T & A cooking

東京都目黒区に住む夫婦のブログです。新しい家族が誕生し、賑やかになりました!料理好きな旦那様のこだわり作品をメインに載せています。

ヘルシーで美味しい 簡単ガトーショコラ

0005

子供が大好きなガトーショコラを、親子一緒に作りました。所々美しくないところは、ご愛敬でご覧ください。バターを使わず、ヘルシーです。

<材料>
ミルクチョコレート 120g
卵 4個 (黄身と卵白に分けておく)
生クリーム 100ml
アーモンドプードル 50g
小麦粉   大さじ2
ラム酒   大さじ1
砂糖    70g
粉砂糖   飾り用で適宜

0006


<作り方>
① 卵白を固く泡立て、砂糖を少しずつ加えながらさらに混ぜる
0007

② 溶かしたチョコレートに生クリーム・卵黄ひとつずつ・アーモンドプードル・小麦粉・ラム酒を加えてよく混ぜる。
0008

③ ①の卵白を、②に半分入れてよく混ぜる。混ざったら残りの卵白をくわえてさっくり混ぜる。
0010


④ 170℃のオーブンで40分焼き、冷めたら粉砂糖を振って完成
0011

外はさっくり、中はふんわりジュワッととろけるような口どけです!

*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログへ
↑「いいね!」と思ったら、ボタン両方にポチっとお願いします。
 いつもありがとうございます!。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆

シーフードパエリア

色鮮やかなシーフードパエリア
具だくさんでおこげもあったりして。大満足の夕食レシピをご紹介します。
友人の外国旅行土産のサフランがあったので、作ってもらいました。


0001


<材料 3人分>
お米  2合
アサリ 1パック
エビ  10尾
塩   少々
ゆでタコ足 1本
イカ  小1パイ
玉ねぎ 1/4個
ニンニク 1片
赤・黄パプリカ 1個ずつ
トマト  中1個
白ワイン 大さじ3
サフラン 小さじ1/2
お湯  480ml
ローリエ  1枚
塩   小さじ1
コショウ 少々
コンソメ キューブ1個
レモン汁 小さじ2
オリーブ油 大さじ3

0002

<下ごしらえ>
アサリは洗ってザルにあげる
エビは塩水で洗い、殻をつけたまま足・背ワタを取って水気を取る
ゆでタコ足は水洗いして水気を切り、ぶつ切りにする
イカは軟骨を引き出して同を水洗いし、1.5cmの輪切り、足先は切りそろえる
玉ねぎ、にんにくはみじん切り
トマトは大きめの皮ごとの角切り
パプリカは種とへたを取り、食べやすい大きさに切る
サフランはお湯につけて、コンソメを入れ溶かしておく

0003

<作り方>
①フライパンにオリーブ油を入れて強火にかけ、アサリ・エビ・タコ・イカを炒めて取り出す
②たまねぎ、ニンニクを炒め、たまねぎが透明になったらトマトを加えお米を入れて炒める
③お米が透き通ってきたら白ワイン・サフラン湯・ローリエを加える
④煮立ったら全体を軽く混ぜ、塩・胡椒で味を調える
⑤煮立ったらレモン汁をまわし、フライパンの蓋をして中火で5分煮る
⑥炒めた具材を並べてさらに蓋をして2, 3分煮る
⑦蓋を外して2, 3分かけて余分な水分を飛ばして完成

0004

お米はパラパラが美味しいと思います。
ジューシーな具材と旨味たっぷりのご飯が食欲をそそり、小学生の子供もどんどん食べていましたよ。
また近いうちにもう一度食べたくなるお料理でした。

*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログへ
↑「いいね!」と思ったら、ボタン両方にポチっとお願いします。
 いつもありがとうございます!。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆


おせち料理 2019

今年も手作りの美味しいおせち料理をご馳走になりました!
0001

















沢山の親せきが集まると、食卓もいっそう華やかに。
0002

















大好きな栗きんとん
0003

















おせち料理を華やかに彩る錦玉子

0004

















お洒落でリッチな味わいの鶏のテリーヌ
0005

















どんどん食べてしまえる手作り塩パン     
0006

















こちらの角食パンも手作りです。もっちりとして最高の味わいでした。
0007

















そして最後は甘い生地とさっぱりしたクリームでいただく、ショートケーキ!
子供達でクリーム、いちごを飾り付けしたもの。
美味しく幸せなお正月のスタートでした。

どうぞ今年も良い一年となりますように
0008



















*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログへ
↑「いいね!」と思ったら、ボタン両方にポチっとお願いします。
 いつもありがとうございます!。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆


