爆ちゃんのふくしまグルメ探訪

原発事故での風評被害にもめげず県内に留まり懸命に頑張っている飲食店を応援しています。このブログが福島の地を訪れる一助となれば幸甚の極み♪

2016年12月

須賀川市(旧岩瀬村)の名店「千代乃や食堂」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_2787
 須賀川市というか、旧岩瀬村に在る「千代乃や食堂」。手打ち麺というか、50年の歴史を誇る竹踏みで作る自家製麺が自慢の店で、名物は画像の「ごまみそラーメン」。

15732388_1014060025365751_905234597292149064_o
 もう一つの名物「とり焼肉丼」。鶏肉と玉ネギを、仄かにカレーの風味のする自家製のタレで炒めたもので、香ばしさがなんともクセになる味わい。

DSC_2846
 「鳥レバー焼き」。仄かにカレーの香りがするオリジナルなタレはご飯が進む。

DSC_2786
 「ごまみそラーメンと半カレー」。胡麻味噌というが、炒めた野菜の味がスープに溶け込んでまろやかなコクと風味にニンニクが加わって力強い味わい。自家製麺はストレートでつるつるしててのど越しも好く、流石に美味い。

DSC_2789
 途中で自家製の辛子味噌を入れてみた。刺激的な辛さながらも更にコクが引き出され味に深みが加わった。これは山形県の超有名店「龍上海」の辛味噌より美味しいかも。

DSC_2788
 「半カレー」は、玉ネギがたっぷりのカレー。ラーメンスープで割っているのだろうコクも感じます。やはりこういうカレーにはとんかつソースが合います。

DSC_2844
 カツ丼マニアとしては「煮込みカツ丼」が気になり食べみたが、肉は薄めで味わいも至って普通でした。「ソースカツ丼」が人気だというので、次回はそれを。

DSC_2785
 メニューはこんな感じ!

DSC_2783
 「千代乃や食堂」の佇まいはドライブインのような造り。店内は広く、開店前には打ち水が撒かれ、清潔感もあり、客対応もよく好感が持てます。どのメニューも美味しいですが、やはり「ごまみそラーメン」がおススメです。要予約で「手羽先の唐揚げ(1200円~)」というのがあるのだが、気になるなぁ。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【千代乃や食堂】

 営業時間 11:00~14:30 17:00~18:30 

 定休日 日曜日

 TEL 0248-65-2008

 住所 福島県須賀川市柱田字中地193
 
 

白河ラーメンの王道を忠実に継承している「むげん」

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

※食べログでは「爆ちゃんの孤独のグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

mugen
 新興勢力ながらも白河市内でも人気店となっている「むげん」。ここはとら系なのだろうか、手打ち麺といい、炙った香ばしいチャーシューといい、白河ラーメンの王道を忠実に守っているラーメン店です。画像の「ワンタンメン」が人気のようです。

14500449_1020330821412888_1710499532721247865_o mugen
「ワンタンメン+煮玉子」。白河ラーメンの王道の炙ったチャーシューと手打ち麺の小麦の香り。醤油の香りも好いしワンタンも絶品。間違いない美味さです。

DSC_2810
「ラーメン」。白河ラーメンは何といっても手打ち麺が美味しくなければイケません。ここは手打ちの食感といい、ちぢれ具合や小麦の香りも好い。豚ガラと鶏ガラで採ったシンプルなスープは醤油の香りを感じ、麺とのバランスもバツグン。

DSC_2812
 「チャーシュー丼」。チャーシューが自慢の人気店「火風鼎」と変わらぬ美味さです。チャーシューをもっと楽しみたい人にはこの「チャーシュー丼」がおススメ。

DSC_2811
 「ワンタン」。麺が無いワンタンはチャーシュー丼と頂きたい。ワンタンの餡は少な目で手打ち麺をも凌ぐのど越し。雲吞の字の如く口の中で無くなります。 

mugen
「冷し中華」。彩りが綺麗で丁寧な仕事ぶりがうかがえます。冷やし中華でも麺とチャーシューの美味しさは変わらず。マヨネーズは一本のまま提供されます。

mugen1
 店内メニュー。店は狭いが無駄のない造りで、店員さんの対応も好ましい。

DSC_2808
 白河市の郊外に在りながらも人気を博している「むげん」。麺やスープ、具材の一つ一つが丁寧に作られていて、味は然ることながら、店主の拘りと真面目さがひしひしと伝わってきます。チャーシューは愚生的には白河ラーメン店の中でもトップクラス、「チャーシュー丼」は是非とも味わって頂きたい逸品です。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:ラーメン | 久田野駅


