最終検討
第49回 中日新聞杯(GIII




結論:◎07アドマイヤタイシ
父:Singspiel
(サドラーズウェルズ系)
母:ミズナ
母父:Dubai Millennium
(ミスプロ系)
母母父:Danzig



にほんブログ村 トラコミュ 第49回 中日新聞杯(GIII)へ
第49回 中日新聞杯(GIII)
にほんブログ村 トラコミュ 中日新聞杯  データ分析へ
中日新聞杯 データ分析




ロングスパートによるスピードの持続性に、待ち受ける急坂を凌ぐパワーの要素を重視して本命は◎07アドマイヤタイシにしました。




アドマイヤタイシはSingspiel×Dubai Millennium×Danzigという配合で、Singspiel産駒として父の備えるGlorious Songを介したHaloクロスの持ち主ではアサクサデンエンが名を残しますが、アドマイヤタイシの場合はその牝系に宿るSoaringをクロスさせた点が最大の見せ場となる配合。



Swaps-Khaled-Hyperionを繋ぎ、The Tetrarchといった決め手の血質を重ねるスピードの構造は見所十分ですが、イメージ以上にパワー型にまとめられたのはNorthern Dancer4×4・5を中核としてAlmahmoudの活用により主張するDubai Millennium×Danzigの影響力が強まった点が考えられます。その分、持続性スピードの質には良さがあり、パワーを兼ね備えたその質に適性を感じますし、2着続きに終止符を打って重賞初勝利となるか注目してみたいと思います。



相手にはNijinsky5×3を中核とした、しぶとい走りに良さのある〇02トウカイパラダイス。



LypahrdクロスにMr.Prospector×Special牝系の活用で、持続性あるスピードとそれを支えるスタミナを確立した▲ を穴馬指名。改装前ではありますが、半姉が中京芝2000m重賞2勝ということもあり、そのあたりの血筋にも期待を寄せてみたいと思います。



【中日新聞杯:予想】
◎07アドマイヤタイシ
〇02トウカイパラダイス

△15ゲシュタルト
△13サトノアポロ
△09ジャスタウェイ
☆06アンコイルド


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ   
競馬 ブログランキングへ
↑応援クリックをお願いします↑
大きな励みになっております。