爆ちゃんのふくしまグルメ探訪

原発事故での風評被害にもめげず県内に留まり懸命に頑張っている飲食店を応援しています。このブログが福島の地を訪れる一助となれば幸甚の極み♪

2016年08月

ファミリー向け老舗中華レストラン「中国菜館・萬壽園(まんじゅえん)」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_1381
 日大工学部近くに在る「中国菜館・萬壽園」。郡山市内でもかなりの老舗中華料理店。大学の傍ということもあり敷居が高くなくどちらかというとファミリー向けの中華レストラン。セットメニューが人気で、画像は「唐揚げと麻婆豆腐のセット」。

DSC_1383
 「唐揚げと麻婆豆腐のセット」の唐揚げ。皮がパリパリで濃いめの味付けなのでご飯に合います。でも、やっぱビールが好い(笑)

DSC_1382
 「唐揚げと麻婆豆腐のセット」の麻婆豆腐。麻婆豆腐は辛みがなく、みそ味でこれもご飯との相性はバツグン。いつも四川風の麻婆豆腐ばっか食べてるので、たまにはこういう優しい味わいの麻婆豆腐も悪くはない。

DSC_1384
 「唐揚げと麻婆豆腐のセット」の杏仁豆腐。説明不要(笑)

DSC_1379
 人気メニューの「五目焼きそば」

DSC_1380
 「五目焼きそば」は、見た目も好い感じで、麺の焼き加減の野菜の炒め具合も味わいも芥子が添えられてるのも好い。愚生の場合、酢を回しかけて頂きます。うまし。

DSC_1376
 店の入り口の料理のサンプルが並べられたショーウインドウが泣かせます。

DSC_1375
 昼時ともなれば、あっという間に満席に。それでもご心配なく、二階席や別館もあるので余裕で入れます。麺の種類も多く、とにかくメニューは豊富。セットメニューがおススメだが、二人以上ならそれぞれシェアして楽しめるコースメニューなどもあり色々と愉しめます。気取らない雰囲気で、使い勝手の好い中華料理店だと思います。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp へ!

 【中国菜館・萬壽園(まんじゅえん) 】

 TEL 024-943-1809

 住所 福島県郡山市安積町日出山字一本松211

創作料理店「二代目鉄心堂」でランチを愉しむ


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_1505
 「二代目鉄心堂」は、市内の人気店「佐藤珈琲店」と同じ系列店だと漏れ伺った。ランチが中々だったのだが、いつの間にかランチは終了していた。最近、「ランチ再開」との情報が入り早速行ってみた。画像は、店イチオシの「和風ローストビーフ丼」。

DSC_1504
 「和風ローストビーフ丼」は、見た目は品よく盛り付けられているが、愚生的にもう少しワイルドにローストビーフをもう少し多く盛り付けて欲しいところ。醤油ベースのタレも山葵バター?も好い感じで、味わい好し。小鉢付き。みそ汁の味わい好し。

DSC_1506
 ハンバーグ定食。千切りキャベツとナポリタンは別盛りで。

DSC_1508
 ハンバーグは悪くはないが、付け合わせの温野菜が生だったり硬かったり。

1432613963774
 以前食べた一番人気の「ミックスTEPPAN」。ワンプレートにハンバーグと唐揚げ、サラダ、ポテトフライが載せられていて見た目にも愉しい一品です。

1432613964330
 以前食べた「ソースかつ丼」。画像では見難いが、カツが二枚載せられててボリューム満点。味わいはというと、まぁ至って普通です(笑)

DSC_1499
 ランチメニュー。種類豊富で色々と愉しめますよ。

DSC_1511
 「ランチやってます!」の幟。

1432613965220
 「二代目鉄心堂」は、内環状線から少し入った閑静な住宅街の一角に在る。やはり「佐藤珈琲店」と同じ狙いなのか。入口を入ると長いカウンターがあり、目の前は焼き台になっていてパフォーマンスが愉しめます。奥は個室風のテーブル席になってます。

 夜は定番メニューやステーキなどの鉄板焼き、創作料理などで一献というのも好いし、「大将おすすめコース」などもあり、色々と使い勝手の好い店だと思います。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

