爆ちゃんのふくしまグルメ探訪

原発事故での風評被害にもめげず県内に留まり懸命に頑張っている飲食店を応援しています。このブログが福島の地を訪れる一助となれば幸甚の極み♪

2018年05月

郡山市の四川料理の魁(さきがけ)「太陽(タイヤン)」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_1226
 店主とは従兄弟同士。身贔屓して言う訳ではないが、郡山市に「四川料理・太陽」が在ることがホント誇らしいしありがたい。開店当時は担々麺自体を知らない人が多く、担々麺ではなく店名を冠した「太陽麺」にしたそうだ。画像は「スペシャル太陽麺」。

DSC_1227
「スペシャル太陽麺」。胡麻風味は控えめながらしっかりとしたコクと旨味と辛さが三位一体となった秀逸な味わい。モヤシとシイタケ、ニラやネギなどが入ります。

taian2
「五目揚げ焼そば」。五目かた焼きそばが人気だが、揚げ焼そばは、カリカリ、サクサクに揚げられた麺に五目餡が絡まって何とも香ばしくて美味しい。

DSC_2810
「棒々鶏冷麺デラックス」。ここの棒棒鶏は他の店とはタレがバツグンで絶品。冷麺と棒棒鶏を和えれば更に美味しさ三倍満。冷やし中華も好いがコレもおススメ。

12348086_994143460644361_7172764726407719550_n
「麻婆豆腐ランチ」。四川料理の神様・陳健民の味を受け継ぐ麻婆豆腐。万人向けに辛味を控えてるが、「特辛」など辛みはリクエストできます。

DSC_0874
「芹黄鶏丁(セロリと鶏肉の辛み炒め)」。セロリと鶏肉とシイタケ、玉ネギなどの野菜とナッツが絶妙の相性。手軽に食べられるランチはどれも極上の味わい。

taiann
「回鍋肉片(キャベツと豚肉の辛味炒め)」。四川料理定番のホイコーロー。豚肉とキャベツの炒め具合といい、甜麺醤と醤油の甘さがご飯とバツグンの相性。

taian3
 愚生のお気に入りの「棒々鶏」。タレ何とも絶妙でこれだけ美味しい棒棒鶏は中々お目にかかれません。これをつまみにビールを呷れば至福のひと時。

DSC_0872
「タレかけ餃子」。五香粉などが香る餃子にパンチのある辣油入りのタレがかけられている。このタレは他にも色々とアレンジできそうだが、自宅じゃこの味が出ない。

DSC_1228
「焼き餃子」。焼き色も好い。醤油と酢と辣油で食べるのも好いが、酢(お好みで胡椒を少々)だけで食べると餃子本来の味わいを楽しめます。

DSC_0873
 麺類のメニュー。平日はランチメニューもあります。

DSC_0869
 店主は知る人ぞ知る四川料理の神様と言われた「四川飯店」の陳健民の愛弟子で右腕だった料理人。その健民の息子が中華の鉄人陳健一。健一氏の弟子の店は郡山市内や県内にも在るが「太陽(タイヤン)」は別格。店名が冠された「太陽麺」は辛さが主張する訳でもなくシンプルですが奥深い味わいの坦々麺です。

※この記事をもちまして食べ歩きブログはしばらく休ませていただきます。再開の折にはまたよろしくお願いします。佐久間五郎拝


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【中国四川料理 太陽 (たいやん)】

 営業時間 11:30~ 17:00~

 定休日 水曜日

 TEL・予約 024-951-9098

 住所 福島県郡山市大槻町字菅田55-5

 店の場所はこちらをクリック➡https://yahoo.jp/853cQK

郡山市大槻町御花畑の食事処「お花食堂」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_2344
 食事処「お花食堂」。この辺りの住所は「御花畑」というが、可愛らしい店名だ。店内は清潔感があり、一人客用の大きなテーブル席と小上がりの座卓がゆったりと並んでいます。日替り定食が人気で「お肉」「お魚」の二種類から選べます。画像は「なめたガレイの煮付け定食」。小鉢、お新香、フルーツ、食後のコーヒー付きで650円。

ohana1
「なめたガレイの煮付け」。煮付けは崩れておらず、さらっとした品の好い味付け。長ネギにも味がしみ込んで美味い。魚の食べ方が下手な人には向いてません(笑)