柚子コショウの鶏肉の野菜巻きのロースト -2-

柚子コショウの鶏肉の野菜巻きのロースト

10年近くも前に食べたチキンローストの柚子コショウ風味。
また久しぶりに食べたくなり、リクエストしました。

0005


















ジューシーなお肉の中には、長芋とエリンギが入っています。

0002

















付け合わせに、アボカドとリコッタチーズのサラダをクラッカーにのせて。
少しクリスマスツリーを意識しているようです。

0003

子供用には、柚子コショウをおさえて。
長芋とエリンギの歯ごたえが良く、どんどん食べられてしまいますね。

たかシェフさんのレシピにはいつも本当に感動してしいます。

*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログへ
↑「いいね!」と思ったら、ボタン両方にポチっとお願いします。
 いつもありがとうございます!。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆    

クリスマス ローストチキン

クリスマスに丸鶏のローストチキンを焼いてもらいました。
今回はピラフ入りです。

0001

丸鶏を洗ってから、塩コショウ、ニンニクをまぶし、ハーブ入りの袋に入れて1日置きます。
おなかにピラフを詰めた後、バターを入れて手羽と足をタコ糸で結びます。
オリーブオイルをかけてオーブンへ。

0002

ジャガイモやニンジンも一緒にオーブンへ。


0003

しっとりとしたもも肉から切り、中のピラフも別盛りにして、一緒にいただきます。

0004


0005


0006

翌日は鶏のスープを美味しくいただきました!

*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログへ
↑「いいね!」と思ったら、ボタン両方にポチっとお願いします。
 いつもありがとうございます!。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆    

低温調理器sous vide cooker 肉・魚料理を料亭の味に

低温調理器 sous vide cooker

真空状態にした食材を湯煎で低温で調理する事により、栄養分を損なわずに、しかも今までにないほど柔らかく、ジューシーな仕上がりにすることができる調理器具です!
sous vide cooker をお湯に入れた鍋に取付け、温度と時間を設定。そして真空袋詰めにした食材を入れて置いておくだけ。食材には下味をつけ、調理後には表面を焼いて仕上げれば出来上がりです。

0013

こちらは、マグロとサーモンです。
これまでにない食べたことのない柔らかさ!ジュワーッと旨味があふれる歯ごたえがたまりません。

0007

マグロ
<下味の材料>
醤油 大さじ1
赤ワイン アルコールを飛ばしたもの 大さじ1

0010

サーモン(生食用)
<下味の材料>
塩コショウ
レモン汁
オリーブオイル

0011

sous vide cooker
50度で35分

<仕上げのソース材料>
バルサミコ酢 大さじ1
醤油 大さじ1
マスタード 小さじ1
オリーブオイル 適量

ソースの作り方のポイント
オリーブオイル以外を入れてマスタードを溶かしておき、
泡だて器で混ぜながらオリーブオイルを少しずつ入れて乳化させる

0005

こちらは、豚肉。
どこかの高級レストランで出てくる料理のようです。本当に美味、の一言。

<材料>
豚肩ロース 1㎏
塩 10~20g
にんにく 1片
オールスパイス 適量
黒コショウ 適量

0001

我が家には真空パックできる器具もありまして。大活躍です。

0003

60度で6時間。
眠っている間にできます。火を使っていないので、安心ですね。

新しい調理器具で美味しく出来上がった料理の数々に、主人も子供も私も、大満足でした。

*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログへ
↑「いいね!」と思ったら、ボタン両方にポチっとお願いします。
 いつもありがとうございます!。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆    

美味しい手作りナポリンタン

0001
主人お手製のナポリタンは私のお気に入りのひとつです。

0002

<材料> (4皿分)
ピーマン 3
赤ピーマン 1
玉ねぎ 1
マッシュルーム 小1パック
ベーコン ブロック お好み 1パック
ケチャップ 大4
白ワイン 適宜

パスタ (人数分を隣の鍋で茹でながら調理)


0003
<作り方>
① 油をひいたフライパンに、ベーコンを入れて炒め、取り出しておく
② ①の鍋に、オリーブオイルを少し足し、スライスした玉ねぎとマッシュルームを入れて炒める。ベーコンを戻して炒め、ケチャップと白ワインを入れてよく炒め、酸味を飛ばす 


0004
③ ②に、隣の鍋でゆでているパスタの茹で汁をおたま1杯ほど加えながら炒め煮する

0005
④ ピーマンを加える

0006
⑤ 茹で上がったパスタを加える

0007
⑥ よく絡めて完成!

