爆ちゃんのふくしまグルメ探訪

原発事故での風評被害にもめげず県内に留まり懸命に頑張っている飲食店を応援しています。このブログが福島の地を訪れる一助となれば幸甚の極み♪

2018年10月

本宮市の老舗鶏料理専門店(食堂)「金丸本店」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故での風評被害にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックやSNSでの拡散などにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあればコメント以外にも mr.cordial@live.jp までお気軽にご連絡ください!

IMG_20140325_114106702
 福島県のヘソに位置する本宮市の在る人気食堂「金丸本店」。元々は鳥料理屋だから、ラーメンは鶏ダシの効いたさっぱりしたスープ。唐揚げが絶品。他の料理も美味いです。おススメは画像の「鶏塩ラーメン」。ホント、美味そうでしょ♪

kanemaru1
「中華そば(醤油)」。鶏本来の旨味がギューッと詰まった金丸本店定番の逸品。チャーシューも鶏チャーシューで、豚チャーシューに変えると別料金になります。

IMG_20150620_110658499
「鶏味噌ラーメン」。ビジュアルは鶏塩ラーメン同じ。コクのある自家製味噌と鶏の旨味が引き出されたスープの相性がバツグン。後を引く美味しさです。

IMG_20150620_110711892
「鶏塩ラーメン」。天然塩を使っているので、濃い目の味の中にも甘さを感じます。盛り付けも綺麗で、スープの邪魔をしない水菜とゆで卵がその彩を華やかにしている。

kanemaru
「揚げ焼きそば」。香ばしく揚げられた麺と熱熱の野菜たっぷりのとろみ餡がなんとも美味しい。ボリューム満点なのでシェアして食べるのが好い。

DSC_0669
「五目焼そば」。定番の五目焼きそばもボリュームあり。酢が好きな愚生とすればテーブルに酢と芥子を常備して貰えればあれば言うことはないのだが(笑)

IMG_20130921_124938117
「親子丼」。好い味わいだが、鳥料理専門店の親子丼としては普通かも(笑)

kanemaru
「煮込みカツ丼の頭」。ビールのつまみにしたがチョッと味が濃いかな。

kanemaru2
「唐揚げ(8個)」。ここの唐揚げはホント絶品で、ビールに最高。是非とも味わって欲しい逸品です。愚生的には県内トップクラスの唐揚げです。

IMG_20150620_110752337
 半チャーハンと半カレー。どちらも美味しいです。特にカレーは自家製スープで作ってるのでシンプルながらコクのある味わいに仕上がっています。

kanemaru3
 メニュー。改修工事も終わりメニューが一新したかと思いきや基本的に同じ。

IMG_20150620_105448769
 本宮市には美味しい店が点在している。鰻の「山本屋」や洋食の「かなざわ」、ソースカツ丼の「柏屋」など贔屓にしてる店は多いが、「金丸本店」さんもその一軒。何と言ってもここは鶏塩ラーメンも好いが、唐揚げがおススメ。ってか、塩ラーメンといえば福島市の「伊達屋」が有名だが、愚生的には喜多方の「喜一」です(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故での風評被害にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックやSNSでの拡散などにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあればコメント以外にも mr.cordial@live.jp までお気軽にご連絡ください!

【金丸本店】

 営業時間 11:00~14:00 17:00~20:00

 定休日 月曜日(祝日の場合は営業)

 TEL 0243-34-2014

 住所 福島県本宮市本宮中條68

 店の場所はこちらをクリック→http://yahoo.jp/TuFzaV

郡山市小原田に在るパスタ専門店「サルティンポッカ」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故での風評被害にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックやSNSでの拡散などにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあればコメント以外にも mr.cordial@live.jp までお気軽にご連絡ください!

