くめものろーりんでいず

嗚呼、転げまわる先はいずこ。否、それでもあがき続けるすぺくたくる浪漫譚。

しごとごと

○○はこういうものだから。自分には能力もなくこうしかできません。
そこまでしてするつもりはありません。だまってついてきてください。


歳を重ねてもなお、自分を磨ける人。
そんなんとは全く逆で、なるべく縮小、縮小していく人。
面倒なことはぽいっと。

くねくねしてきた結果、今がある自分にとっては、小馬鹿にされたような感が。
世の中、いろんな人がいるものだな、と思えるようになるのはまだ先のことか。

結局まだまだ、若造なのだ、と。


うらしまたろうです。

久しぶりに戻ってきてみると、あたりはすっかり変わっておりました。

昔の面影はどこへやら。

そういえば、長い間の更新をさぼっている間に、乙姫様から頂いた玉手箱を・・・。


開けてしまうとおじいちゃんになってしまうので、やめておきましたとさ。



というわけで、ひっそりと更新。




ひぃふぅみぃよっ

ゆずのニューアルバムを聞きました。

何か、心が打たれました。

タイトルと、歌詞でビックリしてしまったあの曲達も、
聞くと優しく大きな歌でした。

いろいろ思ったりするけれど、結局すきなんだなぁ。

しみじみ。

超おひさしぶりに更新^^

あけなして、おめでとうごだいます。


というわけで、ひじょうに前回の更新から月日が流れてしまいました。
みなさんいかがお過ごしでしょうか。


とりあえず、生きています。


2011年バージョンに、デザインも変更し、ぼちぼち更新できたらいいなーと思っております。


今年もよろしくお願いします。


くめも

車をあらう。

朝から天気よし!

洗車日和なり。


というわけで、せっせかピカピカ、ふきふき。


ちょっとだけ綺麗になりました。


そろそろ、泡つけてしたほうがよいのでしょうか。
まもなく3年。


洗車といえば、フロントに付きまくる虫たち。
なんとかならないもんですかね^^;
ちょっとふき取るのを怠ると、跡ついて取れなくなってます(><)


でも、今日のところは満足。
まもなく10万キロだな・・・。

ほんや

立ち止まってずーっと見るわけでもないけれど、
本屋。

こんな本があるのか。
なんて思うだけでも、いいものだ。

最近専ら、脂肪燃焼についての本をちら見。
ご飯減らして、動け、ってなものです。

あと、カメラのほん。

デジカメでもマニュアルとか、ちょっといい感じに撮れたら、たのしいのかなって。

最近耳にする「森ガール」ではなく「森の○○」に近づいているような。


新刊コーナーもチェック。


あまり読まなかった本たちの売り場が、自分の中でこんな風になってきましたとさ。


読書の秋がきたか!?

WiiFitplus

FitからFitプラスへ。


カロリー消費が出てくるので、目安にして楽しんでます。

ジョギングすると、床が抜けそうなので、クッションを敷いて。
せっせとカロリー消費。


やらない日にはウォーキング。
fitのほうが息切れてるのに、ウォーキングのほうがカロリー消費はしてるのね。

効果的な燃焼方法は?
この歳になり、脂肪燃焼の難しさを実感・・・。


USJへ行ってきました。

念願のUSJへ行ってきました^^

一日まったりと居れるのは、初めて。
しかも水曜日!


パーク内はハロウィンシーズンということで、かぼちゃだらけ。
食べるほうはそこまで好きではないですが、このかぼちゃはオーケぃ。
水曜日といえど、人は結構いるのねぇ。

修学旅行や遠足やら、学生も目立つ中、今までには行ったことないアトラクションをたのしんできました。
3回目なのですが、ウォーターワールドとターミネーター、ジョーズ以外は知らないので、ほとんど回った事ない状態^^;


今更ながら、
スパイダーマンを楽しみ、スヌーピーとジュラシックパークでずぶ濡れになり、ジェットコースターで「ポゥ!」と叫び、パンダにまたがりグルグル回り、スヌーピーにカメラで撮られ。


