爆ちゃんのふくしまグルメ探訪

原発事故での風評被害にもめげず県内に留まり懸命に頑張っている飲食店を応援しています。このブログが福島の地を訪れる一助となれば幸甚の極み♪

2015年07月

地粉を使った極上の手打ち蕎麦が味わえる「紋平茶屋」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

IMG_20141012_115708449
 「紋平茶屋」は、国道49号線(越後街道)を会津方面から新潟方面へ向かうと会津坂下町内を過ぎた当たりの左側に在ります。地粉100%の手打ち。細過ぎず、太過ぎず、色合いも好く、食感といい、香りといい、会津を代表する味わいの蕎麦屋です。

IMG_20141012_115722342
 メニューは「恵比寿そば」「大黒そば」「天ぷらそば」「特製紋平そば」の四種類。画像は手前が「特製紋平そば」、奥が「恵比寿そば」

IMG_20141012_115653745
 「特製紋平そば」はもりそばが二枚と天麩羅が付きます。値段は1300円ほどだが、ボリューム満点で他のメニューに比べても断然お得です。

IMG_20141012_115700870
 「恵比寿そば」はもりそばが一枚のみ。つけ汁はどの蕎麦にも三種類のつゆが付きます。普通のかえしと辛み大根入りのつゆ、それと温かいつゆ。どれも旨いが、温かいつゆは鶏のダシと牛蒡の香りがなんともホッとする味わいなんです。

IMG_20141012_115728732
 紋平そばに付く天麩羅。

IMG_20141012_114158293
 「蕎麦ういろう」や「揚げそばがき」もあります。

IMG_20141012_120805763
 昔は黒い蕎麦で、「かけ」と「きつね」だけだったというが、その名残を感じさせる味わいです。一日限定40食程度らしいので早めの御来店を。

 季節限定の「きのこ料理」は予約のみなので御注意下さい!


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

食べログ グルメブログランキング←食べ歩きの参考になったと思ったらこちらもクリック!

 【紋平茶屋(もんぺいぢゃや)】

 TEL 0242-83-2379

 住所 福島県河沼郡会津坂下町大字気多宮字柳田1052

汚シュランにで出来そうな「セキネ食堂」の味わい深いラーメン


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

IMG_20150322_121558312
 前々から気になってた「セキネ食堂」。ノスタルジック漂う雰囲気に期待も膨らむ。いざ店内へ。先客は一人。厨房から親父さん登場。冷蔵庫から石が入れられている水をコップに注ぐ。ん?あの石は何だろう?麦飯石か?単なる浄水用の小石か?チョッと不安が過ぎるが、無難なところで「ラーメン」を注文。

sekine
 ラーメンはシンプルながらもスープが香り立つラーメン。スープは独特で味が深い。中太のストレート麺はスープとの相性もバツグン。チャーシューがまた味わい好し。今どきの軟らかいチャーシューではないが、肉の美味さを引き出している。

IMG_20150724_111855184
「モツ焼き定食」。市内でもここ「セキネ食堂」と四号線沿いに在る「かわら食堂」はマニアックな店だ。こういう店はモツが美味いとみて注文してみた。

IMG_20150724_111902710
 みそ味で炒めたというか煮込まれたモツは味付けはいいのだが、肝心なモツが愚生の好みではない。やはりモツは「かわら食堂」の方が美味い。

IMG_20150724_112008258
 漬物は浅漬けで中々美味いです。

IMG_20150322_121934606
「タンメン」。見た目好し。スープをひと口。ん~炒め野菜の香ばしさとさっぱりスープがなんとも美味い。麺はラーメンと同じ中太のストレート。中太平打ち麺ならタンメンとしては完璧だが、これはこれで文句の付け様がない美味さだ。途中、辣油を入れるも何となく気が進まない。そう、器がベトベトなんだもの(笑)

IMG_20150724_11042508
 居合わせた常連さんらしき若者は「炒飯」の大盛りを注文していた。チラッとみたが如何にも美味しそう。他のメニューもきっと旨いに違いない。郡山市の「汚シュラン」の代表に名乗りを上げられるのではなかろうか(笑)

