★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
 
週末だけのグローバル投資  -生き残りの処方箋- 

第417号 会員さん用投資レポート DEEP INSIDE 2019年04月号リリース! 「経済ブロック化を前提に投資すべし」

週1回発行
                      ワイルドインベスターズ株式会社

                      関東財務局長(金商)第1173号                                            
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



お待たせしました!

会員さん用投資レポート「DEEP INSIDE」 2019年04月号リリースです!





米国株はジリジリと上昇を続け、昨年9月の史上最高値に近づいてきました。

世界景気がスローダウンしても米株が上がるこの現象は、ドットコムバブル期と似ています。

実際に米国と日欧の実質金利差は拡大しつつあり、米国に資金が集中する下地が整っていると言えるでしょう。



新興国もその恩恵を受けているように見えますが、それもいつまで続くやら。

米国に資金が集中すれば、他国はナチュラルに金融引き締めを食らった状態になります。

しかも現在は「経済のブロック化」が始まろうとしているところ。

「グローバリゼーションが始まったばかり」だったドットコムバブル期とはそこが違います。



米中対立の狭間で、欧州は中国に接近するという危うい動きをしています。

日本も同様に、煮え切らない態度をしています。

米国の「覇権への意思」を読み誤れば、国も企業も大きな痛手を負うでしょう。

生きるの死ぬのという話になれば、ゼニカネの話は吹き飛ぶのです。



ここから先は投資だけでなく、人生の生き残り戦略を考えなくてはなりません。

弊社も微力ながら、それに役立つ見識や情報を提供します。






[今月のおしながき]


投資レポート「DEEP INSIDE」 2019年04月号

・経済ブロック化を前提に投資すべし

1.    2019年03月は米株堅調も他国は脱落気味
2.    FOMCが弱気転換で米金利は急低下
3.    経済指標は2ヶ月以上も期待を下回り続けている
4.    FRBはドル高によるインフレ鎮静化を「先読み」
5.    実質金利差で米国に資金集まる
6.    トランプ大統領「これ以上、出し抜くことは許さない」
7.    米国の通商政策は欧中保護主義への対抗
8.    まとめ:経済ブロック化を前提に投資すべし

・先月(2019年03月)のパフォーマンスレビュー




1ヶ月遅れのパフォーマンスもそれぞれ公開!(2019/02)

・個別銘柄レビュー → ポートフォリオ会員に1ヶ月遅れで公開

・ポートフォリオレビュー → レポート会員に1ヶ月遅れで公開




それでは行きましょう!

会員レポート DeepInside 2019年04月号

「経済ブロック化を前提に投資すべし」





詳細やご入会はこちらから !!!

   ↓↓↓

ワイルドインベスターズ会員サイト
http://www.wildinvestors.com/member/



-----------------------------------------

金利、通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標にかかる変動により損失が生ずる恐れがあります。

またデリバティブ取引等の場合は当該取引の額が、預託すべき委託証拠金その他の保証金の額を上回る可能性があります。

弊社運用報酬や会費等の詳細は、会員サイトトップページをご参照ください。

ワイルドインベスターズ会員サイト
http://www.wildinvestors.com/member/


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

週末だけのグローバル投資 -生き残りの処方箋-
発行責任者     ワイルドインベスターズ株式会社
バックナンバー   http://archive.mag2.com/0001237271/index.html
公式サイト     http://www.wildinvestors.com/member/
メールアドレス   mailto:wi@wildinvestors.com
登録・解除     http://www.mag2.com/m/0001237271.html
 
Copyright (c) Wild Investors Inc.  All rights reserved. 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★