ。
(TAKも右手上げ)

みなさんホントに日々いろいろおありだと思いますけども、
ありますよね。
そんな中で時間を作ってEPIC NIGHTに参加してくれていること、
心から感謝しています。
どうもありがとう。
(礼)

ま、ね、せっかくこうやって大切な時間を預かってますから
久しぶりに顔を見て
同じ場所と空間、
それじゃ一緒か(笑)。
(ツッコミに会場笑いw)

同じ場所と時間を共有してるわけですから
日々埋もれているいろんな思いを、
なんかこうホントの自分、もう一人の自分、
懐かしい自分、
ワイルドな自分、
イヤラシイ自分、
意地の悪い自分、
何でもいいですけど
隠れてる自分の姿をせっかくなんで
ここは引っ張り出してきて
お互いにさらけ出しあってみませんか?

アリーナ公演も今日で終わりですよ!
どうします?
やりますか!
やりますかやりませんか!?
我々はとってもやりたいです!
やりたいやりたいやりたいやりたい…
どうですか!?
沖縄ベイベー!!
やっちゃいますよ!
いっちゃいますよ!
いっちゃいますよ!!

夢じゃないぞー!!!

14. ultra soul

赤FB。

♪その手でドアを
左手ドア押し開け。

♪今こそ胸を
胸トン。

下手上手と移動稲葉さん、
希望と〜でTAKの元へダッシュ!

TAK:HEY!

3連発!

ラスト。
夢じゃないあれもこれも〜♪

15. スイマーよ!!

聖水!

クロール!

高速であらぶるサーチライト!!

♪僕をかんで
玉握りなんですけども、今日はバリーが特に視界に入ったのでスラップベースに終始注目してたから見逃したっ!(笑)
バリーカッコイイ!!!

2番。
♪かいて強くかいて
ここでも左手泳ぎ。

フーッ!フーッ!

キーボードソロからハモリギターソロ!


16. GO FURTHER 〜 BURN -フメツノフェイス-

TAKソロでステージ左右ジグザグの赤い階段にライティングスタッフが2名いることに気づいた。
B'zが上がらないのに何で階段があるんだろう?と思ってたけどちゃんとスタッフが使ってた。

左右の重なり画面が上昇!

フリーテンポでAメロ〜アドリブ速弾き。
サビメロからキーボードも入り。


オンギターTAK MATSUMOTO!

稲葉さん着替え。
灰色タンクキタアアアアアアアアアアアアア!!!!!
肩マッチョ!!!

イントロ炎吹き上げ!

1A、下手花道でTAK手上げ!

BURN BURNはひざ立ち。


リズム。

沖縄ベイベー!
まだ元気ありますか!?
でっかい声出していきましょう!
準備はいいですか!?
いきますよ!

イェイェーイェー掛け合い。

稲葉さん下手花道に。


イェイェイェイェー
イェイェッフ〜(かわいい)

稲葉さんヘドバン。

2回目のセクションで低音下げをやらなかった。


真ん中でTAKと肩組み。TAKにマイク向け!

イェイェーイェー!
沖縄ー!
I love youー!

二人、カメラ目線!
TAK、チュ!

TAK MATSUMOTO!
アーッ!!


準備はいいですか!?

イェイェーイェー

低音キター!
TAK、大の字になって寝る!


沖縄素敵です!
じゃあと一回だけやらせてください!
一緒にいきますから!
いいですか!?
1,2,12せーの!
イェイェイェーーーーーー!!!!!

17. Las Vegas

イェ〜〜〜〜フーーーーー!!!!
銀テープ! この瞬間が華やかで好きだ!!!!
またも目が潤んでしまった! 綺麗。

カラフルレインボー照明!

Ahahaは客に。

フライングV!

ギター!
指差しギターソロへ!

間奏パパッパッの手拍子稲葉さん。


ラスベガース! イェイェーイェー!

バリーとハイタッチ!


増田さんの70年代HRなオルガンソロから!
レーザー!

センキュー沖縄!

18. EPIC DAY

マイクスタンドを持って。

サンバーストFB。

2番。
♪欲望潜めウェイティング
下手花道、TAKキレのある回転!

Bメロ、稲葉さんと大賀さん肩組み! ハモリ!
バリーとTAKも並んで画面に映る!

キーボードソロに入るタイミングで
アウアウアウアウーーーー!!!!
ドッグシャウト!

増田さん前でGソロ!

