爆ちゃんのふくしまグルメ探訪

原発事故での風評被害にもめげず県内に留まり懸命に頑張っている飲食店を応援しています。このブログが福島の地を訪れる一助となれば幸甚の極み♪

2017年07月

古殿町の台湾料理店「鴻福苑(こうふくえん)」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_5455
 須賀川市~石川町を通り過ぎ、古殿町の道の駅からいわき方面へ数分行った国道14号線(御斎所通り)沿いの右側に「鴻福苑」は在る。郊外に在りながら本格的台湾料理が味わえる。兎に角、メニュー豊富でリーズナブル。画像は「カニ玉子定食」。カニ玉とラーメン(台湾ラーメン)、サラダ、春巻、杏仁豆腐などが付いて980円。

DSC_5457
「カニ玉」。玉子を何個使ってるんだろうと思ってしまうくらい分厚くて食べ応えのあるカニ玉。ふわふわで優しい味わいです。愚生的には酢をプラス。

DSC_5456
「台湾ラーメン」。愚生の知る激辛のものではなく、優しい味わいの台湾ラーメン。定食のラーメンは台湾、豚骨、醤油、塩の四種類から選べます。

DSC_5451
「麻婆豆腐定食」。二人前はありそうなボリュームのある麻婆豆腐と味わい深い棒棒鶏やスープ、お新香、杏仁豆腐が付いて880円。

DSC_5452
 麻婆豆腐は辛味はやわらかく、甘さを感じます。

20121553_658609900996621_3308359556991880424_o
平日の日替りランチ「台湾ラーメンと回鍋飯のセット」。これで750円。

DSC_5450
「餃子」。280円とは思えないくらい味も焼きも好い。

DSC_5439
定食メニュー。他にも色々な本格的台湾料理を味わえます。

DSC_5460
「鴻福苑」は、いわき市湯本にも在るが、店の造りなどからいうとこちらが本店っぽい。「鴻福」という台湾料理の店は全国にも在るようで、チェーン店か。どの店もメニュー豊富で然もリーズナブル。平日は限定ランチもあり、常連さんや営業のサラリーマンなどが利用してます。土日はランチは無いが定食メニューやセットメニューが充実していて注文するのにもチョッと迷います。営業は11:00~。年中無休。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【台湾料理 鴻福苑】

 営業時間 11:00~14:00 17:00~23:00

 定休日 無休

 問い合わせ 0247-57-6995

 住所 福島県石川郡古殿町松川字才竜内101番地

 店の場所はこちらをクリック➡https://yahoo.jp/U-njc2

「市場食堂」もいいが、毎月第4日曜日は「市場の朝市」へも行こう!

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

※食べログでは「爆ちゃんの孤独のグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

IMG_20140719_094047362
 市場の食堂というと美味しい魚が安く食べられるイメージだが、ここの「市場食堂」は言っては悪いが余り期待しない方がいい。画像は「ネギトロ丼」。こういうなんちゃってネギトロには長ネギより浅葱の方が好い。ってか、ネギが多過ぎだし(笑)

ichiba
「海鮮丼」。ネタも味も至って普通だが、これが一番のオススメかも(笑)

IMG_20140719_094119801
「カレーと半ラーメンのセット」。王道の組み合わせだが・・・

IMG_20140719_094137686
 ワカメ入りのしょっぱいスープで、一度食べればいいかなというレベル。

IMG_20140719_094128117
 カレーは無難な味わい。手作り感バッチシの家庭的なカレーで、ソースをかけまわして食べるとどこか懐かしい味わいになる。人気メニューなのが分かります。

IMG_20150807_111842433
「サバの味噌煮定食」。この味わいは手作りというより業務用の缶詰だろう(笑)

IMG_20150807_112116774
 坦々麺。市場食堂で坦々麺を食べるのはどうかと思うが、まぁ無難に仕上がってて、自分でラー油やマヨネーズなどを入れて好みの味に出来るからそれなりに美味い(笑)

IMG_20150807_111135399
 ある日の「日替りメニュー」の立て看板。

IMG_20150807_111145677
 郡山公設市場の2階に在ります。魚の味もイマイチで学食や社員食堂並み。市場食堂なら白河市の店がお気に入り。是非とも行ってみて欲しいのが、毎月第4日曜日に開催される「市場の朝市」(12月は第3日曜日)。お買い得品満載であら汁などのサービスもある。あれやこれやと冷やかして、晩の肴でも購入してみては如何でしょう。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!

