爆ちゃんのふくしまグルメ探訪

原発事故での風評被害にもめげず県内に留まり懸命に頑張っている飲食店を応援しています。このブログが福島の地を訪れる一助となれば幸甚の極み♪

2015年05月

寿司ってのは進化していくもので。「魚紋」はそんな寿司屋です♪


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_2036
 「寿司割烹」と銘打ってる様に、ここ「魚紋」は酒と料理と寿司を味わうそんな店だ。いつ行っても満員ですので予約が無難です。画像はマグロの赤身のヅケの握り。

DSC_2033
 大体、寿司なんてのは予約じゃなく、覗いて空いてりゃ座ってチョッとしたつまみで飲んで、酔っ払う前に握って貰うってのが粋というもの。画像は生のトリ貝の握り。

DSC_1036
 ミル貝。「春鮨」の豪快さとは違い繊細です。

5851134383179882722
 コハダ

5851134449799591650
 本マグロのトロ。「魚紋」での注文は「おまかせ」がいい。大将や職人さんが飲み物に合わせ、気の利いた酒肴で楽しませてくれる。日本酒の種類も豊富です。でも、チョッと高過ぎかも(笑)

5851134643657134834
 二三合呑んだら、握って貰おう。先ずは本マグロの赤身のヅケ。熟成具合はイマイチだったので酸味は少ないが、赤身の香りと味わいは最高です。

5851134586197312018
 スルメイカ。煮きり醤油が塗ってあるのでそのままで。

5851134518009678610
 ボタン海老のウニ載せ。これは岩塩が振ってあります。

5851134704607822994
 穴子。まぁ普通の味わいです。ここは穴子は煮ツメの他に、塩と柚子で食べさせてくれますので、握りも全部職人さんにおまかせするのがいいと思います。

5851134764344240082
 干瓢巻。山葵を利かせるのが江戸前風。これで〆るのがいい。

5851134811637532146
 玉子。

 贔屓の店は「春鮨」だが、春鮨の様に頑固一徹に変わらぬ味を追及することもいいが、寿司というのは日々進化し続けて行くもの。「魚紋」はそんな店だ。

 大将以下、職人も研究熱心で、時代に合わせたお洒落な酒肴と握りが味わえ、そして何より職人さんとの会話を愉しめる、居心地のいい寿司屋です。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←応援クリック、ありがとうございます!

食べログ グルメブログランキング←食べログものぞいてみてください!

 【寿司割烹 魚紋 (すしかっぽう ぎょもん)】

 TEL 024-938-3343

 住所 福島県郡山市駅前1-5-6

 http://yahoo.jp/7FQltS←詳しい店の場所はここ!

郡山市の白河ラーメンの名店「いっぽん」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

IMG_20140213_130319941
 郡山市内には白河ラーメンを出す店も増えているが、昔から白河ラーメンを提供してたのがここ「いっぽん」。メニューはその名の通りラーメン一本勝負。でも、最近は「つけ麺」も提供してます。

IMG_20150508_112223322
 普通盛りでも他の店の大盛りはある。スープが並並で、大盛りだとエライ目に遭うので要注意。麺はチョッと茹で過ぎだが、手打ちのちぢれ麺で白河ラーメンの様な小麦の香りはないが、のど越しがいい。

IMG_20150522_110750688
 つけ麺。具材はラーメンと同じで、炙ったチャーシューと細めのメンマ、ホウレン草。生姜もチョッと添えられている。つけ汁もラーメンと同じで、つけ麺にしては薄味なので、別にタレを継ぎ足し、酢と辣油で自分なりのつけ汁で味わう。

IMG_20150522_110848337
 麺は色白。普通盛りだがそれでも多い。やはり茹で過ぎで折角のコシが無くなっているし、小麦の香りも損なっている様にも感じる。

IMG_20150508_112230784
 やはりここは「ラーメン」です。その日によって薄味が気にならなかったり、もの凄く薄く感じたり。人の舌なんてのはそんなものだ(笑)

IMG_20150508_111636222
 スープは店主の拘りなのだろう、薄味に仕上げられている。その為にテーブルにはラーメンのタレが置いてあり、自分の場合、タレを普通盛りなら一周り半、大盛りなら二周り半ほど入れるのがいい(笑)

IMG_20150522_105943994
 「いっぽん」は、市内香久池の住宅街の一角に在る。白河ラーメン一種類のみというのが潔さがいい。まぁつけ麺も白河ラーメンバージョンなので、その辺は別に気にしなくていいだろう(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←応援クリック、ありがとうございます!

