爆ちゃんのふくしまグルメ探訪

原発事故での風評被害にもめげず県内に留まり懸命に頑張っている飲食店を応援しています。このブログが福島の地を訪れる一助となれば幸甚の極み♪

大衆食堂

田村市船引町の人気食堂&居酒屋「呑みめしや(食道)いっぷく」

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

※食べログでは「爆ちゃんの孤独のグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_2970
「田村市船引町に美味しいカツ丼を出す店が在る」との情報を得て、カツ丼マニアの愚生としては見逃す手はないと訪問したのが最初。店の名前は「呑みめしや いっぷく」。夕方からは居酒屋になるようで昼は食事処として地元でも人気の店。画像は「カツ丼」。値段は950円と高めだがライス大盛り無料なので大食いの人はお得感あり。

ippuku
「カツ丼(ご飯少なめ)」。味は濃いめで三つ葉が載り見た目も好い。蕎麦屋風かと思いきやラーメンスープで割った愚生好みのカツ丼。揚げたてのカツが醤油ダレと絡んで香ばしい仕上がりで、硬めの衣に染み込んでかなりイケている。ん~美味い(笑)

ippuku
「上カツ丼」は1250円。使う肉の種類が違っているようで、肩ロースだろうか前回食べた肉も美味しかったが更に旨さが際立っている。ご飯の炊き方も好い。絹さやと破竹のみそ汁とモヤシと絹さやの煮びたしの小鉢、お新香なども手抜き無しで美味い。

DSC_3934
「ヒレカツ定食」。カツ丼が秀逸だったので期待したがチョッと揚げ過ぎで業務用のカツっぽくなってしまってる。好い肉を使ってるとしたらせっかくの肉が台無し。値段的にも1280円なら上カツ丼が好い。カツ丼はかなりイケてるだけに期待し過ぎた(笑)

DSC_3930
「ちゃんぽん」。みそラーメンが人気のようだがコレが気になり注文してみた。豚骨スープで本格的な味わい。香ばしく炒めた野菜の味がスープにしみ出て極上の仕上がり。かなり美味しいチャンポンで注文して大正解。他の麺類もボリュームがあります。

ippuku1
「半チャーハン」 。無難に美味しいが400円は高いかな。セット割引が欲しい(笑)

ippuku2
「半カレー」。見た目はブラックカレーで香辛料のバランスも好く、深いコクと味わい。バツグンに美味しいカレーなので単品やカツカレーも食べてみたい。

ippuku0
「焼き餃子」。以前は「ずんないギョーザ」のネーミングで提供されてたが、その名の通りかなり大きめ。包み方も個性的で焼も好い。かなり美味い餃子です。

ippuku4
 丼や定食メニュー。隣りの客が注文してたカツカレーも美味そうだった(笑)

ippuku3
 麺類のメニュー。どれもボリュームがあります。麺類はまだ「ちゃんぽん」しか食べてませんが、味噌ラーメンを注文してる人が多いようです。

DSC_2961
 店内は入るとテーブル席、左手が小上がり、厨房の前にカウンター席があります。入り口には朝取り野菜が置いてあり、持ち帰り自由で詰め放題の日もあった。

DSC_2974
 店は田村市船引町の船引バイパス沿いに在るファミリーマートの交差点を南手に入ったところに在ります。入り口の看板はどこかファミリーマート風(笑)「呑みめし屋」というように昼は食堂、夜は居酒屋になる。店内には森伊蔵や十四代など高級な酒が揃い、酒肴も色々と充実しています。近所だったら常連になりたくなる店です。  

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!

【呑みめしや(食道)いっぷく】

 営業時間 11:00∼14:00 17:30~22:00

 定休日 火曜日

 TEL 0247-82-2833

 住所 福島県田村市船引町東部台3-69

 店の場所はこちらをクリック→https://yahoo.jp/QMOcuo

いわき市小名浜のラーメン店の至宝「チーナン食堂」

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

※食べログでは「爆ちゃんの孤独のグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

DSC_0983
 いわき市小名浜の超人気大衆食堂「チーナン食堂」。チーナンとは珍しい名前だが、中国の「済南省」と何か謂れがあるのだろう。開店間もない時間にお邪魔したのだが店は既に満杯状態。それでもどうにかテーブル席に座れた。画像は「ラーメン」

chi-nan8
「チャーシューメン」。チャーシューは大ぶりで、切り方が雑というかダイナミックで薄い部位や厚い部位があって肉感を愉しめる。味わいもかなり好い感じです。