saru1
 郡山市小原田地区、新幹線の高架橋下に店を構えるイタリアンレストラン「サルティンポッカ」。パスタ専門店というだけあってパスタの種類は豊富で、しかもボリューム満点。画像はこの日のパスタランチメニューから「茄子のミートソース」

saru8
「茄子のミートソース」。ミートソーススパゲティに茄子が入っただけだが、ここのミートソースの味がバツグンなんです。麺とソースをバランスよくかき混ぜてから頂きます。 粉チーズとタバスコはお好みで。麺と具材を和えればボロネーゼだな(笑)

saru5
 定番の「ミートソース」。ミートソースはデミグラスソースのようなコクがあるシェフ自慢の一品。粉チーズとタバスコはテーブルに常備されてるのでかけ放題(笑)

saru4
「きのこと茄子のトマトソース」。酸味やコクのバランスの好い一品で、かなりのボリューム。これにもやはり粉チーズとタバスコをたっぷりかけて頂きます。

saru
「カルボナーラ」。ベーコンは薄いがクリーミーなソースでニンニクが結構入ってます。カルボナーラには黒胡椒だが自分でたっぷりと挽きます。粉チーズもお好みで。

saru6
ランチの「サラダ」。ドレッシングは好いのだが、野菜が乾いてるのはイケません。

saru7
ランチにはデザートとコーヒーが付きます。 自家製プリンは中々イケてます。

saru2
「パスタランチメニュー」は月曜日~土曜で日替り。パスタランチと言いながらも焼肉やピラフ、ハンバーグやポークカツなどもあり色々と楽しめます。パスタの単品メニューも豊富で、前菜やピッツァ、プチコースが味わえるセットメニューもあります。

saru3
「サルティンポッカ」はパスタ専門店というより家庭的なスパゲッティ屋。日替りメニューにはパスタ以外のメニューもあり普段使いに好さそう。近所には障碍者が頑張ってる店「スイートホット」や小原田の名店「味よし食堂」が在る。ってか、「まだまだ85歳までは頑張るよ!」といってたおばあちゃん店主は息災だろうか。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故での風評被害にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックやSNSでの拡散などにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあればコメント以外にも mr.cordial@live.jp までお気軽にご連絡ください!

【サルティンポッカ】

 営業時間 11:00~22:00

 定休日 不定休

 TEL 024-943-3121

 住所 福島県郡山市小原田3-154-1

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/YQddna

郡山市湖南地区、会津路ここに味処「えびな食堂」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあれば mr.cordial@live.jp にお気軽にご連絡ください!

DSC_4702
 郡山市湖南地区には「大阪家」という人気店が在るが、ここ「えびな食堂」も人気の一軒です。メニューは他の食堂と同じ様なものだが、出てくる料理の量がハンパない。大阪屋もボリュームがあるがここも中々。画像は「ねぎラーメン(普通盛り)」

DSC_4703
「ねぎラーメン(普通盛り)」。えびな食堂と言えばやはりコレでしょ。豚こまぎれ肉と細く刻んだ長ネギがたんまり入ったニンニク風味。 他では食べられない逸品です。

ebina negi
「ねぎラーメン(大盛り)」。普通盛りでもボリュームがあるが、美味しいので大盛りでもペロリ。これからネギの美味しくなるシーズンは更に美味しさアップします。

ebina
「ラーメン(大盛り)」。店の看板には「喜多方ラーメン」と書かれてあるが、会津ラーメンらしい風味と味わい。ネギラーメンもこのラーメンが基本となってます。

ebina1
「みそタンメン」。田舎味噌の風味があり、大阪屋の様なニンニクが効いてる様な味噌ラーメンではないが、炒め野菜の香ばしさが引き立ったさっぱりした味わい。 大ぶりの丼ぶりに入ってて量は普通の食堂の倍はありそう。麺はタンメンで使われることが多い平打ちの熟成された中太麺。食べても食べても減る気配はなし(笑)

ebina2
「カツ丼」。ご飯は多めでカツはやや厚めだが味は薄くて中途半端、ラーメンスープの味が活かされていない。カツの上に載ってるニラは好感が持てます。ウルイのおしたしと豆腐が美味い。みそ汁はトロトロになった大根が田舎の食堂って感じで好い。

DSC_4700
 店内は大きく重厚なテーブル席と座敷席。ゆったりと食事ができます。

ebina4
 おすすめメニューの「みそタンメン」「ねぎラーメン」「塩タンメン」

ebina5
「えびな食堂」は、郡山から三森峠を抜け会津方面へ向かうと湖南中学校の真ん前に在ります。入り口の「会津路ここに味処」の看板にも哀愁を感じます。何故かシャッターの柱はいつも外されてない。地元の常連さんを始め、ここのファンは多い。せっかくだから「大阪屋」にも行きたいがどちらもボリューミーなので連食は無理(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあれば mr.cordial@live.jp にお気軽にご連絡ください!

