爆ちゃんのふくしまグルメ探訪

原発事故での風評被害にもめげず県内に留まり懸命に頑張っている飲食店を応援しています。このブログが福島の地を訪れる一助となれば幸甚の極み♪

会津ラーメンの至宝「うえんで山鹿店」

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

※食べログでは「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

uen2
 会津芦ノ牧温泉駅に本店を構える「うえんで食堂」とは「上ノ台」がなまったもので、「うえのでえ」~「うえんで」になったらしく、昔から地元に愛されてきた名店である。2号店の会津若松市内山鹿もお気に入りのラーメン店です。画像は「中華そば(手打ち)」。会津地方の中でもかなりレベルが高い中華そばだと思います。

uen1
「会津山塩らぁ麺」。具材は豚バラチャーシュー3枚とメンマと刻みネギのみ。スープは透き通りさっぱりしてるが力強く、会津山塩らしい甘さも感じられる逸品に仕上がってます。スープと麺、具材の一つ一つに店主の拘りと仕事の丁寧さが窺える。

uende0
「会津山塩らぁ麺+ワンタン(4個・330円)トッピング」。来るたびに進化が見えます。以前よりもスープが濃厚になったような気がする。ワンタンは具が多く、包み方にもこだわりが見えます。餡も美味しいが、皮も正に雲を呑むのど越し。

uende
「塩らぁ麺」。昨日(4/19)食べてきた新作の塩。長崎県の海水で作られた塩を使ったもので、昆布というか海の香りがしっかりと伝わって来る。麺は手打ちの極太麺を選んでみたが以前の極太とは全く違っていた。食感とのど越しは改良の余地あり。

uen3
「中華そば(手打ち)」。盛り付けは至ってシンプル。会津ラーメンらしい豚ガラに煮干しが香る奥深い味わいのスープと、歯応えとのど越しの好い超極太の手打ち麺の相性がバツグン。チャーシューはトロトロだが豚の味わいを損ねておらず絶品です。

uennde
「会津山塩冷やしラーメン」。トッピングは鴨肉の生ハムの様なピンク色のチャーシューとカイワレのみ。スープはキンキンに冷されさっぱりした中にも奥深い味わい。温かいラーメンよりストレートに山塩感じる。硬めに茹でられたストレート麺の食感とのど越しも好い。途中でレモンを搾ると味が締まっていっそう美味しくなる。

uende10
「比内地鶏らぁ麺(会津山塩)」。二日間限定の特別メニュー。醤油と会津山塩の二種類と麺は中細かストレートを選べる。余計なトッピングは無く別盛の刻みネギのみ。届いた瞬間から地鶏の好い香りが漂う。スープは濃厚で脂が多く力強い。麺の小麦の香りとスープが絶妙なバランス。途中で刻みネギを入れて変化を楽しむ。ん~うまし。

uende0
 限定の「会津山塩つけ麺」 。基本メニューは手抜き無しで間違いなく美味いが、季節限定メニューは店主の遊び心と業を愉しめる逸品に仕上がっている。毎回驚かされるが、今回の会津山塩を使ったつけ麺も彩りが好く、和の風味も加わって珠玉の味わい。

uen4
「中華そば(手打ち)と鶏節ごはん」。愚生的には山塩ラーメンより香り高い醤油が好い。普通の中太麺もあるが、ぜひぜひ超極太の手打ち麺を味わって欲しい。

uen5
「鶏節ごはん」。削り節ごはんの上に温泉卵を載せて頂く。ん~かなり美味い。

uende1
「ミニチャーシュー丼」。厚めの角切りにカットされたチャーシューは、ご飯にまぶして食べるのが好い。「卵かけごはん」は季節限定で提供されます。

uende1
「中華そば」。「会津山塩ラーメン」。「味噌ラーメン」の3種類が基本メニュー。限定メニューもあります。焼き鳥(かしら)は残念ながら提供していない。

uenn
 外観は一軒家で広いかと思いきや、店内はコの字カウンターのみ。好い雰囲気です。店主が拘って集めたクラフトビールも飲めます。運転なのであきらめる(笑)

uen8
 芦ノ牧温泉駅前というと「牛乳屋食堂」が人気だが、愚生的には「うえんで食堂」の方が好きだ。うえんで二号店が会津若松市山鹿にオープンし、郡山市の自宅から少し近くなったのでチョッと嬉しい。山鹿店の山鹿とは「山鹿素行」に由来する。「山鹿流軍学の祖」と言われ、赤穂浪士の精神的支柱として知られている人物。詳しいことは拙ブログ「爆ちゃん吼える(美しき日本人を鍛え上げた武士道・山鹿素行)」 http://cordial8317.livedoor.blog/archives/51666550.html を閲覧されたい(笑)

