爆ちゃんのふくしまグルメ探訪

原発事故での風評被害にもめげず県内に留まり懸命に頑張っている飲食店を応援しています。このブログが福島の地を訪れる一助となれば幸甚の極み♪

2017年05月

猪苗代町の蕎麦の中でも「ラ・ネージュ」の蕎麦は絶品です♪


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

rane-ju
 蕎麦好きの友人から「猪苗代のラ・ネージュの蕎麦が美味しいよ」と初めて聞いた時は、思わず店の名前を聞き返した。何やら喫茶店で蕎麦を提供しているらしく、今や県内でも屈指の蕎麦の人気店。画像は「もりそばとミニヒレソースかつ丼のセット」

IMG_20130907_122325934
「ミニ天丼ともりそばセット」。人気は蕎麦と丼ぶりのセットメニュー。

rane-ju1
セットの「ミニ天丼」。海老や野菜など盛り沢山でボリューム満点。

4ea64d17
「もりそばとミニヒレソースかつ丼」。手打ちの十割蕎麦はレベルの高い猪苗代地区の中でもかなり秀逸で、色合いはやや白く、更科蕎麦のように細過ぎず、田舎蕎麦のように太過ぎず、香りも好くかえしも好いが、山葵は愚生的にはもう少し欲しいところ。

DSC_1989
 セットの丼ぶりは「ミニ」といってもそこそこあります。ミニヒレソースかつ丼は、柔らかジューシーに揚がっていてさらっとしたソースも好い感じです。

rane-ju2
 他の客を見てると蕎麦は後回しで、セットのご飯類に手を出しているが折角の蕎麦が台無し。蕎麦は表面が乾かないうちに一気呵成に平らげるのが好い。

17498684_779142828909736_9115691794155988907_n
 猪苗代町の「ラ・ネージュ」。外観は「KEYコーヒー」の看板でも分かる通りどこか懐かしい喫茶店。洋食メニューなどもあるが、客の目当ては手打ち蕎麦。週末や祝日には開店前から大行列。並んでも食べる価値あり。猪苗代の蕎麦の名店です。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【くいものや ラ・ネージュ】

 営業時間 11:30~14:15 18:00~21:00

 定休日 不定休

 TEL 0242-62-5070

 住所 福島県耶麻郡猪苗代町城南140-1
 
 http://yahoo.jp/Xgndui←詳しい場所はこちらをクリック!

鏡石町の人気ラーメン店「白河手打らーめん・うさぎ」

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

IMG_20160325_12400497
 国道4号線からチョッと入った場所に在る「白河手打らーめん・うさぎ」。外観はプレハブで、店内はカウンター席とテーブル席に分かれていて、かなりの人数が入れそうなスペースだが昼時は超満員の超人気店。白河ラーメンは、手打ち麺の小麦と動物系のガラだけで採る醤油スープの香りが特徴。画像は自慢の「中華そば(単品650円)」

IMG_20150408_122919783
「チャーシューメン」。チャーシューはロースが4枚、モモ肉が2枚、白河ラーメンの特徴でもある炭火で炙った香りが肉に染みてて、夫夫の部位の味わいが楽しめる。充分に美味しいが、愚生的には「かぶり(がぶり)肉」が1枚欲しいところ。

16865107_1249487825134522_925472250613122916_n
 常連さんやサラリーマンに人気なのがこの「特製中華」。麺は増量、チャーシューはモモ肉無しのジューシーなロース肉のみ。中華そばと同じ手打ちの麺と醤油の香り漂う白河ラーメンの王道。見た目も好し。香り好し。スープの味わいまた好し。

usagi
「ワンタンメン」。手打ち麺も美味しいがワンタンも秀逸です。三角の海苔とゆで卵が何とも好い。具材が多いのでなんか御馳走といった感じで嬉しいです。

IMG_20160325_123957471
「ラーメンセット」。手打中華と餃子4個、半ライス、お新香付きで1000円。

IMG_20160325_124013738
 餃子。餡がたっぷり入っていて一個が大ぶりです。焼きも好い感じです。

IMG_20160325_121254140
 メニューはこんな感じです。「手打中華」「特製中華」の他にも「味噌ラーメン」や「ワンタンメン」なども人気です。おススメは「ラーメンセット」