ニクを喰らい、アイスを食べ、餃子ドッグという肉まんを食べ、かぼちゃのアタマからキャラメルポップコーンをつかみ取り。さらにはスヌーピーまでも・・・。


アーケードゲームでは、ブロック3つを「ええぇーい」となぎ倒し。ボーリングのピンには踏ん張られ、穴ぼこめがけて一杯投げるも目的の穴には入らず。


そんなこんなで、綺麗なマジカルスターライトパレード。
ディズニー以来のピカピカショーでした^^


そして、終了後に雨。

天気、もってよかった。



とってもとっても楽しい一日でした^^


かもん、じーざす。

記事を書かない間、サプリメント系ダイエットに手を出してまして。

ジーザスボディを手に入れろ!ってな事で。


飲んでいたこのジーザスボディ。


一瓶目はてきめんに効果アリだったのですが、
二瓶目以降は・・・そこまでってかんじですね。

でも、モチベーションの上がり下がりも関係していると思われるので、
飲み続けることで、モチベーションも保てるのかと。

そして、加えて効果があればいいですよね。


ってなことで、手に入れろ、ジーザスなボディ。

もうちょっと継続してみることにします。


なんか、排泄が硬くなり、色も白っぽくなるような気もしますが・・・。

えだまめ

枝豆がうまい。


枝になっているところ、きっといろんな人のたくさんの人が


見たことない光景だと思う。


だけど、枝豆。


妙に納得させられるのは


枝豆って名前よりも


枝豆がうまいから。


だって、「剥き身枝豆」は枝豆ではなく「豆」だから。


それでも妙に納得させられるのは


お酒飲んで、「んなことどーでもええないか」
「枝豆は枝豆なんじゃ」



枝豆、うまいや。

リトルワールドの中心で世界の肉を食べる

この歳になって初!って訳なのですが、リトルワールドへ行って来ました。

何でも、世界の肉料理なるイベント開催中ってことで。

はてさて、幾つ食べる事ができるのか!?
肉制覇はできるのか?


まずはブラジル発シュハスキーニョっていう牛串のサルサソースがけ。
事前写真と違って、肉にかかってなかったのが残念。

どこかの学生さんの演奏する「アンデスの春(こんな題名だっけ)」を聞きながら、なんとかいう笛の音色に耳を傾け。

ちょっと笛が欲しくなる(笑)


ドイツらへん(?)では、牛カツをいただきました。
ジューシーさがちょっとなくて残念。
よこっちょでは陽気なバイエルンからの楽団が、演奏していました。
陽気に黒髭危機一髪をやっていました。
印象的なのは、その中で落ち着き払って真顔でドラム叩いてた女性でしたw

そこで食べたもう一つ。

ビックリ肉串。
25分待ちを乗り越え、我らの口へ。
これ、んめぇ〜。
25分待った甲斐が大有りでした^^
ジューシーぃ。


イタリアのアルベロベッロ(うるおぼえ)で、鶏肉をトマトベースのソースで煮込んだ料理を食べました。
ほどよくとろとろーで。
トマトのお味が肉にからみついて。
おいしゅうございました。


肉料理との格闘も佳境へ。
限界に近い胃袋を引っさげ、食べたものは・・・
ワニ・ダチョウ串。
どちらも、主張してこない系の味なので、塩コショウたっぷり。
スパイシーな肉と、葱がマッチして普通にビールが欲しくなりましたとさ。

そしてそして、ラストはインドのチキンをいただきました。
黄色く焼かれた身は香りたっぷり。香ばしさあり。
なかなかのお味でした。


と、肉だけでも楽しめたのですが・・・。


それ以外も勿論食べているわけで。


マルゲリータ

トゲトゲのフルーツ(ライチの味がする、というけれど・・・)


最後は・・・

米ジュース


なんだこれ?ってことで。


・・・うへぇぇ。


とにかく衝撃的な味でした。
甘酒薄めた感じ?




