爆ちゃんのふくしまグルメ探訪

原発事故での風評被害にもめげず県内に留まり懸命に頑張っている飲食店を応援しています。このブログが福島の地を訪れる一助となれば幸甚の極み♪

2019年02月

二本松市の老舗「半沢」の香ばしい鰻重を堪能する


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどで話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

hanzawa
 二本松市の老舗「うなぎの半沢」には親父に連れられてよく行ってもらった。以前の店を改装し店内は綺麗になっています。店内には坪庭風の賤し空間もあり、県内でも「白焼重」が食べられる貴重な店だ。江戸前の鰻のように蒸さない関西風の地焼きということもあり、タレと鰻の香ばしさがなんとも美味い。画像は「うな重(2300円)」

hanzawa1
「うな重」は半串。カリッと焼かれた蒲焼は香ばしい。鰻は捌いて焼て蒸すので時間がかかるのが当たり前だが、ここは蒸しが無い関西風なので提供は早い。

hanzawa8
 以前食べた「うな重(上)」。今は鰻の卸値が高騰したこともあり、「大うな重(2800円)」と高価な「特上うな重(5500円)」がある。半沢と言えば大蒲焼です。

hanzawa9
 以前食べた「白焼重」。今は半串の小さな白焼重(2300円)となってます。鰻の味わいをストレートに愉しめる。ワサビと醤油で味わう白焼重もまた一興です。

hanzawa2
 ランチの「うな丼」。単品と同じ値段(1500円)でランチには小鉢の他、天婦羅などが付き、普通に鰻を食べた後には、あられとワサビを入れて茶漬けが楽しめます。

hanzawa4
 ランチの天婦羅。半ライスを注文してミニ天丼として食べたいくらいいい味わい。

hanzawa3
 テーブルに座り注文を終えると、お茶とお茶うけの骨煎餅が運ばれてくる。かなり大きめの骨煎餅で、鰻の頭も香ばしく揚げられていてサクサクと香ばしい。

hanzawa6
 メニュー。鰻が苦手の人には「海老天丼」もあります。

hanzawa7
 二本松市駅前から通称「まゆみ通り」に入ると「大蒲焼半沢」の看板が見えてくる。店の入り口はその路地の右側。池波正太郎曰く、鰻は「待つ喜び」という。余計なつまみを頼まず蒲焼が焼き上がるのを待つのが好いというが、酒肴も揃ってるので、愚生的には「う巻き」「肝焼き」「白焼き」で地酒をやってから鰻重で〆るのが好い(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどで話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!



関連ランキング:うなぎ | 二本松駅

須賀川市の「一本松」に30年ぶりくらいで訪問してみた(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどで話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

ipponmatu
 その昔はラーメン専門店というのはあまり無く、ここのみそラーメンが好きでよく通ったものだ。久しぶりに訪問してみた。今や須賀川市内でも古株のラーメン店だが、店主も外観も店内も当時と変わらない気がする。画像は人気の「ごまラーメン」。

ipponmatu1
「みそラーメン」。昔を思い出して食べてみたが、昔は好んで食べたラーメンも至って普通の味わいに思え、やはり舌というのは肥えるものだと痛感する(笑)

ipponmatu3
「塩タンメン」。野菜は多めでその上にチャーシューが2枚載ってます。炒めた野菜の甘みと香りがスープにしみ込み、麺との相性も好い。普通に美味しいタンメンです。

ipponmatu2
「みそ五目」。とろみ餡ではなく、大きめの椎茸などの野菜や海鮮などが入り、茹で玉子がトッピングされています。かまぼこが個性的なチョッと豪勢なみそラーメン。

ipponmatu6
「ごまラーメン」。みそ味だが、紅生姜が入っているせいかどことなく九州のラーメンや海鮮抜きの長崎ちゃんぽん風の味わいに思える。会津風のちぢれ麺が好い感じ。

ipponmatu5
「みそラーメンと餃子」。みそラーメンはコーンがいかにも札幌みそラーメン風。上にはウズラの卵が載ってます。お好みでニンニクやラー油を入れて微調整。