【市場食堂(郡山公設市場2階)】

 営業時間 6:00~14:30

 定休日 日曜日・祝祭日・隔週水曜日

 TEL 024-966-0199

 住所 福島県郡山市大槻町字向原114

 店の場所はこちらをクリック➡https://yahoo.jp/lgj2OD

三春町の和風レストラン「魅羅樹」のジャンボエビフライ


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_3681
「魅羅樹(ミラージュ)」は、国道288号線沿いに在り、近くのビジネスホテルの経営者が営業してる和風レストラン。看板には「魅羅樹・三春店」となってるが他にも在るのだろうか?昔のドライブインといった雰囲気です。ジャンボエビフライが有名で、「大」「中」「超」の三種類あり、画像はジャンボエビフライの「大」

DSC_3678
「ジャンボ海老フライ(大)+生姜焼き定食」。エビフライは笑えるくらいデカいので、今どきのインスタ(SNS)映えするビジュアル。衣がサクサクで中身は程好いやわらかさに揚げられてます。タルタルソースも美味しいし、値段的にもお得感あり。

DSC_3679
 セットの「生姜焼き」。濃い味わいでご飯が進む。エビフライだけより、もう一品付くセット好い。セットはしょうが焼きの他、「チーズハンバーグ」「ヒレカツ」「豚肉野菜スタミナ炒め」「ホタテフライ」「カキフライ」から選べます。

DSC_5398
 人気の「本日のランチ(日替りランチ)」。この日のランチは豚肉スタミナ炒めとハーフラーメン。焼茄子の小鉢やお新香も付いて650円。日祭日はありません。

DSC_5399
「ハーフラーメン」。豚ガラや鶏ガラ、野菜などで採ったであろう優しい味わいのスープにやわらかい麺がどこか懐かしい味わい。カニカマとコーンはご愛嬌。

DSC_5401
 日替りランチのセットの「豚肉スタミナ炒め」。豚バラとモヤシ、ピーマンなどの野菜が店自慢の醤油ダレで炒められた一品。ご飯が進む濃いめの味付け。

DSC_5396
 おススメは何といってもエビフライ。定食メニューも豊富で値段も良心的です。日替りランチとは別に「今月のおすすめ料理」という食事メニューもあります。

DSC_5403
 国道288号線を郡山市内から三春方面へ行くと右側にこの看板が見えてきます。営業は11:00からで、平日は営業のサラリーマンや常連さんが多いようです。先日、日曜日に行くと11:00過ぎだというのにやっていない。女性従業員に聞くと「まだ(調理する人が)来ていないんです」ということでそんな日もあります(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【魅羅樹(ミラージュ)】

 営業時間 11:00~14:00(ランチタイム)

 定休日 不明

 問い合わせ 0247-62-7957

 住所 福島県田村郡三春町大字山田字滝田2-1

 店の場所はこちらをクリック➡https://yahoo.jp/syF21W 

オリジナリティー溢れる郡山市大槻町の人気食事処「三八太(みやた)」

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

1460183922985
 陸上自衛隊郡山駐屯地近くに在る食事処「三八太」は、定番のラーメンや定食類を始め研究熱心な店主オリジナルなメニューが楽しめる人気食堂です。画像は店イチオシのオリジナルメニューで人気の一品「ナポリ焼きそば」

1460183922409
 「ナポリ焼きそば」は、ナポリタン風の焼きそばというか、焼きそばのナポリタンと言うべきか。ラーメン用の極太麺を使用してあり、もっちりとした食感がなんとも好い感じなのだ。「ナポリ焼きそば定食」にすると半ライスが付きます。

