コントロールジェルME!効かない!?

コントロールジェルMEの効果や体験談を紹介!天然植物成分配合の抑毛ジェル(抑毛ローション)!肌に低刺激なので、子供にも使える!その効果を実感するには1ヶ月半程度必要!即効性は無いが、肌に安心なので口コミ評価が高い!

朝、剃刀で脇・脚のムダ毛処理をしてはいけない理由!

例えば、朝起きてシャワーを浴びているときに脇などのムダ毛処理をする人はいませんか?

実は、管理人は昔やっていました。T字剃刀で・・・

ちなみに家に帰ってくると、なぜかポツポツができていて困ったことがありました。

そもそも剃刀でムダ毛処理することは、皮膚表面の角質を傷つけることにもなるそうです。本来、剃刀によるムダ毛処理は、夜の方が好ましいそうです。正しくは、寝る前などにして、肌が回復できる時間を与えることが大切だとか!

もちろんムダ毛処理後は肌の保湿も忘れずに!

朝、会社に行く前にムダ毛処理すると、日中の紫外線や洋服の摩擦など、肌には好ましくない状態といえます。

ムダ毛処理は、肌が休養できる時間をチャンと与えることが大切です。だから、夜寝る前がいいらしいです。

→ コントロールジェルMEの効果!

毛抜きで脇のムダ毛を抜いても、また生えてくる理由!

手軽なムダ毛処理方法なら毛抜きがあります。しかし、毛抜きでムダ毛処理を続けると、後悔することが多いのも事実です。

まず、基本的に毛抜きでムダ毛を抜いても、またムダ毛が生えてきます。これは、毛抜きで抜けるのは毛母細胞だけだからです。本来、毛に栄養を与え、成長させるのは毛乳頭です。毛抜きでは、この毛乳頭が抜けないのです。

だから、一度抜いた場所から、またムダ毛が生えてくるわけです。特に脇のムダ毛ですね!

さらに毛抜きでムダ毛を抜く場合、周囲の細胞も一緒に剥がすことになるので、肌へのダメージも多いいわけです。バイ菌が混入することもあります。

また毛抜きでムダ毛を抜くと埋没毛(埋もれ毛)の原因にもなります。ポツポツの原因にもなりますからね!毛抜きにるムダ毛処理は、止めておいた方がいいです!

→ コントロールジェルMEの効果!

ムダ毛処理(除毛の場合)の基本的なこと!

あくまでも一般論ですが、ムダ毛処理をする場合、ムダ毛を処理(あくまでも除毛の場合らしいです)する前は肌を温めて、処理した後は肌を冷やすといいそうです。大切なことは、除毛前の皮膚を清潔にしておくこと!除毛後、その部分から皮膚の中に菌が入るのを防ぐためです。

また除毛前に皮膚を温めることも大事です!特に冬ですね!

本来、ムダ毛を処理するなら入浴後(もしくは入浴中など)がベストですが、それ以外なら蒸しタオルなどを活用するといいです。除毛後は、除毛による炎症を鎮めるため、肌を冷やすのがコツです。さらに付け加えるなら、体調が優れないときは、ムダ毛処理をしないこと!体調不良時は、免疫力も低下しているため、除毛による傷も治りにくいためだそうです。例えば、生理前や寝不足の場合などです。こんな時は、除毛をしない方がいいみたいです!

除毛に適した日は、体調が良い風呂上りらしいです!

→ コントロールジェルMEの効果!