食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

※食べログでは「爆ちゃんの孤独のグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

bure-n3
 SNSなどで話題になってる「ブレーンバスター」。店名からプロレスファンだと分かる。SNS情報によれば何やら店主は1980~90年代のプロレスが好きらしい。壁には全盛期のアントニオ猪木の写真が飾られている。プロレス好きの個性的な店主の作るラーメンは、ダイナミックというより繊細な味わい。画像は「デラックス醤油ラーメン」

bure-n5
「塩ラーメン」。店主おススメは塩らしい。「塩」も「醤油」もビジュアル的には同じで、基本のスープは豚骨ベースに鶏ガラ。塩にはトッピングに辛味が少し載ってます。スープはやや乳化してて不思議な風味を感じるなんとも個性的な味わい。

bure-n0
「角煮醤油ラーメン」。角煮が載ったラーメンではなく角煮は別盛で提供されます。先ずはシンプルな醤油味を堪能してみる。ん~かなり美味い。そのまま食べても好いし、ほぐした肉とラーメンを絡めて食べればまたうまし。現在は当初のものより小さくなったが以前のが大きすぎで、あれじゃ採算合わないと思ってた(笑)

buren2
「ネコGIGS」。猫と付くから鰹節が入ってるのかと想像してたら煮干し効いた和風テイストのラーメンでした。この日は仕入れの関係で刻みネギになってたが、普通は三つ葉だということです。ネギだからビジュアルは醤油ラーメンと同じになってる(笑)

bure-n6
「デラックス醤油ラーメン」。デラックスはチャーシューが2枚と味玉、器の下に海苔が2枚。メンマは極太でチャーシューは厚めで歯ごたえあり。味わいは初めてのような気もするし何処かで食べた気もするような白湯醤油。ストレート麺が好い感じ。

buren
「エスニックなラーメン(限定麺)と本日のパルプンテ(10円)」。基本的なビジュアルは同じだがパクチーが載りエスニック感が漂う。チャーシューは鶏胸肉。スープに酸味があり、ガーリックチップなどが風味を複雑にする。このままで十分に美味いがライムを絞るとまた味が引き締まる。「パルプンテ」は角煮じゃん、やり過ぎ(笑)

BUREN
「つけ麺のデラックス」。期間限定か。店主のキャラクターと同じく個性的なつけ麺です。具材や盛り付けの一つ一つが丁寧で店主の優しい人柄が出てる真面目な一品です。

BUREN1
「ピリカライス」。中華風でもあり、オリエンタル風でもあり、これもオリジナルな一品。そのまま食べてももちろん美味いし、残ったラーメンスープに入れても美味い。

bure-n2
 食べてる途中で「ニンニク」と「季節の柑橘(この日はライム)」のチケットを購入して味変。ニンニクも合うが、ライムがこんなに合うとは嬉しい驚き。

buren3
「まかないドリンク」。キンキンに冷えたトニックウオーターが美味い。ジンが入ればジンライム、トニックウォーターじゃなく炭酸水で割ったものならジンリッキー。ラーメンを食べた後におススメ。こってり感がリセットされ、また食べたくなる(笑)

bure-n7
 店内は店を囲むようにカウンター席が配置されている。。特等席は道路側だろうか。店の真ん中に置かれたテーブルの上のガラスの水瓶がお洒落。水はセルフ。

bure-n9
 店の場所は富久山町八山田。内環状線を三春方面に行ったツタヤの先、市内ではガソリンが一番安いムナカタのガソリンスタンドの手前の道路沿いのビルの角。そういや、この裏に知人女性が住んでたな。そんなことはどうでも好いが、営業は10:00~。駐車場は東側の33~35番と26番で、店の手前から入らないとイケませんのでご注意を。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:ラーメン | 郡山富田駅