課題曲2015/7/7(火) ROCKROCK 20th ANNIVERSARY LIVE【ROCK BEYOND ROCK】

2015年08月12日

ゴジラVSキングギドラ5

ゴジラvsキングギドラ 【60周年記念版】 [Blu-ray]
中川安奈
東宝
2014-06-18

1991年(平成3年)
監督 大森一樹
特技監督 川北紘一
動員 270万人

最強の未来対決!
 


ぬおおおおおおおおおおおおおおお!!!!
半年振りのゴジラ映画更新です(笑)。
今後は月一でやってけれたらなと。

このキングギドラからはリアルタイム記憶がありますぞ!
ビデオでも何度も見たから内容もよーく覚えてる。
でも一番の思い出はアレだ…、映画館出て駅改札で切符を買ってる時、買ったばかりのパンフレットを横に置いてね、そのまま忘れて改札へ…
電車乗る前にわあああああ!!と思い出し全力疾走で戻る!
そこにはあるべきはずのパンフレットがもうなかったああああああああああ!!!!!
正月早々のマジヘコみ小学生(笑)。
(忘れ物として駅員に聞くことをしなかったのは電車時間が迫ってたからか。田舎だったので1時間に1本レベル)
盗まれた!と物騒な恨みが(笑)。

そんな思い出(笑)。

メカキングギドラのソフビ人形持ってたな〜。もちろんゴジラも。
ラムネ菓子のおまけで。クオリティ高かった。
ごっこ遊びが捗りました。


本編。

2204年。近未来どころじゃない(笑)。

海底に死骸。

1992年。都庁。
UFO。
雑誌ムー(笑)。

恐竜ワールドに恋人。

ラゴス島に恐竜がいただと!

未希さんだ。
結構大人っぽくなった。

ゴジラはまだ抑えられてる。

恐竜が水爆実験でゴジラに。

ヘリ爆破!
UFO。
写真があったー!

UFOから3人の人間。

立体テレビ!

23世紀!

タイムマシン。

ゴジラによって原発汚染。笑えねぇ…

これから書こうとしてる本が!

同じ時間に同じ人はいないという。

ドラット。あんまかわいくない(笑)。
3匹、あっ察し…(笑)

1944年のラゴス島。
いきなり危険(笑)。

外調べるアンドロイドM11の動き!
この辺よく覚えてるや。

迫力ある戦闘シーン。

恐竜キター!

木をなぎ倒し。

砲弾はさすがに効いてる。

調子こいて近づいた外人がやられる。

傷ついた恐竜にお別れ。

テレポーテーション。どこへ?
このCG一枚一枚が転送される感じすごい好きだった(笑)。

なぜドラットを放ったのか。

ゴジラが消えた、代わりにキングギドラが現れた!

福岡タワー。博多・天神が壊滅。

キングギドラを操作する!

広島。

ビールのプルタブに時代を感じた(笑)。
電話は基本子機。

未来の日本がアフリカ買収ワロス(笑)。

恐竜に核でゴジラに! とんでも案!

すでにゴジラ復活済みだった(笑)。

アンドロイド、ターミネーター化してる(笑)。影響色濃すぎ!

アンドロイドのCD入れ替え。いっきに頼もしい有能戦士となる。

深海にゴジラキター!
海からゴジラ!

ジェット機対ギドラ。

ゴジラ北海道上陸。

前よりずっと大きい。

ついにゴジラとキングギドラ激突!

踏みつけ。

爆弾爆破で未来人制御不能。

尻尾持ち上げたたきつけ!

首でゴジラ締め付ける。
名シーンキター!
泡ふきゴジラ。

怒りの首チョンキターーーーーー!!!!

ゴジラのまん前にテレポート! ひでえ(笑)。

逃げるギドラの羽に穴!
ゴジラつえー!

札幌。
テレビ塔破壊。

地下で落とし穴。
(東京とか実際歩くと落とし穴だらけになるよな…)

ギドラ再生。

未来、200年生きていた。

日本が怪獣に滅ぼされる国になってる!

ゴジラ、新宿に。大移動したな(笑)。

会長に容赦なく熱線。非情だぜ…
まぁ勝手に助けてもらったと思い込んでるようなもんだったしな。

満を持してメカギドラ!
昔のギドラ登場シーン再現でメチャトリハダ! カッコよすぎ!

弱点コクピット丸出し設計(笑)。
がんばれエミー!
ゴジラが完全に悪役。
手汗!
目が離せない!

ボディアタック!
シートベルトないんかい(笑)。

ゴジラ捕獲装置!
UFOキャッチャーの要領で。

エミーは寺沢の子孫だった。

海中ゴジラ目覚めエンド!



タイムマシンものでシリーズの中でも特に面白話で。
タイムパラドクス矛盾はすごいけど(笑)。小学生の時でさえ疑問に思ってた(笑)。
未来というより遠いどこかの場所感覚。

メカギドラとの戦いカッコよすぎたなー!
真ん中の首がメカになって復活ってとこがナイスデザインよね。 



08:00│コメント(0) ゴジラ | 映画

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
課題曲2015/7/7(火) ROCKROCK 20th ANNIVERSARY LIVE【ROCK BEYOND ROCK】