IMG_20150724_110225223
 客も来ない様なので、オヤジさんがテーブルに座る。話し好きらしく色々と話しする。こっちも悪いので昔の地元新聞の切り抜き記事の釣竿の話題を振ってみる。するとオヤジさん、「ん~釣竿は作ってない。今は画家、絵描きだな。木工細工も作るよ。昔は剥製なんかも作ったんだが・・・」と、話題が次から次と出て来る。食べるのも忙しかったが、話を聞くのも忙しい。でも、面白いから妙に納得した(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【セキネ食堂】

 TEL 024-945-0746

 住所 福島県郡山市安積3-46-2

JR鏡石駅前に在る名物食堂「はたのや」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

IMG_20140726_113203344
 JR鏡石駅前に来るのは久しぶり、彼是20年以上経つだろうか。随分と整備されて駅前も広くなった。その駅前の角に在る食堂が「はたのや」さん。逆さの看板と営業中を知らせる「やってます!」の看板が中々洒落ている。

IMG_20140726_113441528
 店内は広く、厨房前のカウンターとテーブルが余裕をもって配置されている。メニューはカウンター上の壁にどーんと掲げられていて、どれも格安。震災以降、客に喜んでもらえるようにと値段を大幅に下げたというから頭が下がる。

IMG_20140726_114612284
 ラーメンは300円。量的には少ない様に感じるが、丁寧に作られた豚骨、鶏ガラ、煮干しや野菜などで作ったであろう独特のスープと、「大勝軒」まで太くはないが、手打ち麺なのだろう、この辺りにはない個性的な麺との相性が実にいい。

IMG_20140726_114514392
 塩ラーメンも300円。

IMG_20140726_114617935
 天津丼は単品で450円。載せられてるカニ缶のほぐしを見てもとても450円とは思えない。味はケチャップソースで彩りも好し。「天津麺」のメニューもあります。

IMG_20140726_114605284
 セットだとさらにお得で50円引き。常連さんらしき人は「しょうが焼き定食」を注文していたが、同時に香ばしい匂いが店内に漂い始めた。

 見れば大き目のロース肉が4枚入って500円。他の定食類も全て500円。今どきこの値段設定は凄いと思うし、店主の心意気に敬意を表したい。鏡石の名物食堂です。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

食べログ グルメブログランキング←食べ歩きの参考になったと思ったらこちらもクリック!

 【はたのや】

 TEL 0248-62-3992

 住所 福島県岩瀬郡鏡石町本町208

夏に食べる「勇屋」さんの冷麦は彩りもよく最高です♪


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

IMG_20140723_113826116
 その昔、駅前に在った頃はよく顔を出した。特に好きだったのは「冷麦」で、夏に食べるここのは彩りもよく最高でした。尤も、今じゃ家庭で簡単に然も安く食べられるので、わざわざ「冷麦」注文してる人など殆ど見たことはないですが(笑)

IMG_20140723_113836105
 980円と値段は少々高めだが、竹を半分にした器にパイナップルやプチトマト、キュウリ、茹でた海老とワカメが彩りよく盛られ、氷水がたっぷりと注がれている。薬味は茗荷と生姜。冷たいだし汁も添えられている。涼しげだ。ん~~美味い。

IMG_20150725_111423607
 夏の人気メニューが「茗荷おろし蕎麦」。茗荷の香りがなんともいい。色白の二八蕎麦との相性はバツグンです。

IMG_20150725_111401889
 「冷やしたぬき蕎麦」。多めに入った大葉がアクセント。

IMG_20131118_111716831
 「カツ煮定食」。蕎麦屋のカツ丼と蕎麦。蕎麦は(もり)(かけ)(冷かけ)から選べます。平日限定メニューかも。

IMG_20131118_111720708
 冷かけ蕎麦。単品だと650円。

IMG_20131118_111725645
 カツ丼。蕎麦屋さんのカツ丼。味わいは普通です(笑)

IMG_20150725_111438151
 蕎麦だけじゃ物足りない方は「味ご飯」を。220円。

IMG_20150725_110411489
 その昔は駅前のアーケードの中に在り、東京などに在りがちなチョッと粋な感じの蕎麦屋で、通しで営業してたのでここでチョッと飲むのが好きだった。その後、喜久田町に移転。その後、立ち退きで現在の場所で営業している。

 郡山市内では老舗蕎麦屋の一軒で、更科系の細めで冷たく締められた蕎麦は歯応えもあり古くからの客に愛されてます。まぁ十割蕎麦もいいですが、こういう気取らない蕎麦というのもまたいいものです。でも、一番のおススメは夏季限定の「冷麦」、是非とも味わってみてください。涼みますよ。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←応援クリック、ありがとうございます!