71475874_539843853441479_295946396568125440_n
「ラーメンライス」。スープの色は薄いのだが味はかなり濃いめというか奥深い味わい。特徴のある麺(自家製麺だろうか)と個性的なスープの相性がバツグン。このラーメンセットの半炒チャーハンや半カレーも好いが、愚生的には白飯が好い。

chi-nan1
「タンメンとカツ丼」。タンメンは野菜が多くボリューム満点。野菜の甘みもスープに加わって、よくある肉少なめのやさしい味わいのタンメンとは違って硬派な味に仕上がってます。この組み合わせですが、一人で食べた訳ではありませんから(笑)

DSC_0984
「煮込みカツ丼」は、蕎麦屋のタレで煮込んだものとは違い、愚生も好きなラーメンスープを入れて作るラーメン屋の煮込みカツ丼。カツも分厚くて旨いのだがご飯がイマイチでカツと玉ネギとご飯のバランスも悪い。この日は煮汁がチョッと足らない。

1d5316eb
「カツカレー」。揚げたてのカツは大きめで、カレーのルーも多めでボリューム満点。カレールーをラーメンスープで割ってるのかどこか味に奥深さを感じます。

chi-nan4
 セットの「半カレー」。正しく「カレーは飲み物」といった感じの王道の味わい。

chi-nan2
 セットの「半チャーハン」。具の多いチャーハンで人参が彩りを増す。

DSC_0987
「ワカメとネギのみそ汁とお新香」。みそ汁は田舎味噌の風味でどこか懐かしくホッとする味わい。キュウリの浅漬けが提供されたがかなり美味しかった。

DSC_0980
「ラーメン+半炒飯」と「ラーメン+半カレー」は店内限定メニュー。

chi-nan9
 店内メニュー。大衆食堂らしくメニューも色々ありますが客の殆どがラーメン。

DSC_0978
「チーナン食堂」のラーメンは懐かしくもあり、斬新な感じもあり、個性的なラーメンというか、ここまで来て食べる価値のあるラーメンです。狭い店ながら大入り満員で、提供も早く店全体に活気があるのも美味しさの秘訣だろう。最近は超人気店となり県内外から客が押し寄せる。ここまで混むと昔からの常連さんには気の毒にも感じる。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!

【チーナン食堂】

 営業時間 11:00~材料なくなり次第終了

 定休日 火曜日

 TEL 0246-92-2940

 住所 福島県いわき市小名浜字栄町66-30

東日本大震災で浪江町から二本松市に避難して頑張ってる「杉乃家」

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

※食べログでは「爆ちゃんの孤独のグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

namie0
 東日本大震災で浪江町から二本松市内に避難した住民は多い。浪江町の人気店だった「杉乃家」が震災にもめげずに、二本松駅前の市民交流センター内に店舗を構えて頑張ってます。二本松出身の愚生としては有難い店です。画像は「なみえ焼そば」

namie
「なみえ焼そば」。うどんのような極太麺とモヤシと豚バラ肉の三位一体となったシンプルなソース焼きそば。それほど特別に旨いという訳ではないのだが、シンプルな味と太麺の歯応えが何故か病み付きになる。これがB級グルメの真骨頂というものだろう。

namie1
「ミニカツ丼セット(ハーフラーメン)」。煮込みカツ丼はラードで揚げられたカツと醤油ダレの香りがなんともベストマッチ。セットの麺はラーメンかなみえ焼そばが選べます。どちらもハーフサイズ。セットにはサラダや小鉢、お新香が付きます。

namie2
「セットのハーフラーメン」。丁寧に採ったスープは透き通っていて仕事の丁寧さを感じられます。コクのあるスープと細麺の相性も好くどこか懐かしい味わい。

namie3
「ミニカツ丼」。ラーメンスープを使ったであろう煮込みカツ丼は、ラードで揚げられたカツと醤油の香りがなんともベストマッチ。かなり衝撃的な美味しさで、愚生お気に入りの二本松市小浜の相模屋食堂と双璧を成す味わい。次回は単品で頼もう(笑)