食べログ グルメブログランキング←食べログものぞいてみてください!

 【いっぽん】

 TEL 024-933-6454

 住所 福島県郡山市七ツ池町17-22

 http://yahoo.jp/Z-hoJK←詳しい店の場所はここ!

郡山市の本格的タンメン屋「大三元」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

1420705273482
 この店のメニューは「タンメン」と「餃子」のみ。タンメンはさっぱりスープながらコクと甘さがあり、麺もタンメンの王道とも言える平打ち麺。タンメンはこの麺じゃなきゃホンモノとは言えない。

 スープの甘さは野菜からの甘さなのだろう。炒めたシャキシャキ野菜と絶妙に合う。タンメン一筋でやって来れたのはこのシンプルさ故なのだろう。

DSC_0165
 自分的には、豚肉がもっとあればなぁとも思うが、あの少なさが味のバランスを保ってるのかも。突出して美味しいという味ではないのだが、厭きの来ないさっぱり味が暫くするとなんとも恋しくなるんです。

IMG_20130710_114510652
 「餃子」もさっぱりした味わいです。餃子は「生」の持ち帰りもあり、自宅で調理してアツアツの餃子で一杯、なんてのもいい。因みに餃子を焼く時は「水」ではダメ、皮がパリッと仕上がりません。「熱湯」を入れるのがコツです。

IMG_20130710_114715364
 餃子とタンメンを引き立たせるのがこの自家製ラー油。

IMG_20130710_114151545
 野菜不足解消に持って来いな「大三元」のタンメン。先ずはスープと炒めた野菜を味わって、続いて中太平打ち麺を。程なくしてラー油を入れて味の変化を愉しむ。最後の方になったら酢を入れてみるとまた別な味わいに。

 郡山の名物といっていい「大三元」のタンメンを味わってみては如何ですか!


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←応援クリック、ありがとうございます!

食べログ グルメブログランキング←食べログものぞいてみてください!

 【大三元(だいさんげん)】

 TEL 024-938-1421

 住所 福島県郡山市菜根3-12-12

 http://yahoo.jp/IwyIrW←詳しい店の場所はここ!

知る人ぞ知る会津ラーメンの名店、その名も「古川農園」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_0324-1
 ネーミングもユニークな「古川農園」は、昼の11時から始まって売切れ次第終了となる人気店なのでで、遅くても2時には閉店なので御注意を。

 画像はボケてるが「肉そば・手打ち・大盛り」。スープは絶品。喜多方ラーメンとはまた違う味わいの会津ラーメン。愚生のおススメは「手打ち」。普通の麺も美味しいが、手打ち麺のあのいい加減な太さが何ともいい。細いところもあればうどん以上に太い部分もあり、それぞれ歯応えと味わいを愉しめます。

DSC_0354
 スープは澄んでて丁寧な仕事ぶりが窺えます。豚骨や鶏ガラ、野菜や鰹節などで採るのだろう、香りよく、味に深みがあります。チャーシューも軟らか過ぎず絶品です。

20131024-130222 古川農園5
 ワンタンメン。まぁワンタンは普通です(笑)

 ここには渓流釣りの帰りに立ち寄ることが多く、一通りのメニューは味わっているのだが、画像が無くなってしまった。まぁ味噌ラーメンなどもあるが、やっぱり醤油ラーメンがいい。喜多方ラーメンの様でもあり、白河ラーメンの味わいもあり、でもここでしか味わえない逸品なんです。

2f6ffd8d8915d0acc368302750d87e29 古川農園5
 手打ち麺はここでしか食べられない個性的な極太ちじれ麺で、バランスの悪い麺が何ともスープに絡んで至玉の一杯となること請け合いです。他のメニューもいいが、やっぱりここは「肉そば大盛り手打ち」がおススメです。

IMG_20150517_114352455
 随分前に、ラーメン好きの知人から会津若松市内手前の49号線沿いに「美味しいラーメン屋が在る」と聞き及んで、通りを何度か往復し店を探したが見つからず、何回か通ってようやく見つけた時には妙に納得した(笑)

 開店時には暖簾が出されるが、閉店するとあるのはトタン板の壁に下手くそな字で「やさい、くだもの」と書かれた古ぼけた店舗が在るだけ。閉店と同時にシャッターが下ろされるので、一見するとラーメン屋とは思えません(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←応援クリック、ありがとうございます!

