今日のコンサルタント

2008年04月25日

ドンドン防虫

こんにちわ!スタッフにしだです

雨が降り続いた少し前の帰り道、電車にのってたらプゥ〜ンと何かニオイがしてきたので辺りを見回すと、ちょうど私の目の前に立っていたオジ様の「革ジャン」から、醸し出しているニオイでした

更にクンクンしてみると、「あっこれってパラゾール・・・
おそらく冬が終わり、お役目ご免でタンスに収納していた物を着てきたんでしょうね

防虫剤は封を切ったばかり、来シーズンまで越せばニオイも気にならないのかもしれませんが、キョーレツでした

雨で肌寒かったので、慌てて仕舞いこんだ革ジャンを引っ張り出したのはわかるけど、さすがに4月中旬に革ジャンは暑いと思うけど・・・

帰宅時の電車内はかなり満員でしたが、オジ様の周辺全員が彼に背中を向けて立つようにしていたのは気のせい

さて今日は、須藤善郎さんのコラムをご紹介します

→須藤さんのコラム


須藤さんは新規事業がお得意で、特徴的なのは、大学や公的機関とパイプが太く“ネタ”は豊富にお持ちなことと、販売先や元請企業などとのコーディネートを行なうという、かゆい所に手が届く支援に定評があります

また会社に無駄なものはなく、利益が出ていないのであれば、代謝不良や組織変異が起こっているので、企業を人間、自分は医者に見立て、組織機能にあった薬(コンサルテーション)を処方し、自然治癒力を回復させることを理念としています

クライアントの持続的成長と明るい未来をお約束するコンサルティングは『社会貢献』と『企業は人なり』をモットーに、コストパフォーマンスの高さと豊富な実績をふまえ、悩める企業様にご提供しています お気軽にご相談下さい

▽▼ご相談はこちらから▼▽


consulgent at 22:26|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年04月24日

経営コンサルタント独立開業講座、第一期終了!

フーズインフォマートさんに感謝
代表のひがさです

昨日は「経営コンサルタント独立開業講座」第一期の最終回でした。前半は私からまとめの講義をさせていただき、後半のゲストにお招きしたのがウィルミッツの松浦剛志さん

東京銀行(現三菱東京UFJ銀行)、グロービスなどを経て2002年に独立開業されました

在職中は、事業再生案件や、投資先企業の管理などを行ってきた経営やビジネスのプロ中のプロなのですが、その松浦さんでさえ、やはり創業3年くらいはクライアントの開拓にとっても苦労されたようです

開業1年を経たある日、銀行口座残高が●万円までになって・・・(半泣き)。

ある人のアドバイスにより、かつての先輩に「何でもやりますので仕事を下さい!」と頭を下げにいって、快く仕事を出してくれたそう。それを契機に起死回生!仕事を評価してもらい、紹介が紹介を生むサイクルに転換できたとおっしゃっていました

一般的に新規創業では、3年ごとに3割づつが廃業していくそうで、7年、10年と生き残る会社はごくわずか・・・

とくにコンサルタントの業界は「かんたんに開業できる反面、廃業する人も多い」と私も感じていますので、やはり成功したコンサルタントの生きた知恵を聞くことは、生き残るためのカギになると思います

終了後は懇親会で、楽しく飲ませていただきました〜

この講座は引き続き、第二期を開講していますので、コンサルタントの世界で独立起業をお考えの方はぜひチェックしてみてください(。・ω・)ノ゙


consulgent at 13:36|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年04月22日

ふたりだけの特命係

こんにちは!スタッフにしだです
最近のマイブームは・・・【相棒】です きてます

【相棒】とは、東大卒の元キャリアの警部とお人よし巡査部長の名コンビが繰り広げる、笑いあり涙ありの1話完結、人気刑事ドラマのこと

5月1日から映画が公開されるのですが、実は今まで見たことが無く、8年間続くドラマの放映中もそんなに盛り上がっているようには思えなかったので、映画化されるなんて大丈夫なの・・・と思っていたんですね

そんな矢先、たまたまレギュラー放送(夜九時)の時間に家にいて、たまたまチャンネルが「相棒」に合わさっていて、暇だし、ちょっと見てみようかなぁ〜と思ったが最後、ハラハラ&ドキドキの連続に最後まで目が離せず、はまっちゃいました

「熱中時代」(古い・・!)の“熱いイメージ”の水谷豊とは一味もふた味も違う、クールに犯人を見つけ出す洞察眼や推察力に、胸キュンです

今は映画化キャンペーン中で「ファンが選ぶベストコレクション」と銘打ち、夕方や深夜にバンバン再放送をやっているので、ビデオに取って一気に何話も見るのが、たまらなく幸せ

おかげで寝不足ですけど・・・


さて今日は、「経営堂」に新しく登録されたコンサルタントをご紹介します

……………………………………………………………………………………

株式会社テネレッサ/池田 敬子さん

……………………………………………………………………………………

池田敬子さんは、これからの高齢化社会に最も必要になってくるであろう、医療介護関連ビジネス専門のコンサルタントです

独立されるまでの医療・介護業務に従事されていた間、クリニック新規立ち上げや有料老人ホーム開設、既存老人ホーム経営改善、介護支援診療所開設など、様々な現場で培った「現場重視」の視点&専門的見地をベースに、経営改善策を提供しています

また現場で働くスタッフも重要な財産ですが「こころある医療・介護の実現」のため、人材から人財への転換を目指す教育にも定評があります

近年では新規事業として医療業界へ進出される企業からの問い合わせが増えてきました

医療業界のお話は「こころに寄り添う医療と介護を提供すること」をモットーとする池田さんに、是非ご相談下さい〜(・∀・)

▽▼ご相談はこちらから▼▽


consulgent at 22:57|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年04月21日

砂上の楼閣

こんにちは!スタッフにしだです

おとなり韓国では、たった2年で1600社ものITベンチャー企業が消えたそうですね
日本でもそんな時代が来るのは、そう遠くないかもしれません

友人から聞くIPOを目指している(いた)某ベンチャー企業の内情話は耳を疑うような事実がいっぱいです

例えば、社長が会社のお金ン千万を私的に流用したり、収支のバランスが全く合っていないので、当然資金繰りは悪化の一途を辿り、懐は火の車なのに、スタッフには事実をひた隠しにして、役職をあてがい、退職を引き止めたり・・

そんな不誠実な出来事ばかりですので、益々スタッフから疑いのマナコで見られ、信頼を無くすばかりです

体外的には投資家から軍資金を募らないといけないので会社を大きくみせようと必死ですが、結局、中身はスカスカ、資金が尽きるまで辛うじて生き延びるという感じです

「人材=人財」という言葉もありますが、人間としての本質というか、資質というか、肝心なトコに気が回っていないのですねぇ

そんな社長はこの先、5年後、10年後、どんな一途を辿るのか、陰ながら見守っていきたいと思います(面識はありませんが


さて今日は、「経営堂」に新しく登録されたコンサルタントをご紹介します

……………………………………………………………………………………

モチベーショントレーナー&プロコーチ/井上 陵さん

……………………………………………………………………………………

井上陵さんは、元暴走族、現在はモチベーショントレーナー兼プロコーチとして活躍されています

16歳で訪問販売の世界に飛び込み、住宅機器、健康食品キャッチセールス、英会話系教材のテレアポなど数多く経験した後、大学受験用教材販売の会社に飛び込まれました

その職業に適していたのでしょうね
そこで井上さんは実力を遺憾なく発揮

入社2ヶ月で全国トップを取り、9ヶ月後に所長昇格、入社5年目にして、異例の部長へ昇格されたというからオドロキです(´∀`*)