namie5
「カキフライ丼セット」。ハーフサイズのなみえ焼そばで注文。サクサクに揚げられたカキフライはなんとも美味しい。丼ではなく定食スタイルにもできます。

namie6
「セットのなみえ焼そば(ハーフサイズ)」。濃いめなの味付けなのでライスが付く「なみえ焼そば定食」がある。炭水化物ダブルって大阪人もビックリ(笑)

namie7
 店内には有名人の色紙や写真などが飾ってあり、全国の皆さん「がんばろうふくしま」を応援してるのをひしひしと感じます。額は馬が九匹で「馬九行く」。

namie8
「なみえ焼きそば」は今や全国でも人気のある福島県を代表するB級グルメ。「なみえ焼きそば」を提供する店は多いが、その中でも「杉乃家」さんが一番人気だろう。

namie9
 二本松駅を出て左に徒歩1分のところに在る「二本松市民交流センター」の1階で営業してます。館内には日本画の巨匠・大山忠作美術館も併設されています。メニューも豊富で、そのどれもが美味いがやはり殆どの客が注文するのはやはり「なみえ焼きそば」。観光客には「なみえ焼そばと生ビール(中)のセット」が人気のようです。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:焼きそば | 二本松駅

「食彩けいまり」のワンコインランチ・チキンカツ定食

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

※食べログでは「爆ちゃんの孤独のグルメ探訪♪(https://tabelog.com/rvwr/cordial8317/)」で参加していますので御参考に。 おススメの店や御意見などあれば mr.cordial@live.jp に御連絡を!

keimari
 希望ヶ丘の路地裏、以前は別の飲食店だった店舗にオープンした「食彩けいまり」。SNSなどでも評判が好いので行ってみた。何やらチキンカツ定食がワンコインで食べられるというので先ずはそれを注文。開店間もない時間だったが先客が4組ほど。若い夫婦が始めた店で、つい応援したくなるそんな店です。画像が「チキンカツ定食」

keimari0
「チキンカツ定食」。これだけのボリュームで500円とは驚き。チョッと揚げ過ぎで衣が硬めだが鳥肉はジューシーで無難に美味い。愚生的にはカツがとにかくデカいのでもう少しソースがあれば好いと思う。サラダのドレッシングもチョッと足らないかな。

keimari2
 店イチオシの「コンビ定食(1200円)」。内容はエビチリとパイ包みのチキンクリームカレー。ビジュアルが好い。定食にはサラダと小鉢の他にドリンクも付きます。

keimari3
「コンビ定食」。エビチリの中には海老の他に、イカや揚げたワンタンの皮や玉子焼きが入っててボリュームガあります。パイ包みの方はやさしい味のチキンカレーでした。

keimari4
「カツオの刺身(500円)」。脂ものってて美味そう。ワサビも付いてるが生ニンニクでいただく。その余韻が消える前に生ビールで流し込む。ん~たまらん(笑)

keimari5
「生ビール」。お通しのカボチャのサラダも美味い。昼飲み最高~(笑)

keimari1
「アイスティーと自家製アイスクリーム」。アイスはオープン記念のサービス。ワンコインランチにドリンクとアイスのサービスは嬉しいやら驚くやら心配になるやら(笑)

keimari7
 定食メニュー。種類豊富でランチは数量限定ですのでお早めに。値段もリーズナブルで「小皿」やハーフサイズがあるのが好い。ん~「棒ヒレカツ」が気になる。

keimari8
 チャーハンや海鮮丼、ラーメンやパスタまで揃ってます。店主はラーメン店でも修行したらしく味は折り紙付き。パスタやデザートなどは奥さんの担当らしい。

keimari6
 どんなベテランシェフがやってるのかと思いきや若い夫婦がやっていた。店内はカウンターとテーブル席、奥には個室風の座敷がありアットホームな雰囲気で、若い女将さんの接客にも好感が持てます。とにかくメニューが豊富で黒板には本日のおススメが書き出されてます。サービスで出されたアイスコーヒーの氷がコーヒーで作ってあったのには驚くと共に、料理に打ち込む姿勢と客へのおもてなしの心が感じられました。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:中華料理 | 郡山富田駅