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:ラーメン | 七日町駅西若松駅

田村市船引町の人気食堂&居酒屋「呑みめしや(食道)いっぷく」

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

※食べログでは「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_2970
「田村市船引町に美味しいカツ丼を出す店が在る」との情報を得て、カツ丼マニアの愚生としては見逃す手はないと訪問したのが最初。店の名前は「呑みめしや いっぷく」。夕方からは居酒屋になるようで昼は食事処として地元でも人気の店。画像は「カツ丼」。値段は950円と高めだがライス大盛り無料なので大食いの人はお得感あり。

ippuku
「カツ丼(ご飯少なめ)」。味は濃いめで三つ葉が載り見た目も好い。蕎麦屋風かと思いきやラーメンスープで割った愚生好みのカツ丼。揚げたてのカツが醤油ダレと絡んで香ばしい仕上がりで、硬めの衣に染み込んでかなりイケている。ん~美味い(笑)

ippuku
「上カツ丼」は1250円。使う肉の種類が違っているようで、肩ロースだろうか前回食べた肉も美味しかったが更に旨さが際立っている。ご飯の炊き方も好い。絹さやと破竹のみそ汁とモヤシと絹さやの煮びたしの小鉢、お新香なども手抜き無しで美味い。

DSC_3934
「ヒレカツ定食」。カツ丼が秀逸だったので期待したがチョッと揚げ過ぎで業務用のカツっぽくなってしまってる。好い肉を使ってるとしたらせっかくの肉が台無し。値段的にも1280円なら上カツ丼が好い。カツ丼はかなりイケてるだけに期待し過ぎた(笑)

DSC_3930
「ちゃんぽん」。みそラーメンが人気のようだがコレが気になり注文してみた。豚骨スープで本格的な味わい。香ばしく炒めた野菜の味がスープにしみ出て極上の仕上がり。かなり美味しいチャンポンで注文して大正解。他の麺類もボリュームがあります。

ippuku1
「半チャーハン」 。無難に美味しいが400円は高いかな。セット割引が欲しい(笑)

ippuku2
「半カレー」。見た目はブラックカレーで香辛料のバランスも好く、深いコクと味わい。バツグンに美味しいカレーなので単品やカツカレーも食べてみたい。

ippuku0
「焼き餃子」。以前は「ずんないギョーザ」のネーミングで提供されてたが、その名の通りかなり大きめ。包み方も個性的で焼も好い。かなり美味い餃子です。

ippuku4
 丼や定食メニュー。隣りの客が注文してたカツカレーも美味そうだった(笑)

ippuku3
 麺類のメニュー。どれもボリュームがあります。麺類はまだ「ちゃんぽん」しか食べてませんが、味噌ラーメンを注文してる人が多いようです。

DSC_2961
 店内は入るとテーブル席、左手が小上がり、厨房の前にカウンター席があります。入り口には朝取り野菜が置いてあり、持ち帰り自由で詰め放題の日もあった。

DSC_2974
 店は田村市船引町の船引バイパス沿いに在るファミリーマートの交差点を南手に入ったところに在ります。入り口の看板はどこかファミリーマート風(笑)「呑みめし屋」というように昼は食堂、夜は居酒屋になる。店内には森伊蔵や十四代など高級な酒が揃い、酒肴も色々と充実しています。近所だったら常連になりたくなる店です。  

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!

【呑みめしや(食道)いっぷく】

 営業時間 11:00∼14:00 17:30~22:00

 定休日 火曜日

 TEL 0247-82-2833

 住所 福島県田村市船引町東部台3-69

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/QMOcuo

「たかまる」の福州雲呑麺と五目焼そばがお気に入り♪

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

※「食べログ」も「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加しています。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

IMG_20130604_111311394
「たかまる」がまだ市内麓山に在った頃、近所の知人の事務所から出前して貰って食べたのが最初だった。ごく普通の何処にでもある味わいなのだが、また食べたくなるのはやはり美味しいのだろう。画像は「福州雲吞麺(ふくしゅうわんたんめん)」