その後は営業マン約250名の販売指導、管理職のマネジメント、組織構築を行い、部長就任当初は3つの営業拠点で10億円の売上規模だった組織を、3倍の10の組織を年間30億規模に育て上げたという実力派

現在では、全然売れない時代の地獄から天国まですべてを経験し「誰でも変われる、成功できる」を軸として、叩き上げの人生経験を踏まえ、あらゆる角度から情熱と愛情あふれる人材育成、能力開発、ビジネスコーチングで成果を挙げています

「管轄組織をリードマネジメントのセオリーに基づいた集団に変えていくことが夢」
という井上さん。

今までの現場で培ってきた様々な経験と、人材育成のために受講してきた数々の研修を基に、独自の現場向け実践型セミナーや体験型研修などを提供しますので、ぜひ、お声がけ下さい〜

▽▼ご相談はこちらから▼▽



consulgent at 16:53|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年04月14日

Working Woman

こんにちは!スタッフにしだです
日経WOMANが「女性が働きやすい会社」ベスト100を発表しました


【女性が働きやすい会社トップ10】

(1)P&G
(2)日本IBM
(3)松下電器産業
(4)オリックス
(5)ソニー
(6)富士通
(7)大和証券グループ本社
(8)高島屋
(9)ジョンソン・エンド・ジョンソン
(10)住友生命保険


女性社員がいきいき働ける環境か、管理職として活躍しているか、結婚・出産しても仕事を続けられるか・・等で採点され1位に選ばれたのは、日用品業界大手のP&G

16年前からダイバーシティー(多様化)の推進に取り組み、女性管理職の登用に積極的な姿勢が、今回もっとも評価されたとのこと

テレビで社内の様子が映し出されていましたが、あっちをみてもこっちを見ても女性が多し。部長クラスは26%が女性がしめているというです

また、今や多くの企業で子育て中の女性社員が在宅勤務が出来るように、会社と自宅とネットワークを繋ぎ、電話も転送することで、育児や介護を抱えていても会社同様の仕事をこなせるサポート体制が整っている環境にオドロキました

今回選ばれた企業は業績も好調なところが多いですね

女性を管理職に登用することで女性活用度が増し、ワークライフバランス度がアップすれば益々仕事に磨きが掛かり、頑張り屋さんの女性は、よりパワーを発揮するものですよ(・∀・)ね、しゃちょーさん


さて今日は、「経営堂」に新しく登録されたコンサルタントをご紹介します

……………………………………………………………………………………

株式会社祐介/山崎 祐介さん

……………………………………………………………………………………

山崎さんは大手国産メーカーにて、通信制御装置のOS開発に従事された後、大手外資系メーカーで、上流工程(企画提案〜プロジェクトマネージメント)で活躍。その後も主にITに関するコンサルタント業務一筋のITコンサルタントです

独立された現在は、5名程の技術者チームで動いていらっしゃいます

お人柄は丁寧な感じで、クライアント利益を優先する姿勢がひしひしと伝わってきます

IT関連はお得意ですので、ASPサービスや、携帯電話系コンテンツサービスの立ち上げなど、開発会社だけではクリアしきれない問題も丸ごとサポート、お任せですヨ

是非、ご相談下さい(^∀^)

▽▼ご相談はこちらから▼▽

consulgent at 17:49|PermalinkTrackBack(2)clip!

事業再生のコンサルタント

寝違えて腕が筋肉痛…。
代表のひがさです

先週、大阪の事業再生コンサルタントでアラウンド株式会社、代表の千々波行弘さんとお会いしました

元々、某大手信託銀行のご出身で、RCCにて延滞債権回収をご担当されていた実務家です。都銀ご出身の田中裕司さんと一緒に、事業再生専門のコンサルティング会社を立ち上げられました

経営堂にご登録いただいて、サイトへのアクセスやお問い合せも増えたとおっしゃっていただき、本当に喜ばしい限りです

この「事業再生」は、やや苦境に陥っている会社の再生から、不動産などの資産売却、場合によっては事業譲渡に至るまで、けっこう幅広いテーマがあります

成長発展する企業もある反面、厳しい競争や環境変化にさらされる企業もあり、やはりコンサルティングのテーマも必ずしも明るいものばかりではありません。しかしそういった厳しい局面にさらされている支援というのは、社会的な意義も大きいと実感します

コンサルタントは資金が潤沢にある企業だけのものではありません。

中小零細企業でも、また赤字や倒産の危機にある企業でもやはりその道のプロがいることを忘れないで欲しいですね////(・ω・)ノ


consulgent at 17:38|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年04月11日

遥かなる家路

こんにちは!スタッフにしだです
首都圏を直下型大地震が襲ったらどうゆう事態になるのか・・・・

震度6強の首都直下地震が起きた場合、被災者の帰宅行動シミュレーション結果が発表されました

1250万人がほぼ一斉に徒歩での帰宅を目指し、このうち201万人は満員電車状態の道路で3時間以上もノロノロ歩行を強いられる―と推計されました

ベットタウン方面に向かうお父さん達は、家族が待つ自宅までスシ詰め状態の中を歩くことになり、苦難を強いられそうです

ただ、「災害時に、全員が全員スグ自宅に帰りたいものなのか?」という疑問を投げかけている人がいました

家族や恋人(人間同士)とはイザという時に連絡が取れる手段を普段から打ち合わせをしていればいいと思うのですが、私の場合、家では犬を一人で留守番をさせているので、やっぱり取るものを取らず、一目散に帰宅しようとするでしょうね

…………………………………………………………

 会社⇔自宅の距離を測定してくれる「キョリ測」
http://www.mapion.co.jp/route/

…………………………………………………………

ちなみに私が会社で被災したと仮定すると、自宅まで直線距離で2.5KM
通常で徒歩48分の距離だそうです(3173歩)・・歩けるかなぁ


さて、開設以来好評を頂いている「経営堂」【クライアント評価】

新しく、平石奎太さんへのユーザーコメントをアップしました
平石さんから支援を受けられた、お客様からの真のお声をご覧下さい↓↓

★クライアント評価/平石経営研究所 平石奎太氏(プロフィール下部参照)


平石さんは大手電機メーカーの事業部門長として、品質向上、コストダウン、商品開発などのプロジャクトに関与し、多様な切り口で実績を挙げてこられた経験をお持ちのコンサルタントです

コンサルティングの特徴として、品質改善は「人を活かすノウハウと問題点」を見つけ、どこに重点を置かれるかをご存知ですので、組織活性化を全社的に波及させ社長の右腕&参謀として、営業力向上や物流の無駄を無くすなどを得意としています

現在も数社の参謀を務め、赤字会社が黒字転換されている企業が多々あります
是非、ご相談下さい(^∀^)