郡山市八山田の食事処「あしび(馬酔木)」のガッツリ系肉定食

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

0d01939d
 市内八山田の雑居ビルに在る「馬酔木(あしび)」。馬酔木はツツジ科の常緑の大型低木で、馬が食べると麻酔状態になるというので「馬が酔う木」と書く。同名の短歌雑誌もあったが、恐らく短歌や俳句好きだと推測する。女将さん、以前は市内堤で「和神」という定食屋をやっていたが閉めてこちらへ。画像は「元祖しょうが焼き定食」

df79c53e
「元祖!しょうが焼き定食(並盛り)」。見るからに福島市の名店「鉢の木」の生姜焼き定食を彷彿させる。豚肉は分厚くて味も悪くはないが、この日は肉がチョッと硬かったかな。鉢の木の生姜焼きとは全く違う、この店オリジナルのしょうが焼きでした。

ashibi2
「ガーリックポークソテー(小盛り)」。ビジュアルはしょうが焼きに似ているが、愚生的にはこちらの方が味わい的にも好きだ。以前はみそ汁ではなくラーメンスープだったが、この日はあさりのみそ汁でした。たくわんも2切れの半分に(笑)

ASHIBI2
「唐揚げ定食(並盛り)」。国産鶏を店自慢のタレに漬け込んで、カリッと香ばしくジューシーに揚げた人気の一品。丼ぶり飯の大盛りは漫画で出てきそうなてんこ盛り。大盛り、中盛りには納豆が付くが、だったらライス少なめは安くして欲しいな(笑)

ashibi3
「日替り定食(牛バラ肉のピリ辛スタミナ炒め温玉のせ)」。小さめの牛バラ肉とニンニクの芽がピリ辛ダレで炒められていてご飯が進みます。日替り定食のライスも「少なく」と頼んだが、丼ぶりとのバランスもありやや多め。納豆も付いてました。

ASHIBI
「鶏白湯ラーメンと日替りミニ丼」。鶏白湯ラーメンが店のイチオシ。見た目がごちゃごちゃしてているが味わいも複雑。もっとシンプルで好いかも。この日のミニ丼は「豚のネギ塩焼き」。ミニというがボリュームあり。あしびのサービスメニューです。

ashibi4
 定食メニューは、全て肉のガッツリ系。人気は「元祖!しょうが焼き定食」。職人さんや若い人らはライス大盛りを注文し当たり前のようにペロリと平らげている(笑)

ashibi5
 ラーメンメニュー。醤油、白湯、塩の三種類。トッピングも無くなった。

ashibi6
 その昔はケーキ屋の「不二家」の在った店舗で、外観は定食屋というより洋食屋の雰囲気です。店内は狭くカウンター席とテーブル席の無駄の無い配置。大食いのサラリーマン向けの食堂だが、如何せん提供されるまで時間がかかるのが玉に瑕。以前の女将さんは着物に割烹着姿だったが、今は従業員と同じユニフォームでした(笑)

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:定食・食堂 | 郡山富田駅

郡山市の誇る大衆食堂「福味食堂」は何を食べても美味しいです!

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

FUKUMI1
 さくら通り沿いのホテルハマツの北側に在る大衆食堂「福味食堂」。ジャンボ唐揚げが人気だが、どの料理を食べても美味しい。愚生のお気に入りは「醤油らーめん」と「煮込みカツ丼」。その二つが味わえる「ミニ煮込みカツとミニらーめんセット」もおススメ。画像はそのミニ煮込みカツとご飯。ここは何より、ご飯の炊き方がバツグン。

FUKUMI
「ミニ煮込みカツとミニらーめんセット」。煮込みカツ丼は単品950円。醤油ラーメンは単品550円。このセットだと750円。ミニとなってるがどちらも食べ応えあり。

FUKUMI4
「ミニらーめん」。ミニというがチャーシューも分厚くて麺の量もそこそこあります。ストレート麺はやややわらかめ。鶏ガラと豚ガラ、野菜などから採ったスープはシンプルな中にもコクがあり、具材の一つ一つにも店主の丁寧な仕事ぶりがうかがえます。

FUKUMI5
「ミニ煮込みカツ」。カツ丼も好いがご飯とカツ皿に分けた食べ方も悪くはない。ミニというが下手な食堂の普通サイズより大きい。煮カツを頬張ると揚げたてのカツの衣にしみ込んだタレと肉汁があふれ出す。ご飯との相性好し。ん~美味い。

FUKUMI9
「醤油ラーメン(550円)」。八王子ラーメン風の玉ネギ入り。味わい的にも極上の八王子ラーメンと遜色はない。懐かしくもあり、愚生的にかなり好みの味わいです。