 【二代目鉄心堂】

 TEL・予約 024-953-3796

 住所 福島県郡山市安積町荒井字上北井前47-1

郡山市でとんこつラーメンといえば「Hajime(はじめ)」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_1154
 郡山市内のとんこつラーメンの中では多くのファンを持つ「Hajime」。一番人気は店名が冠された「Hajimeらーめん」だが、マー油(焦がしニンニク油)好きの愚生は「黒醤油とんこつ」。豚骨スープと細麺にマー油の香ばしさがプラスされ、熊本ラーメンを髣髴する。でも、もやしが愚生的には要らないと思う。

DSC_1479
 ということで、「Hajimeらーめん」のもやし抜き、プラスきくらげ。もやしも麺も茹でる湯が同じなのか、もやし抜きなのにもやしの青臭さを感じた。クセのない豚骨スープは万人受けするだろうが、チョッと物足らないかも。麺は硬めに茹で上げられてて好い感じです。チャーシューはやわらかく味わい好し。

DSC_1480
 「替え玉」。味が薄くなるようならとタレも添えて出されるのは有り難い。残ったスープに生ニンニクを潰し入れ、紅ショウガもプラスして、替え玉を楽しんだ。麺もバリカタに近い茹で加減が好ましい。

DSC_1155
 「明太子ごはん」。チューブの明太子だが値段的に文句は言えない(笑)

DSC_1152
 餃子は三個から注文可能。焼きはイマイチだが値段的にこんなものだろう。

DSC_1149
 メニューはこんな感じ。豚骨ラーメンが基本だが色々愉しめます。

DSC_1150
 メニュー。残ったスープで作る雑炊も評判です。

DSC_1156
 その昔は「はじめ亭」だったような気がするが勘違いか。猪苗代にも系列店が在るが、店主はそっちに行ってるのか、この店では会ったことはない。11:30分からの営業だが、ビミョーに遅かったりするのはイケません。

 前回行った際には、一番で入店し注文も最初だったのだが、提供されたのは常連さんが優先された。ああいうのは余りいい気がしない。豚骨ラーメンは秀逸だと思います。でも、愚生的にもやしは余計ですが(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

 【HAjiME (はじめ一)】

 TEL・予約 050-5890-6085(予約専用) 024-945-8545

 住所 福島県郡山市安積町荒井字北田24-2

 

愚生的県内ナンバーワンの「佐川食堂」の支那そば


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

IMG_20150425_101854520
 福島市の「佐川食堂」の支那そばが愚生的には福島県ナンバーワンだと思っている。豚骨8割、鶏ガラ2割と野菜で採ったであろうスープは何とも懐かしい感じの味わいで、その昔、実家の「相模屋食堂」でオヤジとおふくろが作ってたラーメンを彷彿する。値段も昔に比べ上がったが、それでもワンコイン以内で食べられるのは有り難い。

1429237026666
「半カレーラーメン」。カレーは至ってシンプルだがラーメンスープを使ってるのか奥深さを感じます。セットだと支那そばではなくラーメンと呼ぶのが面白い。

sagawa2
「半チャンラーメン」も人気です。チャーハンというより焼き飯という感じ。

sagawa1
元祖といわれる「おにぎり」を支那そばと組み合わせるのも人気です。

IMG_20150425_102306100
「カツ丼」。ラーメン屋のカツ丼には目が無い。蕎麦屋の麺つゆで仕上げたカツ丼も好いが、ラーメンスープで煮込んだカツ丼が大好きだ。

IMG_20150425_102318349
 支那そばがあれだけ美味しいので期待したが、色合いがイマイチだし、肉は下処理してないので食感が悪いし、味もイケてません。やはりカツ丼は身贔屓する訳ではないが実家の「相模屋食堂」のカツ丼が県内ではトップクラスだと思います。

1429237027626
 やはりここは支那そばに尽きます。今はこってりしたものや、オリジナルなラーメンが流行ってるが、やはり最後は幼い頃に食べたラーメンに行き着くのだと思う。

IMG_20150425_103157309
 メニューはこんな感じ!