ipponmatu4
「ラーメンと餃子の店」と謳ってるだけあって手作りの餃子はイケてます。カリッと焼かれてて、中の餡もどことなく懐かしい味わい。お持ち帰りもできます。

ipponmatu7
 メニュー。ラーメンは醤油と塩、味噌の他、ごまラーメンやホタテラーメン、カレーラーメンがあり、ご飯類はカレーのみ。持ち帰りの「もつ煮」が気になる(笑)

ipponmati8
 最近はラーメンブームもあり色んなラーメンを楽しめるようになった。でも好みというのは夫夫で、美味しなと思っても閉店してしまったり、長く営業していくというのは中々厳しい世界でもある。「一本松」も、すごく美味しいというものではないのだが、また食べたくなるやさしい味わい。それが長続きする一番の秘訣なのだと思う。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどで話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!



関連ランキング:ラーメン | 須賀川駅

南福島の名店「鉢の木」の絶品生姜焼き定食

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

※食べログでは「爆ちゃんの孤独のグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_6320
 福島県内には色々と個性的な料理を出す店があるが、中でもここ「鉢の木」の生姜焼きはオリジナリティー溢れた逸品。その昔はメニューも色々あり、昨年までは「親子丼」や「玉子丼」もあったが、現在は画像の「生姜焼き定食」のみ。この潔さ好し。

DSC_4544
「生姜焼き」。以前の盛り付けよりキャベツの千切りが多くなった。香ばしくパーコー風に焼かれた豚ロースの上におろし生姜がたっぷりと載せられた個性的なビジュアル。

DSC_4045
「生姜焼き定食」。パーコー風にカリッと揚げ焼きされた国産豚ロース肉にじっくりと火を通し、店自慢のタレで味付け。その上にたっぷりとすり下ろした生姜が載せられる。周りは香ばしく中はジューシーな絶妙な焼き加減。唯一無二の逸品です。

DSC_6317
「生姜焼き定食」。そのビジュアルに始めて食べる人は驚く。ご飯の炊き方も好い。福島名物のラジウム玉子付きで1200円(税込)。ライス少なめはマイナス30円、大盛りはプラス140円。ライスにラジウム玉子を入れてかき混ぜ、その上に生姜焼きを載せて頂けば珠玉の味わい。愚生的に日本一美味い生姜焼き定食だと思う。

DSC_4542
「玉子丼」。玉葱と椎茸が入った玉子丼は卵はふわふわでとろとろ。味は濃からず薄からず絶妙な味加減。ん~うまし。ここでは「生姜焼き定食」を注文する人が殆どだがら、玉子丼や親子丼を注文すると周りから注目を浴びたが今はこのメニューはない。

DSC_5824
「親子丼」。鶏肉とフワフワな卵のコラボレーション。少し甘めの出汁の利いた割り下がなんとも美味しい。このメニューも終わってしまい、チョッともの悲しい。

DSC_4048
「お新香」。歴史を感じる味わい。お新香の美味しい店は何を食べても美味い。

DSC_4540
 昨年までのメニュー。その昔は前日までの予約で「カツ丼」も食べられたが、カツ丼に続いて親子丼も玉子丼も終了してしまうのは残念でなりませぬ。

DSC_4036
 現在は「生姜焼き定食」のみ。この味を求めて県内外から客が訪れる。

DSC_4519
 南福島の名店「鉢の木」。建物も昭和の息吹を感じる造りで、道路に立つ看板には、焼肉やとんかつ、刺身、天婦羅の品もある食事処だったようだ。生姜焼きをみるまでもなく、店主の丁寧な仕事ぶりに多くの客がその料理を堪能したのだろう。今や生姜焼きが名物となり、現在は「生姜焼き定食」一本勝負。県内屈指の名店です。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!