IMG_20130604_111325663
「福州雲呑麺」。「竹打ち麺工房」を謳ってるだけあって麺が美味しく、ワンタンも繊細でふわふわ。あんかけが溶けだしてスープとやわらかめの麺が絡む。野菜のあんかけにはじゃがいもが入っている。福島市の「鉄平ラーメン」を思い出す。

takamaru
「五目焼そば」。ごく普通の何処にでもある焼きそばなんだが何故かたまに食べたくなるんだよなぁ。やっぱ厭きの来ない味っていうのは大事だと思います。

IMG_20150320_120647659
「五目焼きそば」。ゆで卵と炙りチャーシューが載ってるのがここの特徴。海鮮もそこそこ入ってます。たっぷりと酢をかけて食べるとまた美味しく味わえます。

IMG_20150320_120655247
「五目焼そば」。具材のチャーシューや玉子ってのも気取ってなくて好い。ホタテや海老、イカの他、ジャガイモも入ってて中々面白い食感とクセになる味わい。

IMG_20150320_115801527
 市内麓山から現在の並木に越して再オープン。最初の頃は先代の姿も見かけたが最近は息子夫婦とパートの方と切り盛りしている。店も小奇麗で明るく開放的で、清潔感もあり好感が持てる。大将は親父同様、無口な職人気質で、これもいいことだ。ってか、ここでは「福州雲呑麺」と「五目焼そば」以外は食べてないかも(笑)

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!

【竹打ち麺工房 たかまる】

 TEL 024-924-5604

 住所 福島県郡山市並木1-7-2

 http://yahoo.jp/qp3jHD←詳しい店の場所はこちらをクリック!

石川町・天山「県下一の手創りラーメンここにあり!」の看板に偽りなし!

食べログ グルメブログランキング 拙ブログ「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。只今、食べログのブログランキングに参加中ですので、応援バナーのクリックにご協力いただければ幸いです。シェア大歓迎!

※食べログでは「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見やご感想などがあれば mr.cordial@live.jp へお気軽に連絡をください!

IMG_20130714_140148319
 いわき市から国道49号線ではなく14号線で郡山へ帰る。古殿町を過ぎ石川町に入ると「県下一の手創りラーメンここにあり!」の大看板が目に留まった。モノは試しと「天山」に入ってみたが大正解。画像は「中華そば」。見た目にも美味そうだ。

天山 細麺
「中華そば」。白河ラーメン風だが手打ちの手揉みの細麺で、寝かせてあるのかのど越しが好い。載ってる具材は、薄切りだが歯応えのある香ばしいチャーシュー、メンマ、ナルト、海苔、インゲン。麺とスープのバランスの好いラーメンだと思います。

3ec60c1c
「チャーシュー麺」。見るからに美味しそう。豚バラ肉を炙って香ばしく仕上げたチャーシューのエキスがスープに溶け出して味わい深いラーメンとなっている。

IMG_20130714_140205436
「坦々麺」。胡麻の風味が何とも好い感じで、辛みが足らないようなら自家製ラー油を投入して好みの辛さに微調整。これまた最高の味わいに。中華そばの細麺とは違い、こちらは平打ち中太麺を使用している。県内でもレベルの高い坦々麺だと思います。

tenzan4
「チャーシュー担々麺」。ここのチャーシューは今どきのやわらかいものではなく、歯応えのあるもので豚肉本来の味わいを楽しめる。愚生的にもおススメの一品。

tenzan
「じゅうねんらーめん」。福島県民なら大好きな「じゅうねん=荏胡麻(エゴマ)」が何とも香ばしく、普通の胡麻とはまた違って独特の風味があります。クセがあるので初めての食べる人は好みが分かれるかも。ミニ丼とのセットがおススメ。

天山 持ち帰り
 チャーシューがバツグンに美味しかったので肩ロースとバラ肉の二種類200gを持ち帰り。「エゴマ餃子」も持ち帰ったが、やはり冷めると味も落ちるのは仕方ない。チャーシューは酒のつまみにも最高、美味しく頂きました。

tenzan0
 メニュー。店主の並々ならぬラーメンへの拘りを感じます。

tenzan1
「県下一の手創りラーメンここにあり!」の看板の奥まったところに在ります。駐車場が広いので利用しやすい。店内はカウンターとテーブル席と小上り席。

original
 看板に掲げる「県下一」の評価は人夫夫だろうが、愚生的には「県下一の手創りラーメンここにあり!」との看板に偽りなし。麺にしても具材にしても店主の心意気を感じる仕上がり。この界隈に来たら「餐」も好いが、ここ「天山」も外せません。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:ラーメン | 磐城石川

いわき市小名浜の人気海鮮食堂「うろこいち」

食べログ グルメブログランキング 拙ブログ「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。只今、食べログのブログランキングに参加中ですので、応援バナーのクリックにご協力いただければ幸いです。シェア大歓迎!