1460183911456
 人気ナンバーワンの「三八太めん」。炒めた野菜の甘さもあり、さっぱりした店オリジナルの味噌ラーメン。麺は、ラーメンと同じ細麺が使われてます。

1460183900888
 「三八太めん」。これといって格段に美味しいという訳ではないのだが、普通の味わい、いや厭きの来ない味が多くの客に親しまれているのだろう。

DSC_0646
 「三八太定食」。店名が冠された定食はさぞかし美味しいのかと期待すれば、何のことはない「かつ煮込み定食」。煮込みカツの味わいは醤油が強調されていて不味くはないが、愚生的にはもう少し甘味が欲しいところ。

DSC_0647
 愚生的には、煮込みカツの県内一は味的にも値段的にも二本松市小浜の「相模屋食堂」だと思っている。まぁ、「三八太定食」の味も悪くはないが、どうしても比べてしまう。「煮込みかつ丼」との120円の差は小鉢の分か、それとも皿の多さか(笑)

DSC_5322
「冷たいらーめん」。冷たいラーメンは山形県が有名だが、ここも脂身の多いチャーシューがチョッと気になるが味は負けてはいません。暑い時期には冷やし中華の他、「涼風とろろつけ麺」や「冷やしぶっかけ中華」などが登場します。

1460183867993
 メニューはこんな感じ。オムライスを頼む客が目立ちます。

1460183933864
 昔の軍用道路、現在はうねめ通り沿いの看板。以前は堂前町で洋食店を経営していたとか。オムライスを注文する人が多いのもそういったことだろうか。店の外観はこじんまりしていて入口は狭いが、店内は意外に広くゆったりと食事できます。店主と手伝いのおばちゃんが三人。メニューが豊富なので老若男女、とにかく客層が幅色い。

 
東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【お食事処 三八太 (みやた)】

 営業時間 11:30~14:00 17:00~20:00

 定休日 月曜日

 TEL 024-952-6320

 住所 福島県郡山市大槻町前畑54-2

 店の場所はこちらをクリック➡https://yahoo.jp/xICKI9

木金土曜日の昼しか営業していない石窯ピッツァの店「ペコリーノ」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_4710
 鏡石町の自宅の一階で木金土曜日の昼間しか営業していない石窯ピッツァの店「ペコリーノ」。店内はテーブル席がゆったりと配置されていますメニューはピッツァとパスタ、アルコールはありません。画像は「三種類のチーズとドライトマトのピッツァ」

DSC_4709
「三種類のチーズとドライトマトのピッツァ」は、オランダ産ゴーダ、スペイン産マンチェゴ、デンマーク産マリボーとドライトマトを使った自慢のピッツァ。焼きたてなので熱熱で、溶けたチーズのが香りが好い。ゴーダチーズは何となく分かるが、ゴルゴンゾーラのような香りもするし、生地もバツグンで何とも味わい深いピッツァです。

DSC_5062
「赤海老のパプリカソース」。ショートパスタのトロフィエを使ったパスタは海老のエキスが濃厚で、食べる前から海老の香りが漂う。茹で加減も流石で、パプリカソースも味わい深くこれだけ美味しいパスタを頂いたのは久しぶり。感動ものです。

DSC_5065
「海老のペペロンチーノ」。ペペロンチーノというのでシンプルな白っぽいパスタを想像していたが、トマト味で辛味にパンチが効いてて、海老もプリプリで美味しい。

DSC_4707
「和牛のラグーソース(ボロネーゼ風)のカサレッチェ」。(カサレッチェ)というマカロニ風のショートパスタを使ったミートソースを和えたパスタ。シェフのレベルの高さと深い味わいを感じます。画像は一人前を二人分に取り分けて頂きました。

DSC_5060
「サラダ」。パスタにはサラダがセットになってますが、単品だと250円。ドレッシングといいそれぞれの野菜の食感と味わいといい絶品で、レベルの高さが伺えます。

