爆ちゃんのふくしまグルメ探訪

原発事故での風評被害にもめげず県内に留まり懸命に頑張っている飲食店を応援しています。このブログが福島の地を訪れる一助となれば幸甚の極み♪

2018年04月

喜多方市の老舗焼肉店「春楽苑」でランチを楽しむ


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_0233
 前々から行きたいと思ってた喜多方市の焼肉の有名店「春楽苑」。ここは食べログで一躍有名になった店だ。福島県の有名食べロガー「〇でも屋じゅんちゃん」が、この店に高評価を付けた「君がいるから僕がいる(既に退会)」という食べロガーと諍いとなったことでこの店に影響を及ぼした。画像は「上盛りランチ(2500円)」

DSC_0234
「上盛りランチ(A5上カルビ、A4上ロース、上ミノ、焼き野菜)」 。カルビもロースもカットが悪いが味わい深い。上ミノは特に絶品でした。野菜は普通(笑)

DSC_0235
 上カルビの部位も好い感じで脂が甘い。上ロースは熟成されてるので色は悪いが味わい好し。上ミノはバツグンの美味さ。でも、これで2500円はお得感はない。

DSC_0238
 この無煙ロースターは肉の味を損ねます。やはり焼肉は煙の出るロースターが好い。

DSC_0237
 ご飯がかなり美味い。スープは味がかなり濃過ぎ。

DSC_0239
「クッパランチ」。好い味わいだが愚生的にはやはり味が濃いかな 。

DSC_0225
 ランチメニューは種類豊富です。夜に立ち寄ってみたい。

DSC_0224
 喜多方というとラーメンとなってしまうが、ここの焼肉ランチもおススメです。家族経営で、接客も好く、何より焼肉もかなりイケてます。勘定を済ませて駐車場からクルマを出すと、女将さんがわざわざ誘導してくれました。お心遣いに痛み入る。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【焼肉 春楽苑 (しゅんらくえん)】

 営業時間111:30~14:00 17:00~21:00

 定休日 火曜日(水曜日の場合もあります)

 TEL 0241-23-1232

 住所 福島県喜多方市前田4849(市役所から西に向かい交差点の所)

ビュッフェスタイルのランチが人気の「エル・マールガーデン」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_1420
「エル・マールガーデン」は、人気パン屋「杜のくまさん」の近くに出来たデイケアサービスの施設「エルキューブ」に併設されている健康志向のイタリアンレストラン。ランチは生パスタ、ピザ、アラカルトの三種類。画像はアラカルトの「チームハンバーグ木の子デミソース」。味は薄めながら深みのあるデミグラスソースが好い感じ。

DSC_1422
 三種類ある生パスタから「茄子とベーコンのガーリックソース」。ニンニクががっつり効いてる。麺はやや細麺ながらモチモチしていて評判通り美味い。

DSC_1416
 ランチのメーン料理を注文したらビュッフェコーナーで好きな料理を取り放題。ドリンクも飲み放題。野菜中心のメニューは10種類ほどあり、どれも優しい味わい。

DSC_1417
ビュッフェ2回目。チキンのバルサミコソース、マカロニサラダ、ピクルスが美味い。

DSC_1423
 デザートは五種類(一種類はフルーツ数種)。ティラミスとレモンケーキ、コーヒーゼリー、抹茶ババロアと一通り食べたが、ティラミスが気に入って3個追加(笑)

DSC_1411
 ビュッフェコーナー。一品一品が美味しいです。

DSC_1412
 ランチメニューは三種類からそれぞれ選び、ビュッフェコーナーへ。年に数回、スタイルが変わるようで、現在はまた違ったランチコースになってるかも知れません。

DSC_1406
 エル・マールグループは郡山市八山田のエル・マールが本店。うすい百貨店内の「エル・マールプラス」なども同グループ。野菜中心のメニューが充実していて、食べ過ぎても何か太るような気がしない。でも、この辺りに来るとどうしても「杜のくまさん」にも立ち寄ってしまい結局カロリー過多になってしまう(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【エルマールガーデン】