FUKUMI2
「半チャーハンら~めんセット(700円)」。ラーメンと炒飯のゴールデンコンビ。大衆食堂でありながらその辺の中華料理店より秀逸な味わいなんです。

FUKUMI3
「からあげ定食」。2個盛りから注文できますが、1個で十分な大きさです。オリジナルのタレに漬け込んだ鶏肉をサクサク衣でジューシーに揚げられています。ご飯との相性を考えて味は濃いめ。余った唐揚げは持ち帰り出来ます(パック代30円)。

FUKUMI0
 昼は大衆食堂、夕方からは居酒屋スタイル。酒肴も然ることながら日本酒や焼酎も店主拘りの酒が揃えてある。夕方は行けそうにないから昼飲みでも好いか(笑)

FUKUMI8
 郡山市の名店「福味食堂」。昼時はあっという間に満員になる超人気店。何を食べても間違いなく美味しいです。食堂で大事なのはご飯が美味しいことが何よりも大事だと思っている。値段が安くてもご飯が不味いのは論外。ここのご飯は炊き上がり、味わいともバツグンなんです。こういう大衆食堂の名店が郡山市に在ることが誇らしい。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:定食・食堂 | 郡山駅

二本松市の老舗「もりや食堂」のソースが仄かに香る煮込みカツ丼

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

1439260818237
「もりや食堂」は二本松市内でも老舗の食堂で、ラーメンも人気だが、それよりも評判なのが「カツ丼」。二本松というと身贔屓してる訳じゃないがやはり市内小浜(旧岩代町)の相模屋食堂の煮込みカツ丼がお気に入り。ここのカツ丼はオーソドックスな煮込みカツ丼ではなく、会津地方で定番のソース風味の煮込みカツ丼なんです。

moriya1
「カツ丼」。揚げたてのカツを煮込むのだが、タレの中にウスターソースの香りがしてなんともクセになる味わい。二本松市近郊では珍しい煮込みカツ丼です。

1439260818924
「カツ丼」。ソース風味の煮込みカツ丼は会津地方では定番。こういう煮込みカツ丼を二本松市内で食べられるというのはカツ丼ファンの愚生としてもありがたい。

moriya5
「親子丼」。煮込みカツ丼と同じビジュアルで卵のとろみ加減も好い感じで味もイケてます。でも値段的にカツ丼と100円しか違わないならカツ丼がおススメ。

1439260819224
 先ずこのカツ丼のビジュアルが好い。最近ではお重で提供する店も多くなったが、やはり「カツ丼」というからにはこの丼ぶりが好い。この雰囲気だけで美味そうだ(笑)

moriya3
「ラーメン」。4分の1にカットされた茹で玉子がなんとも個性的なビジュアルで麺は少し軟らかめ。鶏ガラと豚骨、野菜などで採ったスープは懐かしく優しい味わい。格段に美味しいという訳ではないのだが、これぞ老舗の味というラーメンです。

moriya6
「みそラーメン」。コーンが入り札幌みそラーメンのようでもあり、挽肉ではなくチャーシューとナルト入りで中々出会えそうで出会えないみそラーメンです。

IMG_20150811_112236303
 店舗が新しいので店内も明るくて清潔感が漂っています。大衆食堂らしいメニューが揃ってます。やはり愚生的おススメの一品は煮込みカツ丼が好い。

moriya7
 道路沿いの黄色の看板が目立ちます。場所は市内根崎、近くには今や県内でも超人気店となっている「麺屋しん蔵」が在ります。地元の常連さん始め「食べログ」などを見たカツ丼ファンなどで賑わってます。二本松市内の古くから愛されてる食堂です。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:定食・食堂 | 二本松駅安達駅

元祖デカ盛り「舞木ドライブイン」の料理はボリューム満点

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

mougi0
 国道288号線を郡山市内から三春方面へ行くと右側に在る「舞木ドライブイン(通称・舞ドラ)」。どのメニューもボリューム満点でデカ盛りの元祖というべき老舗食堂。郊外に在りながらも行列必至の人気店。画像は「イカフライ定食」

mougi01
「イカフライ定食(みそ汁半分)」。だいぶ前になるがブログの読者から「イカフライは生のイカを使ってて一匹分あります」という情報が入り、食べに行かなきゃと思っていたのだがようやく注文で来た。イカの香ばしさがイカ好きにはたまりません。