IMG_20150425_103227881
 店内のメニューの札もどことなく懐かしい。福島競馬場が近くなので、店内には競馬のカレンダーやポスターが飾られていて、競馬ファンも多いようです。

IMG_20150425_10334879
 開店は10時から。口開けで入ったつもりが、先客がビールを飲んでるなんてこともあります。職人らしい頑固そうな店主と愛想の好い女将さんとで切り盛りしてる食堂で、味も然ることながら人柄の良さを感じます。

 竈に薪を焼べながら沸かした湯で作るチョッとやわらかめの麺と、透き通った極上スープとの相性抜群の支那そばは福島県の宝だと思います。 


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

 【支那そば佐川 (佐川食堂)】

 TEL 024-534-4669

 住所 福島県福島市森合字屋敷下1-8

洒落たカジュアルレストラン「popolato(ポポラート)」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_1414
 過日、市内桑野に在る横浜ラーメン屋「らーめん壱番家」に行った際に隣の「popolato(ポポラート)」の看板が目に留まった。「食べログ」を見ると以前は中華料理を提供していた様だが、洒落たカフェバーの雰囲気にどんな店なのか興味津々。

 昼はセットプレートランチが人気で、画像は「和牛赤ワイン煮デミグラスソース」。和牛はパサパサではなくトロトロに煮込まれ、デミグラスソースも脂っこくなく、深みのあるコクがなんとも美味しい。愚生的にイチオシメニューです。

DSC_1411
 セットプレートランチはメニューに書かれてる料理から二品選ぶシステム。画像は「和牛赤ワイン煮デミグラスソース」と「ロールとんかつ」のセットプレート。「和牛の赤ワイン煮デミグラスソース」は、通常料金1080円にプラス200円。

DSC_1476
 プレートセット「ポークジンジャー」と「蟹爪クリームコロッケ」。ポークジンジャーは濃いめの味付けなのでご飯との相性はバツグン。蟹爪クリームコロッケもかなり秀逸な味わいです。付け合わせのポテトサラダもイケてます。

DSC_1415
 単品でも注文できます。画像は「カキフライ」。極旨です。

DSC_1473
 ライスとスープはお代わり自由です。

DSC_1409
 プレートに盛られた千切りキャベツをみるだけでもシェフ(マスター)の腕の良さを窺い知ることができます。自家製ドレッシングが秀逸で、キャベツの上からかけ回すとキャベツがその重みで沈みます。このキャベツだけでも十分満足(笑)

DSC_1416
 ランチのプレートセットのメニュー。ここから二つの料理を選びます。最初に伺った際にはメニューをろくろく見ずに注文してしまったので、二人で同じ料理を食べる羽目に。二人なら別々な料理を注文し、シェアして食べるのが好いかも。

DSC_1472
 パスタなどもあります。「名古屋風鉄板ナポリタン」というのは、鉄板に溶き卵を敷いてその上にナポリタンが載せられているアレだろうか。興味津々です。

DSC_1406
 入口も洒落てます。昼の営業は11:30から。店内はカウンターと掘りごたつ式の小上りのテーブルが3席。カウンターはバーカウンターにもなるようで、夜はカジュアルなコース料理やウイスキーやカクテルが愉しめるようです。

 料理はかなり美味しく、どの料理にもシェフのセンスを感じます。愚生的には壁に掲げられてた「黒毛和牛のサーロインステーキ」が気になるなぁ(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

 【popolato (ポポラート)】

 TEL 024-934-2520

 住所 福島県郡山市桑野3-13-102

郡山市の名物喫茶レストラン「ひまわり」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_1361
 とにかくボリュームいっぱいの食事を楽しませてくれる「喫茶&パーラー・ひまわり」。一番人気は店の看板メニューとなっている「スパバーグ」。

 三種類(ハンバーグが350、250、180g)あるが、350gのハンバーグの一番大きいのを注文。数人前はありそうなナポリタンとハンバーグ、ウインナーがワンプレートに盛られ、ご飯とみそ汁、サラダと自家製プリンが付いて驚きの980円。