※食べログでは「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見やご感想などがあれば mr.cordial@live.jp へお気軽に連絡をください!

UROKO
 いわき市小名浜の人気店「うろこいち」。「市場食堂」と人気を二分してたが、市場食堂が閉店してしまった。近所の「さすいち」も閉店してしまったのか開いてません。朝の9:00~の営業で週末や祝祭日の昼どきは劇混みなので朝が好い。季節のネタもあるが、刺身定食などは大体が同じネタ。画像はちらし丼と並んで人気の「刺身定食」

UROKO0
「刺身定食」。この日のネタは、イカ、ボタン海老、タコ、カツオ、マグロ大トロ、白身(タイ)、ホタテの7品目。以前食べた際はカンパチがあったがカツオに替わってたとこを見ると、右下のネタだけは仕入れで替わるようで、他の品目は大体同じです。

uroko1
「ちらし丼」。刺身定食も好いが、やはり一番人気はこの海鮮丼。刺身定食のネタより数がチョッと少ないが、載せられてるネタはほぼ同じ。小鉢とカニ汁が付きます。

uroko2
「ちらし丼」。彩り好く盛り付けられている。帆立は薄くカットされてて平貝のように大きいもの。ネタが艶々してます。ボタン海老も絶品だが手がベトベトに(笑)

UROKO1
 季節限定メニューの「カツオ丼」。旬のカツオの刺身がふんだんに盛り付けられた丼ぶり。カツオ好きにはたまりません。お新香と煮物、カニ汁が付いてます。

UROKO2
「カツオ丼」。カツオの上には刻みネギと生姜が載ってます。チューブの生姜だと興覚めだが生の生姜で美味しさアップ。カツオのたたきも少し欲しいところ。

uroko
「本鮪のネギトロ丼」。見た目にも美味しそう。びんちょう鮪などと違って本鮪なので風味やコクがバツグン。ん~コレはかなりうまし。小鉢、お新香、カニ汁付き。

uroko0
「本鮪のネギトロ丼」。本鮪の剥き身は赤身部分が中心だが、かえって本鮪の味わいを堪能できる。醤油とワサビ、酢飯の相性が好い。別注文の海苔で巻いても好さそう。

UROKO5
「マグロ大トロ(単品)」。濃厚な脂が口の中で溶けます。養殖じゃないので嫌味な香りもしない。大トロや中トロも好いが、個人的には本鮪赤身の方が好い(笑)

UROKO3
「カニ汁」。食事にはカニ汁が付く。ネギや野菜など余計な具が入らないのでカニの濃厚な味と香りがストレートに伝わってくる。カニは花咲ガニの小ぶりなもの。

UROKO7
メニュー。ちらし丼や刺身定食が無難。単品料理にプラス300円で定食にできます。

UROKO6
 いわき市の小名浜港には「いわき・ら・ら・ミュウ」や、最近では桟橋や巨大なイオンモールが出来て人気の観光スポットになっている。ら・ら・ミュウ内にも食事処は在るが「うろこいち」がおススメ。ラーメンなら近所の「チーナン食堂」が好い(笑)

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | いわき市その他

店主の真面目さを感じる「福あん」の手打ち蕎麦

食べログ グルメブログランキング 拙ブログ「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。只今、食べログのブログランキングに参加中ですので、応援バナーのクリックにご協力いただければ幸いです。シェア大歓迎!

※食べログでは「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見やご感想などがあれば mr.cordial@live.jp へお気軽に連絡をください!