▽▼ご相談はこちらから▼▽





consulgent at 14:42|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年04月10日

技術移転記事で日刊工業新聞掲載

こんばんは、西日本担当の廣川です!やっと暖かくなってきましたが、今日はあいにくの雨。桜も今年も花見に行く間もなく散ってしまうかも・・・急いで見に行きます(笑)( ´_ゝ`)ノ
さて、東京でご活躍の技術士の久保康弘先生ですが、関西にもたまに来られます。その際情報交換などさせて頂いておりますが、技術系の最新情報やベンチャーキャピタルの投資の視点のようなお話はいつも興味深く傾聴しております!有難う御座います!
さて、そんな久保先生の記事が3月5日と4月2日に日刊工業新聞に『技術士 現場の視点』というテーマで連載されました!!技術移転の最新情報はやっぱり面白いですね〜。又参考にしたいと思います!!

consulgent at 19:24|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年04月09日

ようできた看板息子

こんにちは!スタッフにしだです
大阪・道頓堀のシンボル、「くいだおれ太郎」が7月に姿を消すことになったそうです

1950年、大衆食堂くいだおれの店頭に登場して以来、ミナミを見続けてきた太郎クンは、大阪城や通天閣などと並び、大阪の象徴として人気を博し、経済波及効果は年間17億円とする試算が飛び出すほど、人気者になっていったんですね

一方、それとは裏腹に、肝心のくいだおれ自体の経営状態は逼迫し、閉店をせざるをえない状況に追い込まれたとのこと

女将の「看板と売り上げが結びつかないんですわ」という言葉が胸に響きます

確かに人形の写真を撮る観光客がワンサカ押しかけようが、お店で食事する人は少なかったのでしょう

私も夜な夜な道頓堀付近で飲み歩いていましたが、くいだおれには一度も入ったことがないです。どうせ食事をするなら、洒落たお店が周りには沢山ありますし

一昔前とは客層も変わり、時代の流れには逆らえないということなんでしょうかね

そういえば以前、伊丹空港で太郎クンのストラップを買ったことがあります。大阪土産として結構売れているようですので、売上のロイヤリティーで何とか持ち直すことは無理なんでしょうかねぇ

この事態に、人形は保存の方向で動き出しているみたいですが、橋下知事が買い上げて、イベントやお店に貸し出せばいいのでは?という案を唱える人もいて、客寄せパンダ的な活躍を担っていくのか、行く末を見守りたいですね(´_ゝ`)ノ


さて今日は、IPO支援に特化して活躍されている、佐藤公信さんをご紹介します

→佐藤さんのコラム


佐藤さんのIPO支援で特徴的なのは、「グリーンシートが上場の近道!」というコンセプトのもと、独自の事業計画作成ソフトがあり、事業計画が完成した段階で100万の出資がある、などウレシイ特典の他、これまでにVC・証券会社で審査まで至らなかったことはなく、何と4ヶ月でグリーンシートに上場させた実績があるということ

佐藤さん曰く、早期に株式公開を実現させるには、こんなにも魅力的な会社だということをまずは「事業計画書」で表現することが重要課題、としています

リアルな未来像を描く事が成功の近道というワケですね
それなら年商1億円で株式公開も夢ではありません

また上場支援でも「一攫千金型」ではなく、あくまでも「事業存続型」のスタイルを貫いていますので、ベンチャー企業には心強い味方となることでしょう

今年1月にはいっぺんに3社を株式公開させた佐藤さん。それだけでも素晴らしいのですが、今月『にはベンチャー企業が地に足をしっかりつけて幸せな株式公開を実現する方法』を惜しげもなくセミナーで公開するそう

う〜ん、まさにパブリック〜y(^ー°)y


▽▼ご相談はこちらから▼▽



consulgent at 22:55|PermalinkTrackBack(2)clip!

2008年04月08日

恩ヲ忘レルナ

こんにちは!スタッフにしだです
毎年4月8日、渋谷駅では13歳の生涯を全うした「忠犬ハチ公」の慰霊祭が行われます

ご存知、ハチは東大の上野博士に飼われていた秋田犬

飼い主が亡くなった後も、毎日渋谷駅前で主人の帰りを待ち続け、主人を慕うハチの一途な姿は人々に感銘を与え、忠犬と呼ばれるようになりました

ハチの晩年は邪険に扱われることもあったそうですが、渋谷駅の人々からは愛されたようで、ハチ公と呼ばれ、可愛がられていたことが何より救いですね

またこのエピソードをハリウッドで映画化(リチャード・ギア主演)されることも決定し、ますますハチ君が注目されそうそうです(^∀^)

学生の頃、渋谷駅で待ち合わせスポットといえばハチ公前が定番でしたが、伊豆から寄贈された「モヤイ像」が登場して以降、その座が取って変わられることもシバシバ・・

負けるなハチ公忠犬の名にかけて


さて今日は“新規事業戦略アドバイザー”として活躍中の、新井一聡さんをご紹介します

→新井さんのコラム


消費財の分野で新規事業マーケティングに特化し、業界に約20年間携わってこられた新井さん、新規事業案件が通算100件を突破されました

新規事業においては、いかに事前調査が必要か、今更ながら浮き彫りになったという印象を強くされたとの事。おおむね事前調査と計画ができていないが為に失敗するというケースが多いのが実態のようです

特に中小企業の場合、的確な相談相手が無いままに突っ走るということもあり、後々の事も考えると、コンサルタントの存在は重要ですね

そして今回、新規事業に向けてのフィジビリティスタディの実施案件が100件を超えたことを記念し、ご支援を割引にてお受けして頂くことになりました

これから新規事業をお考えの経営者様や、既にスタートしているけども思うように計画が進んでいない企業様などなど、ご相談は無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい


▽▼ご相談はこちらから▼▽



consulgent at 22:55|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年04月03日

値上げの春

こんにちは!スタッフにしだです
昨日はガソリンの値下げのお話をしましたが、今回は「値上がり」の話題

小麦の価格高騰きっかけで始まったパンや麺製品の値上がりを皮切りに、醤油、バター、サラダ油、豆腐、味噌、マヨネーズほか、海外の穀物のエサに依存している国内の畜産肉や、それに付随する牛乳や卵なども値上がりが決定してしまいました

ただし、これらは決して贅沢品ではなく、日常生活には無くてはならない食品ばかりですので、家計には大打撃です

おまけに電気やガス代まで上がるそうで、これで庶民のささやかな楽しみであるビールまで値上げされた日にゃ、何に希望を持てばいいのか、わかりません

特に、家族のために一生懸命に働いているお父さん達の至福のひと時、「グッピー!プッハー!!」まで奪うのは、いただけませんね

それに家計の支出は増える一方でお給料は上がらないので、お小遣いも減らされちゃう可能性もありますし・・なんだか日本中がギスギスしている気がしますねぇ

早くこの暗黒の時代を断ち切り、明るい未来を期待したいですね
福田そーり、頼のみますよ


さて今日は【派遣請負活用法革命!】を掲げマッチングビジネスで活躍する石野琢也さんをご紹介します

→石野さんのコラム


石野さんの業務は、アウトソーシング・派遣・請負を探しているユーザーの立場に徹し公平な第三者としてマッチングさせるコンシェルジュ的な役割を担うこと、を主体としています(・∀・)

最近は、横暴なやり方で労働者側の少ない賃金からピンはねしたり、本来派遣してはいけない職種までに手を伸ばすなど、派遣会社のモラルやコンプライアンスが問題視されていますが、その一方で労働スタイルの多様化により、派遣社員や請負が必要不可欠であるのも事実です

