爆ちゃんのふくしまグルメ探訪

原発事故での風評被害にもめげず県内に留まり懸命に頑張っている飲食店を応援しています。このブログが福島の地を訪れる一助となれば幸甚の極み♪

2016年05月

「つけ麺一翔なう」とtwitterかfacebookでつぶやいてみる(笑)

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

1403429742706
 つけ麺と二郎インスパイヤ系の「一翔ら~めん」で人気なのが、東部幹線沿いの娯楽施設「アミューズパーク」の一角に在る「つけ麺一翔」。土日は混んでる様だが平日はすんなり入れる。でも、極太麺を茹でるのに時間がかかるのだろう、出て来るまでかなり待たされる。店内は小ざっぱりした造りで、カウンターの壁が高いので周りを気にせず食べられそうだ。画像は「魚介豚骨濃厚つけ麺(中盛り)」

1403429742552
 つけ麺屋というだけあって、やはりつけ麺が人気。つけ麺には二種類(当時)あり、「魚介豚骨豚骨つけ麺」と「関東風つけ麺」。関東風は酢が入ったさっぱり味。

1403429743096
 「濃厚つけ麺」は濃厚というだけあって汁がドロドロ、煮干しと節粉のざらつきが気になるが、刻みタマネギの甘みもあり、店主の個性が光るつけ麺に仕上がっている。

1403429742887
 麺はモチモチの極太麺。麺がドロドロスープに絡み合う。茹でたもやしやキャベツ、炙ったチャーシュー、メンマ、ナルトが彩りよく盛り付けられている。見るからに硬派な感じの店主の優しい一面を見た気がする。

1403429743412
 途中で自家製の「特製えび唐辛子」を入れてみた。それほど辛くはなくつけ麺の味を引き立てます。更に酢を投入し味の変化を愉しんでみる。そして最後に「割スープを」、と思ったが殆どスープは残ってなかった(笑)

1458927806580
 「まぜそば」。ビジュアル的にも味的にもイマイチ。

1458927808118
 この日はイヤミな、なんか生臭い匂いが気になった。茹でてるお湯なのか、それとももやしなのか、あるいは生卵なのか、どうも気になるので特製エビ唐辛子や酢などでごまかそうとするもイヤミな匂いはビミョーに残った。

1458927797687
 「一翔ら~めん」はブームの去った感が否めない次郎インスパイヤ系ラーメン。「男気濃厚醤油」と銘打ってるだけあってその心意気を感じる一杯だが、オッサンには背油多めのガッツリラーメンは食べた後にチョッと後悔したりもします(笑)
 
 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

 注)この食べ歩きブログは「食べログ」の過去の記事を参考にアップしてるので、記事によっては当然古い内容のものもありますのでご理解ください。


 【つけ麺一翔(いっしょう)】

 TEL・予約 050-5590-3721 (予約専用番号) 024-942-5260 (お問い合わせ専用番号)

 住所 福島県郡山市安積町日出山2-80

「福龍餃子館」の絶品水餃子

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

IMG_20141220_112440166
 「福龍餃子館」は、洒落た洋風の一軒家で営業している。店内は広く開放的で座敷というか個室もあり、家族連れや少人数のグループの宴会などに向いている。

 本格中国家庭料理もいいが、この店はその名の通り餃子を愉しむ中華料理店だと思います。焼き餃子よりも水餃子がいい。画像は、数種類ある「水餃子定食」のメニューの中から「芹菜水餃(セロリと豚ひき肉の水餃子)」

1419072006878
 餃子は皮がモチモチ。20個ほど入ってて食べ応えあり。そのままでも好し、酢をチョッとかけて食べるのも好い。でも、辣油が無いのがチョッと残念。

IMG_20141220_111528259
 餃子のメニュー。値段改訂の可能性あり。

1419072003497
 水餃子定食に付くサラダ、お新香、スープ。

1419072009263
 「福龍炒飯」。具材が細かく刻んでおり職人の腕の好さもうかがえる。普通のラーメン屋とは違う個性的な味わい。美味しいが、底にたまった油がちょっと気になる。

1419072007881
 「小人ラーメン」。中華料理店のラーメンということで期待したが、ワカメはいらないし味も至って普通。ラーメンに胡椒がないってのもなぁ。さっきの辣油といい、細やかな気遣いが足りないのはやはり民族性の違いか(笑)