食べログ グルメブログランキング←食べ歩きの参考になったと思ったらこちらもクリック!

 【勇屋(いさみや)】

 TEL 024-922-1450

 住所 福島県郡山市喜久田町四十坦8-37

焼き鳥のテイクアウト専門店「かげやまやきとり」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

IMG_20140419_170428416
 知る人ぞ知る郡山市内の人気焼き鳥店「かげやまやきとり」。ただし、ここはテイクアウト専門です。とにかく人気の店で、当日の昼過ぎに予約しても出来上がりは5時過ぎは覚悟してください。前日や数日前に予約しておくのが無難です。

IMG_20141227_174819537
 種類は日によって変わるのでしょうが、(かしら)(若どり)(つくね)(白もつ)(レバー)(とり皮)など常時9種類ほどあります。1本70円。タレは普通とニンニク風味。テイクアウトは1種類5本からですので御注意を。包装はこんな感じです!

IMG_20141227_174925561
 焼き鳥いろいろ

IMG_20141227_175107645
 つくね

IMG_20141227_17533583
 若どり

IMG_20141227_175130456
 とり皮、白もつ

IMG_20141227_175002658
 つくね、白もつ、若どり

IMG_20140419_171729581
 この包装紙がなんとも味があり如何にも美味そう。炭火なので冷めても美味いです。小ぶりなので何本でもイケます。何よりタレが絶品で、残った焼き鳥は〆にご飯に載せてタレをかければ焼き鳥丼。愚生的おすすめは豆腐ステーキです。是非お試しあれ。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←応援クリック、ありがとうございます!

食べログ グルメブログランキング←食べ歩きの参考になったと思ったらこちらもクリック!

 【かげやまやきとり】

 TEL・予約 024-923-4990(完全予約制)

住所 福島県郡山市菜根3-12-3

郡山市大槻町の住宅街の一角に在る和食の名店「旬彩おおこし」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

IMG_20150719_113209256
 「旬彩おおこし」の場所は以前から知っていて、その昔、洋食店だった頃には何回かお邪魔した記憶がある。世話になってる社長から昼飯を誘われ、向かった先がここ「旬彩おおこし」。ここに移転する前は市内三穂田町で営業していたらしい。

IMG_20150717_12242872
 豚トロ生姜焼き定食。昼飯にしては1300円とやや高めだが、小鉢、茶わん蒸し、刺身(この日は鰹)と内容的にはかなりお得。味わいも秀逸です。

IMG_20150717_122500916
 豚トロの食感もいいが、炒めたタマネギと生姜焼きの醤油のバランスがなんともいい。ご飯が進みます。生野菜も多く盛られているので栄養のバランスも好い。

IMG_20150717_122514367
 焼き魚定食。二種類あり、「サバ」か「赤魚」から選べる。夫夫、1000円と1250円。画像は社長がチョイスした「赤魚」の焼き魚定食。ん~美味そうだ。

IMG_20150719_114911692
 ここを紹介して頂いた社長曰く、「魚が美味いですから食べてみてください」とのこと。ということで、数日後に伺ってみた。画像は「銀たら煮付け定食」。1850円。

IMG_20150719_114920169
 銀たらの他にも季節の野菜が炊き合わせで入ってる。彩りもいい。勿論、味わいも文句なし。針生姜の仕事ぶりに職人気質を感じる。

IMG_20150719_114840521
 焼き魚定食(サバ)。焼き具合も完璧。全ての定食に小鉢や茶わん蒸し、刺身などが付く。茶わん蒸しは逸品で、昼から幸せな気分になれる。できれば一杯やりたいが、運転があるので止めといた(笑)

IMG_20150717_124717630
 昼のメニューはこれだけ。他に「味彩コース」というのがあるが予約だろうか。仕出し膳や松花堂弁当、オードブルなども受け付けている。夜は、「会彩コース」や、予約すれば「和牛ステーキコース」なんてのも頂ける。

 愚生向きには「酒彩コース」ってのがある。それが3300円とは良心的だ。昼の料理があれだけレベルが高いなら、どんな料理が出て来るのか楽しみだし、気の利いた酒肴で一杯やってみたい気分になる。人気店なので予約がおススメです。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←応援クリック、ありがとうございます!