DSC_1354
 ここは料理の提供が遅いのでビールを飲んで待つことに。ってか、そのビールの提供も遅いです。ビールには「サンドウイッチ」が合う、それから「ピザトースト」も注文。ビールには懐かしい乾きもののつまみが付いてました。

DSC_1362
 圧倒的パフォーマンス。見た目も御馳走の一つ。取り急ぎナポリタンから頂く。やわらかめに茹でられた太めの麺が自家製トマトソースと絡み合い、なんとも懐かしい味わい。ん~これは美味い、と思ったのも束の間、だんだんと腹がふくれて来た(笑)

 必死で食らいつき、続いてハンバーグを。ふわふわの食感が好い感じです。ソースがもっと欲しいが、ナポリタンの麺に吸収されてるのか。まぁご飯に載せてパクリ。ナポリタンもご飯の上に。口直しにみそ汁を。ん~このみそ汁はかなり美味いです。ん~どうにか平らげた(といっても二人でですが)。

DSC_1364
 ご飯とみそ汁。パスタとご飯のダブル炭水化物。みそ汁は味わい深い。

DSC_1359
 サラダのドレッシングもニンニクが利いてて美味しいです。

DSC_1365
 自家製プリンは手作り感あふれる味わいです。

DSC_1356
 ビールにサンドウイッチというのはお気に入りの食べ方。

DSC_1357
 ピザトーストというのも喫茶店の王道だろう。うまし。

DSC_0098
 食べ歩き好きでここ「ひまわり」を知らない人はいないだろう。とにかくボリュームいっぱいの食事を楽しませてくれます。提供が遅いのは一組ずつ丁寧に作られているからで、注文が来てから仕込んでいる様だ。ホールはベテランの店主。慌ただしいので余裕はない感じだが人柄の良さが伝わってくる。

 時間に忙しい人は行ってはダメな店です。店内には雑誌や新聞、漫画本が並べられてるので、焦らずのんびりと寛ぎながら待ちましょう(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

 【喫茶&パーラー ひまわり】

 TEL 024-923-9278

 住所 福島県郡山市富久山町久保田三御堂67-1

須賀川市の人気ラーメン店「とらや分店・伏龍(ふくりゅう)」

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店の皆さんを応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックに協力して頂けますと幸甚です!

IMG_20141123_111903466
 須賀川市の人気ラーメン店「伏龍」。「とらや分店」と銘打ってるのを見ても白河ラーメンの名店「とら食堂」の弟子の店ということが分かる。昼時や土日ともなればあっという間に大入り満員。提供が遅いので余計に混む(笑)。画像は「ワンタン麺」

IMG_20141123_11191311
 「ワンタン麺」。みじん切りのネギがアクセント。ひと口啜る。ん~スープは中々いいがネギが邪魔して本来のスープが味わえない。麺は細め。白河ラーメンでは珍しい。のど越しは好いが、小麦の香りが乏しく感じるのはその所為だろう。

IMG_20141123_112028745
 ワンタンは餡がやや多めで、プリッとした食感でのど越しも好い。丼ぶりが大きいので麺の量もかなり多めなので中々減らない。

IMG_20141123_111928287
 「チャーシュー麺」。チャーシューが三種類。中でもカブリ肉は愚生の大好物。最近は白河ラーメンを提供する店でもカブリ肉を入れる店が少ない中で好感が持てます。モモ肉と豚バラともに大ぶりで、それぞれの肉の味が味わいも好し。

IMG_20141123_11191311
 白河ラーメンは、豚骨と鶏ガラで採ったスープと醤油の香り、その日に打つ手打ち麺の小麦の香りと炙ったチャーシューの香りの三位一体が混然一体となったラーメン。ここも個性的だが白河ラーメンの基本を忠実に踏襲しています。

IMG_20141123_110248789
 メニューはこんな感じ。以前のものなので価格など改定の可能性あり。

DSC_1374
 道路沿いの青い看板も目立ってます。

IMG_20141123_11311550
 「伏龍」は白河ラーメン系でもオリジナリティ溢れたラーメン屋。愚生的には細めの手打ち麺より中太くらいの麺が好みで、ネギもみじん切りじゃない方が好い。まぁ、愚生的には、とら系では三春町というか郡山市郊外の「村田や」が好きです。

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店の皆さんを応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックに協力して頂けますと幸甚です!

