東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

DSC_1699
 facebookで、美味しい担々麺があるという情報をつかみ須賀川市まで行ってみた。評判の店「チャイナ台所(キッチン)楽」は直ぐに見つかった。店内に入り、そこかしこの貼り紙を見れば「月曜日」が定休日らしい。伺ったのは月曜日だったが、連休ということで営業していたのはラッキーだった。画像はその「四川担々麺」

DSC_1698
 「四川担々麺」の登場。見た目がシンプルでひき肉とネギだけの盛り付けが好い。スープを一口啜る。かなり濃厚で、これだけ濃厚な担々麺というのも珍しい。麺がスープに絡む。ん~バツグンに美味いが、自家製ラー油をかけ回すと更に美味くなった。

DSC_1696
 「豚肉のニンニクソース定食」。ミニ醤油ラーメン付き。

DSC_1700
 豚肉のニンニクソースは、ニンニク醤油がなんとも食欲をそそる。マヨネーズが添えられてて若者向きの濃いめの味わいなのでご飯が進みます。これにも自家製ラー油をかければ味わいも増します。お好みで酢をかけるのも好い。

DSC_1697
 定食に付くミニ醤油ラーメン。ネギは長ネギと浅つき。醤油ラーメンにコーンは要らないが、優しい味わいで、このスープがどの料理にもベースとなるのだろう。

DSC_1769
 「横浜塩ラーメン」。さっぱりした透明のスープに仄かな生姜の香りを感じる、かなり極上の塩ラーメンです。ビジュアル的にも申し分ない。担々麺と共に人気のようです。これもネギは二種類だが、愚生的に香りの強い浅つきは要らない気がする。

DSC_1770
 「手作り焼き餃子」。数は限定のようです。焼きも好い感じで、味も極上。須賀川市には美味しい餃子を出す店は多いが、ここもかなりレベルが高いです。

DSC_1693
 メニューはこんな感じ。

DSC_1703
 食べログでは最初にアップした人が単なる「楽(らく)」としか表示していないので検索するのも一苦労。ここは「チャイナ台所(キッチン)楽(ラク」というのが正しいネーミング。店内はテーブル席のみだがゆったりと食事ができます。何を食べても美味しいと思います。近所なら足しげく通うことは間違いない。唯、例のランチパスポートの店ってのはあまり好きじゃない。アレって常連さんは使わないでしょ(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

 【チャイナ台所(キッチン)楽 (らく)】

 TEL 0248-75-7557

 住所 福島県須賀川市仲の町56-1