弊社パフォーマンスはメールによるタイムリーな助言の結果であり、バックテストやシミュレーションによるものではありません。

ただしその時点のオファービッドは考慮されていますが、売買手数料は考慮されていません。

また過去のパフォーマンスは将来の運用結果を保証するものではありません。


---------------------------------------
2018年05月のパフォーマンス(確定)
---------------------------------------

「永久保有」は金利上昇とドル安でマイナスだが必需品指数は上回る。
「グローバルマクロ」は本流ポジションで挽回しプラス確保。
「個別銘柄」も本流ポジション好調だが日本株個別のマイナスが惜しまれる。

-0.98%  永久保有
+1.36%  グローバルマクロ
+3.98%  個別銘柄

(参考)
+0.24%    MSCIワールド指数
+1.67%    米S&P 500指数
+4.82%    米NASDAQ総合指数
-3.98%    MSCI新興国指数
-1.68%    東証株価指数TOPIX
-1.18%    日経平均
-2.25%    米国生活必需品指数
-0.48%    ドル円




永久保有ポートフォリオ

PfmcEternal_20180606





























グローバルマクロ

PfmcMacro_20180606




























個別銘柄

PfmcStockPick_20180606