あと、控え目に書いておきますが・・・
お着替えも楽しみましたとさ。

控え目、控え目っと・・・(嘘)

アルザス地方、かわいらしい感じでした(くれぐれも控え目、控え目っと)
自分はというと・・・赤いムチムチのおっさんでしたw
・・・結構、着替え楽しいですね。


色々見れて、色々買えて、そして楽しいひとときをすごせました^^

おきゃくさま。

wiifit、できてよかったねぇ。

またいつでも家に来てくだされ。



・・・にしてもだ。

お客様慣れしていない、我が家・・・(自分含め)

更新をば。

長らくご無沙汰しておりました。
4ヶ月近くも放置してしまい、訪れていただきました皆様、すみませんでした。

いろいろありました。

ぼちぼちぺーすではありますが、更新をしていきたいと思っております。


よろしくお願いします。

今日はにちようび。

午後、美容院にて。

「最近映画、何か観てきた?」

「おっぱいバレー観てきました!」


『映画は全く見ないもので^^;』
そんな答えから、いつの間にか映画の話ができる自分になってたw



散髪に行くと外に出歩きたくなる。
夜から我慢できず、鈴鹿まで出て、そしてポロシャツを買った。
父への贈り物と、自分用に。
喜んでいたが・・・着てくれるだろうか^^;
そして、自分用のはやっぱりあのカラーw
果たして、着れるのだろうかw


そして、夜。
ふけて寝静まるまでが夜。
夜が好きだ。

12年越しの。

高校時代から大好きだった奥井亜紀さんのライブへ行ってきました。
念願かなって初めての参加。

ナマで聞く彼女の歌声、感激モノでした。
涙腺、ちょっとウルウル。
12年もの思いでした(大袈裟かな^^;)
ギター&ピアノ、歌で表現された世界。
ああアーティストだな、って。


初めての参加なのに、サインと握手と話する機会までいただけて。
帰りは危うく違う人になりかけてました(笑)


「白い服着れててすごいなー。白い服、ラーメンの汁とかとばへん?」


自分の真横を通り、テーブルに座り、普通の会話。

なんてアットホーム。


それでも、感激の嵐で。


「また遊びに来させてください。」

「是非是非、また来てください。」



日曜日過ごせた幸せ。
それだけでも素敵な一日を、更に素敵にしてくれたのでした。



翌日、改めてコンサートセットの書かれた紙を見たら、
vocal&piano&smile 奥井亜紀
って。
なんかちょっと、じーんときたのでした。

久々にバットを振ると。

久しぶりにバットを持った。

そして、おもむろに振った。
約一時間後。

左の手のひらにマメ5つw

か弱すぎる手のひら。

穴あけて放置したら、いくぶんかかたくなった。


硬化した皮膚とは裏腹に、腹の肉はゆるみっぱなし。

水ぶくれみたく、穴あけて水出して、筋肉で硬化。

そんな都合のいい、お腹だったらな。


なんていってるようではまだまだだ。


地道にせっせと。

久しぶりに。

みなさま、お久しぶりです。
あけましておめでとうございます。


とんでもない期間放置してしまいました^^;


そして、先日とうとう30歳を迎えてしまいました。
三十路。
年齢+見た目に抵抗するかのごとく
前髪に群集していた白髪を思い切って染めてみたw
歳をちょっとごまかせるかな。

野沢温泉〜温泉編〜

野沢温泉♪
野沢温泉ですが、やっぱり着たからには温泉を楽しまなければ!
という事で、外湯を利用させていただきました。

外湯は、野沢温泉の町の中に13箇所あって、そこに住まれている方々が管理されている共同風呂で、観光客も利用してよいそうで。

13箇所全ては回れませんでしたが、いくつか入りました。


湯船のまん前で、脱衣するのにはびっくりしましたがw
ほんのり硫化水素の香りがして、湯の花がうかんで、ええ湯や〜^^

ただ、スキー場が終わる時間帯混む時間帯があるので、考えながら行かないとイモ洗い状態です。


スキーで疲れた足を揉みほぐしながら極楽気分をあじわうのでした。


冬以外でも楽しめそうな温泉街。
湯から上がって、お土産屋さんを回って、温泉饅頭や、おやきをたべて。
旅行番組ロケの気分でした^^


街並みも素敵^^
細い坂道や、ごちゃっとしたところにたくさんのお店。
水の流れる音。
寒い中、旅館の浴衣を着て歩く方々。

んー、贅沢を満喫^^

野沢温泉へ。〜スキー編〜

野沢ゲレンデ
野沢温泉へ行ってまいりました。
一泊二日のボード三昧。

お誘い、感謝^^

お初のゲレンデだったので、期待と不安と。
一日目の天気は生憎だったのですが、二日目は打って変わってからりと晴れた良い天気。前日の雪のおかげで、雪質も悪くなく、快適^^
コース自体もたくさんあり、ずーっと滑りたおしても滑り足りないくらいでしたw