【鉢の木】

 営業時間 11:30~14:30 17:00~20:00(ご飯が無くなり次第終了)

 定休日 火曜日

 TEL・予約 024-545-0921

 住所 福島県福島市伏拝台田9-2

 店の場所はこちらをクリック➡http://yahoo.jp/TGQBStC

二本松市のシンボル的大衆食堂「二本松バイパスドライブイン」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

baipasu1
 今では全国に「道の駅」などができ、こうしたドライブインは無くなって行く中で二本松市内にはドライブインが3店舗も在る。中でもここ二本松バイパスドライブインには色々と思い入れがある。画像は一番人気の「煮込ホルモン定食(モツ定食)」

baipasu2
「煮込ホルモン定食」。ご飯は丼ぶりめしで提供され、おかわり自由というのが嬉しいサービス。みそ汁、お新香のほか小鉢に冷奴。煮込まれたモツはトロトロ。オープン以来継ぎ足しされたであろうタレが味わい深い。モツ煮は持ち帰りもできます。

DSC_0920
「焼肉定食」。見た目は完璧だが味はイマサン。みそ風味のタレも中途半端でイマイチだが、この日の千切りキャベツは作り置きのせいか何か嫌味な味がした。シンプルに焼き肉のタレとかバター醤油&レモンとかのが好いと思うのだが。

baipasu3
「チキンカツ定食」。衣がサクサクでシンプルにソースで頂けばご飯が進みます。ここはご飯が美味しい。そのご飯もお代わり自由というのも人気の理由だろう。

DSC_0918
「ハンバーグ定食」。業務用のハンバーグ。まあ無難な味わいだが、もう少し工夫が欲しい。やはり千切りキャベツが不味かった。

baipasu
「中華そば(ラーメン)」。シンプルでそこそこイケてます。

DSC_0916
 店内メニューはこんな感じ。ご飯はおかわり自由ということもあり、トラック運転手や肉体労働者、外回りのサラリーマンに人気です。

DSC_0914
「二本松バイパスドライブイン」は、トラック野郎にとってここは聖地のような大衆食堂。アミューズパークのさきがけともいえる施設で、愚生がまだ高校生だった頃にはちょくちょく遊びに来てはゲームを愉しみ、大人になってからは二階にあるサウナにも通ったものだ。いつまでも遺しておきたいドライブインです。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【二本松バイパスドライブイン】

 営業時間 24時間営業

 定休日 無休

 TEL 0243-23-3519

 住所 福島県二本松市杉田駄子内48

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/SDryYa

「しょうふく」のラーメンはどこか懐かしい


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどで話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

syoufuku
 郡山南インター線沿い、郡山市郊外に在りながら市内でも屈指の人気店となっている食事処「しょうふく」。鶏ガラと豚ガラ、野菜などから採ったスープに仄かな甘みと醤油が調和するどこか懐かしい味わい。こういう昔ながらのラーメンを出す店が少なくなり、この味を求めて連日にぎわっています。画像は「しょうゆラーメン」

syoufuku1
「しょうゆラーメン」と「半チャーハン」のセットが一番人気か。自家製麺はモチモチして、やわらかいチャーシューも2枚入り、ボリュームもあって大満足。市内では「味よし食堂」のおばあちゃんの作るラーメン次に好きです。でも、提供は遅い(笑)

syoufuku7
「半チャーハン」。細かく刻んだ人参の彩りが綺麗。人参が入ったりすると味を損ねたりするが、チャーシューが秀逸なのでかえって美味しく仕上がってます。

syoufuku2
「つけ麺」。つけ汁はやや濃いめのラーメンスープ。極太、こってりのつけ麺が主流の中で、こういうさっぱりしたつけ麺をたべるとホッとする。お好みで酢を。

syoufuku4
「つけ麺」。ラーメンの麺も多めだが、その1.5倍くらいの量はあるだろうか。ややちぢれた自家製麺はツルツルでのど越しが好く、刻み海苔が和風な感じでイケてます。

syoufuku3
「餃子」。カリッと焼きあがり、餡もトロトロで美味しい。

46f5e2f2
 丼ぶりが大きいので麺が見えないが、麺の量も多めです。ネギは「これでもか!」というくらいに入ってて、スープとの相性も好く、味に深みを出しています。

a7b42e82
「ミソラーメン」。これもすり鉢で提供されるので麺が見えません。さっぱりした味噌味なので、お好みでニンニクやコーンなどをトッピングするのが好いかも。

syoufuku5
 メニューはこんな感じで、醤油と味噌の二種類とつけ麺、夏場には冷し中華(しょうゆ、ゴマ)が登場。サイドメニューはチャーハンと餃子。トッピングも色々あり。

syoufuku6
 郡山南インターに向かって左側に在ります。店の手前はパン屋、奥はセブンイレブン。外観はプレハブ風で駐車場はかなり広い。店内はテーブル席3つとカウンター席、奥には座敷席があり、ゆったりしたスペースが確保されてます。店の入り口に置いてある名簿に名前を記入し車で待機してれば順番になれば知らせてくれます。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどで話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!