須賀川市の餃子専門店「タイショー餃子店」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_2704
 須賀川市の餃子専門店「タイショー餃子店」。店は新しいが、店主も女将さんもかなり年季が入ってるので歴史はそこそこありそう(笑)。店内は持ち帰り用のスペースがあり、食事はその奥で頂きます。メニューは焼き餃子三種(野菜、焼豚、海老)とスープ餃子二種と中華そば(夏場は冷し中華あり)のみ。画像は「海老餃子」

DSC_2706
 餃子は小ぶりで、なんといっても包み方が個性的。こういう餃子は県内では中々お目にかかれない。カリッと香ばしく焼きあげられてます。ピンボケですみません(笑)

DSC_2703
 「焼豚餃子と海老餃子」。「焼豚餃子」は、ひき肉が入った普通の餃子ではなく、五香粉や八角などの中華の香辛料で煮込んだ角煮のような味わい。そういうことを知らないと好みは分かれるかも。愚生的には「海老餃子」おススメ。野菜餃子に包まれた海老がなんともプリプリで美味しい。これなら20個はイケそう。これもピンボケ(笑)

DSC_2707
 「中華そば」は懐かしい屋台風の優しい味わいで、麺とスープのバランスが好いが、愚生的にはラーメンはもう少し濃い味の方が好い。ゆで卵が個性的です。

14265062_1686542441668918_6648871394756256379_n
 持ち帰りの餃子。「生餃子」と「焼餃子」があり、それぞれ20個か30個を選べます。因みに餃子は焼く際には水ではなく熱湯じゃなきゃイケませんよ!

DSC_2700
 メニューはこんな感じ!

DSC_2699
 持ち帰りメニューはこんな感じ!お持ち帰りで購入していく客が多いようです。

DSC_2697
 「タイショー餃子店」は、国道4号線から西手に入り、南部自動車学校の前を通り過ぎて数百メートルほど行くと右側にあります。営業は11:00から。仕込みの準備などで少々遅れることもあるようですので、そんな時はのんびり待ちましょう。

 値段も良心的で、愚生的おススメは「海老餃子」。ここはライスがないのがチョッと残念だが、焼き立ての海老餃子でビールを呷れば至福のひととき(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【タイショー餃子店】

 TEL 0248-75-1639

 住所 福島県須賀川市森宿狐石127-22

郡山市の老舗割烹料理店「赤津」で評判のランチを堪能する(現在は割烹ゆり)

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

DSC_2739
 郡山市の老舗割烹料理店「赤津」。河豚料理が有名で敷居が高いイメージだが、店主は気さくで料理も以外にリーズナブル。最近はランチが評判で、どの料理も本格派となれば行列必至だが、意外と入れます(笑)。画像は日替わりの「赤津定食」。1080円

DSC_2741
 「赤津定食」。日替わりメニューなので仕入れで違います。焼き魚や煮魚が中心でこの日は「柳鰈の一夜干し」。子持ちの柳鰈の味わいは絶品。

DSC_2742
 ご飯に載せられてるちりめん山椒も美味。定食には刺身や黒豆などの小鉢などが付いてます。流石に割烹料理店、一品一品丁寧に作られていて味もバツグンです。

akatu
 「牛ステーキ丼」。サラダなどが付いて850円とは驚き。

akatu1
 「天丼」。海老の他、野菜天、蓮根のはさみ揚げが入るのは流石料理店。

DSC_2738
 ランチメニューはこんな感じ!

DSC_2735
 昼はランチの他、予約でランチコースが頂けます。

DSC_2734
 玄関前には打ち水が撒かれ、如何にも雰囲気もよく高級感が漂う。食事処はテーブルが配置された一階の大広間。夜は一人じゃ行き難いが、昼なら気軽に行けるのが好い。ということで次回は「ドルチェポルコ(イタリア産豚丼)」か「ふぐ雑炊」(笑)

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!

 【割烹赤津】

 TEL 024-922-9160

 住所 福島県郡山市虎丸町21-6

  

郡山の老舗焼肉店「味堂ほるもん焼」のホルモンは最高です!