mougi02
「レバー炒め定食(みそ汁半分)」。レバーが小さくカットされ、しっかり炒められているのでレバーが溶け出して胡麻が入ってるような味わいに仕上がっている。定番のニンニク醤油のレバニラとは違いってご飯がイマイチ進まないかな。

mougi3
「カキフライ定食」は期間限定。大きめの牡蠣が10個ほどで食べ応えあり。衣はサクサクだが剥がれます。添えられてるタルタルソースとの相性はバツグン。

mougi09
「特製焼肉定食」。厚切り豚ロースのトンテキ。ここは焼肉定食が人気だが、豚ロースを使ったソテーも人気。添えられたキャベツやサラダにタレが染みてまた美味い。

mougi07
「煮込みカツ丼(ご飯少な目、みそ汁半分)」。豚肉は厚いというか値段相応。揚げたてのカツをラーメンスープを使って甘辛く煮込んだ愚生好みの王道の味わい。

mougi08
「焼肉定食(通称ヤキ)」が一番人気。客の半数はこの「ヤキ」を注文している。甘辛い焼肉のタレがなんとも美味しくてご飯との相性はバツグン。おっさんにはここのご飯は超大盛りなのだが、「大盛り」を注文している強者も少なくない。

mougi05
 定食は900円~。料理単品は100円引き。みそ汁半分50円引きは止めたかも。

mougi04
 名物の「ぞうりぱん」。1個から買えます。香煎という穀類を粉にしてお湯で溶いて食べるお菓子があるが香ばしい昭和を思い出す和菓子です。二本松市の丹波屋などでも人気の砂糖をまぶした昔風のあんぱんとは違います。お茶うけにどうぞ(笑)

mougi06
 週末ともなれば開店時間前から駐車場は満杯になり開店と同時に客がなだれ込む。注文の順番なんて関係ないので気にしないように。メニューはどれもボリューム満点で美味しい。人気は「焼肉定食」だがカツ丼も好い。郡山市内にはデカ盛りの「ドライブイン幸華」人気だが舞ドラが元祖。腹を空かせてお邪魔してみてください(笑)

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:定食・食堂 | 舞木駅

磐梯熱海温泉「あたみ食堂」の絶品ニラレバ炒め&もやしラーメン

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

atamisyokudou
 磐梯熱海温泉の老舗の「あたみ食堂」。営業が10:30~ということで朝飯を抜いた日とかは有り難い店だ。夫婦二人で、奥さんが接客を担当し、店主が黙々と調理する。店内は清潔感があり好感が持てます。画像は愚生おススメの「レバニラ炒め」

atamisyokudou1
「レバニラ炒め定食」。シャキシャキに炒めたもやしとクセの無いレバーと仕上げにニラ。味付けはシンプルに醤油。ん~かなりイケてます。みそ汁と小鉢も美味い。

atamisyokudou2
「ラーメンと半カツ丼」。煮込みカツ丼にしようか、ラーメンにしようか迷ったからセットで注文。ミニカツ丼は豚肉が2枚でそれを半分にしてあります。見た目に薄いが、味わいは無難に美味しい。ミニ丼のセットは色んな麺類と組み合わせられます。

atamisyokudou3
「ラーメン」。仄かに生姜の香りがする懐かしい味わい。スープの色は薄いがしっかりとしたコクがある。トッピングには出汁で使った刻んだ昆布が載っている。

atamisyokudou6
「もやしラーメン」。ビジュアルが好い。スープを一口すすると薄味に感じるが炒めたもやしのあんかけを混ぜると絶妙な味加減に。とろみ餡は熱々で下から麺を引き上げて冷ましながら食べ進める。ん~絶品です。市内の中でもトップクラスの味わい。

atamisyokudou7
 あの日に行った際の今月のおすすめは「さば焼き定食」。皮がカリッと焼かれてて脂がのってかなりイケてます。流石は老舗食堂だけあってご飯の炊き方も好い。

atamisyokudou8
「餃子」。皮の表面がカリッと焼かれてて如何にも美味しいそう。ここは自家製の味噌ダレで食べるのがおススメですが、普通に醤油と辣油と酢でも美味しいです。

atamisyokudou4
 メニュー。大衆食堂らしく種類豊富。昼飲みもしたいな(笑)

atami7
 磐梯熱海駅から、複合施設「ほっとあたみ」のフットボールセンターのグラウンドを右手に曲がり数分歩いた左側。ここは野菜の炒め方が絶妙で、もやしラーメンとレバニラには感激。次回は、レバニラとモツ炒めが載る「スタミナ炒め定食」で決まり(笑)