DSC_2881
 日替りBセット「生鱈のバターソテー」。定食にはみそ汁とお新香、小鉢が付きます。この日の小鉢は山形県ではメジャーな「だし」。豆腐を崩してご飯にかけます。

DSC_2883
「生鱈のバターソテー」は、シンプルにバター醤油の香ばしい仕上がりで、レモンが加われば最強。焼き加減も流石。キャベツの千切りにかけられてるドレッシングも合う。

DSC_2884
 日替りAセット「豚肉のしょうが焼き定食」。生姜焼きというより味噌焼きのような香ばしさ。ご飯の炊き上がり具合も好い。お新香もかなり美味しい。

DSC_2885
 程好い大きさの豚ロース肉が三枚入ってます。何とも香ばしい生姜焼きで、ご飯との相性はバツグン。もっと薄くてもいいから枚数が欲しい(笑)

DSC_2887
 麺類も充実していて、ラーメンも普通の醤油味と和風だしの二種類。画像は和風だしのラーメン(500円)。鶏ガラや豚骨の油は表面に浮いてません。だし醤油を使っているのか、うどんの出汁のような感じでもあるし、かなりクセになる味わいです。

DSC_2889
 ある日の日替り定食。ライス少な目は50円引き。ラーメンと定食を頼んだら「みそ汁は要らないですね」といって、勘定の時100円引いてくれました。

DSC_2877
 郡山市大槻町、陸上自衛隊郡山駐屯地の先の大槻中学校の交差点傍。昔にこの近くに住んでた頃があるが、隣の喫茶店「rabbit(閉店)」のハンバーグが好きで来てたが、この店はいつもスルーしてた。店内は清潔感があり、一人客用の大きなテーブル席と小上がりの座卓がゆったりと並んでいます。郡山市の隠れた名店だと思います。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【お花食堂】

 営業時間 11:00~20:00(土・日は19:00まで)

 定休日 月曜日

 TEL 024-951-1343

 住所 福島県郡山市大槻町字御花畑58

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/bR4RLr

安積国造神社参道に在る創業57年の老舗喫茶店「モナミ」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_2830
 郡山市民の総鎮守・安積国造神社参道に在る喫茶店「モナミ」。看板の「純喫茶」という字が創業57年の歴史を物語っている。店に行くまでの通路といい、看板といい全てが昭和レトロ。店のスペースが三角形に近いのでソファーの配置はバラバラ。これだけ雰囲気のある店にはなかなか出会えない。郡山市の宝と言っても好いだろう。

DSC_2836
「クリームソーダ」。淡い色のクリームソーダ。これほどクリームソーダの似合わない男もいないが、こういう昭和レトロな喫茶店だとやっぱクリームソーダが好い(笑)

DSC_0947
「ピラフ」。料理は二階で作ってるようで20分ほどかかって運ばれてきた。バターが香るやさしい味わい。まあ、冷凍食品をアレンジしてるのだろうな(笑)

DSC_2834
 スパゲティのメニューは「ナポリタン」のみ。これも冷凍食品か業務用だろうが、ピーマンやタマネギなどはシャキシャキしてるのでそれなりにイケてます(笑)

DSC_0948
 食事に付いてるコンソメスープ。粉を溶いて作ってる味わい(笑)

DSC_0949
「カフェオレ」。ブレンドコーヒーと牛乳を合わせて温めた何ともやさしいカフェオレ。これこそホッとする味わい。気持ちも和らぎます。

DSC_2832
メニューにはクリームソーダやレモンスカッシュ、コーヒーフロートなどもあってどことなく微笑ましい。食事メニューは「スパゲッティ」「ピラフ」「サンドイッチ」「トースト」の四種類。食事を注文するとドリンクは150円引き。

DSC_0950
 昭和レトロな壁の横の看板がカッコイイ。流石は創業57年の老舗喫茶店。

DSC_2829
「純喫茶」という響きが昭和な感じがしてなんとも堪らない。市内赤木には喫茶店「ドン・モナミ」が在るが、あちらはここモナミの兄が経営しているらしい。営業中でもおばちゃんがいなくなることもあるが、そんな時はのんびり待ちましょう(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【モナミ(Monami)】

