今日、夕日が落ちる前に閖上に行ってきた。


2016-01-13-16-30-12


中学校前の通りを行くと、徐々に両サイドに盛り土が進んできて、昔の面影が思い出せなくなって来ているところも・・・。



すなわち、順調に工事が進んでいるということで、

平成28年1月18日~は通行止めになる予定だ。
この道路も土が盛られ高くなる。

期間は平成28年9月末日まで。

そのあとはまた通れるようになるとのことです。

_1





中学校の解体が進んでいるかと思いきや、まだ校舎は解体が始まっていなかった。
(正確には始まっているけど、窓とか)

2016-01-13-16-30-24

でも、あれ?!

なにか違う。




体育館がなくなってる!!



本来であれば、夕日が見えているところに青い屋根の体育館があるはずなのに・・・。


中学校時代はもちろん、私の場合は18歳から震災前までYBC(閖上バスケットボールクラブ)の練習で毎週通っていた体育館だ。



震災後は
397

チームのみんなと協力してくれる仲間で清掃し、

436

物資の保管場所として活躍してくれた体育館。



およそ、20年お世話になりました。





帰りに、中学校の南側に広がる農地で車から降り、弟のことを思い出した。

2016-01-13-16-32-16

弟が見つかったのは2011年3月27日。

見つかった場所はここだと記されていた。


当時のこの場所はというと



こんな状態。。。

車、船、家屋の残骸、ありとあらゆるものがここに広がっていた。



ここを通り、車から降り、弟のことを考えると、泣けてくる。



ここにどうやって流されたのか。


どれだけ苦しかったか。


どれだけ無念だったか。



弟の遺体を見たとき、「苦しそうな表情をしている」と、まず最初に感じた。


臆病な弟はきっと、目の前の恐怖に目をつぶり怯えていたのだろう。。




自分の今向かい合っていることに必死で、常に考えていることは出来ないけど、私の原点はここだ。

この痛みや苦しみがあったから、今の私がある。



そのことだけは忘れずに、これからも生きていきたい。


大丈夫。
ここに来れば、弟が初心に戻してくれる。















最後に、1月10日閖上みなと朝市に行ったときの朝日
image


松林が・・・少なっ!










1人でも多くの方に見て貰えるよう、ブログランキングにも参加します。

1日1ポチお願いします。→ 人気ブログランキング




English ver → http://blog.livedoor.jp/coolsportsphoto-english/

German ver → http://blog.livedoor.jp/coolsportsphoto-deutsch/


Facebookをやっている方はポチっとをお願いします。




Twitterをやっている方は是非ツイートをお願いします。