IMG_20150408_120618788
 店内メニュー。

IMG_20160325_124948808
 家族で営業している店で、黙々と同じ仕事をこなしている店主と、その傍らで奥さんと娘さんが手際よく盛り付けて客へ下へ運ぶのだが、動きに無駄が無く見ていて気持ちがいい。県内には「とら系」のラーメン店を始め多くの白河ラーメンの店が在るが、ここ「うさぎ」の手打中華も、かなりレベルの高い白河ラーメンです。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!
【白河手打らーめん うさぎ】

 営業時間 11:30~(売切れ次第終了)

 定休日 月曜日

 TEL 0248-62-6777

 住所 福島県岩瀬郡鏡石町中町56-5

 店の場所はこちらをクリック➡https://yahoo.jp/f3933q

郡山市内でも人気の焼き鳥屋「天ちゃん」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_4658
「天ちゃん駅前店」。市内には西の内店も在る。夕方4時からの営業で店員さんは女性だけということもあって開店間もない時間から呑兵衛が集う、郡山市内でも人気の高い焼き鳥屋。画像は人気の「鳥わさ」。鳥わさというより鳥ササミの刺身。

DSC_4657
これも人気の「こぶ刺し」。歯応えとニンニク醬油がたまりません。

tencyannn
 常連さんが必ず頼む「もつ煮込み」。豚モツは丁寧に処理されて脂が殆どありません。好き嫌いによるが愚生的には「和泉屋」の脂が多いトロトロのモツ煮が好い。

DSC_4660
焼き鳥はカウンターなら一種類2本~、テーブル席は一種類5本~との決まりがある。左から「タン」「カシラ」「こぶくろ」。大ぶりな肉です。

tencyan
「つくね」。この日はテーブル席に。テーブル席では焼き鳥は一種類5本~との縛りがある。最近は二種類目からは3本でもOKらしいがテーブル席に一人で座る人はいないんだし、一種類しか頼まないグループはいないし、人数分で好いと思うが(笑)

tencyan1
「ささみ」。半生くらいが美味しいが、焼き過ぎててパサパサ感が否めないのはちょっと残念。刺身でも食べられるのだからサッと炙っただけの方が好いと思う。

tencyan2
「椎茸焼き」。野菜焼きはこれ一種類のみ。

DSC_4655
メニューは昔からこんな感じ。

DSC_4663
 焼き鳥屋の老舗「天ちゃん」。郡山駅前には焼き鳥店は多いが、ここは人気で言えばトップクラス。古びた外観と店内、焼き台を囲むように鍵型のカウンター席と小上がり。昭和の時代を感じる雰囲気が多くの客を引き寄せるのだろう。ここはカウンターに座り、串焼き2本ともつ煮込みなどで、酒を3杯ほど飲んでほろ酔い気分で帰る、そんな店なのだと思う。隣りは名店「春鮨」だが、最近はご無沙汰です(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【天ちゃん 駅前店】

 営業時間 16:00~24:00

 定休日 第1・3日曜日

 TEL 024-933-9779

 住所 福島県郡山市駅前2-7-6 サンビル1F

 店の場所はこちらをクリック➡https://yahoo.jp/9Bv5cJ  

「わび如(すけ)」膳のコストパフォーマンスにはびっくり


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_4629
 以前は駅前に在った「すし茶家 わび如(すけ)」だが、現在は愚生も見覚えのある市内神明町の民家の一室で営業している。昼のメニューは「わび如膳」のみ。前菜から一品料理、茶碗蒸し、お吸い物、寿司や蕎麦、デザートと抹茶まで付いて値段は1100円(税込)とは驚きのコストパフォーマンス。画像は「寿司と茶碗蒸し」

