2007年01月15日

デューデリ号桜花賞制覇&ロイヤーさん大記録達成!

 ロイヤーさんが,4月2週の「桜花賞」を制覇し,なんと

     10S連続G犠〕獲得

という大記録を達成


 その快挙を成し遂げたのは,昨シーズンの2歳牝馬チャンピオンである
     デューデリ
です。

 前走のクイーンカップで2着に敗れたデューデリ号は,それでも阪神JFを制覇した実績からか,今回も1番人気に推されるも,差し馬であるにも関わらず最内の1番枠という最悪の枠順。
 そのレースは平均ペースで進み,デューデリ号は,ラチ沿いにほぼ最後方から追走すると・・・
デューデリ桜花賞1




 最後の直線では一気に他馬の間を割って駆け上がる
デューデリ桜花賞2




 しかも,その内側から競るのは,クイーンカップでデューデリ号に3/4馬身差で土を付けた宿敵クィンリキュール号
 激しい叩き合い  そして,ゴールへ飛び込んだ
デューデリ桜花賞3 





 最後は,クィンリキュール号にクビ差をつけての見事な勝利
 前走の雪辱を果たすとともに,阪神JFに続く2冠を獲得しました
デューデリ桜花賞4


  


 

 それにしても,10S連続G犠〕獲得とは,本当にスゴイ。
 第7Sの名牝レスポンシビリティ号(JCD,川崎記念,宝塚記念,KG&QESのG毅幹馬)以来ずっとですからねぇ。

 しかも,キッドナッパー号以外は全て牝馬でのG犠〕ですから,まさに



     オンナに強い人



ですね


 これからの活躍にも期待しています

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/coralrain/50687962
この記事へのコメント
お互いに不利で条件は5分、タイムも追いついたと思っていたんですけどねー

ロイヤーさんおめでとう!

因みに、レスポンシビリティの初G犠〕の時の2着馬も私の馬だったりします(T▽T)ナハハ
Posted by タカ at 2007年01月15日 23:35