 営業時間 10:30~17:00

 定休日 日曜日

 TEL 024-922-1920

 住所 福島県郡山市清水台1-6-28

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/sokOwM

その昔は、大昇楼の「五目カタ焼きそば」にハマったっけ(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

daisyou4
 郡山市の大衆的中華料理店「大昇楼」。その昔は市内長者に店が在り、揚げ焼きした麺と野菜あんかけが何とも香ばしい「五目カタ焼きそば」にハマったものだ。現在の場所に移転してから親父が仕切っていたが、現在は息子が跡を継いで頑張っている。

daisyou3
 五目カタ焼きそばも好いが、あんかけではない野菜と麺をソースで香ばしく炒めた「炒麺」もイケてます。福島のB級グルメの「なみえ焼そば」よりイケてるかも(笑)

daisyou2
「タンメン」。炒めた野菜の甘さがスープに加わって奥深い味わい。郡山市内の超有名タンメン屋の肉が殆ど入らないタンメンよりもイケてると思います。

daisyou
「ラーメンと半ライス」。中華料理店の上湯スープではないが、生姜の香りが仄かにする昔懐かしい味わいのラーメン。醤油ラーメンには白飯が合うね。

daisyou1
「レバ焼き」。オイスターソースというかソースとレバーの組み合わせは相性バツグン。ご飯が進む一品ですがビールにも最高。敷いたタマネギが好い口直しに。

DSC_2874
「かつ丼」。愚生が好きな、揚げたてのカツをラーメンスープで割った甘辛ダレで煮込んだもので香ばしく仕上がってます。ラーメンスープとお新香が付く。

DSC_2876
「かつ丼」。カツはそこそこの厚さでそこそこ美味しいが1100円は高いな。愚生のカツ丼の基本は値段的にも味わいも二本松市小浜の「相模屋食堂」のカツ丼(750円)。

DSC_2869
 店内メニュー。人気のメニューは「野菜炒め」や「モツ野菜炒め」か。

DSC_2867
「大昇楼」は、内環状線のこの布袋様と看板が目印。 移転して間もない頃に「五目カタ焼きそば」を注文したら、常連客との話に夢中になったオヤジが味付けを忘れたのか味付けされておらず不味くて食べられなくて、それ以来遠ざかってしまった。現在は横浜中華街で修業したという息子さんがやってる。料理の手際もよく味も好い。以前は横柄で挨拶もない店だったが、雰囲気もだいぶ変わり、たまに立ち寄ってます。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【中華料理 大昇楼(だいしょうろう)】

 営業時間 11:00~15:00 17:00~21:00

 定休日 水曜日

 TEL 024-933-9651

 住所 福島県郡山市備前舘2-1

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/qMIeS2

玉川村の人気カフェレストラン「ボン・マルシェ」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

bon2
 国道118号線には洒落たカフェレストランが多く、ここボン・マルシェも人気の一軒。須賀川市から玉川村へ入ると右側に在る人気ラーメン店「角田製麺」を超して直ぐの左側。駐車場も広く、店内も落ち着いた雰囲気。画像は「ボンスペシャル」

bon4
 店名の冠された「ボンスペシャル」は、ナポリタンとハンバーグ、海老フライ、唐揚げが付くセットでボリューム感あり。味がしっかりしてるのでライスも欲しくなるが、ライスは別注文。このセットにはスープとドリンクが付きます。

bon1
「エビフライとヒレかつ定食」。唐揚げも付いてます。こういう老舗洋食のレストランはフライの揚げ方も上手く、衣が美味いのでトンカツなどもおススメです。

DSC_0446
「ハンバーグ」。ふわふわ感やジューシーさにはやや欠けるが、値段的には十分に美味しいハンバーグだと思います。デミグラスソースも老舗の味わい。

DSC_0447
「ハンバーグランチ」。これで700円は安い。これが一番人気だと思います。

bon3
 ボンスペシャルのサービスドリンク(オレンジジュース)

