東京外国語大学 ボート部員日記



東京外国語大学端艇部

ボート生活の悲喜こもごもを
部員がつづります
★受験生応援月間です!!!!★


こんにちは!
この前、とある先輩から「次のブログ、理想の夫像について書いてね」といわれたのを半分本気にしていた廣澤です。題材自由ということで内心ほっとしています。

推薦受験生の皆さん頑張って下さい!私は一般入試で入ったので、推薦入試に関して何か情報を提供することはできないのですが、受験生の皆さんが日頃の成果を発揮できるよう心から応援しています!

私事ですが、最近、諸事情により、対岸からボートをみる機会が多くあります。自分が漕いでいるときは余り気にしていなかったけど、外からボートを見てていると戸田という恵まれた環境で気づかされることが沢山ありました。

ボートも勉強も、目の前のことに集中していると案外視野が狭まっているかもしれません。だからこそ、ちょっと立ち止まって、俯瞰して見ることって結構大切なのかなと感じる今日この頃です。

何だか無理やりボートと受験勉強をつなげた感じが否めませんが、とにかく大切なのは来年のボート部試乗会で、皆さんにお会いしたいなということです。(因みにボート部は年中新入部員を募集しているので、在学生の皆さんいつでも待ってます!)

それから、今週末から23日にかけて外語祭があります。1年生は料理店を、2年生は語劇をやります。外大の雰囲気を知ることができる良い機会だと思うので、受験勉強の息抜きに訪れてみてはいかがでしょうか!
お待ちしてます👋


今回のブログは第45回東日本新人選手権大会に出漕するM1X、W1X、W2Xのクルー紹介です!🚣‍♀️

⭐️M1X 
フランス語科 熊谷(1年)
IMG_4741
もう可愛さで言ったら圧倒的優勝ですよね。
試合も優勝目指して頑張って欲しいです。
🔥意気込み「精一杯頑張るぞ」

⭐️W1X 
中国語科 霤(1年)
IMG_4751
カホ島県から舞い降りた天使?菩薩?
何事にも動じない最強メンタルで頑張って欲しいです。
🔥意気込み「最後まで漕ぎ切ります」

⭐️W2X
S: ポルトガル語科 山岡(2年)
B: 英語科 廣岡(2年)
FullSizeRender
おっ、そこの岡岡ダブルマニア!シートの前後が変わっていることに気付いちゃいましたね?!(やかましい)
去年の東日本新人はボロ負けだったので、今年は必ずリベンジしてみせます。
🔥意気込み「魅せます」


最後に、今大会は怪我で出漕しませんが、ロシア語及びウズベク語科のえみり(1年)も紹介しちゃいます!
FullSizeRender
お好み焼きにお肉を入れ忘れたことに気づき、笑うしかなかったえみりです。1年女子2人の会話はいつもなかなかにシュールで癒されます。

----------------------------------------------------------------

1年生にとっては初めての試合となる東日本新人。
ご声援よろしくお願い致します!📣📣📣


※こちらは2022/11/10に投稿した記事です。
誤って削除してしまったため再投稿しています。

---------------------------------------------------------------------------

こんにちは!
最近2年生の女子ダブルがパドルの練習をした後どんな顔をしているかズームアップして撮るのにハマっている、小澤です(伝わらなくていいんです)☺️

今日は受験生応援企画ということで、推薦入試の二次試験の(結構有益?でも古すぎ?な)体験談をお話できたらと思います!

私にとってはもう3年前の話ですが、国際日本学部には推薦入試で合格しました💯センター受けてません!!!!