 【旬彩おおこし】

 TEL 024-952-1693

 住所 福島県郡山市大槻町字南反田18-3

白河・矢吹町の古宿にて名物の「大こんそば」を堪能する


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

IMG_20140906_123520747
 十返舎一九の作品などにも登場する「大こんそば」。愚生的には何といっても、池波正太郎作品「剣客商売」の「隠密(かくしごと)」のワンシーンでも、この「矢吹のだいこん蕎麦」が出て来るのだが、こっちのイメージが強い。

IMG_20140906_122618233
 画像は名物「大こんそば」

IMG_20140906_122602678
 「せいろそば」

IMG_20140906_122817783
 「せいろそば」は田舎蕎麦風で、チョッと色黒の蕎麦。不揃いの蕎麦がなんともいい感じだ。夏蕎麦だがそれなりに十分美味しいです。

IMG_20140906_122627188
 やはりここは「大こんそば」がいい。細く切った大根のシャキシャキ感と蕎麦の相性が抜群で、冷たく冷やされた大根と蕎麦が夏の暑さを吹き飛ばしてくれる。流石に名物を謳うだけあって秀逸な蕎麦です。

IMG_20140906_122656630
 食べ方は薬味を載せたらかき混ぜて一気に食べるのがいい。

IMG_20140906_123556367
 国道4号線沿い、東京方面から北上し矢吹町に入ると左側に古民家の店舗が見えて来ます。福島県小野町出身で東京農大の小泉名誉教授なども贔屓にしている蕎麦屋で、「名物に美味いもの無し!」とは言いますが、いい意味で裏切ってくれると思います。

 大学の同期で矢吹町在住の友人と一献傾けながらのんびりと寛ぎたいものだが、その友人、数年前に期するところがあり酒を断ってしまったのはチョッと残念。あのだらしのない飲みっぷりが好きだったんだがなぁ(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←応援クリック、ありがとうございます!

食べログ グルメブログランキング←食べ歩きの参考になったと思ったらこちらもクリック!

 【古宿(ふるじゅく)】

 TEL 0248-42-2011

 住所 福島県西白河郡矢吹町滝八幡183-2

「豚肉専門店ノーベル」の土日限定のスペアリブは絶品です♪


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

IMG_20150412_141411326
 肉好きの知人から、「ノーベルのスペアリブが美味いんですよ」と聞き及び、初めて購入して以来のお気に入り。味付けはブラックペッパーとノーマルな塩味の二種類。ノーマルの方は絶妙な塩加減で生ハムの風味がなんとも美味。ブラックペッパーの方も大人の味わいで、これを肴にビールをやれば至福のひと時です。

IMG_20130811_135412931
 スペアリブは土日限定商品。白河方面へ行った際には立ち寄るのだが、昼頃には既に売り切れになってることが多い。早めの時間にどうぞ。

IMG_20130922_154858768
 ここのスペアリブは、スーパーなどで売ってるバーベキューソースに漬け込んで香ばしく焼いたようなスペアリブとは違います。香辛料に漬け込んだものをサッと焼いたもので、生ハムの様な香りと豚肉本来の味を愉しめるスペアリブです。

 ぺッパー味もペッパーステーキと同じで、まぶしてあるだけで中までペッパーの風味が入ってる訳ではなく、やはりペッパーや香辛料の効いた香り豊かなスペアリブです。

IMG_20150412_141444225
 クリームコロッケとメンチカツ

IMG_20131109_164931190
 チーズ入り粗挽きケーゼ

IMG_20131109_165124865
 チーズ入り粗挽きケーゼ。香辛料の具合が実にいい。チョッと少ししょっぱ目なのでワインやビールに合うが、焼いて食べればご飯にも合います。というか、普通は酒じゃなく初めからご飯か(笑) 

IMG_20130922_154931129
 ピクルス。彩りのいい野菜が入ってます。これもおススメです。

IMG_20150718_153603346
 豚肉専門店とあって豚肉のメニューは充実してます。特にソーセージ類は秀逸。惣菜コーナーも人気。やはりおススメはスペアリブです。

 肉好きならここのスペアリブは見逃せません。「始め人間ギャートルズ」ばりに、肉にかぶり付く愉しみを味わってみては如何ですか。ってか、「始め人間ギャートルズ」自体知らないか(笑)

DSC_0893
 国道4号線沿い、郡山方面から白河へ向かって泉崎地区の右側に在ります。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←応援クリック、ありがとうございます!