【えびな食堂】

 営業時間 夏季 11:00~19:00 冬季 11:00〜18:00

 定休日 月曜日

 TEL 024-982-3146

 住所 福島県郡山市湖南町三代字京塚565-1

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/k4dFsZ

郡山市八山田に在る広島つけ麺の店「辛麺シャカ」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあれば mr.cordial@live.jp にお気軽にご連絡ください!

DSC_1356
 郡山市八山田のお気に入りだった鶏白湯ラーメン店の跡地に今年初めにオープンした広島つけ麺の店「辛麺シャカ」。広島ではメジャーなつけ麺のようで、店員さんのオススメは「つけ麺」というので1.5盛りの辛さ3で注文。辛さは1~9まであり、店長らしき人が「3はかなり辛いです」と言ってたが、まあまあの辛さで未だ未だイケそう。

DSC_1357
「つけ麺(1.5盛り)」、麺はストレートでモチモチでのど越し好し。チャーシュー、茹でキャベツ、きゅうり、白と青の白髪ネギ、紅蓼入りで食べ応えあり。途中で酢を入れて味変。冷麺って感じの味わいでそこそこ美味い。これはハマるかも(笑)

DSC_4727
「まぜ麺(3辛)1玉」。ストレート麺もあるがおススメのちぢれ麺で。野菜が多く冷凍海鮮ミックスが入ってて面白い味わい。ビジュアル的に好いのか悪いのか(笑)

DSC_4729
「まぜ麺(3辛)」。1玉だと麺より野菜ばっかり食べてる感じ。3辛は程好い辛さ。 「ミニ卵かけごはん(250円)」を追加注文したら、ランチ時は無料でした。

DSC_4739
 数量限定の「広島風汁なし担々麺」。四川山椒の香りが漂い食欲をそそる。肉味噌がふんだんに盛り付けられた、辛さより四川山椒が効いた汁なし担々麺です。

DSC_4730
「餃子」とミニ卵かけごはん。餃子は冷凍だが味は悪くはない。ただ餃子と餃子の間のとこがくっ付いてて生焼けな感じだったが、並べる時に注意した方が好い。

DSC_4731
 玉かけご飯の食べ方の説明があった。それによれば「まず味の素をスプーン1杯、ラー油もスプーン1杯入れてお好みで醤油を」ということらしい(笑)

DSC_4742
「ミニチャーシュー丼(ランチ無料)」。限定サービスは月と週で微妙に変わります。

DSC_1351
 店内メニュー。冷たい「つけ麺」と温かい「まぜ麺」があり、それぞれ麺の量と辛さが選べます。夜のメニューはハラミやカルビ、豚ロース炒めなども提供されます。

DSC_4733
 店舗は以前、鶏白湯ラーメン屋「鶏の章くさび」の在った場所。オープン当日にたまたま通りかかり訪問。その後は行かず仕舞いだったが久しぶりに訪問。男性店員はおらず女性店員だけでやっていた。男性は夜のシフトか。ってか、店名は「シャカ辛麺」だとばかり思ってたが食べログを見れば「辛麺シャカ」なんだな(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあれば mr.cordial@live.jp にお気軽にご連絡ください!

【辛麺シャカ】

 営業時間 11:00~14:00 17:00~22:00

 定休日 火曜日

 TEL 024-973-6751

 住所 福島県郡山市富久山町八山田字追越28-4

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/wEQ5s6

会津三島町の「雪国茶屋」その昔はドライブインだったようです!


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_2283
「雪国茶屋」は大沼郡三島町、国道252号線(沼田街道)の只見川第一橋梁のビューポイントでも有名な道の駅「尾瀬街道みしま宿」から南下して数分の所に在ります。その昔はドライブインとして営業していたようだ。画像は「雪国もちそば定食 」

DSC_4764
「特製手打ちザルそば」。古来からの手法にこだわる平打ちの田舎蕎麦は生蕎麦だというが粉っぽく独特の味わいで二八だろうか。薬味のネギと天かすがチョッと硬い。 近くの道の駅の蕎麦は十割で550円、こっちは800円と強気の設定(笑)

DSC_2285
「雪国もちそばセット」の餅は「クルミ」を選んでみた。チョッと甘いが搗きたての餅はかなり好い感じ。餅はあんこ、ごま、きな粉、つゆ餅、納豆などから選べます。

