東京外国語大学 ボート部員日記



東京外国語大学端艇部

ボート生活の悲喜こもごもを
部員がつづります
★受験生応援月間です!!!!★

受験生応援ブログ

センター試験初日!!

御無沙汰です。2年中村です。
ボート部はいつも通り、35kmくらいを1日で漕ぎました。これはある先輩情報によるとイギリス-フランス間の「ドーバー海峡」程度の距離なんですね!けれども雪も降っていたので寒かったですねー。

そんなことはいいんですが、今日は受験生の大切な日、センター試験の初日でした!
センター試験を2回受けましたが、やっぱり受験期間中で1番緊張したのはセンター試験でした。浪人した者として思い入れもありますが、我が弟も今年受験生でセンター試験を受けているのでちょっと気になりますよね。英語が難化したという話も聞いたので1日目を不安で過ごした方も多いと思います。が、今できることは明日に備えることだけなので、お風呂などに入って体を温めて早く寝ましょう。

これから受験期が始まりますが、部員一同みなさんの合格を祈り、春に会えることを楽しみにしています。応援しています!!

IMG_1127



方言解禁

こんばんは。ドイツ語科2年赤井です。鋭い方はブログの間隔おかしくね?ってなったと思いますが、気にしないで下さい。

テンプレではありますが、もうすぐ2019年が終わりますね。自分的に早かったです。特に、最後の2ヶ月はまさに矢の如しでした。部活の日数は少なかったものの、やらなきゃいけない事が目白押しで、また自分の要領の悪さも相まって、毎日何かに追われていた気がします。外語祭フライで行こうと思ってたハプスブルク展にもまだ行けてない…

大学入って1年半以上経ち、初めて一人暮らしきっついなって思いました。そんな時、我儘でも聞いてくれる親の優しさとか、友だちとのたわいもないLINEとかに、めちゃめちゃ救われました。入試に追われる受験生も、単位に追われる大学生も、はたまたエルゴに追われる某部員も、そんな周りの人々の有難さに気づいたら少し生きやすくなるのかなって思いました。私が自立するのはまだまだ先のようです。

そしてもう一つ大切な事が。私事ですが、もうすぐ!帰省します!1年ぶり!令和元年下半期、これだけが楽しみだったと言っても過言ではありません!普段はこんな私ですが、2020年最初の2週間はテンション4割増しでぶちあげていくので、把握のほどお願いします!

友達に下の名を創矢ではなく創失と書かれました、なんか怖かったです

   こんにちは、ラオス語1年の五十嵐です。
   あと10日くらいでもう年が明けるなんて信じられないです(毎年同じこと思ってる気がします笑)。我が家では今年も紅白とガキ使を交互に見続ける大晦日になりそうです。ガキ使は録画してるんだから違うの見た方が効率がいいのに、やっぱり見ちゃうんですよね〜(いや知るかってね)。

   少し遡りますが先月は外語祭がありました!天候にあまり恵まれなかったのですが、無事終えることができました。来てくださった方ありがとうございました!(^^)
今年はラオス料理の1つラープが何らかのグランプリで3位になったりラオス語科のパーカーが何らかのコンテストで優勝したりと、ラオスフィーバーが巻き起こりました。ラオ科内で。個人的に、、😅。

   まとまりのない内容で申し訳ないのですが、今回はこの辺で失礼します、最後まで読んでいただきありがとうございました。


DSC_0196
p.s  こないだ朝戸田に霧が出ました、初見だったのでなんだか幻想的でした。

ループ&ループ

良いブログのタイトルが思いつかなかったので、これを書き始めたときに聴いていた曲の名前にしてみました、こんにちは、スペイン語科新2年の牧野千央です。

花粉が目にしみる今日この頃ですが、みなさんはいかがお過ごしですか?ボート部では、昨日、今年2回目の試乗会が行われました。とても天気が良くて、来てくれた新入生が個性豊かで、おかげさまで楽しい試乗会になりました。まだ、来てない方、来ようかなって考えてる方、まだまだ試乗会はあるので、ぜひ来てください!

私事にはなるのですが、2月にショートビジットで、スペインのサラマンカという都市に行ったんですね。サラマンカ大学というスペイン最古の大学がある、世界から様々な学生が集まる若者で溢れた街です。初ヨーロッパだったので、何を見ても新鮮で、ワクワクしながら毎日を過ごしていました。とにかく楽しかった🤟

あっという間に3週間は経ってしまい、今は再びボート漬けの毎日を過ごしています。総じて見ると、充実した春休みになっているのではないかなと思います。新入生のみなさんも、大学に入るまでの、人生で一番自由な春休みを、精一杯楽しんでください!

最後にスペインの写真を何枚か。
IMG_0840
Salamanca, catedral viejaからの風景

IMG_0412
Madrid, casa mingoにて

インテリアデコレーション

こんばんは、4年生になる市村です。

先週は前期試験の合格発表があり明日、明後日で入学手続きですね。
外大に入ることを決めた新入生の皆さん、いよいよ楽しい大学生活の始まりですよ!

