株価は引き続き上昇。

今回はわかりやすい兆候があったので、ずいぶん助かった。

なんだかんだで昨年末3ヶ月間の下げをずいぶん埋めてきている。

LineChartMajorEq1f1_20190208






























円が下げている間はリスクオンになりやすい。

ただしすでに雲行きは怪しくなっている。


LineChartMajorCcyJPY1f1_20190208




























新興国は相対的に下げるわけでもない。

強いて言えばごく弱い「逆流」だろうか。

LineChartMajorEqvsSPX1f1_20190208






























コモディティは急激に戻しているが、昨年の大きな下げを埋めるにはまだ遠い。


LineChartCmdtyIDX1f1_20190208






























景気後退への懸念が遠のき、資本財や一般消費財が相対的に強くなっている。

LineChartSP10vsSPX1f1_20190208