関連ランキング:ラーメン | 郡山

磐梯熱海温泉街の老舗食事処「あたみ食堂」


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどで話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

atami1
「あたみ食堂」は、磐梯熱海温泉駅からチョッと離れているが車で行くには利用し易い。老舗の食堂で前々から知ってはいたが今回が初訪問。夫婦二人での営業で店内は清潔感があり好感が持てます。画像は「ピリ辛みそラーメン」と「半チャーハン」

atami
「ピリ辛みそラーメン」。炒めた野菜が香ばしくスープにコクを出す。玉子麺のような感じの麺との相性も好い。辛さが足らないのでラー油をプラスして微調整。

atami2
「半チャーハン」。チャーシューではなく、ナルトやカニカマなどが入り、紅生姜が添えられた薄味の炒飯。好き嫌いだが、このチャーハンは愚生的にはイマサン(笑)

atami3
「餃子」。カリッと焼かれてて無難に美味しい。味噌ダレで食べるのがおススメ。

12289713_500113006836020_7787953237225420233_n
「中華丼」。海老やイカなどの海鮮類なども入ってて餡のとろみ具合も好い感じ。ウズラの卵も載ってて美味しいです。愚生は酢を多めにかけて頂きます。

atami4
「ハンバーグ定食」。大衆食堂のハンバーグ定食にしてはかなりイケてます。ハンバーグソースが添えられ、サラダは自家製ドレッシング。ご飯にみそ汁というのが好い。

atami5
「ハンバーグ」。デミグラスソースをかけると熱々の鉄板からジューっという美味しそうな音が。付け合わせはインゲンと焼かれてカリッとなったスパゲティ。

atami6
 メニュー。とにかく種類豊富です。昼飲みにも好いかも(笑)

atami7
 店は、その昔は火事になった「磐光ホテル(後の磐光グランドホテル)」が在った場所の前。今は複合施設「ほっとあたみ」が建設されフットボールセンターのグラウンドなどが整備された。ということで、ピリ辛みそラーメンを食べて思ったのは、野菜の炒め方が絶妙なので「もやしラーメン」や「もつ炒め」は絶対に美味いと思う(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどで話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!



関連ランキング:定食・食堂 | 磐梯熱海駅

近所の大衆食堂「高砂食堂」で昼飲み(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどで話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

takasago11
 国道49号線沿い、開成五丁目の信号の傍に在る「高砂食堂」。店内は狭く4人掛けのテーブル席と小上りの座卓が2つ。自宅から一番近い食堂で出前も1個からしてくれるが、歩いて数分だし、ここでの昼飲みは最高です。画像は「もやし炒め」

takasago7
「もやし炒め」。定食メニューだが単品で注文。炒め方が絶妙で程好いシャキシャキ感があり味付けもかなりイケてます。これでキンキンに冷えたビールが定番(笑)

takasago4
「野菜炒め(単品)」。炒めた野菜と醤油の香ばしさが何とも美味しい。頑固そうな店主の業が光ります。ご飯にも合うが、やっぱりビールに最高の一品です(笑)

takasago6
「かつ丼」。注文を受けてからカツを揚げます。ラーメンスープを使ってる愚生好みの味わい。玉ネギは多め、豚肉は厚いが小さめ。値段的にはチョッと高いかな。

takasago2
「タンメン」。麺はタンメンに合う平打ち麺。炒めた野菜の香ばしさと甘みがスープに加わって美味しい。ラーメンより100円高いがこっちの方が得かな(笑)

takasago3
「チャンポン」。長崎のチャンポンとは別物で海鮮類は全く入っていない。見た目はチャンポンというより広東麺風で、平打ち麺と野菜入りのとろみ餡が合います。

