2008年01月11日

ブログリニューアル

ブログを始めて結構経ちましたが、何も考えずに気の向くままに更新してきたので非常に見苦しい格好になってきました。新年を迎えたこともありサイトを整理したくなってきました。

と言うことで、ブログリニューアル&コンテンツ・情報量を増やします。

で、いろいろし考えてみましたが、もう1つブログを作ってみました。
マンション経営のいいところ←Newサイト。

まだ、とりあえず作ったので情報量・コンテンツとも少ないですがこつこつと増やしていきます。

よかったら見て下さい。

情報の密度は今より濃くしていくつもりです。



2008年01月07日

マンションBuy-Sellコム

人気blogランキングに参加してます。blogrankingbannerfc2blogrankingbanner


以前から、『links』に『マンションBuy-Sellコム』のリンクを作っていますが、今日はちょっと詳しくご紹介。

私自身もよく活用しているのですが、不動産市場のデータベースが無料で使いたい放題です。
『マンションデータバンク』  首都圏版マンション検索

首都圏25000等以上のマンション概要と評価が写真付で閲覧できます。

『かんたん市場価格チェック』  中古マンションの査定

最寄り駅などの6つの簡単な質問にチェックするだけでおおよその市場価格が分かります。

『オンラインセルフ査定』  マンションのセルフ査定

もっと詳しく知りたい場合は最大22項目の質問に答えるだけでその場で査定額が表示されます。
一般的には個人情報を提供しないと査定をしてもらえない場合がほとんどですが、このサイトの場合、個人情報の提供は不要で、全てオンライン上で完結するので気軽にできます。

無料会員登録で、『Myページ』がもてます。
自分の所有している不動産を登録しておくと定期的に所有不動産の市場価格を自動更新。資産評価の把握に便利です。
また『コンシェルジュサービス』が無料で付き、電話やメールで相談できます。

その他、便利なコンテンツが盛りだくさんです。会員登録も無料なので活用してみてください。


マンションバイセルコム







謹賀新年

人気blogランキングに参加してます。blogrankingbannerfc2blogrankingbanner



皆様、新年明けましておめでとう御座います。
今年も不動産投資をがんばってまいりましょう。

より良い情報を発信していきたいと思ってはいるのですが、現役の業界人だけに、対外的にちょっと書きにくい内容も多々あります。
しかし、そういった情報こそが本当に業界人しか知らない情報であり、みなさんが一番ほしい情報だと思います。どのように皆さんに伝えていくか考えていきます。
今年も宜しくお願いします。

2007年12月25日

私の考える中古マンションの所有方法

人気blogランキングに参加してます。blogrankingbannerfc2blogrankingbanner




今日は私の考える中古マンションの所有方法の一部を書こうと思います。
中古マンションと一口には言っても、様々な築年数や立地、管理状態、販売形態、様々に違いますので一概に『中古はこのように持つ』的なことは書けないので、参考程度に読んでください。

私のようなサラリーマンでの収入が少ない人間は、投資不動産を探しに言っても、1000万円以下の物を進められるケースが多いです。築年数にして20年〜30年以上経過したもので、状態や人気の極端に悪いものです。
しかし、こういったものも馬鹿には出来ません。持ちようによっては効率の良い投資になり、別所有の繰上げ返済の財源にもなったりします。が、少しリスクも伴いますので自己責任でお願いします。続きを読む

2007年12月21日

中古マンション投資は初心者には難しい?

人気blogランキングに参加してます。blogrankingbannerfc2blogrankingbanner

出口戦略その2はいつ始まるのかと思っている方もいるかもしれませんが、そのうち時間が有るときに書きますのでもうしばらくお待ち下さい。

さて、今日は中古マンション投資について少し触れてみます。
中古マンションは1000万円以下の物件も有り、利回りも高いので、比較的気軽に始められると考えている方も多いのです。確かに金額ことだけを考えると中古マンションの方が手を出しやすいことは間違いありません。