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:定食・食堂 | 磐梯熱海駅

郡山市大槻町仁池向に在る老舗大衆食堂「わらび」

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

warabi11
「御食事処・わらび」の場所は郡山市大槻町仁池向だが、大槻というより久留米地区といった方が分かり易いか。道路から見難いビルの一角で営業しており、常連や近隣住民に愛される老舗の大衆食堂です。暖簾には「ラーメン」と「とんかつ」の文字。画像はその「ラーメン」、値段は470円。店主の丁寧な仕事ぶりが窺える懐かしい一杯です。

warabi0
「カツ丼」。注文を受けてからカツを揚げ、ラーメンスープで煮る愚生好みの甘辛い煮込みカツ丼。刻んだ長ネギの青い部分がトッピングされて玉子のとろみ加減も絶妙。肉は薄くてチョッと硬いが750円なら文句なし。お新香とみそ汁が付きます。

warabi4
「チキンカツ定食」。愚生的イチオシメニュー。衣がサクサクして中身はジューシー。その昔、清水台に「とんかつ世界」という店があり、ワンコインで極旨なチキンカツ定食が味わえたが残念ながら閉店。ここは値段は680円だがそれでも激安で激ウマ。

warabi9
「ヒレカツ定食」。店で一番高い1200円。載ってるレモンでヒレカツ一個の大きさが分かるだろう、小ぶりなヒレが4枚。色はやや揚げ過ぎて黒っぽいが、肉はジューシーでかなり美味い。ここの揚げ物はかなりイケてます。「ロースカツ定食」は860円。

warabi2
「アジフライ定食」。鯵はふっくら衣がカリっと揚げられててなんとも美味しい。千切りキャベツもきれいに切り揃えられていて、マヨネーズで和えたスパゲティと芥子とパセリが彩りを添える。定食には新香の他に小鉢も付き、みそ汁も素朴な味わい。

warabi10
「タンメン」。麺はモチモチの中太麺。彩りは綺麗なのだが野菜は炒めてないので野菜の甘さが乏しい。スープの味わいがかなり秀逸なだけに惜しい。でも550円は安い。

warabi6
「ワカメラーメン(550円)」。細ちぢれ麺で、チャーシューは味わい深く、メンマもきっちり仕事がされています。個人的にワカメを入れるとせっかくのスープがワカメ味になってしまうので好まないが、ここはそれを裏切ってくれる美味しさ(笑)

warabi7
 店内には「ハムエッグ定食」や「目玉焼き定食」などマニアックなメニューが貼り出されている。近所の「高砂食堂」にもあるが、これぞ正に大衆食堂の王道。

warabi3
 場所柄、あまり知られていないが、値段も良心的で味も悪くはありません。「とんかつ」などの揚げ物が絶品でラーメンも値段的に言うことなし。店主は高齢ながら黙々と仕事をこなし、それを奥さんが補佐する。いつまでも遺しておきたい昭和の名店です。

食べログ グルメブログランキング「爆ちゃんのふくしまグルメ探訪」では、原発事故にもめげず福島県内に留まり、懸命に頑張ってる飲食店を応援しています。このブログが一助となれば幸甚の極み。ブログランキングに参加中。応援バナーのクリックにご協力下さい!

食べログに参加しています。 おススメの店やご意見は mr.cordial@live.jp へ!



関連ランキング:定食・食堂 | 安積永盛駅郡山駅

記事検索
QRコード
QRコード
J-CASTニュース
livedoor 天気
Amazonライブリンク
楽天市場
ギャラリー
  • 「喜多方らーめん一平」のラーメンは喜多方ラーメンの王道
  • 「喜多方らーめん一平」のラーメンは喜多方ラーメンの王道
  • 「喜多方らーめん一平」のラーメンは喜多方ラーメンの王道
  • 「喜多方らーめん一平」のラーメンは喜多方ラーメンの王道
  • 「喜多方らーめん一平」のラーメンは喜多方ラーメンの王道
  • 「喜多方らーめん一平」のラーメンは喜多方ラーメンの王道
  • 「喜多方らーめん一平」のラーメンは喜多方ラーメンの王道
  • 「喜多方らーめん一平」のラーメンは喜多方ラーメンの王道
  • 「喜多方らーめん一平」のラーメンは喜多方ラーメンの王道