また派遣会社をお使いの場合、必要な時に人材確保ができない、定着率が悪く教育コストばかりが増大する、スキルやモラルに問題がある・・・など、一度は不満を感じられた事があるかと思います

このようなユーザーと派遣側とのミスマッチを防ぐため、業界の現状や雇用環境などを分析し、単なる「使用」から“活用”へ移行させ、効果向上を図るまでをご支援しています

またクライアントのみならず、派遣社員の全てが幸せになり、格差社会から公平社会へ移行させる事を最大のミッションとしている石野さんは、まさに職人気質

もちは餅屋、ここは専門家にお任せしましょ(*^o^*)


▽▼ご相談はこちらから▼▽



consulgent at 11:42|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年04月01日

カローラ兇望茲辰

こんにちは!スタッフにしだです
このところ「ガソリン税」の話題で持ちきりですね

4月1日午前0時を皮切りに、どのガソリンスタンドが安いかという地域別クチコミサイト「ガソリン価格比較サイト gogo.gs 一番安いガソリンスタンドはここ!」は、1日で20万アクセスを突破し、繋がりにくい状況が続いています

私は運転しませんし1リットル当たりの数十円の変動に無頓着なので、他店よりも1円でも安いスタンドを求めて夜中に大行列が出来たりすることに、ただ驚くばかりです

また値下げのその時まで持たせるため、1回に10リットルずつ入れるとか苦肉の策で乗り切ったドライバー達のガス欠トラブルが各所で頻発し、JAFも大忙しだったようですね

結局JAFに救ってもらったとしてもガソリン代は実費(値下げ前の価格)なので、時間の浪費や手間などを考えると、普通に入れておいた方が得策だったんじゃないのと思うのですが

だんだん気候も良くなってきて行楽シーズンですし、ガソリンの値下がりを機に、車での外出が増えるだろうと言っていたお父さん達に対し、地球温暖化のことも考え、適度なドライブを楽しんでほしいと呈していた大臣の言葉が耳に残りました


さて今日は、「経営堂」に新しく登録されたコンサルタントをご紹介します

……………………………………………………………………………………

飯塚経営研究所/飯塚勝弥さん

……………………………………………………………………………………

飯塚さんは「企業は人なり」を基点に中小企業の業績向上を支援する中小企業診断士
人を大切にする企業を応援しています

そもそも肝心の“業績向上の基本的条件”は「体質強化」から

確かに体質が弱いと、経営目標の達成、品質管理、人事評価制度等の仕組みをいくら改善しても、業績向上に結びつきませんよね

第一段階で体質を強化し、第二段階で、仕組みやスキルを改善すると業績向上に繋がるそうですヨ

また飯塚さんは、クレーム対応に関しても得意分野
まずクレームを減らすにはコツが必要と覚えてください!

これまでに多くの企業のクレーム削減支援で得たノウハウを生かし、クレーム削減に貢献&結果がでるまでお手伝いしますので、安心です(・∀・)

またISOの取得支援も可能ですので、お気軽にご相談下さい〜


▽▼ご相談はこちらから▼▽



consulgent at 21:28|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年03月31日

conductor

こんにちは!スタッフにしだです
3月31日は、オーケストラの日

「ミミにいちばん」という語呂合わせで、1人でも多くの人々がオーケストラの音楽に親しみ、オーケストラをもっと身近に感じる為のきっかけを作りを!という趣旨で、日本オーケストラ連盟が設定したのだそう

私は学生時代は吹奏楽部でしたし、オーケストラ演奏は好きで、特に東京Bunkamuraオーチャードホールで鑑賞するのがお気に入りですが、宝塚歌劇団を見に行った時の専属オーケストラによる生演奏なんかも、密かな楽しみの一つなんです

オーケストラによるコンサートは敷居が高いようで敬遠されがちですが、最近は平日の夜、各ホールで開催される1時間ほどのミニコンサートはチケットも1〜2千円程ですし、会社帰りにふらっ〜と一曲、なんてお手軽に試せるようになってきました

結構、テレビCMなんかで耳にしたことがあるような選曲も多いですし、一度足を運んでみてはいかがですか?思わぬ発見があるかもしれませんよ


さて今日は、「経営堂」に新しく登録されたコンサルタントをご紹介します

……………………………………………………………………………………

株式会社アクロス/原田健一さん

……………………………………………………………………………………

原田さんは、ご存知、人気マンガ喫茶「コミックバスター」の代表です

26歳の時にレンタルビデオショップの開業サポートを主業務とした会社を立ち上げ、2000年12月にマンガ喫茶「コミックバスター」のFC展開を開始。2008年3月現在、全国160店舗を運営するまでに成長

約5年間で160店舗のFCを組成したことになります
素晴らしいですね(′∀`)

そんな原田さんの意欲があれば「大志」を持つことさえできれば、必ず道は開ける。「ひらめき」や「予感」をビジネスに応用する秘訣をまとめた新書が発売になります

このコーナーでご紹介しますので、お楽しみに〜

▽▼ご相談はこちらから▼▽

consulgent at 22:28|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年03月28日

コンサルタント会社を成長させるポイント

私、花粉大丈夫ですが・・・。
周りを見てるのがツライ、代表のひがさです

先日は「コンサルタント独立開業講座」の日でした。

前半はコンサルティング提案書の課題講評

コンサルタントの提案というのは相当の部分「人的なコミュニケーション能力」、平たく言えば「対面パワー」に依存するので一朝一夕には変わりません。ところが即効性があり大きく改善できるのが「提案書」のようなドキュメントなんです

きっちりツボを押さえればかなりのレベルまで高めることができるんですよ

後半はゲスト講師。今回はタカハシ&パートナーズ代表の高橋宗照さんに講義をお願いしました。

さすがご自身のブランディングや会社の成長発展に注力されてきただけあって、どのお話も非常に説得力のあるものでした

私がとくに感じた事は、著書をたくさん出されたり、事業展開も広げていらっしゃいますが、その裏側で非常に「基本的なこと」を徹底的にやっていらっしゃるな、ということです

例えば同じタイミングでコンサルタントとして独立しても、「わかったつもりで動かない(動けない)人」と「必要と思うことを徹底的に実行できる人」との差というのは、3年、5年とじわじわと追いつかない位の差に開くだろうな・・・と改めて感じました

“ 凡事徹底”というと古臭い諺のように感じますが、自分が正しいと信じた事は突き詰めてやっていく姿勢がないと、何事も腰砕けで実りのないまま終わってしまうように思います。最悪の場合、負けぐせがついて自分の殻に引きこもってしまったり・・・

経営コンサルタントの独立というのは、イコール経営者になること。最初は何から何までたった一人で立ち向かっていかなければならない孤独な仕事だと思います。また収入面も何ら保障がありません

正しく成功するセオリーを知ってさらにそれを徹底的に実行できてはじめて市場で存在が認知・評価されて勝ち残っていくのでしょうね(。・ω・)ノ゙


consulgent at 18:39|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年03月27日

Can You Celebrate?