DSC_0442
 ピザや軽食などのメニュー。とにかくメニューは豊富です。

DSC_0441
 ランチメニューとサービスメニュー他

DSC_0439
 国道118号線沿いに在るカフェレストランの中でも老舗に入るだろう「ボン・マルシェ」。上り坂の途中なのでついつい通り過ぎてしまうが、ランチメニューを始め、カツ丼から定食類、カレーやピラフ、ピザなどもあり色々と楽しめそうです。サービスメニューがお得。店内はゆったりとした空間が広がっていてのんびりと寛げます。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【ボン・マルシェ】

 営業時間 11:00~20:00

 定休日 水曜日

 TEL 0247-57-3995

 住所 福島県石川郡玉川村大字竜崎字原作田371-1

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/37_TiF

郡山市の老舗カフェレストラン「コンコンブル」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_1003
 郡山市の老舗カフェレストラン「コンコンブル」。カフェレストランというより昔ながらの喫茶店。平日は日替りランチなどもありサラリーマンなどが多く利用している。画像は「ビーフステーキ(150グラム)」。肉は薄めだが見た目は悪くない。昔より値段は少々上がったが、それでもライスとサラダが付いて1100円なら上々。

DSC_2860
「ビーフステーキ(300グラム)」。300グラムは150グラムの肉が二枚載ります。サラダとライスが付いて300グラムで2500円なら、いきなりステーキと変わらない。

DSC_1004
「ビーフステーキ」。肉は薄いが値段的にも十分の大きさ。塩コショウのシンプルな味付けも好い感じだが、やはりオリジナルソースをかけるとまたたまらない。付け合せのフライドポテトやインゲン、ニンジンとの相性もバツグンです。

DSC_2865
 オリジナルの真っ白なステーキソースは、ニンニクと玉葱が中心でフレンチソースの様な酸味もあり、その酸っぱさが何ともハマる。熱々の鉄板で更に香ばしさがアップ。

DSC_2862
 サラダのドレッシングではありません。ステーキソースです。

DSC_1171
「日替わりランチ」。この日は鶏肉の赤ワイン煮込み。盛り付けも好い。

DSC_1172
 ランチの「鶏肉の赤ワイン煮込み」。見た目も好いレベルの高い料理が格安のランチで食べられるというのが好い。日替わりランチは平日限定メニューです。

DSC_1173
 ランチにはコーヒーが付きます。これも本格派の味わい。

DSC_2851
 店の向かいは郡山市の老舗喫茶店「ハンブルグ」だが、店主も高齢となり、料理の提供が遅いということもあってか、最近は店の前の駐車場も空いてるようでチョッと心配にもなる。店の場所は文化通りを安積高校方面へ向かい、環状線を超えて国道49号線との中間程の右側。駐車場は店から西手に30メートルほど離れた場所に在ります。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【コンコンブル】

 営業時間 11:00~14:00 16:30~22:30

 定休日 水曜日

 TEL 024-932-9064

 住所 福島県郡山市開成2-8-6

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/NRYKnb

石川町の人気カフェレストラン「ふるーる」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_0144
 石川町のカフェレストラン「ふるーる」。国道118号線沿いには洒落た喫茶店やレストランが在るが、ここも人気の高いレストランで、地元の常連さんを始め県内外からも客が訪れる。画像は「ふるーるセット」のナポリタン・ハンバーグ。

DSC_0145
 Cセットの「ナポリタン・ハンバーグ」。ワンプレートにサラダが盛り付けられています。セットにはスープとコーヒーゼリーが付きます。懐かしい味わいのナポリタンは、やわらかめの中太麺がなんとも好い。ハンバーグもふわふわ。

DSC_0147
 Aセットの「海老ピラフ・ハンバーグ」。ビジュアル的にはナポリタンがピラフに変わっただけ。海老ピラフは炊き上げたというよりチャーハンのような炒めた感じの香ばしい仕上がり。ハンバーグのデミグラスソースもかなり美味しい。

DSC_0148
 セットに付くコーヒーゼリーも本格派。イケてます。

DSC_0151
「カツサンド」はお持ち帰りで。帰宅してこれでビール。冷めても美味しいです。

DSC_0141
メニューの一部。セットや定食類など色々揃っています。

DSC_0150
 国道118号線沿いのに立つ「ふるーる」の看板。「手づくりの店」ということは、業務用のハンバーグやデミグラスソースを使ってる店が多いということか。国道118号線の途中には巨大なハンバーグとナポリタンを出すレストランが在るが、そこと比べるとボリュームとお得感に欠けるが、ドライブの途中で立ち寄るには好い店です。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【ふるーる】

