コンドルズメンバーリレーエッセイ「俺たちの18TICKET」

コンドルズ埼玉公演2018新作『18TICKET』にちなんで「旅」をテーマにコンドルズメンバーが綴るリレーエッセイ

コンドルズのメンバーが「旅」をテーマに綴るリレーエッセイ。
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
コンドルズ×さいたま、12回目の更なる挑戦!
チケットを持って人生の冒険に飛び乗れ!
コンドルズ埼玉公演2018新作『18TICKET』
6月2日(土)・3日(日)彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
http://saf.or.jp/stages/detail/4876

 一人旅をしないヤツは信用しない。    20代の頃は本気でそう思っていました。当時、沢木耕太郎さんの書いた「深夜特急」は僕のバイブルでしたし。自分一人で世界と向き合う気概のないヤツと話しても無駄だと。まあ、今思えば、若さ故の独善も甚だしいのですが。    ...

ダンスをしていていい点は、国内外問わずあちこち色々な国や地方に行ける事。 公演や振付・ワークショップなど、地元の方との触れ合いが多分に含まれるこのお仕事は我ながら性に合っているようで、お陰様で色んな楽しい出会いをいただけてありがたい。 そんな僕にはどんな土 ...

皆さんは、青春18切符を実際に使った事がありますか?田中は使ってました。田中の長い長い学生生活の中で、大学院生をしながら高校の講師をしている時期がありました。8月は自分の通う大学院も、教えに行っている高校も夏休みで、学校に行かなくて良い。それでもお給料は満額 ...

僕の旅らしい旅と言えば、ドイツからオランダへの一人電車の旅です。 1995、井出茂太率いるイデビアンクルーの公演でドイツのエアランゲンという町のイベント。確か大学主催のフェスで、他に団体が呼ばれていて、ベルギー、ロシア、イタリアと国際色豊かだったが、地続きの彼 ...

我々はメキシコにいた。 その果てしない空の青さに途方に暮れた。 でも、異国の地に旅に出ると時々感じる、 この集団にいることの楽しさ。 他愛も無い会話の中に感じる信頼感。 我々は京都にいた リハーサルを真面目にをしていた。 まあ、そうでも無いか ...

↑このページのトップヘ