 営業時間 11:00~15:00 14:30~17:00 17:00~21:00

 定休日 水曜日・年末年始

 TEL 0247-61-6620

 住所 福島県田村郡三春町大字山田字クルミヤツ15-2-3

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/QlSEeI 

福島県内での博多ラーメンの魁「とんこつらあめん楽」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_2066
 博多ラーメンの魁(さきがけ)といえばやはり「とんことらあめん楽」だろう。店内は清潔感があり、本場の九州博多のラーメン店にありがちな豚臭さもない。豚臭くない食べやすい豚骨ラーメンを目指しているのだろうが、博多のド豚骨好きな愚生には少し物足らない。値段も高級志向が窺える博多ラーメンです。画像は「塩とんこつ」

DSC_2065
「塩とんこつと餃子」。麺の硬さは「バリカタ」で、塩とんこつには煮玉子がトッピングされてます。白髪ネギが盛られキクラゲもふんだんに入って食べ応えあり。

raku
「明太子ライスセット」。とんこつらあめんと明太子丼の人気のセットメニュー。麺の硬さは普通は「バリカタ」だが「かため」で注文してみた。

raku1
「とんこつらあめん(750円)」は中途半端なチャーシューとホンのちょっとのキクラゲに浅葱ではなく長ネギと、見た目にも貧相。キムチや紅ショウガのトッピングがあるとはいえチョッと高級過ぎる気もする。本場九州ならどう見ても500円(笑)

raku2
 今はメニューから消えてしまったのか、以前食べた「ニンニクとんこつらあめん」。ニンニクチップがトッピングされてるが、別に生ニンニクが4個付きます。

DSC_2068
 餃子はこの日はサービス品ということで一皿200円でした。焼き色も好い感じで、冷凍ながらそこそこイケてます。餃子の通常価格は300円。

DSC_2061
 らあめんメニューとトッピング色々、ミニ丼など。

DSC_2064
 麺の硬さは「やわめ」~「粉落とし」まで選べます。人気は「バリカタ」。

DSC_2058
「とんこつらあめん楽 富田店」。九州ラーメンを初めて食べたのは横浜の「葉隠」という屋台のラーメン屋だった。白楽駅近くの路地裏で屋台というかバスでやってた頃だ。強烈な豚の臭いに衝撃を覚えそれ以来病み付きになった。その後、白楽に店舗を構え全国的に有名になったが、今はどうなっているのだろう。

raku3
「とんこつらあめん楽 台新店」。市内には2店舗、県内には北福島店も在ります。福岡の知人の店や顔を出す屋台はあるが、ラーメンは大体が500円程度。福島県内で博多ラーメンが食べられるという付加価値なのだろうが、それをしても流石に高いという感じは否めない。まぁそれでも、県内で本格的博多ラーメンが頂けるのは嬉しい限り。 


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【とんこつらあめん 楽(らく)】富田店、台新店、北福島店

 営業時間 11:00~22:00

 定休日 無休

超絶品なジンギスカン鍋が人気の平田村の名店「ひさご食堂」

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

※食べログでは「爆ちゃんの孤独のグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_0401
 郡山市から国道49号線をいわき方面へ向かい、平田村の中心部に入って間もなく左側に「ジンギスカン」の看板が見えてくる。ここがジンギスカンの名店「ひさご食堂」。画像はラム肉を使ったジンギスカン一人前。定食は1400円。単品は1050円。

DSC_0402
 一人前のラム肉は厚みもありボリューム感あり。県内というかジンギスカンで大好きな店は本宮市の「だるま」だが、ここも常連になりたいくらい美味しい店です。