DSC_2286
「雪国もちそばセット」に付く天ぷらは、この季節の蕗の薹とこごみ、タマネギ。

DSC_4759
「お餅ラーメン」。会津ラーメンらしい豚骨と鶏ガラの力強いスープと思いきや、昆布と野菜だけで採ったような優しい味わい。搗きたての餅だが熱々のスープに浸してやわらかくしてから頂きたい。餅好きラーメン好きの愚生には一石二鳥(笑)

DSC_2287
「カツ丼」は濃いめの味わいだが中々イケてます。みそ汁とたくあん付き。値段は800円ということは生蕎麦と同じ値段かぁ。だったら愚生的にはカツ丼かなぁ(笑)

DSC_2289
「カツ丼」。揚げたてのカツをラーメンスープで甘辛く煮込んだカツ丼。豚肉はラードで揚げてるのだろう衣が香ばしく肉の甘みも感じます。ソースカツ丼やラーメンや蕎麦だけでは物足りないという人には「ミニひれソースカツ丼」もあります。

DSC_2279
 手打ち蕎麦へのこだわり、「家伝三ヶ条」

DSC_2269
 会津三島町の老舗食堂「雪国茶屋」。店内はかなり年季の入った造りで、旅籠屋の面影を残している。店内はテーブル席と小上がりだが、何か昔の親の実家を思います。二階は住まいになっているようで誰かが歩くと軋んだ音が響く。「雪国もちそばセット」などには会津の郷土料理も付きます。いつまでも遺しておきたい奥会津の遺産です。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【雪国茶屋】

 定休日 不定休

 営業時間 10:00〜18:00

 TEL 0241-52-2364

 住所 福島県大沼郡三島町大字大登字中原1275-1

  店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/lDhGrA

会津芦ノ牧温泉駅前の人気店「うえんで食堂」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内で懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でもブログランキング応援バナーのクリックやfacebookへのシェア、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあれば mr.cordial@live.jp にお気軽にご連絡ください。

uende2
 昔のこの辺りの地名の「上ノ台」がなまって「うえんで食堂」になったという。以前の店舗とは見間違えるほど綺麗になったが、ラーメンそのものがかなり進化しています。画像は朝限定の「会津山塩と会津地鶏のらぁ麺」。細麺で提供されます。

uende
「会津山塩ラーメン(手打ち)」。具材はシンプルにチャーシューとメンマと刻みネギのみ。それ故にごまかしが効かない。スープは透き通り、店主の仕事の丁寧さが分かります。会津山塩らしい濃い味わいながら甘さも感じられる逸品に仕上がってます。

uende6
「会津山塩ラーメン(手打ち)」。手打ち麺は超極太。会津若松市の「古川農園」の太さがバラバラな手打ちも好きだが、ここの手打ち麺も食感、のど越し共に好し。

uende1
「中華そば」。昔の店の頃よりスープは透き通り、煮干しが香る熱々のラーメン。この界隈はもちろん、会津地方の中でもかなりレベルが高い中華そばだと思います。

uende3
「会津地鶏のつけ麺。チャーシューは二種類(九条葱とスダチ付き)」。会津地鶏で採った醤油スープのつけ汁に九条ネギとスダチ。ん~スダチが好い仕事してます。

uende7
「鶏節ご飯(専用の醤油付き)」。削り節が効いてて、温泉卵も好い感じです。

uende5
「餃子」。焼き色が完璧。 小ぶりな餃子でサイドメニューにちょうど好い。

uende4
「焼き鳥(かしら焼き)」。大ぶりの豚かしらを使った焼き鳥の注文は3本からで塩かタレが選べます。ラーメンも美味いがこの焼き鳥がなんとも絶品なんです。

uende9
 店内に飾られている額には「人は麦になれ 踏まれても芽を出す麦になれ」との言葉が。食堂の創業は昭和47年7月2日。創業者の言葉だけに重みがある。

uende8
 芦ノ牧温泉駅といえば何と言っても「バス駅長(現在はラブ駅長とピーチ施設長)」が有名。駅前の角の「牛乳屋食堂」が人気だが、愚生的にはここ「うえんで食堂」の方が好きだ。新装し朝ラーを始めて以降、県内外から客が訪れる。若い店主が昔の味を更に進化させようと努力してる姿勢が窺えます。会津地方の名店だと思います。
 