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_2747
 知る人ぞ知る焼肉の老舗「味堂ほるもん焼」。愚生が郡山に住む様になった35年以上前には在ったので歴史はかなり古そうだ。ここは味も然ることながら雰囲気がバツグンに好い。画像は店名にもなっている「ほるもん」。これぞホルモン焼きの王道。

DSC_2748
 「コロコロほるもん」。味付けは至ってシンプル。肉の旨味がガツンと来る焼肉だ。タレもくどくなくいい感じ。ここは気取った服で行っちゃダメですよ(笑)

ajidou
 「ジンギスカン」。下味が付いてるが愚生的には下味の無い方が好い。今回伺った際には、下味無しのジンギスカンを注文したが、何故か画像が消えている。ということで昔の画像でスミマセン。

ajidou1
 鉄板はジンギスカン鍋。どんな感じかと撮影したのだが、その画像も消えている。ということで、これも昔の画像でスミマセン(笑)

DSC_2749
 「馬刺し」。豚足を注文するも仕入れ無し。「もつ煮」にも本日は無しということで、馬刺しを頼んだが、味は好いが量的にイマイチ(笑)

DSC_2746
 「お通し」。何か雑多な感じだが、ヘルシーさは伝わってきます(笑)

DSC_2743
 メニューはこんな感じ。何より安いのがいい。

DSC_2750
 味のある佇まいも、味も、料金も昔と変わらない、気取らず行ける「安くて美味しい」ホルモン焼きの老舗なのだが、意外と知られていない。昔は通しで営業していたが、現在は夕方5時から。でも、暖簾が出てなくても覗いて相談すれば入れてくれるかも。昔の焼肉スタイルで味わうホルモンは最高です!


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【味堂ほるもん焼】

 TEL 024-933-3855

 住所 福島県郡山市駅前2-5-8

「日本一食堂」とはホント気持ちのいいネーミング!


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_2676
 郡山市麓山通り沿い沿いに在る「日本一食堂」。ホント、気持ちのいいネーミングの大衆食堂です。昔は饅頭屋だったとか、そういや本宮市にも「日本一」という御菓子屋が在るが兄弟弟子だろうか。画像は「煮込みカツ丼」。至って普通のビジュアル。

DSC_2675
「煮込みカツ丼」。揚げたてのカツはチョッと値段的に薄めだが、老舗らしいさっぱりとしたラーメンスープで煮込まれたカツ丼は、甘さとしょっぱさが絶妙のバランス。 

nihonichi
 「ラーメン」は、昔ながらの支那そばといった味わいで、鶏ガラ中心のさっぱり味。具材もシンプルにチャーシューとメンマ、ナルトと海苔。青菜は入っていない。チャーシューはとろける柔らかさ、ん~歴史を感じる一杯です。

nihoichi2
 「Aセット(ラーメンと半チャーハン)」。画像のラーメンが食べかけなのは、チャーハンと一緒に運ばれて来ず、ラーメンが最初に来たからです(笑)

nihonichi1
 「あんかけ焼きそば」。香ばしく焼かれた麺ととろみ餡のバランスが好く、人気の一品なので味はそこそこイケます。芥子は愚生的にはもっと多めに欲しいところ。途中で酢を入れて味の変化を楽しむ。味は悪くはないが、見た目がイマサン(笑)

DSC_2670
 メニューはこんな感じ。麺類も御飯類も定食類も充実してます。

DSC_2669
 セットメニューも豊富で、もう一品欲しいという人にはミニメニューなどもあります。中でも「一口カレー」なんて、ご飯が余りそうなときにはかなりイイね!

DSC_2668
 郡山市公会堂や郡山中央図書館、麓山交番などが近所にあり、常連さん御用達の老舗食堂です。以前は立派な造りとはいえない店だったが、現在は綺麗でモダンな造りに様変わりしています。店内は如何にも大衆食堂の雰囲気で、孫が店内で遊んでいたりして、仄仄とした光景がホッとさせる。こういう食堂は最近は少なくなったなぁ


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【日本一食堂】

 TEL 024-932-5441

 住所 福島県郡山市麓山1-12-4


肉料理専門店「THE REAL MEAT(ジ・リアル ミート)」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_2685
 ステーキを始めとした肉料理専門店「THE REAL MEAT(ジ・リアル ミート)」がオープンしたのは今年の春先だったか。オープン記念としてローストビーフ丼が格安で食べられるということで話題になったが、流行りのランチパスポートもそうだが、格安の時に行く客というのはその後は行かないことが多く(笑)。画像は店イチオシの「リアルミートステーキ(リブロース)」のステーキ(200g、税込2500円)

DSC_2686
 「リアルミートステーキ(リブロース)」。ライスとサラダ、スープのセットは別料金。注文してから肉をカッとし、カウンター内で焼きあげてくれる。肉質は値段相応だが、好い感じで熟成されていて肉の旨味を堪能できます。味付けは塩胡椒かガーリック味を選べます。テールスープだろうかスープの味わいもイイね!