DSC_0403
「ジンギスカン定食」。ご飯の炊き方も好い。みそ汁、お新香付き。

DSC_0405
ニンニクや玉ネギ、甘さはリンゴだろうか、タレにも歴史とこだわりを感じます。

DSC_0407
「焼きそば」。懐かしいソース味の焼そばです。

DSC_0404
「餃子」。焼も好く、丁寧な仕事ぶりが伺えます。

DSC_0400
ジンギスカン鍋は四角、テーブルにセッティングされればいよいよ焼き方開始。

DSC_0395
 大衆食堂らしいメニューが揃ってます。「目玉焼き定食」に興味が注がれるが、やはりここはジンギスカン、客の殆どがジンギスカン定食を注文しています。

DSC_0394
 店は国道と並行しているので通り過ぎてしまうかも。このジンギスカンの看板が目印。駐車場は店から30メートル程離れた、白河ラーメンの人気店「味楽」の通りを挟んだ真ん前に在ります。運転があったのでビールが飲めなかったが、次回は運転手付きというか、友人らを連れてジンギスカンとビールを愉しみたいものだ。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!

【ひさご食堂】

 営業時間 11:00〜20:30

 定休日 不定休(月に2日ほど休みあり)

 TEL 0247-55-2091

 住所 福島県石川郡平田村大字上蓬田字大石8

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/vOSQzg 

磐梯熱海温泉に在る老舗蕎麦屋「いしむしろ」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

ishimushiro1
 磐梯熱海温泉街に在る老舗蕎麦屋「いしむしろ」。昔は蕎麦専門店というのも貴重な存在でよく食べに通ったものだが、国道49号バイパスが出来てからは店の前を通ることも少なくなり足が遠退いてしまった。画像は「道楽そば(1440円)」

ishimushiro
 一番人気は「道楽そば」だろうか。大皿に田舎蕎麦と海老天、山菜、削り節、刻み海苔が盛り付けられ、薬味はネギとワサビ、もみじおろしとなめこが付く。

ishimushiro3
「道楽そば」は卵黄の入ったとろろと蕎麦汁の二種類で頂きます。

ishimushiro2
「山菜そば(1130円)」。田舎の蕎麦屋らしい一品です。

DSC_2322
「ざるそば(900円)」。久しぶりに訪問した。以前よりも色白の蕎麦になった気がする。水切りが悪く、蕎麦自体が水っぽかったのはチョッと残念。刻みネギやワサビも乾き気味。ただ、かえしは前より愚生好みの江戸前風でかなり気に入った。

DSC_2323
「ざるそば」。ここの蕎麦は十割ではなく二八です。昔は感動したものだが、最近は十割蕎麦が当たり前に食べられるからそのせいかも。それでも、磐梯熱海温泉の宿泊客や福島を訪れる観光客には申し分のない田舎蕎麦だと思います。

DSC_2321
 メニューはこんな感じです。値段は観光客向けの設定なのか高めです。DSC_2315
「いしむしろ」はここ磐梯熱海の本店と猪苗代に支店が在ります。田舎の大邸宅を思わせる造りに思わず立ち寄りたくなる。店内も拘った座卓や囲炉裏席などもあって雰囲気は最高。この界隈ではここと「鞍手茶屋」が観光客に人気です。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【いしむしろ 熱海本店】

 営業時間 11:00~16:30

 定休日 水曜日

 TEL 024-984-3719

 住所 福島県郡山市熱海町熱海3-48

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/hHN8Rz

「ドライブイン幸華」の野菜は自家製だからメニューは全て超~デカ盛り♪


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

kouka1
 国道49号線、安子ヶ島、磐梯熱海温泉方面へ行く途中の左手に在るのが「ドライブイン幸華」。店主は市内で農業を営んでいるので出される野菜は全て自家製。客に満足して貰おうという店主の心意気からその量はハンパない。土日ともなると人気は凄まじく、駐車場には入りきれないほどの混雑ぶり。画像は一番人気の「からあげ定食」