DSC_5067
 サービスでデザートも。この日はパンナコッタ。うまし。

DSC_5059
「ブラットオレンヂジュース」。ブラットとはブラッド(血)だろうか。トマトジュースのような濃い色合いで、濃厚且つ酸味のあるオレンジジュース。

DSC_5056
定番のピッツァの他、気まぐれピッツァやパスタはボードに書き出されてます。

DSC_4698
 石窯ピッツァの店「ペコリーノ」。鏡石町というより県内でもトップクラスだと思います。焼きたてピッツァでビール、パスタでワインをやりたいところだが残念ながら昼だけの営業ということもあってアルコールは置いてません。パスタは大丈夫だが、ピッツァは生地の仕込み数に限りがあり、予約して行くのが好いかも。営業は11:00~15:00まで。人柄の好い夫婦が出迎えてくれる居心地の好いイタリアンです。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【ペコリーノ (Pecorino)】

 営業日と営業時間 木金土曜日の11:00~15:00

 TEL 0248-62-3225

 住所 福島県岩瀬郡鏡石町本町274

 店の場所はこちらをクリック➡https://yahoo.jp/ElKJnj

 

たんたん亭の「たんたんラーメン」は個性的な坦々麺です♪

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

IMG_20140531_112712304
 郡山市大槻町の人気店「たんたん亭」はボリューミーで根強いファンが足繁く通うラーメン屋です。店名が冠された画像の「たんたんラーメン」は、普通の豆板醤や芝麻醤などで作る坦々麺とは違い、どちらかというとキムチ鍋風の辛いラーメン。野菜がしっかり煮込まれ、酸味と辛さがなんともクセになります。白髪ネギがあしらわれてて見た目も中々。「たんたんラーメン」には半ライスが無料で付きます。

DSC_4876
「たんたんつけ麺」の麺の量は1.5倍。盛り付けの彩りが好い。つけ汁は辛さよりしょっぱさが強調されています。それでなくてもしょっぱいのに隠れてる味噌ダレで和えてあるメンマ、刻んだチャーシュー、ザーサイがまたしょっぱい。

tantan
 定番の「ラーメンと半チャーハン」。定番の美味しさです。

IMG_20140531_112936761
「餃子ライスセット」。ラーメンと餃子、半ライス付き。

IMG_20140531_112954496
「ラーメン」は昔ながらの和風テイストのラーメン。「かまや食堂」や「墨家」とまではいかないまでも鰹節の香りが漂う愚生好みのラーメンです。

IMG_20140531_112959851
 餃子は単品だと320円。値段的にはイケてます。

4f5ba9a7
「五目焼そば半カレーのセット」の五目焼そば。本格中華料理屋の五目中華とは違って庶民的な味わい。別段ありふれた五目焼きそばですが、野菜の炒め方が好く、店内に漂う炒め野菜の香りが食欲をそそります。人気の一品です。

IMG_20150805_114203150
 セットの「半カレー」。カレーは「2日寝かせた本格派」とあるが、香辛料ではなく薬品っぽい味で不味くはないが好みは別れるかも。「おすすめセット」に無いメニューも、好きなラーメンにプラス380でお得なセットになります。

IMG_20140531_11485674
 何やら「たんたん」とは担々麺のタンタンではなく、店主のニックネームだとか。郡山市内の通称「コスモス通り」を、旭が丘小学校や市立第七中学校方面から郡山市場や郡山インターチェンジ方面に向うと左側に在ります。この黄色い看板が目印。どのメニューも濃い目の味わいでボリュームがあるし、セットメニューなども充実してるので若い客や濃い味が好きな客には最高の店だと思います。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!