DSC_4627
 先ずは前菜(八寸)。イカにんじん、穴子の骨煎餅、切り干し大根。

DSC_4628
「玉葱のかき揚げ」。カボチャ、生麩、揚煎餅添え。塩味の和風ソース。

DSC_4630
「握り寿司」。マグロ、鯛、穴子、玉子、かっぱ巻き。小ぶりな握りだが、寿司屋だけあって穴子などの丁寧に仕込まれていて流石に美味い。

DSC_4631
「茶碗蒸しとお吸い物」 。どちらも品の好い味わいです。

DSC_4633
「田舎蕎麦と吟醸(更科)蕎麦の合盛り」。黒々とした太めの田舎蕎麦と色白の吟醸蕎麦の食感が愉しい。かえしも好く、水に晒した刻み葱といい丁寧な仕事ぶりが伺える。

DSC_4634
デザートとはブルーベリーのヨーグルトムース。

DSC_4635
「すし茶家」というだけあって淹れたての抹茶は店自慢の逸品。

DSC_4102
 以前、地元のフリーペーパーなどには予約すれば1500円程の「わび如膳」が1050円になるとのことだったが、現在は昼のメニューを「わび如膳」一つにして税込1100円で提供している。ベテラン料理人が作る料理はどれも味わい深く、食べるペースに合わせて次の料理を提供してくれる気遣いがまた好い。夜のメニューは店主の「おまかせ」のコース料理のみ。店主渾身の料理で酒を愉しんでみたいものだ。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【すし茶屋 わび如】

 営業時間 11:30~14:00 17:30~22:00

 定休日 不定休

 TEL 024-934-8338

 住所 福島県郡山市神明町13-18

 店の場所はこちらをクリック➡ https://yahoo.jp/i1b7RK 

「うみねこ食堂」の月曜限定絶品ランチ

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

※食べログでは「爆ちゃんの孤独のグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_4642
 郡山市図景、白河ラーメンの人気店「特札堂」の隣りで営業してる「うみねこ食堂」。その名の通り、どこか海岸通りでやってる雰囲気の食堂です。夜のみの営業だが、月曜日は限定でランチが楽しめます。画像は「ハーフコンビ定食」

DSC_4643
「ハーフコンビ定食」は、「唐揚げ」「エビマヨ」「もつ煮」「カレー」「ポークジンジャー」「とり天」「豚ポン」から二つ選べるので、色んな組み合わせが楽しめます。この日は「とり天」と「豚ポン」。定食にはサラダや可愛らしい小鉢、デザート付き。

DSC_4570
「ハーフコンビ定食」。ポークジンジャーとカレー。

DSC_4572
 香辛料が効いててレベルの高いカレーと、ポークジンジャーもご飯の進む味付けで、ご飯は大盛りを選べるが普通盛りにしたのでちょっと足らなかった(笑)

umineko
 店名が冠された「うみねこ定食」は、人気の唐揚げと、エビマヨ、キーマカレーがワンプレートに盛り付けられた一番人気のメニュー。

0fb613e6
「トロトロポークスペアリブ定食 」。店主渾身の手間暇をかけた逸品です。メニューに無い日もあるのであったらラッキー。

DSC_4641
ランチは月曜日限定。どれを食べても美味しいです。

DSC_4565
 月曜日のランチは「特札堂」の定休日に合わせてやってるようだ。普通の日は夕方からの営業で海沿いに建つ小洒落たバーの雰囲気。店内も広い空間が広がっています。店名が「うみねこ食堂」というように美味しい食事と酒を楽しむ店。昼のランチを見る限り、ビジュアルといい味わいといい、店主のセンスの好さが伺えます。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!

【うみねこ食堂】

 営業時間 17:00~24:00(ランチは月曜日限定で11:00~)

 定休日 水曜日

 TEL 024-905-1879

 住所 福島県郡山市図景2-9-7

 店の場所はこちらをクリック➡ http://yahoo.jp/RPiKXt

郡山市内の四川料理の名店「太陽(タイヤン)」

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

DSC_0425
 拙ブログで「太陽(タイアン)」を取り上げるのは二回目。麻婆豆腐の生みの親は「四川飯店」の陳健民。その愛弟子で右腕だった料理人がここの店主。因みに、健民氏の息子が中華の鉄人・陳健一。健一氏の弟子の店は県内や市内にも在るが、健民氏の弟子はここ「太陽」だけ。兄弟弟子は全国でも名立たる名店揃い。画像は四川料理の代表的料理「海老のチリソース炒め」。玉子が入るのが独特で如何にも美味そう♪