Gソロ後すばやく前へ、TAK。

イェエエエエエエエエ!!!!
大サビ入りシャウト!

どうもありがとー!


アンコール待ち。
沖縄、アリーナ真ん中からウェーブ発生。
酸欠、蒸し暑いぜ湿気!
湿気で稲葉さんの前髪センター分けになってた、北海道とぜんぜん違うね。


シェーン、最前列へタオル投げ!
手でシンバルはたき!

ピンクT稲葉さん。グッズのとは違うと思ったけど…どうだろ?

白T、黒ベスト。今ツアーではサングラスかけっぱなし。
黒FB。

沖縄ベイベー!
どうですか。
今夜はメッチャいっぱい愛情を
たっっっぷりいただきました!
どうもありがとー!!
(笑顔)

19. イチブトゼンブ

バラード版的スタートアレンジ!

♪一つありゃいいに
人差し指はもう定番!

ラスト4連発アウトロなアレンジ!


いきますかー!
ヘイ!ヘイ!ヘイ!ヘイ!

20. 愛のバクダン

いやあ10年前を思い出します! センターステージの沖縄で聴いた最新シングルのこの曲!

2番Aメロ会場に歌わせ!

当然沖縄のVoiceでしょう!!

♪遠くへJump
ちょい跳び!

アウトロ、Jeff Beck「Freeway Jam」をギターで少しプレイしてた!!


沖縄ベイベー!
アリーナ今日で最後、
素敵な素敵なEPIC NIGHTをどうもありがとうございましたー!

せーの、オツカレー!!

どうもありがとー!!

Ending SE. RED

Aメロ入るところで挨拶。

メッチャ気持ちよかったです!
どうもありがとー!
また必ず会いましょうバイバイ!
みんな気をつけて帰ってください。



沖縄燃え尽きたーーーーーー!!!!!
長い長い一日オツカレー!!

外に出たら見事に雨はやんでいた! いいね!
まだ紺色の空!


な…
追加公演…だと!?
ちょうどスマホいじってて、発表された瞬間に知った。
周囲にいた人も次々奇声を上げててワロタ(笑)。


バスに並ぶ。行き先表示、みんな不安げ(笑)。
そうか現地の人は車で来るし、今ここにいるの遠征組みだな。
みんなが乗るのに乗れば空港方面だろう(笑)。<安直。

せっかく沖縄に着たのに何もすっとんで帰らなくてもってことで今日は泊まり。
最終便がJALで21:10か。さっさとバス乗って(またはタクシー)向かえば行けそう。

今度は夜の国際通り。若干LAのハリウッドブールバードを思い出した。
夜は石垣牛とアグー豚を食べると決めてたもんね!
ホール・アリーナツアーラスト記念ということで6,000円越えのフルコースでヒャッハー!

翌日は曇り。
首里城などを巡り(謎の鳥いすぎ(笑))ソーキそば(昔食べたのよりおいしかった!)も食べて沖縄満喫し帰還!
美ら海水族館って調べたらメチャクチャ遠かった(笑)。ライブ前に時間つぶしに行けるレベルではなかったね(笑)。
別の島も選択肢としてはありだけども最初からそこ目的で準備しとかないとな。
本島だと意外にビーチがない。今調べたら空港の南にあるのか。
夕焼けの雲の上を飛行機で飛ぶの初めてだった。最後の最後まで感動的な光景。

次こそは真夏のピーカン沖縄でツアースケジュール組んでください!(笑)


スタジアム編ということで! いつもの4大ドームと今回は最初が味スタだからな! VS梅雨!



Opening SE. Walking In The Shadow Of The Blues (Whitesnake)
01. 有頂天
02. NO EXCUSE

B'zのLIVE-GYMにようこそー!
03. アマリニモ
04. Exit To The Sun
05. Black Coffee

MC
06. Don't Leave Me
07. BLOWIN'
08. HEAT

MC
09. Classmate
10. Man Of The Match

MC メンバー紹介
11. 熱き鼓動の果て
12. Blue Sunshine
13. HOME

MC
14. ultra soul
15. スイマーよ!!
16. GO FURTHER 〜 BURN -フメツノフェイス-
17. Las Vegas
18. EPIC DAY

Enc
19. イチブトゼンブ
20. 愛のバクダン
Ending SE. RED




23:23│コメント(0) B'z 15 | ライヴレポ

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
R.I.P. クリストファー・リーB'z LIVE-GYM 2015 -EPIC NIGHT-スタジアムツアー&epic nightセットリスト予想!!