食べログ グルメブログランキング←食べログものぞいてみてください!

 【古川農園 (ふるかわのうえん)】

 TEL 0242-75-3080

 住所 福島県会津若松市河東町倉橋字鏡山21

 http://yahoo.jp/SjDGgx←詳しい店の場所はここ!

「ら~めん好房」は味もコストパフォーマンスも最高です♪

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

IMG_20130713_111427523
 須賀川市の人気ラーメン店「かまや食堂」と人気を二分するのがここ「ら~めん好房」。平日でも昼時となると満杯で行列必至。画像は店名が冠せられた一番人気の「好房ラーメン」。背油がスープにコクを出す。チャーシューが四枚入ります。

IMG_20130713_111422582
 ラーメン。小ぶりなどんぶりがいい。煮干しと節系の香りがまたいい。麺はストレートとちぢれ麺から選べる。さっぱりな中にもコクもあり、どちらかというと山形市や米沢ラーメンに近い味わいで、ちぢれ麺にすると余計にそう感じます。

IMG_20130720_11211434
 つけ麺。味玉プラス。麺は普通盛りは1倍か1.5倍。大盛りは2倍か2.5倍から選べます。女性でも大盛りもイケます。味玉は50円と格安。

IMG_20130720_112119421
 つけ麺のつけ汁。魚介系のさっぱりし風味で、他のラーメン店のこってり味とは違って厭きの来ないつけ麺に仕上がってます。

IMG_20130720_112046431
 塩ラーメンは、炒めたもやしと玉葱とコーンにワカメ。不味くはないが炒めた油とコーンの味が邪魔をして折角のスープが台無し。ラーメンと同じ様なシンプルな盛り付けの塩ラーメンの方がいいと思うのだが・・・

IMG_20130720_112259820
 絶品の「水餃子」。コストパフォーマンスにも驚きです。

 小さい店ながら店内を切り盛りするのは女将さんひとり。これが実に手際も好く、愛想もいいし、説明も嫌がらず丁寧。次々と仕事をこなしていく姿は見ている方も気持ちいい。人気はこの人柄にもある様だ。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!

 【ら~めん好房 (こうぼう)】

 TEL 0248-79-2012

 住所 福島県須賀川市小作田字谷地1-2

 http://yahoo.jp/bKm7Mb←詳しい店の場所はこちら! 
 

大食いの学生や職人さんら御用達の店「かずひろ」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

IMG_20150502_114104918
 日大工学部近くに在る「かずひろ」の料理はどれもボリューム満点。「とんかつ」「からあげ」もいいが、人気はやはり「焼肉定食」だろう。

IMG_20150502_114053386
 店は郊外に在るのだがいつも満員。開店と同時に常連客が来店し、12時を回る頃にはプロレスラーの様な体型の人らであっという間に満席になる(笑)

 店内は焼肉のタレの香ばしさで溢れ食欲をそそる。厨房の真ん中で店主が黙々と料理を作る。作り手の体型を見れば如何にも美味しそうだ。料理は濃い目の味付けで、焼肉定食はタレとご飯との相性はバツグンです!

IMG_20140529_114543872
 焼肉定食と人気を二分するのがこの「ホルモン定食」。店の隣りに在る「渡辺精肉店」が営む店とあってホルモンもきちんと処理されてて臭みも無く軟らかい。

IMG_20140529_114524984
 タイミングをみて、おばちゃんがご飯を盛る。大き目の茶碗にこれでもかというくらいに山盛り。ご飯の味はイマイチだが、このボリュームと値段を考えれば上等。

 いつも「少な目で」と注文するのだが、「足らなかったらおかわりも出来ますので言ってね」とおばちゃん。それじゃ「少な目で」って注文した意味ないじゃん(笑)

IMG_20150502_114414752
 ハンバーグ定食

IMG_20150502_114425475
 ハンバーグ定食はケチャップソースがイマイチ。もっとソースを足すとかすりゃいいし、それより焼肉定食のタレで出した方が美味いと思うんだがなぁ・・・

IMG_20150502_113344868
 愚生の大学時代にもこういう定食屋があったっけ。世田谷の下宿近くの狭くて小汚い店だったが、出てくる料理はどれも安くて旨くて、いつも空腹だったあの頃は、腹一杯食えるだけで幸せだった。

 そういや、食事を終え店を出たら先輩と遭遇し、「押忍!」と挨拶をすると、「お~~、もう一杯食べさせてやるよ」と言われ、しかも大盛りを食べさせらたのを思い出した。あの頃は色々と鍛えられたよなぁ(笑)

 ここの店もそういう学生や若者らに「腹一杯食べさせてやりたい」との気持ちでやっているのだろう。そういう心意気を感じる郡山市の定食屋の名店だと思います。 


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←応援クリック、ありがとうございます!