DSC_0426
 「青椒肉絲」。四川料理というと激辛が多いが、こういう料理もバツグンで品の好い味わいです。ビールにも好し、ご飯にも好し。愚生の場合ビールですが(笑)

DSC_0427
 「麻婆茄子」。麻婆豆腐とはまた違った味わい。

DSC_0424
 愚生の大好物の「棒棒鶏」。他の店とはまた違った味わいで、これをつまみにビールを飲めば珠玉の時間。「棒棒鶏冷麺(スペシャルもあり)」も人気の一品です。

DSC_0542
 店オリジナルの担々麺「太陽麺」が人気だが、他の麺類も秀逸。この「海老麺」もたまに食べたくなるラーメンで、さっぱりした中にも奥深い味が楽しめます。

DSC_4297
 「五目揚げ焼そば」。五目焼きそばが人気だが、揚げ焼そばは、カリカリ、サクサクに揚げられた麺に五目餡が絡まって何とも香ばしくて美味しい。

DSC_0544
 ニンニクと唐辛子の効いた「タレかけ餃子」も好いが、定番の焼き餃子も外せない。普通に醤油と酢と辣油で食べるのも好いが、おススメは酢(お好みで胡椒を少々)だけで食べる方が餃子の味わいを楽しめます。

DSC_0539
 麺類のメニューはこんな感じ!

DSC_0540
 ランチメニューが人気です。

DSC_0541
 何を隠そう、ここの店主とは従兄弟同士で「和夫あんちゃん」と親しみを込めて呼んでいる。奥さんとも同郷。兎に角、仕事が丁寧で提供に時間がかかるが、味は保証付き。最近は二人娘も働いていて、料理のサブをしてくれたり接客をしたりと大いに助かっているようだ。アットホームながらも料理は超一流。身贔屓して言う訳ではないが、郡山市に「四川料理・太陽」が在ることがホント誇らしいしありがたい。

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【中国四川料理 太陽 (たいやん)】

 営業時間 11:30~ 17:00~

 定休日 水曜日

 TEL・予約 024-951-9098

 住所 福島県郡山市大槻町字菅田55-5

郡山市の住宅街にオープンした「キッチン・グランパ」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_4371
 拙ブログに「郡山市に洋食屋ができました。オーナーはフレンチをベースにした家庭的な料理を作ってくれます」とのコメントが寄せられたので伺ってみた。元居酒屋屋だった店舗がオシャレになってました。画像は「カニグラタン」。1200円(税別)

DSC_4370
「カニグラタン」は、ずわい蟹の風味が好く効いててホワイトソースも絶品。パンかライスを選べる。この日はライスにしたが量が少なくて男性には物足らないかも。

DSC_4369
「ハンバーグステーキ」。1280円(税別)。ビーフ100%の肉は大ぶりで香りは悪くないがジューシーさは乏しい。さらっとしたデミグラスソースは別盛りでプレートに載せられているが、鉄板に敷いてあるパスタは要らないし、ソースをかけた方が好い。

DSC_4586
「ステーキピラフ」。1350円(税込1458円)。薄めのステーキにあっさりしたデミグラスソースがかけられてます。ピラフもバターが効いてて美味しい。サラダのドレッシングも秀逸だが、付け合わせのマッシュポテトが絶品。 ピラフとステーキのバランスを考えての量なのだろうが、男性にはオシャレ過ぎてちょっと少ないかな。

DSC_4584
ステーキピラフに付くポタージュスープ。細かく刻んだ野菜が好い感じです。

DSC_4363
ランチメニューはこんな感じ。スープとサラダセットやデザート、ドリンクを付けると贅沢なランチになってしまい、常用するのにはちょっと厳しいかも。

DSC_4580
おススメのランチメニュー。強気な値段設定(笑)

