食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_0620
「おにぎりセット」。セットは1個から選べます。250円のおにぎりが基本で、一個はみそ汁や小鉢、玉子焼きが付いて500円(400円から値上げ)。250円以上のおにぎりは差額がプラスされます。この日の小鉢はキノコの煮浸しで、みそ汁はしじみ汁。

ichiro
「おにぎりセット」。画像のおにぎりは「すじこ(400円)」。1個セット(玉子焼き、みそ汁、お新香付き)だと500円なので、差額の150円が加算されます。

DSC_1233
「おにぎりセット」。この日の小鉢は黒豆。綺麗に仕上がった黒豆に職人技を感じます。小鉢といえども手抜きなし。この日のみそ汁はじゃが芋とワカメ。

DSC_1232
 握りたてのおにぎりは海苔もパリパリで歯切れがよく、握り方もフワッとした仕上がりで口の中でほぐれます。ご飯の炊き方も秀逸で、おにぎりのネタにしてもお新香や玉子焼き、日替りのみそ汁など全て手抜きなしの好い仕事をしています 。

DSC_2722
「ねぶた漬け」は青森の土産では定番の「津軽漬け」。松前漬けよりもさらっとしてて美味しい。学生時代、青森出身の先輩の家で食べてから病みつきです。

DSC_2724
「極上塩辛」。塩辛がふんだんに入っています。素人ではこれを握るにはムリそうだ。塩辛は極上と言うだけあって味わい深い。ハマりそう(笑)

ichiro0
「塩焼 銀鮭ハラス」。店内では注文してから焼いてくれます。香ばしく焼き上がったハラスは脂が乗っていて塩加減も程好くおにぎりには最高のネタです。

DSC_1132
 持ち帰りのおにぎり。左から「梅」「鮭」「昆布」「焼きタラコ」。 味的には別に悪くはないがしっかりと握られていて、やはり店内で食べるおにぎりとは違う。

DSC_1131
「上海風焼売」。総菜も中々イケてます。

DSC_1130
「広東風焼豚」。愚生のイチ押しはコレ。土曜日限定。

ichiro1
 店内メニュー。ネタケースを見て選ぶのも好い。

DSC_1231
 店内は広々としていて持ち帰りの客がひっきりなしに来ます。今や市内の老舗おにぎり屋を凌ぐ人気店となっている。持ち帰りも好いが、時間が許せば店内で味わって頂きたい。営業時間は10:00~15:00。愚生は、開店間もない早い時間や昼の中途半端な時間にお邪魔している。がっつりではなく、小腹を満たしたい時には最高の店です。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!

【おむすび一路】

 営業時間 10:00~15:00

 定休日 日曜祝日

 問い合わせ  024-954-3383

 住所 福島県郡山市鶴見坦1-13-20

 店の場所はこちらをクリック➡https://yahoo.jp/tzBgLC