IMG_20140116_113058153
「レバニラ定食」はニンニク醤油の香ばしさが食欲をそそる。野菜はシャキシャキ、レバーはしっとり。ご飯とニラレバ炒めのバランスは、ご飯を一口食べて、ニラレバを3口、4口くらいだろうか。どうせだからとレバーの数を数えながら食べてみた。半分減ったところで30枚。バカらしいので数えるのを止めた(笑)

kouka
「モツ炒め定食」。ビジュアルも味わいもレバニラとほとんど同じ。野菜がたんまりと入っているのでガッツリでも気にならない。モツ好きにはたまりません。

IMG_20131117_171222251
 「味噌タンメン」。野菜の甘さが引き立って、見た目よりさっぱりした味わい。量は多いが女性でもペロッとイケます。値段もそこそこで愚生的にもおススメ。

DSC_1671
「カツ丼」。どんぶりというよりカツ重。タレはやや甘めで蕎麦屋のカツ丼とラーメン屋のカツ丼の中間といった味わい。肉厚だが値段相応。上にニラを載せれば好いのに。

IMG_20131117_165443301
 食事の前にイカゲソで生ビールは最高です。手打ち蕎麦との相性も好い。

IMG_20131117_162626487
 カキフライ。付け合せのキャベツもどっさり。業務用なので味は普通(笑)

IMG_20131117_163026741
「レバニラ定食」や「唐揚げ定食」「モツ炒め定食」「焼肉定食」などの定食が人気。余った料理は持ち帰り出来ます(パック代20~30円)。常連さんは手慣れたもので持ち帰り様に最初からパックに詰め込んでからのんびりと食事してます。

IMG_20141011_113839334
 野菜不足の人にはここがおススメです。野菜の盛りがハンパない。客はトラック野郎から職人さん、サラリーマンや若者ばかりと思いきや、年配の人もやって来ます。今や超デカ盛り料理は有名で連日県内外から客が訪れる郡山市の超人気店です。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあればメールアドレス〈mr.cordial@live.jp〉に御連絡を!

【ドライブイン幸華 (こうか)】

 営業時間 11:00~21:00

 定休日 月曜日

 TEL 024-984-4059

 住所 福島県郡山市熱海町安子島字反畑65-7

 http://yahoo.jp/RCMkD5←詳しい店の場所はここ!

郡山市のラーメン店のレジェンド「くまごろう」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_1502
「くまごろう」の創業は古く、札幌味噌󠄀ラーメンの元祖ともいうべき伝説のラーメン屋だ。味噌󠄀ラーメンに餃子と半ライスが付くAセット、ラーメンにそれぞれ半チャーハン、半カレー、納豆チャーハンが選べるBセットが人気。画像は「味噌󠄀ラーメン」

DSC_2208
 意外に人気なのが「チャンポン(塩)」で塩か味噌󠄀を選べます。30センチはあろうかという平べったい大きな器で提供されます。チャンポンらしく海老やイカ、さつま揚げや竹輪、蒲鉾やナルト、野菜やキクラゲ、うずらの卵も入って食べ応えあり。

DSC_1501
「Bセット(味噌󠄀ラーメンと納豆チャーハン)」。くまごろうといえばやはり味噌ラーメンだろう。麺は意外にも細麺で、挽肉が入れば札幌ラーメンだがセットだからか挽肉は入っていない。もやしと玉ネギのみのさっぱりスープの味噌󠄀ラーメンです。

DSC_1503
 名物なのが「納豆チャーハン」。ブラックチャーハンともいうべき黒い色合いながら納豆との相性がバツグンで人気の一品。この納豆チャーハンのファンは多い。

DSC_1504
「Aセットの餃子と半ライス」。セットのラーメンは醤油や塩にも変えられます。

DSC_1505
「餃子」は小ぶりで皮がしっかり焼かれてて餡もいい感じで美味しいです。店オリジナルの食べる辣油を添えれば味わいが増す。ん~これでビールが飲みたい(笑)