DSC_4582
 郡山市菜根の住宅街の一角にオープンした「キッチン・グランパ」。店の北側に在る駐車場に車を停めていざ店内へ。入口が狭いので小さな店かと思いきや奥にも席があり、三人ほど座れるスペースだがカウンターもある。ランチはドリンクも別料金だし割高感が否めない。夜は「牛フィレ肉のカツレツ」などのアラカルトの他、コース料理もあり、ランチよりも夜にシェフ自慢の料理をワインなどと共に楽しんでみたい。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【キッチン グランパ】

 営業時間 11:00~14:00 17:30~21:00(ラストオーダー)

 定休日 毎週月曜日・火曜日

 TEL 024-922-8380

 住所 福島県郡山市菜根4-4-4

 店の場所はこちらをクリック➡http://yahoo.jp/EgO6ML

郡山市桑野の超人気和食料理店「益元(ますげん)」

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

DSC_3985
 郡山市桑野に在る超人気食事処「益元」。夕方からは海鮮居酒屋となります。メニューは豊富で獲れたての魚料理が手頃な値段で頂けるので混むのは当然。平日の昼は「日替わり定食」が人気で、その他にも「唐揚げ定食」や「焼肉サラダ定食」などのファンが多い。限定数個しかない「かま定食」はお早めに。画像は「焼肉サラダ」

DSC_3983
「焼肉サラダ定食」。こんもりと盛られたキャベツの千切りの上に大ぶりな豚ロース肉の焼肉が載り、フレンチドレッシングと焼肉のタレが多めにかけられていてご飯との相性はバツグンです。若者向きの一品だがおっさんが食べても美味しい(笑)

DSC_3317
 愚生イチオシの「もつ炒め定食」。鳥のハツを使ったキャベツと炒めただけのシンプルな一品で、ニンニク醤油が利いててご飯が進む進む。益元ではこのメニューを頼むことが多い。定食でもサイドメニューとして単品でも注文する大好物(笑)

DSC_3314
「刺身の盛り合わせ定食」。刺身はその日の仕入れで変わるが、店主の目利きがいいのでネタはバツグン。スーパーなどで売ってる刺身とは比べものになりません。

DSC_4562
「刺身の盛り合わせ」。初鰹、マグロ、ヒラメ、ブリ、甘エビ、イカ、タコなど一人前とはいえ盛り沢山。手頃な価格の「刺身定食」はその日のおすすめのネタが。

DSC_3316
「刺身の盛り合わせ」。この日の盛り合わせには初夏とあって初鰹が入ってます。

masugen
「海鮮丼」はヅケになってます。品数といい盛り付けといい値段といい大満足。

masugenn
「日替わり定食」は三種類ほどあり、この日は人気の唐揚げ。ヤクルト付き。

DSC_3981
「日替わり定食」は平日限定。この日のメーンは秋刀魚。小ぶりだが味わい深い。 

DSC_4558
 この日仕入れたネタの数々がホワイトボードに書き出されています。

DSC_4556
「益元」は、何を食べても美味しいです。夜のメニューも豊富で、やはり魚中心。刺身や海鮮料理の美味さは定評があり、酒類も良心的な値段で提供されてます。こういう気軽に立ち寄れる和食料理屋が郡山に在ることはホント幸せなことです。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!

 【益元 (ますげん)】

 営業時間 11:30~14:30 17:00~23:00

 定休日 火曜日

 TEL 050-5890-8245 (予約専用) 024-922-9011 (お問い合わせ専用)

 住所 福島県郡山市桑野4-8-3

 店の場所はこちらをクリック➡http://yahoo.jp/jtJP0kf

須賀川市の中華料理の名店「龍皇(ロンファン)」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_4421
 須賀川市の人気中華レストラン「龍皇(ロンファン)」。四川料理が中心だが、辛いのが苦手な人向けに辛くない中華メニューを色々と提供しています。昼はランチが人気で、「麻婆豆富」は四川麻婆豆腐から上海麻婆豆腐など週替わりで提供されている。画像は人気の「四川酸辣麺(サンラーメン)」。半ライス、お新香、デザート付き。

DSC_4420
「四川酸辣麺」。画像のようにインパクトは凄い。見た目や色合いほど激辛ではなく、辛さよりも酸味が独特で、胡麻やナッツ類、ひき肉やネギなどの具材が絶妙に口の中で混ざり合い、えも言われぬ味わいに。ん~うまし。これはハマります。