DSC_3398
 郡山市富田町の住宅街で自宅を店舗に営業している「福あん」。画像は店主渾身の手打ち蕎麦。季節柄、やや緑色の新蕎麦で、角が立ち綺麗に切り揃えられています。盛り付けも好く、店主の腕の好さと真面目さが窺えます。細い蕎麦も好いが、愚生的にはこういう程好い太さと歯応えのある蕎麦の方が好い。かえしはやや薄め。

fukuan0
 一番人気は「天もりそば」。もりそばに季節の野菜や山菜などの天婦羅が付く。蕎麦屋で天ぷらは、蕎麦が延びてしまうので食べない方だがたまには好い。

DSC_3397
「とろろつけそば」 。とろろと蕎麦の相性好し。薬味の他、お新香が付きます。

DSC_3649
「ぶっかけそば」。彩りは好いが肝心な蕎麦が楽しめないし勿体ない気がする。天ぷら無しの天かすと大根の千切りとかのシンプルなぶっかけそばが食べたい。

fukuan1
「ぶっかけそばと天ぷら」。カボチャやゴーヤ、ししとう、蕎麦の実に胡麻をまぶし平らにして揚げた煎餅やプチトマト、カツオ節、千切りの大根などが豪快に盛られ、薬味も紫大根と山葵など彩りも好いが蕎麦を台無しにしてる。天ぷら好きにおススメ。

fukuan3
「天ぷら」。海老などはありません。季節の野菜などの野菜が中心。サクサク揚げられてて美味しい。でも、愚生的には蕎麦前なら好いが天ぷらは余り食べない。

fukuan2
「そばがき三昧」。大根おろし、じゅうねんの味噌ダレ、きなことあんこの三種類のタレで味わいます。彩りも愉しいが肝心なそばがきは香りがチョッと乏しい。

DSC_3652
 絶品なのが天婦羅饅頭。これはハマりますよ(笑)

fukuan7
 メニューはこんな感じ。安い天もりが魅力だったが値上げされました。

fukuan6
「福あんセット」は三種類。ボリュームがあるので二人でシェアするのが好い。

fukuan4
 居間で食べるスタイル。先ずはお茶と「揚げそば」が提供されます。

DSC_3392
 郡山市内には民家で蕎麦を提供するスタイルの店は数軒在るが、ここも同じ。駐車場は4台ほど停められるだろうか。居間が食事処。蕎麦は市内の超人気店「わき水」に似た田舎蕎麦。店主の真面目さが伝わってくるそんな居心地の好い蕎麦家です。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!

 【福あん】

 営業時間 11:00~14:00

 定休日 水曜日・木曜日

 TEL・予約 024-951-7494

 住所 福島県郡山市富田町字鶴蒔田1-112

 店の場所はこちらをクリック➡http://yahoo.jp/pD0_tu
 

ラーメンハウス・ブレーン・バスター(RHBB)の進化が止まらない!

食べログ グルメブログランキング 拙ブログでは、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば嬉しいです。ブログランキングに参加中。応援バナーをクリックして頂けたら幸甚の極み!

※食べログでは「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

buren2
 店主の個性的なキャラクターと個性的且つ繊細なラーメンが評判となっている「ラーメンハウス・ブレーン・バスター(RHBB)」。内環状線を市内から三春方面に行った富久山町八山田の武田ハイツの一階で営業中。オープンが10:00~というのが嬉しい。2020年に当りメニューを一新した。画像は「猫のGIGS(黄昏のチャトラン)」

sse
「リブロース入りSSE(ソイ・ソース・エモーション)」。新型コロナの影響でしばらく「おべんとハウス」として営業してたが「ラーメンハウス」として営業再開したというので表敬訪問。清湯スープをひと口すすると甘さが際立つ。何やら牛骨も加えた効果だろうか、レベルの高い仕上がり。休業明けでも益々進化し続けてます。

buren1
「SSE(ソイ・ソース・エモーション)のフルアーマー」。フルアーマーとは味付玉子とチャーシューマシ、海苔2枚がトッピングされたお得なメニュー。昨年までの豚骨ベースの白濁した醤油ラーメンとは打って変わって、清湯スープの生醤油感が増した。県内のラーメン店で愛用されてる天栄村の鈴木醤油店の醤油は香りが豊か。

buren4
「猫のGIGS(黄昏のチャトラン)とポンピッグライス」。先ずは煮干しと鰹節の芳醇なスープを楽しんで、それから柚子を少しトッピングして変化と香りを楽しむ。柚子好きな愚生には堪らない味わい。ポンピッグライスは残ったスープに浸して食べると美味い。ワサビがアクセントで、スープに投入してお茶漬け風にして食べるのも好い。