takasago8
「半チャーハン」。もやし炒めや野菜炒めでビールを飲んだ後にはちょうど好い量で、香ばしくてかなりイケてます。ラーメンスープに浸して食べるとまた美味い。

takasago9
「焼肉定食」や「ハムエッグ定食」「豚汁定食」などの他、ラーメンやカツ丼、カレーライスなど大衆食堂らしいメニューが並んでいます。手間がかかる「餃子」と「一口カツ」がメニューから消えて昼飲みのメニューが少なくなってしまった(笑)

takasago10
 頑固そうだが人柄の好い店主と女将さんの二人で切り盛りしてます。店内は古いながらもきちんと整えられていて好感が持てます。営業は11:30~だが暖簾が出てればやってます。近所のサラリーマンや常連さんに愛される町の定食屋です。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどで話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!



関連ランキング:定食・食堂 | 郡山駅郡山富田駅安積永盛駅

炭火焼牛門で「おつかれさま」コースを堪能


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどで話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

gyuumonn
 駅前で呑んだ帰り、ふらっと立ち寄ってみた。ここ「牛門」に来るのは何年ぶりだろう、20年ぶりくらいだろうか。とりあえず生ビールを注文し、メニューに目を通す。単品で頼むのも面倒だし、ここは目に留まった「おつかれさまコース」に決定。

gyumon3
「おつかれさまコース」は、並塩タンと塩ツラミ、和牛ハラミ、テッチャン、和牛レバー、キムチ盛り合わせ、サンチュ、野菜焼きがセットで3000円とかなりお得。

gyumon
「並塩タンと塩ツラミ」。タン塩は並と上等な部位ではないが十分に美味い。ツラミはやや歯ごたえがあり、味わい深い希少部位だ。焼けたらレモンを一振り。

gyumon1
「和牛ハラミ」。ロースのような綺麗な色合いで如何にも美味しそう。やわらかく甘みがあり、高級な部位よりイケてると思います。サンチュに挟めばさらに好し。

gyumon2
「和牛レバーとテッチャン」。レバーは新鮮でクセもなく甘みがあり、テッチャンは歯ごたえがあるが、脂もあり美味しい。焼き過ぎ注意。

gyumon4
「焼野菜」。以外に焼き方が難しい。焼き過ぎるとパサパサになる(笑)

gyumon5
「サンチュ」。ハラミやツラミ、味噌やキムチも挟んでまた美味し。

gyumon6
「生ビールとキムチ」。やっぱ焼肉にはビールでしょ。キムチも美味し。

gyumon7
 コースメニューは、他に「元気いっぱいコース(4000円)」「特選吟味コース(5000円)」があります。中身は、和牛カルビのランクと上ミノなどが付く。

gyumon8
 店の場所はさくら通り、ホテルハマツの真ん前。市内には「もうもう亭」という焼肉屋の大御所が在るが、そこと比べても肉質も悪くなく、希少部位もあり、しかもリーズナブルということもあってその昔はよく通ったものだ。久しぶりに来たが、店員の対応も好いし、何より美味い。次回は別のコースを堪能してみようと思っている(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックや、facebook・twitterなどで話題にして頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!



関連ランキング:焼肉 | 郡山駅

記事検索
QRコード
QRコード
「J-CASTニュース」は提供を終了しました。
livedoor 天気
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
楽天市場
ギャラリー
  • 小腹が空いた時には「おむすび一路」がいいね♪(更新)
  • 小腹が空いた時には「おむすび一路」がいいね♪(更新)
  • 小腹が空いた時には「おむすび一路」がいいね♪(更新)
  • 小腹が空いた時には「おむすび一路」がいいね♪(更新)
  • 小腹が空いた時には「おむすび一路」がいいね♪(更新)
  • 小腹が空いた時には「おむすび一路」がいいね♪(更新)
  • 小腹が空いた時には「おむすび一路」がいいね♪(更新)
  • 小腹が空いた時には「おむすび一路」がいいね♪(更新)
  • 小腹が空いた時には「おむすび一路」がいいね♪(更新)