DSC_4575
「四川担々麺」。見た目も好く、四川料理らしい奥深い味わいの坦々麺で辛さより酸味やまろやかさを感じます。自家製辣油を入れて辛味調整。半ライス、杏仁豆腐付き。

DSC_4424
「五目焼そば」は醬油味が人気らしいが、塩味もかなりイケてます。野菜の炒め具合が完璧で、麺の焦げ具合ととろみ餡が絶妙に絡み合う。途中で、付いていたケチャップソースで味変を楽しむ。酸味が入ることで味に深みが出ます。

DSC_4577
「ウィークリーランチ」のズワイガニ入り卵焼き。卵がふんわりふわふわで優しい味わい。明太子と卵白ののスープとお新香、デザート(杏仁豆腐)が付きます。ご飯の炊き方も好く、搾菜などのお新香も秀逸です。ウイークリーランチは週替わり。

DSC_4425
「餃子」は値段的に期待したが、味は至って普通です(笑)

DSC_4426
秀逸なのはこの杏仁豆腐で、こうしたことでも店主の腕の良さが分かります。

DSC_4419
 ランチメニューはこんな感じ。値段設定は高く感じるがトータル的には大満足。夕方からは定番の中華料理から創作中華のコース料理などがが提供される。

DSC_4415
 須賀川市で中華料理といえばここ「龍皇(ロンファン)」を挙げる人が多い。「松屋ダイニング」と付くようにその昔は「松屋食堂」として営業していたが、息子が中華料理の修行を終えて、開業したのを機に店名を変えた。親のラーメンの伝統を継承しつつ進化させたであろう、シンプルな柳麺(ラーメン)に興味津々。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【松屋ダイニング龍皇(ロンファン)】

 営業時間 11:30~14:00 17:30~21:00

 定休日 月曜日

 TEL 0248-75-1877

 住所 福島県須賀川市大町181

 店の場所はこちらをクリック➡http://yahoo.jp/eSK928

これぞ大衆食堂の王道「正ちゃん」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_4304
 郡山市菜根、郡山商業高校正門からほど近い住宅街の一角で営業してる大衆食堂「正ちゃん」。如何にも昭和を髣髴する佇まい。かなりの老舗っぽい。こういう辺鄙な場所で長いことやってるということは味も間違いない。画像は「ホルモン定食」

DSC_4305
「ホルモン定食」のホルモンは、市販のものを袋から出して野菜と炒めて数分で提供された。濃いめのご飯の進む好い味わいです。この日のみそ汁はウド入り。

DSC_4430
「カツ丼」。胡瓜の糠漬けとじゃがいものみそ汁。

DSC_4431
 カツ丼は玉ネギが多めの味はやや濃いめ。豚肉は値段からすると上等な部位ではないが、揚げたてのカツを甘辛く煮込まれててそこそこイケます。

DSC_4428
「アジフライ定食」。わらびの煮物の小鉢付き。アジは食堂専用の冷凍食材か。

DSC_4307
「こごみの胡麻和え」。店主は山菜採りが趣味のようです。

DSC_4302
 メニューは定食類から麺類など種類が豊富。店名が冠された「正ちゃん定食」は天ぷらや刺身が付く豪華版。天ぷらには店主が採ってきた旬の山菜などが入るのだろう。

DSC_4300
 11:00前だというのに暖簾の出てることもあり愚生的には有り難い。駐車場は店から数十メートル先の右側に三台のスペースあり。店内は5席ほどのカウンターと小上がり、奥には座敷もある。常連さんに人気なのはタンメンで、近所に在る市内の超有名タンメン屋のものよりも美味そうだ。大衆食堂の名店だと思います。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【正ちゃん】

 営業時間 11:00~

 定休日 不明

 TEL 024-923-1186

 住所 福島県郡山市菜根4-6-15

 店の場所はこちらをクリック➡http://yahoo.jp/nPTIgi
記事検索
QRコード
QRコード
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
ギャラリー
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)