IMG_20141220_113842473
 杏仁豆腐はキレイに切られているがかなり少量(笑)

IMG_20141220_114105152
 ジャスコ郡山店から東へ1キロ程、オリエントパークから南へ500メートルほど。同じ通りには人気ラーメン屋「エビスヤ」も在る。以前は現在の店の斜向かいに在ったが現在の場所に移転。家庭的な雰囲気の中で本格中国家庭料理を味わえます。 

IMG_20141220_114037734
 この店を教えて貰ったのはもう10年以上前だろうか、地方公務員の友人から「うちの会社の中国語の通訳を頼んでて、美味しい本格餃子が味わえますよ」とのことだった。まあ、夜は本格的中華料理、昼ならやはり水餃子を楽しむのがいいいと思います。

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

 注)この食べ歩きブログは「食べログ」の過去の記事を参考にアップしてるので、記事によっては当然古い内容のものもありますのでご理解ください。

 【福龍餃子館(ふくりゅうぎょうざかん)】

 TEL 024-958-1230

 住所 福島県郡山市日和田町三河尻76-7

facebookで評判だった「まる虎」へ行ってみた!

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

1458927629667
 facebookで「虎丸町にラーメン屋が出来た」ということを知りさっそく訪問してみることに。初回はやはり「ラーメン」を注文しようと思ったら、この日の「日替わりランチ」は「ラーメンとカレー」。ならばとそれを注文。

 ラーメンは表面の油が多く熱熱で生姜が利いてる懐かしくも独特の味わい。ラーメン単品550円だが日替わりランチ700円とお得。「こってり」もあります。

1458927720723
 「タンメン」は、タンメンには欠かせないの平打ちの中太麺を使用していて中々の味わいです。これで600円なら言うことはないだろう。まぁ、愚生的にはタンメンなら市内並木の「宝来軒」ですがなにか(笑)

1458927717846
 「半炒飯」は150円。色黒のチャーハンは香ばしくて美味しい。

1458927620369
 ランチのカレー。家庭で作るハウスバーモントカレーの様な至って普通のカレーで、こういうカレーにはやっぱとんかつソースだよね(笑)

1458927604192
 メニューはこんな感じ。

1458927615663
 黒板には日替わりメニューが。

1458927601677
 店内は狭く5、6人座れるカウンターと、これまた狭い小上がりのテーブル席のみ。駐車場は、向いのコインパーキング。コインパーキングは1時間200円。勘定時に言うと200円分の駐車券が貰えます。狭いながらも居心地のいい食堂です。

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

 【まる虎】

 TEL 024-938-5789

 住所 福島県郡山市虎丸町1-26

 

研究熱心な店主が作るラーメン「角田製麺」

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

image
 なんどか店の前を通ったがいつも混んでるので気になってたラーメン店で、やっとその機会がやってきた。昼時だったがどうにか駐車場に空きがあり入店。店内はゆったりとしたスペースで、カウンターに案内された。店のイチオシは「ニンニクみそラーメン」だが、画像は愚生イチオシの「黒醤油ラーメン」

image
 「ゴマ味噌担々麺」もビジュアル的にもいいし、店主の仕事の丁寧さが分かる一品。味わいもバランスが取れていてかなりイケてます。

image
 麺は熟成されたモチモチ、ツルツルの中太麺で、ややちぢれか入っている。

image
 「餃子」と「半ライス」も注文すると可愛らしい女性店員さんから「Aセットの方が安いですよ」というアドバイス。こういう対応は嬉しいしありがたい。

image
 「餃子」は至って普通。餃子は味噌系のラーメンにはいいが、醤油系ラーメンだとその繊細な味わいを損ねるかも。セットはお得感あり。

image
 メニューはこんな感じ。

image
 店は国道118線の須賀川市を抜けて阿武隈川を1キロほど行った右側に在る。季節で変わる色々なオリジナルメニューもあり、店主の研究熱心さが伝わってくるそんなラーメン店です。ってか、スマホからのアップは流石にしんどい(笑)