食べログ グルメブログランキング←食べ歩きの参考になったと思ったらこちらもクリック!

 【豚肉専門店ノーベル】

 TEL 0248-53-4129

 住所 福島県西白河郡泉崎村大字夏針63-1

石川町の名店「峰清館」の絶品カツ丼と海老丼


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

IMG_20150704_114311293
 「峰清館」は、国道118号線から14号線に入り、石川町の中心街の通り沿い(左側)に在ります。名前からすると昔は割烹宿だったのだろうか。ここで出される「かつ丼」と「海老丼」が絶品だと聞き及んだので早速訪問してみた。画像は「かつ丼」。

IMG_20150704_111901729
 メニューは四品のみ。人気はやはり「かつ丼」と「海老丼」。「海老定食」や「かつ定食」ってのも興味がそそがれます。

IMG_20150704_11425010
 丼ぶりからはみ出た感じが何とも美しい(笑)

IMG_20150704_114259501
 丼ぶりはやや小ぶりだが、これがいい感じなんです。

IMG_20150704_114304581
 天丼ではなく「海老丼」。大ぶりの海老が二本とピーマンの天ぷら。天つゆも濃く過ぎず、甘過ぎることもなく秀逸で、これぞ老舗の味わい。

IMG_20150704_11435076
 何といっても揚げたてのカツとトロトロの玉子の相性はバツグンで、これも天丼同様、味付けが絶妙。なめこ汁といい、糠漬けといい、どれもいい仕事してます。

 煮込みカツ丼では、二本松小浜の「相模屋食堂」のものがお気に入りだが、ここの「かつ丼」は別物の美味しさです。

IMG_20150704_111640702
 石川町周辺に来たら探してでも立ち寄って頂きたい名店です。出前が忙しく、暖簾が出されてない時もありますが、声をかけてみてください。

 女将さんとお嫁さんだろうか、人の好さそうな女性陣が出迎えてくれると思います。その時はサービスのコーヒーを飲みながら、のんびり待ってみるというのも食べ歩きの醍醐味です。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←応援クリック、ありがとうございます!

食べログ グルメブログランキング←食べ歩きの参考になったと思ったらこちらもクリック!

 【峰清館(せいほうかん)】

 TEL 0247-26-1115

 住所 福島県石川郡石川町新町92

郡山市の老舗人気焼肉店「くぼた屋」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

IMG_20150711_174321857
 市内堂前町に在る「焼肉くぼた屋」といえば、市内の有名店「もうもう亭」と並ぶ老舗焼肉屋です。画像は豚足と生ビール。豚足はそのままでもよし、焼いてもよし。

IMG_20150711_174716699
 昔から、いい肉を提供すると評判の店で、「サーロインステーキ」や「特選カルビ」などの高級部位もあるが、全体的には良心的な値段の焼肉屋だと思います。

DSC_0130
 和牛ハラミ。これは安価ながら絶品です。

DSC_0127
 上タン塩。肉質はまぁまぁだがチョッとしょっぱいので厭きてしまうかも。

IMG_20150711_174641757
 テッチャンと上ミノ。ホルモン類も豊富で、センマイやハチノス、ギアラもあります。最初は「内臓セット」が好いかも。

IMG_20150711_174433269
 上塩タン。「特上タン」や、チョッと安価な「ピリ辛タン」もあります。

IMG_20150711_180542650
 ビビン麺。知ってるビビン麺とはかなり違う。ん~イマイチ(笑)

IMG_20150711_174705869
 ご飯類も種類豊富で、クッパも四種類。コムタン、テグタン、ユッケジャンや鶏肉を使ったタッケジャンなんてのもあります。冷麺や温麺、カルビうどんもどうぞ。

DSC_0118
 味付けが全体に濃く、ご飯とならいいが、酒とだと厭きるかも。まぁサンチュで巻いたり、付け合せのサラダなどを包んで食べ方を変えるのが好い。郷に入れば郷に従えってね。日本酒も充実しており、友人らとワイワイやりたい焼肉屋です。 


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←応援クリック、ありがとうございます!

食べログ グルメブログランキング←食べ歩きの参考になったと思ったらこちらもクリック!

 【焼肉 くぼた屋】

 TEL 024-924-0193

 住所 福島県郡山市堂前町30-1

記事検索
QRコード
QRコード
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
ギャラリー
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)