DSC_1499
メニュー。セットメニューがお得です。酒のつまみも色々あります。

DSC_1500
 店内は長いカウンター席とテーブル席、奥には小上がり席もあります。

DSC_1498
 郡山市の老舗ラーメン店「くまごろう」。家族連れからサラリーマン、老若男女と客層が幅広い。場所は郡山市総合体育館の北側。ビルの二階はスパゲッティ屋の老舗「ミオ・パスタ」。ここに来ると一階にするか二階にするかでチョッと迷う。向かいは開成山公園で環状線沿いにはイタリアンレストランの「アンジェロ開成」が在ります。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【くまごろう】

 営業時間 11:00~15;00 18:00~3:00 (日・祝は17:00~)

 TEL 024-923-9276

 住所 福島県郡山市豊田町4-8

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/Gjr1_x

矢吹町の洋食屋の名店「キッチン・カロリー」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

DSC_4153
 矢吹町には昔ながらの喫茶店というか洋食店が点在していて、しかも美味しい店が多い。ここ「キッチン・カロリー」は土曜日が休みということでタイミングが合わず行く機会に恵まれなかったが、先日やっと初訪問。画像は「スペシャルランチ」。

DSC_4152
「スペシャルランチ」は、手ごねハンバーグとポークソテーとエビフライのセット。ポークソテーは周りがカリッと焼かれてて味わい深い。好い仕事してます。

DSC_4154
「スペシャルランチ」のエビフライが絶品で、ひっきりなしにかかってくる電話はこのエビフライの注文が殆ど。衣がサクサクで海老の香りもバツグン。

DSC_4157
 この店の名物といえばこの「ダブルスカロップ」。ハンバーグに豚ロース肉を巻いてメンチカツ風に。トマト風味の酸味の効いたオリジナルソースがイケてます。

DSC_4155
カロリー一番人気の「ダブルスカロップ」 。サラダにはオリジナルの胡麻ドレッシングと和風ドレッシングをお好みで。みそ汁も味わい深く、ご飯も美味しく炊き上がってます。値段は1000円ですが、食事にドリンクを付ける場合は150円増し。

karori
「チキンみそ焼き」は、鶏ムネ肉と玉ネギ、ピーマンを生姜とニンニクの甘辛い味噌󠄀ダレで炒めたもの。サラダもワンプレートに盛られていてヘルシーな仕上がり。

DSC_4148
メニューはこんな感じ。

DSC_4146
入り口の看板メニュー。人気はこの二種類。

DSC_4158
 場所は矢吹町一本木、矢吹町役場前の通りと町内からの道路の交差点の処に在ります。外観は民家の造り、シェフは中々のベテランらしく、服装などのカッコからして本格派。仕事が丁寧で、料理の味わいも然ることながら彩りも素晴らしい。店内はカウンター席と奥に座敷あり。矢吹町の洋食屋の名店だと思います。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどでも話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【キッチン・カロリー】

 営業時間 11:00~

 定休日 土曜日

 TEL 0248-42-3463

 住所 福島県西白河郡矢吹町一本木43-1

 店の場所はこちらをクリック➡http://yahoo.jp/6bIbKh 

郡山市の名店「天ぷら佐久間」の絶品かき揚げ丼


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_2177
「佐久間」といえば今や全国的にも有名な人気店だが、人気店になればなるほど足が遠退いてしまうのも正直なところ。久しぶりで顔を出した。日曜日の開店時間5分前、既に10人ほど並んでいるが思ったほど混んではいない。画像は「かき揚げ丼」

DSC_2176
 芝海老と小柱の「かき揚げ丼」。お新香と赤出汁付き。いつも「ご飯は軽めに!」と注文するが、今回は言い忘れた。普通盛りだとかなり多くて最後はしんどい(笑)

sakuma
「かき揚げ丼(小)」。これでも十分に腹を満たせます、ってかちょうど好いかも。

DSC_2175
「天重」。才巻海老が二本。その下には芝海老のかき揚げが隠され、海老のしそ巻き、椎茸やかぼちゃ、小玉葱などの野菜と旬のふきのとうが載ってました。

DSC_2174
「天重」。店内で食べるなら天重の蓋は要らないと思う。衣がべちゃっとなって湯気で水っぽくなる。今回はご飯と天つゆのバランスが悪くご飯が余ってしまった。天ダレの仕上げをやってたおばちゃんではなく、新しい人に代わったのだろうか。