 営業時間 11:00~22:00

 定休日 月曜日

 TEL 0247-26-5560

 住所 福島県石川郡石川町字草倉田71-58

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/x-mdmU

郡山市の人気のカフェレストラン「アンカフェ」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_6303
 郡山市中町の国道4号線沿いにひっそりと佇む人気カフェレストラン「アンカフェ」。店内は狭小だが、テーブル席を無駄なく配置し、店員さんの対応も好い。夜は小洒落たバーになるようだが、昼のランチは日替りメニューなどもあって色々と楽しめます。画像は「オムライス」

DSC_6302
「本日のパスタサラダ(白菜とハムのクリームパスタ)」は、茹で上がりの時間を考慮して細めの麺を使用している。ベーコンではなくハムなので優しい味わいだが、味付けなどはかなり秀逸です。

10574478_693818264092043_3474942853878436222_n
「ベーコンときのこのトマトクリームパスタ」

DSC_6304
「オムライス(デミソース)」は、デミグタスソースかトマトソースが選べます。彩りもよく、スープやサラダがワンプレートに盛り付けられてます。玉子の表面はしっかりしているが、中はフワフワ。レベルの高いオムライスです。

22219951_1424892704296083_930399963208901476_o
「オムライス(トマトソース)」。好みにもよるが卵を味わうならトマトソースの方が好い。「カレーは飲み物」と言ったのはウガンダ。オムライスも飲み物だと思う(笑)

DSC_6305
ランチにはドリンクが付きます。ストローが細くて飲みにくい(笑)

DSC_6299
 昼はランチメニューのみ。ハンバーグや豚の生姜焼きは平日のランチ限定。

DSC_6300
店自体はこじんまりとしているが、テーブルが無駄なく配置され、カウンター席やテラス席もある。

DSC_6297
郡山市中町の国道沿いに佇む「アンカフェ」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

アン カフェ (UN CAFE)営業時間 11:00~定休日
火曜日024-973-8455 住所
福島県郡山市中町8-1

国道118号線沿いに在る「味の駅 沙瓏(シャロン)」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_0259
 国道118号線を須賀川方面からいわき方面へ向かい石川町に入って直ぐ右側に「味の駅 沙瓏(シャロン)」の暖簾と看板が見えてきます(カーブで見難い)。福島空港内のレストラン「シャロン」の本店です。画像は「特製さるなし醬油ラーメン」

DSC_0260
「特製さるなし醬油ラーメン」。スープもメンマも独特で面白い味わい。地元特産のサルナシが隠し味になっています。麺はツルツルだがチョッと愚生的には茹で過ぎ。

DSC_0261
 ラーメンには、お新香とチャーシュー代わりなのかヒレカツが一枚付きました。ヒレカツはかなり美味いです。「ラーメンとミニヒレカツ丼」のセットにしたら好いのに。

DSC_0258
「特製さるなし海老カレー」。辛口にしたがサルナシが甘いので辛さは余り感じません。海老フライはサクサクでイイ感じ。給食で食べたカレーのような味わい。

DSC_0262
「あんドーナツ」を持ち帰りで。生地は歯応えがあり、パン生地ではなく当たり前だが名前の通りドーナツです。ほどよい甘さのアンとまぶした砂糖が好い感じ。

DSC_0263
「カレーパン」。サクサクに揚げられています。パン生地はもっちりで、カレーのルーもサルナシ入りの特製カレーとは違いコクがありイケてます。

syaron
 福島空港内のレストラン「シャロン」で出発前にここで生ビールとサンドウイッチをつまむのが定番。画像はそのサンドウィッチとブルーベリーヨーグルト。

DSC_0253
 定食&カレーなどのメニュー。サンドウイッチやパスタ、単品メニューもあります。

DSC_0252
 店は国道沿いだが入り難い。駐車場は店の前、土地が斜めというか階段を上る感じの店舗で、店内はテーブル席と小上がり席で和風な感じ。洒落た音楽が流れていて、従業員さんもイメージとは違って若い。ここはトンカツが自慢らしいが、エビフライやヒレカツで美味しいのは分かる。次回は無難にトンカツ定食にしよう(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【味の駅 沙瓏(シャロン)】