食べログ グルメブログランキング←食べログものぞいてみてください!

 【かずひろ】

 TEL 024-943-2254

 住所 福島県郡山市安積町日出山字一本松212

 http://yahoo.jp/UNEro1←詳しい店の場所はここ! 

矢吹町の人気ラーメン店、「つむら家」と「ともゑ食堂」

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

IMG_20140511_114610427
 人気の「トマトラーメン」はかなり完成されたラーメンに仕上がっています。トマトとセロリ、ひき肉の感じがなんともいい。少々のオリーブオイルと粉チーズの隠し味が本来のスープの味を損なうことなく渾然一体となって、美味しさを更に引き出している。最後の一滴まで楽しめるラーメンです。

IMG_20140511_114846360
 白河ラーメンの流れを汲む麺はかなり旨い。スープも浮いた油の上品さで主人の腕のよさが窺える。「中華そば」は白河ラーメンと同じオーソドックスなもの。「支那そば」は煮干しが効いたラーメン。「お魚のラーメン」というのもあり、スープの底に削り節が隠されたら風ラーメン。それぞれがかなり旨いです。

IMG_20140511_115602406
「そぼろご飯」もいい味付けです。平日は「チャーシュー丼」もあります。

IMG_20140511_120108650
「つむら家」さんの店名は苗字から来てるのだろう。「円谷」というとウルトラマンの「円谷プロダクション」が有名なのでどうしても「つぶらや」と呼んでしまうが、県内では「つむらや」と読む人の方が多い。まぁそんな薀蓄はどうでもいいが、愚生のおススメ「トマトラーメン」です(笑)

IMG_20140614_11320442
 同じ矢吹町でも郊外に在る人気店が「ともゑ食堂」。白河ラーメンの超有名店「とら食堂」の流れを汲む老舗食堂です。

IMG_20140614_111857463
 見た目も香りも好し。白河ラーメンはやはり醤油と手打ち麺の小麦の香りが決め手。麺は手打ちにありがちな不揃いの麺ではない。かなりレベルの高い白河ラーメンです。

IMG_20140614_111909377
 スープは醤油が効いててチョッとしょっぱ目だが自分的にはこれくらいがいい。具材はチャーシューとメンマ、ナルト、絹サヤ、のり。それにネギはタマネギが少々入っている。チャーシューはもも肉のみ。出来れば「カブリ肉」も欲しいところだ。

IMG_20140614_112042511
 カレーは具材は豚肉とタマネギのみだがこれが実にいい。懐かしい蕎麦屋さんのカレー。福神漬けが泣かせます。

 矢吹町には「つむら家」や「ともゑ食堂」、「本宮(ほんぐう)家」などのラーメン店の他にも、有名蕎麦屋や洋食店などもあり、食べ歩きにもいい町です。そういや、矢吹町に住む大学の友人とも久しく会ってないなぁ・・・

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログも覗いてみて下さい。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!

【つむら家】

 TEL 0248-42-3855

 住所 福島県西白河郡矢吹町曙町78

 http://yahoo.jp/H3g-LH←「つむら家」さんの場所はここ!

 【ともゑ食堂】

 TEL 0248-45-2711

 住所 福島県西白河郡矢吹町三城目24

 http://yahoo.jp/innqaz←「ともゑ食堂」の場所はこちら!

「蕎麦家」のそばは評判通りの美味さ。絶品です♪


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

IMG_20131012_11272342
 郡山市内から三森峠を通り猪苗代方面へ行く途中にある蕎麦屋の名店、その名も「蕎麦家」。ここの大将は昔からよく知っていて、その昔は駅前でパブやスナックを経営してた。そんなこともあり、ついつい「マスター」と呼んでしまう(笑)

IMG_20140606_120053942
 蕎麦は色白の更科系だが、よく締められてて田舎蕎麦の様な力強さもあり、香り立つ蕎麦だ。とても独学で学んだとは思えないくらい秀逸な蕎麦です。ワサビと大根おろしと刻みネギが洋食皿の脇に添えられてるのがまた個性的でいい。