【たんたん亭】

 営業時間 11:00~21:00

 定休日 火曜日
 
 TEL 024-952-7050

 住所 福島県郡山市大槻町日向56-1

 店の場所はこちらをクリック➡https://yahoo.jp/1DQdIG 

人気ラーメン店だった店舗に新規オープンした美食酒家「和神」(※閉店)

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_5266
 郡山市堤、コスモス通りから西手に少し入ったビルの一階に新規オープンした「美食酒家 和神」。以前は人気ラーメン店「銀二」の在った場所。SNSなどで評判も好いので伺ってみた。店内は前の店と同じ造りで、厨房を囲むようにカウンター席があり、奥に小上がりのテーブル席が三つ。画像は女将の気まぐれ「牛タン焼き定食」

DSC_5267
「牛タン」は、仕入れによって入荷できないこともあるようなので「気まぐれ」メニューとなっているようだ。牛タン専門店のテールスープじゃなくみそ汁だが、値段も手ごろで味もそこそこイケてます。ご飯の大盛りも無料だが、如何せん牛タンじゃご飯は進まない。牛タン専門店にとろろが付くのは理に適っている。

19961405_2011984755704441_4161132265592406261_n
「鶏唐揚げ定食」。国産鶏を店自慢のタレに漬け込んでカリッとジューシーに揚げた人気の一品。ご飯は大盛り無料だが、おっさんには普通盛りでも多い(笑)

DSC_5264
「日替り定食」。この日はササミフライとチーズ肉巻き。どちらも揚げ方、味わい共に好し。牛タンや唐揚げ定食も悪くはないが、個人的にはこの日替り定食がおススメ。

DSC_5315
「しお鶏白湯つけ麺」。ここはラーメン類も揃っています。店のイチオシは「わんたんめん」だろうか。この日は暑かったので鶏白湯のつけ麺を「冷やもり」で注文。麺は至って市内の製麺会社の普通の太麺。つけ汁は鶏白湯の奥深い仕上がり。

DSC_5314
 つけ汁に黒七味を入れてみる。辛さよりもコクを引き出す。イケてます。

DSC_5260
「らーめんメニュー」と「どんぶりメニュー」。ラーメンのトッピングメニューも充実していて、丼ぶりメニューは「ローストビーフ丼」や「豚の角煮丼」「チャーシュー丼」などがあり、ローストビーフとチャーシューが載る「よくばり丼」が人気。

DSC_5258
 隣りは老舗蕎麦処「大和」。何故かこの店舗はちょくちょく変わる。「銀二」の前には、居酒屋も営業してたようだし、その前は今は開成山公園前で営業してる「えんび」のマスターも中華料理屋を営んでた。女将さんは粋な着物で料理などをこなしている。気になる食事メニューもあるが、夕方の早い時間から気の利いた酒肴で一杯やりたいが、ん~夕方は18:00からの営業か。ならば昼から呑むしかないか(笑)

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【美食酒家 和神(わじん)】

 営業時間 11:00~14:00 18:00~23:00

 定休日 火曜日

 問い合わせ  024-954-6615

 住所 福島県郡山市堤2-233-1

 店の場所はこちらをクリック➡ https://yahoo.jp/tzev7t

須賀川市「ラーメン一番」の絶品ソースカツ丼


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

ichiban1
 須賀川市に何店舗か在る「ラーメン一番」。ここが本店だろうか。メニューは色々と揃っているが、愚生的おススメは「ソースカツ丼」。揚げたてのカツが炊き立てのご飯とキャベツの上に盛られて好い感じ。ソースカツ丼というより新潟のタレカツ丼の風味で、程好い甘さがクセになる。本宮市の人気食堂「柏屋」に少し似ています。

ichiban2
「煮込みカツ丼」。煮込みカツ丼はメニューに無い。店員さんに聞けば「メニューにはありませんが出来ますよ。ただし少し割高になります」とのこと。要は、玉子代がプラスされるだけ。揚げたてのカツをラーメンスープで割った甘辛いタレが何とも味わい深い仕上がり。値段的にはチョッと高い気がするが十分満足するカツ丼です。

ichiban3
カツ丼マニアとしては、丼ぶりからはみ出してるこのビジュアルが堪らない。

ichiban
「チャーハンセット」。ラーメンとチャーハンは普通サイズなのでボリュームあります。ラーメンのワカメは愚生的に要らないが、共に王道の味わい。

DSC_5299
「とろりカツ&かっぱ麺」。須賀川市といえばキュウリが有名で、各店舗でオリジナルな「かっぱ麺」を提供している。ビジュアルは好いが、かっぱ麺が中途半端に温いのが残念。このセットにはバヤリースオレンジジュースがサービスで付いてました。