buren7
「猫のGIGS(黄昏のチャトラン)+味付玉子」。スープは繊細ながら力強く、柚子を大量に入れても負けておらず、柚子が加わることで相乗効果をもたらしている。SSEも美味しかったが、この柚子入りラーメンは感動的。柚子のシーズンが終われば終了。

buren3
 柚子が入らなければ「猫のGIGS」。煮干しや鰹節、三つ葉が載った和風テイストのラーメン。このメニューは昨年登場し、その味わいに衝撃を受けた。スープにしろ、具材にしろ、一品一品が丁寧に仕上げられてあり、味付玉子は冷めてしまったのを載せる店が多い中で、温められてあるというのが素晴らしい。これぞプロの仕事だと思う。

bure-n
「鴨☆らぁ麺・七夕野郎」。らぁ麺おかむらとの鴨コラボの特製鴨ラーメン。ビジュアルが素晴らしく、元料理人の拘りが詰まった味わいで、牛蒡やオレンジの素揚げなど所々にセンスが光る。アクセントのレッドペッパーも好い。ん~うまし。

bure-n0
「泰垣丸敏雄」。丸鶏に鯛と牡蠣を使った塩ラーメンで、生姜の風味がアクセントになってる。仄かな柑橘の香りもする独特な味わいで、チャーシューは味噌の風味を感じます。画像には映っていないが、〆の追いメシまで食べて「泰垣丸敏雄」の完成か。

bure-n1
「おおば斗志雄(フルアーマーに味トマトをトッピング)」。おおば斗志雄とは店主らしいふざけたネーミングだが、大葉がトッピングされた極旨な塩ラーメン。味付けトマトが好い仕事していてかなりうまし。〆は「サラサライス」をお茶漬け風に。

buren8
 メニューは基本「猫のGIGS」と「SSE(ソイソースエモーション)」の二種類。限定ラーメンやイベントなどもやるのでSNS情報を参考にするのが好い。

buren9
「券売機」でチケットを購入し店主に渡し、水はセルフサービス。店内は周りを囲むようにカウンター席が配置されていて、綺麗に整頓されてるし居心地が好い。

buren00
 店主のチャラいキャラクターとは違って出されるラーメンはセンスバツグン。料理人としての修行経験と研究熱心さからの成果だろうが、この進化は留まるところを知らない。昨年まではネットで評判のラーメン屋的存在だったが、愚生的には市内でもトップクラスに躍り出た。飲食業界はコロナ禍で大変だが、RHBBから目が離せない。

食べログ グルメブログランキング 拙ブログでは、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば嬉しいです。ブログランキングに参加中。応援バナーをクリックして頂けたら幸甚の極み!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:ラーメン | 郡山富田駅

会津地鶏ラーメン研究会協力店「地鶏ラーメン ありがとう」

食べログ グルメブログランキング 拙ブログ「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。只今、食べログのブログランキングに参加中ですので、応援バナーのクリックにご協力いただければ幸いです。シェア大歓迎!

※食べログでは「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見やご感想などがあれば mr.cordial@live.jp へお気軽に連絡をください!

098fc59f ari
 地鶏ラーメン研究会協力店「ありがとう」。福島市の人気店「伊達屋」もそうだが、ここも数日間の修行で開店できることで有名な「阿波家」出身。画像は「塩ワンタンメン+煮玉子」。透き通ったスープは地鶏の風味豊かで、細ストレート麺との相性はバツグン。煮玉子の味付けと黄身のとろみ加減も好く丁寧な仕事ぶりを感じる一杯です。

a96df4cd ari
「塩バターラーメン」。使用してる自然バターが地鶏スープに深みを出すが、折角の香りや味わいがバターの香りが強すぎて極上のスープがもったいないような気もする。それにしても、ビジュアルといい味わいといい、どことなく伊達屋にうり二つ。