こんにちは!スタッフにしだです
ニューヨーク・ヤンキースの松井選手が結婚を発表しましたね

おめでたい話題の一方、英国史上最も高額な条件となると言われていたポール・マッカートニーの離婚裁判は、約47億3000万円をヘザー夫人へ支払うことで幕を閉じました

この裁判中、激高した夫人がポールの敏腕女性弁護士に水を掛けたことがもっぱらの話題ですが、この出来事をモチーフとしたインターネットゲームが登場したようです

背景は裁判所法廷内で、弁護士やら裁判官がひょこひょこっと顔を出し、裁判官に掛けてしまうと減点、ポールと女性弁護士に水を掛けると得点と資産が増える、その名も『ヘザーさん水かけゲーム』 イメージはモグラ叩き まさにアメリカンジョーク

それにしてもマッカートニーの個人資産は約1兆897億円と推定されますし、「お金を稼ぐ人」にとっては結婚相手は慎重に選ばないと、離婚ビジネスとして格好の標的になりかねませんので、気をつけないといけませんねぇ


さて今日は、「経営堂」に新しく登録されたコンサルタントをご紹介します

……………………………………………………………………………………

有限会社カーネルインスティチュート/山崎 勉さん

……………………………………………………………………………………

某大手百貨店のOBで、現在は小売業のコンサルティング、とくに現場の人材育成を得意として活躍しています

コンサルティングで特徴的なのは、山崎さんが推奨している「維新パック」という、企業に多工数(週2回)3か月で集中的に入り、まさに維新を担うこと

短期集中で売り場を変えたい、スタッフを育成したいというニーズには合っているのではないでしょうか

また神戸店や徳島店にもそれぞれ8年在籍していたので、西日本にも地縁もありますヨ
小売業の各種ご相談は、お気軽にどうぞ

▽▼ご相談はこちらから▼▽

consulgent at 09:53|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年03月26日

我輩は猫である

こんにちは!スタッフにしだです

海外に住む、デブ猫ちゃん“アリス” 実は、体が大きくなりすぎたため、飼い主が「もう家では飼えない」と動物保護センターに連れてこられたというニュースを見ました

その重さ12kg 人間だと2歳の女の子くらいですかね。

保護センターでは10kgまで体重を減らしたそうで、最終的に5kgになるまで必死なダイエットが続くとのこと。そうなれば、ようやく新しい飼い主を探す段階になるのだそうです

私も愛犬の太りすぎを主治医に指摘され、ダイエットを慣行した経験があります。
11Kgの体重から2kg落とすのに1年あまり・・・本人はツラかったと思います

ただ心臓に負担が掛かるため、太っていることも本人にとってはツライので、体重を減らすしか道は無く、可哀相な事をしてしまったなーと反省

とはいえ愛犬・愛猫の体重をコントロールするのも飼い主の重要な役目ですし、人間のエゴで食べるだけ食べさせて、大きくなったらもう要らないという無責任で身勝手な行動には、賛同できるものではありませんね


さて今日は「経営堂」おすすめコンサルタントを紹介します

→→おすすめコンサルタント ※最新号アップしました


今月号でご登場頂いた小川富雄さんは、銀行で長年支店長、経営企画などを経て、外食企業へ華麗なる転身を果し、収益力アップの管理体制づくり、株式公開の体制づくりを手掛けたのち、コンサルタントへ(・∀・)

現在は外食チェーン数社をクライアントにもち活躍の場を広げ、主に予算管理の手法、コストコントロールの手法を使った支援がお得意です(5億〜50億の外食に効果的)

以前は、外食(飲食業界)で働くワンランク上の求人情報サイト“in-職 hyper" にもコラムを執筆されていました

コンサルタントとしては中小企業の大変さを良く理解されていて、柔軟に社長の右腕となって活躍されるタイプの小川さん

そんな小川さんの横顔を垣間見れるおすすめポイントをご紹介していますので、
ぜひご覧ください(^∀^)↓↓

★おすすめコンサルタント(第34回)株式会社アバックス 小川 富雄氏


consulgent at 17:55|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年03月24日

チャン リン シャン♪♪

こんにちは!スタッフにしだです
暖かくなって来ましたね

私は毎日、朝シャンするのですが、タオルで拭いた後は自然乾燥(ほったらかし)なので、秋から冬の時期は午前中でもまだ髪が濡れているなんて時が多々あります

単にドライヤーで乾かすのが面倒くさい、という理由なのですが、そんな横着をしていたばかりに巻き起こった出来事が・・・

ある日、会社のエレベーターで乗り合わせた50代の中年男性
その人からいきなり背後から、話しかけられました

♂ : 「いいニオイだね〜
私 : 「・・・え?!あっ、きっと、シャ、シャンプーです。。。
♂ : 「ほ〜。そうかね

庫内は2人っきりだったので、彼は完全に私に言っているわけで、聞こえない振りするわけにもいかず、しどろもどろに

は〜いつも言ってるけど、知り合いじゃないのに私に不意に話しかけないで・・
処理能力の限界なんす


さて今日は、「経営堂」に新しく登録されたコンサルタントをご紹介します

……………………………………………………………………………………

アクリスコンサルタント/猿渡広和さん

……………………………………………………………………………………

猿渡さんは、中小企業診断士&企業の売上アップに直結する3大コンサルティング「マーケティング」「販売促進」「経営革新計画」を担うプロフェッショナル

お客様との共感をベースに、企業の日々の努力を成果に結びつけ、経営課題解決を強力にサポートすることを得意としています(・∀・)

現在は福岡を拠点とした“成果報酬型経営コンサルタント”として、日々自身を鍛錬し、お客様へ最高、最適のコンサルティングを提供中

マーケティングノウハウ、販売促進の知識と営業経験を活かし、具体的で希望の持てる戦略立案を行いますので、経営革新をお考えの経営者様の頼れる存在ですヨ

ご相談はお気軽にどうぞ

▽▼ご相談はこちらから▼▽


consulgent at 23:27|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年03月19日

The Invisible

こんにちは!スタッフにしだです

当社のウィルス対策はウイルスバスターなのですが、トレンドマイクロ社から緊急メールが来ていたので何事かと思ったら、ウェブサイトの一部が改ざんされ、該当ページにアクセスしたりURLをコピーした場合、ウイルスに感染するおそれがある、という報告にビックリ

感染の方は幸いウイルス検索を行うことで検知・駆除が可能とのことで、素早い対応は大手だけあって信頼に値すると思いましたが、ビックリしたのはウェブ改ざんの方

外部から、そんなことが出来るのですね・・・

同様の攻撃は企業や団体サイトを対象に急増し、自分のサイトが改ざんされていないか点検して!というのですが、私なんかドシロウトですので、どう防御していいのか全く検討もつきません

また大手ならともかく、IT専門家がいないけどネットで生計を立てているという中小企業は即時対応できませんし、ただただ攻撃されないよう祈るしか生き残る道は無いのでしょうか

いつ、誰が、どんな方法で、どんな目的で攻撃してくるかもわからない「見えない敵」
コワイですね。。。


さて今日は、「研修堂」に新しく登録された講師をご紹介します

……………………………………………………………………………………

有限会社ビズキューブ/清水 洋一さん

……………………………………………………………………………………

清水さんは、「もっともIT(情報活用)が必要なのは地方の中小企業とベンチャー企業ではないか」という熱い想いから起業され、現在は企業におけるITの導入・活用支援からネットショップ、運営支援、WEB構築支援、経営戦略策定の支援、セミナー講師まで、幅広く活動中です

さすが九州男児、有言実行のトコロはさすがです

さらに“あたらしい物好きで、負けず嫌い”というご本人の性格から、特にITに関することは敏感に、常に新情報収集をかかさないようにしているそうですヨ

そんな清水さんは福岡在住ですが、全国マタをかけてIT全般について研修可能です

またシステム開発会社の新人技術者の研修なども対応できますので、お気軽にご相談
ください

▽▼ご相談はこちらから▼▽


consulgent at 22:48|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年03月13日

春がキタ━(゜∀゜)━!!!!!