東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内で懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でもブログランキング応援バナーのクリックやfacebookへのシェア、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあれば mr.cordial@live.jp にお気軽にご連絡ください。

【うえんで食堂】

 営業時間 平日は9時00分〜15:00 土日祝日は8時00分〜18時00(スープがなくなり次第終了)

 定休日 火曜日

 TEL 0242-92-3253

 住所 福島県会津若松市大戸町上三寄大豆田11

 店の場所はこちらをクリック➡ http://yahoo.jp/AysSmd

本宮市のB級グルメ巡り。やきとり喜城~幸楽~ひょうたんへ(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内で懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。ブログランキング応援バナーのクリックやfacebookへのシェア、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあれば mr.cordial@live.jp にお気軽にご連絡ください。

IMG_20140503_171837618
 本宮市は、故郷・二本松市小浜と愚生の住む郡山市の中間地点ということもあり、友人ら待ち合わせして飲むことが多い。「やきとり喜城」、ジンギスカン・焼肉の「だるま」、鰻の「山本家」、レストラン「かなざわ」、居酒屋「ひょうたん」、居酒屋「喜楽」など隠れた名店やB級グルメが目白押し。画像は「喜城」のニンニクマと鳥皮。

DSC_0309
「鳥皮」。タレが絶品。嫌味な甘さやニンニクを足したようなくどいタレではなく、さっぱりとしながらも長年継ぎ足してきた奥深さがあるタレで、何本でもイケる。

IMG_20140503_180021994
「手羽」。タレも好いが塩も好い。バツグンの塩加減は流石に職人技。別段、普通の焼き鳥屋なのだが、寡黙な大将と愛嬌のある女将さん夫婦の人柄がまた好い。

DSC_0311
生ビールの後は武蔵(たけぞう)をロックで呷る。盛り上がった勢いで転戦(笑)

DSC_4590
 小腹が空いたので「幸楽」へ。この店は看板が消えていたり、暖簾がかかったりするのだが、仕込みで忙しいだけで看板が点いてなくても営業してます(笑)

DSC_4595
「アサリバター」。馬刺しやニンニクの丸焼きなどがあり、モツ煮込みも美味い。

DSC_4598
 ここに来たら名物のおじやを食べなきゃ始まらない。画像は「ミックスおじや」。別にどうってことはない「おじや」なんだが、これが病み付きになるんだよなぁ。土鍋で提供されるのがまた好い。本宮市のB級グルメの筆頭です(笑)

DSC_4600
「ラーメン」。昔ながらのシンプルな支那そば。おじやと〆の双璧を成す(笑)
 
DSC01124
 〆は食べたが、電車の時間調整で「ひょうたん」へ(笑)

IMG_20150208_183631798
 先ずは馬刺しで乾杯。赤身の馬刺しをニンニク味噌に醤油を垂らして頂く。日本酒と行きたいがここは芋焼酎のロックで。店主はいつも客以上に酔っ払ってます(笑)

DSC01136
 程好く酔ったところで〆のラーメンを。画像は「名物のカレーラーメン」。野菜入りでヘルシーだから好いが、ハッキリ言って夜中のラーメン連食は自殺行為です(爆)

FB_IMG_1538190528600
 画像は以前食べた「とろろラーメン」。本宮市は実にマニアックで愉しい店が多い。駅前のレストラン「かなざわ」にも寄って、ミックスピザやナポリタンってのも好い。皆さんも、是非、本宮市のマニアックな店を探してみませんか。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内で懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。ブログランキング応援バナーのクリックやfacebookへのシェア、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあれば mr.cordial@live.jp にお気軽にご連絡ください。

【やきとり喜城(きじょう)】 0243-34-4598

【おじやの店・幸楽(こうらく)】 TEL 0243-33-2781

【ひょうたん】 TEL 0243-34-2801

 場所はこの界隈です(笑)


温泉施設もある矢吹町の食事処「いやさか」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_0766
 西白河郡矢吹町の人気食事処「いやさか」。「いやさか(弥栄)」とは中々縁起の好いネーミング。温泉施設もあり、食事をした人は無料で入浴できます。地元に住む大学時代の同級生に連れられた来たのが最初だった。画像は名物の「わらじかつ」