08e8404f ari
「みそバターラーメン」。味噌の香りは余りせず、やはり地鶏の香りが強調されたスープで味わいは悪くはない。ここはやっぱり塩ラーメンでしょうか(笑)

arigatou
「ワンタンメン」。プリプリな海老入りのワンタンで、地鶏で採ったスープは極上の味わい。麺はストレートで量も多いです。チャーシューも煮玉子も好い味わいで、メンマは太いが食感も程好く、全体のバランスが好く仕上がってると思います。

ariga0
「中華そば」。地鶏スープはやっぱり塩でしょ、と思っていたが醤油ラーメンも美味しい。店の外に「やわらかチャーシューの店」という看板があるが、まさしく箸で持っただけでほぐれます。細麺と一緒に味わう。うまし。

arigatou7
「レモンラーメン」。限定というから季節的にてっきり冷たいラーメンだと思っていたが、店イチオシの塩ラーメンにレモンがトッピングされた温かいラーメン。レモンの酸味が加わってスープにさっぱり感の相乗効果で旨味が際立ちます。

arigatou1
「TKG(会津地鶏の卵かけごはん)」。解したチャーシューと会津地鶏の卵とTKG専用の醤油がご飯に絡み、なんとも言えない味わい。ん~これはハマりそう(笑)

arigatou2
「鯛飯(限定)」。このままでも好いが、熱々のスープをかけて食べるのが好い。

arigatou8
「水餃子」。小ぶりで、皮のモチモチ感も好い。専用のタレで食べるが、ラーメンスープに入れても美味い。この餃子は焼いても美味いだろうな。

arigatou3
 メニューはこんな感じ。やはり塩の方が地鶏のストレートな味を楽しめる。

arigatou4
 カウンター上の天然バターの蘊蓄が書かれた看板。

arigatou5 (2)
 店内は厨房前と窓側にカウンターがありテーブル席もゆったりとした配置。

arigatou6
「ありがとう」という名前が個性的で、ラーメンの街・郡山市内でも今や評判の店となり人気を博している。店は郡山東部幹線沿い、昔は伝説のふわふわカレー屋(まる五食堂の店主がやってた店)が在った場所。オープンして間もない頃には客対応に余裕がなかったが今は慣れたもの。開店時間が10:30~になり、訪問し易くなったのは嬉しい。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!

 【地鶏ラーメン ありがとう】

 営業時間 10:30~14:30 17:00~19:30(売切れ次第終了)

 定休日 月曜日

 TEL 不明

 住所 福島県郡山市昭和2-2-15

 店の場所はこちらをクリック➡http://yahoo.jp/fGREh2

地元では「チヨそば」として愛されてる大玉村の名店「鈴木食堂」

食べログ グルメブログランキング 拙ブログ「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。只今、食べログのブログランキングに参加中ですので、応援バナーのクリックにご協力いただければ幸いです。シェア大歓迎!

※食べログでは「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見やご感想などがあれば mr.cordial@live.jp へお気軽に連絡ください!

IMG_20131010_132653589
「鈴木食堂」をラーメン好きの友人から「大玉村にそこそこ美味しいラーメンが在るよ」と教えられて以来のお気に入り。常連だというダンプ屋の友人らは、無愛想なので「ブス食堂って言うんだよ」と笑ってたが、地元では「チヨそば」の愛称で親しまれてる名物食堂だ。画像は「中華そば」。基本のスープが秀逸なので、どのラーメンを頼んでもかなりイケてます。正に大玉村というか福島県の隠れた名店だと思う。 

suzuki1
「中華そば大盛り」。本宮市の名店「金丸本店」の流れを汲むラーメンで、チャーシューはやはり「金丸本店」と同じ鳥肉を使用。スープは鶏ガラの効いたさっぱり味で、細めの麺は普通盛りだとチョッと少なめなので大盛りがちょうど好いかも。

IMG_20160130_111444397
「タンメン」。炒めた野菜の甘みが優しい味わいのスープにとけ出してバツグンの美味さ。野菜のシャキシャキ感といい、レベルの高い県内トップクラスのタンメンです。

IMG_20160118_111547243
「五目ラーメン」。タンメンと違うのは野菜の種類と、なんといっても干しシイタケの香りが漂いクセになる味わいです。長崎で食べた「椎茸そば」を思い出した。

DSC_3500
「広東メン」。五目ラーメンの醤油バージョン。これにも干し椎茸がたんまり入ってて熱々ながらさっぱりとした味わい。とろみはごくごく控えめ、ってかほとんど無い。

IMG_20160201_111442905
 ここの常連さんでもある地元大玉村の押山村長イチオシの「スタミナラーメン」。ニンニクが効いていて、唐辛子の辛さがなんとも好い感じだ。名古屋の台湾ラーメンに匹敵する辛さで、汗びっしょりになりながら頂いた。

suduki0
 昭和の雰囲気を残す店内。手書きメニューも好い。ご飯類はなくどれも安価な値段設定。水もセルフだし、無愛想だし、その分安くしてるのかもなぁ(笑)

suziki1
 いつもながら感心するのは提供が早いことだ。どのメニューも店主の人柄をうかがえる優しい味わいなのだが愛想がないのはご愛嬌。無愛想というより、余ほどの人見知りなのだろうと思う。まぁ愚生的にはこういう職人気質の削げ者は嫌いじゃない(笑)

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!