こんにちは!スタッフにしだです

ポカポカ陽気で過ごしやすくなったのはウレシイ限りですが、花粉症の皆さんにとっては大敵な“アレ”が飛散するので、イヤな季節かもしれませんね

私も、毎年この時期になると風邪でも無いのにセキが止まらなくなるので医師に相談したところ、花粉症かもしれないとのことで早速検査をすることになりました

結果は・・・スギ・ヒノキ・ブタクサ等々、花形の花粉群のアレルギー反応に対して何も引っかかることがなかったので少しホッとしましたが、それはそれで現代人っぽくない気がして、微妙な感じです

また、この時期の風物詩として、動物園のサル山に生息するお猿さん達が目を何度も擦ったり、涙で目がウルウルしている姿をニュースで見ますね

高度経済成長期にスギの木を伐採したことで、発症したというこの奇病も生活水準の向上と共に一気に広まり、今や国民病と言われるまでなりました

彼らも決定的な治療方法もないのでツライ症状を我慢するしかなく、人間が引き起こしたとされる事態を人間に近い生物だけに、全く迷惑千万な話だという嘆きが聞こえてきそうな気がしませんか?


さて今日は、「経営堂」に新しく登録されたコンサルタントをご紹介します

……………………………………………………………………………………

ブリッジリサーチ&コンサルティング/阿部 満さん

……………………………………………………………………………………

阿部さんは、有限会社ベリアント田中雄志さんからのご紹介です

経営者に求められる「経営課題認知力」「経営革新力」「IT経営力」3つの「力」を企業に浸透させ、全従業員の能力とモチベーションを向上させる事で生産性向上と競争力強化に繋げることをモットーに、ITコンサルタントとして活躍されています

現在までに、様々な大手から中小企業に至るまでのIT導入に関する相談と対応を数百社されていますし、お人柄も素晴らしい

IT分野はちょっとニガテ・・・と言われる皆さん

経営者の立場に立ってサポート&ITに精通したプロフェッショナルにまずは相談してみてはいかがですか?

▽▼ご相談はこちらから▼▽


consulgent at 23:25|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年03月11日

Web2.0世代のコンサルタント

バブル全盛期に社会人デビューした、
代表のひがさです(すぐに崩壊)

先日、新規にご登録いただいたボーダーゼロの福元聖也さんと、商談も兼ねてお会いしました。

福元さんはコンサルティング会社で主に大手企業のプロジェクトを担当されたのちに独立起業された方です。1976年生まれで、見た感じも雰囲気も若い 肩の力が抜けている感じが良いですね

得意分野がネーミングライツというのも、非常にイマドキの印象です

またご自身で社会見学サイトの運営もされており、システム構築の経験も豊富のようで、私のような旧世代の人間から見れば、非常に新鮮に思えました。

これからますます20代、30代のコンサルタントが増えて、また依頼側の企業経営者や担当者も新たな世代が増えていくのでしょうか。楽しみですね(。・ω・)ノ゙


consulgent at 18:07|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年03月06日

芸術は爆発だ!

こんにちは!スタッフにしだです

大阪・天王寺動物園のオランウータンのサツキが、「画伯」としてデビューしたというニュースをやっていました

なんでも、3月4日〜9日まで大阪市立美術館で開催されている公募展「2008・ZERO展」に絵とオブジェ計10点を出品しているそうです(・∀・)

彼女は月に数回、クレヨンで4〜5枚を描き、気に入った作品はじっと眺めたりニオイを嗅ぐというのですから、ユニークですね

またオブジェは、段ボールをちぎってペットボトルに詰めたモノだそうで、現在までに絵とオブジェ合わせて作品は50点ほどになったのだとか

でも・・・
芸術家オランウータンは、サツキだけじゃ無かったのです

テイジロウ画伯という先輩(♂)は、昨年の秋に個展を開いていたとのこと

生態がまだわからないことだらけという、オランウータン(マレー語で森の人)
岡本太郎センセイもビックリするような可能性を秘めているのかもしれませんね


さて今日はマーケティング&ブランド戦略コンサルタント大塩周平さんをご紹介します

→大塩さんのコラム


大塩さんは、大学を卒業されてから一貫して広告業界に身をおいてこられましたので、マーケティングについては経験&知識が豊富です

またコーポレートキャッチが満載の自社サイトは“海”がテーマ

全面ブルーを基調とした構成。真っ青な空、真っ白な雲をバックに、壮大な砂浜には羽を広げたカモメ達が舞い降ります

ビックリしたのが、会社のビル名まで「マリーナプラザ」という事実!うーん、素晴らしい
このような一貫したブランディングセンスは、さすがの一言ですね。

会社にとってプラスアルファの演出は意外と重要ポイントですが、そう簡単に真似できるものではありませんよね

常に“おもしろ視点”と“あそび心”を忘れず、カモメのように、自由な遊び心を大切する大塩さんに注目です

マーケティングでお悩みの方やブランド戦略をお考えの経営者様からのご相談をお待ちしています

▽▼ご相談はこちらから▼▽


consulgent at 21:27|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年03月04日

元気ですかー!!1、2、3・・・

こんにちは!スタッフにしだです
静岡県や神奈川県の一部では、もうサクラが咲いているようですね

東京では「春一番」を観測しましたが、まだまだ雪の降る地方もあるようで、四季折々、
日本列島は広いんだなぁということが感じられますね

さて今日は、トヨタ生産方式で生産管理・生産性評価・現場改善を完全修得することを得意とするコンサルタント青木幹晴さんをご紹介します

→青木さんのコラム


青木幹晴さんを私流に一言で表現するなれば、「ザ・トヨタマン」
大学卒業から30年、一貫してトヨタ一筋ですからね

青木さんとのご縁は、まだ会社にお勤めされている時に、コンサルタントとして独立開業をするにはどうすれば良いのか、ご相談を受けさせていただきました(・∀・)

自社サイトを立ち上げられる際にも、ウェブのデザイナーさんと愛知県からご来社されアドバイスを受けるなど“本気”で打ち込んでいる姿が印象的でした

当社からは、これまでの経験を基にまずは出版されてみては?とお伝えすると、助言どおり、著者デビューもはたされました↓↓ ワォ

【元トヨタ基幹職が書いた 全図解トヨタ生産工場のしくみ】

まだ独立されて間もないですが、著名な経営者大会での講演をされたり次々とクライアントの依頼を受けたり、つい先日も韓国でコンサルティングをしていますと連絡がありました

これも相当な準備を整えてから独立された賜物です サスガの一言ですね
真髄の「トヨタ生産方式」を導入されたい経営者は、お気軽にご連絡下さい

▽▼ご相談はこちらから▼▽


consulgent at 21:26|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年03月03日

きょ〜うは楽しい・・・♪♪

こんにちは!スタッフにしだです
3月3日は女の子のお祭りですね

ひな祭りといえば、私が生まれて初めて節句を迎える年に父親が七段飾りを買ってくれたようで、お雛様の前でオスマシ顔でポーズを決めた写真が残っています

現在私が住む家はマンションでとても狭いので、到底全てを飾ることは無理ですので、何十年も箱の中で今か今かと出番を待つ「五人囃子隊」には毎年申し訳なく思っていますごめんね