DSC_0765
「わらじかつ定食」。巨大メンチカツは値段的にもお得感あり。味も悪くはない。定食やセットには小鉢や茶碗蒸しが付きます。茶わん蒸しもダシが効いててイケてます。

11221042_367243963480020_2816201_o
「季節の山菜天ざるうどん」。ここはうどんが人気。細麺はモチモチしていてのど越しが好い。天ぷらはコゴミや蕨、フキノトウやタラの芽など季節の山菜がサクッと揚げられています。春は山菜も豊富だが秋はどうなんだろう。麺つゆも好い味わい。

DSC_0762
「ミニまぐろ漬け丼とかけうどんのセット」。ミニ丼とのセットも人気です。マグロのヅケも好い仕事してます。うどんは温かい方が出汁が効いててかなり美味い。

DSC_0763
 セットのうどん。具材はネギとホウレン草と蒲鉾。シンプル故に味のごまかしようがない。やや細めのうどんと鰹節や昆布などで採ったであろう出汁は秀逸です。

DSC_0764
 セットの「ミニまぐろ漬け丼」。他にもカツ丼や天丼、うな玉丼、カニ丼、イクラ丼などのミニ丼があり、かけうどんかざるうどんを選べます。サラダ付き。

DSC_0759
 メニュー。定食や天ぷら、刺身、一品料理など種類豊富です。

18528074_805778156246203_4287314692410960026_n
 店の奥には温泉もあり、食事をする前や食事後に無料で入浴できます。

DSC_0767
「いやさか(弥栄)」の蘊蓄を少々。1924(大正13)年、イギリスの「ギルウェル」指導者訓練所に、後に日本ボーイスカウト連盟の指導者の草分けとなる佐野常羽が入所する。ウィルソン所長は参加した各国指導者に祝声(エール)を披露するように指示すると、佐野は「万歳~!」ではなく「弥栄~!」を披露し、その意味は「益々栄える(More Glorious)」であることを説明した。ウィルソン所長はそれを賞賛し、以後「弥栄(IYASAKA)」はボーイスカウトの共通語となり世界に広がった。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やごご意見などあれば mr.cordial@live.jp にご連絡を!

【いやさか】

 営業時間 11:00~20:00(食事)10:00~21:00(入浴)

 定休日 水曜日

 TEL 0248-44-3233

 住所 福島県西白河郡矢吹町文京町197-1

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/epCAhg

鏡石町の人気食堂「瀧乃屋」の仄かにニンニクの香るラーメン


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_0817
 鏡石町の人気食堂「瀧乃家」。本店の他にイオンショッピングモール鏡石店内にも支店が在る。画像は本店の「しょうゆラーメン」。鰹節が効いた和風のスープに、塙町の「きせん食堂」までは効いてませんが仄かなニンニクの香りがクセになります。

DSC_4563
 イオンスーパーセンター店の「醤油ラーメン」。本店と盛り付けが違う。ホウレン草が無いとこんなにも違うものか。スープの味や香りも本店のようなインパクトは無いが無難にイケてるラーメンです。ここはチャーシューがやわらかくて美味しい。

DSC_4565
「塩タンメン」。ビジュアルも完璧。炒めて煮込まれた野菜の香ばしさがスープにとけてかなりイケてるタンメンです。「店長おすすめ」というのが分かります。

DSC_0816
「しょうゆラーメン」と「半チャーハン」。セットメニューは他にもあり、平日限定のセットメニューが多い。好きな麺とサイドメニューのミニ丼との組み合わせも人気。

DSC_4562
「ラーメンと餃子セット」。半ライスが付くのが好い。

DSC_0818
「半チャーハン」。ピーマン入りのチャーハンは失敗するパターンが多いが、ここはチャーシューが絶品なので気になりません。紅ショウガがいい感じです。

DSC_4561
 セットの餃子。冷凍な感じだが焼き色も味も無難な出来上がり。

DSC_4558
「メニュー」は基本的に本店もイオンスーパーセンター店も同じ。平日のメニューの方が定食や限定メニューなど色々と揃っているようだ。イオンスーパーセンター店の平日限定、数量限定の「麻婆拉麺」や平日限定の「ソースカツ丼」も気になっている。

