iPhoneの衝撃

  • author: coolboy2005
  • 2007年06月30日

アメリカでは米パソコン大手アップルの新しい携帯電話機「iPhone(アイフォン)」が29日夜(日本時間30日朝)、米国で発売されました。iPodの機能も内蔵されています。

3日前から並んでいるファンもいる大盛況ぶりです

日本での発売はまだまだ先だそうですが その機能には驚きました

指を左右に動かすだけ画面のページ送りができたり 二本の指を広げると画面が拡大されるのです。

その革新的機能には感動しました

これで益々iPodの一人勝ちが進むと確信しました 発想の斬新性 スタイル、デザインの良さなど大変魅力的です

ある人が面白い話をしていました。日本にはどうしてヨーロッパのようなデザイン性の優れた車が誕生しないのか

それは日本人の欲望が弱いからだと結論付けていました

日本人は車に対しては機能性や燃費を重視し、デザイン性に対しては日本人全体として強い欲求、欲望がなかった。 これがデザイン性でヨーロッパ車にかなわない最大の理由だとしています


正にその通りだと感じます。商品は消費者の欲望によって進化をするのです。

たとえ斬新で優れたデザインの車を作っても、消費者にそこまでの欲求がなければ売れないのは当たり前です

消費者の欲求にある程度合わせた車を作るしかないのです

ですからこれからの商売で大切なのは 人の持っている欲望のレベルを引き上げるマーケティング技術だと思います

「欲望ステップアップ・マーケティング」とでも命名しましょう

そうすれば「必要」を超える「欲望商品」を高くても売ることが可能なのではないでしょうか?

先日加山雄三氏が自分のクルーザーを紹介していましたが、今のは23隻目の船ということで驚きました。好きならば、欲求があれば高いものは売れ続けるのです。

「欲望の連鎖販売」  これは面白そうです

私の今の欲望

あの iPodが早く欲しい

久しぶりに強烈に欲しいものに出会いました 

欲望の再燃です

「買うぞ・・・・・!」 

トラックバックURL

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

中古クルーザーってどうなの?

中古クルーザーってどうなんでしょうか?クルーザーが欲しいんですけど。クルーザーで晴れた海の上を風を切って滑走したいんですけど。クルーザーがないんです。

  • [ 中古クルーザーってどうなの? ] 2007年06月30日 10:47

この記事にコメントする

名前
メール
URL
  • 情報を記憶:
  • 評価:

ページトップに戻る▲