また飾り方は、父が京都出身ですので西田家は男雛が向かって右、女雛が向かって左の「古式」と呼ばれる形になります各地方で異なるようで、日本文化は面白いですね


さて今日は、「経営堂」に新しく登録されたコンサルタントをご紹介します

……………………………………………………………………………………

WATAKUNI HLDGS/渡邊 邦生さん

……………………………………………………………………………………

渡邊邦生さんは、大学卒業と同時に就職した会社(社員数2千人)で、新卒入社後3ヶ月で全国No.5をキープし、半年後には九州事業部立上げ要員の課長職として登用され1億体制を構築した経験を持つ、凄腕コンサルタントです

その後は、鐘紡で本社マーケティング課課長(32歳)を務め上げ30代で起業されました

現在は、企業コンプライアンスを主軸に企業法務の専門家として「人あっての組織である」ということを重点的に指導を行っています

特に、教育の重点に人間学を取り入れた人材教育は好評を博していますヨ
教育にチカラを入れたいとお考えの経営者様からのご相談を、お待ちしてます



consulgent at 23:26|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年02月29日

2月のコンサルタント独立開業講座

月末を終えると妙にホッとする、
代表のひがさです

先日、経営コンサルタント独立開業講座を開催しました

今回ゲストでお呼びしたのはMPS Consulting の鈴木博毅さん

テーマが「コンサルタントのホームページ」でしたので、ご自身でウェブサイト制作事業も行っており、なおかつ競争戦略・マーケティングのプロでもある鈴木さんにどうしてもお願いしたかったのです

お話は・・・非常に刺激的かつストレートでした。

鈴木さん、熱のこもった講義ありがとうございます。非常に時間の経つのが早かったですね・・・

鈴木博毅さんの著書は私も非常におススメです(正直、仲のいい友人以外にはあまり教えたくないのですが)

マーケティング戦略に興味のある方は、ちょっと読んでみてください。一味違うと思いますよ( -д-)ノ

consulgent at 19:48|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年02月25日

犬ですけど、なにか?

こんにちは!スタッフにしだです
先日はニャンコの話題だったので今日はワンコの話を

言わずと知れた?犬好きの私ですが、こんなサイトを見つけました(・∀・)↓

    【Fail Dogs】

名場面特集というか、オトボケ顔ならぬ人間顔負けの表情を浮かべたワンコも沢山いますので、かなり笑えます

忙しくされている皆さん、たまには何もも考えずに眺めるだけで顔がほころび、心がホッとするようなこんな息抜きも必要ですよん


さて今日は「経営堂」おすすめコンサルタントを紹介します

→→おすすめコンサルタント ※最新号アップしました


今月号でご登場頂いた松田尚文さんは、マクドナルドで社員教育の責任者を務められた後、人材育成に特化したコンサルティング事務所を立ち上げ、独立されました

現在は飲食業や物販業を中心に、一般企業のマネジメント研修なども担当されています

常に「いかに受講者のためになるサービスを提供するか」という視点で企画を考えて支援される姿勢は素晴らしいですし、各方面から引っ張りだこの松田さんは、当社からお願いした案件では100%リピートを誇る超人気講師なんですヨ

そんな松田さんの横顔を垣間見れるおすすめポイントをご紹介していますので、
ぜひご覧ください(^∀^)↓↓

★おすすめコンサルタント(第33回)人材育成ベーシックCo.,Ltd  松田 尚文氏


consulgent at 20:28|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年02月22日

ゴロニャン

こんにちは!スタッフにしだです
今日、2月22日は「ネコの日」

ペット保険会社のアニコムが毎年恒例、その年の飼い猫に付けられた名前人気ランキングを発表しました(2008年度・2万5480匹を集計)

1位 モモ
2位 レオ
3位 ハナ
4位 ソラ
5位 サクラ

女の子に多い「モモ」は4年連続1位、男の子に多い「レオ」も4年連続2位という結果に。可愛らしく優しい印象の名前とジャングル大帝のような男前な名前が根強い人気のようですね

ネコの名前といえば昔は日本猫しかいなかったからかもわかりませんが、決まって「タマ」か「ミケ」だったような・・・どちらにしても時代とともに、ハイカラになっていきますね〜 

※ちなみにタマは18位、ミケは147位


さて今日は、「経営堂」に新しく登録されたコンサルタントをご紹介します

……………………………………………………………………………………

化学原料コストダウン研究所/山本 恒雄さん

……………………………………………………………………………………

山本恒雄さんは、化学原料に特化したコストダウン(コスト削減)の専門家
もう一つの呼び名は、【本物価格のパイロット】(・∀・)

何故そう呼ばれるのかと言うと、彼は過去に年間の購買金額が89億円であった副原料に対して、7年間で累積700億円(コストダウン率は28.9%に相当)のコストダウンを達成させた実績をお持ちだということ

また、ご自身の経験で体系化したコストダウンのノウハウを、同じ苦労をしている経営者の皆さんに還元したいと願う、一種の社会貢献をモットーとして活動されているからなんですね素晴らしい

つまり継続的なコストダウンの仕組みを構築する=コストダウンの全体像と体系的なコストダウンの手法を知るという、独自の成功ノウハウを惜しげもなく伝授しますのでオススメです

山本さんは「原料購買に携わっているあなたの味方」であることをお約束します

▽▼ご相談はこちらから▼▽


consulgent at 22:22|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年02月21日

スーパースター

こんにちは!スタッフにしだです

マイケルジャクソンの爆発的ヒット曲、あの【スリラー】から25年だそうで、記念盤が発売されました→コチラ

当時私は小学生だったのですが、初めてプロモーションビデオを見た瞬間、耳に残るフレーズと軽快なダンス、経験したことがない映像美に「アメリカって国はスケールが違うね〜」と子供心に衝撃を受けたのを覚えています(最後のMJのが怖かったっす・・・)

前回は全世界で1億400万枚以上のセールス(日本国内約200万枚)を記録し、「歴史上最も多くの売り上げを記録した作品」としてギネス記録保持者のマイケルですが、今回も売れに売れちゃうのでしょうかね 初回の記録にどこまで迫れるのかも、密かな楽しみです

最近ではヒップホップダンスをしながら「ド演歌」を歌う黒人演歌歌手ジェロも登場し、低迷してきたとされる音楽業界は、また賑わいを取り戻しつつあるようですね


さて今日は、「経営堂」に新しく登録されたコンサルタントをご紹介します

……………………………………………………………………………………

ProduceJapan Co.,Ltd/前田なおつぐさん

……………………………………………………………………………………

前田さんは中学卒業と同時にミュージシャンを目指し、上京。ひょんなことから借金抱え、根性で完済した末に待っていたのはホームレス生活。その後、一念発起して開業したお店は不渡り手形を受け、廃業・・・etc・・・

弱冠24歳で成功の道を掴むまで、様々な困難を乗り越え、現在は飲食店・店舗などに特化したコンサルタントとして活動中です(・∀・)