ただ、足は限界でしたwww


今シーズン初めてにしては、かなりハードに滑りましたが・・・。大満足^^
また機会があれば行きたいゲレンデです^^

M-1を見た。

今年のM-1グランプリ。

久しぶりにテレビにかじりついて見てました。


笑いのツボが人それぞれ違うように、笑いはやっぱり好き好き。
文化みたいなのも絡んでくるだろうし、その時のメンタルとかも絡んでくる。

そこを敢えて審査するってのは、難しいなって。
伸助さんの言ってた、好き好きってのもうなずける。

でも好き好きであれば、審査員7名で結果が決まっちゃうってのはいかがなものか。

腕や技術をみるなら・・・西と東では、視点が違ってくる気もします。
審査って何ぞや?て思いますね^^;


なので、自分の視点でここからは。


オードリーの壊れっぷり(普段もあんな感じでしょうが)が印象に残りました。
雪崩が起こったような展開で、こちらのほうが笑えたのですが、やっぱり変化球の感は否めませんでした。あと、可能性。この変化球ってのが、もしかしたらネタ以外の背景部分なのかもなーって。キャラを立たせると、どうしてもそんな臭いがしますね^^;あとはそれ以外のネタの可能性、みたいな。


舞台に立つと、笑いとってナンぼ。
それだと、そのステージだけで評価されるべきなんでしょうけど、ね^^;
好きとか嫌いとか言ってる時点で、それがされていないって事なんでしょうね。


正統派。
何を持って正統派というのか、よくわかりませんが、そう思うと正統派というものはあてはまるものはなかったのではないか?と思います。そもそも正統派の意味がわからない・・・というと、変化球っていうのと矛盾してますが^^;
うまく言えません(><)


とはいえ、今年のジャッジはそれほど「?」もなく、良かったと個人的には感じました。
NONSTYLEとオードリー。この2つは確かに面白かったと思います。

NONSTYLE。
テンポよく、分かりやすく、まとまっていて、勢いアリで。
ネタを見たのは全く初めてでしたが、面白かったです。さっぱりしてました。
会場の空気にも助けられた感有りでしたが^^;


ナイツは、面白さよりもうまさを感じました。
笑点でいうと、大喜利のピンク色の人みたいな。
角がとれた落ち着いた笑い、みたいな。
穏やかな波、みたいな。
でも、ボケとツッコミがかぶさってて、序盤気になってしまい、そこがなぁ・・って。

オードリーは、先述したとおりですが、2本目は弱かったかな。乗らなきゃいけない後半が乗り切れなかった気がしました。


あとは・・・。
確かに頑張りとか、かける意気込みとかはあって当然なんやろうけど、出しすぎてそれを聴衆に感じ取られると、逆効果になるよなぁって。
テンポとスマートさ、シンプルさはあったものの、必死さが伝わって笑いにならなかったのは、見てて辛くなってきさえしました。


キャラになく偉そうな事をつらつらと書いてしまいましたが、2時間半、楽しませてもらいました^^

審査とか、そういうのは番組のため。
それを不快って思った人も中にはたくさんいるかもしれないけれど、ネタを見て面白いって感じれたら、それで自分は満足です^^









お客様☆
わしについて
くめも
三重所属。(10/1現在)

無駄に身体を動かす事をマイブームとし、足腰にムチを打つ日々。上半身は・・・いいのか?

祭りに、仕事に、大学に。資格取得、一人前を目指して奮闘中。
大事なのは・・・ぼーっとできる時間だぁなぁ。

嗚呼、もうすぐ30歳。これでいいのか、30歳。
☆お言葉感謝☆
  • ライブドアブログ