※注)この食べ歩きブログは「食べログ」の過去の記事を参考にアップしてるので、記事によっては当然古い内容のものもありますのでご理解ください。

 【とらや分店 伏龍 (ふくりゅう)】

 TEL 0248-73-0885

 住所 福島県須賀川市西川字後田6-2

「支那そばでんでん」の豆乳味噌ラーメンがお気に入りです♪

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナークリックに協力して頂けますと幸甚です!

1403871196421
 その昔は駅前の陣屋のビルの一角でで営業していた「でんでん」。店内には券売機が設置されているところをみるとかなりの人気店なのだろう。メニューも充実している。

 ここは昔ながらの「支那そば」が人気だが、愚生のお気に入りは「豆乳味噌ラーメン」。豆乳のまろやかさが味噌のコクを引き出して何とも言えない美味さが広がる。

1403871195613
 「支那そば」は醤油の香りが漂う、濃い目の味がガツンと来るラーメンだが、その味わいはなんとも懐かしい。具材もチャーシューとメンマ、ナルト、ほうれん草、海苔と支那そばの王道。昔は、駅前で飲んだ〆によく食べたものだ。

photo_5 でんでん
 「支那そば」。具材も夫夫の味付けが丁寧で店主の職人気質の一面が窺える。このラーメンも郡山ブラックと言っていいだろう。かなりレベルの高い一杯だと思います。

photo_3 でんでん、塩
 「塩ラーメン」。丁寧に仕込んだスープの味わいを楽しむなら塩が好い。

1403871253290
 餃子はカリッと焼き上がってはいるが味は普通。セットがお得です。

1403871196080
 やはり愚生的おススメは「豆乳味噌ラーメン」。これはハマります(笑)

1403871253866
 昔は飲んだ後に食べるラーメンはもってこいのラーメンだったが、今は家族連れなど客層が一変。オリジナルメニューもあり、店主の研究熱心さとラーメンに打ち込む情熱を感じる。そういう店主も、その昔は尖ってて某民族派団体に所属してると自慢してたが、随分と好好爺になったもんだなぁ。まぁ30年なんてあっという間だな(笑)

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナークリックに協力して頂けますと幸甚です!

 注)この食べ歩きブログは「食べログ」の過去の記事を参考にアップしてるので、記事によっては当然古い内容のものもありますのでご理解ください。

 【支那そばでんでん】

 TEL 024-924-0637

 住所 福島県郡山市富久山町久保田字大久保68-1 エルム郡山1F

郡山市民のソールフードといってもいい「ますや本店」の郡山ブラック

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナークリックに協力して頂けますと幸甚です!

1403870351227
 郡山ブラックの伝説的な店といえば安積国造神社の南側のビルの一角で営業していた「ますや分店」。今は「分店」は無く「本店」のみ。市内には三店舗在るが、その中でも「台新店」が人気。画像は「元」を中麺、ももチャーシューで。

DSC_1321
 「元」を中麺、バラ肉チャーシュー、メンマ追加。ノーマルで頼んだが油は多め。ん~スルメや鰹節が効いていていい香り。見た目は濃そうに思うがちょうど好く、甘みも感じるラーメン。これぞ地元に愛され続ける郡山ブラックです。

DSC_1320
 「伝+メンマ」と半ライス。その昔は、「ますや分店」でのメニューは「中華そば」のみ。それも当時でもかなり強気の値段設定で、大盛りも無し、ライスも無し。そういう意味では、ここで半ライスを食べられるのは幸せなことなんだと思う。

IMG_20130809_120339945
 「伝」を中麺、バラ肉チャーシュー+煮玉子。一口スープを啜るもチョッと生臭いというか変な雑味を感じる。かき混ぜると気にならなくはなったが何か中途半端で、「ますや分店」が夏場の三か月を休んでたのはこういう理由なのかと勘繰った。

IMG_20130809_120518851
 「元」を細麺、ももチャーシューで。基本的にメニューは「元」「伝」「新」の三種類。「新」は全く興味がないが、愚生的にはやはり「元」が好い。