今までに1000人以上の従業員を教育&指導し、自身で実際に経営を行った実績は、なんと40店舗以上

また黒字経営の成功率は95%強という驚愕な成功事例を基に、飲食店経営者の自己実現のサポートを行っています

こんなドラマになりそうな壮絶な人生経験を経て、現在の地位に登りつめた前田さんですので、根性の入り方がハンパじゃないですヨ

飲食店でお悩みの経営者様はぜひ、ご相談下さいませ


▽▼ご相談はこちらから▼▽


ちなみに前田さん。インターネットTV【ヤンキー!どん底からの逆襲メソッド!(小学生でも分かる編)】という番組でメインレギュラーもハッテるそうなので、そこんトコ「夜露死苦



consulgent at 22:26|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年02月20日

とっつぁん

こんにちは!スタッフにしだです
先日、偽の1万円札を約490枚を作ったとして秋田県の郵便局長逮捕されました

局長は郵便局の金を使い込み、その穴埋めのために偽札を作ったという、罪に罪を重ねた、なんともお粗末なてん末

今や、主婦や中学生までもが安易にパソコンとカラープリンターで偽札を製造する時代ですので驚きというより呆れるばかりですが、日本の偽造防止技術は世界トップレベルといえますし、不正は必ずバレるのに何故やってしまうのでしょうか・・・不思議でなりません

私達の世代で「偽札作り」が登場していいのは【ルパン三世】の世界だけ
イイ夢を見ようとするのはファンタジーの中だけに留めておいてほしいものですね


さて今日は、「経営堂」に新しく登録されたコンサルタントをご紹介します

……………………………………………………………………………………

株式会社ルート・アンド・パートナーズ/増渕 達也さん

……………………………………………………………………………………

増渕さんは、東京大学を卒業後、電通、セブンシーズ社長を経て、富裕層向ビジネスを多角的に展開する会社を設立

高級消費財・高額商品・富裕層マーケティングを専門分野とし、富裕層とのダイレクトコンタクトを信条に活動されています

現在は、自身の会社の社長職の他、世界No1のSPA&WELLNESSマガジンの日本版発行元の代表取締役や、新富裕層向マーケティングを手掛ける別会社の取締役等、10社以上の取締役を兼務

それ以外にも、テレビ、ラジオ、雑誌などメディアでのコメンテーターやパーソナリティなど各方面から引っ張りダコの毎日です

セミナーでは得意分野の「ザ・富裕層マーケティング〜5000人の富裕層と出会ってしまった社長の告白」という、実に明確でわかりやすいテーマが好評を博しています

富裕層向けのビジネスを展開されている会社様は必見
ぜひ、お気軽にお問い合わせください


▽▼ご相談はこちらから▼▽



consulgent at 14:29|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年02月19日

東京ビックバン

こんにちは!スタッフにしだです
去る2月17日、東京マラソン2008が開催されましたね

去年は雨が降っていて見ているだけでも寒そうでしたが、当日の東京は快晴、気温は4度
気温9度を超えるとランナーは暑さから体力を消耗するとのことで、ベストの気温だったそうです

そして何といっても今回、3万3千人のランナー全員がスタートするまで20分も掛かったことや、今年の申込者総数は15万人越えで、前回の6割増(当選倍率4.7倍)という人気だったことや、沿道からは約220万人もの市民が応援したことなど、何もかもがケタ外れ

これが大都市・東京ということなのでしょうか(*´Д`*)

一方、テレビ中継では日本テレビ開局55年記念番組として芸能人や女子アナランナーの横顔ばかりが取り上げられ、本来の「市民マラソン」としての意義を疑問視する声も聞かれましたが、前回の失敗をふまえ各所を改善した運営側の努力が実を結び、参加した人達が楽しそーに走っていたことが印象的で、良かったと思います

今後、世界に通用する大会になっていってほしいですね

さて今日は、「経営堂」に新しく登録されたコンサルタントをご紹介します

……………………………………………………………………………………

ボーダーゼロ/福元 聖也さん

……………………………………………………………………………………

福元さんは、幼少時代は海外で過ごされたという国際派 (´▽`)
現在、“競争力”をキーワードに活躍しています

彼の特徴として、30代前半ですので現場の中心となって働くスタッフと同じ目線で経営課題の解決を支援できることが強み、となっています

実績としては、大手SIerの子会社システムコンサルティング会社の立上げや自動車メーカーのブランドイメージ構築、携帯電話メーカーの商品企画、海外戦略支援など多岐

またコンサル会社出身ですので、多様な業界・テーマを支援した経験を活かし、他業界の事例などを参考にしながら長期的な成長、そして何よりも競争力を強化する支援を得意としています

御社の商品・サービス、事業戦略の競争力に疑問を感じたら、ご相談下さいませ

▽▼ご相談はこちらから▼▽

consulgent at 17:43|PermalinkTrackBack(0)clip!

2008年02月14日

スマイルトレイン

こんにちは!スタッフにしだです

14日早朝、西武鉄道の担当駅員が始発時間を過ぎても寝ていたため、駅の営業開始が遅れたトラブルがあったそうです

単に目覚ましを3個掛け忘れたための朝寝坊だったようですけど、こんなアナログなミスってあるんですねぇ

誰の監視下になく、駅員さん一人で自動改札機や券売機の電源を入れることから何もかも準備をすることに、オドロキです

駅員も人間ですから“うっかり”ってことがある、ということを会社は念頭に入れてなかったんですかね 万が一のことを考えモーニングコールをするとか、機械の電源を入れたと同時に本社へ通達するような仕組みなどあってもよさそうです

人の命を預かるこの仕事

今回は大きなトラブルもなかったようですが(営業準備が整うまで改札を通さずに乗車させた)、些細な事からヒューマンエラーに繋がり大惨事になることは避けてほしいですね

そんな朝名坊さんには、こんなサービスはいかがでしょう?
コールメイトと呼ばれる美声のおねーさんが、毎朝優しく起こしてくれるそうですヨ
【モーニングコールどっとコム】


さて今日は、商業界から発行する食品商業にも執筆連載中の“食品業界に明るいコンサルタント”中村徹さんをご紹介します

→中村さんのコラム

中村さんはスーパー最大手のイオン出身で05年に独立され、主に食品メーカーに対する支援(仕組みづくり、量販店バイヤー対策など)を中心に活躍されています

お人柄はとても誠実で、勝ち組であるイオンでつい最近まで活躍されていましたので、お持ちの情報も新しく、小売業の経営者様にはとても頼りになる存在になる一方で、商業界の月刊誌に連載を持つなどお忙しくされていますヨ

またイオン時代には、現行の発注システム開発に携わった際に社長から表彰されたり、あの雪印や鳥インフルエンザなど多くの食品事件に遭遇し、現場での危機管理統括の経験がありますので、食品メーカーでの製造から受注、物流、販売、社員教育など隅々までトータルなご支援が可能なことが、十分にお分かり頂けると思います

最後に彼のコンサルティングの考え方として「会社の改革は現場から」ということ。

現場で考え、現実を直視し、現物を手にして考える。どうやら現場を第一に考えることにこそ勝ち組への第一歩が潜んでいるようです さぁ一緒に踏み出しましょ(^▽^)♪

食品関連でお悩みのお客様は、まず無料相談をオススメします(・∀・)
お気軽にご連絡下さい

▽▼ご相談はこちらから▼▽



consulgent at 15:15|PermalinkTrackBack(0)clip!