 営業時間 11:00~

 定休日 無休

 TEL 0247-26-8393

 住所 福島県石川郡石川町塩沢字広畑34-5

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/XMPCNr

県内一美味しいと評判の「ジュネス」のサンドウイッチ


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

2f34c9ef
 愚生的に日本一美味しいと言っても過言じゃないジュネスのサンドイッチ。タマゴサンドはふわふわのオムレツのような玉子焼きが入ってて、食べるのを注意しないとはみ出します。マヨネーズソースの味加減といい一つ一つが丁寧に作られていることが分かります。画像は「玉子サンド」と「ヒレカツサンド」のハーフ&ハーフ。

DSC_0691
 玉子サンドとヒレカツサンドのハーフ&ハーフ「玉カツ」が一番人気。「カツサンド」の豚ヒレ肉もやわらかくジューシーに揚げられていて絶品です。

32349395_1624195094359662_1948642321645961216_o
「玉子サンド」と「カツサンド」のマヨネーズの加減が微妙に違う。カツサンドにはマヨネーズソースにマスタードが入っているのでパン生地との相性もバツグン。

32464490_1624195064359665_464451896464113664_o
「ナポリタン」。サンドイッチに飽きた常連さんらが美味しそうに食べているので注文してみた。至って普通の昔ながらのナポリタンです(笑)

DSC_0687
「バナナジュース」。ジョッキというのだ好いし、何より美味しい。

DSC_0688
「カフェオレ」。如何にもコーヒーと牛乳を温めたという味わい。ホッとします。

DSC_0686
 サンドイッチメニューは豊富です。ハーフ&ハーフがおススメ。

DSC_0684
 サンドイッチメニューの他にも食事メニューは充実しています。スパゲッティやカレー、ハンバーグ定食や焼肉定食から焼きそば、刺身定食など選ぶのに迷います。一番高いメニューは「日替り定食」で1300円(税別)は何が入ってるのか興味津々。

DSC_0693
 店の隣はパン工場。一見すると店の場所が分かりませんが、Coca-Colaの看板の下の窓に「ジュネス」の文字があるので辛うじて確認できる。店の横にはパンの箱が乱雑に並べられている。店内はカウンターとテーブル席。おばちゃん方が気ぜわしく動き回る中、常連さんが黙々と食事をする光景が日常となっている。サンドイッチは持ち帰りも出来ます。モーニングは9:00~13:00。ってか、それってもうランチじゃん(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【ジュネス】

 営業時間 9:00~18:00

 定休日 年中無休

 TEL 0246-27-0374

 住所 福島県いわき市小島町2-9-20

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/7He8oP
記事検索
QRコード
QRコード
J-CASTニュース
livedoor 天気
Amazonライブリンク
楽天市場
ギャラリー
  • 喜多方市の超人気店「喜一」。福島県民ラーメン総選挙で2年連続第一位に選ばれ殿堂入り!
  • 喜多方市の超人気店「喜一」。福島県民ラーメン総選挙で2年連続第一位に選ばれ殿堂入り!
  • 喜多方市の超人気店「喜一」。福島県民ラーメン総選挙で2年連続第一位に選ばれ殿堂入り!
  • 喜多方市の超人気店「喜一」。福島県民ラーメン総選挙で2年連続第一位に選ばれ殿堂入り!
  • 喜多方市の超人気店「喜一」。福島県民ラーメン総選挙で2年連続第一位に選ばれ殿堂入り!
  • 喜多方市の超人気店「喜一」。福島県民ラーメン総選挙で2年連続第一位に選ばれ殿堂入り!
  • 喜多方市の超人気店「喜一」。福島県民ラーメン総選挙で2年連続第一位に選ばれ殿堂入り!
  • 喜多方市の超人気店「喜一」。福島県民ラーメン総選挙で2年連続第一位に選ばれ殿堂入り!
  • 喜多方市の超人気店「喜一」。福島県民ラーメン総選挙で2年連続第一位に選ばれ殿堂入り!