riaru
 「ローストビーフ丼」。オープン記念で食べそこなったのでリベンジ(笑)

riaru1
 「ローストビーフ丼」。卵とスープと、タレが別に付きます。卵をぶっかけ、かき混ぜて頂きます。タレの味わいが好い。味が薄いようならタレをプラス。

riaru3
 ランチの「ビーフステーキ定食」 。茹でたモヤシの上に千切りキャベツが盛られ、そこにステーキが載せられオリジナルのステーキソースがかけられる。盛り付けといい、千切りキャベツの細やかさといい、中々好い仕事してます。

riaru4
 ランチだし、値段的に期待はしなかったがそこそこ美味い。ステーキソースがかなり秀逸で、これはステーキ定食より「ステーキ丼」が好いかも知れない。

riaru5
 営業は11時から。ランチメニューも充実してます。

riaru2
 「ジ・リアルミート」は国道49号線沿いの、中華料理店「桜華」の隣に在ります。看板やネオンは出ているが、国道と平行してるのでチョッと分かり難いかも。駐車場も桜華と共有で路地の奥に在ります。店内はカウンターとテーブル席で無駄のない配置。カウンターの中には鉄板が置いてある。料理長の対応も好感が持てます。出来れば五反田の「リベラ」の様な格安の1ポンドステーキが食べたいな(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【ジ リアル ミート (THE REAL MEAT)】

 TEL 024-953-8075

 住所 福島県郡山市桑野2-39-22

 

郡山市の隠れた人気店「大衆居酒屋・焼肉三昧」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_2627
 「大衆居酒屋・焼肉三昧」は、「さくら通り」から国道49号線を過ぎ「新さくら通り」に入って数百メートルの右側に在る。値段も良心的で味も良いのだが、その存在は余り知られてはいない。画像は「牛タン塩」。小ぶりだが厚みもあり美味しいです。

DSC_2631
 「上カルビ」。が一番高く1280円(税別)。肉汁溢れるカルビです。

DSC_2632
 「ハラミ」。やわらかくて味わい深い。

DSC_2633
 「上ミノ」。下味、食感共に好し。うまし。

DSC_2634
 「テッチャン」。これも下味、食感共に味わい深し。

DSC_2635
 「ユッケジャン」。具沢山で味付けが好い。如何にも辛そうだがそれほどでもない。愚生的にはユッケジャンはハンパない劇辛のものが好きだ。

12294774_139288183101502_7224007182579109035_n
 人気の「冷麺」。市内でもトップクラスの冷麺だと思います。

DSC_2629
 焼き肉はやっぱこのロースターで焼くのが美味いね。煙も味を引き立てるものなのだが、最近は無煙ロースターばっかで、某有名焼肉店も無煙ロースターにしてから味が落ちた。でも、これで焼くと服や身体中が焼肉臭くなるのが玉に瑕(笑)

DSC_2623
 メニューはこんな感じで種類豊富です。量的には少ないが良心的な値段設定だと思います。小盛りなので、色々な部位が楽しめるのが好い。

DSC_2620
 営業は夕方6時から。辺りが暗くなると真っ赤な看板が姿を現す。入口には「春夏冬中」と書いたシャレの効いた暖簾が掲げられている。店内は小上り席が4つと個室が在る。肉は上質で、ホルモン類もきちんと下処理されていて丁寧な仕事ぶりに好感が持てます。郡山市は焼肉店は多いが、ここ「焼肉三昧」は隠れた名店だと思います。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【焼肉三昧(やきにくざんまい)】

 TEL 024-924-0360

 住所 福島県郡山市島1-1-11

白河ラーメンの朝日屋系の総本山「朝日屋食堂」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_2374
 白河ラーメンには「とら系」「茶釜系」「朝日屋系」の三系統があり、その朝日屋系の総本山が「朝日屋食堂」。白河市郊外に在りながらもいつも大入り満員。親父さんが引退して以来、調理は女将さん、娘さんら女性陣が補助と接客を担当しているが、こういう家庭的なラーメン屋は大好きだ。画像は「チャーシューメン」

