東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故での風評被害にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックやSNSでの拡散などにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあればコメント以外にも mr.cordial@live.jp までお気軽にご連絡ください!

DSC_4887
「日本一の村」を自任する大玉村直営の食事処「たまちゃん」。以前は地元農産物などを扱う「あだたらの里直売所」で、道の駅的存在だったが、規模を大きくし食事処として新たに営業を始めた。ここの売りは何といっても手打ちの十割蕎麦。一枚500円。

tama1
「ざるそば」。村内には蕎麦打ち愛好家が互いに競い合って腕を磨いている。店内で打つ蕎麦はその日で打ち手が変わるので味わいやのど越しなども微妙に変わる。

tama
 大玉村の押山村長も蕎麦打ちの本格派らしく月に一度は登場する。入り口の看板に「村長手打ちの日」が出てるので機会があれば堪能してみたいと思っている(笑)

 DSC_3669
「三色餅セット」。いなり餅、あんこ餅、きなこ餅。みそ汁というか根菜のすまし汁が付く。あんころ餅のあんこの甘さも好く量も多くて大満足。稲荷餅は冷めてしまってチョッと硬かったのですまし汁に入れて温めたらやわらかくなった(笑)

tama2
「鶏汁餅」。鶏肉の出汁が効いた雑煮でやさしい味わい。正月以外で雑煮を食べらるのは餅好きとしては嬉しい。キュウリの漬け物は生姜が効いててさっぱりしてて口直しには最高の組み合わせ。 出されるお新香は時期によって変わります。

DSC_4889
「かき揚げ丼」。野菜たっぷりでタレの味わいもご飯の炊き方も好い。地元産の米を使ってます。お新香はセルフで食べ放題。この日のお新香は白菜漬けでした。

DSC_4021
「酪王牛乳のソフトクリーム(カフェオレ)」。持ち帰り。食事処の営業は11:00~だが。ソフトクリームなどは外の窓口で早い時間から食べられます。

tama3
 店内はテーブル席が中心で、窓に沿って一人客用にカウンターが造られています。 メニューは券売機で購入し番号が呼ばれたら取りに。食べ終わったら返却口へ。

tama4
 以前は農産物直売所だった建物が食事処になり、直売所は裏手に移動した。その奥には今や伝説的な存在となった地元大玉村の企業「向山製作所」の直売所がオープンし大玉村の新名所となっている。北側には大型ショッピングセンターの「プラント5」が在ります。場所は福島県の名峰・安達太良山の麓に在り見晴らしも最高です。


東北地方食べ歩き ブログランキングへ←※原発事故での風評被害にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。閲覧の際はブログランキング応援バナーのクリックやSNSでの拡散などにもご協力頂けますと幸甚です!

※「食べログ」も「爆ちゃんの孤独のグルメ放浪記♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますのでご参考に。 おススメの店やご意見などあればコメント以外にも mr.cordial@live.jp までお気軽にご連絡ください!

【お食事処たまちゃん】

 営業時間 11:00~14:00

 定休日 第一水曜日と第三水曜日

 TEL 0243-24-9990

 住所 福島県安達郡大玉村大山新田10-1 あだたらの里直売所

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/XdSgJZ