でも、価格以外の面では中古物件だけが持つリスクなども存在します。
続きを読む

2007年12月18日

ワンルームマンションの流通価格の下がりにくい理由

マンションの流通価格が決まる要因は大別して4つです。
社会要因(需要・人口)
経済要因(金融情勢)
行政要因(再開発)
個人要因(売主・買主)
です。
今回は要因別に詳しくは述べませんがワンルーム価格が決まる要素の1つをお話します。


続きを読む

2007年12月11日

管理費・修繕積立金

人気blogランキングに参加してます。
 →人気blogランキングへ

前回管理費のお話をしました、今日は『修繕積立金』『修繕積立基金』についてです。

『修繕積立金』とは、管理費は小規模で短期間に継続的に掛かる費用を支払うのに対して、共用部分の長期的な観点で大きな修繕に対して積み立てる費用のことを指すのが一般的です。

例えば、続きを読む

2007年12月07日

管理費・修繕積立金

人気blogランキングに参加してます。
 →人気blogランキングへ

過去の記事に何の脈絡もないのですが、なんとなく管理費と修繕積立金について説明してみます。
意外と知っているようで実はよく分かってない人が多いのです。
管理費の使用使途の内訳と修繕積立金の使用使途。

管理費はマンションの管理に関わる毎月発生するランニングコストの支払いにまわります。具体的には・・続きを読む

2007年11月28日

また3週間も・・・

人気blogランキングに参加してます。
クリックで一票 ご協力お願いします →人気blogランキングへ

ふと気づけば、また3週間も更新をサボっておりました
今月は、誰でも知っている大企業の役員クラスの方々の商談が数人入っていたので、検討書作成や契約業務などに追われる日々を過ごしてました。
また、私は区分所有を中心に業務をしている部署なんですが、今月は新築RC1棟物を購入いただいた方もいてなれない業務にあたふた・・

やはり皆さん口にするのは、最近の株安、円高の金融情勢。
ラップ口座に億単位で預けている方は、多額の損失を出しています。
以外だったのが、資金力のある方たちのFXのレバレッジが等倍〜2倍程度に抑えている方が多かったこと。

やはり不動産は安定投資先なので、方向転換で購入いただいた方もおりました。

また、更新作業がんばります。

2007年11月07日

新築ワンルームマンション経営の運用方法-7

人気blogランキングに参加してます。
クリックで一票 ご協力お願いします →人気blogランキングへ


2日前の続き・・
前回までの運用方法はマンション1件を単体で考えた場合の方法を書いてきました。でもワンルームマンション1件だといくらがんばっても、いくら利回りを上げる話をしてもインカムの上限は年間100万円前後で利回りも10%台が限界の様な気がします。

以前の記事にも書きましたが、ワンルームマンションは投資家や収益目的の人ばかりではないので、年金の足しとしてや保険の代わりとして持つのであれば1件でも満足なのかも知れませんが、そういった方にも是非向上心を持って大きな収益を得て頂きたいですね。

個人投資家の方や収益を求めてやっている方は、マンション経営を金融所品として考えてください。そして当然単体で考えるのではなく他の金融商品と併せてポートフォリオを作ってください。あなたの資産運用が激変するはずです

新築ワンルームマンション・中古ワンルームマンション・ファミリーマンション・一棟マンション・生命保険・養老(年金)保険・株式・外貨・投資信託・預金など多くの商品で資産運用を考えてください。ある程度の現金が動かせる方でしたら10年でかなりの資産が築けます。

多くの人がどれの商品を始めたらたら良いのか悩んでいますが、私に言わせれば全部してください。資金が少ない方はとりあえず不動産に使ってください
全くお金が無い人でも出来ます。不動産と生命保険を利用し運用原資を作ってから構成していけば少し年月は多く要しますが必ず大きな資産が築けるはずです。
私自身も、貯金0円、生命保険や会社積立なども含めて一切の金融資産がない状態からスタートして、妻と子供2人抱えながらも資産を増加させています。

で、前置きが長くなりましたが、出口戦略その2の具体的な方法は上記の様な複合技を少しずつ紹介していきます。
明日に続く・・


アクセス数




OnGen邦楽シングルダウンロードチャート
Amazonライブリンク