最近、「ちょっとしたことで腹が立つんです」という相談が増えてきました。

誰だって、腹立つことはあるでしょう。
ただ、それをサラッと流せる人と、そうでない人がいますよね。

いつまでたっても、そのことにこだわっている。
「腹立つ、嫌だ、怖い」といったマイナスの感情を
自分でどんどん大きくしてしまう。

それにとらわれているうちに、素晴らしい出来事も見逃してしまう。

もったいないと思いませんか?


なぜ自分はこんなにマイナスの感情に陥るのか。
なぜ、こんなに同じようなことを繰り返してしまうのか。


それを解決する最短最速の方法は、

「本当の自分」に出会うこと だと確信しています。
「本当の自分」とは、「本来の最高に素晴らしい自分」です。


「ちょっとしたことで腹が立つんです」というご相談が増えてきて、

私は、初めて「本当の自分」に出会った時のことを思い出しました。

「本当の自分」に出会って数日後、東京の人ごみの中を歩いていた時のこと。

どこからか、言葉が湧いて出ました。

人はなぜ、ちょっとしたことに腹を立てるんだろう?
いずれみんな、土に返るのに。


なんてもったいないことをしてるんだろう。
もっと他に、もっと大切なことがあるのに。
という思いです。


何か事が起こった時、だいたい次のように分かれると思います。

●いちいち引っかかる人。
「腹が立つ」「怖い」など、マイナスの感情が沸き上がる人。
 (その出来事をゴミと捉える)

●こだわらず、「ああ、そうなのね」とサラッと流して次にどんどん進む人。

●むしろ、その出来事をバネにしてモチベーションアップする人。
 「ありがたいなあ」と瞬時に捉えられる。
 (その出来事を宝と捉える)


あなたは、どのタイプですか?

どうなりたいですか?


昨日、娘の学校のイベントがありました。
その会場で、生まれて間もない赤ちゃんが寝転がっていました。

かわいい!

仰向けになり、ただ手足をバタバタさせている。
1人では何もできない無力な赤ちゃん。

誰もがみんな、こんなふうにかわいい赤ちゃんだった。

どんなに腹立つ人でも。

お母さん、お父さんなどの育ててくれる人がいなければ
育ってこなかった。


みんな、同じですよね。

素晴らしいなと感じる人、
腹が立つ人……
いろんな人がいます。

でも、
みんな例外なく、お母さんのおなかから生まれてきました。


今日は母の日。

みんな、かわいい赤ちゃんでした。

抱っこされて、喜んでいました。

(私が赤ちゃんの時の写真です↓)

KIMG0152







「本来の最高に素晴らしい自分」に出会いたい、
「本来の最高に素晴らしい自分」について知りたい
など、
ご質問、ご相談があれば、お気軽にお問合せください。

(フルムーン さちよ)


HPつくりました。
ぜひご覧ください。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~   
人生相談&カウンセリング フルムーン     

山梨県甲斐市竜王新町51-1 パレス51-202           
ご予約・お問合せは 090-4171-4510(小西)           
メール:fullmoon.koni@gmail.com          
HP:https://fullmoon315.com/
カウンセリングご予約はこちらから            
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~           

よろしかったらポチッとお願いします。           
                           
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングルームへ           
にほんブログ村