【鈴木食堂】

 営業時間 11:00~

 定休日 火曜日

 TEL 0243-48-2274

 住所 福島県安達郡大玉村玉井町54

二本松市馬場平(岳街道)に在る人気洋食店「キッチンふくろう」

食べログ グルメブログランキング 拙ブログ「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。只今、食べログのブログランキングに参加中ですので、応援バナーのクリックにご協力いただければ幸いです。シェア大歓迎!

※食べログでは「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見やご感想などがあれば mr.cordial@live.jp へお気軽に連絡ください!

fukurou3
 本宮市~大玉村方面から岳温泉方面の馬場平に在るレストラン「キッチンふくろう」。岳街道から数百メートルほど登ったログハウスなどが建つ集落の一角で、途中で不安になるが奥まったところで営業してます。ハンバーグが中心でメーン料理の他にサラダ、スープ、ドリンク、デザートが付きます。画像は「ハンバーグステーキ」

fukurou2
「ハンバーグステーキ」。ビジュアルが完璧。ハンバーグは合いびき肉だろうか、周りが程よく焼かれてて中はジューシーな仕上がり。ソースは三種類から選べますが、この日選んだのは自家製デミグラスソース。酸味と甘みが絶妙でライスに合います。

fukurou8
「煮込みハンバーグ」。煮込みハンバーグがイチオシで、五種類の中から王道のデミソースを選んでみた。デミグラスソースにはキノコも入っていてかなり美味しい。

fukurou
「煮込みチーズハンバーグ」。ハンバーグとチーズの相性はバツグンでビジュアルも洒落てます。ここは付け合わせの野菜も仕事が施されてて美味しいです。

fukurou5
「海老とチーズの焼カレー」。ハンバーグの他に焼カレーも人気で三種類から選べます。中にライスが入っててドリアのカレーバージョンといった感じでイケてます。

fukurou4
「スープとサラダ」。コンソメスープの味わいも好い。サラダも丁寧な仕事がされていてシェフの腕の好さが窺えます。サラダの美味しい店は料理も間違いなく美味い。

fukurou6
「デザート」。ビジュアルが素晴らしい。小さいながらも美味しさ満載。

fukurou7
「メニュー」。値段的に高く感じるが、トータル的にはかなり安いと思う。

fukurou9
 店内はテーブル席が7席ほど。窓からは爽やかな風が吹き込んできます。店内に飾られてる小物類やアンティークな家具などに店主やマダムの歴史を感じます。

fukurou11
 店は鬱蒼と茂る緑の中に在り、雰囲気も好くイオン効果がバツグン。駐車場は店の西側と南側に数台停められます。女性のグループやカップルが多いです。

fukurou10
 店の入り口に建つ看板。岳街道の入り口にも看板は在るが分かり難いかも。馬場平界隈には洒落たレストランやパン屋など夢を叶えた人たちのこだわりの店が点在しています。あいにくキッチンふくろうに行く手前に在った立派な造りの蕎麦屋は閉店してしまったのか。「人生の楽園」ではないが、ああいう店を持てたら最高だろうな。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:ハンバーグ | 二本松市その他

記事検索
QRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
楽天市場
ギャラリー
  • 会津ラーメンの至宝「うえんで山鹿店」
  • 会津ラーメンの至宝「うえんで山鹿店」
  • 会津ラーメンの至宝「うえんで山鹿店」
  • 会津ラーメンの至宝「うえんで山鹿店」
  • 会津ラーメンの至宝「うえんで山鹿店」
  • 会津ラーメンの至宝「うえんで山鹿店」
  • 会津ラーメンの至宝「うえんで山鹿店」
  • 会津ラーメンの至宝「うえんで山鹿店」
  • 会津ラーメンの至宝「うえんで山鹿店」
メッセージ

名前
メール
本文
食べログ グルメブログランキング
  • ライブドアブログ

ブログの中にあるおいしそうなパンをクリック!すると、空からパンが振ってくる! パン好きな人のためのブログパーツ。
Powered by KAYAC