東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_2846
 市内善方池の傍に本格的白河ラーメン屋がオープン。場所は国道4号線から脇道を入った住宅街の一角。店名やビジュアル的に市内大槻町の白河ラーメン店「ことぶき家」で修業したと思っていたがやはりそのようだ。画像は「手打ち中華」

DSC_2845
 手打ち麺の小麦の香りが乏しいのは麺を打ってから寝かせている。手打ち麺の食感とのどごしを優先しているからだろう。「手打ち中華」のチャーシューにかぶり肉が入ってるのは凄い。カイワレは個人的に好きじゃないが修行先がそうだからなぁ(笑)

DSC_1240
「手打ち中華+煮玉子」。白河ラーメンは鶏ガラを中心に豚ガラを使い、甘みの出る野菜などは使わないで採った透き通ったスープが特徴で、醤油の香りと手打ち麺の小麦の香り、そして焙った香ばしいチャーシューの三位一体を楽しむラーメンです。

DSC_4339
「手打ち中華+煮玉子」。今回はかぶり肉が入ってなかった。でもチャーシュー三枚は有難い。煮玉子はオープン当初は玉子が新鮮過ぎて表面がボロボロだったが、ツルツルしてました。でもチョッと茹で過ぎか、せめて後30秒早く茹で上げた方が好い。

DSC_1685
「チャーシューワンタン麺」。チャーシューはモモ肉と肩ロース、小さいながらかぶり肉の三種類。ワンタンは具入りだが餡の香りが強調されてないのでスープの味を損なわない。のど越しも好い。カイワレは彩りは好いが白河ラーメンにはホウレン草が好い。

DSC_4428
「ワンタン麺」。ワンタンの餡はニンニクや生姜の香りが強調されてないのでスープの味を損なわなく美味しい。白河ラーメンにはカイワレよりやはりホウレン草が好い。それから丼に貼り付いてる三角海苔は安っぽい香りがするので要らない。

DSC_1238
 店内は一人客用のテーブル席(10名)とテーブル席、座敷もあります。

zen
 チケット購入は券売機で。オープン当初は「中華そば」と「チャーシュー麺」だけだったが「ワンタン麺」もラインナップ。店内も店員さんも明るくて好感が持てます。

DSC_2850
 店の場所は国道4号線の善方池の歩道橋から脇道を左に入った住宅街の一角。入ると直ぐにヨークベニマルの社員寮が在るが、その昔はここはヨークベニマルの実業団野球部の室内練習場だった。まあ、そんなことはどうでも好いか(笑)


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※ブログ閲覧の際は、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援する意味でも、ブログランキング応援バナーのクリックやfacebook、twitterへのツイートなどにも御協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

【手打ち中華 麺匠 ぜん】

 営業時間 11:00~16:00

 定休日 月曜日

 TEL 090-1068-2523

 住所 福島県郡山市富久山町久保田字大原104-11

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/6EIkgD