IMG_20131012_113603640
 蕎麦ピザ。蕎麦前というより女性や子供にウケがいい。味わいは懐かしい感じがするピザで、夜の店を経営していた時代の名残だろうか(笑)

IMG_20131012_112856411
 鴨(かも)汁そばのつゆ。蕎麦がしっかりとした歯応えもあるので、相性のいい味わいです。愚生的にはもう少し太い蕎麦の方が鴨せいろなどには合う気がする。

IMG_20140606_115756138
 お通しの「揚げそばがき」。これで蕎麦前と行きたいところだ(笑)

IMG_20140606_120047986
 ここ「蕎麦家」には大槻町に住んでた頃や子供と一緒に猪苗代湖に遊びに行ってた時には結構行ったが、市内富久山に越してから遠くなったし行かなくなってしまった。でも、最近はたま~に顔を出します(笑)

IMG_20150517_085539307
 最近は市内は勿論、県内外の蕎麦っ食いに評判の人気店となってます。蕎麦の味わいは勿論、店主の人柄が滲み出てて、居心地の好い店です。

 愚生の悪友もここがお気に入りらしく、自慢気に「蕎麦家って知ってるか?あそこの蕎麦は美味いぞ!」、なんて教えられました(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←応援クリック、ありがとうございます!

食べログ グルメブログランキング←食べログものぞいてみてください! 

 【蕎麦家 (そばや)】

 TEL 024-957-2668

 住所 福島県郡山市逢瀬町多田野上山田原1-317

いろんな意味でチョッと残念な「めし処美乃田」(閉店)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←応援クリック、ありがとうございます!

食メキ-見美乃田外観_2
 「食べログ」をやるきっかけを作ってくれたのが本宮市(旧白沢村)に在る「めし処美乃田」という食堂だった。

 その日食べた画像を撮り、facebookなどに載せるのが日課となっていた。その日は実家のカツ丼を食べそびれ、郡山市に帰る途中、そういや「とろろカツ丼」なるメニューを提供していたことを思い出し立ち寄ってみた。

 以前、「とろろミソラーメン」を食べたことがあったが、母娘の店だけあって優しい味わい。まぁ言い方を変えれば中途半端な味付けで不味からず、美味からずという記憶しかない店だ。

 目当ての「とろろカツ丼」を注文し、スマートフォンを弄り、FBやmixiなどを閲覧。そうこうしていると注文の品が運ばれて来た。

 すると、静岡出身だという女将が開口一番、「うちのとろろカツ丼は商標登録してるので撮影は禁止です!」とのこと。

 一瞬、何を言ってるのか分からず、「撮ってもいないのに、いきなりそういうものの言い方は可笑しいんじゃないの???」

 「以前、ネットで嫌がらせされましたし、撮影はしないでください!」

 「チョッと待ってよ、撮影もしてないし、これから食べようとしてるのにそういう言い方されりゃ、食べる気にもなりませんよ。何なのよ、その言いっぷりは!」

 と怒りが込み上げる。

 それでも、注文したカツ丼は味見しなきゃと思い、2、3口食べ進めてみた。

 これが以前食べたミソラーメン同様、中途半端な味で、病院食の様な糖尿病患者用かと見間違いそうな味わい。

 ミソラーメンの時もそうだが、長ネギが邪魔して折角のトロロの味を損ねてる。

 ラーメンやカツ丼はやっぱ濃い目の味付けがいい。

 こんな僻地の店で気取った味を提供してどうすんの。

 同じ「とろろラーメン」なら本宮駅前の「ひょうたん」の方が格段に美味い。

 箸を止め、「大体、ネットで嫌がらせされたって言ってるが、その客は正直に伝えただけじゃねぇの。客商売なら料理も然ることながら、楽しく食べさせることも大事でしょ」という様なことを言って店を出た。

 結局、気分を害し、カツ丼は半分も食べてはおらず、ホント勿体無い(笑)

 「あ、撮影してたのかと勘違いしてました。以前、いろいろなことがあったので・・・気分を悪くしたらすみません。のんびり召し上がってってください」と何故言えないのだろう。

 こうした経緯もあり、「食べログ」を始めることになり、ここ「めし処美乃田」のことも書いてみることにした(笑)