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

 【角田製麺(かくたせいめん)】

 TEL 0247-57-3688

 住所 福島県石川郡玉川村大字竜崎字原作田26-7


「焼肉大王」の系列店の蕎麦屋「だいおう」

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

IMG_20141231_112728224
 「だいおう」の前は「たけのこ」という店だった。店内は「たけのこ」時代のままで、市内に在る「焼肉大王」が経営することになったようだ。

 「たけのこ」時代にはカレー南蛮目当てに通ったものだ。味は濃かったが、市内の人気店「辰美」のカレー南蛮の次に好きだったんだがなぁ。画像は「とろもり蕎麦」

IMG_20141231_112759817
 「とろもり蕎麦」。蕎麦には炊き込みご飯と小鉢がセットで付く。

IMG_20141231_11221202
 炊き込みご飯はパサパサしててイマイチ。余計なのは要らない。

IMG_20141231_11220146
 蕎麦は角が無く、手切りとは思えない。「蕎麦粉100%」と書かれてはいるが、手打ちじゃなく、冷麺のように練った蕎麦粉を機械で押し出した感じの丸みのある蕎麦。焼肉屋のオーナーなので余計にそう思うのかも(笑)

IMG_20141231_112156674
 「もりそばと鴨汁」。要は鴨せいろだろうか(笑)

IMG_20141231_112206706
 鴨汁は味はそれなりだが見た目が悪い。炊き込みごはんなんてのは要らないから、その分、焼き葱の他にも切り方を変えた葱を入れるとか、鴨も鴨つくねを入れてコクを出すとかもうチョッと工夫して欲しい。 

IMG_20141231_111450727
 「蕎麦と酒」と銘打ってるだけに好さ気な酒も並んではいるが。

IMG_20141231_114044777
 場所は郡山市麓山、文化通りを上って郡山市図書館や麓山公園に手前の右側のエリート21ビルの一階。蕎麦の味わいは至って普通。酒と蕎麦なら、近くの「やきとりマサ坊」の方が格段に美味い。まぁ、最近は行って無いのでなんとも言えないですが、その後は格段に美味しく、居心地の好い蕎麦屋になってるかも。

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

 注)この食べ歩きブログは「食べログ」の過去の記事を参考にアップしてるので、記事によっては当然古い内容のものもありますのでご理解ください。

 【だいおう】

 TEL 024-966-3016

 住所 福島県郡山市麓山1-4-7

数寄屋造りの落ち着いた店内で頂く極上鰻重「飛鳥」

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

1406089141341
 郡山市内には老舗の鰻屋は多いが、美味しい鰻を食べさせる店というのは意外と少ない。ここ「飛鳥」はそんな郡山市内でも美味しい鰻を提供してくれる店だ。外観は数寄屋造りで、店内はテーブル席の他に坪庭が配されている個室などもあり、落ち着いた雰囲気の中で鰻料理を味わえます。画像は鰻重「華」

1406089109097
 この日の鰻は「華」と「雅」の二種類のみ(肝吸い付)。「華」は中串というか(並)、「雅」は太串の(特上)といった感じで、太さが違う鰻を一匹で提供される。

1406089137345
 江戸前風の蒸してやわらかい鰻重。焼きは中々いい感じです。

1406089149857
 山椒をふりかけていざ。中はとろとろ、周りはカリッと香ばしい。タレはイマイチ愚生の好みではないが嫌味な味ではない。郡山市内の鰻重では一番好きかも。

1406089146286
 「肝吸い」は、品よくまとまっているが載せる具がイマイチ。お新香は柴漬けや塩漬けだが、やはり鰻屋は糠漬けが好い。

1406089134080
 器もいい感じです。器一つでも店によって同じ様でも同じじゃなく、訪れた鰻屋の器を見るのも愉しいですよ。

1406089157781
 ここは一匹ずつ捌いて蒸して焼くという手順なので時間がかかる。鰻屋の「待つ喜び」を味わえる店だ。本来ならお新香や肝焼きなどで一杯やりながら待つのが好い。

1406089098564
 場所は郡山市名郷田、西部自動車学校方面と言った方が分かり易いか。メニューには鰻重の他、地元郡山名産の鯉を使った「鯉こく」や「鯉のあらい」などもあり、鰻重の前にチョッと一杯やりたい人には好さ気な鰻屋だと思います。