3cfa750d
「天丼」。かき揚げ丼も天丼も小ぶりなのがちょうど好い。これも蓋は要らない(笑)

DSC_2170
 ランチメニューなど。

DSC_2171
 コースメニューなど

DSC_2173
 おススメの天ダネや刺し身など。池波正太郎の「天麩羅は空きっ腹で行くべし。そして親の仇に会ったが如く、熱熱の揚げたてを一気に平らげるべし」ではないが、ほろ苦い味わいの若鮎の天麩羅をつまみに地酒「田村」をチビチビやりたいものだ(笑)

DSC_2169
「佐久間」が未だ駅前に在った頃は晩酌をやりに足繁く通ったものだ。ここで天婦羅を食べて「ザ・バー」でカクテルというのがお決まりだった。だが、ザ・バーのマスターも幽冥境を異にし、佐久間も現在の場所に移転してしまってからというもの伺う回数も減ってしまった。「佐久間」は、東京の名店をも凌ぐ天婦羅屋の名店だと思います。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【天麩羅 佐久間 】

 営業時間 11:00~

 定休日 月曜日

 TEL 024-933-7804

 住所 福島県郡山市富田町字山王林49-7

 詳しい場所はこちらをクリック→http://yahoo.jp/ncdt9O

中ノ沢温泉街の老舗「小西食堂」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

konishi
 福島県の誇る名湯・中ノ沢温泉街で昭和12年から営業している「小西食堂」。至って普通の大衆食堂でメニューはラーメン類からそば、うどん、カレー、定食類と豊富に揃っています。値段は観光客向けでチョッと高めです。画像は「煮込みカツ丼」

konishi4
「煮込みカツ丼」。この日の卵はしっかり溶いてあった。好みにもよるが愚生的には卵はあまり溶き解さない方が好きだ。少しソース風味がして会津らしい味わいです。

DSC_1751
「親子丼」。色合いは薄く、少し甘めに味付けされてます。

konishi1
「スタミナラーメン」。煮込みカツ丼と共に人気の一品。ラーメンの上に豚肉ではなく鳥ムネ肉の唐揚げが載ったパーコーラーメン風。愚生的にワカメは要らない。

DSC_1749
「地獄みそラーメン」。地獄というからにはどれだけ辛いのかと思いきや、豆板醤と唐辛子で味付けされているがそれほど辛くもない。キャベツやもやし、玉ネギなどの野菜だけで挽肉なども入っていないのでイマイチ味に深みがない。

konishi3
「ラーメン」。さっぱりした味わいのシンプルなラーメンです。具材に絹さやが入るのが特徴か。飲んだ〆にも好いかも。値段は強気の設定です。

konishi2
 オススメの四品。ラーメン、スタミナラーメン、地獄ラーメン、煮込みカツ丼。

DSC_1743
 家族経営の食堂で、厨房には先代?の姿も。店内はおばちゃんが一人で対応してます。水は最初は持ってきますが後はセルフ。コーヒーもセルフで頂けます。

DSC_1741
 中ノ沢温泉の泉質が好きで日帰り入浴の帰りにたまに立ち寄る。観光シーズンともなると超満員になる地元の人気食堂だ。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【小西食堂】

 営業時間 11:00~20:00

 定休日 無休

 0242-64-3128

 住所 福島県耶麻郡猪苗代町蚕養沼尻山甲(中ノ沢温泉)
記事検索
QRコード
QRコード
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
ギャラリー
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)
  • 郡山駅前通りに在る老舗洋食店「サラダの店 赤とんぼ」(更新)