11月からは
•1週間に2本くらいのペースで小論文を書く練習+国語の先生に添削をお願いする
•学校の先生(3人程度)と面接の練習
をしていました!(若干うろ覚え)

小論文対策としては、外大の過去問をまず解きました!が、何年分もあるわけでは無いと思うので(私は国日2期生ということもありましたし)、九州大文学部の後期試験の問題をよく解いていました!
分野や出題の仕方などがとくに国日や言文には似ていると思っていました。おすすめです👍🏻

面接は、パッションが大事!なのはもちろんですが、自分が専攻したいことについてどう考えているかを共有できることが大事だと思います👌🏻
専攻したいことをこの学部学科でどう勉強できると考えているのか、またそれをどう今後生かしていきたいのかをおそらく先生方も知りたいのではないかな?と思います(最近読んだ専攻したい分野の本はありますか?とか聞かれました)。

ただ、面接会場ではみーんな多少なりとも緊張してます!準備してたことが全然言えなくても大丈夫です!みなさんが日頃考えていることを引き出したり、一次で出した書類の内容をちょっと深掘りして聞かれるんだな、くらいの気持ちで行っちゃってください💪🏻

ボート部インスタ(@tufs_rowing)でも推薦入試についての投稿を1年前くらいにしているので、ぜひそちらもご覧ください!

皆さんの努力が身を結びますように!
ボート部の艇庫で毎日祈ってますので入学した暁には絶対に遊びに来てくださいね🙌🏻

それでは〜👋🏻


皆さんこんにちは!
2年のやまおかみきです!

今日は推薦入試について書きます📝

私は言語文化学部ポルトガル語科を推薦で受け、めでたく合格しました(あはっ)
推薦の試験である小論文と面接の対策については前回のブログでななさんが書いてくれたものと、ボート部インスタ(@tufs_rowing)2021/11/28の投稿をぜひ見てください。


私からは1つ面接のアドバイスを…..

それはズバリ!
正直に自分の気持ちを伝え、質問にも正直に答えること!

臨機応変に嘘をつくことも大事ですが、外大の面接は教授3人が行うし、圧迫面接だし大抵の嘘はつっつかれたらバレます。
私も「あまり本は読みませんか」って聞かれて困って「読みません」とはっきり伝えました。(言語文化学部とは思えないですね。絶対に本は読んでおいた方がいいと思います。)ちょっと勇気を出して素直に答えてみてください☺️

そしてもちろん自分の気持ちも正直に伝えること!しっかりと自分の色を出しながら「だから外大がいいんだ!」「だからこの学部がいいんだ!」を大事にしてください。
何色でも何大でもいいや〜が1番だめ!!

あなたらしく暴れてきてください。
(あ、いや。物理的に暴れたら多分落ちますが)


もっと具体的な推薦の情報(面接の質問など)が欲しい場合はボート部インスタにDMをください!できる範囲で答えます💪🏼

いい結果となることを願っています。欲を言うと来年これを読んでくれている受験生と一緒に笑い合いながら艇庫メシを食べていたいです🚣‍♀️🥺
(タイトルで少し圧をかけてしまいましたが来年もクリスマスは来ます。落ちたら一般のチャンスがあります。お忘れなく)

たまには学校での写真を…
学校でもボート部と一緒なんかいっ!!!!

IMG_4588


こんにちは。1年の霤弔ブログを書きます。
最近寒いですね。10月に入り、戸田と学校の往復が始まりました。平日学校があって昼寝ができない反動か、土日は起きた瞬間から今日は絶対昼寝するぞーと意気込みます。そしてありえないぐらい昼寝しています。
話は変わりますが、今回は私の好きな言葉を紹介します。「人はいつか死ぬ」です。これは天竺鼠の川原さんの言葉です。「100年後には自分も周りの人も誰もいないと考えたらしたらいけないことや恥ずかしいことなんて何もないんです。」というのをインタビュー記事で読んで以来、勇気を出す時に思い出しています。小心者の私は試乗会の案内に、ぜひお友達と来てねと書いてあったことに内心ビクビクしていましたが、この言葉を胸に、慣れない電車に乗って来ました。
つまり何が言いたいかというと、部員募集中です。もしも今悩んでいる人がいて、これを読んでいるとしたら、それはもうほぼ入っています。遅いと思った時が始めどきですよ!連絡待ってます。

こんにちは。2年漕手の廣岡です。


本当に最近、寒すぎやしませんか...。ブェックション。自転車通学勢にはキツすぎる寒さです。自転車といえば、この間1年生の乗艇を伴チャしてたんですけど、ちょっとだけ後ろに下がろうとしたのに間違えてペダル踏んで前に進んじゃったんですよ。これもう立派な漕手ですよね。え、これ伝わってます?コース沿いを走ってたせいで自分がボートに乗ってる気がしちゃって、後ろに進むために漕いでしまったんです。自転車を。いやこれ絶対伝わってないですよね。ボートは後ろ向きに進んで、自転車は前向きに進みます。だから思ってたのと反対に進んでしまって驚いたってことです。伝われ!!ンァア゛!!