DSC_1319
 基本メニューはこんな感じ!限定メニューもあります。

DSC_1318
 市内三店舗在る「ますや本店」。その昔は「ますや本店」は、さくら通りから国道49号線を抜け、新さくら通りを少し行った交差点の北手、福島県神社庁の傍に在った。

 清水台の「分店」は混んでたが、「本店」はそれほどでもなくよくお邪魔したものだ。現在の市内新屋敷に在る「本店」は女性陣が対応してます。やはり「台新店」が雰囲気もよく「ますや」らしい。郡山ブラックラーメンの至高です。

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナークリックに協力して頂けますと幸甚です!

 【ますや】

 「駅前店」「台新店」、新屋敷に「本店」が在ります。TEL非公開。

濃厚鶏白湯スープが自慢の「らーめん絆家」

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナークリックに協力して頂けますと幸甚です!

IMG_20141221_113429794
 郡山市郊外の西田町に在る「らーめん絆家」。市内富久山町の人気ラーメン店「日の出家」さんと同じチェーン店。セブンイレブンと同じ敷地に併設されています。画像は「煮干し醤油ラーメン」。ビジュアル的にはイマイチで食欲が沸かない(笑)

IMG_20141221_113415582
 「煮干し醤油ラーメン」は、節粉がプラスされている感じのスープで味わいはまぁ無難だろう。麺は中太平打ち麺でモチモチした食感の熟成麺。「替え玉」は一杯無料なので追加すれば値段的にはそれなりだが、替え玉が無いとお得感はない(笑)

IMG_20141221_113246449
 「白極上味噌ラーメン」に「京都九条ねぎ」をトッピング。これも見た目がイマイチで折角の九条ネギが活かされてない。スープと細めの麺との相性も、九条ねぎもいい好い味わいだが、如何せん、スープが少なく、替え玉を貰うと余計少なく感じる。

IMG_20141221_113238229
 九条ねぎは味わいは好いのだから、もっと九条ネギのインパクトが欲しいところ。「替え玉」が一杯無料というのを考えると、スープはもう少し多い方が好い。

IMG_20141221_114028738
 「替え玉」は一杯無料。

IMG_20141221_113311368
 餃子は値段的にも安いし、美味しい。

IMG_20141221_112545457
 店内の掛け軸には何やら蘊蓄が・・・

IMG_20141221_114645705
 郡山市西田地区のセブンイレブンと併設されてて駐車場も広いので、営業のサラリーマンや職人さんに人気のラーメン屋さんです。麺にプラス250で丼が付く「絆セット」がおすすめです。勘定を済ませると次回から使える「煮玉子無料券」が貰えます。

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナークリックに協力して頂けますと幸甚です!

 注)この食べ歩きブログは「食べログ」の過去の記事を参考にアップしてるので、記事によっては当然古い内容のものもありますのでご理解ください。

 【らーめん絆家(きずなや)】

 TEL 024-971-3880

 住所 福島県郡山市西田町三町目仁王ケ作37-1

記事検索
QRコード
QRコード
J-CASTニュース
livedoor 天気
Amazonライブリンク
楽天市場
ギャラリー
  • プロレス好きの店主が作る「ブレーンバスター」の極旨ラーメン(再更新)
  • プロレス好きの店主が作る「ブレーンバスター」の極旨ラーメン(再更新)
  • プロレス好きの店主が作る「ブレーンバスター」の極旨ラーメン(再更新)
  • プロレス好きの店主が作る「ブレーンバスター」の極旨ラーメン(再更新)
  • プロレス好きの店主が作る「ブレーンバスター」の極旨ラーメン(再更新)
  • プロレス好きの店主が作る「ブレーンバスター」の極旨ラーメン(再更新)
  • プロレス好きの店主が作る「ブレーンバスター」の極旨ラーメン(再更新)
  • プロレス好きの店主が作る「ブレーンバスター」の極旨ラーメン(再更新)
  • プロレス好きの店主が作る「ブレーンバスター」の極旨ラーメン(再更新)