DSC_5303
「餃子定食」。餃子は餡も多めで味わいは好いが、焼きがイマイチ。みそ汁はなめこ汁。サラダが付いているが、ご飯の進む小鉢がもう一品欲しいところ。餃子定食よりも餃子は単品で注文し、ご飯は「会津地鶏の卵かけごはん」が好いかも。

ichiban4
 メニューは街のラーメン屋さんらしく、いろいろあります。

DSC_5304
 須賀川市内の中心部にも「ラーメン一番」は在るが、「かげぬま店」は駐車場も広く利用し易いのでこちらを利用することが多い。地元の客に愛される食堂で、休日などには昼からビールを注文してる客もいて羨ましい。カツ丼がおススメですが「ニラ玉ラーメン」など気になるメニューもチラホラ。須賀川市の人気の大衆食堂です。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【ラーメン一番 かげぬま店】

 営業時間 11:00~23:00

 定休日 無休

 問い合わせ 0248-76-0278

 住所 福島県須賀川市影沼町36

 店の場所はこちらをクリック➡https://yahoo.jp/cXyr_O

蕎麦屋の名店「あなざわ」で絶品の蕎麦切りを堪能する!


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

IMG_20140403_113244763
「あなざわ」を知ったのは天麩羅・佐久間の大将から「安積町に友人が蕎麦屋を作ったので是非!」ということでお邪魔したのが最初だった。店主の風体とは違って品好く色白に仕上がった蕎麦は綺麗で、かえしも濃い目ので江戸前で酒肴も揃ってた。画像は「蕎麦切り・あなざわ」の自慢の逸品「蕎麦切り(普通盛り)」

anazawa
「蕎麦切り(大盛り)」。「蕎麦切り」は値段的には高いが量は多く、二人でシェアして食べるのが好いかも。ここに来たら蕎麦切りは外せません。絶品です。

IMG_20140403_11325503
「蕎麦切り」は、かえしは以前よりチョッと薄めになってる気もしないではないが、是非とも味わって頂きたいおススメの逸品。。山葵の量は愚生的にはもう少し欲しい。

a94ef48c
「もりそば(大盛り)」。普通盛りでも多いが、大盛りは食べ応えあり。

IMG_20140222_112429562
 大盛りは他の蕎麦店と比べてもかなり多いと思います。

IMG_20140222_112504676
「もりそば(普通盛り)」。やや色白で細からず太からず。香り高くのど越し好し。

e387e240
「鴨汁もり膳」。もりそばは蕎麦切りとは違い太め。つけ汁の量が多いからか薄めの味付け。好みの違いだろうが、愚生的にはもっと濃い目の付け汁が好い。

IMG_20140222_112458793
鴨汁もり膳のつけ汁は鴨の好いダシが出て味わい深し。スダチがアクセント。

IMG_20140403_114102188
「あなざわ」が安積町に出来て、郡山にも酒が愉しめる蕎麦屋が出来たと喜んだものだ。その後は現在の静御前の傍に移転。相変わらずの人気店で、蕎麦も売り切れたら終了。酒を愉しむというより食事としての蕎麦屋になってしまったのはちょっと寂しい。それでも「あなざわ」は、郡山市の誇る蕎麦屋の名店には違いありません。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【蕎麦切り あなざわ (そばきり あなざわ)】

 024-954-6363

 住所 福島県郡山市静町37-13
 
 http://yahoo.jp/79i_Jx←詳しい場所はこちらをクリック!