DSC_4556
 イオンスーパーセンター店。新規オープンしたのか店内は綺麗に整ってます。

DSC_0811
「瀧乃家」の本店の看板。須賀川市からもほど近い鏡石郊外の長閑な場所に在りながらも常連さんらが足繁く通う町の人気食堂。ニンニクの香りが個性的なラーメンも好いが、愚生的にはタンメンがおススメ。ん~味噌タンメンも気になるなぁ(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【瀧乃家(たきのや)】

(本店)福島県岩瀬郡鏡石町諏訪町413 0248-62-4744 営業時間 11:00~14:30 17:00~19:30 定休日 月曜日 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/IgVO8t

(イオンスーパーセンター店)福島県岩瀬郡鏡石町桜岡375-9 0248-62-3330 営業時間 11:00~21:00 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/RAhnrM 

地元住民に愛される大衆的寿司屋「鈴広寿司」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内で懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でもブログランキング応援バナーのクリックやfacebookへのシェア、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあれば mr.cordial@live.jp にお気軽にご連絡ください。

DSC_4578
「鈴広寿司」は国道49号線から、希望ヶ丘団地方面に入った富田町の住宅街に在ります。店内はカウンター席と小上がり。昼時は出前での利用が多いようだ。値段も良心的で、一番高い特上にぎりでも2200円。画像は「特上にぎり(2200円)」

DSC_4577
「特上にぎり」。今日のみそ汁はなめこ汁。筋っぽい中トロと赤身?、鯛、甘えび、赤貝、ホッキ、ウニ、鉄火巻き、玉子焼きと一見すると豪勢だが、味わいは至って普通。ん~過日に頂いた「上にぎり」が好かったのでチョッと期待し過ぎたかも(笑)

DSC_4575
「ランチ(900円)」。ウニやホッキが無いだけで豪勢なお造り。しかも赤貝のヒモや〆サバなども入り、かなりお得感あり。酢飯か普通のご飯を選べます。

DSC_1721
「上にぎり(1400円)」。この日のネタは、マグロ2貫、カンパチ、ホッキ、甘エビ、イカ、イクラ、鉄火巻。にぎりも大ぶりで味や値段的にも大満足。

DSC_4576
「ランチ」の刺身のお造り。中トロ3枚、白身、タコ、サーモン、〆サバ、玉子焼き、赤貝のヒモまで入ってる。カボチャのサラダとみそ汁が付いて900円とは有り難い。

DSC_1719
「上ちらし」。マグロ3枚、ホッキ、カンパチ、鯛の湯引き、タコ、イクラ、甘エビ、玉子焼など上にぎりとほぼ同じ。寿司飯がチョッと冷たかったが味わいは好い。

DSC_4572
「鈴広寿司」の昭和を感じさせる湯呑み。最近はこういう茶器も見なくなったなあ。

DSC_1716
 メニュー。にぎりやちらしの他、鉄火重、天重、うな重もあり、酒肴も豊富です。

DSC_1723
 外観も店内も何処にでも在る至って普通の寿司屋です。長いこと地元に愛されるというのはそれなりに理由がある。値段も手頃で昼ならランチや上にぎりがおススメです。日曜日もランチはやってます。看板に居酒屋とあるように酒肴も色々と揃ってるので、夕方の早い時間にお邪魔して店主自慢の料理で酒を楽しんでみたいものだ。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内で懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でもブログランキング応援バナーのクリックやfacebookへのシェア、twitterへのツイートなどにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあれば mr.cordial@live.jp にお気軽にご連絡ください。

【鈴広寿司】

 営業時間 11:00~23:00

 TEL 0249-52-1254

  住所 福島県郡山市富田町字舘南32-8

 店の場所はこちらをクリック→ https://yahoo.jp/r5OXmA
記事検索
QRコード
QRコード
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
ギャラリー
  • 喜多方市熱塩加納の老舗「ほまれ食堂」
  • 喜多方市熱塩加納の老舗「ほまれ食堂」
  • 喜多方市熱塩加納の老舗「ほまれ食堂」
  • 喜多方市熱塩加納の老舗「ほまれ食堂」
  • 喜多方市熱塩加納の老舗「ほまれ食堂」
  • 喜多方市熱塩加納の老舗「ほまれ食堂」
  • 喜多方市熱塩加納の老舗「ほまれ食堂」
  • 喜多方市熱塩加納の老舗「ほまれ食堂」
  • 喜多方市熱塩加納の老舗「ほまれ食堂」