わくわく、どきどきですよね。大学デビューに向けていろいろ準備したり。そして、遠くから来る子は家を探したりと。

引っ越しとか大変ですよね。その気持ち、ものすごくわかります。
なぜなら自分もちょうど一月前に引っ越したばかりですから。
荷造りから始まり、荷物を運び、新しい部屋にセットする。家電の設置のため業者の人を呼び、足りないものは買い揃えると。やることはたくさんありますよね。
だが、何もない部屋を自分の好きなように作れると考えると、それはそれで気合が入りますよね。

さて、明日は入学手続きです。新入生の勧誘のためいろんな部活がブースを出します。もちろん我々ボート部もブースを出します。
ボートのこと以外にも大学生活に向けてなどの相談にも乗りますので、ぜひ来てください!

ひとまずお疲れ

こんばんは、英語科の山口です。

今日は外大の前期結果発表でした。我々ボート部も、朝練で18km漕いだ後に多磨へと向かい、新入生となる子を迎え、惜しくも合格できなかった子を励ましてきました。

まずは、後者の子達へ。
前の記事で長谷川くんも色々後期試験について書いていますが、自分を信じて貫き通すことができれば、必ずいい結果は自ずとついてくると思います!前期が良くなかったとしても悲観し過ぎず、1度リラックスしてから後期に向けて走っていこう!

そして、合格できた子達へ。
今日来てくれた子も、家が遠かったりして来られなかった子も、本当におめでとう🎊
4月からは新しい言語に触れて、イベントも盛りだくさんで忙しいだろうから、ひとまずゆっくり休んでくださいね。お疲れ様!

3月中は、暇があれば新歓にいっぱい行くといいですよ!ボート部も、今週の9日土曜にここ戸田公園で、ボートの試乗会を開催します🚣‍♀️
当日は10:30に戸田公園駅に来てくれれば、部員がボートコースまでご案内するので、是非気軽に遊びに来てね!

前期試験を終えて&後期試験について

IMG_6822

お久しぶりです。
1年ビルマ語 中村です。

今日は国公立大学の前期試験でした。受験生の皆さんはお疲れ様でした!!
今日のために一年間勉強に励んだ皆さんは本当に素晴らしいです。それにもかかわらず今日という日に、よりによって電車が運転見合わせという大変な目に遭って試験前から焦ってしまった人もいたと思います。自分も去年の入試でリスニングが開始する時間になっても放送されなかったときは、パニックになってしまったことを思い出してしまいました。
そこで、私たちボート部も今日受験応援に駆けつけました!!久しぶりに朝4:00に起きて練習をして学校に行くという午前中でしたが、受験生からもパワーを貰えました!
IMG_6821

さて、これで受験が終了して3/6の合格発表を待つのみ!という方もいると思いますが、一方で前期試験の手応えを感じられず、
「後期試験」
に向けてもう一踏ん張りする方もいらっしゃると思います。僕もその1人だったので今日はそのことについて少しお話ししようと思います。
   以前自己紹介で自分は外大を4回受けたと言いましたが、つまり後期試験も2回受けており、つまりつまり後期合格者なんですね、僕は。現役の時は前期試験で燃え尽きてしまって、ほぼ過去問をできずに試験日を迎えてしまいました…結果落ちました…
しかし、後期に受かったものとして確実に言えることは、後期試験はかなりチャンスがあるということです!
ぶっちゃけますと、僕は浪人期の外大前期のセンター試験得点率は80%でした。その得点でも、まだまだ合格には余裕があることは入試データで明らかです。ですから80%に未達でも光はあるのです!
その際にやらなければならないことは、過去問を解きまくること、そしてそれを必ず添削してもらうことです。前期で燃え尽きる人はかなり多くて3/6の合格発表後に勉強しだすのがマジョリティだと思います。
しかし、去年の僕は2/25の前期入試直後の帰りに町田駅のスタバに行って過去問を解いていました。それと比べれば、3/6後からの勉強との差は1週間です。差は歴然ですね!
そして後期は最近結構傾向が変化しているのでチェックが必要ですね。3年前の入試では、小論文の傾向が強かったですが、一昨年、去年は前期試験の大問1&文章の要約を求める形式のようになっています。また、去年に限っては背景知識を知っていればかなり簡単に解ける内容でした。つまり、小論文対策を全くしていなくても怯む必要は全くありません。そして今まで聞いたり読んだり学んだ既知の情報をフル活用できる舞台になる可能性さえあるのです。
後期試験は地頭(じあたま)が良い奴が受かるのではありません。
最後まで泥臭く粘った奴が受かります。4回受けて受かった俺が言ってるんで信じてください(笑)。「絶対に受かりたいと思っている人が受かる」と先生に言われたかもしれませんが、その言葉を信じて最後までめげずに駆け抜けてください。合格発表日にも外大でお待ちしています!!長文申し訳ありませんでした…