オールマイティな無難な味わいの中華レストラン「珍満」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_5240
 今年創業130年となる郡山駅。ここ「珍満」は旅籠として創業し歴史は140年を超える。そう考えると昔の郡山の光景が思う浮かぶようだ。中華料理を始めてからは60数年。郡山では歴史ある中華料理店で、よく市内中町の「姑娘飯店」と比べられるが、中華料理店としては100年の歴史を誇る姑娘飯店の方が古い。町の中華食堂を洒落た感じにした無難な味わいの中華レストランです。画像は「海鮮冷し麺(胡麻ダレ)」

DSC_5242
「海鮮冷し麺(胡麻ダレか醤油ダレが選べます)」。この日の郡山市はかなりの暑さということで冷やし中華を所望。冷し麺は「海鮮」の他「五目」「肉みそ」の三種類。海鮮はイカ、エビ、カニ、ツブ貝が入り、胡麻ダレにしてみたがかなり濃い味わい。

chinman1
 ランチで人気なのは「麻婆かけご飯」。昔は「陳麻婆」と言ってたように記憶するが、今は「珍」。まあ、珍満らしい麻婆豆腐で、愚生的には辛さよりも四川山椒が際立っていると感じた。麻婆豆腐とシンプルな炒飯との相性は好い。

17952966_1346164098795660_4625261384504027876_n
「五目餡かけ焼そば」。濃いめの味付けで、野菜をやや炒め(油通し)過ぎの感じもしないではない。市内の本格中華料理店に比べるとやや見劣りしてしまう。

17952856_1346164222128981_223892277940866224_n
「中華丼」。濃いめの味わいなのでご飯との相性はバツグンです(笑)

13062218_1602523013401269_6331518391242548678_n
「石焼麻婆かけご飯」。石焼鍋で麻婆豆腐を味わう。市内の本格中華料理店の麻婆豆腐と比べるとランクは下がるが悪くはありません。花椒が付くので痺れをプラス。

DSC_5236
ランチメニュー。値段的には手頃なのでランチ時はかなり混雑しています。今、夕方から「2時間60品食べ放題」企画をやってるが、値段的にはおススメできません(笑)

chinman
 二階が宴会場になっており、アーケードが邪魔だがビルは五階建てか。上の階を覗くとその昔は旅籠(旅館)だった面影を感じる。「珍満」の創業者である横井家は経営から退き、今は市内の下水道工事店「大越工業所」の会長がオーナー。姑娘飯店の社長も先日突然に亡くなったようだし、大越会長もご注意為れたい(笑)

 そういやその昔、この店の上の階は寮になっていて、棚倉町出身でちょっと陰のある可愛らしい女の子が住み込みで働いていたのを思い出す。今はどうしてるだろうか。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【中国料理 珍満】

 営業時間 11:30~15:00 17:00~21:30(土日祝日は通し営業)

 定休日 火曜日

 問い合わせ  024-932-5111

 住所 福島県郡山市駅前2-7-19

 店の場所はこちらをクリック➡https://yahoo.jp/aEk_2z
記事検索
QRコード
QRコード
J-CASTニュース
livedoor 天気
Amazonライブリンク
楽天市場
ギャラリー
  • 白河ラーメンの名店「やたべ」の流れを汲むマルコーラーメン
  • 白河ラーメンの名店「やたべ」の流れを汲むマルコーラーメン
  • 白河ラーメンの名店「やたべ」の流れを汲むマルコーラーメン
  • 白河ラーメンの名店「やたべ」の流れを汲むマルコーラーメン
  • 白河ラーメンの名店「やたべ」の流れを汲むマルコーラーメン
  • 白河ラーメンの名店「やたべ」の流れを汲むマルコーラーメン
  • 白河ラーメンの名店「やたべ」の流れを汲むマルコーラーメン
  • 白河ラーメンの名店「やたべ」の流れを汲むマルコーラーメン
  • 白河ラーメンの名店「やたべ」の流れを汲むマルコーラーメン