東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

IMG_20140725_114859734
 郡山市内で鰻といえばここ「大伴」を挙げる人は多い。焼き上がるのを待つのが嫌いなせっかちな客が多いのだろうか、それとも客の回転を良くしたいのだろうか、提供が早い。注文すると早く出て来るのは「待つ喜び」を愉しみたい愚生的にはチョッと残念。画像は「鰻重」の上。お新香と肝吸いも付きます。

IMG_20140725_114854513
 江戸前風に蒸した蒲焼だが中途半端。鰻自体に厚みがあり良い鰻を使っているのは分かるが、鰻の香りを引き出してはいない。やはり捌きたてじゃないからだろう。

 「並」と「上」の違いは鰻の大きさではなく、半身か一匹かというのも本格的ではない。盛り付けもイマイチで、タレも醤油のしょっぱさが際立ち過ぎかも。お新香が糠漬けというのは好い。ただ、美味しいのだが醤油がかけてあるのは余計だ。

IMG_20140725_11484158
 鰻重。年季の入った器が如何にも老舗という感じ。

IMG_20140725_113801867
 先ず出されるお茶とお茶請けの「鰻のかぶと煮」。これで一杯やりながら鰻が焼き上がるのをじっと待ちたいところだが、あっという間に提供されます(笑)

IMG_20140725_115623598
 最後に出されるアイス。「ピノ」は愚生の大好物。うまし(笑)

IMG_20140725_114538463
 店内はこじんまりとしていて、奥には座敷もあります。隣の家族連れのお婆ちゃんが「ご飯が多くて・・・」とつぶやいていたが、鰻好きの愚生でさえご飯が多いと感じたから当然だろう。ご飯は美味しいのだから、鰻の大きさや客に合わせたご飯のバランスというのも考えて、何気ない気遣い優しさも欲しいところ。

IMG_20140725_113418689
 鰻というのは「待つ喜び」というキャッチフレーズがある様に、ちょっとしたつまみを突きながら酒をチビチビやりながら待つというのが愉しいもの。

 ここ「大伴」は、時間の無い人なんかには好いかも知れないが、呑兵衛の愚生としては「肝焼き」や「う巻き」など、気の利いたたつまみで一杯やりながら待ちたいのだが、ここはそういう酒肴もないのがチョッと残念。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※注)この食べ歩きブログは「食べログ」の過去の記事を参考にアップしてるので、記事によっては当然古い内容のものもありますのでご理解ください。

※おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【うなぎの大伴(おおとも)】

 TEL 024-923-1378

 住所 福島県郡山市虎丸町20-10