ワイルドインベスターズ投資ブログ

     ~ グローバル投資への扉 ~   関東財務局長(金商)第1173号

パフォーマンス

パフォーマンス 2020年06月





弊社パフォーマンスはメールによるタイムリーな助言の結果であり、バックテストやシミュレーションによるものではありません。

ただしその時点のオファービッドは考慮されていますが、売買手数料は考慮されていません。

また過去のパフォーマンスは将来の運用結果を保証するものではありません。


---------------------------------------
2020年06月のパフォーマンス(確定)
---------------------------------------

「永久保有」は成長銘柄と日用品が好調で必需品指数を上回る。
「グローバルマクロ」は逆流に苦戦するもロングショートの銘柄選択とネットポジションが好調で利益上積み。
「個別銘柄」もロングショートの銘柄選択が良好でさらに利益上積み。

+1.04% 永久保有
+6.43% グローバルマクロ
+8.49% 個別銘柄


【参考】(*)印は配当込みの指数です    
    
+2.83%    MSCIワールド指数(*)
+7.55%    MSCI新興国指数(*)
+1.98%    米S&P 500指数
+6.14%    米NASDAQ総合指数
-0.31%    東証株価指数TOPIX
+1.88%    日経平均
-0.60%    米国生活必需品指数
+0.14%    ドル円





永久保有ポートフォリオ
PfmcEternal_20200703






























グローバルマクロ


PfmcMacro_20200703



























個別銘柄

PfmcStockPick_20200703


























































パフォーマンス 2020年05月





弊社パフォーマンスはメールによるタイムリーな助言の結果であり、バックテストやシミュレーションによるものではありません。

ただしその時点のオファービッドは考慮されていますが、売買手数料は考慮されていません。

また過去のパフォーマンスは将来の運用結果を保証するものではありません。


---------------------------------------
2020年05月のパフォーマンス(確定)
---------------------------------------

「永久保有」は成長銘柄と酒・食品が好調で必需品指数を大きく上回る。
「グローバルマクロ」は永久保有部分に加え、「本流」が進んだため利益上積み。
「個別銘柄」も本流の追い風で利益上積み。

+4.49% 永久保有
+9.47% グローバルマクロ
+8.54% 個別銘柄


【参考】(*)印は配当込みの指数です    
    
+5.48%    MSCIワールド指数(*)
+1.35%    MSCI新興国指数(*)
+5.11%    米S&P 500指数
+7.35%    米NASDAQ総合指数
+6.81%    東証株価指数TOPIX
+8.34%    日経平均
+1.78%    米国生活必需品指数
+0.56%    ドル円





永久保有ポートフォリオ

PfmcEternal_20200605





























グローバルマクロ

PfmcMacro_20200605




























個別銘柄

PfmcStockPick_20200605




























パフォーマンス 2020年04月



パフォーマンスが突き抜けたので、今月からy軸を対数にしてみました。これまでとはイメージが少し変わったように見えるかもしれません。


弊社パフォーマンスはメールによるタイムリーな助言の結果であり、バックテストやシミュレーションによるものではありません。

ただしその時点のオファービッドは考慮されていますが、売買手数料は考慮されていません。

また過去のパフォーマンスは将来の運用結果を保証するものではありません。


---------------------------------------
2020年04月のパフォーマンス(確定)
---------------------------------------

「永久保有」は成長銘柄急反発で必需品指数を上回る。
「グローバルマクロ」は強い本流に加え銘柄選択良好で大きな利益。
「個別銘柄」も強い本流と個別銘柄でさらに大きな利益。

+9.96% 永久保有
+28.53% グローバルマクロ
+33.06% 個別銘柄


【参考】(*)印は配当込みの指数です    
    
+10.61%    MSCIワールド指数(*)
+8.81%    MSCI新興国指数(*)
+12.31%    米S&P 500指数
+15.06%    米NASDAQ総合指数
+4.35%    東証株価指数TOPIX
+6.75%    日経平均
+6.29%    米国生活必需品指数
-0.33%    ドル円





永久保有ポートフォリオ

PfmcEternal_20200506





























グローバルマクロ

PfmcMacro_20200506




























個別銘柄

PfmcStockPick_20200506




























パフォーマンス 2020年03月





弊社パフォーマンスはメールによるタイムリーな助言の結果であり、バックテストやシミュレーションによるものではありません。

ただしその時点のオファービッドは考慮されていますが、売買手数料は考慮されていません。

また過去のパフォーマンスは将来の運用結果を保証するものではありません。


---------------------------------------
2020年03月のパフォーマンス(確定)
---------------------------------------

「永久保有」は成長銘柄や酒類・ソフトドリンクが大きく下げて必需品指数に劣後。
「グローバルマクロ」はネットロング我慢し過ぎもロングショート大成功でプラス。
「個別銘柄」も一時逆流に苦しんだがロングショート奏功でプラス確保。

-8.46% 永久保有
+5.55% グローバルマクロ
+3.03% 個別銘柄


【参考】(*)印は配当込みの指数です    
    
-13.60%    MSCIワールド指数(*)
-15.80%    MSCI新興国指数(*)
-12.95%    米S&P 500指数
-10.57%    米NASDAQ総合指数
-7.14%    東証株価指数TOPIX
-10.53%    日経平均
-6.33%    米国生活必需品指数
-0.50%    ドル円





永久保有ポートフォリオ

PfmcEternal_20200402





























グローバルマクロ


PfmcMacro_20200402



























個別銘柄


PfmcStockPick_20200402





























パフォーマンス 2020年02月





弊社パフォーマンスはメールによるタイムリーな助言の結果であり、バックテストやシミュレーションによるものではありません。

ただしその時点のオファービッドは考慮されていますが、売買手数料は考慮されていません。

また過去のパフォーマンスは将来の運用結果を保証するものではありません。


---------------------------------------
2020年02月のパフォーマンス(確定)
---------------------------------------

「永久保有」は酒類などが大きく下げて必需品指数にやや劣後。
「グローバルマクロ」はベア逆流のため永久保有部分にマイナス追加。
「個別銘柄」もベア逆流で損失喰うが銘柄選択が良くややマシな下げ。

-8.61% 永久保有
-9.30% グローバルマクロ
-7.61% 個別銘柄


【参考】(*)印は配当込みの指数です    
    
-8.67%    MSCIワールド指数(*)
-5.54%    MSCI新興国指数(*)
-8.67%    米S&P 500指数
-6.64%    米NASDAQ総合指数
-10.30%    東証株価指数TOPIX
-8.89%    日経平均
-8.44%    米国生活必需品指数
-0.29%    ドル円





永久保有ポートフォリオ

PfmcEternal_20200303





























グローバルマクロ

PfmcMacro_20200303




























個別銘柄


PfmcStockPick_20200303










































新刊出ました!
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
月別アーカイブ
記事検索
ディスクレーマー
金利、通貨の価格、金融商品市場における相場その他の指標にかかる変動により損失が生ずる恐れがあります。 またデリバティブ取引等の場合は当該取引の額が、預託すべき委託証拠金その他の保証金の額を上回る可能性があります。 弊社運用報酬や会費等の詳細は、会員サイトトップページをご参照ください。 http://www.wildinvestors.com/member/
QRコード
QRコード
プロフィール

逆張り投資家

「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