日本、寒い

こんにちは。3年の村田です。
受験生の皆さんはいよいよ前期試験が迫ってきましたが元気にお過ごしでしょうか。
もうあと一息です。本番に向けてのイメトレを重ねておきましょう。緊張も薄れるし、当日の時間配分もイメージしやすくなります。
さて、僕の話をすると2/8から10日間、日本ボート協会の通訳スタッフとしてU-19代表候補合宿に帯同しオーストラリアのメルボルンに行かせていただきました。
学生コーチをしている自分にはナショナルチームのコーチングを勉強するとてもいい機会になりました。選手にそれぞれの特色があるようにコーチにもそれぞれのスタイルがあります。同じことを伝えようとしても、話し方、言葉のチョイス、タイミングなどの伝え方で選手の反応は大きく変わります。
そのため、色々なコーチの指導を見ることで自分のコーチングを見つめなおし、改善するきっかけになりました。

このような遠征では練習面だけではなく栄養や体のケア、現地の施設や関係者との連絡など多くの手配が必要で、今回の遠征でナショナルチーム規模のマネージメントを見れたことも大きな経験になりました。規模は違うものの外大ボート部も年間で延べ1千万円以上のお金をやりくりします。それは選手のレベルアップのために試行錯誤されながらコーチやマネージャーによってチームのマネージメントに使われます。これは、うちの大学の他の部活や高校の部活などと大きく異なる点だと思います。選手にとって充実した環境を作ることがマネージャーやコーチの漕手とは違った勝ち方なのです。


さて、いろいろ話が飛びましたがきっと皆さんの受験にも裏方の方々がいらっしゃるでしょう。その方々に良い報告ができるように祈ってます。ラストスパート頑張ってください!

IMG_20190210_090802
P.S. オーストラリアは夏でした

食は大事だよ。柿ピーのピーくらい大事。

筋トレに目覚めました。3年の深澤です。

私事ではございますが、体脂肪率が20%を
超えるという衝撃の事実を目の当たりにし、
食事の改善と週6日の筋トレに励んでおります!

3年目にしてついに手を出したプロテイン。
トレーニング後にメンバーと乾杯して
飲む瞬間がとても至福です。

そしてついに筋肉の声が聞こえるように…。

"うーーーー きつい きついよう"
"もっとくれい もっと刺激をくれい"
"あー プロテインだぁ ありがとう。"

そんな毎日!プライスレス!

話題は変わりまして、みなさん
受験期に食べるべきご飯をご存知ですか??
僕からのオススメは、カレーと納豆!!!

なんと『カレーを食べると頭が良くなる』⁉︎
これは科学的にも証明されていますよ!
カレーのスパイスによって脳内の血流が
2〜4%アップするんだとか!集中力アップ!
朝カレーがおススメです。

また、『納豆は頭の回転、記憶力にいい』!
正確には大豆に含まれる「レシチン」という物質が頭にいい影響をもたらします。
納豆は手軽だしビタミンB2も取れちゃう!
まさに受験勉強におススメ食材界の大谷翔平…

ほかにも受験に適した食材はたくさんあります
ちょっとした工夫で後半戦も頑張りましょう!

暇だし、ボート部のPVでも観よっと。







ことだま

こんにちは。ドイツ語科1年の赤井です。
春休みでちょっと時間があるので何かクリエイティブな事がしたい今日この頃です。

さて、皆さんは言霊を知っていますか?
そうです、発した言葉通りの結果が訪れる、というアレです。日本では古くからその霊験が信じられていました。しかし結論から言うと、言霊は存在しません。もし言葉で結果を変えることができるなら、「この大学に合格する!」と宣言した受験生は皆合格しちゃいますから。しかし、言葉にして発することで結果は変えられずとも、自分を変えることはできます。自分の目標を誰にも言わなければ、後から妥協して目標を下げることはいくらでもできます。でも一度宣言したなら、もう後戻りはできません。死に物狂いで努力することになるでしょう。どちらが辛いかは明らかですが、どちらが納得のいく結果が得られるかも明らかです。…

上記の文章は、昨年私の同級生が夏の受験生合宿で行ったスピーチの一部です。本人の許可は取ってませんが、完全なる受け売りです。勝手にごめんね。しかしこの言葉は、無謀な挑戦に対して弱気になり志望校を決めあぐねていた当時の私にグサっときました。

出願を終えた人もまだ迷ってる人も、ちょっと弱気になってる人、いると思います。そんな皆さん、思い切って今一度「外大に合格する!」と誰かに宣言してみてはいかがでし ょう?不言実行という言葉もあるし個人の自由ではありますが、確実に悩みは吹っ切れます。

とりとめのない文章になってしまいました。2月に突入した今、きつい時かもしれませんが、お互い頑張りましょう!
お退屈様でした。
東京外国語大学端艇部
gaigoG大端艇部

東京外国語大学、世に云うG大端艇部です。



東京外国語大学端艇部HP
月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