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

 注)この食べ歩きブログは「食べログ」の過去の記事を参考にアップしてるので、記事によっては当然古い内容のものもありますのでご理解ください。

 【飛鳥(あすか)】

 TEL 024-931-6733

 住所 福島県郡山市名郷田1-14

 

二本松市で美味しい焼き鳥を出すと評判の「嶋や」

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

IMG_20141229_182911263
 夕方から同級生と一献ということで電車で二本松へ。炭火焼きの「角」に電話を入れるも予約で満席。同道した友人から、何やら美味しい焼き鳥を出す店が在るらしいとの情報あり。その店の名前は「嶋や」ということで早速訪問。市内竹田の「大七酒造」の南手側に在り、料亭風の造りの店舗。画像は手羽先。

IMG_20141229_185753955
 「つくね」。卵の黄身を付けていただく。伊達鳥の素材も好い。

IMG_20141229_19133561
 「正肉」。店は中々洒落てて、メニューを見ると、銀座や新橋の高級店と変わらない値段設定。さぞ美味しいだろうと期待するも如何せんしょっぱい。

IMG_20141229_182021883
 「かた」。焼きもチョッと硬い。素材がいいのだからこの焼き方じゃもったいないし、塩は少なめの方が好い。

IMG_20141229_175959556
 「そり」。ん~焼きがイマイチ。

IMG_20141229_181202324
 「ぼんちり」。味はいいが、焼き過ぎて硬い・・・

IMG_20141229_193552148
 「鳥皮」。これはこのくらい焼いた方が好きだ(笑)

IMG_20141229_184233823
 「レバー」。半生というかさっと炙るだけで好いのになぁ・・・

IMG_20141229_195804304
 「しいたけ」。醤油が多過ぎて、しかも焦げてるとこが苦い・・・

IMG_20141229_17564899
 「かつおの酒盗」。焼き鳥もしょっぱいがこれも。でも酒が進む(笑)

IMG_20141229_174333848
 お通しの鳥手羽中と大根の煮物と漬けもの。味わいはそこそこ美味しい。

IMG_20141229_182330591
 芋焼酎「明るい農村」。飲み方はロックで頼んだが、そのロックアイスは冷蔵庫で出来た四角い氷。これにはチョッと残念な気持ちになった。値段もそれなりなんだから氷もそれなりのものを用意した方が好い。

IMG_20141229_172655827
 田舎の人に合わせての濃い味付けなのだろうか。使ってる塩は沖縄産とかのまろやかな塩ではなく、角が立った塩辛さ。気になったので「どこの塩を使ってるの?」と聞けば、何やらアメリカの岩塩だという。ん~ビミョー(笑)

 「せせり」などの稀少な部位は予約しないと食べられないので予約しとくのがおススメです。まぁオープンしてから大分経ったし、「焼きは一生」ともいうし、今はかなり腕を上げたのではなかろうか。友人を誘って飲みに行くとするか(笑)

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

 注)この食べ歩きブログは「食べログ」の過去の記事を参考にアップしてるので、記事によっては当然古い内容のものもありますのでご理解ください(笑)

 【嶋や】

 TEL 024-322-6120

 住所 福島県二本松市竹田1-72

記事検索
QRコード
QRコード
J-CASTニュース
livedoor 天気
Amazonライブリンク
楽天市場
ギャラリー
  • 朝ラーで人気のタイジンジャーの「キタカタ」~「キタカタ弐」
  • 朝ラーで人気のタイジンジャーの「キタカタ」~「キタカタ弐」
  • 朝ラーで人気のタイジンジャーの「キタカタ」~「キタカタ弐」
  • 朝ラーで人気のタイジンジャーの「キタカタ」~「キタカタ弐」
  • 朝ラーで人気のタイジンジャーの「キタカタ」~「キタカタ弐」
  • 朝ラーで人気のタイジンジャーの「キタカタ」~「キタカタ弐」
  • 朝ラーで人気のタイジンジャーの「キタカタ」~「キタカタ弐」
  • 朝ラーで人気のタイジンジャーの「キタカタ」~「キタカタ弐」
  • 朝ラーで人気のタイジンジャーの「キタカタ」~「キタカタ弐」