 「食べログ」では事実を書いても削除の対象で、悪評もダメなのでそれなりのことしか書いてはいないが、この店はいろんな意味でチョッと残念な店だと思う。

 それが今年の初め、「食べログ」でここのレビューを見て驚いた。

 以前、アレだけ「ダメだ!」と言っていた画像が別のレビュアーによってアップされてるではないか。

 そして、そこにはこう綴られていた。

 「元の白岩村付近である施設を探してウロウロ1時間、結局反対方に行ってたと気付いて1時間ほど(汗;)周回中2度ほど前を通ったこの付近でセブン以外唯一昼食のできそうな『めし処美乃田』さんに寄ってみました。昼を過ぎてたので客は我々だけ。メニューを見ながら写真許可を尋ねるとご遠慮くださいとのこと。地元TVなどなんどか取材受けてかいろいろ嫌なことがあったそうです。いろいろ尋ねてみるとこのお店は2005年に移ってきてその前は郡山・・・なんと自分が十年以上住んでた場所の近所でした。・・・ということで娘さん、親御さんのおふたりととんだところで話がはずみ・・・TV放映のあと右翼みたいな人に写真とられて嫌がらせされたり、メニューを盗まれたり・・・と撮影禁止も頷けます」

 チョッと待ってよ。この「右翼みたいな人」とは愚生のことだろうが、別に「TV放映」を観て行った訳でもないし、嫌がらせにしても、撮影禁止にしたのも自分よりも前に来た客ではなかったのか。

 「メニューを盗まれた?」とはどういうことか?

 大体、愚生がメニューを盗んでどうするの(笑)

 このken10というレビュアーにこの事実を確認してみた。

 突然ですが、「めし処美乃田」の口コミで「TV放映のあと右翼みたいな人に写真とられて嫌がらせされたり、メニューを盗まれたり・・・と撮影禁止も頷けます」とありますが、こうした店側と発言があったのは事実でしょうか?

 ken10さんから返って来たコメントは、「店の親御さんがしゃべったことは事実です。誰かに話したかったのでしょう。でも、気分が晴れたのかずっとしゃべりっぱなしなので食事どころじゃありませんでした(汗)」ということだった。

 ホントふざけた店だ。

 撮影禁止になったのも、ネットでの嫌がらせも、愚生が訪問する以前のことなのに、それらを愚生の所為にするとは呆れるばかり。

 この女将らの被害妄想的な言いっぷりにも厭きれるが、ああいう人となりの悪い店が福島県の物産展などでチヤホヤされていることが不思議でならない。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←応援クリック、ありがとうございます!

食べログ グルメブログランキング←食べログものぞいてみてください!

喜多方の「さゆり食堂」は煮干し味が利いた昔ながらのラーメン(閉店!)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

5863934210832039378
 「さゆり食堂」のラーメンは、喜多方ラーメンの王道といった感じで、載ってる具材もチャーシュー2枚、メンマ、ナルト、ネギと余計なものは一切ない。煮干しの香りが食欲をそそる。ひと口スープを啜ってみると、これが熱いのなんの(笑)

IMG_20130518_111857536
 チャーシューメン。チャーシューは味が濃く、今どきのやわらかめ。でも考えてみれば、普通のラーメンよりチャーシューが3枚多いだけで300円増しというのはどうなんだろう(笑)

IMG_20130630_115428499
 ここはチャーシューメンを頼むなら「大盛り」がおすすめ。画像の通り、麺もスープも普通盛りの倍くらい入ってます。チャーシューも3枚入り、普通盛りの150円増しは断然お得です!

IMG_20130518_111909186
 背油入りの「白雪ラーメン」はまろやかな味わい。背油の甘さがなんとも旨い。でも若くないので注意せねば(笑)

IMG_20130831_110432829
 つけ麺。これも煮干しが際立ってます。

IMG_20130831_110451448
 つけ麺

5863934338909355154
 シンプルながらもコクのあるスープに煮干しの香りが引き立っていて、喜多方でも、こういう風に煮干しが強調されたラーメンは此処が一番だろう。食べれば食べるほどクセになる味わいです。

 具材もいい味付け。絶品のスープと中太ちじれ麺が絶妙に合う。表面に多めのラードが浮いているのでスープが冷めにくく、最後まで温かい。寒い時期は嬉しいが、暑い時期は汗がハンパじゃありません。ヤケド注意!(笑)

 そんな大好きだった「さゆり食堂」が突然閉店してしまったと聞き、ファンの一人として寂しさを禁じ得ない!


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←応援クリック、ありがとうございます!

食べログ グルメブログランキング←食べログものぞいてみてください!

 【さゆり食堂 (さゆりしょくどう)】
記事検索
QRコード
QRコード
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
ギャラリー
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)