0008


*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログへ
↑「いいね!」と思ったら、ボタン両方にポチっとお願いします。
 いつもありがとうございます!。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆    

おせち料理 2018

今年のお正月も、親せきで集まって本当に楽しい食事会でした。
早速ご紹介です。

0001
きれいな彩りで、華やかなテーブル!お正月は本当に楽しいですね。

0003
かまぼこ 数の子 田作り 黒豆
伊達巻 昆布巻き 栗きんとん 錦玉子
れんこん 里芋などの煮物もたくさん

0004
紅白なます
いくらもいただきました。

0005
こちらも手作りなのです。うっとりしてしまう美しさです。

0008
デザートに主人がただいま絶賛模索中!のマカロン

0009
チョコレートケーキの上に、びっしりと美味しいクリーム!
娘も小さいながらにお手伝いできるようになったので、クリームを絞らせてもらいました。

0010



*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログへ
↑「いいね!」と思ったら、ボタン両方にポチっとお願いします。
 いつもありがとうございます!。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆    

明太子の冷製パスタ

0001












0002

<材料>
~パスタソース~
明太子
にんにく
オリーブオイル
レモン汁

みょうが
いくら
オクラ
トマト
パプリカ
のり


0003

<作り方>
ゆでたパスタに明太子のパスタソースをあえ、お好みのお皿に盛り付け。
上記同じ大きさに細かくした野菜を飾って完成です!

0004

盛り付け次第で、とってもキレイで豪華になりますね!
ただいま子供がいくらを喜んで食べるので、たっぷりと。

0006



*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログへ
↑「いいね!」と思ったら、ボタン両方にポチっとお願いします。
 いつもありがとうございます!。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆ 

男子ごはん(テレビ東京)より夏野菜のシーフードカレー

主人が大好きな番組、男子ごはんより、シーフードカレーを作ってもらいました。

0001

















<材料>
エビ  7~8尾
イカ  1杯
白身魚 1尾
赤パプリカ 1個
カボチャ 1/4個
玉ねぎ  1/2個

にんにく  2片
バター   大さじ1

水       2カップ
生クリーム 1カップ
白ワイン   200ml

カレー粉、その他お好きなカレー調味料  各大さじ1/2~1
塩、こしょう 適宜

材料の下準備
0002
















0003
















0004

















0005
















0006

















バターをひいたフライパンで剥いたエビの殻に火を通し、ざっと白ワインをまわしかけて旨みの汁を作る
0007
















おたまの背でつぶすと、さらにいいみたいです
0008
















水を加えて、さらに火を通します
0009















エビの殻でスープを作りながら、隣りでもうひとつフライパンで野菜と魚介を炒めます。
玉ねぎはあめ色になるまで十分に炒めます
0011
















0012















魚介に塩コショウ、酒、片栗粉、下味用カレー粉をまぶし、炒めます
0014















エビのスープ。キッチンペーパーでなんとか漉せましたよ。
0015
















0016















あめ色になるまで十分に火をとおした玉ねぎのフライパンに、エビのスープを入れます
0017















カレー粉で味をみながら、最後に生クリームを加えて完成
0019
















0020

















いろどりに、緑が足りなかったなぁ、と主人。
ともあれ、美味しいシーフードカレーができました!

*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆
人気ブログランキングへ にほんブログ村 料理ブログへ
↑「いいね!」と思ったら、ボタン両方にポチっとお願いします。
 いつもありがとうございます!。.。゚+.(・∀・)゚+.゚
☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆*☆*゚☆*゚ ゜゚☆      
☆★参加ブログランキング☆★

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 料理ブログへ


いつも来ていただきありがとうございます。ポチポチするとランクが上がります。

一日一回クリックいただけると大変励みになります。応援宜しくお願いします。


プロフィール

あつ

アクセスカウンター

    最新コメント
    「最新トラックバック」は提供を終了しました。