DSC_2373
 「チャーシューメン」。ここは出来上がりの丼ぶりに箸を載せ一個ずつ運ばれる。食紅は塗っていないが、炙った香ばしいチャーシュー。メンマも主張し過ぎない味付けで好い感じです。出来れば愚生的にはワカメじゃなくほうれん草にして欲しいが(笑)

asahiya1
 「醤油ラーメン」。麺はモチモチでツルツル。他の白河ラーメンとも一線を画す食感とのど越し。スープにしても、醤油の香りを楽しむために他の白河ラーメン店では豚骨と鶏ガラだけで野菜類は入れない店は多いが、ここは野菜を入れてるのだろうか、あっさりした味の中に甘さが感じられ実にいい感じ。これぞ「朝日屋系」のラーメン。

asahiya
 「味噌ラーメン」。他の店にありがちなニンニクで誤魔化してるがっつり系の味噌ラーメンではなく、野菜の甘みが出てる実に優しい味わいの味噌ラーメンです。

DSC_2371
 メニューはこんな感じ!「五目ラーメン」は塩味です。

asahiya2
 白河ラーメン店は個性的な店は多く、「茶釜食堂」や「朝日屋食堂」はその代表格。人夫夫好みはあるが、白河市内で呑んだ後に食べるのなら「福港」が最高だが、最近は白河で飲むことがないので御無沙汰している。それよりやってるのだろうか・・・

DSC_2375
 「朝日屋食堂」は、白河市の中心部から旧陸奥街道を南下すると右側にこの看板が見えて来る。駐車場はいつも満員。店内は5席ほどのカウンターとテーブル席。相席専用の大きなテーブル席もあります。地元の常連さんが多く、女性が作るラーメンなので、盛り付けや野菜の切り方にしても優しさを感じます。白河ラーメンの名店です。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【朝日屋食堂 (あさひやしょくどう)】

 TEL 0248-28-2266

 住所 福島県白河市白坂字三輪台6-64

「いなり屋」のラーメンはここでしか味わえない個性的な味わい

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

DSC_2593
 「いなり屋」には、食べログをやってる知人に教えられて行ったのが最初。郡山市大槻町のJAの路地を入った中央幼稚園の真ん前に在る。倅がこの幼稚園出身だったので懐かしい場所だ。画像は「支那そば」。500円。ん~なんだろうこの個性的な味わいは。和風スープの優しい香りが何ともクセになるラーメンなんです。

inari
 以前食べた「支那そば」。昆布と鰹節で採ったスープはさっぱりした中にもコクがあり、細めでツルツルした麺との相性バッチリ。飲んだ後には最高のラーメンだと思う。具材もチャーシューとメンマとホウレン草、そしてナルト、支那そばの王道。

DSC_2592
 「支那そばとマグロ丼のセット」。1000円はお得です!

DSC_2594
 「マグロ丼」。コクのあるマグロにトビコが散らされ彩も好い。 

inari1
 「豚丼」は、生姜焼用のやや大ぶりの豚肉が三枚。肉は焼きが足らない気もするが、生姜が利いているので「生姜焼き丼」って感じだろうか。

DSC_2595
 自家製だろうか、お新香がかなり美味い。

DSC_2590
 昼のサービスメニュー

inari2
 「昔なつかしい支那そば」というが、こういうラーメンは逆に新しいのではないだろうか。県内には「かまや食堂」や「仙台屋食堂」など、そこでしか味わえない個性的なラーメンが在るが、ここ「いなり屋」もその一軒だと思います。 

DSC_2596
 なんとも雰囲気のある店主の作り出す料理は味わい深いものばかり。夕方からは常連さんが足しげく通う居酒屋としても人気です。刺身を始め、焼き鳥や一品料理、今の時期なら日替わりの鍋のメニューが充実してます。飲んだ〆に支那そばを食べてみたい。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!

 【海鮮割烹 いなり屋】

 TEL 024-973-5338

 住所 福島県郡山市大槻町字下町裏2-1

 
記事検索
QRコード
QRコード
J-CASTニュース
livedoor 天気
Amazonライブリンク
楽天市場
ギャラリー
  • 朝ラーで人気のタイジンジャーの「キタカタ」~「キタカタ弐」
  • 朝ラーで人気のタイジンジャーの「キタカタ」~「キタカタ弐」
  • 朝ラーで人気のタイジンジャーの「キタカタ」~「キタカタ弐」
  • 朝ラーで人気のタイジンジャーの「キタカタ」~「キタカタ弐」
  • 朝ラーで人気のタイジンジャーの「キタカタ」~「キタカタ弐」
  • 朝ラーで人気のタイジンジャーの「キタカタ」~「キタカタ弐」
  • 朝ラーで人気のタイジンジャーの「キタカタ」~「キタカタ弐」
  • 朝ラーで人気のタイジンジャーの「キタカタ」~「キタカタ弐」
  • 朝ラーで人気のタイジンジャーの「キタカタ」~「キタカタ弐」