新人戦が終わってしまいました。一つ前のブログでみきが言っていた通り、たくさんの人に支えてもらった3日間でした。そしてたくさんの人に応援してもらった3日間でもありました。頑張ってね!って声も、頑張ったね!って声も、レース見てて楽しかった!って声も、岸から手を振ってくれる姿も、全部全部嬉しかったです。


私中高でテニスやってたんですけど、おもろいくらい下手で、それが恥ずかしくて試合に人を呼んだことがありませんでした。でもこれ不思議で、ボートの試合は見てほしいって思っちゃうんですよね。上手かどうかは置いておいてかなり一生懸命漕いでるので、それを見てほしいって思うんです。今回の準決勝の試合にはお母さんが来てくれました。結果は最下位でしたが、全く恥ずかしくなかったです。と言いつつ、本当は勝ってかっこいいところ見せたかったです。家ではかっこいいキャラでやってないので、こういうところでしかギャップを見せられないと思うとリベンジ必須かなと思います。(まるで戸田ではかっこいいキャラでやってるみたいな)


この夏ずっとみきとダブルに乗っていたんですが、毎練習とっても充実していました。みきはストイックだし切り替えも早いしで尊敬するところがいっぱいです。しかも朝5時からだる絡みしても怒らない。心広っ!レースのラストスパートも、みきがずっと後ろから絶叫に近い声かけをしてくれていて、超頑張れました。2日目のレースはスパートが長すぎて、頭の中でずっとヤバイヤバイヤバイヤバイシンジャウシンジャウって連呼してたんですが、みきのおかげで漕ぎ切れました。感謝しかない!もうこうなったら準決勝進出で満足せずに、もっと強くなるしかない!なんせこのダブルに乗り越えられないものはない!ってことで東日本新人も頑張ろうね〜。



それでは最後に、内輪ネタすぎて誰にも何も伝わらないやつをやらせて頂きます。


審判艇「外語!外語!ボートを辞めなさい!!!」

外語「シーーー。」

審判艇「..........。」

外語「.........YESSIR」

審判艇「フゥ〜〜〜」


本当にごめんなさい。それでは。


IMG_9167


ポルトガル語科2年漕手の、と書かなくても部員少なすぎて皆さんわかりそうですね。
山岡美貴です。

今回は新人戦の振り返りです。
この大会、タイトルにある通り「総力戦」でした。監督がご飯を作って下さったり、部員が補助員に行ってくれたり…艇庫でのんびりしてる人は誰もいませんでした。それぞれの人のサポートを書き始めたら終わりがなくなってしまうので書きませんが、本当に本当にたくさんの人が応援・サポートしてくれました。ありがとうございました。
このチームがより一層好きになりました。
応援してくれた外部の方々もありがとうございました。

さて、レースについてですがまず何より楽しかったです!そりゃお互いを知り尽くしてるさわとのダブルで楽しくないわけがないですね。準決勝に進めたのも嬉しかったしホッとしました。
ただ、準決勝では実力の差を感じました。「新人戦で準決勝に行けたやったー!!!」と言っている暇は私たちにはありません。これからもチャレンジャーであることに変わりはありませんが、新人戦で準決勝に行けたからこそ次のステップへと進む、そして元の場所へと戻らない努力をしないとなっ!なんて思ってます。

自信と次を目指すエネルギーをくれた新人戦ありがとう。一緒に漕いでくれたさわありがとう。多分皆さんが思う以上にさわは偉大です。
そして、いつもワクワクドキドキをくれるボートありがとう!

PS:審判艇に「外語大!ボートをやめなさい!」って叫ばれないようにこれからも頑張ります。内輪ネタです。ごめんなさい。

IMG_2300
IMG_2301

↑このページのトップヘ